• ホーム
  • 健康
  • 私、がんばってきたかな?休んでもいいかな?

私、がんばってきたかな?休んでもいいかな?

レス37
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

うさぎ

私は職場のストレスから二年前に適応障害になりました。当時は声も出なくなって、自分の周りの空気さえ恐怖に感じるようになりました。パニック発作も出ていました。
精神科に通って、少しずつよくなってきました。
でも・・・最近また調子が悪いのです。パニック発作は頻発するし、全てにおいてやる気が出ません。とても疲れやすいです。自分の限界に近づいていると分かっています。医師からも休養をとるように言われています。

それでも、私は仕事を休めません。。。
自分の心は休みたいと願っているのです。でも、両親は仕事を休むことはわがままだ、社会人として失格だといいます。乗り越えなければいけない壁だと言います。

自分で決めるべき事だと分かっています。でも、どうか皆さんの声を聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 休んでいいよ

    頑張りすぎたのですよ。休んだが方いいとかではなくて、休むべきです。そのつらさ、せつなさ、何もかもが経験者や体験者でないとわからないはずです。そしてそういう経験のない人は、もっと頑張れって言うのです。お医者さんだって、そういう患者さんの気持ちなんて「お勉強」で知ってる気になって治療してるだけで、分かりっこないと思う私はひねくれているかもしれませんね。でも、分かってくれてますよ、そういう知識の専門家の方々は。もう一度、治す治療又はただの休みでもいいですよね。もしかしたらただ休みというだけで直るぐらい軽いかもしれない。休みをとることがなによりも大切です。家族と職場の人に分かってもらうことを主治医の先生にお願いしましょうね。

    ユーザーID:

  • 深呼吸をして…。

    周りを良く見て下さい。

    「逃げ道」は、幾らでもありますよ?
    いつでも実現可能なモノから、突拍子の無いモノまで様々です。
    先ずは、ココロの逃がし先を、逃し方を訓練して下さい。

    本当は、貴女の傍に貴女だけを護ってくれる存在があればベストなのですがね…。


    言い訳しても良いんですよ?
    全部投げ出しても良いんですよ?
    その壁とやらは迂回しても、今、乗り越えずに、後で乗り越えても良いのですよ?

    貴女のご両親が、貴女を休ませまいとされているようですが、その実、本当は貴女自身が一番、貴女を休ませていない事はご存知でしょうか?

    こればっかりは貴女の性格ですので、どうしようも無いのですが、自分を責めないで下さい。

    いいえ、責めるのは止めませんが、責めるのならばそれ以上に自分を褒めてあげて下さい。


    …本当は、貴女の傍にいる方が、貴女を認め、褒めてこそ、貴女のココロの平穏が取り戻せるのでしょうけれど…。


    良い人が見つかる事を願っております…。

    ユーザーID:

  • 医者の言うとおりに休んでは?

    医者から休養を取るように言われているならとってはいかがですか?

    何かまずい理由でもあるのでしょうか・・。

    ユーザーID:

  • 頑張りすぎです

    倒れる前に休んで下さい。

    そのしんどさは、自分にしか分かりませんもの。

    ご両親を説得するのが大変ですね。
    とりあえず期限付きで休むということを説明してはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 親の意見は無視です。

    休みましょう。

    適応障害をおこしているもの、そもそもトピ主さんの親が不適切な養育を行っているからだと考えます。

    親の意見をいちいち真に受ける必要はありません。
    ダメ(医学的・養育的見識の無さという意味で)な親はいくらでもいます。残念ながらトピ主さんの親はそういう人だったのです。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 休んで良いですよ〜。

    トピさんの今の苦しさが理解できます。
    私の子供も似た経験があり、親としてトピさんのご両親の
    様に「強気だ〜。」等と行ってきましたが、遠方からの子供の声は限界に近いものでした。そして田舎での休職、休養。私自身辛く苦しい日々でしたが、それ以上に辛い思いで帰った子供を、ただただ食事と少ない家族との会話で数ヶ月過ごす事しか出来ませんでしたが、会社の上司やスタッフの方のお陰で又復職する事が出来ました。
    今、トピさんが苦しいんだと言う事をご両親に詳しく伝えて理解してもらって下さい。無理をして休めないんだと言う思いは更に自分を追い詰めている事です。
    信頼している者同士、誰かが抜けたらその分フォローして行く事が助け合い。少なくとも自分はそうです。苦しいサインは自分にしか分らない事もあるので、会社の誰かに
    話してみて下さい。きっと張り詰めたものがなくなると思います。

    ユーザーID:

  • すみません、ご両親が正しい

     わたしも精神的に追い込まれ、病気になって首になりました。休職が長引いたのがいけなかったらしい。

     しかし、職を失った喪失感というのはものすごく大きいですよ。必死で再就職活動をしましたが、全滅でした。

     あのとき、なぜふんばれなかったのか、毎日自分を責めています。その心の穴を埋めるため、最難関の大学を目指してむちゃな勉強をしています。そうです、現実逃避です。そうしないとまた病気になりそうだからです。

     休むにしても、できるだけ短くすることです。そうしないと別の苦しみが待っています。

    ユーザーID:

  • 休みを取るのも仕事の内。

    >両親は仕事を休むことはわがままだ、社会人として失格だといいます。

    休み続けず仕事をして、結果カラダを壊して仕事ができなくなれば、社会人失格です。

    仕事を長く続ける≠休まず仕事する、ですぞ。

    もっと辛口に言えば、結果・成果を出さないと仕事の意味がありません。仕事を延々と続けても、成果が出ないと意味がないのです。

    疲れたら休みを取って、キチンと仕事の成果に結びつける、これが社会人です。

    ご両親にそう説明されては如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • 休んでいいのよ

    つらかったですね。
    一番、つらいのは、そうして、不調なのに、
    まわりにわかってもらえず、頑張りが足りない等と
    さらに、言われることです。
    理解を得られなくて、さらに、苦しいのです。

    その状態は、心の、身体の叫びです。
    もう、休んでいいんですよ。
    人間だけが、無理をする動物です。
    頑張り屋で、真面目な人ほど、
    身体を壊すまで、そして、そうなってもさらに
    自分を責め、頑張り続けようとします。
    私も、経験ありました。
    そうなっても、受入れがたく、罪悪感を覚え、
    不安と、焦燥に、苦しんだ日々がありました。
    だから、わかります。そのつらさや、苦しみが。

    大丈夫。休んでいいんですよ。
    自分の身体の声を聞いてあげて・・・
    少し、休もうよって、教えてくれているんだから。

    無理しないで・・・
    お大事にね。

    ユーザーID:

  • 両親は理解してくれないんですよね

    両親は理解してくれないんですよね、精神障害で会社を休むことを。
    我が家は私も旦那も休職経験者です。(現在旦那が二回めの休職中です)
    休職はやはり一番効果的な治療方法です。
    一度親に病院に一緒に来てもらって、医師から説明してもらったらどうですか?
    同居だとせっかく休職しても家で文句言われてたら休養にならないですものね。

    ユーザーID:

  • 自分を大事にすべき

    そんな辛い精神状態の中でも仕事に出かけてて・・・
    もう十分頑張ってお仕事したんだからゆっくり休んでください。
    私の職場の同僚もそうでした。1年休職し、少し回復しましたが退職しました。今は理解あるご主人と出会い、結婚し幸せに暮らしています。
    私もその状態の一歩手前まできましたが、「このままじゃいけない」と思って転職しました。
    (ほんと過酷な職場でした・・・)
    もっと自分を大事にしてください。休む事は決していけないことではないですよ!
    ご両親に理解してもらうのが無理なら主治医の先生からお話してもらったら?

    ユーザーID:

  • 仕事は貴方の全てじゃありません

     貴方が生きていくために仕事をして稼ぐのでしょう。幸せな人は趣味=仕事という人もいます。やりたかったことが職業に結びついている人もいます。でも、普通に会社勤めしていたら、自分の業務で達成感は得られるけど、それは貴方の生活を支えるための稼ぎを得てる行為です。
    だから、貴方は仕事になんて悩む必要は無いのです。
    他人とは良くも悪くも表面だけ合わせ、余暇では体を動かし食をきちんと取り、睡眠を確保して見て下さい。家族と団らんしたり、好きな映画を一人で観たり、そうやって自分なりにやりくりするのです。
    今は休んでも良いです。でもね、この先親元にずっといて当面生活に困らないから出来ることだって事を自分で解ること。所詮この先も生きていかなければならないのだから、適当に、神経は丸くしておきましょう。真面目だけで生きられる時代は終わっていますよ。世の中の良きことは時代と共に変わるのです。

    ユーザーID:

  • 特命さん、おせっかいですが

    最難関の大学を卒業しても年齢が上になりますから、就職にはあまり得策ではないと思いますよ。難関の国家資格がとれる学部、学科のほうが実際に上ですし。大学名より資格です。

    ユーザーID:

  • 異動・転勤はできませんか?

    自分の経験からの話なので、参考になるかどうかわかりませんが、
    私も、仕事に関して同じような自問自答したことがあります。

    2年半前の組織替えの時、通院とまでは言いませんが、
    所属場所の人間関係や仕事内容のストレスで
    やめるかやめまいか、葛藤にすごく悩んでました。。

    そう言った矢先、異動の話があってそれを同僚が蹴ったと聞き、
    すかさず上司に異動先に私をつけてくれないかと、だめもとでお願いしたら
    渋々でしたがOKしてもらいました。

    言わないでそのままにしたら負け、言えば何とかなる、
    自分には上司を説得することができるという自信がつきました。
    けがの功名です。

    5ヶ月で事務所たたんでしまい、結局同じ職場(部署は違います)に戻ってきたのですが異動はいいきっかけでした。
    私の場合は運がよかったかもしれません。

    トピ主さんの会社は異動できるようなところではありませんか?
    人や景色など、環境が変わるだけでも改善するかもしれませんよ。

    退職・再就職は気力・体力使うでしょうし、
    年齢によっては再就職先も見つかるかどうかのこのご時世ですから、
    なるべく自分にダメージの無いように対処してください。

    ユーザーID:

  • ゆっくり休んでくださいね。

    どうぞ、お医者様の言うとおり休んでください。休職には診断書を書いてくださるから、コピーをご両親にも見せるといいと思います。
    年配の方ほど、心の病に理解がないものです。理解があれば、トピ主様は病気にならなかったでしょうね。経済的に余裕があれば親元から独立・少し長めの旅行(湯治など)転地などをお勧めします(無理のない範囲で、理解のある彼氏がいたら結婚・同居も)
    大丈夫だと思いますが、もし万が一休職が長引いて退職せざるをえなくなったとしても、心が回復してきたときにちょうどぴったりの新しい職場・または本来のあなたらしさが活かせる新しい分野へ導かれますので、心配しないでください。
    (OL→病気で退職→カウンセラーなど)
    お時間と余裕がありましたら、飯田史彦先生(大学教員)・越智啓子先生(精神科医)の著書を図書館などで読んでみてください。ゆっくりなさってくださいね。

    ユーザーID:

  • 「休む」に1票

    私もかつて大手の会社に勤めていたことがあり、両親はそれをとても自慢に思っていました。
    そして人間関係やハードな毎日で精神的にかなりやられて「辞めたい」と言い出した時、両親は大反対、でも私はこれ以上会社に行っても長い人生のうえで何か良いことはあるんだろうか…と悩んだ末、反対を無視し辞めました。親は私の心の問題よりも体裁なのか…と泣いたりもしました。
    辞めた後、たしかに年齢的なこともあったし社会人としてのブランクもあったからもちろん「一流会社」への就職は無理でした。
    ですが、そこそこの中小企業になんとか契約社員として入社し、そこそこのお給料をもらい、なんとか正社員になれました。以前に比べれば給料は安いけど精神的には安定どころか、気の合う友達もでき本当に楽しい毎日です。
    人生何が幸いするか分かりません。トピ主さんの人生なのであまり軽はずみなことは言えませんが、失敗と思ったことが後には成功に転じていることもあります!がんばって!!

    ユーザーID:

  • ぶっ壊れてからでは遅い

    遅いんです。

    「甘えている」とか言う人間は、あなたがぶっ壊れても責任取りません。

    今すぐ休んでください。

    ユーザーID:

  • 調べてから休んでね

    ココロもカラダもとっても大切。
    きっと親の世代だとメンタル面で休職するとこなんて理解不可能なんでしょうね。
    でもココロが壊れてからでは大変です。
    メンタルクリニックに母親と一緒に行くとかできませんか?
    あなたが抱えている辛さや状況を知ってもらった上で
    それでもまだ追い詰めるようなことを言われるでしょうか?

    休職する前には会社の人事で社内規定を確認して下さい。
    休職中の給料はドンドン減っていきます。減額の割合を確認して下さい。
    あと、今までの勤続年数で休職期間も違います。
    知らずに長期に休んで出社したら席がなかったなんてよくあります。
    休職後は自動的に退職させてもいいという規定になっているところが多いので次の職探しする間もなく、そのままサヨナラ〜・・・です。
    復帰できる人もいるのでしょうけど、「休職したら?」はリストラ目的で使われる手でもあります。
    会社が認めない限り復職は出来ないンですよ。
    期限をズルズル延ばされて自動退職に追い込まれる可能性もありです。

    ユーザーID:

  • 病気ならば

    あなたの両親のお考え、お気持ちもよくわかります。しかし病気で医者も休めと言っているなら休むのが正解なのでしょうね。

    そして貴女もここで「休んでいいよ」「休むべき」と言って欲しくてトピを立てたのでしょう。
    となれば「休みましょう」と答えるしかないじゃないですか。(笑)

    お大事にね。

    ユーザーID:

  • 私ではないのですが

    今まさに、私の夫が1ヶ月仕事を休んでいるところです。夫は、彼の両親には休むなんて事絶対言ってないと思います。彼の両親もトピ主さんのご両親と同じような感じなので。

    子供が自分の理想から外れたからと言って落胆しているご両親はほっておくしかないでしょう。彼らが気にしている事とあなたが気にしている事はベクトルが違うから、彼らの意見に従ってもあなたの悩みは解決されません。
    自分の子供の判断を受け入れて、見守るのも親の役目です。あなたのご両親が乗り越えなければならない試練です。

    休める状況なら、是非休んでくださいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です 1

    皆さん、本当にありがとうございます。
    同じような経験をしてきたのであろう方々の暖かい言葉や、皆さんのアドバイスなど、本当にあたたかく心に沁みてきます。

    こうして自らの心の葛藤を言葉にして、その言葉を受け止めてくださった方々がいるということ、理解してくれる人がいるということを知り、私の心は少し落ち着きを取り戻してきているように思います。

    そして、自分にとって何がもっとも大切なのか、改めて考えさせられました。

    私は適応障害になる以前からお付き合いしていた彼と、今年結婚し、今は両親と別世帯で生活しています。
    彼は私のこと、私の病気についても理解してくれています。仕事を休むことももちろん賛成し、勧めてくれています。
    こんなに心強い味方がいるのに、私は、両親の言葉や世間体、自分自身の心の葛藤で自分自身をがんじがらめにして、苦しめているのだと思いました。

    ユーザーID:

  • トピ主です 2

    私は適応障害と診断されて、日常最低限の生活さえできなくなっている時も父によって職場に連れて行かれていました。(その間は有給・休職を申請していて、仕事をするというよりは職場への復帰の為のステップとして連れて行かれていました。精神科の先生には止められていましたが・・・)
    精神科の先生から両親にも何度かお話をしてもらっているのですが、特に父は「社会に出たら皆同じように苦労をしている」と理解を得るのは困難でした。

    結婚と年度末を期に私は父のいる部署(元々同じ会社にいます)に、役職を下げて配属される形になりました(お給料はほとんどもらっていません)。私は仕事など辞めたかったのですが、その当時の私には決定できるだけの意識がありませんでしたし、資格のある技術職なので腕が落ちると言われると、それも心配になり現在の職場に移動して仕事を続けることになりました。

    環境を変えたことと、父の存在(その部署では上の方の立場です)、周りの人々の支えによって、私は少しずつ快方に向かいました。仕事も出来るようになってきました。でも、以前の部署と関わることは怖いのです。出来ないのです。

    ユーザーID:

  • トピ主です 3

    普通に仕事をしているのに、どうしてそれが出来ないの??それは甘えじゃない?と言う人もいます。
    そう言う人の気持ちも分かるし、何より、未だにそれが出来ない自分がもどかしいのです。でも、どうしてもできないのです。その葛藤で、再び私は体調を崩し始めました。そして、今年度で仕事は辞めようと決めました。あと数ヶ月だから、頓服のお薬など飲みながらやり過ごそうと・・・

    そんな時、赤ちゃんを授かっていることが分かりました。気付かずに精神科のお薬を再開してしまいました。
    私の服用しているお薬は赤ちゃんの心臓などに重大な障害を生じる恐れがあって、主人や先生とも相談したけれど、諦めざるを得ませんでした。両親には話していません。
    つわりも苦しかったし、手術を受けて精神的にも不安定になりました。誰にも話せないし、仕事を休むことも出来ない。また、私の職場は主に子供や赤ちゃんを扱うところで、毎日かわいい子供達が来ます。

    ユーザーID:

  • トピ主です 4

    一度、上司である父に、精神科の診断書と共に休職を願い出ましたが、甘えていると却下されました。
    2年かけてやっと元気になって来ていたのに、どんどんどんどん追い詰められていました。
    そして、小町でトピックを立てさせてもらったのでした。

    皆さんの言葉を聞いて、もう一度他の上司に相談してみようと思いました。
    今の私に大切なのは、主人との生活!そのためには私が毎日を普通に平穏に過ごせること、そして、薬をなくして少しでも早く赤ちゃんを望める体になることです。(年齢的な問題もあるので)

    自分の人生、自分で判断する勇気を持って、大切に生きていきたいと思います。
    皆さん、本当に本当にありがとうございました!!

    ユーザーID:

  • なぜ親が?

    両親はトピ主さんに経済力を頼っているのですか?
    トピ主さんが働かないと親にとって不都合だからでしょうか?
    もし一人暮らしだった場合、頼る人もいないため病気になっても生活のために仕事を続けるか、貯金を食いつぶすしかないのは事実だと思いますが、そういうことを両親はトピ主さんに教えたいのでしょうか?
    でも休むといっても永久に休むわけではないでしょうから、数ヶ月だけでも休んだほうがいいと思う。
    周囲の意見に逆らって、たまには自己中になるのも必要ですよ。
    悪人が多いこの世の中、仕事をちょっと休んだからって周囲に凄く迷惑かけるわけじゃないですよ。
    周囲に逆らえない生真面目さも、病気の原因の1つかもしれない。真面目で責任感の強い人ほど精神的に滅入りやすいといいますね。

    ユーザーID:

  • 少し休んだら?

    タイトルどおりです。別に一生働かないと思ってるわけでもなさそうですし、「もうだめだ、くたびれた・・・」と感じる時は休んでもいいと思いますよ。
    私自身、過去2年ほど夫の収入が無くなり、私の収入だけで暮らさなければならなくて、でも職場の同僚の暴言などに悩まされ不眠の日々が続き、月経が何ヶ月も続いて軽い椎間板ヘルニアなのに普段の歩行も困難になった時、仕事辞めました。
    夫との生活も大事ですが、やっぱり自分の体も大事でしたもん。夫婦とは「病めるときも・・・」この結婚の誓いの言葉に縛られて自分を奮い立たせてきましたが限界だなと思った時は手を休めていいでしょ。
    不思議なもので仕事辞めて専業主婦になったとたん、腰痛が全く無くなったんです。夫も仕事をみつけてくれて余裕はありませんが心穏やかに暮らせてますよ。来年からまた働こうと思ってますが、それまでは暫くゆっくりしようと思ってます。トピ主さんも暫くゆっくりされてみてはいかがですか? 落ち着いたらまた頑張ったらいいでしょう。

    ユーザーID:

  • 私も今日休みました

    ウツは数年前からあったのですけれど、
    最近は、パニック発作が頻発です。

    騙し騙しきましたけど、
    もう昨日からどうしようもなくて。

    実は、
    離婚して、
    結婚に反対されてた実家には頼れなくて。

    一発奮起して、
    子育てしながら、
    仕事しながら、
    それこそ最難関の大学に通い初めて三年です。

    でも、適応障害を起こすほどに、
    繊細でEQの高い人間が耐えられるほど、
    最難関の大学は優しいところじゃありません。
    競争につぐ競争だから、
    友人だってライバルにしかならないときがある。
    そうしないと、
    今度は自分がそうなるからです。
    そこへ行くなんて、
    私が友人なら、即、
    「無理しなくていいよ、休もうよ、ね」といいます。

    知らないからなんとかなる、と思って行ってしまったんですよね、、、。

    親の期待には、もう応えないでいいと思います。
    子どもは小さい頃から親の期待を叶えてきました。
    もう、いいんですよ。

    もう一度書きます。

    私も今日から休みを取ります。

    取りあえず今日はPCを落として寝ませんか?

    ね♪

    私、そうしてみます。

    ユーザーID:

  • やすも!!

    辛いでしょうね。風邪で熱が、40度とか、症状がはっきりしていないので、理解されないことが多いかもしれません。
    私も離婚のトラブルのとき、ストレスからパニック障害になりました。
    行きたくないところは、行かない。会いたくない人には会わない。極端ですが、ストレスと感じることは、なるべくしないようにしました。

    厳しいようですが、出社しても仕事にならないのなら出社すべきでないと思います。
    とにかく、ゆっくり休んで、パワーをチャージして元気になりましょうよ。

    「無常」という言葉に勇気をもらいました。
    辛い日々が永遠に続くわけでは、ないですよ!!
    いつか、きっと笑える日がくるから!
    ご両親も、Drの説明を受けたほうがいいですね。

    ユーザーID:

  • 休むべきです

    ご両親は、何もわかっていないと思います。
    休まなければ、取り返しのつかないことになることだってあるんです。
    ご両親の意見を尊重しようとすること自身が、病気の兆候だと思いますよ。
    私も失敗してるから言えることです。

    ユーザーID:

  • 自分を信じて

    自分を守れるのは自分しかいません。

    今は、是非休んでください。
    見えてくるものがあると思います。
    自分を信じてください。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧