膝痛、克服法知ってますか?

レス8
お気に入り0

熟年クン

健康

いつも皆さんのご意見を、自分に置き換えて興味深く読ませて頂いています。半年ほど前から、立ち上がるときに膝に鈍痛を感じるようになりました。これまで自分の父親や妻の両親、親戚などが膝痛で苦労してきたのを見ており、「健康が基本、足腰を大切に」と常に考えていただけに何とかしたいとあがいております。ほとんど運動をしてなかったので、毎土曜日、ウォーキングを始め、否定的だったサプリメントも「グルコサミン」というのを飲み始めて約1ヶ月、今のところ効果はありません。体験談をお持ちの方、聞かせて頂けませんか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まずは病院へ

    私も若い時に膝を痛めて、昨年久しぶりにエアロビ等に通い出したら激しく膝が痛み整形外科に行くと"半月板損傷"との診断で手術を受けてただいまリハビリ中です。

    単純に膝痛と言っても原因もそれぞれだと思うので、まずはレントゲン・MRI等の検査を受け適正な診察後にその症状にあった"運動"や"リハビリ"をされてはどうでしょうか?

    私の場合も歩行よりも筋力アップ(特に太ももの)を求められてます。

    ウォーキングも人それぞれ、良くも悪くもなりますヨ。

    ユーザーID:

  • まず医者に行きましょう

    万一加齢以外の原因だと困るので、まず医者に一度は行くこと。加齢が原因なら簡単な体操など指導してくれるので参考に。

    私は、医者に痛みがあるなら運動を控えるように、サポーターをつけるように言われたが、結果筋肉が衰えどんどん歩けなくなった。
    結果、痛みがひどくないときは簡単な体操でもいいからとにかく膝の上の筋肉をしっかりつけて衰えないようにし、サポーターをつけたり動かなかったりすれば筋肉が衰えてますます症状が悪化し歩けなくなってしまうと悟った。

    痛いなら無理はしないように。水中歩行の方が負担が少ないとも言う。
    しかし痛いからと動かなければ筋肉が衰えて悪循環。この兼ね合いを自分で見つけて。

    簡単な体操だとイスに腰掛け膝から下を上下するだけでもよい。
    とにかく一度医者に行って症状をきちんと把握し、それから痛みが無い時に適度に筋肉をつけるようにしてください。
    痛みが無いなら毎日少しでも歩いた方がいい。
    もし太っているなら体重も落とすこと。

    私は一時は歩けなくなるかと思ったが、今は適度な運動で筋肉を保持しつつうまく病気と付き合い、サプリメントは飲まなかったが今では走れます。

    ユーザーID:

  • きつねさんと同じく

    私もジムでの運動中・運動後にどうも膝が痛いな、と思って医者に行ったら、半月板損傷の診断を受け、部分切除の手術を受けました。40歳の時です。

    半月板損傷には、衝撃によるものと経年劣化によるものがあり、私は後者でした。長いテニス歴やスキーで靭帯損傷した過去がもたらしたようです。ただ、トピ主さんの場合は「立ち上がる時」とおっしゃっているので、半月板ではなさそうです。深く曲げたときに一番痛かったし、膝の裏になにか挟まったような感覚がありましたから。

    いずれにせよ、まず医者に行ってください。加齢とは限りません。

    私の場合は傷んでしまった膝は元には戻らないので、大腿部、ヒップ、体幹の筋肉強化のトレーニングを続けています。

    ユーザーID:

  • 第一は体重かな・・

    私は30代後半から痛み出し一進一退を繰り返し、数年経ちましたが、最近やっと少し希望が見えてきた・・という感じです。

    まずはどの部分がどういう状態かを医者で診てもらい、具体的な処置(治療・手術)の必要があればそれに従うのが賢明ですが、医者も本当に良し悪しが分かれるので1件だけでなく何軒も廻ってください。

    私の場合は元々軟骨が弱い体質であることを知らずに20代〜30代にかけてエアロビクスを週に4、5日はやり続け、あるストレスからの過食で体重が10キロ以上増えたのを機に痛み出しました。

    自分で出来ることは、まず体重を増やさないように(減らすように)気をつけること、重い物を持たないこと、大腿の筋トレを必ず日課にすること、冷やさないこと、痛い時は無理せずに、かといってじっと動かさずにいるのも筋力が衰えるのでダメ。適度に歩くこと。(私は歩くのも辛いときは負荷をかけずにエアロバイクで脚を動かしています)
    サプリはコンドロイチンとグルコサミンを一緒に摂っています。

    ユーザーID:

  • 今度は「直った・・・!」と発言したいナ

    みなさんアドバイス有難うございます。気のせいかここのところ、痛みが軽くなったような気がします。サプリメントのせいかどうか、もう少し続けてみて、ダメのようなら皆さんの言われているとおり「まずは病院・・・」に行こうと思います。できれば、今度は「私はこうして、膝痛を克服しました」など体験談をのせたいものです。頑張ります!

    ユーザーID:

  • 膝に優しい運動を

    私も膝痛持ちです。 痛みは20代半ばからあり、現在30代前半。
    太っているせいもあり、膝の軟骨が擦り減っています。 病院では軟骨に傷があるとも言われたような記憶があります。 腰痛もあります。
    症状や対策は人それぞれなので、皆さんが仰るようにまずは病院へ行きましょう。

    私は昔スポーツクラブに通っていましたが、エアロビのやり過ぎか、間違ったやり方のせいか、膝を悪化させてしまったようです。 運動するにしても、膝に優しい方法を考えなくてはいけませんね。
    ウォーキングも、膝に衝撃の少なそうなスニーカーを選ぶなど、気を遣った方が良いと思います。 あと、週に一回だから、とがんばって歩き過ぎないこと。

    私の場合、病院では「まず痩せるように」と言われました。
    それから、筋肉をつけることももちろん大切ですが、ストレッチをするようにも言われました。 私は身体がとても硬いのですが、これは良くないようです。
    「膝の裏を伸ばすのと、腿の前側を伸ばすストレッチ。これを毎日しなさい」、と。
    ちなみに、相変わらず肥満だし、ストレッチもかなりサボっています。 何一つ改善されていません・・・。 私もなんとかしなくては。

    ユーザーID:

  • やはり、整形外科へ

    熟年クンさん、こんばんは。
    他の方も書かれていますが、やはり一度、整形外科の病院へ行かれた方が良いと思います。
    私も数年前、膝の痛み(強く圧迫した時、及び正座から立ち上がる時の、針で刺されたような痛み)を感じ、整形外科へ行ったところ、「滑液胞炎」と診断されました。
    塗り薬を処方され、約1週間で治りました。
    加齢によるものでなかった場合、短期間の薬の使用で治る場合があります。
    短期間で治らないものであったとしても、原因によっては適切な薬を使わないとかえって悪化することもあります。
    専門病院で検査を受け、適切な治療を受けることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 温める

    皆さんの書かれている通り、まずはお医者さんへ行く事をお勧めします。
    そしてこの季節に一番重要なのは「冷やさない・温める」こと!(温湿布ではダメらしい)
    温めるだけで痛みはずいぶんと和らぎます。
    軽い神経痛だった場合は、温めただけで改善しちゃったりしますよ。
    早く原因がわかり、辛い痛みから解放されると良いですね。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧