失恋してはじめて知った「幸せ」だったこと

レス7
お気に入り0
トピ主のみ0

ととこ

男女

20代後半のOL。
二ヶ月ほど前に半年間お付き合いしていた彼から別れを切り出され、事実上、失恋しました。
別れた理由は、
1 遠距離恋愛で会いたいときに会えない
2 彼は半年以内ぐらいで結婚したかったが、
 仕事や家族との関係でお互いに地元を離れられない
3 私には海外留学(数年間)の夢があるけど、彼の理解は得られなかった
…です。

別れて数日間は食事も睡眠もまったくとれないほど落ち込みましたが、嫌いあって別れたわけではないので、気持ちが落ち着いてくると、「あんな素敵な人とお付き合いしていたんだ!よかった!幸せだった!」と彼の良さや、つきあっていたころの楽しい思い出が次々とうかんできます。

別れたあとに、こんな充実した幸福感を得られるとは思っていなかったのですが、友人には「強がりか負け惜しみみたい…」と言われてしまいました。

失恋後に同じような気持ちになった方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります!

    気持ち、わかりますよ!
    私もやむ得ない事情で失恋したあとに、すごい「充実感」を感じたことあります。
    ほんとうに相手を好きで、相手にも想われていた時期があるのなら「悲しみ」だけではないと想います。
    感謝の気持ちに似ているのでしょうか?

    ユーザーID:

  • ありますよ

    自分が自分の元に返ってきたような安堵感がありました。
    本当に素敵な人と付き合えてシアワセだったな、という感謝の気持ちも湧いてきました。

    恋愛の真っ最中は苦悩も多いので(醍醐味でもありますが)緊張や不安がつきもの。それが落ち着いたからかも。もちろん寂しくもありますが。

    人に言っても「それって本気で好きじゃないのよ!」などと揶揄をされそうで言葉にはしませんけどね。

    ユーザーID:

  • いっしょ、いっしょ!

    私も二ヶ月前に一年半付き合った彼と別れました。彼の事情でこのまま二人の関係を続けていく事が困難になったからです。最近まで睡眠、食事をまともに取ることができないぐらいでした。しかも、その一ヶ月ほど前にワケあって仕事も辞めていたので、私には何も残っていない状況で大変苦しい思いをしました。

    しかし、自分がこんな思いをしたのにも関わらず、彼を恨んだり、嫌う事もなかったんです。というより、恨もうとしても恨めなかったんです。付き合っていた時を考えると「幸せだったなぁ」と改めて実感する事ができたから。

    なので、少し寂しい時もあるけれど、今後の彼の幸せを願う事もできるようになりました。現在は彼とメールをしたりする仲になりました!気持ちの持ちようで、その後の関係も充実していくのではないかと気づきました(復縁とかじゃなくてね)。

    ユーザーID:

  • たとえ

    強がりでも負け惜しみでも、それをプラスにして元気になれるなら
    人に何と言われようといいと思いますよ。

    別れた相手を恨んだりずっとめそめそするよりも
    そんな風に思える方が絶対に幸せなことだし、
    トピ主さんは素直で素敵な方なんだろうなと感じました。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、素敵!

    なんて素敵な心を持った女性なのでしょう。
    お友達がおっしゃた「強がり・負け惜しみ」には
    聞こえません。

    私も今年失恋しました。
    残念ながらトピ主さんのように考えることができず、
    相当落ち込み、暗い日々を過ごしていました。
    トピ主さんのように充実した幸福感を感じられたら、
    きっと前向きに過ごせていたかもしれません。

    私も心を磨いて、トピ主さんのような素敵な女性になりたいと思います。

    トピ主さん、目標に向かって、幸せな人生を歩んでくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:

  • 気持ちは分かりますが…

    私は、敢えて言葉にしたり、
    ましてや、その思いを誰かに話したりはしませんでした。

    「私の好きだった○○さんは、こんなに素晴らしい人だったんだ」
    「そんな男性と、一時でも愛し合えて、私は幸せだった」

    私は、自分が未熟者だと分かっているので、
    誰かと付き合えば、その相手の人間性に感激して、
    別れた後も、満足感や感謝の気持ちを抱いています。

    でも…
    敢えて、そのことを口に出したりはしません。

    良くて「自己満足の世界に浸ってるだけ」。
    悪くて「負けを認めたくない負け惜しみ」。
    何も返事がない時は、「あっ、そう」程度。

    別れた相手を貶したり、愚痴ったりする姿は醜いものですが、
    取ってつけた誉め方も、あまり美しい姿とは思えません。

    ユーザーID:

  • トピ主です!

    はなこさんまで拝読しました。
    みなさん、コメントありがとうございます。
    同じような気持ちになった方もいるのだとわかり、
    心強くなりました。

    敢えて口に出さなくても…という発言もいただきましたが、私もその点はそのとおりだったと思います。
    最初の落ち込み様がひどかったので、
    しばらくして「まだ落ち込んでいるの?大丈夫?」と心配してくれた友人に、正直にそのときの気持ちを伝えたんですが、「もう大丈夫!ありがとう」と答え、
    自分の気持ちは胸のうちにしまっておいたほうがよかったのかもしれません。

    自分の「恋」の結末はあくまでも自分だけのものですものね!

    次にどのような人と出会い、そして恋愛できるのか…
    まだわかりませんが、また素敵な人と大切な時間を共有できればいいな!と思います。
    今度は「思い出」ではなくて、いつまでも一緒にいられるようなパートナーであって欲しいのですが(笑)

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧