どこにいても疎外感

レス41
(トピ主0
お気に入り6

家族・友人・人間関係

うきくさ

子供のいない40代。
最近海外生活(駐在)から帰国しました。

海外に住んでいるときは周りにいた商社、銀行の奥様などに違和感を感じ、(生活レベルが違うため)学生をしていましたが、年齢的に学生にもなじめない感じがしてました。かといって、現地の人とは心からの友人にはなれずじまい。

帰国して、パートをはじめたのですが、郊外の子供がいる主婦中心の職場でもなんとなく違和感を感じています。海外に暮らしている間になんとなく感覚がずれた気がするのと、子供がいないことが原因かなとおもっているのですが。

夫とはとてもうまくいっているし、親友と言える古くからの友人もいますが、なんだかどこのグループにも属することができない気がしています。
こんなこと感じているかた、いらっしゃいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も

    同じように思うことありますよ。
    どの人も多かれ少なかれ同じことを思っているのではないかと思いますが。
    みんなここが自分の居場所!なんて思って仕事してるのかな?
    私はうきくささんみたいな精神的に自立した人とお友達になりたいです。

    ユーザーID:

  • お気持ちわかります

    39歳子なし主婦で今現在海外に住んでいます。
    こちらに転勤してきて、友達作りと語学力向上のために学校に通っています。
    トピ主さん同様、周りは20代前後の人ばかりでなかなか馴染めず疎外感を感じています。
    かといって、主婦が集まるような場所は年代は一緒でも、話題が子供中心でついていけないし、どこにいっても自分の居場所がないなーって思います。
    外にでることで
    「どうして子供がいないのか?」って辛い質問をされることもあるし、かといって家にいてばかりだと社会とのつながりがなくなるし…
    少数派には行きにくい世の中ですよね。
    トピ主さんが近くにいたら、いろいろ語りあいたいくらいです。
    大変ですが、素敵な出会いがあると信じて、お互い前向きにがんばっていきましょう!

    ユーザーID:

  • あら〜奇遇!私もで〜す(笑)

    私はどこに行っても疎外感?とういうか、しっくり馴染めていない?感じがする者です。
    今でも考えすぎかな?とか、本当に馴染めていないのか謎なんですが。
    でも、いいじゃないですか。
    皆と同じじゃないといけないですか?
    同じじゃないと不安ですか?

    そして、最近私の思う事は・・・
    人に迷惑をかけずに、自分の好きな事を好きなだけする。という事です。

    ユーザーID:

  • 疎外感万歳

    疎外感と言えばマイナスですが、無用な付き合いでつるまない方が断然気楽ですよ。
    年とともに社交辞令な交際を削ぎ落とすことに尽力してます。

    「どこにいても疎外感」の方が「どこにいても連帯感」より私は好きです。

    夫婦仲もお宜しく、古株の親友もいらっしゃるとのこと、十分だとお見受けします。

    私も数少ない友人との時折のデートやメールでのやり取りで満足してます。

    ユーザーID:

  • 私も今がそうです

    こんにちは。
    私は中国で働いていますが、職場になじめていません。
    中国語がうまくないという所為もありますが、
    疎外感までは行きませんが、少し居心地が悪いです。
    こんな私でも居心地のいい職場も経験していますので、
    たまたまそういう状況になったということで、
    あまり気にしないようにしています。
    でもたまに孤独感で参ることもありますけど。。。

    ユーザーID:

  • 大丈夫。

    私も子供のいない40代になったばかりの主婦です。
    たしかに、この歳になって子供がいないとどことなく居場所の無さというか疎外感のようなものを感じてしまうものだと思います。
    私は内向的な性格なので、もともと友人の多いほうではないのと今までつくる努力も取り立ててして来ませんでしたので出かける時は必然的に一人かもしくは主人と。ということになります。
    全く寂しくないか?と言えば嘘になりますが、今はこういう時期なのだと思って1人お出かけを満喫しています。
    そのうち後10年もすれば育児の手が離れて時間とお金にゆとりの出て来る古い友達との付き合いが再開するかもしれませんし、あまり悲観せずにもう少し今のご自身の生活を楽しまれてみては?

    ユーザーID:

  • わたしもです

    子供の頃は親に必要とされず愛されず疎外感。
    学生の頃は仲間外れにされることがあり疎外感。
    仕事をしたらいつも人間関係が上手くいかず疎外感。
    結婚して子供が出来ず不妊治療にあけくれ疎外感。
    子供が出来たのに友達を積極的に作るお母さんと疎外感。

    居場所がありません。
    ○○だったら自分もそうなってただろうと必死に目標に到達するたびにやっぱりそこでも馴染めない。
    私って世の中に生まれた意味なんてあるのかしら。

    ユーザーID:

  • 同じです

    38歳子供なし、専業主婦です。3年間の海外生活から戻ってきて1年たちますが、疎外感はどこにいても感じます。というか、属する社会がないというか。。。
    特別不妊で悩んでいるというわけでもないので(夫ともども子供はいてもいいけどいなくてもいいというスタンス)、そちらのグループにも属せず。
    雑誌を選ぶにも一苦労です。セレブなわけでもないので、GraziaやPreciousはゴージャスすぎるし、かといって爪に火を灯すような生活でもないので、節約特集の雑誌も食指が向かず。子供服とか子育て中のママファッション雑誌も違うし〜と、ちょっとトピからずれそうですが、そういう身近なところからも外れた存在なわけです。
    普段は気にしないようにしていますが、たまに、やっぱり属せるところがほしいと切なく思うときがあります。

    ユーザーID:

  • 子持ち主婦ですが

    疎外感ありますよ。
    言いたい事を言ってはいけない、婉曲表現から相手の意を汲み取り、伝えるべし。主張はあくまで遠まわしに。ほめすぎず、喜びすぎず、控えめに。

    「察しの美学」に疲れます。
    人からは「冷たい」「きつい」と言われました。
    外国の友人には「日本人らしくない」と言われました。

    でもきっと、どこに行っても疎外感はあるでしょう。
    立ち回りを上手くする。似たような感覚の人を見つける(これがまた難しい)。
    そして人に迷惑をかけない限り、気にしない。

    仲間は沢山いるのですが、少数派の上に一人が気楽だったりして、なかなか発見できないだけだと思います。

    ユーザーID:

  • 私もですよ

    私も同じ境遇です。
    海外にいたころは、駐在員に馴染めず、
    現地の友達も異国に住む悩みはわかってもらえず、
    たまに仲良しができても、1,2年で移住していき、また孤独感。
    何年も頑張りましたが、結局最後は不適応になって帰国しました。

    帰国後就職したものの、
    仕事の仲間は自分より10歳くらい年下が主流で、
    彼らが私に距離を取っているのを感じます。
    年齢を言う前はあんなに仲良くしてくれたのにな、
    やっぱり日本には年齢の差別があるんだ、
    二度と年は言わないぞ!と心に誓ったのでした。

    でも、小町にこれだけ「私もです」という投稿が寄せられると言うことは、近くで出会えないだけで同じ思いの人はけっこういるってことですよね!
    ここを読んでほっとしました。トピ主さんありがとう。

    ユーザーID:

  • 目から鱗です

    こんにちは。
    転校生だったせいかそんな気持ちを中学生くらいから感じていました。
    みいさん、精神的自立・・・そんな見方があるのですね。人としてマズイかも?とマイナスに捉えて変えようとしても自分ではないみたいで違和感。
    少しラクになりました〜。

    ユーザーID:

  • 葛さんに同感

    葛さんの
    >疎外感と言えばマイナスですが、無用な付き合いでつるまない方が断然気楽ですよ。
    年とともに社交辞令な交際を削ぎ落とすことに尽力してます。
    「どこにいても疎外感」の方が「どこにいても連帯感」より私は好きです。

    この言葉に激しく同意します。

    自分のプライドを保ち、気高く孤高を貫き通しましょうよ。
    他人より知的、文化的に生きましょうよ、常にアンテナを張り、ワイドショ−しか見ないような主婦達と群れる事ないです。
    ちなみに私は今月はオペラ、古い映画(ロミオとジュリエット)、サロンコンサ−ト二つ、与さんの人形展、合い間に読書、英会話、水泳、小町、友人とのランチ2回、夫の趣味に付きあい水辺へ、と群れてる暇がありません。

    ユーザーID:

  • ひとり星

    あー、私もそうですよー。
    幼い頃からです。
    もう、そういう星のもとに生まれたんだと思ってます。

    私は30歳子持ち主婦ですが、ママ友達とも、パート仲間とも、なじんでるとはいえませんよ。
    あたりさわりないかんじでつきあってます。
    みんなはお互いに親交を深め合ってるようですが。
    わたしはひとりの時間も大好きなので、もう開き直って趣味に没頭したりしてます。
    けっこう楽しいです。

    トピ主さんも、開き直るといいですよ。
    ひとりの時間を楽しみましょう。
    だんなさまもご友人もいるんだし、寂しくないですよ。

    ユーザーID:

  • 人間どこか違って当たり前だから、そこに光を当てない。1

    違和感を感じるのは、生活レベルが違ったり、考え方が違ったりするからですよね?

    私も同じです。
    幼稚園で既に違和感を持って、以来、いくら友達とわいわいやることが出来ても疎外感が消えたことはないですが、最近かなりマシになりました。

    人間みな違って当たり前。そこにいちいち違和感を見出して自らを疎外するより、互いの共通点を見出した方が楽しいと気付いたからです。

    私はずうっと、「ここがあの人とは違う」とネガティブ面にスポットを当て、それでも無理に付き合うことでストレスも感じてましたが、「ここがあの人と同じ」と思える楽しい面にスポットを当てて、ネガティブを見ないようにする方が、ずっと幸せになれるのです。

    違和感を感じるのは、考え方や生活面が違うから。
    でも逆に考えれば、考え方や暮らしがそっくりで常に共感しあえるなんて、奇跡でもない限り、そんな存在はあり得ませんよね。

    私は気付かぬうちに、存在し得ない人を探してしまっていました。

    ユーザーID:

  • 人間どこか違って当たり前だから、そこに光を当てない。2

    そして、自分が一番求めるものが何かを見極めると、友人も定まるように思います。
    私の場合、趣味が自分の生活で大きな面を占めます。
    なので趣味が同じ人と付き合うようにしています。

    共通するのは趣味だけで気が合わない人がいたとしても、やり過ごして時期を待てば、必ず気の合う友人が現れます。

    今楽しく付き合っている友人も、自分と違う部分に光を当てることはいくらでも可能です。

    でも敢えて私は「意識的に」それを見ないようにして、自分と合う部分にどんどん光を当てて愉しむようにしています。そうすると絶対、以前より人生が愉しくなります。

    夫へも、以前は違う面を指摘して時には喧嘩になったりしていましたが、共通面や共感が存在することを喜ぶように自分を仕向けるようになって以来、互いの関係がよりよくなってきていることを実感します。

    参考にしていただければ幸いです。

    ユーザーID:

  • そのうち

    私もパート先や子供のお母さん方といる時はつるんだり、適当に合わせたり出来ないで性格で疎外感を感じたりヒドイ時には仲間外れにされたりしましたが、趣味の所やパート先でも一人は私と同じタイプがいて長い付き合いをしています。無理に合わしたりせず、自分の思う通りの行動をとったらいかがですか?その内本当に気の合う友達が出来ると思います。

    ユーザーID:

  • 疎外、、ではなく「どっぷりしない」

    疎外、ではなく「どっぷりしない」と考えてはいかがですか?
    私は転校、留学、転勤、引越し、出産退職、その後の非常勤勤務、主人の海外赴任に帯同などなどあり、地元にどっぷりのタイプではないですが、その分ゆるやかに多方面とつながれる事を嬉しく思っています。
    どっぷりどこかのグループ・組織?に属していると、外からは見えない気苦労やストレスが案外あるんじゃないでしょうか。特に日本ではお付き合いストレスが多いような気がします。

    健康で家庭円満、お友達もいる、いろいろ貴重な経験もできた、、、これ結構幸せではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 同じです

    私も孤独を感じたことのほうが、人生多かったですし
    今も一杯あります。
    私は学生ですので、別の学校、別の専門、別の研究科へという逃げ道は不可能なのです。

    しかし、人生無駄だったっていうことはないと思っています。
    それに気が合う・馬が合う・相性が合う・一生付き合える人
    そういう人、一人に会うほうが意外と難しいものです。
    皆と楽しく過ごしている人でも、案外その場限りのお付き合いしかできていない人が多い場合もあります。

    私はこの歳になって、少しずつですが、割り切れるようになりました。
    若い頃だと、とても疎外感が怖く辛く悲しかったですが・・・

    でもトピ主様には良いご主人がいらっしゃるようですから、素敵じゃないですか。
    反対に羨ましいぐらいです!

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    レスを下さった皆さん、ありがとうございました。同じように感じていらっしゃる方がいるとわかってうれしかったです。

    私の心のどこかにたぶん犬や狼のように「群れ」に所属して行動するほうが安心と感じるところもあるようです。かといって、いつもグループで行動するのは全く性に合わないのでないものねだりなのですが。。。

    これから年齢が行くにしたがって、よけいにこういう気持ちが強くなりそうです。これからなにか自分にあった趣味なり、仕事なりで少しでも社会の一員と感じられるようにできたらいいなと思っています。

    ユーザーID:

  • 私もです!

    30代、既婚子なし主婦です。国内ですが、今は大学に通っています。トピ主さんの書かれている内容があまりにも私の今の心境と同じでびっくりしました。

    大学では、自分よりも10才以上も年下の同級生にどこか距離を感じるし、同年代の親友とは生活が違いすぎて距離を感じて段々と疎遠になってきています。

    私も気づけば、休みなどは主人と一緒にいることが多く、とても落ち着きますが、なんだか孤立しているようで寂しさを感じることが良くあります。かといって、今の生活や自分の考え方を劇的に変えることもできないと思うので、自分と向き合う時間と思って自分のするべきことをこつこつこなしていかなければ!って自分を励ましています。

    ユーザーID:

  • この疎外感がいいのよ♪

    どこにいても「わたしはよそ者」という気持ちで生きてます。
    地元に帰っても,そこはわたしの安住の地ではなかったしね。
    今の場所に骨を埋めるつもりでいるし,ここはとてもよい所だと思ってるけど,それでもよそ者ですね。
    そして,仕事で「先生」なんて呼ばれる立場だからか,他人からはなんとなく距離を置かれます。
    最初はそう呼ばれるのがイヤな部分もあったけど,今となってはそこが気楽でいいんです。
    ママさん同士の余計ないらんアドバイスもしていただかなくて済むしね。

    どこのグループにも所属はしていません。
    それでも大事にしていきたい一生の友達と思える人は何人かいるし,わたしにはとてもいい状態です。
    子どもがいるいないに関わらず,そういう人もいますよ。
    大人の付き合いは一対一が基本です。

    ユーザーID:

  • 異邦人

    アルベールカミュの哲学ですねえ、まさに。
    連帯か 孤独か 。 どこかにどっぷり嵌ればストレス溜まるし、かといって1人では寂しいという、人の不思議な性質だと思います。
    でも以外に、そう考えてる人は多いと思いますよ。
    僕は大学入ってから集団が大嫌いな自分に気付き、以来結構一匹狼で生きてます(人にもそう言われます)。でも不思議と経営者とか野心家と感性がピッタリ会う事に気付きました。
    今は付き合う人はほとんどそういう人ばっかりです。
    偏った人間関係だとは思いますが、無理してもストレス溜まって体壊すばかりと、10数年の結果理解しました。
    何か自分で仕事をなさると良いと思います。儲からなくてもいいじゃないですか。きっと一匹狼タイプと出会えますよ。常識完全無視の人とかいて(僕はわりに常識守りますよ)、かなり面白いです。

    ユーザーID:

  • 私も一緒です

    うきくささんこんにちは。わたしも子供のいない30代終盤の者です。同様に今年の初めに駐在先から帰国しました。

    お気持ちすごく分かります。子供のいない友達は働き盛りで忙しく、専業主婦で子無しの友人は殆どいません。私もアルバイトをしていますが同僚は見事に全員年下、後から入ってきたのにも関らずなんとなく敬語で仕事を教えられる状態で、居心地は良くはありませんね。仰るとおりたしかに海外にいる間にズレたということもあると思っています。

    今は属するグループがないけど、前の方も仰っているように、あと数年すれば子育てから手が離れた人達が戻ってくるかな・・と思います。

    本当に私達、マイノリティーなのでしょうね。うきくささんとお友達になりたいです。

    ユーザーID:

  • 仲間意識

    私も葛さんとまったく同じ考えです。
    何かしらのグループに属していると、それなりに楽しいと思うけど、やっかいなしがらみもそれに付いてきたりしますよね。それがイヤだと思うか、そんなに気にならないかは人によって違うとは思いますが、私はやっかいなしがらみはとってもイヤ。
    生きている以上、何らかの形で人と関わり合うのはこれはもうしょうがない。でも、できるだけ自分の気持ちが自由でいられる形を取りたい。こう思うとあえて自分から溶け込もうとは思いません。ただし、頑なに「ぜったいおまえらに心を許さないぞ」と言うわけではなく、その場ではそこそこ楽しく過ごします。
    上手く説明できないので、たとえばこんな人みたいな生き方が理想と言うのを上げますね。
    所ジョージさん
    彼自信人気があって周りに人が集まっている状態に見受けられますが、本人は友達作りよりも、自分がやりたいこと優先していると思われます。実際、友達がほしいとか思わないそうです。めんどくさいから。
    トピ主さんも、そんなに意識して溶け込もうと思わなくてもいいのでは?

    ユーザーID:

  • 子持ちでも一緒、疎外感はあります

    転勤族で学生時代を過ごしてきたせいか
    親しくなりすぎないような、距離感を意識しました。

    海外駐在中も、活発な人たちばかりに見えて
    自分もがんばらなくては、と思い2年ほどがんばってきましたが、その反動で帰国後2年は自宅にひきこもってしまいました。
    仕事を始めようと思っていても、なんとなく
    気が進まず。まわりは仕事を始めたりするのですが
    ひとり、家事におわれる毎日。
    子供がいるため、人と会話はしなければいけないけれど
    その後すぐまた自己嫌悪、と疎外感。
    もう、これは自分の性分と思い一人でもできる趣味に没頭し気分転換をするようにしています。

    ユーザーID:

  • そうですねー。

    やっぱりしたいことを見つけ、価値観の合う人を見つけることじゃないでしょうか。
    その場に「したいこと」がなく、そこにいる「人」に馴染もうとすると、よほど相性が良くなければ誰でも苦痛を感じると思います。

    したいことが出来る場だと、価値観の合う人に会いやすい。逆もあって、価値観の合わない人とはしたいことも楽しく出来ない。

    両方を求めることは無意味ではないと思います。
    私は3回転職して居心地のいい職場に出会いました。もちろんしたい仕事をしています。まだ模索中でもありますが。

    友人とは価値観の違いで離れ、あるいは付き合いが深まっています。
    夫は過去の誰よりも話の合う人です。とても大事な人です。でも彼がいなければ自分ではないとは思いません。彼も変わってしまうかも知れないから。

    そうすると最初に「自分であること」が大事になるんでしょうね。
    昔上司に、「これが自分だと言うものを作れ。それさえあれば、あなたはどこに行ってもやっていける。それは仕事をしようが結婚して主婦になろうが同じことだ」と言われましたが、そのとおりだと思っています。

    ユーザーID:

  • 無理に

    無理に付き合わなくてもいいと思います。
    気の合う人、友達は、自然とできるものだと思うし。
    自然に友達ができるまで1人では頑張れませんか?
    幸いにもご主人とは上手くいってるようですし。

    ユーザーID:

  • 何をしたいのかな?

    ディンクス、独身の女性が多い職場に転職されてはいかがですか?もし、環境の近い人たちと本気で仕事をしたいのであれば。

    人生の目的は、余暇を楽しく過ごすことなら、趣味の集まりに行って趣味を通して交流してはどうでしょう。誰かの役に立ちたいなら、いろいろな種類のボランティアもあります。

    私は、夫と子供の協力をとりつけながら、昔からの友人とも環境がかわり時間も取れないので疎遠になりながら、同じような子持ちキャリアが少ない職場で、仕事をするのに差し障りのない世間話をする程度で働いています。仕事は好きですが、さらに収入を上げる工夫をしています。将来のために。

    どういう集まりに行っても、自分とは人生経験も人間も違う人たちと付き合うわけですし、子供のように無条件に親しくなることはないですから、割り切っていかないと。割り切って付き合っていても、意外なところで意外な出会いや助け合いができ、うれしいこともあるわけです。

    ユーザーID:

  • おかえりなさい

    私は国内から出たことはないのですが、やはり似たようなことを思うことがあります。友達がいないわけではないのですが、友達数人と一緒にいるときにも
    疎外感を覚えることがあります。同年齢の子供がいてもです。これは、私が人に依存しないで生きている証ではないかと、思っていますがどうでしょうか。価値観が全く同じ人はいませんし、私は私だと思えば
    疎外感もなんのそのです。一人でいるのも好きですが
    疎外感を覚えつつも、人といるのも又楽しいかな・・
    といったところです。

    ユーザーID:

  • 疎外、ではなく、孤高の人、となる。

    こういうトピ、多いですね。

    いつも思うのですが、なぜどこかに属して居たいのでしょうか? 
    子供の頃、女の子はグループ化を好みますが、もうオトナですから、脱してもいいんじゃないでしょうか?

    夫がいて親友がいて・・充分じゃないですか〜。
    もちろん、他に居心地のいい友達が増えるに越したことはありませんが、敢えて作ることもないと思います。

    無理してグループに入って・・それが楽しいことだけれはないのは、女性なら皆わかっていますよね。
    そんな疲れることは、私ならまっぷらごめん、です。

    1人でラクチン! 
    私はこういう主義です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧