趣味・教育・教養

就職か進学か

レス10
お気に入り1

3年女子

学ぶ

私は今学部3年生(1人暮らし)で将来のことを真剣に考える時期です。
元々就職する気でしたが大学院(国立)に進んでもっと勉強したいと思うようになって自分なりに調べていましたが最近になってやっぱり就職したいとも思い始めました。
その理由としては
○就職サイトを見るうちに就職も魅力的に見えてきた。
○あと最低でも2年金銭的に親にお世話になるのが申し訳ない。
といった感じです。後者が一番大きい理由だと思います。
だからといってまだ進学への望みを捨て切れず就職に決めきれない自分もいます。
そこで質問なのですが、就職活動と大学院進学の準備を両方進めることは難しいでしょうか。
どちらか一つだけをやるにしても4年生でバイトは大変だと聞いたのですが実際どうなのでしょうか。
両親は勉強に専念するために4年になっても院に進んでもバイト禁止だと言っておりますが全部親に頼るのは申し訳ないのでできればしたいと思ってます。
また、一度就職してそれから大学院に行こうかとも思っています。しかしやっぱり一度就職してからだと大学院進学は難しいのでしょうか。
ちなみに院に進むとしたら文系を希望しています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 両方やってました

    こんにちは。理系修士の女です。
    私も3年の時、就職するか院に進学するか迷ったのですが、就活も勉強も両方やってました。

    結局、自分のしたい仕事(研究職)にいくには、院卒じゃなきゃ無理だとわかって院に進学したのですが。

    でも就活もけっして無駄にはならなかったと思いますよ。
    いろんな業界の話を聞けてとてもためになったし、修士になって就活するときにも役立ったと思います。

    トピ主さんもとりあえず両方やってみたらいかがですか?
    就活してくうちに、自分がどうしたらいいかわかってくるかもしれませんよ。

    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 今の状態なら

    大学院進学はお勧めしません。特に文系の場合、余程、研究に関心があるといった場合でもなければ、まず就職して世の中を学校の枠の外から眺めてみるほうがいいと思いますよ。仕事をしていて、それでも学問に未練がある、と心から思うのであれば、大学院に行ってもいいでしょう。最近は少子化のせいで学生数が減っており、大学院は社会人にも門戸を拓いています。

    それに、厳しい現実を申し上げますが、文系の場合、修士号や博士号を取っても、就職には結びつかない場合が多いのです。学部卒で就職活動をした方が、条件が良いと思います。(ただし、理科系の場合は、修士号を持っていた方が就職に有利になる場合もあります。)

    それから、現在はご両親が経済的に支えてくれているのですから、勉強に専念なさってはいかがでしょうか?アルバイトをしても、学業の傍ら仕事をするですから、それほど大金を稼げるわけでもありません。(またそうするべきでもありません。)学生が一番するべきことは勉強です。経済的にご両親に恩返しをする機会は、就職した後でいくらでもあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 親御さんに甘えられるうちにうんと甘えておきなさい

     社会人になってから院にいくのはたいへんです。どんな会社に就職するかによってもちがうでしょうが、わたしの場合は首になるところを会長室に駆け込んで直訴してやっと認められました。ラッキーでした。
     また、新卒でも、学部卒と院卒では待遇が違うはずです。
     進学が許されるうちに勉学をするほうがいいです。社会人入学して学部と院で苦労したわたしが言うのです。

     悪いことはいいません。できるうちに思う存分勉強しましょう。それが親孝行です。

    ユーザーID:

  • 人生の選択

    社会人学生です。

    就職活動と大学院進学の準備を両方進めることは可能だと思います。
    もちろんあなたの性格や器用さにもよりますが。

    ただ、バイトはやめたほうがいい気がします。周囲の若い学生をみても、就職活動だけでも大変でいっぱいいっぱいな感じです。もし就職活動と大学院進学を同時にすすめるなら、この二つだけで手一杯なのではないでしょうか。

    卒業・就職してから院進学できるかという質問ですが、私の周囲には社会人院生がたくさんいます。大学生なら先生に相談にいくとよいのでは?アドバイスしていただけると思います(たぶん)。

    それから文系の院進学ということですが、文型といっても社会学系、文学系といろいろありますから、もう少し具体的に書くと実際に進学されている方からアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 最終的には自分次第だけど・・・

    恐らく新卒として就職した方が有利でしょう。
    というのも、職歴・専門性がさほど問われずに就職できるチャンスは新卒時より他はないからです。

    理系か文系かによっても多少変わりますが、あなたが理系で専門性を高めてから社会に出たいようであれば、進学は良い選択となるでしょう。文系の大学院では社会に出るためというよりは、研究者を目指す人のための授業・指導をされると思うので、あなたが自分の専攻する分野での研究者になろうと考えていないのならお勧めしません。もし経済や法律を専攻しているのであれば、MBAやロースクール的な大学院は就職に有利に働きます。

    大学院での学問は勉強ではなく研究であることを念頭に置き、一度大学院の授業に参加してみるとイメージがつかめて良いかもしれません。

    ユーザーID:

  • 修士持ちの文系女子の就職

    文系・四大でしたが、もっと勉強したい&まだ就職する気が無いという動機で友人二人が院に進みました。

    院の卒業後、いわゆる普通の仕事では院卒女子は敬遠されて就職口が限られると嘆いていました。結局なんとか専門とは全く関係ないところで就職して頑張っているようです。
    (私はサービス業で、会社はよく既卒求人掛けてますが、院卒女子は採らないというのが暗黙の了解なようです。)

    別の友人はOL二年してから、やりたいことができて退職してその分野の院に進んでます。しかし無職なのに前年度の収入があるので高額の健康保健料や税金が掛かってきて、あまり貯金が無いから大変だと言っていました。これは人によっては親の扶養に入る?とか方法があるかも知れませんが。勉強が大変でなかなかバイトもできないそうです。

    院への進学は具体的な将来像が無い場合はきついかなと思います。

    ユーザーID:

  • まず、何をやりたいか

    就職か院かではなく、まずどういう職業につきたいか、と考えるべきではないでしょうか?その職業に就くためには院卒は必須ですか? それとも職場経験を積むことが重要ですか?

    一度働いてから院に行けるかどうかは、お勤め先と選んだ職業によると思います。院進学を支援する制度を持っているところもあるでしょうし、院卒が必要or有利な職業なら、一度仕事をやめても再就職できるのではないでしょうか?
    逆に、院進学への支援もないし再就職も難しいような職ならわざわざ院に行く必要はないのではないでしょうか?

    個人的には、一度実務を経験してからの方が、院の勉強が有意義に感じられると思います。

    ユーザーID:

  • 社会科学か教育学なら修士奨励

    トピ主さんが卓越した学力や研究能力を持っていたり、長期的に職業人として活躍するタイプならば、修士ぐらい出ておくのも良いかと思います。特に社会科学系(経済・法学・経営)か教育学系ならお勧めします。

    教育学部系なら専修免許が取得できますし、法学や経済学・経営学なら専門を深めることで就職先のレベルが上がります。国際機関など、修士卒でないと受けられない職場もあるのですが、以外と知らない方が多いようです。

    私の周りには修士卒や博士卒の女性がゴロゴロいますが、みな良い就職先を得ていますよ。ちなみに30歳代です。金融機関の運用部門とか、外資系コンサルティング会社とか、一流企業の財務部とかです。

    学費+生活費に関しては、奨学金だけでは全額カバーできないかもしれません。でも、不足額は多くありません。有力大学だと、企業の給付奨学金が多く提供されているところもあり、ご両親からの援助はごく少額で済むと思います。

    リスクを取らない人には開かない道があります。リスクがあるから進まない・・・という人には見えない世界があるのです。

    ユーザーID:

  • 大学の就職部で相談できませんか?

    理系と文系で違うのかも知れませんが・・・
    希望の研究室に入るにも、就職するにも、教授にお世話になるのではないですか?
    それなら、両方同時進行は難しいかも。
    「半分、就職したい気持ちでいます」という学生を、教授が自分の研究に入れてくれるのかどうか・・・

    もし今の大学の院に進むのなら、その点を相談してみては?
    別の大学の院なら、同時進行は難しそうな気がしますね。

    ユーザーID:

  • 参考まで・・・

    院進学が決まっている学部4回生です。理系なので状況が違いますが参考まで。

    >就職活動と大学院進学の準備を両方進めることは難しいでしょうか。

    同じ研究室の友人のうち3人は4回生の6月迄就活をした後、進学に変更し7〜8月の院試迄勉強して、2人は学部と同じ国立大学院に内部進学、もう1人は私と同じ他の国立大学院進学が決まりました。積み重ねがあれば、就活と院試の準備の両立は可能なようです。
    私は中途半端になってはいけないと思ってしなかったけれど、就活もしておけば参考になったと思います。
    ただ、院進学の準備のために専門学校に行くのであれば大変かも知れません。

    >どちらか一つだけをやるにしても4年生でバイトは大変だと聞いたのですが実際どうなのでしょうか。

    バイトは院試直前の1ヶ月は休みました。
    法科大学院への進学を考えている他大学の友人は、大学以外に専門学校に行っていて忙しく、殆どバイトは出来ていません。
    学費を稼ぐためにバイトに励んで学業が疎かになっては本末転倒です。ご両親も勉強に専念するよう仰っているのなら、無理はしないようにすべきでは?その分感謝して孝行しましょう。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧