白内障の後遺症に詳しい医師、病院(大阪)

レス4
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

みかん

 高齢の両親は二人とも白内障の手術を受けました。

父の手術は上手くいって、視界が明るくなったと喜んでいたのですが、母の方はまぶしすぎて目が開けられないほどです。室内でもサングラスに近い眼鏡をかけています。

手術を担当した医師に聞いても、なにも答えが得られないようで、母はあきらめています。
もともと母は医者嫌いで、セカンドオピニオンを聞いた方が良いと言っても自分から動いてくれません。

私は海外在住で、母の首に綱をつけて病院に引っ張っていくわけにもいきません。
 そこで小町の方で、白内障の後遺症に詳しい、治療のできる医師や病院(大阪周辺)を御存じのかたがいらしたら教えていただきたいと思いトピをたてました。
情報があれば母にも勧めやすいと思います。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 後遺症ではない

    >室内でもサングラスに近い眼鏡をかけています。

    こちらのが正常です。
    お父様のほうが視神経あるいは網膜が弱っていたのに比べ、お母様のほうは水晶体がにごっていた以外は健康そのものの眼だったのでしょう。

    白内障の治療は、基本的に濁った水晶体を砕いて取り除き、代わりに眼内レンズを入れることで対応する方法が主流だと思います。
    よって濁ったものを取り除いて急に視界が明るくなる代わりに、近くのものが見難くなったりするはずです。

    目が自動で調整してくれていたものを調整するために、基本的に眼鏡の交換で対応しますから、お母様の対応は適切です。

    むしろ喜んでおられるお父様のほうが心配です。
    もし眼鏡を忘れて外出してしまうようなことがあると、視神経周りを傷めてしまい、せっかく取り戻した視力をまた失ってしまうことにもなりかねません。

    ユーザーID:

  • もし近ければ

    大阪市といっても広いですが、もし近ければ阿倍野区阪南町の杉○眼科は良いかも知れません。地元の評判は良いようでしたよ。(実名載せて良いのか分からないので)
    私は何年か前に業者として出入していただけなので、腕の良し悪しは分からないのですが、盛業ではありました。
    白内障などの手術も多くなさってましたよ。

    ユーザーID:

  • 乱視?

    乱視が強いと、まぶしく感じることがあります。
    以前勤めていた眼科の患者さんで、白内障手術のあとに、屈折を測るとそれなりの乱視が出ていて、まぶしいとおっしゃる方がいました。

    屈折(近視や乱視、遠視などがどれ位あるかを測定する)はどこの眼科でも検査するはずなので、大きい病院に行く前に、まず近くの診療所で診てもらったほうが良いと思います(トピ主さんがおっしゃっているように、セカンドオピニオン)。
    それでも原因が分からなければ、大学病院などを紹介してもらえば良いでしょう。紹介状もなく、大学病院に直接行ったりすると、待ち時間が長くて、よけいに病院嫌いになるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 後遺症ではないかもしれない

    既に最初の方が書かれていますが、後遺症と言う訳ではないかもしれません。
    私は父が手術を受けた時に色々先生から説明をうけたので少しは理解しているつもりです。
    老人性白内障の手術後は殆どの方が視界が明るくなり、視力が良くなります。
    その中には0.00いくつと言う視力の方が2.0以上の視力にまで回復する人もいるくらいです。
    今まであまり良く見えていなかったのものがいきなり見えるようになると明るすぎて逆に辛いものです。
    白内障の手術後約1年ほどで視力は安定しますが、それまでは安定しないので、視力が安定し、その視力になれるまではしばらく違和感があるのは仕方の無いことですよ。

    取り合えず不安なのでしたら、トピ主さんの近所の眼科医さんに白内障の手術後について説明をうけてみてはどうでしょうか?
    お医者様の説明を聞けば少しは安心するかもですよ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧