• ホーム
  • 健康
  • 子供をだっこして腰痛になりかけています

子供をだっこして腰痛になりかけています

レス11
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

よっこらしょ

本格的ではないものの、夫婦とも腰痛になりかけです。抱っこしていても腰痛になり難い効果的な方法をお教えください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も

    うちにも5ヶ月の赤ん坊がいます。3ヶ月くらいの時、このままいったら深刻な腰痛にと思い、整骨院へ行きました。評判のよい整骨院を探して、マッサージしてもらうとだいぶ楽になりますよ。腰だけでなく、育児の疲れもとれます!

    あと、私は出産した病院で薦められたトコちゃんベルトを使っています。腰痛予防によいそうです。

    ユーザーID:

  • 父ですが

    孫を抱く時は必ずウエストポーチをして、ポーチの上に座らせるように抱いています。
    ポーチの中はタオルを丸めて詰めています。
    子供を前向きに座らせることもあり(子供の背中と父のお腹がくっ付くように)、子供も景色が変わって楽しいみたいです。
    今では父がウエストポーチを持っているのを見るだけで足をバタバタさせ喜んでいます。

    ユーザーID:

  • 質問内容が漠然としすぎ

    お子さんの年齢と抱っこする頻度によっては、腰痛も来ますよね?

    ・お子さんは、おいくつですか?
    ・また体重はどの位ですか?
    ・お子さんがもう普通に歩ける位の年齢に達していますか?
    ・一日に何回抱っこしていますか?おんぶは?
    ・ご夫婦共々、背は低く体重は平均より低い方ですか?

    等々、上はあくまで例ですが、そういった事も色々書かないと返って来るコメントは少ないと思います。4番目以降は、接骨や整体に関わっている方がコメントしてくれる場合もあるので・・・。

    ユーザーID:

  • スクワットで身体を鍛える

    ・立ち上がる時に、一旦踏ん張って抱っこする。

    ・長く同じ姿勢で抱っこしない。

    ・夫婦で交代に抱っこする。

    ・抱っこひもを多用しない(腰への負担が後でくる)。

    ・お出かけには、ミニベビーカーを必ず持参。

    くらいかな。
    うちは、夫婦とも高齢で腰痛持ちなので苦労しています。3歳になって「抱っこ〜!」が減った分、体重が増えて、親の負担はどっこいどっこいです。

    ・「やばい・・・」と思ったら、泣かれても喚かれても抱っこしない。

    ぎっくり腰予防の鉄則です!

    ユーザーID:

  • 軽いうちなら

    「根本的な治療」となると筋肉をつけるしかないでしょう。暖めたり冷やしたり、サプリ飲んだり、整体したり、こんなのは全て対処療法です。止めたら元に戻るものです。そしてやっている間の出費は一生続きます。

    私は腰痛もちではないですが昔から腰がとても疲れやすく、電車で立っているのも辛いほどでした。きっかけは別の事でしたが、30代半ばにボディビルダー達と付合いができ、自分もフリーウェイトを使ったトレーニングをするようになりました。

    今でも初めてバーベルを担いでスクワット10回やったときのことを忘れられません。全身がポカポカ温かくなり、腰が軽い。そして成長ホルモンの大量分泌とともに立っていられない程の眠気が襲ってきました。

    でも相変わらず腰が疲れ易いのは治りませんでした。もっと腰を鍛えなきゃと必死でデッドリフトをやりました。

    ところが最近ふと試したレッグプレスマシンにはまりました。
    全く腰に負担がかからず太腿から臀部までかなりの負荷がかけられるのです。

    一ヶ月鍛えた結果、腰の疲れやすさは嘘のように消えました。結局腰だけでなくハムストリング、大臀筋、腹筋全て総合的に鍛えるのが必要かなと思います。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お子さんの大きさが分からないのですが

    椅子に座ってからあるいはソファーでもいいのですが、膝の上に手で引っ張り上げてから立ち上がるのは?少し楽だと思います。

    かがんだり子供を下から抱き上げるのは腰とか膝に来ます。まだ歩かない月齢だと抱いてから一旦椅子に座って立ち上がる2段式に立つのは?

    ただあやすのなら 立ち上がらなくて座ったまま膝の上で抱っこはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 抱き方の研究を

    上の2人は年子なので散歩や買い物では2人を抱いてましたが、それで腰痛ということはありませんでした。お二方ともということで抱き方がファクターなのかもしれません。街中で他の人たちの抱き方の研究をして、負担にならない工夫をしてみてください。
    もっとも、わたくしは男性で、妻は2人抱きはしてなかったようにおもいます。

    unself http://www.unself.jp/index.htm にエクササイズやダンスの無料のコースがありますので、試してみてください。初めは、[均整]のコースで歪みを直してから、ヨガなどに進むといいかもしれません。メディテーションありますし、ご自分にフィットするものを最低3ヵ月つづけてみてください。

    ★すべてに共通してたいせつなのは[呼吸法]です。ゆっくり深い呼吸が多少、性格を変えるかもしれません。腹式呼吸は冷え性を改善しますので、冷え性の人に教えてあげてください。

    ユーザーID:

  • だましだまし

    大変ですね、お察しします。
    経験からいうと、これぞといった決定版は無いです。
    腰痛を軽い段階で止めるには、
    無理しすぎない事のみです。
    立ってだっこするのはやめて、座ってだっこも良かったです。この場合は座椅子などにもたれかかると楽。
    だっこしてて「あ、これ以上やると痛みが長引きそう」と感じた時点でやめた方がいいかもね。

    お子さんはだっこをしてあげないと泣きやまないのでは?
    私なんか、つい抱き上げてしまうんですよねー。
    でも、子供は案外適応力があります。
    四六時中だっこしなくても良い程度に、
    お子さんを慣らすのも一つの手。
    しばらくは泣き叫びますけどね。

    お子さんが頻繁にせがまなくなるまでに、
    まだしばらく期間がありそうな感じですね。
    どうぞ、だましだまし頑張って。
    私は腰痛が整形外科に通う位ひどくなりましたが、
    だっこ頻度を落としたらウソのように治りました。

    期待されているような情報でなくてすいません。

    ユーザーID:

  • いろいろ

    コルセットをする。スポーツ用品店にあるような、サポータータイプや、筋トレに使うようなタイプならご夫婦で抵抗なく使えるかと。

    ロッキングチェアを使う。寝かせたりあやしたりするのに楽です。

    抱き上げる時は、腰をかがめず、膝を曲げて。こどもを手だけで引っ張りあげず、体を密着させるようにして抱き上げること。

    ユーザーID:

  • 抱っこ用の・・・・・なにか

    皆さん それぞれだと思うのですが
    抱っこ用のグッズを試してみてはいかがですか?

    私はスリングを使っていましたが
    歩き始めくらいまではベビーカーいらずで
    何時間でもOKでした。
    これは重さを背中全体で背負うイメージで
    だける位置を探すのがこつでした。
    抱っこグッズは合うものをみつければ
    かなり使いでがあります
    抱き上げる時も立ったままでなく
    しゃがむとか、こどもを高いところに乗せると
    抱き上げる時の負荷が減りますよ
    斜めの姿勢に重力がかかるのが一番いけません

    重くなってくる頃には
    自分でつかまってきたり、
    腰骨?に乗ってくれたりしますから
    それまで 無理しないように頑張ってください

    ユーザーID:

  • トピ主です

    参考意見ありがとうございました。
    ご意見にもありましたように、私を見つけると足をバタバタさせて勝手に期待するのです。10ヶ月で大きめの子ですから、室内でせいぜい5分程度抱っこしていても、翌日腰が重くなっています。たったそれだけで。降ろすと泣きますが、最近は放置しています。重さを受け流すいいコツが無いものかと工夫中です。
    外へ出ればベビーカーのみにしています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧