不用なスカーフの活用方法

レス25
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

もみじ

30代女性です。
タンスに眠っているスカーフが、5〜6枚あります。
以前は使用していたのですが、最近は全く使っていません。柄もあまり気に入っているものではないのですが、捨てるに捨てられず、何か活用方法がないか模索中です。
リメイクも含め、何か良い活用方法はないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こんなのは?

    1.つなぎ合わせてエプロンにする。

    2.つなぎ合わせてスカートにする。

    3.帽子に巻いてみる。

    4.風呂敷の代わりにする。

    5.埃よけにおいてみる。

    6.カーテンにする。

    等、使い道はたくさんあります。

    ユーザーID:

  • 雑誌にのっていました

    かなり以前に、『ヴァンテーヌ』で見ました。

    ポーチを縫う(巾着ポーチにして、旅行の時アクセサリー入れなどにする)

    細長く切ってふちをかがり、ポニーテールなどのとき髪リボンにする。ジーンズ+白シャツなんかにあわせたらすてきそう。

    というのを憶えています。というかポーチは実際に使っています。

    ユーザーID:

  • たんすの肥やしは

     たんすに眠ったままになっている衣類は邪魔者と思い捨ててしまう。
     開いたスペースに本当に気に入って購入した新しい衣類を置く。

     今ちょうど衣替えの時期なので嫁さんと一緒に整理しています。キレイになったたんすを見ると気持ちいいですよ。
     

    ユーザーID:

  • 私は

     洋服が無地の淡色系のときなどかばんにつけていますよ。秋冬などモノトーンの服が多い時は、明るい色や柄のスカーフをバッグにつけると明るい印象になってお勧めですよ〜。

    ユーザーID:

  • 私も知りたい

    ちょうど私も考えていたところでした。
    バブルな頃に買ったエルメスの大判スカーフ。
    大きすぎて使いこなせない。。。
    ということで、私の知識では
    バッグにリメイク
    ジャケットの裏地に使う
    手作り系なのは私が洋裁を習っているので。。。
    バッグにするには柄の出方が微妙、ジャケットはまだ作ったことが無い。。。。
    なので実現には至ってません。
    先生に相談してみようかなあ。
    他にもいろんなアイデアがいただけるといいですね!

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • スカーフ寄付してあげてください

    こんにちは
    もし、手放してもよいのなら新品でなくても、スカーフ他いろいろ寄付できるところがあります

    ユーザーID:

  • 着替える時に

    セーターや、Tシャツ等を着替える時、
    頭と顔をおおうように使うと良いですよ。
    メイクなどの汚れが服に付くのを防ぎます。
    新しいスカーフでは、惜しくて使えませんもの。

    ユーザーID:

  • 何かを包む布

    私は以前、バンダナ20枚を誕生日にプレゼントされた経験から・・・
    ほとんどシルクのスカーフと、綿100%のバンダナとは違うでしょうが、上でも書かれている方がいますが、私も「風呂敷」「お弁当包み」として使いました。
    ハンカチよりはデカいし、私は生理用品を包んだり、1泊程度のお出かけなら下着も包みました。
    あとは、髪が長い頃は、束ねた上に巻いたり、くるんだり。
    裁縫が好きだったら、巾着の内袋(裏地って言うのかな?)にでも使ったらキレイそうですが。
    あと、思いつくのはフリマかな?
    もしかして、とっておけば、いつか使いたくなるかも。
    う〜ん、あまり良いアイデアが浮かびません。ごめん。

    ユーザーID:

  • ベルトにしたい

    バブル世代の私、スカーフがクローゼットの中で腐ってます。でも捨てられない。

    で、今とっても後悔していることがあります。
    去年の秋のバーゲンだったと思うのですが、スカーフを巻きつけ?て、ベルトにするバックルのような商品を売っていたのです。その時は、なんとなく「へぇ〜」と思ってスルーしてしまったんですけど、その後不意に思い出し、「買えばよかった!」。
    どこのバーゲンだったか定かじゃなくて探せません。
    マックスマーラだったような気もするのですが・・・。

    あれ、いいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • スカーフはシルクだから・・・

    あんまり気に入ってないスカーフは、わたしは防寒用に使っています。

    家にいる時寒いなと思ったら、スカーフを首に巻いて服の中に入れ込むのです。シルクはかさばらなくて暖かいという特性があるので重宝してます。

    突然友人に訪問された時に、わたしがスカーフを普段使いにしてるのを見て
    「まあ、オシャレね」
    と言われました(笑)

    柄が気に入ってるのなら、ブラウスにしてもステキですね。

    ユーザーID:

  • バッグの持ち手に

    先日買った雑誌に、外国のマダムのお洒落スナップが載っていましたが、某高級ブランドのバッグの持ち手全体に、グルグルとスカーフを巻いているマダムがいました。
    スカーフをリボンのようにキュと結びつけるのではなく、持ち手を全部スカーフで巻いているので、バッグの印象がガラリと変わっていて「面白いなぁ、真似したいなぁ。」と関心したところです。
    本当に外国の方はお洒落の工夫が上手ですよね。

    スカーフ5、6枚お持ちでしたら、バッグの色に合わせて色々組み合わせてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 風呂敷かわり

    旅行に行くときなどに、下着や着替えを
    包むようにしています。

    バッグをあけて見えても恥ずかしくないし、
    荷物をまとめやすいです。

    帰りにビンや割れ物を買ったときなどは、
    包んだりもできますし。

    ユーザーID:

  • もしロングヘアなら

    シュシュを作りましょう。

    ユーザーID:

  • 小物

    昔エルメスのスカーフが大流行していた高校時代にもらったエルメスのパンフレットには、アメリカンスリーブ風のトップスとして(首のところと背中で結んで)インナーにする、風呂敷みたいにものを包んでバッグとして使うなどというワザが出てました。
    エルメスのブラウスよろしく、繋ぎ合わせてはいでタンクトップにしてもいいでしょう。
    また、ちりめんなどの裏布をはぎあわせて、ちょっとした風呂敷のように加工する・細長くはぎ合わせて中にゴムを通し、シュシュにするなど。

    ユーザーID:

  • ベルトにする

    何で見たのかよく覚えていませんが、ベルトの両端(バックルと穴のある部分)を切ったような革製品に、細長く折ったスカーフを結びつけてベルトにする商品がありました。

    ユーザーID:

  • スーツケースの目印など

    スーツケースや鞄のマークにしています。
    化粧をするときのケープにしています。
    アイピローに使うこともあります。

    ヘアバンドやシュシュの素材にむいていそうです。

    お裁縫が得意な方に譲ると大変喜ばれます。

    ユーザーID:

  • スカーフバッグ

    使わなくなった手持ちのスカーフで、バッグを作ってくれる会社があります。

    「スカーフ バッグ」で検索するといくつも出てきますよ。

    私もいつか作ってもらおうかな〜、と思ってます。

    ユーザーID:

  • 裂き編み

    こんにちは
    洋服とちがって、シルクのスカーフはなかなか捨てる決心がつきませんよね。

    私も、柄が好きでなくなったスカーフがあったのですが、
    着物の古布で裂き織りや裂き編みをするというのからヒントを得て、
    裂き編みで帽子(ニットキャップ)を作ってみました。
    布を手で引き裂くかハサミで切って幅2cm程度のリボン状にしたものを編み針で編みます。
    スカーフ1枚、プチスカーフ2枚でキャップが編めました。
    結構気に入った色合いに出来上がったので、
    寒くなってきて、登場させるのが楽しみです。

    ユーザーID:

  • きれいになりましょう

    私は、お気に入りの革のジャケットをお直しする時に、裏地に使いました。
    ますますお気に入りになりました。


    裏技として、お風呂で使う方法があります。

    ◆洗顔フォームを泡立てて顔をやさしくやさしく洗います。
     毛穴の汚れがスッキリ!!


    ◆固く絞って垢すりに使います。
     垢がボロボロ…ポロポロ。
     やりすぎには注意です。

    ※スカーフがシルクである事が前提ですよ。

    ユーザーID:

  • 飾る

    高価なものなら、壁などに絵画のように飾るのはどうでしょう?
    安価なものは目隠しなど、のれんみたいな使い方をしてみては。

    ユーザーID:

  • いろいろ。

    クローゼットの服に掛けて埃よけにする。

    四隅を交差して結んで、風呂敷バッグ風に持つ。レジ袋代わりになる。

    寝るとき首に巻くと絶対喉が冷えません。風邪予防になります。

    ユーザーID:

  • 洋服カバー

    こんにちは。
    私は不要なスカーフを大事な服のカバーとして使っています。スカーフ中央にハンガーの引っ掛ける部分が通る位の穴をあけて服の上から被せて使っています。
    見た目もキレイで色あせ防止にもなりますよ。

    ユーザーID:

  • 帯揚げにする!

    もしもお着物を着られる方なら、ですが
    色・柄・にもよりますが帯揚げにする手もあります。

    モダンなスカーフが意外なお着物に合ったりして
    発見があるかもしれませんよ。

    それから、お着物の時に持つ手提げタイプのバッグに
    蓋がなくて丸見えになることがあります。

    一番上にスカーフをたくしこんでおけば安心です。
    小さいスカーフならまとめ髪にアレンジしたりもできます。

    全く使わないならネットオークションかリサイクルショップに売ってしまうのもすっきりします。

    ユーザーID:

  • 避難用

    災害非難用の袋の中に入れておく。
    風呂敷がわりにしたり、ちょっとした防寒になりそう・・・

    ユーザーID:

  • 旅行のときの布として

    他の方が書かれているように、小物を包む風呂敷がわりにも使いますが、一番活用するのは防寒のためです。
    乗り物の中が寒いことは、冬でも夏でもあります。
    そんなとき、首もとに巻いたり、眠いときなら毛布がわりに体を覆って寝ます。
    短めのスカートのときならひざにかけると、足元を気にしなくてすみます。

    窓からの日差しがきつくて、カーテンの隙間ができている場合も、スカーフをカーテンにクリップでとめれば日よけになります。
    座席が少し汚いときには、スカーフを置いてから座ったりもできるし、風呂上りに少し肌寒い場合のストールがわりにも使えます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧