お嬢様の余裕

レス93
(トピ主0
お気に入り38

家族・友人・人間関係

銀杏

裕福で苦労した経験がない子とか、すごーく美人な子とか、愛情いっぱいで育てられたような子って、
独特の余裕がありますよね。(気取っているわけではなく)

いちいち対抗しなくも勝っちゃってるからガツガツせずに済んでいるというか。
本人は無自覚なのだろうけど。
素直とかおっとりとかピュアとも形容されますね。

私の周りにも何人かそういう子がいて羨ましく思っています。
私自身は結構ひがみっぽいしガツガツもしているので全然違うタイプです。

こういうお嬢さんになるためにはどうしたらいいのでしょうか。
何か秘訣があったら教えてください。
またまわりにいるお嬢様っぽい子のお話もお聞きしたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数93

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 比較しない/人のことが気にならない

    一般市民はとにかく自分と人とを比較してしまいがちですが、お嬢様はあまり他人に興味が無いような気がします。

    知人のお嬢様と会話していて、他人の給料や容姿や学歴や家の広さや所持品など、どうでもいいんだなぁと感じました。人のことが必要以上に気にならないのが、満たされている人なんだなぁと。

    ユーザーID:

  • マシュマロよりチーズになりたい

    どれを持ってお嬢様と言うかは疑問だとこの歳になると、思うようになりました。一般的にメディアで言われるようなプチセレブにたくさん会ってきた結果です。

    お金持ちの娘でも金使いが荒く遊び放題、綺麗であるとチヤホヤ度が高く弱者に目が届かない、愛情一杯(過保護)で育てられた子もしかり…の傾向多しです。

    ピュア…というか世間知らずが多いとは思います。そういう人に憧れますか??

    素直な人は生まれや形容に関係なく素直ですしピュアです。
    確かに、苦労していない人たちはまだ赤ちゃんのようにフワフワして大人から見たら一種の魅力はあるかもしれないけど、キリッとしまった大人の洗練さはないですよ。

    某辛口芸能人も仰っていました。この国の女性はマシュマロみたいな柔らかい個性が多すぎてすぐにプシュツと踏み潰されそうだって。
    しかも、そんなマシュマロのような個性がオーラ一杯なのは若い時だけで、中は柔らかいけどシワシワになったマシュマロは食べたくないですよね。
    それよりは見た目は悪いけど熟成したブルーチーズですね、断然。

    生まれ持ったものというモノより、人生経験をつんだ味のある魅力を求めましょうよ!

    ユーザーID:

  • そればっかりは…

    いわゆる「生まれ」や「育ち」なので自分で思い立って身につくものではないのではないでしょうか?
    例えばほとんど異性と縁がなかった人と、つねに異性と縁があった人とでは、異性に対する余裕は必然的に違いますよね。これは前者の人間はどうがんばっても身に付けられないと思います。
    私の知り合いにもラッキーな星の下に生まれた人がいます。旅行に行って電車代の小銭が足りない、と思ったら道にお金が落ちていた、入場制限している観光施設のチケット売り場の行列に並んでいたら、見知らぬ日本人からチケットを譲られた…、などなど。彼女には言葉では言い表せない余裕が感じられます。
    これも私のように旅行にいけば「目的の観光施設が臨時休業」「道を間違える」「電車に乗り遅れる」などの‘‘お約束''星の下に生まれた人間には身につけられないものです。

    ユーザーID:

  • 憧れの女の子

    私は女子高だったのですが クラスにいかにも
    ”お嬢様”って感じの子がいました。
    お医者さんの娘さんでした。 高飛車とか気取ってる風は全くなく 謙虚で いつも笑顔で 素直で
    おっとり、って感じの子で 皆に好かれていました。

     でもいくら隠そうとしても 育ちの良さ、裕福さって出るんですね。言葉使いだったり 性格の良さ、
    流行っぽくなくても質の良い服を着ていたり アクセサリーも本物だったり仕草が上品だったり。 他の子に持ち物を ”わぁ、すごい!
    高いんじゃないの?”なんて聞かれると逆に照れくさそうに”ううん、全然〜”とか言ったりして 高い物を自慢げに持っている子とは質が違うというか。
     人には何にも言わないのに 凄いピアノの腕前だったり 英語がペラペラだったり。育ちが良いので 人の幸せも一緒に喜んであげられたり。
     理想の女の子って感じですよね。どうすればなれるか?こういう子って結構人にない特技を持っていたりします。そういうのを見つけて 自慢せずに頑張ったり あとはやっぱり性格の良さかなぁ・・・。

    ユーザーID:

  • 私も

    そう思います!!私の会社にもそういう子がいるんです。おっとりしていて女の子らしいというか・・・。
    でも嫌味っぽくないんですよね〜。私とは正反対(笑)いつも独特な余裕があるなあって思ってました。
    今私もひそかに目指してます。お嬢様にはなれませんが。(笑)

    ユーザーID:

  • わたしの友人のお嬢様の話です

    良く言えば「人を疑ったり羨んだりせずに純粋」
    悪く言えば「無頓着すぎて危なっかしい」

    大金や貴金属を所構わず放置する、盗まれても気づかない
    着てる洋服がシワシワだったり、スカートの裾が下りてても気にしない
    掃除しない(できない)から家の中がぐちゃぐちゃ
    ゴキブリやハエなどを平気で触る
    来るものは拒まずに、男の子と自由気ままに付き合う
    妊娠しても将来を心配しないので、周囲がお膳立てして結婚させた
    ・・・こんな感じ
    お嬢様も、本人はいいかも知れないけど周囲は大変です。(はあ〜っ)
    でもそれなりの魅力があるし、良い子なので友達でい続けてるんですけどね。

    ユーザーID:

  • 裕福でも苦労はしていますよ。

    私は昔から天真爛漫だとかマイペースだとかお嬢様だとかいろいろ言われてきてきましたが、裕福である故の苦労というのもあります。子供の頃から、周りの大人にまでへこへこされるし、それすら自分の努力で得たものでないですしね。大人の汚さを目の当たりにしていました。家族で見られ私個人なんてどうでもいいのだなとすごく悲しい思いもしてきました。

    何かあればお金で解決できると思っている人が周りにいて、お金を渡して孫や子の心に取り入ろうとするような家族でいると、ガツガツする以前にお金はいらないなって思います。そんなものより、もっと身近に感じられる愛情が欲しくなるんです。本当に自分のことだけを一個人として見てくれる人を探してしまいます。

    いちいち対抗しなくも勝っちゃってるからガツガツせずに済んでいるとかそういうことではなくて、辛い、さみしい経験から適度なのが一番いいということを感じて来たからではないかと思います。それに、背伸びしてよく見せようとするよりも本当の自分を知ってほしいですしね。本人にとっては余裕ではないんですよ。

    ユーザーID:

  • なろうと思ってもなれないよ

    生まれ育った環境でしょ?

    小さい頃から、いわゆる「蝶よ華よ」と育てられて
    そういったおっとり、お嬢様気質になったんだから。
    それを成長しきってから習得しようとしても無理です。
    見よう見まねでお嬢様の「フリ」は出来るかもしれませんが、芯からなろうとしてもなれるもんじゃないと思います。

    ユーザーID:

  • 何人か

    「隠れお嬢様」な友人がいます。
    ・比較しない
    ・人の意見に左右されない
    ・場数を踏んでいて、度胸がある
    ・悪口など下品な話題の回避がうまい
    このへんは、見習いたいなあと思いますね。

    以前親に、
    「やっぱり女の子は裕福に育った方がいいね」
    と言ったら、
    「当たり前だよ何言ってんだよこの子は・・・」
    という顔をされましたが。

    ユーザーID:

  • お嬢様の受難

    私の周りにもお父さんがイギリスの有名大学の教授、お嬢様の友達がいます。
    幼稚園が一緒でおっとりで上品、幼稚園の頃から言葉遣いも何もかもが違っていました。
    心も優しく見た目も可愛く(今はモデルで海外に住んでいます)なのに、物凄いイジメに遭っていました。

    大人しく上品で可愛くお嬢様のせいで、陰湿ないじめや仲間はずれをされていました。
    妬みや僻み、色々な嫉妬をぶつけてくる人間が多いこと。
    私には耐えられそうにも無かったです。

    ユーザーID:

  • いましたねー。

     トピ主さん、悲しいかな、これは生まれ育った環境で培われる物だと思うのです。だから、もう無理かと・・・。

     それよりトピ主さんのガツガツした性格?を生かして生きていったらいいじゃないですかー。

     確かにお嬢様独特の雰囲気は羨ましいですよね。それはすっごく分かります。だって私も大学の頃「こういう人種がこの世にいたんだ・・・」て思っていましたもの(超お嬢様・お坊ちゃん大学だった為。でもあがりの人のみですけどね)。

     自分は無理、ってすぐ気付いちゃいましたけど。

    ユーザーID:

  • 川原泉さんだったたかな。

    ある漫画家さん(川原泉さんだったかな?)が言っていました。
    「本当のお嬢さまとは、一生幸せな人」

    そのとき私が思ったのは、芯の強さです。心の清らかさ。決して苦労知らずなのではなく、それなりの苦労をきちんと受け止めて乗り越えられて、「自分は不幸だ」などと酔わない人。
    お金のあるなしは関係ありません。愛情ある家庭かどうかは影響してくるかもしれないけれど。でも、育った家庭が荒れていても、誰かひとり愛してくれる人がいれば、それが過去のことだったとしても、心が満たされることもありますし。
    教養や努力も大事だけど、根底にあるのは愛情かなあ、やっぱり。

    ユーザーID:

  • マイペースなだけかも

    私の実家は生活は質素だけど小金もち
    旦那の実家は、苦労されたそう

    今は二人で共稼ぎで並の暮らし

    でも、やっぱり育った環境って出るのですね。
    冷蔵庫にあった最後のプリンを一言声かけて食べたのに、
    食べてしばらくたって、無いことに気づくと、
    「おまえー食べたなっ!!」と怒り
    「食べたよ、食べたいの?明日買ってこようか?なんで怒ってるの?」と聞いたことがあります。
    返事は、
    「うん、食べたい。なんで怒ってるのだろ???」

    色々聞いてみると
    旦那は男兄弟で、子供の時から、食べ物は競争社会だったとか。無意識に取られた意識が働くそうです。
    私は、兄弟のなかで甘いもの食べるのは私だけだったので、それほど執着が無いので、なければ買えばいいぐらいの感覚の違いだったわけです。

    余裕があるんじゃなく、あまり競争する所に普段いないと、そのような感覚が育たないのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • ワタシもお嬢様タイプです

     ヒトに会うたびにいつも、上品(品がある)、おっとりしてる、お嬢様とか言われます。(32ですが・・・)

     確かにのんびりしてるし(でも負けず嫌いなので、勉強して仕事でも普通のヒトよりずっと努力してます!)居酒屋やカフェに行くなら料亭に行きたい嗜好があります。

     あとはヒトと比べるということはしません。(不毛なことだと思ってるから)。いたってマイペース。
     お人よしで、自分のことよりも困ってるヒトや周りの状況(ヒト)にばかり一所懸命になったりします。

     でも、自分のタイプと違うからといってそうなろうとムリにつくる必要はないんじゃないですか?
     人それぞれに持ち味があります。
     自分の長所を伸ばしていくことで、自分の本当の魅力が磨かれていくと思いますよ。

     それにムリに自分と違うタイプを作ろうとしても、すぐにボロが出ます。自然体が一番ではないでしょうか?

     自分も颯爽としたカッコいいかんじの女性に憧れますが、ムリに作ってもかえってみっともないので、素のままで自分を信じてマイペース、に戻りました。

     ただ気をつけないといけないのは「やさしさ」を持つことじゃないかな?と思います。

    ユーザーID:

  • 難しい問題

    うーん、お嬢様って確かに憧れるけど、なろうと思ってなれるものではないように思います。
    もって生まれた美貌はもちろん、長年の生活環境&金銭感覚で身についた感覚って短期間に変われるものではないですよ。
    ああ、フランス人って素敵、どうしたらフランス人になれるかしら?って言ってるようなもんです。
    そんなことより、自分ならではのキャラに磨きをかけて貴女のオリジナリティを確立する方が断然素敵です。
    外見だけなら服装や話し方などでお嬢様風を装えても、どこかに無理があって続かないと思います。
    自分らしさがいちばんだと思うなあ。

    ユーザーID:

  • オーラが強いのかも。お嬢様ではありませんが・・・

    『春生まれ・秋生まれ』の方々の観察は本当に楽しい。

    愛されて育った子ばかりで、あらゆる面で恵まれています。もし、嫌な出来事があっても後で絶対良い事が倍になって返ってきてます。
    会社でも真面目にしているだけで昇進。
    『華』があり、得な役ばかりです。
    大きなミスをしても全然目立たず、結局システムの故障で帳消しになったりします。
    本人は「偶然よ〜」なんて言ってますが。

    そしてセレブも多いです。
    しっかり幸せをつかんでます。
    例外かと思ってた秋生まれの彼女は34年間、彼も出来ないので結婚を諦めて正社員で入り込もうと職探しをしていた矢先
    お医者さんと知り合い、電撃婚、O億の家に住んでます。幸せ一杯で愛されているノロケ話に尽きません。寂しい思いをした分、ご褒美は相当なものです。

    ちなみに、私は昔から今でも損な役ばかりです(泣)。

    ユーザーID:

  • 世間知らずになる

    私は違いますが、中・高校と歴史ある女子校に通っていたので、周りの友人で社長令嬢とかが普通にいました。
    何人か見て思う共通点は、「(いろんな意味で)世間知らず」だということです(良い意味も含め)。

    社長令嬢でなくとも、私が知っているお嬢様っぽい子は、だいたいみんな物質的な貧しさを知らず、世界で何が起こっているかを知らなくても生きていける生活をしています。

    ただ逆の見本ですが、私の友人は正真正銘社長令嬢、働かずとも食べていけるほど裕福な家のお嬢さんですが、大変バイタリティある、シビアでタフな女性です。ちなみに看護士をしています。彼女が社長令嬢というのを忘れます。

    お嬢様はみなおっとりしているというのは固定観念であることをお忘れなく。
    お嬢様でなくともおっとりした人はいます。

    ユーザーID:

  • 私は何処から見ても貧乏ですが・・・・

    職場には縁故採用のお嬢様が数人います。

    美人・おっとり・優しい・言葉使いが綺麗などやっぱりなーと感じます。お嬢様はなろうとしてなれるものでは有りません。長い月日の結果全身に身に付いたものです。

    私は出来るだけその人たちと友達にり彼女たちの持っている様々な教養を吸収します。その代わり彼女たちが知らない苦労話や、逞しさを教えてあげます。真のお嬢様は人から反感を買うような人格ではありません。しかしお嬢様もどきの人が私の周りに一人いました。

    家の・持ち物の・学歴の自慢・人を見下すようなでかい態度これらはお嬢様ではありません。その裏に有るのは相手への妬みや嫉妬から来るもので、真のお嬢様にはそんなものはありません。よーく見れば判りますよ。ただ貧乏に有っても人を妬まない・人の悪口を言わない・驕りもしないし卑屈にもならない。

    一本筋の通った生き方をしていてら、人のことが気にならなくなります。お嬢様は人工的に作られるものではなく伝統ある重みのあるあらゆる意味で豊かな環境から生まれた結果の方ですから簡単には真似の出来ない人だし真似しようなんて思わないことです。

    ユーザーID:

  • 多分無理

     お嬢様育ちで、普通の収入の男性と結婚して専業主婦という人がいますが、相変わらず品が良くて変わらないです。
     逆のパターンの人も知り合いにいますが、一向に品よくならないです。むしろ、生まれながらのお嬢さんたちに囲まれていっそう妬み、僻みが強くなった気がします。(そういう内容の愚痴が多くなりました)

     だから無理じゃないかな。

    ユーザーID:

  • マイペースであること

    私は生まれも育ちも田舎の中流家庭ですが、よくお嬢様に間違われます。
    華道を趣味でしていると話すと、いつの間にか「華道の家のお嬢様」だということになっていたり、
    家の縁故で入社した人がいるらしいという噂があると、別の人なのに私のことになっていたりします。
    サラリーマン家庭にそんな縁故はありません(笑)

    何故そんなコトになるのか・・自分で思いつくのは
    人よりずっとマイペースであることですかね。
    人と比べて動いていると苦しくなってきますので、
    いつも「自分はそれで満足か」ということを考えて行動しています。

    人よりも給料が欲しい→自分はその給料で満足か
    人よりも綺麗になりたい→自分はその容姿で満足か
    不満なら満足がいくまで努力をすればいいし、満足ならそれで幸せだと思うのです。
    ま、これも苦しい過去があっての生き方ですが。

    これでお嬢様に見えますかね?

    ユーザーID:

  • 私の大好きな友人も。

     一人、育ちがいい(と私が感じる)子がいます。
     お家にも行ったことがありますが、別に豪邸というわけではなく、単に、ご両親の躾が良かったのでしょうね。
     
     仕事でも、プライベートでも、自分が一番ソンな役回りをとろうとする、ほんとにいい子です。それが余裕なのでしょうね。

     その子にはほんとに幸せになってほしいといつも思ってしまうくらい、大好きな友達です。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    来世に期待ですかね。
    もって産まれたものですから、無理です。
    お稽古事などで、そんな感じ?くらいには
    見せる事が出来る場合もありますが、
    無理なものは無理。
    「お嬢様っぽい私」を無理して装ってると、
    逆に下品です。
    自分なりに生きられたほうがいいと思います。
    ボロが出ると見苦しいです。

    ユーザーID:

  • 余裕

    いわゆるお嬢様といわれて育ったものです。
    ある地域では知らない人がいない名家(というのでしょうか)でそだちました。それ故の苦しみもあります(いつも注目されているとか)こんな服着てみたいとおもう服も着られないことがあったり。少し改まった席では和服だったり。 お嬢様育ちといわれることが、とても苦痛だったこともありました。(自分自身ではなく家を褒められているだけですから。)まず自分自身を見てもらえないもどかしさみたいなもの常にかんじていました。
     そして、家の名前が通用しない場所で独立をしてみましたが、やはり、独特の雰囲気はあるらしく、零細企業にいても誰からも品があるとか、という評価は得られます。そんな私が常にいしきしていることは、どなたに対してもありがとうとごめんなさいを伝えるべきときにつたえることです。特にありがとうございますは何に対してありがとうなのか明確にします。どんな些細なことでも・・・・・。ありがとうといわれていやな思いをする人はいないみたいです。参考になるかどうかはわかりませんが・・・・。 

    ユーザーID:

  • 親の愛情では?

    特別なお金持ちじゃなくても、親に愛情をかけて育ててもらった人は、性格がいいですよね。
    それにプラスして、経済的に余裕がある家庭で育っていると、人のことを妬んだりしないし、小さなことにこだわらないから、お友達としてもつきあいやすい。
    私も会社でお嬢様とお付き合いしたことがありますが、人柄もよくてその上頭もよくて、うらやましくて、妬ましかったです(笑)。
    逆にお金持ちでも、あまり親子関係がよくなかったのかな?と思うような人は、なんか見てて痛い人が多い気がします。

    ユーザーID:

  • いましたね。

    私の同級生にもいました。
    フランス人形みたいにかわいくて、なんだか嫌味が無いんです。
    彼女は私達と同じ一般家庭で、別にお嬢様でも何でもないのですが、なんだかいいオーラを出しているって感じでした。
    あのオーラは素直にいい環境に育ってきたオーラなんだろうと思います。
    かわいい子は女性から苛められる・・なんていう話も聞きますが、かわいい子でも素直に育てば(高飛車ではないです)、苛められるどころか人気者に育つんだなぁ〜ってつくづく彼女をみて思いました。

    いきなりあのオーラをまとえるか?!と言われたら、恐らく無理です。

    ユーザーID:

  • 気にしない

    生まれついた星の下は不公平なのが当然。
    余裕ってそういう不公平さを凌駕する精神の成熟度じゃないのかなー。

    お嬢様は無知だから余裕なんじゃないかな。
    スタートラインが違う人に憧れるのはいいけど、分不相応じゃないかな。
    たくさん恵まれているのに意外とそうでもなかったり大して恵まれていないのに確固たる意志を持ち幸せに生きていたり、千差万別。

    他人の事をあれこれ考えるより今、自分の立場・環境・容姿・才能を如何により良く活性化させていくかを念頭において仕事や趣味など目の前の事に地道に打ち込んでいくのが一番余裕ある自分への近道だと思います。

    ユーザーID:

  • いました〜

    ものすごく大きい豪邸に招待されるまで、その同期の先輩の事はなんだかフワフワした天女の様なマイぺースな人だな・・・と思っていました。でも乗ってる車は中古車で、ランチもお弁当。が、ものすごい美女で仕事も出来る・・・謎の人物だったのです。でもその、庭に池があり鯉が泳いでいて離れがあって・・・な家に幼少の頃から住んでいれば彼女の様な人物が育つのね。と妙に納得、お嬢様は目つきがいいんですよね。汚れのない澄んだ瞳で、無垢でピュア。お酒も嗜むけど乱れない。彼氏とは別に婚約者がいるという・・・でも、悲しそうにもう決まっているの(結婚相手が)〜と微笑む彼女が少し可愛そうと思った記憶があります。一人娘だから後を継がないとね・・・なんて言ってその彼とは駆け落ち同然で半同棲してましたが、やはり最後は分かれて家に戻ってましたっけ。もう一度逢いたい女性です。

    ユーザーID:

  • いました、いました!

    以前の会社にいた先輩がそんな感じです。
    マドンナ的存在で 男性に人気がありましたね。
     トピ主さんが仰るようにガツガツしていない、
    いつも余裕の笑顔、人の幸せを同じように喜び、
    素直ですれてなくて おっとりタイプで可愛らしい人でした。
     性格だけでなく ルックスも可愛かったのでモテてました。 でも 同じ会社の男性には目もくれず
    親に勧められるお見合いで結婚されましたけど すごく幸せそうです。生活レベルも同じような男性だそうで さぞ恵まれているんだろうな、と想像出来ます。
     こんな女性は両親や親戚にも可愛がられているので
    周りがほっとかないんだろうな、と思います。
    羨ましいけど 努力で身につくものでもないような。

    ユーザーID:

  • 衣食足りて礼節を知る

    おっとりしていて、余裕があって、嫌味じゃない上品さのあるお嬢様を見ていると、このことわざを思い出します。
    そのお嬢様のお母様もそうだったし、お母様のお母様もそうだった・・・というような、歴史を感じさせるお嬢様は一朝一夕にはマネできないでしょうね。

    会社に入ってから、生まれながらのそういうお嬢様と何人か友達になりましたが、一点、共通するのは「決してお金の話や自慢話をしないこと」。
    一般の家庭に生まれ育った私は、せめてそのことだけは意識するようにしています。

    ユーザーID:

  • がんばって。

    >いちいち対抗しなくも勝っちゃってるからガツガツせずに済んでいるというか。

    こういう発想自体お嬢様には程遠いです。
    お嬢様は勝ち負けで生きていません。
    お嬢様には、なろうと思ってなれるものではありません。99.9%生まれた時点で決まると思います。
    DNAと育つ環境です。

    >私自身は結構ひがみっぽいしガツガツもしているので全然違うタイプです。

    お嬢様以前の問題です。

    お嬢様にはなれなくても、せめて心根のやさしい人間であろうと心掛けることは出来ますし、メイク、スタイリング、ウォーキング、話し方、食事のマナー、身のこなし、表情に至るまで、トータルなマナー教室もありますから、形から学ぶ事も必要かもしれませんね。
    目指せエセお嬢様。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧