絵を左手・字を右手で書く5歳の娘

レス95
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

あいびー

 娘(5歳)は左利きで、3歳頃からさりげなく箸と鉛筆は右手で持つように促して来ましたが、現在は絵を書く時は左手、字を書く時は右手、箸・スプーンは保育園では左手、自宅では右手を使っています。(もうめちゃくちゃです。)

 あまりきつく矯正するのは良くないと思い、毎回出来るだけ優しく言い聞かせて来ましたが、絵は「左でなければ可愛く描けない」と泣き出したので左で描かせています。ボールを蹴る時(利き足)も左足で、何かを覗く(利き目)も左です。

 右手に持つように促す時期が遅かったのか、言い方が甘かったのか、どんどん左の方が器用になっている感じです。左利きではいけない訳では無いのですが、いざ娘が鉛筆削りを左手で回して空回りさせているのを見ると、「直せるものなら直してやりたい。」と思ってしまいます。かと言ってきつく矯正させて心に傷を作るのも可哀想です。

 字と絵を鉛筆を持ち替える時点でいずれ筆記具自体が左になってしまうのでしょうか?もう右利きには出来ないでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数95

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 器用でいいじゃないですか。

    私も娘さん同様、字を書くのは右、絵筆は左です。
    図画の授業の時に「左手で持つのね」と先生に言われた記憶はありますが、矯正指導を受けたことはありません。
    また自宅で右手でお箸を持てるなら、両手でお箸が使えていいじゃありませんか。
    日本文化の特徴として、文字は右手で書いたほうが美しく書きやすいですし、お箸も右手で持てたほうが、社会に出た時にいらぬプレッシャーを感じずに済みます。ですから、自宅で右手でお箸を持つ訓練は続けたほうがよいでしょう。けれども、保育園で左手で食べることも矯正の必要はないように思います。右手を怪我した時など、本当に重宝するんですよ。(笑)
    大人になれば、場面ごとに左右の手を使い分ける知恵をつけます。私も、客先での会食では右手で箸を持ち、自宅では左手でお箸を使いますよ。小さい頃、親に右手でお箸を使うよう矯正されたのですが、自立して一人暮らしを始めた頃、「左でお箸」がなんとなく復活したのです。
    やはり使いやすくてラクなのは利き手ですので・・・。

    ユーザーID:

  • 無理に矯正させてはダメ!

    そのままでいいと思います。
    無理に矯正させると脳がパニックになって
    吃音などの症状が出ることがあります。
    少し高いですが左利き用の文房具もあるので
    そろえてあげればいいと思います。

    ユーザーID:

  • そんなに心配しないで・・

    私の近親者、家族には左利きや左器用さん多いです。
    現在の家族の例だけですが・・

    夫は子どもの頃の右手指の怪我が原因で左手を使います。箸は右手、筆記用具、スポーツ用品、はさみは左手。怪我をするまでに覚えたことは右、その後は左のようです。怪我が治っても右手に持ち替えることなく大人になっています。いざとなればどっちも使えるようです。

    子どもは幼稚園入園まで、箸は右、それ以外は左を使い、知人に左利きかと聞かれましたが、父親もと言ったら納得しました。今は完全な右利きです。

    無理に矯正するほうが問題だと思います。
    昔と違い、左利き用のはさみ、包丁、道具類はたくさんあるようですから。そんなに心配しないで。

    ユーザーID:

  • 気にしなくてもいいと思います

    家の子と同じです(笑)。
    今は無理に矯正させない方が良いとされてます。脳が左ききにになっているらしいですね。左を右に無理に矯正すると、言葉が遅くなる等の報告もあるそうです。
    どうして右にしたいですか?親としてでしょうか。私は子供が上手く使えるほうで良いと思うのですが。今は左だから、とは誰も言いませんよー。

    私の家は、無理に矯正させない、という方針でした。家族に左利きがいた事もあります。小学校に上がるまで、箸や鉛筆を持った方の手でOK、持ち方が悪いと、その手の持ち方を直してやりました。
    結局、鉛筆は右手、箸は左手、道具類は両手、ラケット類は左でボールを投げるのは右手。
    すごいです。めちゃくちゃですが、本人はそれが普通なので全く普通にして小学校に通っています。道具類も今は左利き用もたくさんあって、困ったことはありません。

    鉛筆削りなど気にされてますが、大丈夫です。すぐ覚えてしまいます。ただ、低学年のとき「お箸を持つ手が右」と言われて右と左が混乱する時期がありましたが、そんなことも一過性です。

    むしろ、両方とも使えてとても器用な子ですよ。

    ユーザーID:

  • 矯正はやめて!

    左利きだったものの、幼稚園に入る頃から矯正させられて、字だけ右になったものです。そのほかもハサミは右だったり、包丁は左だったり。

    無理に矯正すると不器用になります。元々聞き手と逆の手で物事やらせようとするんですから、当たり前です。
    それに、瞬時に左右の区別が付きません。タクシーに乗ったとき、左右とっさの判断、もの凄く困ります。(どっちでも使えるのが仇になります)

    左じゃどうしてダメなんですか?人と違うから?今後困るから?
    左利き用の道具もいっぱいあるし、左利きで困る時って、インドで、地元の人と一緒に手づかみでカレーを食べるときくらいじゃないかと思います。習字だって、左利きの友人は器用に左で書いてますよ。

    優しく言い聞かされたって、やってることは子供に対する虐待だと思います。小さかったとき、ただただ辛かったことしか、記憶にありません。お嬢さんにこれ以上嫌な思いはして欲しくなくて、書きました。

    ちなみに、私はデザイン系の学校に行きましたが、クラスの3/1が左利きで、それは嬉しかったものです。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • えーー!!ど、どうして??

    好きな方で持たせてあげればいいじゃないですか?どうして矯正する必要があるのですか?将来、外科医にでもするのですか?左利きでも外科医になれますけど。

    ユーザーID:

  • どうしてこういう所に聞くの?

    ちゃんとそういう専門の方に聞いた方が、良いと思いませんか?
    ここには素人の意見しか聞けませんよ。

    世の中、右利きの人が多いだけです。
    人によっては左の方が動かしやすい人だっているのは、分りますよね?
    ・・・私は素人なのでこれ以上はいいません。
    あとは専門の方に相談してください。

    因みに、私は書くのは右、食べる時は(箸、フォークなど)左です。あ、はさみも左です・・・
    これは小さい頃、気づいたらこうなっていました。
    私の親は始めは直していたらしいですが、途中から私のやりやすい方に任せたと言ってました。

    こればっかりはきつく矯正しても、可哀想だと思いますけどね。

    ユーザーID:

  • 左利きと見ると

    左利き関係のトピを見るとついつい反応してしまいますが、あまりにお子様の利き手が私に似ているのでコメントさせてください。
    この世にある右利き向けの物はほとんど左手で使えます。鉛筆けずりは逆回しすればいいことです。
    缶切りは通常手前に倒しますが奥に倒して使えます。
    ハサミは右利き用のハサミを左手で使うのに慣れた為、左手用のハサミが使えません(苦笑)
    急須は、自分で入れるときは左手で、会社で人前で入れる場合は右手で使います。
    字は右ですが、右手で定規を使って線を引くことができません。線引くときは左手に持ち替えます。
    でも、右手に鉛筆、左手に消しゴムという使い方ができるので良い事もあります。
    あまり無理強いしないであげてくださいな。

    ユーザーID:

  • 自由にしてあげて。

    無理やり矯正、と言うのは本人にとってマイナスになると
    思います。自由にさせてあげてください。

    というのも、私自身が同じような左利きだからです。

    お嬢さんは、絵を描くのがとてもお好きなのだと思います。
    私もそうでした。将来の夢は漫画家、と言うほどに絵が
    好きで、絵を描いていればなにもいらないほどでした。
    そのくらい好きなことを「上手く描けない方の手」で
    やれ、と矯正される、このストレスはものすごいものです。

    ためしにご自分が1日、左手で暮らしてみてください。

    私の場合は、親が鉛筆を右手に握らせ、私が左手に握り
    替え、を繰り返し、完全にさじを投げられ、左利きに
    落ち着きました。親がOKするまでは、夜泣き、おねしょ
    など、精神不安定が続きました。
    それほどのストレスなのですよ。
    直る子もいますが、ムリな子もいます。

    不便なことも多いですが、左利きの人は、右用の道具を
    結構器用に、使いこなすものです。右利きの人だって、
    使いにくいものは、自分で工夫して使いこなしますよね。
    それと同じ程度のことです。

    無理強いしないであげてください。

    ユーザーID:

  • 気にしない

    私は箸と絵と眉毛を描くときは左手で、文字は右手です。左右両方使えて便利ですよ〜。包丁は左なので見た目が怖いとよく言われますが。。。

    ユーザーID:

  • 治さなくてもいいと思いますが

    器用で素晴らしいじゃないですか。
    両手が自由に使えるなんて喜ぶべきことではないですか?
    羨ましいくらいです。
    両手を使うことで脳も活性化するし、将来がすごく楽しみだと思います。
    お子さんは何も間違ったことしているのではないのですから、自由にさせてあげてください。

    ユーザーID:

  • 直さなくてもいいのでは?

    私も元々は全て左だったのですが、小学生になる前に鉛筆だけは右手に直されました。

    やはり右では書き辛くて「書けない!」と何度も反発しましたが、親に嫌われるのが怖くて頑張りました。

    なぜ左利きが悪い事なのだろうと、すごく悲しくなった事は覚えてます。

    親としては「字の書き順は右利き用だから」という意味だったらしいです。

    缶切りやハサミなど主に右利き用が氾濫してる物は右手で使います。とりあえず新しく使う物は両方で試して、使い心地が良い方の手で使います。

    子供なりに自分で試して学習するので問題ないですよ。個性は認めてあげてください。

    ユーザーID:

  • うちもそうでした。

    14歳の息子が居ます。

    小さい時から両方の手を使って字や絵を書いていました。すごい特技だと思ってそのままにしていたのですが、小学校1年の時、公文の先生に「特技かもしれないけれどどちらかにした方が良いですよ」と言われ息子に「どっちの手の方が良いかな?」って聞いたら「左手かな」と答えたので結局左利きです。でもギターは右用、左用と両方持っています。小学校に入るとどちらかにするようにと言われると思います。

    (今は無理に変えさせる事もないですが)それまではお母さんが良くチェックしていた方が良いと思います。今は左利きの人も多いのでその心配は無いでしょう。それか特技としてあくまでも用途によって使い分けられるのならば、それで良いとは思いますが、、とりあえずしばらくは様子見てはどうですか?心配しすぎる事もないですよ。

    ユーザーID:

  • 珍しいけど

    いますよ、字が右、絵が左の人。
    有名人ではデヴィッドボウイとか確かそうだったと思います。
    使う脳が違うので手も違うんでしょうね。
    なので、字は右のままで成長される可能性もありますよ。

    私はほぼ左ですが、姉妹がやはり 鉛筆は右、箸は左、はさみは左、ボウリングは右、包丁は左…とバラバラです。でも、バラバラのように見えて、脳の動きと直結してそうなっているんだと思います。

    字が右なのであれば、左利きの人が文字で苦労するようなこと(横書きの字が書きづらい、わら半紙を破きやすいなど)は体験しなくて済みますし、問題ないかと思えます。しばらく様子を見てみては?

    ユーザーID:

  • 大丈夫です

    お嬢様はまだ3歳ですよね。この先、右利きに矯正は可能だと思います。

    私も子供の時は、右手で字を書き、左手で絵を描いておりました。さらに算数の時間には、右手で数字や数式を書き写し、コンパスや、定規を使って図形を描くときは鉛筆を左手に持ち替えて、左手で図形を描き写しました。消しゴムで字を消すのも左手ですね。

    厳密に言うと、今でも右手で出来るのは、字を書くことだけです。お箸も一旦は右手で使えるようになっていましたが、大学生になり、一人暮らしを始めると、なんと左利きに逆戻ってしまいました。18歳でですよ。なんてしつこいんだ私の左手!
    という具合に、親が気弱に矯正すると子供の左利きは直りませんね。

    しかし、親御さんがしっかりと矯正されれば、ほとんど完全に右利きに直るでしょう。そういった人も私の年代には多いですよ。

    ただ、今のお子さんは左利きを治す必要があるのでしょうか?
    右利きさんが行うことをただ左手で行う人を左利きというのです、それだけです。

    右利きの社会でどっこい生きてる左利き、左利きさんは器用でしたたか者ですぞ。

    ユーザーID:

  • ほっといてあげたら?

    本来左利きで生まれてきたのに(脳の働きがそうなっていると聞いたことがあります),お母さんに矯正(強制)されて,中途半端になってしまったということなのではないですか?

    ウチの娘は左利きです。特に教えたわけでもなく,自然にそうなりました。筆記具を持つのも食事(箸やスプーン)もです。でも,はさみは右。包丁も右。左利き用のものを探すのがメンドウ(!)で,普通のものを与えていたら,上手に使いこなすようになりました。

    ”かわいくかけない”と泣いてしまった娘さんが,ちょっとかわいそうになりました。本当は左で書きたいのに,お母さんが言うから仕方なく…,でも思うように書けない…。あまり言い過ぎると,書くこと自体が嫌いになってしまわないでしょうか? 思うようにできないって,大人でもイライラするでしょ?

    鉛筆削りだって何だって,左利きだからうまくいかないんじゃなくて,使い慣れないからうまくいかないだけなのでは?

    辛口でごめんなさい。でも”直してやりたい”は親の自己満足以外のなにものでもないと思ってしまいました。

    ユーザーID:

  • どうぞこのまま

    お子さんの自由にさせてあげて下さい。
    それに年齢的にも、矯正の時期を失していると思われますので。

    おそらく矯正不要のレスが沢山つくと思いますが、左利きの子供を持った親なら、一度ならず矯正に着手していると思います。
    うちの長男も左利きで、今思うと可哀相なことをしたと謝りたいくらい、当時新米母親だった私も、必死にスプーンや箸鉛筆を持ち替えさせた経験有りです。
    結局、箸とか細かい筆記用具と小さいボール以外は総て左です。大きなボールや刷毛はともかく、ハサミや刃物は左利き用を買い求めました。

    字なども、一応右手で書いてはいますが、左でも遜色の無い字が書けますし、絵の背景など両手遣いが出来たり、なかなか便利に見えます。

    ユーザーID:

  • 目以外、別に心配しなくてよいかも

    うちの長男は鉛筆削りはその時置いてある向きにあわせて左右どちらでも使ってます(笑)
    弟は細かい作業は左、食事や筆記は右ですし、私も小学生の頃怪我して右が使えず左を使ってたので充分生活出来ます。ラケットは無理だけどバットは左右どちらでもOKです。
    ただ目はあまり利き目を作らないようにしてやって下さい。立体視が出来にくいなどのトラブルにもつながりますし、ひょっとして左右で視力差などがあるかも知れないので一度眼科(ORTの居る)へ行かれてはどうですか。

    ユーザーID:

  • うちの父も

    私の父も同じです。
    字を書くのは右手、絵を描くのは左手。
    趣味で絵を描くのですが、自分の左利きをすごく気に入っているみたいです。
    本人の自由にさせてあげて良いんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 左利きはだめですか?

    家の子も左利きです。赤ちゃんのガラガラを持つ頃から左利きで、箸、ボール投げ、書くこと等なんでも左でした。
    ハサミだけは、左利きの人に困ることが多いと聞いて、右手にしていました。それ以外は、左右にこだわらず育ててきました。
    幼稚園の頃になると右手を少しずつ使い始め、小学校低学年では自然に両手利きのようになりました。
    中学生になったいまでは、右手の使える左利きです。
    今まで困ったことは一度もなかったように思います。
    スポーツでは左利きは重宝されるし有利になるんですよ。

    ユーザーID:

  • 上手くやっていけるかも・・・

    私も左利きです。親も無理に矯正させるのは良くないと人から言われたそうで自由にさせてもらいました。

    本人の意思とは関係無しに矯正させるとかえってストレスになったりします。私も小学校3年時の担任の先生によって無理矢理「左手使用禁止」と言われ、その1年間右手を使ってました(学校内だけ)が思う様に動かせないのがストレスとなり集中力が散漫だったように思います。

    確かに不便に感じる事もありますが、結構自分なりに使用しやすいよう工夫して道具をつかったりしてますよ。

    因みに私は、筆を持って字を書く・ボールを投げる・携帯のメールを打つ・電卓を打つ・ジュースの蓋を開ける・鉛筆を削る等の行為は右手の方がやりやすかったりします。マウスで字を書くのはイライラしますけど(笑)逆にマウスを左手で使うと違和感をもったりします。

    ユーザーID:

  • 貴方が決めることじゃない

    ・・・?

    何で左利きじゃダメなの??

    >左利きではいけない訳では無いのですが、いざ娘が鉛筆削りを左手で回して空回りさせているのを見ると、「直せるものなら直してやりたい。」と思ってしまいます

    まだ生まれて5年しかたってない子供なら、
    そのくらい利き手がどっちだろうがすると思いますけど・・・。
    右利き用に作られた物だって、左利きにしてみれば
    自然に工夫して使っているでしょう。
    人間みんな右利きじゃなきゃだめなんですか?
    大多数のものに、泣かせてまで染まらせたいですか?

    ユーザーID:

  • どうしてそんなに右がいいの?

    自身が左利きの母です。

    何か読んでいてお嬢さんが可哀想になりました。
    お箸やスプーン、自宅では右手で保育園では左手、って「お母さんに何か言われちゃう」から自宅では右手なのではないですか? 保育園ではそんなことないから、食べやすい方の手を使う、と。。多分、ですが、お嬢さん、思いっきりストレス感じてますよ。。

    うちの子供達は、息子(7歳)は右利き、娘(3歳)は左利きです。何も教えなくても、自然と作業する手がどちらかに定まってくるものです。身体が自然とそういう風にできているのだな、と思いました。我が家では娘を右利きに矯正するつもりは一切ありません。

    私はメーカーで技術系の開発職についています。実験とか細かい作業をすることも結構ありますが、左利きで困ったことはそうありません。世の中の道具の多くは、使い方を工夫すれば左手で使えます。
    右手で無理矢理やるよりも、頭を使って左手で使うほうが自分にとってはよっぽどやりやすいです。

    右利きが多数派だから、という以外に理由がないのであれば、無理な矯正はせずに、左利きのままでいいじゃないか、と思います。

    ユーザーID:

  • 左利きの外科医です。

    日常も左です。
    仕事も左です。
    困っていることはありません。

    無理に右利きに直さなくてもよいでしょう。
    左利きだって右手が動かせなくなるわけではありませんよ。
    実際お茶碗は右手で持つわけですから。

    ちなみにマウスは右で使っています。
    メモをとりながらパソコンを使うことが多いので。
    ペンその他を左に置いておけるから邪魔にもなりません。

    ユーザーID:

  • 私、左利きです!

     自由に育ててくれた母に、とっても感謝しています。母は矯正まがいの事は全くしなかったので、根っからの左利きです。それを踏まえた上で、小1から小6まで書道を習っていました。毛筆は筆運びに絡んでくるので右手です。4段持ってます。硬筆は途中から面倒になって左手で書いてましたが、右手でも小1の息子よりは上手に書けます(笑)

    他にもそろばんも電卓も右手で使うために作られていますよね。だから必然的かつ自然に右手で使っています。手は電卓に置いたまま字が書けるので「便利だね」と言われた事があります(笑)

     確かに世の中の物は右利きに有利に出来ています。でも子供ながらにコツを覚えて器用に使いこなすものです。だから「左利きは器用」なんて言われるんだと思います。人が言うほどではないと思いますが、パソコンを使うようになって、両手が使えて良かったと、かなり実感したりしています。

     息子が右利きだったので、箸の持ち方を上手に教えられなかった事だけは、ちょっと悔やんでいるかな(苦笑) でもトピ主さんが思っている程不便な事はありません。自由にのびのび育てるのが1番ですよ!

    ユーザーID:

  • ダ・ヴィンチも左利き

    5歳双子(2卵性男女)の父親です。大変無責任で申し訳ございませんが、左利きでも良いと思います。あのダ・ヴィンチは絵も字も左利き、しかも字は鏡字です。左は創造力に富む右脳と関係しているそうなので、私だったら直しません。確かに字を書いたり、書道などはちょっと不便かもしれませんがハンディになるとは思えませんし、無理に直さなくとも良いかと。スポーツでも左利き有利は多いと思います。長い眼で見られてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 鏡文字書けます。

    私は、箸・鉛筆は右手。
    でもボールは左手で投げないとあらぬ方向に飛んで行ってしまいますし、飲み物のボトルのキャップも左手でないと開けられません。


    利き手の矯正に気が行ってしまうお気持ちはわかります。
    でも、それよりも、箸や鉛筆の握り方をきちんと教えてあげた方がといいと思いますよ。
    「綺麗に持つには右手のほうが持ちやすいな」と本人が思って自然と右手に代わるかもしれませんし、
    両方の手で美しく持てるようになるかもしれません。

    右手を使って握り箸になるより、左手で美しく箸や鉛筆を持てることの方が、大事だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ユニバーサルデザイン

    どうにも見過ごせず、初投稿いたします。

    私自身、字と箸のみ右手、その他絵を描くときも線引きも、ふとペンを持つとき、全て左手です。
    字と箸は母の教育方針、というより、「それが普通だから」という安易な判断で小さい頃に「強制」されました。(「矯正」が適した言葉とは思いません。)
    今思い出しても非常にストレスを感じる、苦しくなる思い出です。

    右利き人口が多いため、駅の自動改札やマウス初期設定、ソースレードルの向きまで、大抵のものは右利きの人が生活しやすいようデザインされています。文字もそのうちの一つ。
    私は、これら右利きの人が意識すらしない=ストレスを伴わないものに対し、左利きであるために気づく、あれ?っと思う、そこから想像力を広げていける、それを嬉しい事と思っています。

    また、統計的に左利きの人の寿命は短いそうですが、理由としてこれら「強制」「右手デザイン」によるストレスが挙げられているのも事実です。

    どうかどうか、無理に右手を使わせることはさせないで下さい。フォーマルな場を心配しておられるなら、左で通すか右に持ち替えるかは、彼女が大人になってから、個人の判断で行うことだと思います。

    ユーザーID:

  • 無理しなくても・・・

    書き方教室でお手伝いしています。
    「右利きにしたいから」というお母さんいます。
    確かに、毛筆の場合、右利きの方が良いんですが
    (文字の形、筆遣いの関係で)
    それ以外は関係ない気がします。
    無理しなくても良いんじゃないかな。
    (親御さんの希望に合うように
     右手での練習はしますけどね)
    絵画などは芸術脳で右脳が働くから
    左手で描いた方が良いのでは?(うろ覚えです)

    ユーザーID:

  • 左手用の鉛筆削りを買ってあげれば・・・?

    無理に強制するのは良くないと、
    以前聞いたことがあります。

    両利きでも良いじゃないですか。
    「直せる物なら直してあげたい」って・・・
    左手を使うのは何も問題でも病気でもないでしょう?

    左利きだと出来ないことって
    僕が知っている限り、あまりないはず・・・
    あ、剣道とか剣術は右利きの型が基本ですが、
    左利きの人は、そのときは右でやるそうですが。

    それに今は昔と違って左利きの鉛筆削りやハサミ等
    いろんな物が売っていますから、
    鉛筆削りは左利き用のを買ってあげればいいと
    思いますよ。

    無理に修正するとむしろかわいそうだと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧