何故使えるのに捨てるの?!

レス109
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

宏美

 いつも気にはなっていたのですが、粗大ゴミの日に、必ずと言ってまだ使えそうな物まで捨ててある時が有ります。今日も朝ゴミを捨てに行くと、大きな袋に何も汚れていない縫いぐるみがゴミ袋に入れて捨てて有りました。私って、キャラクタ−とか、生き物って顔があって目があって、何か訴えてくるようで、胸が痛みます。特に捨てあると。私も、家族も、モノを買う時は大概悩んで買います。そして使い切っても思い入れの有る物は捨てられないのです。
ものを大切にしないで捨てる方の気持ちを知りたいです。何故捨てても平気なのかを教えてください御願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数109

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ゴメンなさい。平気なんかじゃありません。

    ぬいぐるみを大量に捨てたことあります。結婚式の電報でいただいたものです。思い出もありますし、汚れてもいないものを捨てるのは心苦しかったのですが、4年間押入れで保管し、2度の引越にも持ち運び、そのあと捨てました。だって、場所を取るだけなんですもの。

    それから家具。夫と私それぞれの独身時代に買ったもの、結婚後の貧乏な時に買ったものなど、その時その時ではよく吟味して熟慮して気に入って買ったものでも、生活スタイルが変わると使いにくくて、もう限界。私も使えるものを捨てたくないのですが、こうしないと、生活に支障が出るんです。ご理解ください。

    ユーザーID:

  • 嫌な思いのある物なのでは?

    ストーカーが置いていった
    嫌いな男性から無理に贈られた
    とにかく趣味じゃない物を嫌いな人がくれた

     などなど、ではないでしょうか。
     古道具屋さんに持っていくにしても、上記のような「いわくつき」だと気まずいので、捨てるのでは。

     あと、他所様の子供や、ペットが、肝心なところに傷や落ちない汚れをつけてしまった場合も、修理できずに捨てることがあります。
     経験したことはありませんが、離婚したらダブルベッドは捨てると思います。夫婦茶碗も処分するでしょう。

     こんなところで、納得していただけないでしょうか。

    ユーザーID:

  • アレルギー

    ぬいぐるみの場合、ほこりアレルギーがあって、どうしても置いておけなくなった可能性があります。すごくいいものなら、洗濯でもして知り合いにあげられるだろうけど、大したものでなければ捨てるしかないでしょう。洗ってもどうしようもない物もありますし。

    家具の類は、他の物との関連で置き場がなくなり、かといって持って売りに行くことも知人に譲ることも出来ないケースが考えられます。

    ユーザーID:

  • 結論から言うと、

    トピ主さんが「まだ使えそう」と思っている物でも、
    捨てた人からしたら「もう使えない物」だからです。

    捨てる人に「どうして?」と聞いても、
    「いらないから」としか答えようが
    ないように思いますけど。

    ユーザーID:

  • 欲しくて買ったとは限らない

    ぬいぐるみだとしたら、自分で買ったとは限りません。

    私は人形もぬいぐるもみも苦手なので自分では買いませんが、人から貰ったり(プレゼントを捨てるなんてと言わないで下さい。相手が欲しがってもいないのにやたらと物をあげるのが好きな人っています。)酔っ払った夫がゲームセンターで捕獲してきたり、自分の趣味じゃないのに徐々に増えてしまい埃だらけになっていくのを”えいやっ”と処分する事もあるんです。

    バザーとかオークションとかどこかに寄付とかできれば良いんでしょうが、なかなかそういう機会もなくってね。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 捨てる=大切にしなかった?

    トピ主さんは感受性の鋭い方なんですね。

    でも捨てた人の気持ちまでは誰にもわからないのではないでしょうか。「捨てたから大切にしていなかった」というような解釈は底が浅く独善的です。

    捨てられるということは、少なくともそれを使用していた人にとっては「もう使えないもの」「使わないもの」なのでしょう。イコール「大切にしてこなかった」ということにはならないと思います。

    確かに、モノを大切にして長く使うことは環境にもいいのかもしれません。でもこれだけ物のあふれた時代、購買意欲も同じだけ刺激されます。それを責めることもできないですよね。

    自治体のルールに反した捨て方でもしない限りは、人のゴミにあまり干渉しないほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 捨てねばならぬ時もある

    私も物持ちがいい方で、自分の物や服に関しては、「いつのだよ、これ?」というものがたくさんあります。基本的にはトピ主さまの生き方に賛同します。

    でも、捨てねばならぬ経験もしました。
    海外転勤で、持っていけるもの、実家に預けられるものに限りがあり、たくさんのものを目をつぶって処分しました。
    また、一軒家に1人暮らしだった祖父が亡くなったときにも、遺品がどうにもならず、形見分けした後まとめて処分となりました。

    それ以来、使えるものが捨ててあっても「何か持っていられない事情があるのかもしれない」と頭の隅で考えるようになりました。
    ぬいぐるみは、別れた恋人との思い出かもしれないし、好きでもない人からのプレゼントかもしれない…まあ、勝手な想像ですけどね(笑)

    ユーザーID:

  • すいません

    何故捨てるか?については
    不要だから、場所代の方が高いから、邪魔だから、
    愛着がないから、くれた人が嫌いだから、
    服などは、もう着ないから、
    ですね。
    その、キレイなぬいぐるみは、きっとお気に召さないプレゼントだったのでは?
    クリスマスの後なんかいっぱい捨ててありますよね。

    おっしゃることはわかりますが、ここで捨てないと、いわゆる「ゴミ屋敷」になってしまうのでは?

    ユーザーID:

  • 私も気になる・・

    捨てる側ではないので、回答ではないのですが。

    事情があり、期間限定で、都心の家賃がバカ高いマンションに住んでいます。
    住人は、うち以外すごくお金持ちみたいです。

    ゴミは24時間出せるので、粗大ゴミの日に限らず、常にびっくりするような物が捨てられています。
    袋に入れずむき出しのまま置いていく人も多く、嫌でも目に入ります。

    タグがついたままのバックや靴(プレゼントに貰ったが気に入らなかった??)、真新しいぬいぐるみ、子供用の家具、大型おもちゃ、なぜか大量のお酒や封も開けていない調味料まで!外国人が多いので、日本語が読めず使い方が分からなかったのか?とか、頭の中に疑問符が沸きます。

    「捨てる生活」が流行りなんですかね?
    私は、頂き物などでどうしても必要無い物は、自分がお金を出しても必要とされる所に寄付しています。
    皆にそうしろ、とは言わないけれど・・。
    ゴミ捨てに行くたびにストレス感じます。
    「自分の家をきれいにするだけじゃなく、環境にも配慮しようよ〜!!」と、叫びたい。

    ちなみに新品のぬいぐるみ達は、私の事をじっと見ている気がして、思わず拾ってしまいました。

    ユーザーID:

  • 平気で、は言いすぎですよ

    確かに粗大ゴミの日は「もったいないなあ」と思うものも出されていますが、じゃあ私がそれを拾うかと言えばそれはしません。
    物を捨てる人は皆な事情は違うと思います。中には平気で捨てている人もいるでしょうが、やむをえない事情の方もいらっしゃいますよ。トピさんは自分の感受性で胸が痛むのでしょうが許せないと思うなら拾い集めて人形供養とかに持っていったらいいですよ。

    ユーザーID:

  • 捨て方

    トピ主さんの言われてるぬいぐるみでの返答、
    子どもが大きくなって持っていたいという物のみ残し、学校等でリサイクルに出せる物は出し他は処分しました。
    何かのオマケ程度の物が殆どで『ありがとうね、今までお世話になりました』と心で唱えながら袋にいれました。
    確かにまだ使えるのにと思われると思いますが近場にリサイクル出来る場所がなければぬいぐるみは想いがこもるだけに誰にでもあげるって事は難しいかも?

    ユーザーID:

  • 私も買わない方

    かなり、物を買わない方です。使えるものは使い切ります。
    しかし、粗大ごみを出さないといけない状況も理解できます。というのは、例えばビデオが壊れます。外見も綺麗だし、まだまだ捨てたくなく、修理しようと思ってメーカーへ問い合わせると、修理費用が、新しいものを買うのと同じくらい高い!!・・・って事が多いんです。何度もそういうことがありました。
    今の部品は昔のように取り替えたりすればOK、ではなくコンピューターのチップだったりするんで、わからないんですよね。見かけは綺麗でも、使えそうでも、動かないモノは多いと思いますよ。買い換えた方がいいようになっているんですよね・・・。

    で、私の狭いアパートでは、壊れたモノを、いくら愛着があったとしても、置いておく場所がありません。よって、粗大ごみです。

    ユーザーID:

  • それこそ価値観の違いなのでは

    私も一応は、モノはあまり無駄にしてはいけない、
    環境に悪い事はあまりするべきではない、という
    感覚は持っております

    しかし、、これこそまさに価値観の違いと思いますが
    例えば私はそう広くない家に住んでいますので
    モノよりはスペースの方が貴重だ、と考えることがあります。
    また、「使える」ものだからと言って、使うとは
    限りません。使わない限り、いくら「使える」とは
    言っても私にとっては不要と判断します。
    例えば着なくなった洋服など、捨てるときには若干
    罪悪感も感じますが、そうはいってもいらないので捨てる、といった具合です。
    そのゴミ捨て場にあったぬいぐるみですが、もしかしたら誰かからもらったものの趣味に合わなかったとか
    くれた人と仲たがいした等の理由があったのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 理由は同じじゃない

    きっと、トピ主さんには「みんな使えるものを無駄に捨てる悪い人たち」に見えるのでしょうね(笑)。
    捨てる理由は一つじゃありません。

    くれた人と辛い別れをしてそれを見るのが忍びない。
    急にアレルギーになってそれが近くにあるのが辛い(ぬいぐるみとか)。
    要らないのに知り合いに無理矢理置いて行かれた。
    引っ越し先が狭くて持っていけない。
    もっといいものをもらった。二つは要らない。
    エトセトラ・・・。

    どなたかにあげられれば良いんでしょうが、その方にだって上記のような同じような理由がある訳で。
    売ろうとしても良いものじゃないと値は付かないし、引き取ってもくれない。田舎だとリサイクルショップもなかったり。
    捨てられない、必要でもない、あるいはあると嫌なモノに囲まれて、窮屈な暮らしをするのはしんどいです。
    みんな、色々な事情がある・・・場合もあるわけです。

    ユーザーID:

  • 捨てられないのも・・・

    ひどくなってしまうと、何でも捨てるのと同じくらいよくないですよ。
    重篤な例を挙げれば「ゴミ屋敷」です。

    実際、家は狭い、物は増えるとなると、捨てる技術がなければ生きていけません。

    それに「使えそう」であっても、本当に使えるのかどうかはわかりませんし、何か不都合があるのかもしれません(その不都合が「捨てる」に値するかどうかは、個人の価値観ですから人によって答えが変わることもあるでしょう)。

    ユーザーID:

  • 捨てます

    部屋に、今現在好きな物しか置きたくないからです。買った時は必要だったり、好きなものであったりした物も、時が経てば古くなったり、好きでなくなったりしますよね。そういう物は、もう、卒業なんです。
    トピ主さんが見かけたぬいぐるみも、ほこりかぶって汚いものだったり、ハウスダストなんかのアレルギーをふりまくものだったのかもしれませんし、別れた彼からの贈り物だったのかもしれませんし、部屋におけなくなって、泣く泣く粗大ゴミにだされたものかもしれません。
    トピ主さんにとっては使えるものでも、他の人にとっては不要なものなんでしょう。トピ主さんの常識が、他の人にも当てはまるものだとは考えないほうが良いでしょう。

    ユーザーID:

  • 造る側の立場

    から言わせていただきますと、そのように考えていただくのはメンタル的な観点からはありがたいです。
    ですが、どんどん捨てて(スペースには限りがありますからね、)どんどん新商品を買って欲しいというのもこれまた本音です。でないと利益出ないので。(笑)

    ちなみにヌイグルミたちですが、校正(カオ・カタチを修正して製品化する工程のひとつですが)する段階でものすごい数のロスが出ます。消費者から見ればほとんど新品同様、店頭にあるものと変わりないものです。

    ですが、山のようなヌイグルミはやがて廃棄されます。
    どこかで拾われて販売されると困るのでズタズタにカッターで(再生不可能というところまで)破損してからです。
    最初は心も痛みますが、人形、ヌイグルミは商品であり、生き物ではありません。

    消費社会ですから、造る側の立場から身勝手ですがご説明させていただきました。

    ユーザーID:

  • あなたにはわからない

    それは捨てた本人が必要ないと決めたので、
    赤の他人のアナタにはわからないのが当然です。
    色々な理由をみなさんが書かれてますが、
    どれもそれなりに納得できますね。
    そして参考までに、私自身が見た目新品同様の
    ぬいぐるみを捨てた時の状況を書きます。
    そのぬいぐるみを子どもが下敷きにして寝ていて
    オネショして尿臭くなりました。
    乾かしても臭いは取れませんし、芯まで沁みてるので
    例え洗っても臭いでしょう。
    もしそれでよろしければ、お引取りいただいても構いませんが。
    他人の子の吐しゃ物や排泄物が見えない場所に
    付着してても平気ですか?
    袋の中に入ってますから、臭いませんし、
    ダニ、蚤の類も持ち帰ってしばらくしないとわかりませんよ。
    義母も「もったいない」と私のゴミを拾ってきます。
    先日も私が捨てた財布を、拾ってきました。
    「まだ使える」と言い張るので、
    「ファスナーが全開のまま閉まらないけど、使うの?」
    と聞いたら再度捨てに行きました。
    見ただけではわからない、そういう事です。

    ユーザーID:

  • ☆新品の一輪車☆

    随分と昔に、誰かもらって!との思いを込めて、マンション1Fのゴミ置き場に一輪車を捨てました。
    付属品を大事に付けてそって置いて来たという感じ。

    1時間後には無くなっていました(嬉)。

    忘年会のビンゴで当たった物でしたが、当時はリサイクルショップなどない時代、困り果てた末の事。持って帰るのでさえタクシーで6千円位かかり・・・当時は独身・・・子供でもいればなって!

    もちろん心は痛みました、神様ごめんなさい・・・。

    ユーザーID:

  • この間大量に捨てました

    たぶんトピ主さんが見たら、ものすごくびっくりして、涙でも流しそうなくらい部屋にあったいろいろなものを捨てました。
     ぬいぐるみから家具から小物まで手当たり次第捨てました。

     なぜかというと、部屋がゴミ屋敷のようになってしまったから・・・ もうテレビに出演できそうなくらい。
     子供の頃から物が捨てられなくて、どんな物でも取っておいていたら、だらしない性格も手伝って、ゴミに埋もれる生活になってしまいました。

     一大決心をして全部捨ててからは、自分に必要な物だけ買うようになって今では物を大事に使うようになりました。
     どうしても捨てなきゃいけない時ってあるんですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     皆さん、色んな意見本当に有難う御座います。

    色んな良い思い出とかしか考えていませんでした。私の住んでいるのは田舎ですので、スト−カ−とか、離婚とかの話を聞いたことが無かったので、無知でした。贈り物とか、趣味が変わったとか、雑菌とか、ハウスダストとかで喘息とか・・・。

    色んな問題が有るのですね。市内のマンションに住んだ事が無いので、邪魔な物を捨てると言う感覚には少々抵抗感が有ります。

    私の場合、「あげますください掲示板」で、処分しています。金銭的に困っている方が居たら、送料だけで送っていますし、意外な物も欲しがっている方が居ますよ。

     私と同じで捨てられない方の意見も聞きたいです。宜しくお願い致します。

    ユーザーID:

  • 気になることは、なるべく見ない

    分かりますよ〜トピ主さんがおっしゃることも。

    私はぬいぐるみではないですが、先日大量の洋服を捨てました。
    「全く平気」な訳ではなかったですよ、要らないものでもやっぱり捨てるのは罪悪感があるもんです。

    昔、クリスマス翌日の昼間に、飲み屋街の脇を自転車で通ったら、キレ〜イにラッピングされた(おそらくプレゼントされたと思われる)ポインセチアが鉢ごと捨ててあるのを見たことがあります(今の私なら、間違いなく拾ってくるけど、当時は恥ずかしくて無理だった・・)。


    「要る(使える)・要らない(使えない)」は、やっぱり個人の価値観なんでしょうねぇ。

    ユーザーID:

  • もらったらどうしているの?

    トピ主さんの考え方、基本的には賛成です。
    でも、私も新品のヌイグルミを捨てたことがあります。知り合いがゲーム・センターでとってきた、ひと抱えもある大きなクマです。私の好みではなかったのですが、「お子さんに」といわれて、夫が断りきれなかったのです。
    そのクマ、肝心の子供が嫌がりました。必要のないものを置くスペースは我が家にありません。
    悩みましたけど、ゴミ袋に「悩んだすえのことですが、しかたがないので処分します」とも書けませんしね。リサイクル・ショップでも引き取ってもらえませんでした。バザーだって、昨今は出品の内容が厳しくなっています。もっともです、バザーは「ゴミ箱」ではありませんから。

    トピ主さん、もらい物はどうしているんですか? ぜひお伺いしたいです。

    ユーザーID:

  • 使えるのと使うのはべつ

    トピ主さんは、使えるということと実際に使うことを
    ごっちゃにしています。

    使えても、おそらく二度と使うことがないであろう物で、
    売却価値がないものだったら、捨てるのが正解でしょう。

    捨てなくて物入れを占有させておくのが物を大切にする
    ということだ、というのは価値観の押し付けです。
    物が一番価値を産みだすように使い、次の物のほうが
    価値が出たらそちらに役割を交代させる、というのが、
    本当の意味での物を大切にする行為だと思います。

    ところで、そこまで言うからには、鼻をかんだ後の
    ティッシュは広げてかわかして次にもう一度鼻をかむ、
    ぐらいのことはしてるんでしょうね?
    「使える」んですから。

    ユーザーID:

  • 大切にしているものが違う

    その物自体よりも、それが占めるスペースや
    それが存在する事によって消費される時間の方が大切だからだと思います。

    着られる洋服と着る洋服は違いますしね。

    いつか読むかも、と雑誌をとっておくと
    結局読まなくてもそこにあることを意識するだけで
    「まだ読めていない」「どこの部分を読みたかったんだっけ」など余計な精神力と細切れな時間をとられるのが嫌。

    平面があります。
    何もなければ掃除はそこをさっと拭くだけですみます。
    でもそこに何かを飾ると、通るたび視線をとられて
    何かを感じる。わずらわしい。
    その上に毎度埃をはたいたり、どかして下を拭かなければならなかったりと余計な手間がかかるのです。

    淋しい人ほど物に執着する心理で、ゴミ屋敷の主人は老人ばかり、であるそうです。

    ユーザーID:

  • 私も捨てられない女

    なので、家の中がゴミ屋敷化しつつあります。
    捨てる生活の本を何冊も読んで、年末までにと
    思っているのですが、なかなか片付きません。

    思い切って捨てられる人がうらやましいです。
    そういう方に捨てる技術を教えていただきたいです。
    子どもの作文や絵、小さい時の思い出の服。
    自分が若い時に買った高額の今は着られない服。
    人にプレゼントしてもらった物。
    見ないけど、捨てられないビデオ(結婚式など)。
    もう、すごいんです。ふた部屋つぶしてます。
    横で申し訳ないのですが、捨てる分別が知りたいです。

    あと、こんな私でも物を買い換えると捨てます。
    が、おもしろい事に拾っていく人がいます。
    取ってのないレンジ台、一昔前のオーディオセット、首の壊れた扇風機。
    どなたかが愛用してくださっているとうれしいです。
    私のマンションでも、結構いいものが拾えます。
    今までにピアノの椅子、テープカッター、ランニングマシーンを拾い愛用させてもらっています。

    ユーザーID:

  • 環境問題を他人事と思っている人

    私の職場には、やたらと気に入らないものを捨ててしまう上司がいます。

    パソコンだってコピー機だって、ちょっと不都合があったり、予算が余っていたらどんどん買い換えます。
    この前も1年くらいしか経っていないパソコンを処分しました。
    新しい機能を求めているわけではありません。
    買い換えることにステータスを感じているようです。

    いただき物のお菓子や買ったお弁当も、口にあわなければ捨てます。
    もらえるものはもらっていましたが、「ひつじ子さんは物を大事にして偉いわ〜」と言いながら自分は平気で捨てています。

    どうやらお金持ちの家に育ったようですが、しつけはダメな家だったんだなと、諦めています。
    どういう心境なんでしょうね。
    この人の場合、「自分さえよければ」のタイプみたいです。

    ユーザーID:

  • 綺麗事をいわないで

    『まだ使えるのに、なぜ捨てるの?』

    置く場所がないからです。
    綺麗事ばかり言っていないで、誰もがなんでもとっておけるような広い部屋に住んでるわけではないことを理解したほうがいいです。

    ユーザーID:

  • リサイクル活動でもされてみれば?

    そこまで仰るなら、営利・非営利どちらでもよいので、
    リサイクル活動をされてはいかがでしょうか?

    地域住民への啓発になります。

    ユーザーID:

  • そういう価値観の人もいるのかなと

    まあ、価値観の違いと言えば、それで済んでしまうことなのでしょうね。
    僕もトピ主さんに似た感覚を覚えます。

    「資源小国なのだから、もうちょっと大切に使って地球に優しくなれば?」ってね。
    まあ資源大国だったら無駄遣いしていいってのも傲慢だと思うけど。

    僕なんか、女性がトイレで何度も音消しの為に水を流すってのを聞いて、「もったいない」って思いますよ。
    こういうことを考えてもあまり意味無いけど、「水を汲みに何キロも先まで炎天下の中を歩く人にこれを話したら、何て思うだろう?」ってね。

    まあ、食料輸入国のくせに、大量の食料廃棄物をゆうに一国を養えるレベルで廃棄する国民のコトですから、この現状はそうそう変わらないと思うけどね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧