子供に対しての言葉遣い

レス13
お気に入り0
トピ主のみ0

2児のまま

子供

私は、自他共に認める穏やかな性格で、子供が長女一人の頃、子供に対して怒鳴り声を上げたことは一度もありませんでした。みんなに優しいママでいいわねと声をかけられるかんじでした。ところが、2人目が生まれてからの私は、激変しました・・・。とにかく疲れてしまい、娘に対しての言葉遣いが荒くなってしまうのです。子供は二人とも女の子。私の荒い言葉遣いを真似る長女を見るたびに、自己嫌悪と反省の念でいっぱいになるのですが、また同じことの繰り返し・・。2人子供がいらっしゃるお母さん、どうですか?絶対にイライラさせられる場面というのはあると思うのですが、自分を抑え穏やかに諭していらっしゃるのでしょうか。こんなとき、普段は気にしていなかった、「育ち」というものをすごくかんじてしまいます。私はあまり良い育ちとはいえないと思うからです。このまま長女も私のようなきつい言葉を使う女の子になってしまうのでしょうか。穏やかでやさしい女の子に育って欲しいというのは、夫と私の願いなのですが、正直自信がなくなってきました。こんな私にアドバイスをください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 将来、自分が苦労するハメに

    以前、勤めてた所で、同姓から見てもハッとする程の
    絶世の美女に出会いました。
    或る日、彼女と一緒に居た時に彼女のお子さんから
    電話が掛かって来ましたが、
    「テメェ、○○してんじゃねーよっ!!!」と
    云う様な言葉使いでしたので、興ざめしました。
    その後、2,3人の似た様な感じの主婦に出会いましたが
    何故か、お子さんの共通点は、皆 学業成績と素行が、
    最悪でした。小さい時から母親の罵倒に慣れてる
    せいで、ちょっとやそっとの叱り方では、
    言う事を聞かないらしいのです。
    イライラするのも解りますが、後で大きなツケが
    回って来る恐れがありますので、今の内に
    穏やかさを取り戻して下さい。
    傍で聞いている他人は、やはり内心
    《育ちが悪いなぁ〜》と感じて距離を置いてしまいます。

    ユーザーID:

  • よく分かります!!

    疲れてたりすると、イライラしますものね。
    うちは両方女の子ですが、友人は両方男の子で、「男の子だと余計に口調がきつくなっちゃうんだよね〜」と、言ってました。
    三輪車で、自宅の自動車にワザとぶつかるので最初のうちは「駄目よ。」「自動車が痛いって言っているから、やめて。」といっているのですが、何度もやると「やめろっつってんでしょっ!」となります(笑)。
    他人の車にやろうとすると、お尻を叩いて「お母さん、他所様の車は、触っちゃいけないっていってるでしょ!」と言っています。男の子は大変そうです。

    トピ主様の場合、単に言葉遣いが悪くなると言っているので、何か、他に原因があるのでは?
    私は、イライラして怒りっぽくなる時は、寝不足の時か、風邪で疲れているとき。ちょっとした人間関係のイザコザがあったときです。それが子供に対して出てきてしまうので、反省です。
    そういう時は、何をおいても、寝ます。
    子供と一緒に、昼寝・就寝します。
    朝の旦那のお弁当作りはお休みして、朝食もクリスピーとかにしますよ。
    疲れているなら、気にせず寝ましょう!!

    ユーザーID:

  • おつかれですね・・・

    子供二人です。
    トピ主さん、真面目な方なんでしょうね。
    私は不真面目なんで、二人目が出来てから、イライラしなくなりました。
    だってイライラしても、こっちが凹むだけですもんね。子供って、成長に時間が掛かります。それを急かしても仕方ない、と思うしかないですね。
    だから、私は何回も同じ事を繰り返して言います。それを当然と思い、その内に言わなくても出来るようになる、としているので、イライラしません。

    上の子は4年生で、あまり言わなくても出来るようになりつつあります。
    あとは、「もう子供だから仕方ないかー!」という思い込みです(笑)。
    だって、自分だって小さい頃出来ませんでしたから。

    ただ、怒る時は怒りますよ!子供に言わせると、地獄の閻魔様より怖いそうです。自分が体調不良の時は、さらに気分も悪く、最高潮の低気圧で怒ります。・・・だって、私も人間なんです。
    皆、そんなもんじゃないですか?

    育ちについては、よく分かりませんね・・。私の両親は裕福でしたが、私は貧乏だし、生活レベルも違うのでそれぞれじゃないですか。子供は悪い言葉とかに限ってすぐ覚えてしまうものです。

    ユーザーID:

  • 育ちのせいではありません 1

    私の母は教養もあり、子どもに対して声を荒らげるということはありませんでした。私には弟がおり、きょうだい喧嘩はしょっちゅうでしたが、それでも母はいつも穏やかに両方の言い分を聞き、公平に諭す、という態度でした。自営業で家事の他に店の手伝いもしていて、そうとう忙しくてストレスもあったはずなのに、子どもには精一杯向き合ってくれたと思います。
    私が大人になってから「怒らない育児をしようと思ったが、結局できなかった」と母に言われ、母は努力していたのだと知りました。

    そういう母に育てられ、育ちも悪くないと思っている私ですが、自分の子どもに対しては、いつもいつも怒鳴っています。自分のいらだちを乱暴な言葉として子どもに向けてしまうこともしばしばです(反省)。

    (続く)

    ユーザーID:

  • 育ちのせいではありません 2

    そのような経験をふまえてみると、子どもに対する態度や言葉遣いというのは、育ちに影響される部分もあるとはいえ、最終的には自分の責任だと思います。ですから、

    >このまま長女も私のようなきつい言葉を使う女の子になってしまうのでしょうか。

    これはお嬢さん自らが、どのような女の子になりたい
    と考えるかによると思います。また、今後の家庭以外の環境にも左右されることです。言葉遣いやマナーは、基本は家庭にありますが、自分の努力でいくらでも変えられます。
    穏やかでやさしい女の子に育ってもらいたいと考えるのであれば、トピ主さんが努力して(育ちのせいにせず)そうふるまうようにするのが近道であることは確かですが、それができないからといって、お嬢さんがトピ主さんと同じになると決まっているものでもないと思うのです。

    ユーザーID:

  • 毅然とした言葉遣い

    子供に対して心がけているのは、毅然とした態度で接するということです。言葉遣いもそう。
    「〜しなきゃダメよ」というような言い方はせず「〜しなさい」「〜してはいけない」「〜したのはどうしてか」と言うようにしています。

    ユーザーID:

  • 同じです。

    私は、空気の読めない、
    同じことを何度も繰り返す次女に、
    きつく叱ってしまいます。

    二人ともですが、
    普通に呼びかけたり、注意したりしただけでは、
    動きません・・・。

    「ここ片付けてよ。このハサミとテープを引き出しにしまってね(具体化)。早く片付けてね。もう片付けた?(確認)。お母さんが優しく言ってるうちに片付けてね。誰が出したの?怒られたい?片付けなさい!片付けて!片付けろ!片付けんかー!怒らないとわからんのか!!!」

    これでやっとって感じです。一事が万事です。
    いっそ、最初から最後の台詞でやってみようか、
    その方が疲れないかと思ってしまいます。

    もし、最初の2台詞で、待機したら、
    いつまで待ってもテープとはさみは出たままです。

    手は出してませんが、ものすごい形相で怒っても、
    変わらない娘、私だけ落ち込み、
    ストレスを溜め込む・・。悪循環です。

    子供のしつけ本など、豆に読んでますが、
    私も自分の育ちを恥じているところがあります。

    参考意見必読したいです。

    ユーザーID:

  • 叱る時は名前を

    5歳双子(2卵性男女)の父親です。私も双子が2歳の時、前を走っていた車が法廷速度以下の超ゆっくり運転だった為、イライラしていたところ、娘が突然「おっせえんだよ〜」と発言。自分のマネをしていると激しく反省し、それ以来(言葉が荒れそうな)怒る時は非常に注意して怒るようになりました。

    男性(私)と女性(妻)では声質が違うので何とも言えませんが、怒る時は名前を力一杯呼びます。剣道をやっていたので腹式呼吸で思い切り「○○○!」と呼ぶだけで、双子達は言うことを聞きます。力一杯呼んだ後、ゆっくりした口調で「これはいけない」「おやくそくは守ろう」というと言葉遣いが荒れることはありません。

    子供は子供なりに親との距離感をうまく測っているため、妻は時々「私の言う事はちっとも聞かない」とぼやきます。でもお互い様なので、その時々で怒り役とフォロー役を交代しています。そうは言っても幼稚園で悪い言葉を覚えてくるので、言葉遣いを教えるのはなかなか難しいです。お互い頑張りましょう、御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:

  • 言葉遣いよりも大事なもの

    言葉遣いより大事なものってあるのかな?と思います。

    トピ主さんも、感情的にならなければ、言葉遣いは悪くならないんですよね?
    逆に感情的になってしまって怒鳴ってしまうのなら、どんなに言葉が丁寧でもしょうがないかもと思います。

    感情的にならないように気をつけたらいかがでしょうか。
    子どもって何度言ってもなかなかできないものなので、一度でできることを期待せず根気強く何度も言い聞かせていく心づもりでいるといいかと思います。
    こんなことを書いてる私も、ときどき感情的になってしまいます。

    いろいろ大変ですが、がんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • 私も同じです・・・

    ウチも女の子が二人で下の子は今年の春に生まれたのですが一人増えたら、今まで怒鳴らずに済んでいた事を大げさに叱ったり、きつい言葉で上の子にあたっていました。自分でもそんな自分が嫌なので「ちょっと言い過ぎちゃったな」って思ったら「ごめんね、お母さんも悪かったね」と娘に謝るようにしています。ただし子供が一方的に悪い時の場合はちょっときつく叱ってもそこでおしまいです。トピ主さんも言葉で叱ってるんですよね?私も手や足は出しません。叩く・蹴るをやっちゃうと子供が母親になった時に同じ事をすると思うので。確かに子供って親の言葉遣いがうつるというか真似しますよね。でも言葉遣いが悪いという事をトピ主さんが自覚してらっしゃるので大丈夫ですよ、子供さんに汚い言葉使っちゃたら「今の
    真似しちゃ駄目だよ」と言ってみるとかどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 似てきますよね 1

    4歳の男の子と9ヶ月の女の子がいます。上の子は恐ろしいほど、私の口調そっくりです。「子は親の鏡」と言いますが、まさにその通りです。上の子が私の口調を真似して、9ヶ月の妹にきつい事を言ったりしてるのを見ると反省と後悔の嵐です。下の子が6ヶ月のときから主人が長期出張になり、今は私半母子家庭状態です。イライラすることが多くなり、上の子に対してきつい事言ったりすることが多々ありました。

    ユーザーID:

  • 似てきますよね 2

    主人は「出張が終われば、イライラすることも減るし、そしたら長男の口調も自然と直ってくるよ」と言ってくれます。でも、心配。
    「子は親の鏡」「子供は親の背を見て育つ」この言葉を常に念頭において、子供に接していきたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 親より友達。

    友達との関わりが増えていけば、親よりもお友達と同じ口調になります。
    親の影響が全くないとは思いませんが、友達の影響の方が大きくなるのではないでしょうか?

    怒らない親が優しい親ではないと思います。
    子供を叱る、というのは結構難しいですよね。

    ただ、最近「殺すぞ」と子供に言う親がいる、と言う話を聞きました。
    私は「オトすぞ!」と言っている親を見ました。
    「こいつ、ウザイ」って娘を指して妻に言う夫も。
    どんなに怒っていても、叱っていても言ってはいけない言葉というのはあると思います。
    そんな言葉を使っていないのであれば、そんなに気にすることはないのではないですか?

    叱った後の自己嫌悪。みんなが経験していることです。
    育ちの所為、とご自分を責めず、がんばってくださいね。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧