• ホーム
  • 働く
  • 有休、病欠による会社の対応に憤慨してます!!

有休、病欠による会社の対応に憤慨してます!!

レス156
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

みゆ

どうしても納得いかなかったので、投稿しました。。みなさんのご意見お聞かせ下さい。

少し前の話ですが、急に体調が悪くなり、家に帰ろうと電車に乗りました。ですが、途中で意識がなくなりそうになり、駅員室に運ばれ休んでいたのですが、激しい頭痛と嘔吐に襲われずっともどしている状態で、救急車を呼んで病院に運ばれました。

色々検査しましたが、病名はわからず、元々偏頭痛もちだったのでそれが原因だろうということでちょっと休んで帰されました。そして次の日、どうしてもしんどくて,電話してお休みを貰いました。

翌日、会社に行ったら、急に社長に呼び出され、『突然、休んでもらっては困る!!』といきなり怒られ『2週間後に有休とってるよね?有休取らせない事もできるんだよ!』と言われ驚きました。
その有休は1ヵ月も前にとっていて、急病なら仕方ないとおもうんですけど、、、私の考えはおかしいのでしょうか?

結局、病名がちゃんとあれば納得したかもしれませんが、偏頭痛はなった事がある人じゃないとわからないみたいで仮病と取られてる感じです。。
この会社の対応どう思いますか?あれ以来、よっぽどの事がないと休めない感じです。。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数156

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まぁまぁ落ち着いて

    さしあたって、2週間後の有給は、
    のっぴきならない事情でない限り返上なさったらどうでしょう。

    私の同僚に、ひどい肩こりの人がいて、
    想像を絶する痛みを引き起こすらしく、
    急にめまいや吐き気がして病院行き、
    という事がたまにあります。
    が、上司にイマイチ理解されていません。

    こちらの場合、急に休まれると、急に呼び出される人が出てきます。
    もしかしたら、トピ主さんの急な休みで、穴埋めを余儀なくされた人がいるかもしれません。

    理解されにくい病気を持つ人は、それを理解してもらう前に
    「迷惑をかける事があるかもしれませんが、ひとつよろしくたのみます」という姿勢があると、まわりが助けやすいと思います。

    ちなみに私の今日の休みは「盆休み」です。いつの分の休みやねん。
    でも同僚が腰の低い人なので、「まぁ、いいか」と思います。でも肩こりからくる病気って何じゃ?と思うし、やっぱりわからないです。

    偏頭痛も大変だろうけど、たぶん同じ病気の人にしかわかってもらえないだろうから、
    今の職場に長く居るつもりなら、そこは遠慮がちにうまくやっていこうよ。

    ユーザーID:

  • 厳しいですが…

    よっぽどのことって、結構休まれたりするのですか?
    私は高熱を出してでも会社に行きましたよ。
    そこで上司が「帰れ」と言われれば、退社します。
    年配の中には会社は休まないもの、体調管理も仕事のひとつ、という考えの方が多いですし、父がまさにそういう考えの人だったので。
    入院しなければいけないほどの病気の場合は、違ってくるとは思いますが…。
    いろいろ法律とかあるとは思いますが、出欠に厳しい風潮の会社なら、仕方がないのかなあ。

    ユーザーID:

  • えええー。

    トピ主さん、本当に気分が悪かったんですよね。
    それなら、仕方ないと思いますけど・・・。
    病院の診断書等、はっきりとした病名がなかったからでしょうか・・・。

    無理して働かせて、職場で意識をなくされるよりずっといいと思うのですが。
    すごく忙しい時期だった、とか、ローテーション上休めない日で、誰かに迷惑がかかった、とかで、上司も感情に任せて怒ってしまったのかも?
    本当に有給取り消しをされたら、どこかに訴えてみるというのはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 社会人の基本「体調の自己管理」

    >よっぽどの事がないと休めない感じです

    学生ではないのですから、これは当然では?

    確かに人間の体のことですから、
    当人にしか分からない辛さはあるでしょう。
    でも誰かが急に休むと他の人にしわ寄せがいきます。

    もし普段から気になっている症状があるのであれば、
    病院で徹底的に検査をしてもらったり、
    具合が悪くなった際の対処方法をきちんと知り、
    薬等を準備をしておく必要があると思います。

    体調の自己管理は社会人としての基本ですから。

    それからトピ主さん、もしかしたら普段から、「休み」を気軽にとってしまっていて、同僚に迷惑をかけているということはありませんか?

    普段、体調が悪くても責任感をもって仕事をこなしている人に対してでしたら、会社の方もそのような言い方はなさらないと思ったのです。違っていたら失礼します。

    ユーザーID:

  • シフト制の仕事なので

    こういうのは職場によるんではないでしょうか。

    うちの職場はシフト制なので、即入院以外は当日に連絡し休むというのは許されません。
    出勤したあとに上司に具合が悪いことを報告し
    その人がいなくても業務に支障がない場合か、替わりに出勤してくれる人がいれば帰っていいとなります。

    前日に連絡を入れていれば休ませてもらえる可能性はグッと上がりますが
    病休扱いではなく公休扱いで、次の休みの日は替わりに出勤しなくてはなりません。

    先日、先輩が仕事中に我慢できず病院に行ったら
    医者に「安静に寝ているように」と言われたそうですが
    上司は業務に支障が出るからと定時まで働かせてました。

    ちなみに私は勤続15年、病気で欠勤したことも有休も取ったこともありません。
    こういう職場だからと思ってます。嫌ならやめるという選択肢もあるわけですから
    私は納得して働いています。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • びっくり!

    「急に休んでは困る」って…
    病気って、たいてい急になるものではないですか?
    トピ主さんの会社では、病気にかかる人はいないのでしょうか。
    上司の対応にびっくりです。

    「有休とらせないこともできる」って…有休は労働者の権利です。
    拒否することができるのは、その日休まれると業務に重大な支障をきたす場合のみです。
    その場合でも、有休をとらせないのではなく、時期を変えさせることができるだけです。
    その上司は何をどう勘違いしてるのですかね。
    うちの職場では考えられないことです。
    もっとも、うちの職場は平均年齢が高いので、体調をくずして休む人が多い、ということはありますが。

    でも、私はそういう場合ピンチヒッターを頼まれることもよくありますが、不満に思ったことはありません。
    私も、子どもの病気や健診・予防接種・保育園の保護者会等で年に4〜5日は有休をとりますので、お互いさまだと思っています。

    …などと、いくら言っても、トピ主さんの会社の上司の考えを変えさせることはできないのですが。
    お力になれなくてすみません。

    ユーザーID:

  • ちょっと、甘いかなぁ・・・

    >有休取らせない事もできるんだよ!』と言われ驚きました。

    驚いてはいけません。使用者の時期変更権のことです。

    >急病なら仕方ないとおもうんですけど、、、

    あなたにとっては仕方ないことでしょうが、周囲に迷惑をかけた事実に変わりはないですよ。「突然のお休みでご迷惑をおかけしました」とお詫びしました?「仕方ないじゃない、救急車で運ばれたのよ」って態度を顔に出しちゃいませんでした?

    個人の事情や権利は、いろいろあって当然ですが、それを主張されても会社が全て快く受け入れてくれるとは限りませんよ。

    第一、突然休んでもいつ休んでも構わない社員、なんて、会社にいてもらう必要ありませんよね。雇用しておくだけでもったいない気がします。

    >あれ以来、よっぽどの事がないと休めない感じです。

    あれ以来もなにも、よっぽどの事がないと休みませんよ。自己都合の休暇は仕事の都合を考えて取ります。

    ユーザーID:

  • 普通、よっぽどの事がない限り

     よっぽどの事がない限り仕事は休みませんよね??

     仕事、休みがちだったんでしょうか???

     体育会系の会社なんですね、可愛そうに。

     転職されてはいかがですか?そういう部分にゆるい会社に。
     
     しかし、救急車に乗って病院まで行ったのに「診断書が出ない」ってあり得るのでしょうか??
     病院の先生に事情を話せば病名を付けて診断書を書いてくれるのが普通なのでは????

    ユーザーID:

  • お体は大丈夫ですか?

    その後ご体調はいかがでしょうか?
    偏頭痛はおこっていませんか?

    私も件の社長の態度に腹が立ちますが、会社を経営
    する側の人間て大体こんな感じです。
    トピ主さんの体を守れるのはトピ主さん自身。
    会社は何もしてくれません。

    それよりもトピ主さんのお体が気になりました。
    吐き気と頭痛がおさまらず、ずっと吐いていらした
    んですよね?
    一度きっちり検査してもらった方がよろしいのでは
    ないでしょうか。

    その時はそれこそ1カ月くらい前に「検査入院しま
    すので○月○日から有休とります」
    そう言ってやるとか。

    トピ主さんの体調に対してあまりぐずぐず言うよう
    なら、転職を考えてみるという手もありますよ。

    どうかお体を大切になさってください。

    ユーザーID:

  • 会社にもよるかも

    外資系の会社にいたときは、休みはとって当たり前。いつでもOKでした。生理休暇もきっちりありましたよ。バースディ休暇ってのもありましたなぁ。

    堅い会社にいたときは、休むなんてとんでもなかったです。担当していた部署に人員が少なかったこともあり(超多忙でした)有給すら消化できなかったです。有給を取る事自体「ごめんね」と言い合ってとっていましたから。さすがにあれは異常だと思いましたが・・。皆思ってても伝統的にそういう仕組みだったので誰もいえませんでした。

    人員が少ない部署でめちゃくちゃ忙しい仕事の場合は、トピ主さんのケースのようにいわれるかもしれませんね。たとえ病給や有給があっても。

    いっそ労働監督署とかに通報してみますか?

    ユーザーID:

  • 仕事のできない上司

    部下の遣い方を知らない上司ですねえ。きっと仕事もできないでしょう。
    嘘でもいいから部下の体を気遣えば、この人のためならもっと仕事頑張ろうと思えるし、譬え休んだのが嘘でも後悔するものなのに。

    以前、風邪で休んだときに、他部署の人に「風邪ぐらいで休めていいねえ」と嫌味を言われて、「今後こいつのために無理などしない」と思いました。ウソでもいいから「もう風邪は大丈夫?無理しない方がいいよ。」と言えば、今後その人に無理な仕事を頼まれたら頑張ろうと思うのに。

    体調管理も仕事のウチだなんて重々承知です。頭痛で毎週休むならともかく、たまに休むことぐらい人間だからありますよ。体調崩すことが全くない人がいれば周り中に自慢してください。あなたは凄いです。

    ユーザーID:

  • そういうこともあるかもね

    有休取得方法はもう全然、てんでバラバラだなーと思います。私の会社もやはり事前申請ということになっていますが、その解釈はまちまち。

    私の部署は病欠なら当日、上司のいる時間に(定時直前〜ちょい過ぎ)に電話いれればOK。お隣の部署は(仕事内容はほぼ一緒)、定時前に確実に連絡を入れることが第一で、上司が少し遅刻することを考えて(わりとルーズな業務体系なので)、定時より前に電話ではなくメールで入れること、となっていました。
    はたまた別の部署では病欠を含め前日までの事前申請が絶対、3回やったら反省文・・・だそうです。

    なので、トピ主さんの会社の有休への考え方がそうなのだ、と言われればまぁそういう所もあるかな、と思います。

    ただ、社長さんの対応はいただけませんね。これをトップがやると社員には反論の余地がなく、「絶対こう!それ以外は認めん!」と言ってるようなもんですから。直属の上司がやるべきです。
    とても小さな会社とかは社長がやるかもしれませんが、その場合はもっと言い方に気をつける必要がありますね。他の社員にも影響がありますし・・・。

    ユーザーID:

  • もしかして・・・

    トピ主さんは少人数の会社にお勤めでしょうか?
    社長に直々に呼び出されるとか。
    もしかすると就業規則では有給休暇の取り方について
    定めがあるかもしれませんよ。
    「会社都合により時期を指定して与える事がある」とか
    要するに希望した日に休めない事もあり得るというような事が書かれている可能性はありますよ。

    そういう私も頭痛持ちで月に1日くらいは当日休みを願い出る事は
    あります。それも自分のせいですから、前々から届けでしていた休みの時期をずらせと言われても仕方が無いと思っていました。
    私も少人数の職場でしたので、自分が休む事によって他の人にしわ寄せが行くのが分かりますから。

    前々から届出していた休みという事は私的な用事でしょうか?
    とすると、強引に休めたとしても気分が晴れないような気がします。
    頭痛で休む事に関しては、一度しっかり受診して会社の方の理解を得た方がいいと思いますよ。そうしないと仮病と思われても仕方が無いかもしれません。(当事者以外には痛みの辛さは分かってもらえませんから・・・)

    ユーザーID:

  • ちょっと待って

    高熱でも出社という心掛けは立派なのですが、それが美徳とされる風潮は改められるべきだと思います。
    確かに体調管理は社会人の基本です。でも、人間ですから、どんなに気をつけても病気になることはあります。私は体調が悪いのに、皆もこんなもんだと思って、這うようにして出社し続けたところ、取り返しのつかない病気が判明して、結局退職せざるを得なくなりました(バカ)。仕事どころか日常生活がおぼづかない状態になって、仕事や責任感より、わが身の健康の方が大事だと当たり前の事を痛感しました。

    体力や抵抗力は人によって違います。高熱を押して出社してもすぐ回復できる強い人と、それが命取りになる弱い人がいます。線引きは自分でしっかりしないといけません。

    トピ主さんは、そういう事がよくあるのなら、検査は続けた上で、上司に伝え、万一の病欠時のバックアップ体制を整えてもらったり、書類やファイルを周囲がフォローしやすい状態に常に整理しておくなどの努力も必要だと思います。突然休めば周囲に迷惑がかかるのは事実なので、謙虚な姿勢を忘れずに。

    ユーザーID:

  • よくある話ですね

    私なら2週間後に有給をとる予定があるなら、具合が悪くても這ってでも会社に行きます。
    病名もわからない病気、では上司は納得しないでしょう。
    運び込まれた病院できちんと診断書を書いていただければ少しは対応が違うでしょうが。

    それに、失礼ですが社員の勤怠について直接社長が意見するくらいですから
    会社の規模はさほど大きくないということですよね?
    急にお休みされると、周りの人皆さんがお困りになるのではないですか?

    >急病なら仕方ない
    程度によっては確かに「仕方ない」と思ってもらえるでしょうが、
    頭痛と吐き気位じゃちょっと理解されないでしょう。
    社会人がいきなり病欠するよは「よっぽどの事」以外ダメです。

    予定している有給が延期できるようなら、おとなしく
    「ご迷惑かけて申し訳ありません。有給はいったん取り下げます。」
    位のことを言ったほうが無難だったでしょうね。
    そうすれば社長さんも少しは機嫌を直したと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 社会は厳しい

    私が以前務めていた会社も「急な欠勤はしてはいけない」という職場でした。それで社員は具合が悪くても、途中で倒れても、とにかく一度会社には来てました。あまりに状態がひどいと「帰りなさい」と言ってもらえました。

    「具合が悪いまま働いても、効率が悪いだけ」は、経営者が言うことで、病気になった社員が言うセリフではありません。調子が悪いのは、誰のせいでもない、本人の責任です。

    トピ主さんが「社長によびだされた」ところを見ると、小さな会社なのでは。そういう職場は一人抜けると周囲が大変です。

    有休も「遊ぶことばっかり考えている」という風にとられます。休みを確保したい気持ちはわかりますが、
    あまり早々と許可を取るのは控えたほうがいいかもしれません。
    会社は仕事を理由に「許可取り消し」の権利はあるはずです。
    怒らずに、しばらく大人しくしてましょう。

    ユーザーID:

  • 社会は厳しいです。

    トピさんがおっしゃる通り、会社は利益を上げる所ですから、仮病じゃなかろうが、急に休まれたら困ります。
    私は、4歳児の親ですから、再就職する時、「お子さんの急病の時休みますよね〜・・・」で、何度不採用になったことか。
    前のレスに書かれた方の重複しますが、「よっぽどのことがないと休めません」は、当たり前ですよ。
    気軽に休める正社員の職場が、日本の会社にたくさんあると思えません。今は何処も社員にサービス残業させて利益上げてるぐらいなのに。
    しかし、急病は誰にでもある事。出社した時、上司にきちんと謝り、職場の同僚にも謝罪して当たり前。その上で仕事に戻っても文句言われても仕方ないと思います。休んだ分、誰かがあなたの仕事を余分にしたはずですから。たとえ全部でなくても。
    それと病気を他人に理解してもらおうと考えるのはあまりお勧めできません。人工透析とか、常に通院が必要とされている場合ぐらいですよ。たいがいの会社は。それに理解されたとしても、急病で休んだ事を許してくれるかは、別問題ですから。

    辛口でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 業務支障が出るなら

    退職するしかないんじゃないですか。

    労働者には休む権利も有休を取る権利もありますが
    突然休まれても困る、という会社の言い分も
    社会的に当然です。

    学校ではないのですから。

    病気の軽い重いは関係ナシで
    会社に迷惑を掛けるほどの状態であれば
    退職し、療養に努める。
    そうでなければ有休を返上することが
    あなたの社会人としての「やる気」なんじゃ?

    有休取れるなんて羨ましいです。
    私は代わりの居ない仕事で、ここ10年有休なんて
    ものは取ったこともありません。
    高熱でも勿論行きます。偏頭痛持ちですが行きますね。

    ユーザーID:

  • 皆様お返事ありがとうございます

    健康な中年様、あいぽん様、あゆみ様、koro様

    怒りもたいぶおさまりました。2週間後の有休は旅行で、もう予約もとっている為変更する事が出来ませんでした。確かに人数の少ない会社なので、私が休んだ事により忙しかったみたいです。

    確かに健康管理は大切だなと思います、やはり年配の方はそういう考え方が多いですね。熱や頭痛などではもちろん出勤しますが、今回はずっともどしていた為、通勤する事も困難でしたしお休みを頂きました。いつも頭痛薬は持ち歩いていますが、ここまでになると流石に効きませんでした。

    あと、気軽に休みを取り過ぎていないか?については去年の10月頃、祖母が入院し2、3日お休みを貰いました。母と3人暮しで母も働いているので、交代で休むしかなかった為です。

    それと友達の結婚式で今年初めにお休み貰いました。会社が土曜は隔週の為、ちょうど出勤の土曜が結婚式にあたりお休みもらいました、でも有休はこういう事の為にあると私は思っているのですが、私の考えは甘いのでしょうか?

    会社的にはこういう理由でお休みした事も面白くなかったんでしょうね。。

    ユーザーID:

  • 有給の件は

    労働者が有給を取る権利は当然ありますが、会社がその時期をずらすよう命じることもできるとご存知ですか?

    たった1日や2日の病欠で、有給自体を取り消すというのは横暴ですし、会社にその権利もありません。ですが業務に差し支えると上司が判断した場合、申請を却下し、時期をずらすよう命じることはできます。

    上司の方が感情的に言ったことなら無視すればいいと思います。でも、トピ主さんが欠勤したために仕事がずれこみ、休暇返上もやむないと判断されたのだとしたら、ちょっと話は違ってきますね。

    とはいえ、持病があるのはつらいですよね。体調のいいときは同僚の仕事を進んで手伝い、やる気を見せていれば、いざというときにみんなできる範囲でカバーしてくれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 一言だけ

    有給休暇の取得は労働者の権利です。
    いち社員(上司=雇用者ではない)に、事前申告している有給休暇を取り消す権利はありません。社長から却下されたら已むを得ないかも知れませんが。
    よって、事前申告している有給休暇を上司から却下されたら、即刻労働基準監督署に訴え出ましょう。

    ユーザーID:

  • 仕事に対する意識の違い

    2週間後の有休は予定があるからかもしれませんが
    私だったらそんなに辛いのに休んでどこに行くの?って
    思ってしまいます・・。

    たしかに偏頭痛って辛いし、いつ起こるか分かりません。
    でもたとえ病気が理由でも有休を頂いたんだから
    体調がいいときくらい頑張って仕事しようと思いますけどね。

    ユーザーID:

  • どんな理由があろうとも、職場に迷惑はかかった

    お医者様で診断書はもらえなかったのでしょうか?ずっと戻している状態なら、脱水症の危険もあり、点滴が必要にもなると思います。
    前日そんな状態ではかなり消耗しているでしょうから、欠勤の理由にもなると思います。

    とはいえ、予定外の欠勤で職場に迷惑がかかったことは確かです。これは言を尽くして謝罪するしかありません。「ちょっと頭痛かった」とは万が一にも思われないような態度を取らなくてはいけません。

    上司も他に示しも付かないし埋め合わせしてくれた人の手前もあり自分も苦労したかも知れず、そのような発言に(暴言ではありますが)なったのではないでしょうか。
    確かに急病は仕方ありませんし、1ヶ月前から申請していた有給に不都合はありませんが、私ものっぴきならない用でもない限りせめてもの「埋め合わせの意味で」返上するのも手だと思います。

    >健康な中年 様
    肩こりというのは血行不良なので、重症だと鬱血して動けなくなったかちこちの筋肉に首(頚椎)の神経が圧迫されます。
    鞭打ちをやるとめまいと吐き気に苦しんだりしますよね。あれといっしょです。
    仮病でも甘えでもないので何卒よろしくお願いいたします…

    ユーザーID:

  • よっぽどのことがない限り休めないのが会社

    トピの最後に書かれていた言葉をそのままタイトルにしました。今回の場合は体調がかなり悪そうなので、よっぽどの事情だったと思います。
    有給は仕事をしている人にとって当然の権利ではあるので、ずいぶん前から申請していたのなら休んでも問題ないとは思います。が、今までにしょっちゅう休んでいたとしたら怒られるのも仕方がないです。何故かというと、一緒に仕事をしている人にしわ寄せが行ってしまうので、あまりにも目に余るような休み方だと迷惑だからですね。トピ主さんは今までどうでしたか?あまり休みを取らない方でしたか?
    私は同僚にしょっちゅう休む人がいて、たいへんな思いをしたことがあるので、そのしわ寄せがどんなに大変か身をもって知っています。ですから、前もって申請した有給以外は殆ど休みません。また、有給を気持ちよく取るためにも、突然休みを取ることはしないようにしています。そのために風邪に気をつけるし、生ものは休み前にしか食べないようにしています。健康管理も仕事の内ですね。

    ユーザーID:

  • 有休はすでに獲得している権利ですが・・・

    有休は、労働者がすでに獲得している権利であり、申請した後に認められて権利が発生するという性格のものではありません。
    また休む目的も病気だろうがレジャーだろうが会社説明する必要はありません。

    ただ会社側には業務上支障があると思えるとき、取得日を変更してもらう権利があります。従って、その日がどのように業務上支障があるのか、会社側の説明を聞く必要があります。

    しかし有休そのものを取り消す(与えない)ことはできませんので、その日がダメだとすれば、いつなら取得してよいのか話し合う必要あります。

    常日ごろ人間関係がうまく保たれていれば、調整つきやすいとは思いますが・・・現実はなかなか難しいかと思います。

    ユーザーID:

  • 考え方は色々です

    臨時休みは、余程の事が無いとしてはいけない事。これは大前提です。

    臨時休みをして社長さんですか?に注意される位なので、職場の規模は大きくは無いのだと思います。
    臨時休みが出れば、人のやりくりに支障が出ますから、注意されるのは当然ですね。やむを得ない事とは言え、体調管理は働く側も意識すべき事です。(入院しようが救急車で運ばれようが理由は問わずです)

    ただ、懲罰(表現が悪ければ埋め合わせ)的に、認めていた休暇を取り消すのは、許されている行為ではないと思いますよ。もっとも、既に挙げましたが人数の少ない職場なら、作業負荷のバランスなどであなたが考慮した方が良い可能性は有ります。

    あなたの考えを通す事は可能ですが、そこは時と場合により、上手く立ち回ってくださいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    やはり少し考えが甘いところもあったみたいですね。

    ホテルウーマン様、あれま様、働く女様、ん?様、猫屋敷様、匿名さん様、あいうえお様、腰掛け5年様、頭痛持ち様、てるてる坊主様、こもこ様、社会人20年生様、ツール様、ピロリ様、お返事ありがとうございました。

    やはり診断書はもらっておくべきだったなと後悔しています、その時は頭がまわらず会社に行ってからきずきました。診断書は本人がいわないと貰えないみたいです。

    休んだ次の日、出社した時に同じ部署の人に謝り、それから社長に謝りましたがその後、呼び出されました。

    やはり私の事は皆にも伝わったみたいで、その後みんな有休とらなくなりました。2ヵ月に一回、離婚して離れて暮らしてる子供に有休とって会ってる人もいたのですがその人もとらなくなりました。

    ユーザーID:

  • 人間的な感覚麻痺しちゃってますね

    てるてる坊主さんの意見に賛成です。
    もちろん普段から自己管理をするのは当たり前ですが、急病、不慮の事故(通勤中などの交通事故や勤務中の事故によるケガなど)などで休んでもある程度カバーできるゆとりある職場環境でないと、いい仕事はできないのではないでしょうか。

    以前、風邪をひいただけだからと出勤した人がばらまいたのは風邪菌ではなくてインフルエンザでした。次々と従業員が感染し、たいへんなことに。その経験から、体調が悪いなら休んで早く直してくれと思います。体調が悪いのをおして出勤した人は自己満足でしょうが、周りは迷惑(感染の危険、能率が悪いなど)なこともありますから。

    また、頭痛による嘔吐は脳硬塞の前兆であることもあります。ムリして倒れても会社は何もしてくれません。最悪な場合、もう働けないと解雇されるだけです。哀しい事に従業員を使い捨てする雇用者もいますから。
    這ってでも出勤することは自分の命の管理ができていないことだと私は思います。最終的に自分を守れるのは自分です。

    ユーザーID:

  • あなたの対応次第

    私の会社にも、友人の会社にも(たいてい周りにいますよね)突然休む社員さんがいます。私の職場はワンマン社長の中小企業なので、急病で休んでしまう社員に対しては、やはりトピ主さんの会社と同様の対応です。

    恐らく今後も出勤態度に変化がなければ、退職に追いやられるでしょう。(ウチの社員の場合ですよ)

    急病にならない会社人間には、急病で休むヒトの事情が理解し難いです。伝わらないといっても過言ではないでしょう。でも、伝え方は難しいけどあるとは思います。

    仕方がないと、開き直ってどーする、本心ではそう思っても、今後一切急病にはなりません、と真面目に頭を下げなければなりませんよ。(ウソでもいいの)

    この言い訳コメントでちょっと笑いが取れるくらいのパフォーマンスができるヒトなら、突然休んでも許す!

    友人の会社(IT業界)では、一般職の社員にしか許されないかも、とのこと。本人は専門職についているので、周りにはあまり急病で休むヒトはいないとのこと。

    世間には、病気を理解してくれる職場があるし、急病で休んでも何とか許容してもらえる社員もおります。会社の対応は、本人の対応次第かもしれないと思われますなあ。。

    ユーザーID:

  • みんなもちつもたれつじゃな〜い?

    なんだかな〜ぁ。。。

    休まれたら他の人にしわ寄せがくる!?

    じゃあそういうあなたは体調を崩す事はないってこと?
    生物なんだからいくら体調管理しても、体調崩すことなんて誰にでもあることでしょ〜う。


    高熱でも出社して、上司が帰れって言ったら帰る!?

    いったい何をしに会社に行ってるのか疑問です。
    それが美徳と思っているのでしょうか。
    むしろ周りは、うつされたら迷惑だから来ないでほしいと思っているのがほとんどです。
    自己満足に過ぎません。

    この社会がおかしいのは言うまでもありませんが、
    それに洗脳されすぎて、働く仲間に冷たくなっている方々には目を覚ましていただきたいものです。
    人は助け合って、持ちつ持たれつじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧