二十歳の高校生

レス21
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

ぽこ

初めて書き込みます、皆さんこんばんは。

私は二十歳ですが高校二年生なんです。

高校二年の時に重い病気にかかり、それから三年間学校を休学し、療養していました。

今やっと体もよくなりつつあり、とても嬉しいのですが、これからの事、特に学校の事を考えると悩んでしまいます。

1、三浪している高校の二学年に戻る
2、夜間、通信などの高校の二学年に編入する
3、高卒認定(旧大検)を受けて進学する
4、etc...

はたして今から高校に戻れるのか?高卒認定に受かってもどこの大学も入れないんじゃないのか?など、頭の中をぐるぐるぐるぐる...熱暴走しそうです。
どなたか人生の先輩方、アドバイスを頂けませんか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変でしたね

    3年間休学するほどの大病を患われたのは、本当に大変でしたね。
    でもまだ若いですから、どんなにもやり直しはききます。
    体に無理のない程度に頑張ってくださいね。

    個人的には
     1、三浪している高校の二学年に戻る
    が一番いいような気がします。
    新しい友達もできるし、部活などの高校生活も自然に体験できるし、無理なく卒業できそうな気がします。
    夜間や通信制・大検は自分との戦いなので、自制心の強い人なら大丈夫でしょうが、一般的には卒業率(合格率)はあまり高くありませんよね?
    とりあえず復学して、どうしても馴染めなければ別の方法、という手もあると思います。

    私事ですが、高校のときの彼氏は2歳上のクラスメイトでした。
    やはり病気療養で2年休学してたそうです。
    隣のクラスには1歳上の女の子がいました。
    彼女は出産育児のため1年休学したそうです。
    ふたりとも、ちゃんと卒業して大学に進学しましたよ。

    ユーザーID:

  • 調べましょう

     まず、高校の二年次に戻れるかどうかしらべましょう。もういちど高校入試なんてことになったら大変です。
     夜間高校は年齢がばらばらなので、溶け込みやすいかもしれません。
     旧大検はいいとおもいますよ。高校に戻らず、その方が確実なような気がします。

     大学には入れます。ちゃんと受験勉強すればね。大学と言うところはそれこそ年齢制限なしで、同級生には64歳のおじさまもいて、ライバルです。

     いまの心配事をご両親やもとの担任の先生に相談してみては?ここで聞くよりずっといいと思います。

    ユーザーID:

  • 6年かけて高校を卒業した親戚

    私の又従兄にあたる親戚が、高校の時に不登校になり、元担任の先生や家庭教師の励ましなどで、結局復学して、同じ高校を6年かけて卒業しました。
    ですので、高校卒業したときは20歳を超えていたと思います。
    従兄は、その後大学に進学し、資格を取り、その資格を生かして仕事をしており、昨年結婚もしました。
    こういう例もありますが、かなり年下の子達と一緒に勉強するのが抵抗ある、というなら、トビ主さんが、考えていた他の案(高卒認定、通信制高校)もありだと思います。
    参考になるとうれしいのですが、私は某国立大学の社会人入試で、夜間主コースに通ってたのですが、夜間主コースには、通信制高校や定時制高校からの推薦(高校卒業の年はばらばら)で入学してた方が割といました。色んな年齢層なので、結構楽しかったですよ。こういう選択もあります。

    ユーザーID:

  • これから

    1〜3のどれを選ぶかは、ぽこさんの気持ち次第だと思います。 大学進学を考えるなら、学力上もっとも有利なのは1です。 なんといっても通学制のほうが通信制より、授業もわかりやすいし根気もすくなくてすみます。 ただし、3歳年下の生徒と一緒に勉強するのが不愉快、なんとなく浮くんじゃないか、という可能性を大きなマイナスとぽこさんが考えるなら?です。 
     夜間は全日制より生徒の学力水準も授業の内容も低いことが多いので進学には不向きです。 通信はよほど自分で厳しくコントロールしないとだらけてしまいます。
    なお、ほとんどの大学では全日制・定時制・通信制・大検の違いなど一般入試では考慮しません。 その点は気にする必要はないです。

    ユーザーID:

  • えらいですね。

    高校とは勉強し、大学に進学したり就職したりする、
    将来の目標のための通過点ですよね。
    でも、その中でたくさんの友達をとめぐり合ったりと、
    刺激も豊富です。
    高校のクラスに行けば、
    お友達もたくさん作れるでしょう。
    でも年下ばかり。
    夜間でも友達はできます。
    だけど、今って同世代の人多いのかな?
    そのあたりは良くわかりませんが。。。
    私だったらですが、
    もしその後の目標が大学進学であれば、大検をとり、
    大学で友達をつくるという選択肢もあります。
    だけど、就職の予定なら、
    友達作りのために学校に通うと思います。
    参考になればと思ってます。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • あなた次第ですよ〜

    私の知り合いで(男性)高校を1年の時に自主的に学校を辞めた人がいました。
    メンタルなことが原因だったようです。
    その後、しばらく家にいていろいろ考えたようで
    大検を受けました。受かったあとは大学進学に
    むけて予備校に1年通い、22歳の時に6大学の私立の大学に入りました。必死で勉強したようです。
    彼は普通の人より4年遅れてるから就職時に不利になると考えて会計の勉強をし、て今は会計士になりました。
    事情がトピ主さんと違うと思いますが、大検から大学進学は十分可能ですよ。

    一番いいのは休学してる学校に復学するほうが
    すんなりいくかなと思います。
    とりあえず復学してなじめないとか考えるところが
    あったら退学して大検を受けるのも手かなと思います。
    やってみてダメなら方向転換するばいいと
    思います。
    迷っているなら自分ができることからやってみたほうがいいかなと思います。
    そのほうが後悔しないような気がします。

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:

  • 1か4

    >1、三浪している高校の二学年に戻る

    具体案が挙げられてる中では、これが一番いいと思います。

    ただ、私には、編入制度に関する知識がありません。
    (復学、って形で元いた高校に入れるのかな?)
    それと、トピ主さんが、3年間のブランクを経て、現在どの程度当時の学力を維持してるかも、判断つきません。
    なので、

     ・編入が難しい、もしくは不可能
     ・高1までに学んだことがあやふや、不安

    等の場合のために、もう1つ、具体案を挙げさせていただきます。

    4、高校を受験する

    つまり、1年からやり直す、です。
    有名人でも、30代40代で高校に入り、大学まで進学した人いますよね。
    トピ主さんは、既に1年のカリキュラムは終えていますが、重複するこの1年を利用して、高1までの復習をしつつ、余裕があれば2年以降の予習もできます。

    どの案よりも、安全策だと思います。
    デメリットは、どの案よりも大学進学が遅くなる、ということですね。

    ユーザーID:

  • いましたよ。

    私が高校のときですがいました。
    しかし気づきませんでしたし、その子も何も言いませんでした。
    まあよくある話で、後からその子が病気で休学していたという事は聞きましたが、他のクラスメート達も
    「大変だったんだね。」
    で終了していました。
    なぜなら、既に友達でしたし別に年齢で人を分けるというのも無いですし。
    それに高校時代っていちいち年齢って聞きませんよね。

    私は変にビクビクして周囲を気にするより、堂々と普通に高校生をしていればいいと思います。
    自分が自分の年齢を気にしていると、おのずと雰囲気で周囲が何かを感じ取ってしまいます。

    年齢ではなく「私は高校2年生なんだ!」という意識で学校に通っていれば、気持ちが高校2年生。すると自分が高校2年生になっていると思います。
    せっかく戻れるところがあるのなら、それはチャンスです。

    それに最近は単位制の高校も出てきていて、中退してから再度高校生をやり直している人もいると聞いています。

    戻ってみてやはり駄目でしたら、単位制の高校に移るもの手ですよ。
    まずは一度やってみてからするのがいいと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの場合なら1かな

    >1、三浪している高校の二学年に戻る

    現在、高校に在籍しているのなら先生方がトピ主さんの事情をご存じですので、1が良いと思います。病気で休学は恥ずかしいことではありません。

    先生方がトピ主さんに冷たい、年下の同級生と一緒はつらい、などの事情があるならば、単位制や定時制の高校も良いと思います。

    知人に、病気のために高1で退学し、25歳で都立の定時制に入学(自分ひとりで、志望高校の先生に相談に行った)、卒業後に短大に行った女性がいます。すごいなー、と思いました。

    通信制は独学が難しいですし、通信制用のサポート校は雰囲気がちょっと・・・です。

    やはり、通学をおすすめします。新しい人間関係もできますし、卒業後10年、20年たてば、3歳くらいの年の差なんてたいしたことありません。高校のころは「単なる知り合い」位の間柄であっても、10年たって同窓会で会ったのがきっかけで仲良く、ということもあります。

    ユーザーID:

  • 1年留年しました。

    大変ですね。
    私は、高校2年の時入院してて2年生を2回やり直しました。
    進級出来ないと、言われた時もうやめようと思ってましたが当時の担任の先生に励まされて4年かけて卒業しました。
    同級生と離れて最初は辛かったです。

    2学年に戻るのが一番いいかと思います。
    色々楽しいことが、修学旅行、学園祭ほか一杯あるとおもいます。(今はいい思い出になってます)
    体に気をつけて無事卒業して下さい。

    ユーザーID:

  • 相談へ行く。

    3年間療養とは、大変な思いをされましたね。
    元気になれて、なによりです。

    一度、元の学校に相談に行かれてはどうですか。
    編入するにしても、書類が必要になりますし、学校の先生の方が、高校の事情にはきっと詳しいですよ。
    あとは、早く遅れを取り戻せるように、今から高校1年生までの勉強の復習を始められたらいいと思います。

    体に気をつけながら頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 良い経験のひとつに

    ぽこさんの年齢だと、同学年はみんな同じ年齢という時期なので、年齢差に悩まれるお気持ちはよくわかります。

    でもね、長い人生のなかで見たら、数年の違いなんて、まったく小さな差でしかないと、いつか感じるようになると思うのです。

    私の場合、短大卒業までは同年代の人と同じ一緒でしたが、大学3年に編入したのが30代後半、大学院修了は40代前半でした。大学は2部に行きましたが、様々な年齢や背景の人が多く、とても有意義な時間を過ごすことができました。20代から上は60、70代なんていう人も、一緒に机を並べています。とても尊敬できる多くのお友達とも知り合うことができました。

    同じ高校での年齢差が気になるのでしたら、定時制や通信教育で、いろいろな背景の人たちの中に入ってみるのも一つの手ではないでしょうか。自分だけが特殊なのではなく、みんなが特殊で個性的な場所だったりするかもしれません。

    楽しく勉強できる場所がみつかるといいですね。

    ユーザーID:

  • わたしなら?

     休学して大変だったと思いますが、これから気持ちも新たに頑張ってくださいね。
     私なら、堂々と復学します! 知ってる先生もいることだし、自分の事を少しでもわかってくれている人がいるのは心強いと思うからです。しかもこの選択の中では理解者も多くて最短距離で高校生活が終りますよね、きっと。

     ちょっと話がズレますが、私が高校に入学した時に、中学で部活の先輩だった2つ年上の人が一緒に入学しました。最初はビックリしたのですが、話を聞けば、当時志望校に入れず、滑り止めで受けた学校に泣く泣く入学した所「少しマジメ」というだけで、学級委員やら何から何まで押し付けられて嫌になったそうで、中学の先生に相談し、その高校をやめて1年間自主勉強し、私と同じ学校を受験したそうです。

    第4の候補として、こういう選択もありますよ。また受験と言う難関もありますが、夜間で通うなら4年制だと思うので、気持ちの切り替え重視ならアリの選択かな?と思いました。何にせよ、トピ主さんが楽しい高校生活を送れるよう、応援しています!

    ユーザーID:

  • 私は2年遅れ

    高1の終わりに、心臓の手術をしました。
    もともと休みがちだったのですが、それから完全に快復し、登校ができるまで2年近くかかりました。
    きりがいいところでちょうど2年遅れになりましたが、
    周りの同級生も事情をわかってくれていて、特に違和感なくすごすことができました。

    高校をちゃんと卒業できたことで、いろいろな思い出、友達、そして何より最後まで成し遂げた自信は今の私を支えてくれています。
    トピ主さんの学校がどんな学校なのかわかりませんが、
    まず、先生と話して見てはいかがでしょうか?
    大学進学を考えているのでしたら、本当は高校に行ったほうがいいかもしれません。

    大検のための予備校もあるので、そういうところも調べてみてもいいかもしれません。
    高校卒業というのは、世間てきにはあった方がいいかなあと、私は判断しました。
    大事なことなので、よく考えて、ご両親や先生とも相談をたくさんして決めてください。
    がんばって!

    ユーザーID:

  • とりあえず、回復してよかった!

     私も病気で、つごう5年間療養していました。

     トピ主さんが目指される「大学」は、大学や学部にもよりますが、3年くらいの年の差は影響ないところもたくさんあります。浪人してくる人もいるし、再入学する人もいるし、18歳でも年増に見える人もいるので。

     その途中をどうするか、ですが、病気に障りがないように考えてください。
     3年休んでいると、教科書も変わっていたりして、だからどこかの高校に戻って、高校のペースでやるのがいいかもしれません。
     でも、私もそうだったのですが、普通の学校生活は体力的に無理があるかも?そういう時は、通信制や高卒認定もいいと思います。

     特に国立大学は、20代半ば以降になって入学してくる人も珍しくないので、気長に取り組んでみてください。

    ユーザーID:

  • 進学希望なら

    絶対1が有利です。
    理由は、他の方が書かれている通り。

    大学進学を抜きにしても、やっぱり1をオススメしますね、私は。
    同年代の友人を作る機会は、社会に出てからはなかなかないものです。
    損得抜きで付き合える友人は特に。

    私は、高校一年を二回やりました。
    入学した年に、不登校で一年休学したので。
    一年のズレなので、私が年上ということは、
    知っている人は知っている、という感じでしたが、
    それで特に不都合があった、という記憶はありません。
    まあ、口さがない人の間で、噂くらいはされてたかも知れませんが。

    ユーザーID:

  • 短大に一浪専門学校に二浪しています(在学中)

    私はいろいろあって高校を19歳で卒業。そして短大に19歳で入りましたがまたもいろいろあって(笑)中退・・・。そして今年20歳で専門学校に入りました。

    私も年齢って気にしましたね・・・。(苦)
    高校は通信で入り直したんで、特に問題なしでしたが、短大では全員が18歳で自分だけ1歳おばさんという状況で相当悩みました(苦笑)
    結局最後まで自分が年が違う事は誰にも言えませんでした・・・。

    そして今専門学校ではわりと年齢層が広く、19歳であれば「あらかわいいねぇ」という感じで20歳の私も(ちょうど短大や専門学校を出てくる学年だった為か)同い年の子も結構いて、クラスの半分は自分より年上という・・・まぁちょっと特殊な学校なんですが(笑)私はここに来てからようやく自分が何年生まれの何歳だと、聞かれたら堂々と答えられるようになりました。

    トピ主さんにも早くそういう日が来る事を心から願っています・・・。

    ユーザーID:

  • 短大に一浪専門学校に二浪しています(在学中)

    どうしても思い出のあの校舎に戻りたい、もう1度通いたいという思いがあるのであれば三浪している高校の二学年に戻るというのもいいと思いますし、どうしても年齢が気になるのであれば、私のように夜間、通信などの高校の二学年に編入するというのもいいと思います。

    高卒認定は、トピ主さんが家で1人で試験勉強をする方を選ぶか、学校に通ったり、(通信であれば定期的にレポートを出したりスクーリングに通う)する方がいいのかによるのではないでしょうか・・・?
    それから大学や短大専門学校は(選ばなければ)トピ主さんが思うほど入るのが難しいわけではないと思います。

    今はAO入試や推薦入試もありますし。(辞退してしまったのですが・・・)こんな私でもAO入試(面接)でとある私大から合格通知をもらいました・・・(笑)私は大学の一般入試(学科)はさすがにあきらめ、短大の方だけ一般入試(学科)受けました。(しかし短大も難関校を受ければかなり難関です。)

    ユーザーID:

  • 短大に一浪専門学校に二浪しています(在学中)

    私は、何個か落ち(苦笑)かろうじて受かった短大に入りました。専門学校は、ほとんどの場合面接ですね。よほどの事をしなければまず入れてもらえる・・・んじゃないでしょうか?

    私が言うのですから確実ですね(笑)しょうもないコメントばかりですみませんが、トピ主さんの未来がトピ主さんにとっていいものでありますように遠くから祈っています。

    ユーザーID:

  • 私のお勧めは

    昼間定時制高校です。
    私の知っている昼間定時制は2種類あって、一つは一見全日制高校、もう一つは一度中退した子や不登校児を受け入れる学校。
    中退した子や不登校児は、ちょっと変わったところもあったけど、心の優しい子が多かったです。年齢もバラバラ(20歳台も結構いました)。
    トピ主さんにお勧めするのは後者のタイプです。
    全日制の高校だと週30時間授業がありますが、定時制だと週20時間。1日の授業時間が短いので就業年数は長い(ぽこさんの場合は後3年通う事になります)けど、体への負担は軽いと思います。
    夜間定時制も悪くないですが、体力的には厳しいと思います。通信制は自習が苦手だと続きません。

    いろんなタイプの学校がありますのでゆっくり捜してみてください。
    今の時期は入試向けの学校説明会も開催されていますから見学がてら行ってみるといいですよ。
    お体を大切に、ぽこさんにあった学校が見つかることを祈ってます。

    ユーザーID:

  • 大丈夫!

    すごく悩みますよね。 私も高校を1年休学し、就職。 その後大学に入り30を過ぎて卒業しました。 今思うのは、それぞれの決断の時に悩んだのが馬鹿みたいに感じる程、その後の人生には関係無いこと。人生でどの時期に勉強するかは関係ありません。 

    しかしあなたの進路は高校を卒業し、大学入学とあるけれど、その後がありません。どんな分野に行き、どのような人生を送りたいのですか? それにより、大学進学以外の進路も考えては。 それをゆっくり考えるためにも1の選択肢を選んではどうですか。 ただし、親、先生以外にもいろんな方に相談したほうが良いですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧