• ホーム
  • 口コミ
  • 在米で最近飛行機の乗られた女性:クリームは液体?

在米で最近飛行機の乗られた女性:クリームは液体?

レス20
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

パンダ

はじめまして。
在米の女性で、最近飛行機に乗られた方へご質問です。
今日のニュースで、トラベルサイズ(4オンスまで)の
液体状の化粧品関係のアイテムも、透明の袋に入れて、
キャリーオンバッグと別にしてセキュリティを通れば、
持ち込み可能と聞きました。
上記の規制がゆるくなったのは別として、
例えば、ローションではなくて、クリーム(ボディや顔用)は液体状じゃないので大丈夫でしょうか?
持っていて問題があった方いらっしゃいますか?
液体というのは、例えば、コンタクトレンズの洗浄剤だとか、そういうものだと思うのですが、具体的にどうなんでしょうか?
あと、"solid cosmetic" は大丈夫だとのっていましたが、例えば、コンシーラーやマスカラ、リップグロス、マニキャなどはどうなんでしょうか?

また、以前は問題にされていた、毛抜きや小さなはさみなどはどうなんでしょうか?

私はいつも事情があり、荷物をチェックインしないで、
持ち込みだけで海外にでも行くので、8月より厳しくなった規制で色々心配です。

情報頂ければ嬉しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 相当に厳しいです。

    先週、旅行でアメリカ国内を移動しました。
    聞いてはいましたが手荷物検査が前よりも厳しくなっていました。

    チューブ入り歯磨き、グロス、トリートメント、乳液・・ことごとく×です。
    目薬等は箱などに入っているか処方箋込みならOKのようです。

    このように手荷物検査が厳しい為か機内持ち込み荷物が激減していて機内の収納戸がガラガラでした。

    またチェックインの際に慌てて荷物の入れ替えをしている人たちも見ましたので捨てられないように気を付けてください。

    ユーザーID:

  • アメリカではありませんが

    つい一週間ほど前までヨーロッパにいた者です。

    そこで知り合った女性の話ですが、9月の初めくらいに
    成田→イギリス経由→スペインと渡ったとき、
    イギリスではリップクリームも捨てさせられたそうです。
    そう考えるとイギリスではクリームを手荷物には入れられませんよね。捨てられちゃう!

    日本からの出国の際私はお茶を手荷物に入れていたし、
    友人はヘアースプレー(振ると固まるタイプ)をカバンに入れていましたが何も言われませんでした(友人はちょっと苦い顔をされたそうですが)。
    また、私が出国したのは中部国際空港からでしたが、
    入国のほうがちょっと厳しかったように思います。

    やっぱり出入国の場所によって大きく異なるようです。
    でもイギリスのテロから結構時間が経っているので、
    ちょっと警備も甘くなってるかも・・・なんて考えてしまいますね〜(その考え自体が甘いかな?)

    あと、はさみはちょっとやめておいた方がいいかも
    しれませんね〜

    ユーザーID:

  • 9月2日に出発

    タイトル通り、9/2からPDX→SFOを経てKIXに帰りました。

    PDXではチューブに入ったグロスを没収されました。日本の最終ゲートでのチェックでは日本で買って機内で食べようと思っていたプリンを没収されました。

    今は多少緩んでいると思いますが、向こうでも安価で買える物ならば、持っていかないほうがいいかと思います。

    ユーザーID:

  • 厳しい

    ここ数日の状況は分かりませんが、一ヶ月くらい前だと、はさみ、毛抜きは全く駄目。とんがっていないつめ切りも子供用のペラペラのプラスチックのはさみも駄目です。 
    液体の概念ですが、一ヶ月前はスティックのデオドラントが駄目でした。 口紅は大丈夫だったので単に意地悪だったのかもしれませんが。。。
    未開封の缶入りミルクも取り上げられて、赤ちゃんのいるご夫婦が困っていました。

    今はどうなのでしょうね。 4オンスまで大丈夫ならマスカラなどは大丈夫でしょうが、やはり今回は荷物を預ける方が安全ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 航空会社のHPを。

    数日前に英国からの便に乗って帰国した者です。
    直前に少しだけ規制が緩くなりまして、固形化粧品は持ち込みOKになりましたが、口紅は持ち込めてもリップグロスはNGでした。
    もちろん化粧用のハサミなどは従来通りダメです。

    米国だと更に厳しいようです。航空会社のホームページをご覧になった方が良いと思います。載っている情報量が違うので、(お使いになる会社以外でも)何カ所かチェックされると、細かい情報が得られると思います。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • セキュリティ、厳しいです。

    2週間前に東海岸から西海岸に旅行しました。
    アメリカ国内でもチェックがかなり厳しく、何から何まで全部とりあげられるよ!と周りから聞いていたのですが、本当でした(笑)。
    リップグロス、ハンドクリーム、歯磨き粉…… ただすぐに没収という訳ではなくて、希望すれば別カウンターで検査を受ければ機内に持ち込める、ということでした。

    2、3日前のニュースでは、以前より多少セキュリティは緩くなったとのこと。でも基本的にはリキッド、ペースト状のものは禁止されていますから、(パウダーや固形の化粧品は大丈夫なはず)可能なら現地で調達されるか、時間はかかりますがセキュリティの前に検査を受けるしかないと思います。

    ユーザーID:

  • 先週乗りました

    米国中西部在住の者です。
    先日出張のため米国内で飛行機に乗りました。(トラベルサイズの液体が許されるようになる一週間前です)セキュリティチェックのラインが長蛇の列で抜けるまで45分ほどかかったのには参りました。

    ところで、リップグロス・リキッドファンデーションを含む化粧品関係は全てハンドバッグに入れて機内持ち込みしましたが、大丈夫でしたよ。
    ボディクリームは不安だったので預けました。

    あまり参考にならないかもしれませんが・・・

    ユーザーID:

  • クリーム類は・・・

    液体扱いですよ。
    ↓をよく読んでください。

    http://www.jal.co.jp/cms/other/ja/info7.html

    ・・・って言うか、こういう答えのはっきりしていることは
    こんなところで質問する前に直接航空会社に質問するか
    Webを見たほうがずっと早くて、簡単で、確実ですよ。

    ユーザーID:

  • クリームも制限あり

     米国在住です。 一昨日だか少し規制が軽減されました。詳しいことは下記のサイトに載っています。
     クリームも機内持ち込みはできますが いずれも重量制限があります。1つが3オンス(84g)まで。

    http://www.tsa.gov/press/happenings/9-25_updated_passenger_guidance.shtm

    爪きりや毛抜き、先のとがっていないはさみは機内持ち込み可能です。 

    日々 更新されますので ちょくちょくTSAのサイトをチェックされるいことをお勧めします。
     ちなみに セキュリティーチェックを通ってから買った 水やコーヒーは機内持ち込み可能になりました。 免税店で買った ローションやクリームは飛行機のゲートで渡されるようになり これも購入可能です。 
     
     先日 飛行機にのりましたが 成田の方がセキュリティーチェックが厳しかったです。搭乗前にもう一度かばんをチェックしていました。

    ユーザーID:

  • 3オンスまでです

    とても細かな規定がありますので、下記の政府のサイトでちゃんとした情報を確認してください。私も明日、日本に一時帰国です。

    http://www.tsa.gov/travelers/airtravel/prohibited/permitted-prohibited-items.shtm

    http://www.tsa.gov/press/happenings/9-25_updated_passenger_guidance.shtm

    ユーザーID:

  • ご参考…

    在米ではなく、日本からアメリカへ近日中に飛ぶ予定の者です。トピ主さんがお探しの情報ではないかも知れませんが、チケット手配した際にもらった書類に書いてあったので、ご参考になれば、と思いまして。国際線である事を前提にお読み下さい。

    持ち込み禁止対象品:液体およびジェル全般
    ペットボトル(飲料物)、シャンプー、日焼け止めローション、『クリーム』、歯磨き粉、整髪用ジェルなど。
    液体およびジェルは受託手荷物として預ける。
    但し、以下のものは持ち込み可能です。
    ・お子様用のベビーフード、飲料物など
    ・お客様ご自身の常備薬、インシュリンなどの必要不可欠なクスリなど。

    …本当に、何も安心できない世の中になってしまいましたね。

    ユーザーID:

  • FAAかTSAのサイトで確認を。それが、いちばん確かです。

    http://www.tsa.gov/travelers/airtravel/prohibited/permitted-prohibited-items.shtm

    http://www.faa.gov/

    ユーザーID:

  • 今月緩和されました

    在米ではありませんが、アメリカには出張で行くので・・・

    先週末あたりから以下の部分が緩和されました。

    ・旅行者サイズ(3 ounces or less)のトイレタリー(小さい歯磨き粉とかマウスウォッシュとか)、は透明な1/4ガロンサイズのzip-top bag(ZIP-LOCのようなプラスティックバック)に1つに入る分はセキュリティーチェックポイントを通過してもOK

    ・セキュリティーチェックポイントを通過してから購入した飲み物などを機内へ持ち込み可能に

    航空会社によって多少違うかもしれませんので、問い合わせるのが1番だと思います。
    はさみは、小さくても持ち込み不可です、以前から。

    ユーザーID:

  • 日焼け止めのクリーム、没収されました。

    私もここ数日の事は分かりませんが・・・。

    今月上旬米国内で飛行機を利用しました。
    うっかり手荷物に日焼け止めのクリームを入れたままに
    してしまったら、手荷物検査時に没収されました。

    英国から米国に旅行した友人(9月中旬頃)いわく、英国よりも米国の方が空港検査が厳しかったとのこと。

    成田の方がきびしかったという意見もちらほら聞きます。

    しかし、米国内の空港でもその空港の検査体制に若干差があるように見受けられたので、その空港、または検査する人によっても違うのではないかと思います。

    より正確で詳しい情報は関係機関に直接問い合わせてみるのが一番かと思います。

    ユーザーID:

  • 関西空港→アメリカ便

    一週間ほど前に友人がアメリカに行くのを見送ってきました。

    液体は今まで通り不可、化粧品のクリーム類も不可でした。
    ちなみにマスカラなども不可で、スーツケースに入れなおしていたようです。

    ちなみにチェックイン後その他は一切持ち込めませんので関西空港の免税店でも何も買わないで下さいといわれたそうで、残念がっていました。。

    ちなみにチェックイン後、出国審査などに向かう時間もかなり早めに指定されていました。
    多分その辺の関係で時間がかかるんだと思います、お早めに空港に行かれることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 航空会社によって違いがあるかも

    在米です。

    8月末旅行をした際アメリカン航空を利用しました。

    事前に調べていったのですがアメリカン航空ではマニキュアでも持ち込み不可でかなり厳しい印象をうけました。

    でも航空会社によって微妙に対応が違うようです。

    ちなみに私はリップグロス、コンシーラー、マスカラは持ち込みできました。

    他にもレスがつきそうですが一度利用される航空会社のHPを見られてみては??

    ユーザーID:

  • 難しいと思います。

    アメリカに住んでいます。
    今月初めにアメリカの国内線に何度か乗りました。
    国内線に関しては、さほど厳しくなく、口紅やリップクリーム程度の固形化粧品はOKで、搭乗口近くのトイレでメイクをしてる人も見かけました。
    X線で引っかからなければカバンの中を開けさせられることもなくほとんど素通り状態でしたが、ひっかった人は延々と検査されていました。
    私はめんどくさいことになっては嫌なので、迷うようなものはすべて預け荷物にしています。
    「捨てるか、乗るのをあきらめるかどちらかにしろ」と言われたりもするようなので、持ち込み手荷物だけで旅行するのは現在では「やめたほうがいい」と思います。

    ユーザーID:

  • 今週から規制が緩和

    同僚の奥さんが昨日東海岸から西海岸まで乗った際はZip-lockを渡され、液体の入っている物はその袋に入れ、セキュリティーを通るときにその袋は別にして見せたと言っていました。
    質問にありましたコンシーラーやマスカラ、リップグロス、マニキャアなどはその袋に入れるほうが確かだと思います。
    私は先月末に乗ったときは小さな袋に入ったのりの佃煮でひっかかりました。
    廃棄して下さいと言われましたが嫌だったので再びカウンターに行って小さなバッグで預け入れ荷物にしました。

    ユーザーID:

  • クリームは液体と認識しているようです

    私も夫も父も、バスルームアイテムを確認されました。義両親は確認されなかったようです。(全員違う便に乗っています)

    3オンス(90ml)以下の液体(歯磨き、ローション他のジェル状液を含む)は、機内持ち込みが出来るようになりました。
    但し、1クオート(0.95リットル)以下の透明なビニール袋1枚のみにまとめたものに限られております。
    また、セキュリティーチェックを行う場所では、係員に液体を機内持ち込みとする旨申告の上、提示する必要があります。
    仮にこれを怠り、機内持ち込みのバッグから液体が発見された場合には、総量などを守っていても没収されることがあります。
    例外として、ベビー・フードとインシュリン等の必要不可欠な薬(市販の液体薬程度では認められず、医師の処方箋を伴うもの)は、持ち込むことが出来ます。

    ユーザーID:

  • 大変参考になりました!

    皆さん、色々な情報有難うございます!
    トピ主です。
    投稿前に、政府のサイトや、航空会社のサイトは確認したのですが、細かいことが知りたくて質問致しました。

    やはりまだかなり厳しいようですね。
    それに、そのときのセキュリティ担当の方の判断にもよって違う場合もあるようで、大丈夫だったアイテムもあれば、人によっては駄目なアイテムもあるようで
    様々なようですね。

    今回は荷物をチェックインして、判断の難しいものは全部、チェックインの荷物に入れることにしました。

    情報、有難うございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧