姑の本音を聞いてしまいました。

レス73
(トピ主0
お気に入り4

家族・友人・人間関係

とち

結婚2年目、27才専業主婦です。

夫は1歳年下です。子供はまだありません。
夫は一人息子ですが、義両親とは同居していません。
先週末、姑が脳梗塞で倒れ入院することになりました。現在も入院中ですが、幸い症状も軽かった為退院も時間の問題だと思います。

日頃から夫の実家とは淡白な関係ではありましたがそれについて何かを言われたことは特にありませんでした。ただ私は結婚当初から姑に嫌われてるなと薄々感じてはいました。(例えば手土産をいらないと付き返されたり、私の作っていった料理に一つも手をつけてくれなかったり)
それが昨日の見舞い時に姑に「この結婚は初めから反対だった。あなたが年上だから結婚に焦って若い息子を騙したんだろう。息子は結婚するにはまだ若すぎる。」と初めて姑の口から本音を聞かされとてもショックを受けました。姑は息子に早く家に戻って来て欲しいようです。どうしたら良いでしょうか。こんなに姑に憎まれていたかと思うとお見舞にも恐くて行かれなくなりそうです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数73

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子離れしない姑ですね

    姑さん、病気で気が弱っているんでしょうね。
    息子大好きの人だから、なおさら息子といる嫁が憎いんでしょう。

    ご主人はなんと言ってるんですか?
    姑さんに、「俺は○○が好きだから結婚したんだ。年だって若くないし、いい加減子離れしてくれ」というタイプなら大丈夫です。

    お姑さんはご主人にまかせて、「これ、妻からだよ」とケーキでもなんでも、ご主人を通して渡してもらい、少しづつ分かってもらうしか無いのでは?
    物量作戦は姑に有効ですよ。

    ユーザーID:

  • 真正面から受け止める必要がない

    人間いろいろいますから、自分のことを嫌いな人とだって出会いますよ。ましてやお姑さんといえば、どんな良いお嫁さんにだって文句を言う人だっています。

    「あー、この人私のこと嫌いなんだ。ふーん」

    くらいの構え方でいいんじゃないですか。
    別に真正面から受け止めて傷つく必要なんてないですよ。
    何かいやなことを言われても「あーはいはい。私のことお嫌いなんですねー」って流しておけばいいんですよ。

    で、旦那さんには
    「あなたのお母さんと仲良くしたいと思っていたけど、こういうことを言われたの。
    病気で心が弱っていて寂しいのよ。あなたがもっと気をつけてあげてね。
    ただ嫌われてると思うと悲しいから、将来的に同居は無理だと思うの。その分、他で手助けするね」
    とでも言いましょう。

    ポイントは責めない・悲しむ・思いやりの言葉で閉める。
    ですよ。

    ユーザーID:

  • 今まで通り

    淡白なおつきあいを続けていればいいのです。
    むしろはっきり言われてよかったのかもしれません。ここはトピ主さんの気持ちの入れ替えようです。多かれ少なかれ姑というものにとって嫁は息子を奪った憎い女です。割り切って義娘としての最低限の勤めをすればいいと思います。
    これを機会に同居話が出ないことをお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 御主人は、なんて言ってますか?

    私は姑との関係を考える時
    夫の考えは欠かせないのです。
    夫が姑とどのように付き合って欲しいと思っているか?
    我が家は、姑の悪口となる内容は言わないという関係ではありません。
    欠点と私が感じていると言います。彼の判断材料です。

    姑×嫁の関係になっては駄目だと思います。
    姑−夫−嫁
    あくまでも、間に立っていてもらわないと
    この関係は不自然なのです。

    本音を言われても「そうですか、伝えておきます」
    くらいで、全ては夫に筒抜ける事は言っておかないと駄目です

    まだ2年ですよね。
    結婚して初めの頃、姑の希望が叶わない事は全て私のせいだと思っていたようです。
    息子は私の希望を叶えてくれるはず、嫁が邪魔してる。
    しかし、もっと年数が経つと、実は息子の考えだったと分かったり
    幻想が崩れ落ちて行くものです
    ですから、放って置いても
    今のお姑さんの幻想は崩れるときは来ると思いますが
    関わりが薄い事を利用して、そこまで我慢できるかどうかですよね。

    きっと病気で不安だから
    余計に言いたくなって、我慢できなくなってしまったんでしょうね

    ユーザーID:

  • あらまあ、うちの事かと

    私も26歳のときに25歳の夫と結婚しました。今は平均初婚年齢は28歳だそうですね。
    トピ主さんがあせって年下を捕まえたなんて
    なんて失礼なお姑さんでしょう。
    しかしそれってご主人がいらっしゃるときに言ったの?
    それともトピ主さん一人のとき?
    ご主人にはそんなことを言われたことをお話しましたか?
    そしてご主人はなんて?

    ところでうちなんて私は夫と知り合うより前に
    姑と知り合いだったんですけど、
    姑は私が男好きの派手女と思ってたらしいですね。
    夫が姑に結婚したい人が居ると報告したら、
    「お前はだまされている、付き合ってるのはお前だけじゃないんじゃないの?」と言ったそうです。
    それをそのまま私に伝える夫もどうかと思いますが。
    でも結婚しちゃったし、
    気の強い姑ですが、意地悪じゃないので
    うまくやってます。
    でもトピ主さんのお姑さんはお土産を突っ返したり料理を食べなかったり?
    意地悪ですね。
    意地悪な姑だったら頻繁にお見舞いに行く必要ないのでは?言われたことをそのまま夫に伝えて、
    お見舞いには夫が行かない限り行かない、
    行ったら夫がたとえトイレでも自分が姑と二人きりになるのを避けるのが一番かと。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 相手の性根がわかったのだから良かった

    一歳年上の女房は金のわらじで探せと昔の人は言ったんですがね〜。
    30歳になっても焦らずじっくり探そうとする女性が多い中、二十代半ばのトピ主さま(当時)を「焦っている」だなんて的外れもいいところじゃないですか。
    文句を言うための文句です。他人が聞いたら笑いますよ。
    だってそれ、「息子はわたしのものだったのに、この女に取られた超クヤシー」って言っているに他ならないもの。
    こんな恥ずかしくて浅ましいことよく言うわって思いますよ。

    相手がどんな人間かこれでわかったわけです。
    あとは相手にふさわしい扱いをすればいいだけです。
    どう言われたかはご主人に伝えた方がいいと思います。ただし、「ひどいことを言われた、腹が立った」ではなく、「病気のせいでこんなことを言っている。心配だ」と感じられる言い方にすること。うまく伝えて「妻が顔を見せないほうが母の安定に役立つ」と思ってもらえるようにしましょう。

    ユーザーID:

  • 元気出して!

    お義母様も入院生活で色々な不安・不満があるんだろうけど、そのモヤモヤした気持ちを反抗しないトピ主さんに向けたのかな。なんて幼稚な・・・しかもご主人の居ないところで言ったのだとしたら、かなり陰険・・・ 

    私だったらキレて「今さらそんなこと言われても困ります。騙されたと思うなら息子さんに結婚詐欺の被害届を出すように勧めたらいかが?」と言っちゃうかも。

    今後も「淡白な関係」で良いと思います。トピ主さんを傷つける暴言を吐いたんだから、お義母様もそれは覚悟の上でしょう。とにかく元気出して下さい!トピ主さんご夫婦の結婚を否定する権利がある人間なんていません。これからも末永くお幸せに!

    ユーザーID:

  • 入院中の迷いごとの一種、かも。

     脳梗塞などで運ばれてきて入院している患者さんによくお会いします。
     当然ですが、自分の現在・未来について、すごく悲観的になったり動揺したりしてますね。周囲にも当り散らすこともあります。はっきり言って、入院中のストレスを見舞いに来た家族にぶつける人もいます。

    >「この結婚は初めから反対だった。あなたが年上だから結婚に焦って若い息子を騙したんだろう。息子は結婚するにはまだ若すぎる。」

     こういう、現況に悲観的・批判的な内容のことを仰る方も少なくありません。言われた方はショックだと思いますが、本当に心からそう思っているかどうかはわからないと思います。ただ、子供が結婚して家を離れてしまった(だからしょっちゅう見舞いに来ないと思える)のが寂しくて、結婚相手に当り散らした、のかもしれません。

     許せとは言えませんが、本心でない可能性は考慮してみてください。

    ユーザーID:

  • 旦那様の態度は?

    若いという理由で子どもの結婚に反対する親というのは珍しくもないでしょうが、結婚したというのにいつまでも根に持ち続け、離婚すら望むというのは、執念深いですよね。怖いです。

    旦那様の態度はどうだったのでしょうか?そこまで執念深いことを言う人なら、それ以外のことにもしつこいとか、かなりドロドロにウエットな人なのかなあと勝手にイメージしてしまいますが(汗)、旦那様はきちんと妻を守ってくれていますか?

    トピ主さんが懸命にやってこられても、それは受け取らず、トピ主さんを拒否することに情熱を燃やしているような姑と仲良くするのは無理がありますよね。トピ主さんは落ち着くまで、しばらく距離を置かれ、今後のおつきあいについてはゆっくり考えられたら良いと思います。

    トピ主さんが今度のことで決定的に傷ついたこと、自分自身の気持ちにもしこりが残りそうだということを旦那様に伝え、配慮を求めてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • それは姑の問題

    結婚もまだしていない30代女からの意見ですみません。
    でも姑さんのやっていること、ひねくれて暗い人生を歩いてきた私には分かるので、レスしました。

    あなたのお土産を付き返したり、せっかく作ったご飯に口をつけないのは、すべて、姑さんの問題です。
    あなたは全く悪くない。姑さんが変わらなくてはいけないのです。

    それを本人は多分分かっています。分からないのなら代価を支払うのは彼女です。あなたでは、ない。

    あなたはあなた、見舞いに行きたければ行けばいいし、行きたくないなら行かなくてもいいと思う。あなたがこうなりたいと思う人になってください。もし大丈夫なら行ってニコニコしてあげていてください。怖がることはありません。憎まれたからといってどうか彼女を憎み返さないでください。あなたは、あなた。彼女は、彼女。あなたはとってもステキな人です。

    ユーザーID:

  • 憎たらしいだろうけど言わせておく

    このお姑さんったら、口の悪い人ですねー!
    普通は病気したら気弱になるって言うけど、よくも
    これだけの事が言えますよね。

    例えそれが本音であっても、もう過ぎてしまった事。
    自分が気に入らない結婚であっても、息子が選んだ
    人なんだし、幸せならいいじゃない。
    そう思えず口出しして結局最愛の息子の幸せをも
    ダメにしてしまう親っているんですよ。

    あまり深く考えこまない方がいいですよ。
    母親って、嫁に対して一種の焼きもちがずっと
    あるって言うからその類のものでは?

    ユーザーID:

  • たった1歳年下で?

    だまして結婚だなんて、びっくりしました。しかも、結婚当初、トピ主さん、まだ25歳ですよね?焦って結婚する年でもなかったと思います。姑さんは何か理由をつけて、あなたの気を悪くさせようとしているようですね。

    私だなんて、結婚は30歳過ぎてから。しかも、夫となった人は5歳以上年下。私こそ、若い息子をだまして結婚した悪女だ!と思いました。

    でも、私なら姑にそんなこと言われても気にしません。姑に嫌われてもへっちゃらです。嫌われた方が、かえって理由をつけて会わなくて済むので気が楽かもと思いました。

    お見舞いなんて、もう行かなくてもいいし、姑に関わることは全部、旦那さんにしてもらう、それが無理であれば、せめて旦那さんと一緒に行動するのはどうですか?

    ユーザーID:

  • 逆手にとれるのでは?

    関係が良好だったら脳梗塞で倒れたことがきっかけで同居になったかも。ご主人一人っ子なんだし。同居とまではいかなくても、週に何回かはお手伝いなどに行く事になったかな。

    姑から理不尽にも「あなたが嫌い」「結婚は反対だった」と侮辱するようなことを言ったのですから、あなたからコンタクトする必要はないし、相手からあっても「私のことが嫌いなんじゃないですか?」と強気で拒絶すればいいんです。

    今度脳梗塞が再発したら、今度は軽くはすまないでしょう。身体の麻痺を伴う後遺症が残ったら介護地獄の日々になるところでした。

    それに今後の食生活だって気をつけなければならず、同居にでもなったら日々大変な苦労を強いられるところだったんですよ。

    トピさんにとっては非常にラッキーな展開だと思います。
    もう二度とお見舞いにいくこともないし(相手が拒絶しているんだからそれが親切)、退院後も疎遠のままでいましょう。

    姑さんがよくよく困り果ててから頭を下げてきたらそのとき対応を考えればいいし、嫁の世話にだけはなりたくないと潔く覚悟を決めてくれればそれでいいし。

    ユーザーID:

  • トピ主さんいい人だなあ

    私なら、「えー、だってXXさん私に夢中なんですものウフ」ぐらい言っときます。そして何度でも見舞いに行きますね。「愛されすぎて怖いぐらいですぅ〜」って。

    一方ご主人には、「入院すると環境の変化でボケる人がいるって言うけど、本当だったのねえ。お義母さんこのごろ言うことがちょっとおかしいわよ」とかまあ、前振りとして言って置きますね。それから早めに施設探しです。

    ユーザーID:

  • 脳梗塞なのですから

    ご病気の方を相手に怒らないで頂けたらと思います。軽いといっても脳梗塞で入院中なのですよね?もしご自身が脳梗塞だったらと考えてみてください。そして姑が単なる軽い脳梗塞だからと悪口を掲載していたら・・・どうでしょうか?病気のときは、いろんな薬を投与されている関係上、夢みている感覚で本音を言ってしまうことがあります。床に伏した方と、互角で戦おうとなさらないでください。ご自身のお母様でも病気のときは、心無いことを言うこともあります。病人は赤ちゃんと同じです。寛大に接してあげてください。

    ユーザーID:

  • 子離れしていないお姑さん

    お姑さんに言われた事は、とても辛かったと思います。でもあなたが悪いわけではないです。
    きっと、誰がお嫁さんでも気に入らないんですよ。
    このままお姑さんは、一生子離れしないと思っていた方がいいです。
    ご主人が親離れすればいいと思います。
    この先、その辺りをうまくコントロールされると問題は少ないはずなんですが・・・。

    今時、たった一つ年下で、年上の嫁と気にする
    なんてお姑さんは頭が古いですね。
    私の友人は10歳年下のご主人ですよ。
    お姑さんに追いつめられない様に、気持ちを大きく
    持ってくださいね。落ち込まないで下さいね。

    ユーザーID:

  • 息子をとられたと、勘違いしている姑

    姑に「この結婚は初めから反対だった。あなたが年上だから結婚に焦って若い息子を騙したんだろう。息子は結婚するにはまだ若すぎる。」と初めて姑の口から

    上記、引用しました。私は、間接的に姑がこのように言っていたことを聞きました。どのような女性と結婚しても気に食わないのですよ。気にしないことです。

    ユーザーID:

  • 私も本音を知りました。

    結婚に本当は反対だったのでは。。と何となく感じていて夫に聞くといつも否定されていました。
    <そんなことはないよ>といつも言い聞かされていたのですが、あとになって姑から<いくら反対してもあなたたちは大人なので自分たちの好きなようにするのはわかっていたから>反対しても効果無し故、黙っていたと言われました。

    その間何十年も離婚を願っていたらしい。。
    自分の性格としてははっきり真実を知りたくて、とても上手に聞き出したのですが、そして実親の亡き今、老齢の姑に人一倍何でもしてあげられる立場ですが(経済的余裕も含め)姑の好きな旅行など計画しても何となく気が進まず引いてしまいます。

    私たちの結婚生活は姑が憎めば憎むほど幸せに展開していったのです。主人との繋がりが絶対的なものとなったのは姑の本音があったから。。?

    ご主人があなたの味方なら問題は無しです。

    ユーザーID:

  • 一言

    別居で良かったですね。それだけです。私はこの状態で同居しています。私よりましです。同居をしたらケンカした時にこの程度の事は言われる人多いですよ。

    ユーザーID:

  • 小さい人間

    お姑さん、小さい人間ですね。
    確かに病気で不安で心細い気持ちわかります。
    一人息子だから頼れるのは息子しかいないのに、
    嫁との距離はあるし・・・という感情が、病気で
    気弱になったためにトピ主さんに言ってしまった
    のでしょうね。
    病気だとつい思っていたことを言ってしまったり
    することってありますよね。

    お姑さんは、損した性格ですよね。
    ここで、「お見舞いに来てくれて嬉しい。あなた
    のような人と息子が結婚してくれて良かった」
    とでもいえば、トピ主さんの気持ちも変わって
    もっとお見舞いに来てくれたかもしれないのに…。
    孤独で不安だったから言ってしまったことで
    さらに孤独になるというのがわからなかったの
    かな?と思います。

    今は身体が本調子ではないですから、優しくして
    あげてください。
    辛いと思いますが、お見舞いくらいは行ってあげて
    欲しいです。
    で、元気になって余裕が出てきたら、その件に
    ついて話し合ってみてはどうでしょうか。
    その時になって謝られたりしても、許せないかも
    しれないですけど、それだったらそれなりの
    距離を持って今後お付き合いしてもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 言われるでしょうね

    たぶん今お嫁さんやってる人たちが、姑世代になって、息子が年上女房連れてきたら、口に出さずとも心の中で同じ事思うことでしょうね。

    でもだからといって、酷い人だ、もうつきあいたくないでいいのでしょうか?

    そういうふうに思われてるからこそ、こんなに気が利いてやさしい子なら変に若い子でなくて良かった。
    年のいった子で良かったと思ってもらえるようにすべきじゃないですか?

    一度脳梗塞起こした人は慢性化してまた起こす可能性大です。後遺症の心配もあり、息子がそばにいてくれたらと思うのも当然。嫌われてるから私はかかわらないではなく、嫌われてても、息子の変わりに世話してあげる覚悟が必要と思いますよ。

    自分の手料理食べてくれなかったと言う事にしても、そういった意地を張る気持ちも大人の目で大目に見てあげたほうが良いと思います。

    この人子供だな〜としか思えない姑なんて五万といますが、だったら、なおさらこちらが親のような気持ちでかかわってゆくしかないですよ。

    姑さんのすべての言動行動は「寂しさ」から来てるのですから、そこのところ理解してあげた方がいいです。

    ユーザーID:

  • 冷静に

    先ず、母親にとって息子というのは恋人のような存在である、と思っていた方がいいです。(もちろん、そうじゃない場合もありますが)
    だから、その恋人を奪った嫁というのは、何か理由をつけて嫌ったりする場合があります。

    そこを踏まえて、「恋人を奪われ嫉妬している女」だと冷静に理解をして対応した方がいいと思います。
    最悪なパターンはご主人に姑さんの悪口を言って夫婦関係が悪くなるパターンだと思います。

    身内の悪口は、それが的を射ていても嫌なものです。
    「嫉妬に狂う女」をマトモに相手しても仕方ないです。
    とりあえず、世間一般的な事を淡々としてください。
    お見舞いに行くとか、何か入用な物があれば買っていってあげるとか、優しい言葉をかけてあげるとか。

    もちろん、姑さんの反応は冷たいでしょうが、そういう地道な努力が周りの好感を買います。そうすれば、何かがあったとき、周りの人が味方になってくれますよ。
    感情的にならずに、賢いお嫁さんになってください。

    ユーザーID:

  • お見舞い行かなくてよし。

    姑さんは「私はこれからどうなるの?」という不安でいっぱい。
    そんな時に息子を奪った自分よりうんと若くて健康な女が目の前に居たら嫌味の一つも言いたくなるっちゅうもんよ。

    私は運悪く姑を同居介護しました。それはもう自分で復唱すんのも嫌なくらいの暴言は当たり前。叩かれた事もあります。
    が、終盤に痴呆の症状が出てきたときに本音を言いましたね。「息子と結婚したがっているゲスな女がいる。殺してやりたいくらい憎い」って。
    目の前にいる嫁にさんざん世話になっておきながら、何言ってんのかサッパリわからないのですが、これが痴呆の恐怖。

    ま、イヤでもそのうちその姑さんには手がかかるようになるし、ゆくゆく要介護になれば長丁場になります。なんやかんや言ってもたいがい嫁に丸投げされるんだから、今は軽度でそろそろ退院ならそのままにしておけばいい。
    愛する夫の親だからって、そこまで言われて崇め奉る必要無し!

    ユーザーID:

  • 病気のせいじゃないかと思います

    私の叔母は脳梗塞で倒れて、その2週間後に
    お見舞いに訪れた甥に対していきなり絶縁宣言くらいの
    ひどい言葉を浴びせたらしいのですが、本人曰く、
    倒れてからの2-3週間の記憶が曖昧で、そんなことを
    言ったことを覚えてないらしいのです。

    あくまでも本人談ですが…
    でも実際脳梗塞で倒れると暫く気性が荒くなったり
    攻撃的になったりすることがあるらしいので、
    お姑さんが言った全てを真に受けなくていいと思いますよ。

    嫁・姑ですから普段からお互い心の内で思う事は
    色々あるでしょうし、病気のせいでそれがたまたま
    大げさに表れてしまったという感じではないでしょうか。
    お姑さんのそんな態度も一時的なものでしょうし、
    そんなに気を落とさないでくださいね。

    ユーザーID:

  • 聞き流して行けると、良いのに・・・難しいですね!

    何でも「嫁が悪い、嫁の精」にしてしまう姑さんがいるのですね。
    人の精にして、自分は悪く無い・・・などと思い込みには、困りますね。勝気な我がままなお姑さんは、多分、「うつ」にはなりません。病気の精?もあって、八つ当たりに近い気もします。

    病気が長引くと、気晴らしが出来ないので、どうでも良いことでも、しつこくひきづりがちです。

    ご主人にも「お母さんは、恐い・・・」とか言って、お世話を頼まれた方が、良いのでは?

    本当に賢いお姑さんなら、貴女の事も大目に見ても良い筈です。お姑さんには、仲良く旅行をするのも、嫉妬に近い想いもあるのでしょう。

    お嫁さんの悪口など言ってないで、先ず御自分のリハビリを気長にされる事が大切ですよね。
    八つ当たりにめげないで、聞き流しておきましょうね!

    ユーザーID:

  • 本当の事が分かってよかった、と思いましょう。

    私は姑です。
    かって私にも姑がおり、やはり好かれてないなあ、何をしても良く解釈されないなあと思っていました。許せないと思う事も言われましたよ。
    この人(姑さん)がお隣のオバチャンだったらなんてことなく暮らせてのにとよく思いました。

    今、私は息子のお嫁さんとは仲良しと言うわけではありません。でもね、周りを見ると、「仲がいいのよ〜」なんていっている人もいますが、大体、「仲がいいのよ〜」と口に出していないほうが「グッ」とがまんしてるようです。私は「グッ」のクチで、嫁さんの悪口を言いません。何の解決にもならないからです。
    相手を変えようなんてムリムリ。ここ小町でも叩かれますしね。

    あなたも、世間並みだ、と思ったらいいのじゃないでしょうか。「距離をおく」と言う言葉がここ小町で多いようですが、それよりも、「よい嫁」と言われたいなどと思わないで、「フツーの嫁」で良いと思ったほうが気がらくです。お互い人間なのですから、欠点があってあたりまえです。愛し合って結婚してもケンカするのですから、愛し合ってない姑、嫁、が仲良くは難しいですよ。

    ユーザーID:

  • シカト、で

    私も結婚二年目、義両親との同居を1年半経験して、今は別居です。トピ主さんの義母、なんちゅう失礼な人。今まで通り、淡白な付き合いを続けていいと思います。これではっきり義母から嫌われてる、とわかったわけですし、嫌われてる相手と何も仲良くしなくていいでしょ。ましてや同居でもあるまいし。言われた事はシカトで。ご主人にも、「お義母さんからこんなひどい事いわれたわ。だから私も彼女に近続きたいくない。こわい。私の両親はあんな意地悪な人達じゃないし、あなたを悲しませる様なあんな酷い事言わない」と宣言しましょう。私の義母は良く出来た人で可愛がってもらっていますが、もしも、将来そんな意地悪されたら顔も見たくないし、見ないです。夫にもそう言います。それで夫が分ってくれなくても知りません。嫌われてる人と仲良くする努力はしなくても良いと思います。

    ユーザーID:

  • 気にしないことが一番です

    夫を間に立ててと簡単に言う人がいますが、それは、トピ主さんが粘着質にならないことが絶対条件です。
    我慢する必要もないので、夫には悲しい旨ははっきりと伝えても、その後は続けないことが肝心です。というのも、姑は確実に粘着質になるからです。自分の母親と妻の両方が粘着質だと夫は大変つらい状態になります。

    ですので、今回のことは、自分の男(子供)をとられた哀れな女が負け惜しみを言っているという感じに受け取ることができると良いでしょうね。
    簡単にはいかないと思いますが、ここは強くなるしかありません。
    頑張ってください。

    ユーザーID:

  • まぁ、世の中の姑の本音は

    まぁ、世の中の姑の本音は何処も同じようなものだと思いますよ。
    ただ、口に出すか出さないかの違いかなと思います。

    突然の病気で姑さんも気が弱くなり、つい本音を漏らしてしまったのだと思いますが、貴方がグサッと来る程、傷ついてしまったのなら宣戦布告であると捉えてしまいましょう。
    今後も今までの通りか、更に淡白な付き合い方をしていけばいいと思います。
    「だって、相手は宣戦布告してきたんだもん」ってね。御主人も今回の話は耳に入れておきましょう。
    「傷ついたわ」って。

    まぁ、貴方が身を粉にしても姑さんに尽くすつもりがあるのでしたら、又、対処の仕方も違ってくるとは思いますが。

    ユーザーID:

  • ショックを受けることのほどでもない

    まぁね、姑に好かれようなんて思うほうがどうかしてますって。姑って「古い女」って書くじゃないですか。大事な息子(言ってみれば、今までは世界中の女性の中で一番自分を大切にしてくれていた若い男性)を自分よりもうんと若くて綺麗な女性に取られたら、どんなに性格のいい嫁でもにくくなるもんです。

    今まで通り、何も聞かなかったふりして淡泊につきあっていればいいでしょう。それが大人のつきあいです。同居する必要もないのだから、トピ主さんは本当にラッキー。

    もっと年齢に伴って成熟した姑さんならまた別の態度をとるものでしょうが、年だけ喰って中身は子供のまんま生きて来ちゃったような人みたいだから、ほうっておけばいいのよ。こっちがかかずらう価値もない。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧