• ホーム
  • 学ぶ
  • 「折り紙」が趣味の人、いらっしゃいますか?

「折り紙」が趣味の人、いらっしゃいますか?

レス19
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

くるみるく

このところ、趣味に関するトピが多く見られますが、私も打ち込める趣味を見つけたいと常々思っています。が、どれも長続きしません。中でも昔から好きだった「折り紙」にあこがれ、いろいろな本を見て挑戦するのですが、「今度こそ」と思いつつ、途中で挫折してしまいます(その繰り返しでもう15年ほど経ってしまいました)。もし小町読者の中で、折り紙を趣味としている方に続け方のコツをうかがいたいのです。やっぱり根気が要る趣味は私には無理なのかなぁ・・・。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かじり程度

    特に好きなものは、花ですね。
    ゆりとか、あやめとか、作りましたよね、子供の頃。
     今では、それに、おしべ、葉や茎をつけて、花瓶にたくさんさして飾っています。使う紙も、いろいろなものを探して色合いを楽しんでます。色違い、サイズもまちまち、たくさん作ってごっそり花瓶に入れると本当にゴージャスです。
     

    ユーザーID:

  • 折り紙が趣味です

    続けるこつは生活の中で使うものを折り紙で作ること。
    千代紙ではなく、1m四方の紙をつかうとインテリアにも使えるものができますよ。
    本屋さんでこの手の折り紙の本は購入できます。
    紙なら持ち運びは軽いし、デザインに飽きれば新しいのを作ればいいし、何より経済的。
    お勧めです。

    ユーザーID:

  • 趣味ではありませんが

    昨年ハワイでハワイアンスタイルの折り紙の本を買いました。もちろん英語です。
    日本には無い作品が載っているのに引かれて買いました。例えば、ハイビスカス、プルメリア、火山、フラダンサーなどです。
    私は折り紙のプロなどではありませんが、日本では見たことの無いような折り方に感心しました。

    ただ、実際には結構難しくて、最後まで出来ないものもありましたけどね・・・
    ご参考まで。

    ユーザーID:

  • あきれ蛙さん、りんさん

    レス、ありがとうございます。

    あきれ蛙さんのことは、特に食べ物関係(最近ではアップルパイ、ホイルにくるまれたケーキ等)の項で拝見し、「私と酷似してる・・」と、親近感を持っていました。そのあきれ蛙さんも折り紙が好きだったなんて・・とても嬉しかったです。これを励みに私も美しい花を折ってみたいと心新たにしました。

    りんさん、実用小物ですね!1mの紙で折るなんて考えてもみませんでした。実際に身近で使えるものをつくるのかぁ・・。よし、やってみよう!

    と思いつつ、また途中で放り出してしまうかも、との懸念はあります。しかしこれを機会に挑戦してみます!

    ユーザーID:

  • 披露する場がありますか?

    本に載っている、ちょい複雑そうな折紙はもちろん、鶴のような簡単なものでも、国際会議の宴席上でちょいちょいと折って見せると外国人には大うけされます。

    児童福祉施設や国際交流施設で披露すると喜ばれて、継続する気になるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • お雛様を折ってます

    初めての妊娠のときに紙を5,6枚かさねておる、十二単の本格的なお雛様の折り方をマスター。
    以来18年間、節分のころになるとせっせと折って、友人、知人にあげています。とてもよろこばれます。
    色紙のかさね方で雰囲気が変わって、奥が深いです。

    ユーザーID:

  • 折り紙日めくりカレンダー

    というのがありました。
    アメリカ製ですが。
    サラリーマン向けらしく平日だけですが、毎日違った折り方が書いてあります。
    カレンダー自体が正方形で、裏面に模様が印刷されてあり、めくった前日の紙でその日の折り紙を折るわけです。
    来年版が発売されるかはわかりませんが、あれば1年間確実に続けられますよ。

    あとは前出のとおり、折ったものを飾ったり使ったりできるようにすることでしょうか。
    私は、小さい紙で折ったものをニスや透明のマニキュアで固めて、チャームなどのアクセサリーパーツにしています。

    ユーザーID:

  • 助かってます。

    うちの中学生の息子はバリバリのスポーツマンです。が、折り紙マニア、という別の顔を持っています。

    勉強の合間や雨で部活が出来ないとき、お風呂上りのひとときなど、ちょこちょこと折っていますよ。

    最初のうちはごく普通の折り紙でしたが、昨年あたりから日本の伝統の技、「折形」に凝り始めて、いろんなものを作ってくれます。

    よく作るのは「箸袋」です。両面折り紙や千代紙などを上手く使って、もう芸術作品のようです。友人へのプレゼント用にちょくちょく作ってもらっています。お正月に親戚の子供に渡すお年玉用のポチ袋もすべて息子作。

    息子によると、本に載っている折り紙は難しいものばかりで、実際に自分で作れるものは限られているんだそうです。無理に難しいものに挑戦するのではなく、楽しめるもの、役に立つものを作っていれば楽しいから長続きするんだとか。

    うちでは家中に息子の作品が飾ってあります。今年はクリスマスリースを作ってもらおうかと思っています。

    ユーザーID:

  • ユニット折り紙

    図書館にいくと折り紙本が一杯あっておもしろいです。
    中でも「箱モノ」は実用的。
    枝豆、栗の皮用、鉛筆削りカス入れのために
    いくつも折っておくと便利。
    お弁当持っていくときもよくいれておきます。

    で、はまりそうなのが単純なパーツを作って
    組み合わせていろんな形を作るユニット折り紙。
    簡単なのもあり、こつこつすすめたいです。
    私の場合は広告で十分。

    将来のボケ防止はこれに決定!

    ユーザーID:

  • ヨコ:aさま

    >ニスや透明のマニキュアで固めて
    うわあ、目から鱗です。
    自分は、子供が小さい頃、鶴とか折ってあげたくらいですが、
    折り紙の箱の本を女房が買ってきたので、せっせせっせと
    6角箱とか8角箱とか折ったものです。
    蓋に6枚、下に6枚とか使って箱の形にするんですが、
    結構きれいにできても、ほどけちゃうんですよね。
    裏から糊とかテープで止めようかしらん?とか
    思ってましたが、なるほど、固めりゃ良いんだ。
    そういえば、ジグソーパズルを固めるニスみたいの
    有りますよね?あれでもOKかな?

    ユーザーID:

  • 祖母の楽しみ

    私には86歳になる祖母がいます。
    祖父が亡くなってから、かなり参って入院していたのですがそこの病院で、折り紙でできている色とりどりの千羽鶴や、くすだま、サイコロなどに興味が出てきて、それぞれ作った人に教えてもらっていました。

    折り紙や和紙で出来ている千代紙は、きれいでかわいらしくて、昔ながらの柄などには、とても癒されますよね。それに、どの年代にも共通できますし、祖母もなんとか退院出来て、折り紙を「生きる励み」にしています。

    退院の時にも、お世話になった人たちに、配っていたし、近所の方から、何か頂いた時などのお返しにも重宝していました。お年寄りのリハビリにも役だちますし〜。ただ、くすだまなどは、60枚以上使うので、先日はやりすぎて手が動かなくなってしまいました。(笑)

    折り紙を長く続けるコツは、人それぞれだし、あまり考えたこともなかったのですが、気分転換にもなるしちょっと変わった小花がらや、水玉模様などが出ると祖母にすぐ買ってしまうから、祖母も困っているかも知れません。

    ユーザーID:

  • 折り紙好き。

    幼稚園教諭をしているので、
    趣味と実益(?)を兼ねていますが。

    小袋や箱、箸おきなど、
    実用的な折り紙の本もたくさん出ていて、
    本屋さんに行くと、
    折り紙の本コーナーに釘付けです!

    また、連鶴?というのでしょうか、
    羽根やくちばしでつながった鶴も、
    難しいのですが時々チャレンジしています。

    そうそう、普通に売られている折り紙は
    ぱりぱりしていて、物によっては使いにくいので、
    『たたみ染め』というのをしています。

    和紙を正方形に切り、好みの形に折って、
    端を絵の具に浸します。
    開くときれいな模様が!!
    絵の具がなければ、折った状態で
    紙を軽くしめらせて、
    水性ペンで色をつけてもできますよ♪
    障子紙の巻いてあるのを使えば安上がり。
    お試しください。

    ユーザーID:

  • ヨコ:おじさんですが様

    残念ながら大きな作品を固めようとしたことがありませんが、経験からするとニス(木工用)はお勧めできません。
    前回のコメントを書いてから思い出しましたが、紙に染み込みにくいのか、仕上がりがざらついたりして、あまり美しくないんです。
    素人にはニス自体が扱いにくいですし。

    作品がユニットで組む箱なのでしたら、ジグソーパズル用の糊は試してみる価値ありだと思います。
    ある程度の粘着力があり、ツヤもでますから。
    普通の糊で要所を留めた後、仕上げ&補強で使われるといいかと思います。
    固めの紙で折った作品に厚めに塗れば、箱も長持ちしそうですね。

    私のは小さい作品なんで、透明マニキュアを少し薄目ぐらいで使ってます。
    形を保ったり毛羽立ちを押えたりする効果は十分ありますし、付属のブラシも細かいところを塗るのに便利です。
    薄い紙の場合は、少々色が濃くなるので注意です。

    ユーザーID:

  • ユニット折り、くす玉

    予定日超過の3人目妊婦です。

    今回精神的にいろいろあり、何か気がまぎれるものはないかと娘の折り紙に目が行きハマリました。

    はじめは簡単な本を買ってやっていたんですが、そういえば小学生ぐらいの時紙を組み合わせてくす玉みたいなのを作ったなぁ〜、と思いネットで調べて作ってみました。
    その後ハマル事!
    家中ストレスの塊のようにあちこち飾って転がってます・・・

    ユーザーID:

  • 折り紙好き

    趣味というほどではないですが私も折り紙は大好きです。
    姪と甥が生まれて、折り紙を教え、今でも遊びに来たら一緒に折ってます。
    「くす玉」とか「ドールハウス」は作る楽しみがありますよ!
    私が得意なのは「つながった鶴」です。
    折り紙に1センチほど残して切り目を入れて、その1枚ごとに鶴を折るのです。
    するとクチバシや尾、羽同士のつながった鶴が出来上がります。
    これはどこのお子さんの前で折っても「すっごーい!」と感動されて気持ちがいいです(笑)。
    私はせいぜい4羽ですが、すごい人だと何十羽もつなげて折れるんですよ!

    ユーザーID:

  • 楽しい折り紙、

    折り紙、好きです。
    掌サイズの折り紙を財布のなかに入れてあるので、
    カフェや電車のなかでも、
    気が向くと何かを折っています。
    楽しいですよ、

    最初は簡単なものから。折っているうちに、
    折り紙の世界が広がるみたい。
    外国でも折り紙はわりと盛んで、
    NYにはオリガミセンターという所があるそうな。

    私はブログに折り紙の写真も載せていますが、
    発言小町の編集方針がありますので、
    そのタイトルやURLは控えさせて頂きます。
    昨年の冬は水鳥を折って、こんな俳句を詠みました。

      折り紙やハロゲンヒーター手をかざし

    ユーザーID:

  • ヨコ:aさま、タテ:トピ主さま

    aさま
    丁寧なお返事に、解説、誠に有難うございます。
    今度ジクソーパズル用、試してみたいな、と。

    トピ主さま
    「趣味」ということで少々肩に力入れすぎでは?
    簡単なのから気楽に作って見られてはどうでしょ。
    自分は、父親が折り込み広告で簡単な箱を折って
    みかんの皮入れにしてたりしたのを受け継いだんでしょうかね。
    そんな簡単なのでしたら根気も不要かと。
    あと、合わせ目とかあんまりピシっとしようと
    こだわりすぎない方が長続きするかも、です。
    (複雑なのにはピシっとが必要でしょうけど)

    そういえば、高校の頃、1cm四角くらいの紙で鶴を折って遊んでたなあ。
    同級生とどこまで小さいの折れるか競争してたような。
    流石にこのサイズだとピンセット使ってましたね。邪道だよなあとか言いながら。

    ユーザーID:

  • 知人が・・・

    私ではないのですが、知人が家族そろって折り紙が趣味です。
    浅草に一締め1万円の高級和紙を買いに行き、それを使って制作しています。
    作品は、みんなとーーーっても素敵で憧れます。
    高校生の子ども達も、幼少の頃から折り慣れていて、すばらしい作品をあっという間に作り上げます。
    NHKの折り紙講座に家族で入会しているそうですよ。

    ユーザーID:

  • 趣味なのかな?

    飲食店に勤めていますが店内を折り紙で飾り付けをしています。今年で5年目に入ります。毎月、その月にあった折り紙を作っています。 
    根気も必要ですが自分が楽しまなければ長続きしません。

    私はお客さんの声で頑張っています。
    「折り紙すごいですね!」
    「毎月楽しみにしてます。」などなど多くの声をいただきます。今は12月に向けて構想中です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧