趣味・教育・教養

教えてください。「浅見光彦殺人事件」

レス1
お気に入り0

寺沢詩織

学ぶ

内田康夫さんの本が大好きです。
二十冊くらい読んだと思いますが、あまり本は持っていません。

この本のあとがきに、「白鳥殺人事件」と「鳥取雛送り殺人事件」という二つの作品との関わりがあると、書いてありますね。

「白鳥」の方は、わかりました。
あちらの作品に出ていたあの人が、この本にこういう風に関わっていたんだって。

でも、「鳥取」との関わりが、わからないので、どなたか教えていただけませんか?

海外の田舎に住んでいて、日本の本が手に入りにくい状態ですので、よけいに、わかりたくてウズウズしています。よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数1

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大いにネタバレです。

     浅見光彦殺人事件をお読みになっているとの事ですので、ズバリ書かせて頂きます。
     この作品では、後半(それも最後まで)本物の浅見光彦は登場せず、偽物の浅見光彦が登場します。では、この時本物の浅見光彦はどうしているかというと、別の事件に関わっていました。その別の事件というのが「鳥取雛送り殺人事件」です。

     どうしてそれが判るのかというと、浅見光彦殺人事件で本物の浅見光彦が登場した際本人が、鳥取の事件に関わっていた為に偽物が暗躍している事に当初気が付かなかった事と、鳥取の事件が解決するまで偽物の件に関われなかったと述べているシーンがある事で判ります。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧