• ホーム
  • 男女
  • 披露宴で和装を着る・着ない、母と私の対立

披露宴で和装を着る・着ない、母と私の対立

レス74
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

ゆっち

来年に結婚式を控えておりますが、今、披露宴の衣装(和装)について母と対立しています。
私は和装を希望していませんが母は希望しています。私が希望しない一番の理由は、来て頂いた方と1分でも長く一緒にいたい、会場を空ける時間を少なくしたいからです。またウェディングとカクテルドレスは本当に子どもの頃から着るのを夢見ていたので1分でも長く着ていたいという思いがあります。金額的なものもあります。
母の一番の理由は、和装を着ないと相手のご両親や親族に、私の親は私に和装を着せることができないんだと馬鹿にされるからだと言います。
しかし、母は純粋に和装も着て欲しいと思っているので、披露宴で着なくても前撮りだけするのはどうかと言ってみたのですが、披露宴で着るのと前撮りだけで借りるのとでは3万円しか違わないので披露宴で着ないともったいないと言います。
母の希望を叶えたいのですが、一生に一度のことなので後々後悔が残りそうです。ちなみに相手のご両親は特に衣装の希望はないそうです。
どうすればいいか分かりません。
いろんな年齢の方のご意見をお聞かせいただけたらと思います。宜しくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数74

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 彼にも相談してみたら?

    あなた方の結婚式ですから、彼にも相談してみたらどうですか? それとなく、相手のご両親に聞いてみてもらうというのもアリでしょう。

    ユーザーID:

  • きっと

    小町の事ですから、自分の好きなようにすれば良いと言うレスがいっぱいつくと思いますが。

    お母さん、きっと打掛を着た我が子の可愛い姿を、親戚やその他の人たちに見てもらいたいんですよ。
    それぐらい、あなたは、自慢の娘なんです。

    ある程度の年齢をいった人だと、ドレスに何の感慨を持たない人がいます。そんな人にも、打掛ならば「素敵な花嫁さんねえ、綺麗ねえ。」と言う感想を持ってもらえることが多いので、お母さんはそれを願ってるんではないですか?
    もちろん見栄もあるでしょうし。
    だから、前撮りを嫌がられるのは他の人の目に触れないからだと思います。

    娘の、一番綺麗で幸せな姿をいろんな装いでみんなに見てもらう事は、親にとっては誇らしいことなんですよ。
    自分の希望を通されるのならば、そんな親の思いを汲んできちんと説得して欲しいです。それが、親から独立して所帯を持つと言う事です。

    ユーザーID:

  • あなたが後悔しない方を。

    お母様の希望を叶えてあげたら後悔しそうかどうか、またあなたの思い通りにした場合、お母様をがっかりさせたことで後悔しないかどうか。あなたご自身の結婚式ですし、結婚式というのは一生記憶に残るものなので、あなた自身が悔いが残らないようにされるべきだと思います。和装の前撮りという案は良さそうに思うのですが、お母様は妥協されそうにないですか?

    ユーザーID:

  • 出立ちはいかが?1

    ご結婚おめでとうございます。
    楽しみも多いですが、せっかくの晴れの日をみんなに喜んでもらうには色々と苦労もあるかと思います。
    私もトピ主さんと同じ理由で洋装のみを考えていましたが、母の願いもあり悩みました。もちろん前撮りは和洋装選びましたが、親心もわかりますよね。

    私の場合は式場も近かったので、実家から白無垢で出立ちをして式場入りしました。そして出席者の方々をお迎えするときは色打ち掛け、ウェディングドレスで父と入場し人前式を行いました。ちょっとチャペル気分も味わえたし、入場までの間は新郎新婦の生い立ちスライドをそれぞれの母がナレーションつきでしてくれたのでみなさんからも好評だったようです。
    その後はカクテルドレス1回のみのお色直しだったのでその時間以外はずっと会場にいることができました。

    ユーザーID:

  • 出立ちはいかが?2

    一生後悔が残るのは確かにイヤですが、お母様にとっても同じ事ではないでしょうか。和装しないと馬鹿にされることは無いでしょうけれど、ご本人がそういう考えならトピ主さんの想いだけを通しても後々わだかまりが残りそうな気がします。
    反対に3万円くらいの差なら月日が経ってトピ主さんが後悔するかもしれないですし・・・。
    出立ちをしたことでプラス10万円くらいいりましたが、お金の問題ではなく想い出としてとても満足しています。

    5年前のことですが参考になればと思いレスしました。
    よい結婚式を迎えられますように。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主さんのお気持ちも

    わかるのですが、結局、結婚式、披露宴というのは、自分たちのためというより、これまで育ててくれた両親のためにするという意味もあると思うのです。ですから、お母さんの意向を聞いてあげもいいんじゃないかな〜なんて思います。来てくれる人たちとはその場限りの人ではないはずですよね。今後もつきあい続けていく。

    ですから、会場にずっといることに固執しなくてもよいんじゃないのかな。見てる方も、「おっ、花嫁がお色直しして入って来た」と思うと、ちょっと雰囲気が一転していいと思うよ。花嫁がずっといたらそのままだらだら〜と時間が流れそう。私の親友はウェディングドレス1着でお色直しはありませんでした。

    仲がいいだけに親友のいろんなドレスや和装姿も見たかったなと思ったよ。私はモデルをしていた頃、ウェディングショーでいろんな最新のドレスや打ち掛けを着せてもらったけど、そうでない人はめったに着れないし、いい機会だと思って和装にもチャレンジしてみては?和装はご両親の泣きのポイントだと思うし(笑)。

    他のお客さんも大事だけど、まずはお母さんを喜ばせてあげなくてどうするの〜。

    ユーザーID:

  • 和装いいと思いますよ

    ゲストと1分でも長くということですが、わたしは個人的には色々な衣装を見てみたいです。
    楽しく喋る機会は披露宴以外にもこれから先ありますけど、ウェディングドレスや着物姿を見ることはもうないでしょうから。
    どうせひな壇の上にいたら誰とも話せないんですから、ぜひ、お客様を目で楽しませてあげてください。

    ユーザーID:

  • 挙式だけ和装というのは?

    > 母の一番の理由は、和装を着ないと相手のご両親や
    > 親族に、私の親は私に和装を着せることが
    > できないんだと馬鹿にされるからだと言います。

    とのことですが、単なる言い訳でしょう。実際には

    > ちなみに相手のご両親は特に衣装の希望はないそうです。

    と、相手の親が問題視していないのですから、既にその言い訳の理論は破綻していますよ。

    ところで「挙式」は教会式に拘っていますか?
    「披露宴」で打掛を着るか着ないかで対立しているとあったので、可能でしたら「挙式」は和式にして「披露宴」からドレスにする、というのは、いかがでしょうか。
    つまり、挙式と披露宴の間に、着替えるのです。
    これなら、披露宴の間は席を長く外さずに済み、でも結婚の儀式は打掛でしたということで、御母様を説得できないかと。

    ですが、ドレス1分でも長く着ていたいので、挙式もドレスにしたい、というのであれば、前撮りで御母様を説得するしかないでしょう。

    ユーザーID:

  • 着物着ましたよ

    私も式のときウェディングと披露宴のドレスのみで
    過ごすつもりでしたが
    母が着て欲しいという着物があったので
    ちょっと迷ったのですが着ました。
    再入場の時は母に手を引いてもらって入りました。
    来場下さった方(特に年配の方)の印象はドレスよりも和装の方が
    印象に残ったみたいで、夫の親戚の方にも後々ほめてもらいました。
    母もとっても喜んで、結果よかったなぁって。。

    髪型など工夫して(洋装のアップものに髪飾りの追加のみ等)
    早着替えできるよう会場の方と
    打合わせされるといいですよ

    ただでさえ思ってもみないところで、あちこちから意見出てきたり、
    彼と喧嘩したり(笑)、色々あって大変な準備の時期
    「私の理想!」みたいな感じじゃなく、
    とりあえず聞ける事はまとめて聞きますよ〜できなかったらごめんね〜みたいな
    姿勢でないと、結婚式イヤになっちゃいますよ。

    ユーザーID:

  • 着た方がいい

    自分の事だけを考えず、何十何年育ててきてくれた親への親孝行と思って、和装を取り入れたほうがいいと思います。

    結婚式は、自分の為ではなく、親の為・・・と思ってするものだと、私は思っていましたから。

    経済的な事情で私は結婚式が出来ませんでしたが(親も結婚式をしない方がいいと言っていましたし)、出来るのであれば、形式的にではなく心から親への感謝の気持ちを態度で表してもいいのかな〜と思いました。

    ユーザーID:

  • あなたの気持ちが大切・・・

    お母様は我が娘の花嫁姿を想像し、楽しみにされていたのでしょうね。そんなお母様の気持ちを思いやることのできるトピ主さんはとても優しい女性だと思います。

    でも、やはり主役はトピ主さんたち若いふたりなのですから、後悔のないよう、トピ主さんの思うようになさったらいかがでしょう。

    3年前に息子が結婚しましたが、お嫁さんはウェディングドレスのみで、お色直しもなかったです(ヘアチェンジはしましたが)あまりドレスとかに興味がないこともあったようですが、出来る限り出席していただいた人たちと一緒にいたいということが最大の理由だったようです。

    結果、なごやかで、心温まる披露宴でした。花嫁さんがほとんど退席することがないので、出席者とおしゃべりしたり写真をとったりする時間もたっぷりとありました。

    彼女のお母様も当初、お色直しして欲しいと言われていたようですが、心から喜んでおられました。

    今はお色直しもなしとか1回とか、シンプルになっているんだと言うこと、そしてトピ主さんの披露宴に対する思いをお母様に説明したらきっとわかってくださると思います。

    どうか素敵な披露宴になりますように・・・

    ユーザーID:

  • 知恵として、着ておくことをお勧めします。

     結婚式に親の希望に沿わないことをすると、ずーっと、愚痴を言われる可能性があります。
     また、親御さんが人付き合いの密なところにお住まいの場合は、親戚・知り合いからの野次がうるさいのも事実。更に、新郎側の親戚に「和装をしない」と考える方がいることも想定されます。

    >来て頂いた方と1分でも長く一緒にいたい、会場を空ける時間を少なくしたいからです。

     お気持ちはわかりますが、大の親友なら別として、花嫁ばっかり見ている参列者はいないと思うし、会場を空けて戻ってくる時の方が注目度は上がると思います。
     きつい言い方ですが、自己満足のドレスだけで、思ったより周囲の反応が鈍い、なんてことになる可能性も、ないわけではありません。

     親族みんなが都市部に住んでいてさばさばしているなら別ですが、そうでないなら、社会的にお披露目の場なのですから、お母様の意見を容れておく方がのちのち無難ですよ。

    ユーザーID:

  • 息子の時は

    去年長男が遠距離結婚しました。
    本人達はレストランウエディングか海外で簡単にという希望でした。
    向こうのご両親はそちらの風習は分からないので
    お任せします、と言って下さいました。
    本家の長男なので仏壇参りや、花嫁のれんくぐりなど
    色々あり、息子たちやご両親にお願いして
    こちらのやり方でしてもらいました。最初は嫁も嫌々ながらと言う感じでした。
    でも、娘の白無垢や内掛けでの金屏風の前での艶姿をご覧の向こうの親戚の方も、とても感激され
    嫁も一生に残るいい式になりましたと感謝してくれました。
    貴女も思い切って着物も着てみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    トピ主さんのお気持ちよくわかります。
    でも、お母様の気持ちもわかります。

    私の友人がお色直しを2回しかしない結婚式(それでも充分だと思いますが)をすると言った所、祖母がそんな貧乏ったらしい結婚式しかできない男の所に大切な孫を嫁にやれないと泣かれたそうです。

    結局お色直し4回。それでも少ないと言われ、後撮りで5着、衣装を着てました。
    これは極端な例ですが、お母様は親戚にうるさい方がいるのを知っているんじゃないですか?
    披露宴なんて親の為です。

    親の援助を全く受けていないなら「お金をやりくりして色々と考えているから無理よ」でいいんじゃないでしょうか。少しでもいただいているのなら着るしかないでしょう。

    ユーザーID:

  • 別の観点から、和装おすすめ!

    結婚したことはないですが(笑)、
    最近、着物に興味を持ち、自己流で着始めて
    すっかりはまっている者です。

    ウエディングドレスにあこがれる気持ちはわかりますが、
    日本人なので、和装も着てみたらどうでしょう?
    体が西洋的になってきたとはいえ、
    やはり、日本人、和装はいつもと違う
    美しさが引き出されますよ。
    これは、自分自身が着物を着初めて初めて実感しました。

    また、国際結婚をする友人は、
    逆に外国人であるだんなさんに羽織袴で
    和装もするそうです。
    やはり、こういうときでもないと、
    なかなか着物を着ることもないし、
    日本人だから・・・と言うことです。

    普段、着物を着ることがないのであれば、
    逆に、記念日に和装されることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 着るものくらい着る人が決めればいい

    じゃありませんか?

    結婚式は親のためにあるというのも
    別の局面では言えますが、

    (海外挙式したいけど親が反対とか、
    親の友人を招待するとか)

    着るものまで親が着て欲しいものを着るは
    拡大解釈すぎると思いますが。

    それに、和装となると
    彼にも和装をしてもらわなければなりません、
    お母さんを説得するためには、彼の意見として
    伝えるのも一つの手段です。

    「彼の両親」は引っ込めておいたほうが無難ですが。

    ユーザーID:

  • 和装もいいですよ。

     トピ主さんの気持ちもお母様の気持ちもよくわかります。前撮りだけ、和装・・ではお母様は納得されないみたいですね。ここは「親孝行」だと思って、和装されてはいかがでしょうか?私がよく司会する会場は披露宴時間が2時間と短いのですが、それでも2回お色直しされる方もいます。例え和装の時間が15分でも「和装した」ということでお母様は納得されるのでは? 
     そういう私自身は、和装をしませんでいた。その時はそれで満足なのですが、10年経った今ごろになって、「着ればば良かった」と思います。というのは、結婚式以外「和装」する機会ってないのです。例えば「ドレスを着て写真撮影」は、観光地でもやっていて気軽に試せますが、和装は、京都で舞妓になるしかない?ような気がします。
     

    ユーザーID:

  • 全部着ちゃえば?

    費用の心配はありますが・・・
    昨年、披露宴&二次会をしましたが
    白無垢・色打掛・白ドレス・色ドレスすべて着ました
    まず、結婚式で白無垢
    披露宴の迎賓まで白無垢で入場から色打掛
    お色直しで色ドレス
    二次会で白ドレスを着ました

    ネットなどで探せばお手ごろな価格モノも結構ありますよ
    これならお母様もトピ主さんも納得できるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 母にとっても「一生一度」

    母いわく、「親は女の子が生まれた時から花嫁姿を夢見る」のだそうです。貴女の母も娘の和装の花嫁姿を夢見て来たのでは?

    貴女の和装は不要の気持ちもわかるけど、母のその一生に一度の思いをかなえてあげてもいいのではと思いますけど。そこまで望まれているのにかわいそうじゃないですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    多くの方からの様々なご意見ありがとうございます。
    流浪人さん、彼のことなのですが、彼は衣装について何の興味もないので相談しても相談にならないのです。
    しおんさん、いろんな年齢の方が来られる結婚式には和装はいいんですね。そのようなことも考慮に入れるの事が結果的に来て頂いた方への配慮へのおもてなしになるのだなぁと思いました。
    hanaさん、前撮りという案では全く妥協してもらおうとしたのですが、当日に着ないのだったら前撮りなんかする意味がない、着物自体着てくれるなと言われるんです。
    満足ですさん、出立ちというやり方もあるのですね。白無垢はとても清楚なイメージがあるのですが、似合う人と似合わない人がはっきりしてしまったりはしないかが少し心配です。

    ユーザーID:

  • トピ主です 2

    猫さん、両親のための式…両親に喜んでもらえるお式にするのが新郎と新婦の感謝の形っていう大事な目的を見落としていたと感じさせられました。
    すいかさん、目でお客様を楽しませる。それも大事なおもてなしの一つになるんですね。
    もーるさん、挙式の件なのですが、チャペル式で決定してしまったのです。そして会場が神前式の施設がないのです…。
    皆様のご意見やご提案を聞くことにより、もう少し頭を柔らかくして考えてみる必要があると思いました。

    ユーザーID:

  • 私の場合ですが

    ご結婚おめでとうございます。

    私のときは、父が「和装を着ないのか!」とご立腹でしたので、
    式の10日前になって前撮りをお願いし、
    普通では納期に1カ月かかるところ、式1日前に納品して頂きました。
    その3枚アルバム2冊(白無垢・色打ち掛け)を、
    受付の横にコーナーを設け飾っておきましたよ。
    それだけで、父は満足してくれました。
    費用は、アルバム2冊(六切り4枚・小丸抜き2枚・四角抜き2枚)で12万円でした。
    衣装は何着着ても無料の、フォトウエディング専門店です。

    お相手のご両親も衣装に拘りはないのでしたら、
    トピ主さんの好きなようにしたほうが、後悔がなく良いと思います。
    私自身、白ドレス→色ドレスのお色直し1回でしたけど、
    それでももっと時間が欲しかったと思うほどです。
    お母様には、和装代は遠慮して、お好きなようになさってみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • 私和装でした。

    私は和装で神前式希望だったので喜んできちゃいました。
    だって綿帽子かぶっていまどきめずらしいでしょ?
    披露宴も最初はご挨拶してからお色直し。
    2,30分で着替えできますよ。いや、そんなにかかってないかも?そのあとの写真撮影がちょっと時間かかりますが。

    でもみんな着物からドレスにかわったとき大喜びでしたよ。
    私はそのドレスのまま最後まで通しましたので
    白無垢で式
    色内掛けで披露宴最初
    ドレスで披露宴最後まで
    色ドレスで2次会という風にやりました。

    どれもあっというまに着替えさせてくれるので
    1分でも長く!なんて気にしないでいいとおもいます。
    お着替えの間に一気にみんな食事してますから(笑)

    絶対絶対着物がいやだというならしかたないですけど
    白無垢もウエディングドレスも両方着れる機会なんてないから楽しんできてもいいのではないでしょうか?
    頑なに突っぱねないで、「私も式を楽しもう」って
    すこしだけ気持ちをやわらかくしてみてください。
    お友達もきっと和装洋装みられて喜んでくれるとおもいますよ。

    ユーザーID:

  • もう考える余地はないですか?

    「自分たちの披露宴なんだから自分たちの好きなように」という意見もあるかと思います。それもそうですよね。
    ですが、新居のインテリアなどと違い(それは当人同士が好きなようにすればいいですしね)、やはり結婚式は親には親の夢があると思います。
    あなたが、ドレスを着るのが子供の頃からの夢だったのと同じように、お母さんにはお母さんの夢があったのだと思います。
    あなたをお嫁に出す時は、和装姿を見たい(皆さんにも見せたい)と思っていたのではないでしょうか。
    私の勝手な予想ですが「お母さんが望むのなら、あの時着物を着れば良かった」と後悔する事はあっても「なんで着物を着たんだろう」と後悔する事はないと思います。
    私は(もちろん自分でも納得で選びましたが)ドレスも着物も、親が「うん、これが似合うよ」と嬉しそうに選んでくれたのを着ました。
    ほんの少しですが、それだけでも親孝行と思えました。
    今、娘がいますが、やっぱりアレコレ考えちゃいます。勝手な妄想だけが広がりますよー。

    ユーザーID:

  • 和装もいいですよ

    私もトピ主さんのようにウェディングドレスがいい!
    と言い張っていた人間です。
    諸事情があり、和装も着ることになったのですが
    今となってはとても良い記念です。
    だって白無垢や色内掛けって一生に一回しか着れないんですよ(再婚しなければ)
    それにウェディングドレスも着れて、
    晴れ衣装全部着れちゃったって感じではないですか?
    それに旦那は袴が着れて大喜びでした。
    洋装だとスーツとさほどイメージ変わらないらしく
    とても大はしゃぎでしたよ。
    と言って強制しているつもりはありませんが、
    日本人らしい着物も結構素敵なものですって言いたかっただけです

    ユーザーID:

  • 親子っていいものです。

    着物は別に、というトピ主さんのお気持ち、よく分かります。私は今でこそ着付コンサルタントの資格を持っていますが、結婚当初は全く和装に興味がなく、ドレスしか着なかったですもん。

    でも、それがお母様のお望みなら、叶えてあげてください。というのは、結局はそれがトピ主さんのためにもなることだから。。小町でも時々見かけるんです。挙式に関して親の意見を採り入れなかったことで、何年たっても実親と気まずい関係が続いているという話を。また、そのときは自分のことだからと自分の気持ちを貫いても、後で「やっぱりお母さんの言うとおりに着物を着てあげればよかった・・・」と後悔してしまったりするんですよ。人間って不思議ですね。お母さんの望みを考えることは、トピ主さんの後悔を作らないことにもつながると思いますよ。

    ユーザーID:

  • こんな意見もあるということで。

    あくまでも私個人の経験ですが、参考に読んでいただけると嬉しいです。私の場合は結婚式は自分たちのためだけでなく両親のためにもするものと、割り切りました。それでも義理両親が干渉するタイプなので、いろいろと苦労しましたが。

    私は結婚式のすべてを自分の思い通りにできるわけないと開き直って、気楽になりました。まわりの人たちにも優しい気持ちで接することができるようになった気がします。「結婚式はこうでなくてはいけない。」というこだわりが、自分を苦しめていたようです。はじめはこだわりのあまりまわりが見えなくなっていて、わがままで嫌な女だったと反省しています。こだわりから少し自由になって、結婚式までの残り少ない日々を両親と心穏やかに過ごすことができました。

    和装もいいかもしれませんよ。とぴ主さんの着物姿はきっと彼のハートにもググッとくるでしょう。応援しています。

    ユーザーID:

  • 着ました。

    ご婚約、おめでとうございます。

    私も、短い披露宴、ゲストの方と少しでも長く。。。
    という思いが強く、
    式→Wドレス、入場→ブーケをとってWドレス、お色直し→Cドレス
    と考えていたのですが、母の強い希望で、内掛けを追加。またもや、母の強い希望で前撮りのみ白無垢を着ました。

    披露宴の印象は、ゲストの方との時間は少なくなりましたが、
    義母からも「内掛けキレイだったね」と今でも言ってもらってます。
    自分でも、着てよかったと思っています。

    もし、着ていなかったら後悔していたかも。

    衣装合わせの時に、羽織るだけ羽織ってみてはいかがですか?
    お気持ちも変わるかもしれませんし。

    ゆっちさんの希望、お母様の希望が盛り込まれたステキな披露宴になることを祈ってます。

    ユーザーID:

  • 何かをあきらめないと難しい

    和装だとどうしても神式の挙式になりませんか?
    ドレスに思い入れがある方って、チャペルでの結婚式こみで憧れるのじゃないでしょうか。
    悩んでおられるのもそこが譲れない点だからではないかと思います。
    打掛は前撮りで当日着るのは振袖(洋髪でも着ることができる)あたりで妥協できたら、それにこしたことはないと思います。

    費用を度外視するならドレスの挙式で打掛も着ることができると思います。
    打掛と白ドレスの写真撮影を前撮りで済ませておき、親族写真は白ドレスで挙式前に撮影。すぐに着替えて打掛でお迎え、入場。お色直しでドレス。
    ただ、どうしてこんな順番にしたのか、不思議がられるのも確実です。
    何を優先しても何かを失うことになるんだと思います。
    ご自分の夢をとるか、お母様の夢を優先するか、両方実現する代わりに「妙な披露宴」と言われる危険を冒すか、じっくり人生の損得を考えて選択してください。

    ユーザーID:

  • 今でも複雑な気分

    母の反対で、着たい色のドレスが着られませんでした。
    今でも後悔しています。
    和装なんか興味も無かったし、実際着たら全然似合わなくて
    着ないほうがよかった。なので、結婚式の写真なんか見たくないし、
    1回見ただけでもうどこかにいっちゃった。子供に見られたくないし。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧