どう振舞えばいいのでしょうか?

レス4
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

マニマニ

 年に数回娘を連れて夫の実家へ遊びに行きます。その際、毎回同じ事で気疲れしてしまうのでどうにか解消したいのですが、自分ではどうすればいいのかわからず。同じような状況にいる方がいたら、アドバイスをお願いします。

 結婚3年目ですが、年に数回しか夫の実家に行かないので、台所事情がわからなくて色々とお手伝いしにくいのです。義母が具体的に指示してくれたらと思うのですが、大概「子供の面倒を見ていて」といわれ。

そうは言われても落ち着かないので何か手伝おうと思うのですが、食器や鍋等のある場所もよくわからず、どれを使うかとかいちいち聞かないと用意できないし、片付けも食器洗い機があるため、食器を下げる程度。食事の用意は義母が一人でやっています。

義母がこちらに気を使ってくれているのか、それとも義母のペースで家事をしたいのかわからないのです。毎回ろくにお手伝いできず、悶々としてしまいます。

 それにたまにしか行かないので、勝手に冷蔵庫とか開けるのも抵抗があり、好きに食べてと言われても出来ず。なかなか食べ物に手を出さないわたしに逆に気を使っている義母。

 わたしはどう振舞えばいいのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに悪くないと思います。

    トピ主さん、きちんとした方だと思いました。
    今のままでも大丈夫そうですが・・・あとは、外に食べに出かけるとか、出前を頼む(トピ主さん達が支払い)とかのはいかがですか。

    どうしても気になるなら、食事時は避ける、お茶菓子持参みたいになります。ちょっと不自然ですよね。

    ユーザーID:

  • 「お手伝いさせてください」

    トピを読んでて感じたのはお義母様も主様も双方に遠慮があるのだろうということです。

    恐らく、お義母様も主様に対してどこまでお願いしてよいものやら、どう言っていいものやら判断に迷われているのだと思いますよ。

    うちの場合、私の母は嫁(私の家内)のことを実の娘として扱い、毎回台所にも立たせてもらっています(食器や調理器具の場所などはその都度母に聞きながらでした)が、義母は嫁(家内の実兄の奥さん)をお客様として扱っていたようで、義姉も主様と同じように悩んでいました。

    そこで、義姉は少し言い方を工夫したそうです。

    主様、お手伝いを申し出るときに何とおっしゃられますか?
    例えば、「何かお手伝いしましょうか?」という言い方だと社交辞令ともとられるし、「座ってていいよ」という返事が返って来やすいですよね。

    では「何かお手伝いさせてくださいませんか?」ではどうでしょう。言い方ひとつですが、意欲の違いを感じますよね。

    それでも「座ってていいよ」という返事ならば、きっとお義母様はマイペースで家事をしたいのでしょうからお言葉に甘えてもよいと思います。

    ユーザーID:

  • 母と義姉の様子は

    私の義姉は、私の母の言うことを素直に受け止めてすごしてますよ。

    母が「しなくていいよ」「のんびりしてて」と言えば
    素直に「ありがとうございます」って甘えてます。

    特に母は台所に人が入るのを嫌がるので、逆に
    手伝ってもらわないほうが気が楽でいいそうです。
    トピ主さんと同様に、義姉ではモノの場所がいちいち説明しないと分からないし、やっぱり気も使うし(笑)

    食器の上げ下げくらいは義姉もしますが、あとは
    横になったり本を読んだり子供と遊んだり、
    実にのんびり気ままに過ごしていますよ!

    トピ主さんもあまり気にせず、
    「じゃあお言葉に甘えて。手伝うことがあったら
    何でも言ってください」って言葉を添えて
    あとはのんびりくつろいでいたらいいと思います。

    ユーザーID:

  • 義母の言うとおりにしています

    「何も手伝うことはない」と言われた時には「じゃあ、手伝える事が出来たら呼んで下さい」って言ってくつろいじゃう。

    一緒に台所仕事をしていて、冷蔵庫を開けないと駄目な時には「お母さん開けていいですか?」って聞いてから「どうぞ、どうぞ」って言ってもらってから開ける。

    食器棚は、勝手に開けちゃう。
    「あのお皿、このお皿」ってこだわりがないみたいだから。以前、「開けますよ〜」って言ったら「遠慮しないで、どんどん、好きに開けて頂戴」って言われたので、好きにさせてもらっています。

    初めはお互い遠慮がちだったけれど、今では、料理をしている義母の隣で子供みたいに「何作っているんですか〜」って覗き込んでいる私がいる・・・。

    で「来るならスリッパ履いてきなさいよ〜」って叱られたりもする・・・

    今では、食卓の近くに置く炊飯ジャーは私の隣に置かれて「おかわり」は私がみんなの茶碗によそっています・・・・

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧