新築マンションの床鳴りへの対応

レス2
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

とほほ

助言をお願いします。
1年半前新築マンションを購入し、この度、2年点検が行われます。
引渡し時にはわからなかったのですが、床暖房が入っているリビングのフローリングの床鳴り(きしみ)がひどく、半年、1年点検時にも対応していただいたのですが、直りませんでした。
半年点検時の対応は接着剤の注入、1年点検時の対応は穴を開けて長い釘を打ち込むというものでした。
あとは、床の張替えしかないかと思うのですが、我家は、全ての部屋のフローリングが同じ色でワンルームのようにつながっているので、リビングのみ張替えて色が他の部分と違ってしまったら、それも困ります。
いっそのこと、床鳴りをあきらめて、お金で保障してもらおうかとも思うのですが、そういうことってあるのでしょうか?
今のマンションは永住用ではなく、戸建への住み替えを考えています。その際、評価額が低くならないようにするには、どのような対応がよいのか、助言をお願いします。
また、マンションの床鳴りが評価額にどのようにはねかえってくるのかも教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん。

    新居引渡しの際に気付けなかったのが悔やまれます。
    言ってみてもいいと思いますが、お金で補償してくれる可能性は低いと思います。

    売却時の年数にもよりますが、リフォームしてあると価格設定も高めにしてあるようです。しかし床を張り替えるなら、全部張り替えることになると思います。
    もしくは、床鳴りをそのままにしておいて、売却時に少し値引きをして早めに売却するのも1つのやり方だと思います。
    リフォームについては慌てないほうがいいでしょう。

    ただ、床鳴りの原因はよく調べてもらったほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • お礼

    う様、お返事ありがとうございます。

    今になってみると、引渡しの時、なぜ、もっと食い下がらなかったのか、悔やまれます。引渡し時にも多少の床鳴りはあり、接着剤の投入はしてもらったはずで、様子をみましょうということになってしまったと思います。引越しの日程も決まっていましたし、2年間は無料で修理してくれると思っていたので、その時点で張替えのことは考えていませんでした。トピックでわからなかったと書いたのは、こんなに直らないものとはわからなかったという意味なんです。

    やはりお金での補償は難しいでしょうか。とりあえず、自宅マンションを販売した業者以外の販売業者に見積もりをしてもらって、現在の床鳴りが評価額に影響をあたえるものかどうか判断してもらおうかと思います。
    また、床鳴りの原因および対策について、文書にて回答してもらおうと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧