赤鼻の悩み

レス8
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

あずき

色白と言われるのに鼻だけ赤く、悩んで1年になります。

皮膚が硬化しピリピリする状態だったので皮膚科を受診したところ、脂漏性皮膚炎との診断で、殺菌作用のある軟膏と短期間のみ使用の弱いステロイド剤を処方されました。お医者には化粧品が合わないのかもしれないと言われましたが、鼻以外に症状は出ていません。処方を守り一定期間様子をみても改善の兆しがないので現在通院はしていません。

クレンジングがしっかりできていないのが原因ではないかと美容のプロにアドバイスを受け、クレンジングの方法を変えてみましたら少しよくなりましたが、やはり赤みは残り、触ると時々ピリピリします(いつも痛いわけではありません)。

アトピーはありません。
お化粧を落とすと赤鼻が目立ちますので温泉でも素顔になるのがいやです。

同じような症状の方がいらっしゃいましたら、皮膚科などでどのようなアドバイスを受けているのかをお聞かせいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お酒はお好きですか

    もしアルコールがお好きなのだとしたら、酒叡(しゅさ)の症状かもしれませんね。

    酒叡(しゅさ)になっている人は手のひらの親指と小指の付け根のふくらみが赤くなる手掌紅斑の症状もあるとおもいます。
    アルコールで肝臓が弱ってしまっているとなるようです。

    アルコールの他に胃腸や慢性的な便秘や強い香辛料の摂り過ぎも酒叡になると載っていますよ。

    お酒も飲まれず肝臓も悪くなく、胃腸の調子も普通、香辛料も特に摂らないようでしたら何か別の症状なのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 医者で治らない場合は

    有名な「顔ダニ」かもしれません。
    脂漏性湿疹の赤鼻、私は怪しげな中国製の軟膏で治りました。次々できる油ギトギトニキビとの戦いにも疲れ果てて、ヤケクソで試してみて合ったようです。
    今は顔ダニ用の石鹸なんかも日本製品があるようです。「顔ダニ」で検索してみて、症状を比べてください。
    あと、ビタミンBコンプレックスを、アメリカのサプリでどうぞ(日本製品では含有量が少なすぎて効果が出ません)。
    おだいじに。

    ユーザーID:

  • 赤鼻の悩みに関して

    赤鼻、酒叡は飲酒をしない人にも発生します,脂漏性皮膚炎ではありません。

    手掌紅斑の発生と酒叡は関係がないようです。
    手掌紅斑が出ている場合、肝臓病が相当進行しているとされ対応が必要です。

    次の2つが一応の効果があり、それを確認しています。
    1 漢方薬、清上防風湯 (エキス剤不可、生薬処方の事、漢方薬は本来その人の証に合わせ処方が前提だがレディメードでも試みる価値あり)

    2 ネオ、ヤナトール(メゾ酒石酸カルシュウム)

    故、柳沢文正医博が開発された糖尿病、肝臓病の薬。
    柳沢博士は昭和30年代より合成洗剤の危険性を指摘されて来た方、そのプロフィールは楽天と軋轢を起こしている生活と科学社のサイトに紹介されています。

    (この薬は以前、東洋ラッシャン製薬より販売されていた又三越本店でも販売されていた,副作用ほぼゼロ、関連書籍多数あり.)

    何をしても直らなかった赤ら顔、ひどいニキビの女性達に紹介、ほぼ全員綺麗な肌になりました。

    渋谷の柳雪研究所に問い合わせてみて下さい。

    私は2がお進め! 併用もOKです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    クレイさん、酒叡(しゅさ)についてのコメントをありがとうございました。
    お酒は多くはいただきませんし、早くも食欲の秋を満喫するほど健康なんです。でもお酒飲みの方は鼻が赤くなるといいますよね。今度お酒を飲んだときに赤みが増すかどうかチェックしてみます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 同じです! (1)

    色白で鼻だけ赤い。医師には脂漏性皮膚炎と診断される。
    私もまったく同じです!
    赤鼻については5年近く悩んでいたのですが、
    一年前にやっと信頼できる先生と出会い、この診断を貰いました。
    いまは少しずつですが改善してきています。
    診断を含めて、私が気を付けていることを書きますね。
    参考になると良いのですが…。

    【医師の診断】

    脂漏性皮膚炎
     →薬は、「ニゾラールクリーム」を処方されました。
      化粧水と乳液の合間に塗っています。
     
    【自分で気を付けていること】

    赤鼻の原因は皮脂(脂漏性皮膚炎)。
    ということは、皮脂の分泌を抑えるのが第一!

    ・ケミカルピーリング:毛穴の収縮(医師にも賛成されました。)
    ・保湿:サプリメントなどで“体の中からの”保湿を心がける。
    ・泡洗顔:泡を毛穴に押し込むように、押し洗いする。
         (極力手は肌に触れないように!)

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 同じです!(2)

    私は、赤鼻=鼻の充血だと考えるようにしています。
    目の充血と同じ様に、鼻も負担(皮脂・刺激)が加われば充血するのだと。
    だから、鼻の負担となることは極力避けました。

    ・鼻に極力触れない。
     →鼻をかむときも、鼻を押さえないよう気を付けました。
    ・コメド・角栓は無視する。
     →取ろうとすると、確実に肌を傷めます。
      ピーリングを2〜3回繰り返せば、自然と気にならなくなりました。
    ・保湿は“体の中から”
     →皮脂がでるのは、肌が乾燥しているから。
      基礎化粧品で保湿を取り入れるのはもちろんですが、
      サプリメントやドリンクで保湿成分を摂るのが私には一番合いました。


    いまは皮脂もだいぶ落ち着き、鼻も肌色を取り戻してきました。
    経験上、赤鼻の改善は根気が必要だと思います。
    でもきっと良くなると思うので、一緒に頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • トピ主です

    >ぼんせんさん
    「顔ダニ」、考えもしませんでした。チェックしてみます。

    >鉄塵28号さん
    詳しい解説をありがとうございます。オススメの「ネオ・ヤナトール」興味があります。ネットで調べてみました。今、製造していないのが残念です。

    >かえる王子さん!
    同じ症状の方がいて嬉しいです。「ニゾラールクリーム」はステロイドと同時に処方されたので、ステロイドと一緒に中止してしまいました。単独使用なんですね。
    さわらないのは私も気をつけていました(ピリピリしますので)。でも、それが過ぎて化粧水も少し足りなかったのかもしれません。身体のなかからの保湿にも気をつけてみます。

    みなさま、アドバイス本当にありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 間違った化粧品が原因かもね。

    今お使いの化粧品は敏感肌用化粧品ですか?
    鎮静効果のある化粧水を使って下さい。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧