• ホーム
  • ひと
  • 親友だからって、何でも話せるわけではないですよね?

親友だからって、何でも話せるわけではないですよね?

レス29
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

まあ子

 20年来の友人のお父様が亡くなられました。私の慰めの言葉等、何を言っても軽々しいような気がしますので、今は友人の話の聞き役に徹することが多いです。
 
 でも最近、彼女の言葉の端々に「まあ子はいつも幸せだから、私の気持ちなどわからないよね」というニュアンスを感じることがあり、少々めげています。
 
 だけど、確かに私の親は健在ですし、最愛のお父様を亡くされた彼女の計り知れない悲しみを思うと、そういう言葉が出てきても、今はしょうがないのでしょうね。
 
 だから「実は私だって、辛いことも多少はあるのよ」という言葉が喉元まで出てきても飲み込んでしまいます。
 
 日ごろから彼女には、家族との楽しい交流の様子をよく聞かせてもらいます。来年には妹さんが結婚されるとのこと。私も自分のことのように嬉しく思っています。
 
 私の兄弟は二人とも、この先結婚できるような状況ではなく(詳細は省きますが)、両親は彼らにかかりきり、豪邸といわれた実家も、今は荒れ果てています。でも、このことを彼女には勿論、他人に言ったことはありません。気を遣わせたくないからです。
 
 これでいいんですよね。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 両方の立場がわかります。

    ウチも極フツーの家庭には無いだろう事情を抱えてますから、友人にいちいち言いません。

    そして、私も最近親が亡くなったことでかなりメゲテいて、多少愚痴めいてしまう事がありました。クチにこそ出さないものの「あんたは両親健在でいいよ。」と言ってみたい衝動にはかられます。

    親の死は大きいです。
    不謹慎にも「皆の親も死んじゃえばいいのに!」とさえ思ってしまう位ツライです。大切な人の死に勝る悲しさや苦しさってこの世にあるのかな?とさえ思います。若い時に亡くすと尚更かも。

    まあ、「親の死」というのは万人に分かりやすい状況だったりするので甘えてるんでしょうね。人に簡単には説明出来ない辛さとは違いますし。

    詳細を言う必要は毛頭無いけれど「ウチもXXちゃん程の辛さの比ではないけれど、色々事情があってツライんだよ、これでもさ。」と言ってみたってイイのでは?お友達なんでしょ?

    お友達のように「自分が一番不幸」と思っている人に気づかせるとか一歩進ませる意味では彼女の為にもなるんじゃないかなぁ。

    もし、あくまで彼女の聞き役に徹するなら、あと2年くらいはその状態が続くと思いますよ。耐えられます?

    ユーザーID:

  • あー!

    そのお友達の気持ち、よく分かるなぁー。
    彼女は、自分の事をトピ主さんに何でもオープンに話してくれていた訳ですよね?恐らく自分の恥部なども信頼して打ち明けていたのではないでしょうか?

    一方のトピ主さんは「相手に悪いから」とあまり自分の悩み等を話さないタイプ。 だからお友達は「トピ主さんは何も悩みがなくていいなぁ」と羨んでいるのだと思いますよ。
    トピ主さんが話さない以上は、トピ主さんの心の中までは分かりませんから。

    で、ここで質問があるのですが、トピ主さんはお友達とどうしたいのですか? 「このままでいですよね?」と書かれていましたが、もし「ちょっと変えてみたら?」という助言があったら、ご自分の付き合い方を変える気はあるのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 何でも話すのが親友ではない

    トピ主さん、強くて優しい方だなと思います。
    親友ってコトバはあまり好きではありませんが
    嬉しい時は一緒に喜び、
    何かあった時には力になる。それでいいのでは?

    私の家も裕福だと思われているようですが
    実情は違いますし、家族間での深い悩みもあります。
    でも、親友だからと何でも話しません。
    友人でも聞かされた人は負担でしょうし、
    ちょっとした悩みくらいしか話しません。

    20年来親しくしてきた友人に
    私の家庭のことをかいつまんで話したのですが
    自分の生活が忙しく忘れていたみたいで
    何度も同じことを聞かれたり、
    親切で(彼女はそう思っている)立ち入ってきて、
    それがきっかけで関係が悪化しました。
    人間関係は複雑です。

    悩みなんてないわって感じでいいと
    私は思っています。

    ユーザーID:

  • そうです

    家族でも、言わない方がいいことは山ほどあります。他人同士は、負担にならないように、永くつきあえるようにやっていきたいものです。

    ユーザーID:

  • う〜ん・・・

    大切に思っている友達から、「あなたには私の気持ちなんかわからない」というような言葉や態度が出た時って、ものすごくツラいし悩みますよね・・・。私もトピ主さんと全く同じ状況になった経験があります。私の友人は私に甘えの領域を超えるような暴言を吐いたり、ワガママをぶつけるようになりました。でも友人のツライ気持ちを思うと「私だってツライのよ」という言葉は言えず、友人を受けとめようと必死でガマンしてしまいました。大切な友達だから弱っている時は支えてあげたいと思ってました。でも1年半が限界でした・・・。私も傷付いてボロボロになってしまったのです。距離を置くしか思いつかず、会う回数を減らしたりしていたら友人が「あなたは私を避けてる!私はあなたがツライ時、いつも励ましてきたのに!」と爆発。絶縁になりました。あの時、どうしたら良かったのか今でも答えが見つかりません・・・。

    ユーザーID:

  • 私もです。

    本当に辛いことは,人にはなかなか言えません。
    私の場合,口に出せるようになるのは,その事がほぼ終息したり自分の中で整理できたりしたあとです。

    お友達の発言は,期限付きで大目にみて差し上げてください。
    きっと今は「自分が一番辛い」と思っていらっしゃるときでしょうから・・・。

    人の心って,「辛いことや悩みが多い」=「人の気持ちがわかる」なんて単純なものではありませんよね。

    ユーザーID:

  • ゆ さんへの回答並びに補足

     
     回答にはなっていないかもしれませんが・・。
     私の頭の中では、10中8位は「話さない方がいい」という気持ちが占めています。
     
     でも気持ちが波うった時、友人達とのやりとりで落ち込んだ時、一人で抱え込むのが辛くなった時「誰かに話すと楽かな」と思ってしまうのです。
     
     しかしながら打ち明けたところで、解決する性質の問題ではないし(本質的には、私は当事者ではないので)、相手に心理的負担をかけてしまうことが予想できます。
     
     また、私自身、人に気楽そうに振舞うことで、自分をこれ以上落ち込ませないように、無意識にコントロールしているのかもしれません。
     
     それでも、たまに「人に打ち明けている私を」妄想
    してしまう私です。これもコントロールの一種かな?
     
     でもそんな私でも、人付き合いの悩みとか、仕事の悩みとか、内容によっては友人に相談したりもします。全てにおいて自己解決型というわけではなさそうです。
     
     16日の 事実でもさん までレス読ませていただきました。
     
     本当にありがとうございます。改めてお返事させていただきます。
     

    ユーザーID:

  • わかります

    いました、私の友人の中にも。
    彼女は中学生の時に両親が離婚、お父様と二人暮らしでした。
    途中、離婚の原因となった女性が家に入って来たらしいです。
    同性という事で彼女はとても嫌がっていたし、不幸自慢も散々されました。
    私は両親も健在、割と大きな家があり、お金にも困らず、一見とても幸せそうに見えたようです。
    事あるごとに「恵まれた家の子はいいなあ〜」とチクチク言われましたよ。
    実際は、両親は昔っからの不仲、でかいだけの冷め切った家、お互いが子供を味方につけようとしたりで、私の心はすさんでいました。
    でも、体裁だけで私は恵まれた幸せな子と判断されていました。
    特に弁解も説明もしませんでしたけど。
    彼女とはもうお付き合いは途絶えていますが、今でも私は幸せな育ちなんだと信じているんだろうなあ。

    ユーザーID:

  • 本当に辛いことは

    本当に辛い時,辛いことは他人には言いません。
    口に出せるのは,それが過ぎて過去になったからこそです。

    「本当に辛いことを乗り越えてきた人は明るい」と思っているので,
    誰かが楽しそうにしていても「あなたはお気楽でいいわね」とは思わないです。

    ユーザーID:

  • 優しいお友達へ

    私は母を亡くしました。10年経ちますが、今でも両親健在で欠けていない家族を見るとうらやましいです。自分も結婚していい年になったのに。

    母が亡くなって3年して父が再婚した時のことでした。知り合いの、とても裕福で年配のご夫婦が食事に招いて下さいました。息子さんご夫婦とお孫さんを連れて。その時、息子さんご夫婦が席を立たれた時にご主人がこうおっしゃいました。

    ”うちの息子、あれ再婚同士なんだよ。幸い二人ともまだ子供が無くて若かったから、ああやって二人に子供ができたけどね。どんなに良く見える家も皆、何か抱えててね、それでもなんとか取り繕ってる、それが人生だよ。色々あるけど、頑張りなさい”

    その方は70代で、私は当時20代でした。その言葉を聞いて、長ーい人生が良い事も悪い事も含めて自分の前に広がっているのが感じられました。

    お友達に、皆色々抱えてるんだよ、と少し自分のお話もされてはどうですか?これからもずっとお互いに良いお友達であり続けると良いですね。

    ユーザーID:

  • その通り!だと思う

    親友=何でも話せる相手ではないと思います。本当に「親友」って難しいです。むしろ、「友達」の方が気楽に話せる場合もありますからね。。。

    私も、精神的に辛かったときに「どうして私たち親友なのに、何でも話してくれないの?」って怒られたことがあるけど、辛いことほど話す気持ちになれないことってあります。この時ほど「親友」という言葉を重く感じたことがありません。

    ずっと、同じような話の聞き役に徹しなければならない、というのも疲れますよね?トピ主さんのお気持ちよく分かります。「みんな何かしら悩みはある。辛い事だってある。」こう感じてしまう気持ちもよく分かります。でも、こんなことは彼女も分かてるんじゃない?彼女に言ってもちょっと無理だと思います。トピ主さんは「相手を想って、辛いことは話さないのが親友」と思っているけど、彼女は「辛いことを話せるのが親友」だと思っている。ズレてるんだと思います。ちょっとした価値観が。

    そんな価値観のズレを受け止められなくなったら、親友をやめるのも一つの道かな、と思います。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

     たくさんのことを教えていただきありがとうございます。心に響くレスばかりでした。今後の友人づきあいの指針とさせていただきます。
     
     以前、深刻な問題で悩んでいた、別の友人の相談を長期間受けていたことがあります。
     
     でも最後は私に気を遣ってか、または私に相談しても埒があかないことに気がついてか、あるいはいつまでも解決しない状況を、私に見せ続けるのに悲観してかどうか、理由は定かではありません。ある時友人の方から音信を絶ってしまいました。
     「いつか解決したら、また会おうね」と言い残して。
     
     そういえば彼女も、「いいね、あなたは気楽で」とよく言っていました。
     彼女の力になれなかったのは、本当に申し訳なかったと思ってますが、もともと私如きが深入りできるような出来事ではなかったのです。
     
     私に話すことで、せめて一瞬でも彼女の気が楽になる瞬間があったとしたら、それが唯一、彼女のためにできたことだと思います。(本当にそうだったらいいです)
     
     今回も、こういうスタンスでいこうと思いました。
     
     友達同士、わからない部分を持っているのはお互い様ですよね。

    ユーザーID:

  • 分かります

    私の実家は、両親も健在で私も結婚して幸せにしてます。

    でも、人生って色々です。苦労・幸福誰の上にもきます。私にも本当に辛くて辛くて苦しい時期もありました。その悲しみを人に言って浄化する人・じっと耐えて浄化してから人に打ち明ける人。
    私は後者のタイプで、どちらが良い悪いではありませんが、幾ら友達でも分かり合えない部分もあると思います。
    が、辛くても「貴女には〜」を言ってはお終いだと思ってます。心底分かってはあげられないかもしれないけど、相手は「分かってあげたい」の一心で聞いてくれてますよね。
    昔、心底落ち込んでた友人が私ともう一人の友人によく愚痴り「貴女達は幸福で〜」と言われました。
    最初は「辛いんだね」と思ってましたが、余りに酷くなり「口には出さなくても人には色々とあるよ」と言いました。
    それからは友人は変わり、今では立ち直っています。
    時には黙って聞き、時には諭してあげるのも友人としての役目かもしれません。
    御友人。早く元気を取り戻してくれると良いですね。

    ユーザーID:

  • わかります。

    私もトピ主さんと同じタイプです。
    あまり仲のいい友人にも
    『こういうこと相談したら相手に気を使わせてしまうな・・・』
    『同情されてしまうのは嫌だ』
    とか思い相談できないんです。
    そう言う私も母親を2年前に亡くしました。
    51歳でまだまだ生きていてくれるだろうと思っていたのでショックが大きかったです。
    でも葬式後数週間して遊んだときはつらいそぶりは全然出さなかったです。
    楽しそうにして恋愛や仕事で悩んだり親がうるさくてうざいなんていってりる友達がうらやましいと思ってつらくなったりしました。
    でもその友達には『幸せそうでいいなー』って言われるんです・・・。
    「そんなの表に出さないだけでお前らより不幸じゃぼけ!」と言いたくなりますが
    「あはは、○○ちゃんよりは幸せじゃないと思うよ」
    なんてさらっと言っちゃったりしていますよ。
    言わないでいるとあとでむかむかしたりしますから。

    相手に気を使いながら悩み相談されるのは大変だろうとは思いますが、ストレスためないよう気をつけてください。

    ユーザーID:

  • それで続くならそれはそれ。

    私、3年前に父を亡くしましたけど、そんな悲観的な発言
    しなかったですね。むしろご健在のうちに色々と親孝行を
    してね、しているとは思うけど。私はもっと長生きして
    くれると勝手に思いこんでいたから凄く後悔しているって
    話はしましたね。


    長年の友人でも仕事のストレスで自律神経失調気味になった
    事を知っている友人はわずかです。仕事に厳しい友人に
    それを話しても「甘い」の一言で片付けられるだろうと
    思ったから。でも話さなかった一人が同じような経験を
    していた事が後から分かって。お互い色々あったのねって
    話になりました。


    親友でも何でもかんでも話せばいいと言う物でもないし
    親しき仲にも礼儀あり、だとも思うから・・・私なら
    数年して亡くなられたことを思い出として話せるように
    なってからも「あなたには分からない」という発言が
    続くようだったら、距離を置いていくだろうなあ。

    ユーザーID:

  • 25歳の私にも言わせて

    義姉が友人に似てます。
    嫁姑関係は、義母と女対女にならず、義母は目上の女性として接するべきと思うけど、義姉はすでに義母と同じフィールドで対決してます。
    愚痴の聞き手でいる私をやっかんできます。私だって我慢してるんです、ただ姑と仲良くしたいと強く思うから、お年よりは子供に戻ると思って大目に見ているんです。自分が大目に見てやると義母だって優しくなるんです。
    女というのは「被害者の会」のような連鎖でいたがります。愚痴友が一番心地良いんです。
    いくら友人であっても他人なんです。自分ばかり不幸せだと思うと親切にしてくれる友人に対してやっかんでくるだけなんですよ。
    あなたのために、友人のやっかみを回避するためにも「私だって苦労している」って言ったほうがいいです。どんな?と聞きたがったら当たり障り内ような事をいうんです。それで様子を見ましょう。友達が性格が悪いのではなくて、女は自分と同じように人が不幸だと安心するんです。きれいごとだけじゃ無理です。

    義姉は私も苦労もしていると知ると嬉しくて目が輝きます。義姉(37)は子供なんです。優秀でも、賢くなくて、要するに我をどこまでも通すタイプなんです。

    ユーザーID:

  • 何だか悲しいですね・・

    人に言える悩みなんて、ほんとの悩みじゃないと思います。
    言ったら相手に負担を掛けそうなことは、なかなか言えないですもの・・

    そういうことを抱えている人は、聞いてくれそうに思われるタイプになる。
    聞かされれば黙って聴く。
    そして、こっちは言わないから気楽でいいね・・って言われる。

    悲しいですね。
    でも、滅多に合わない昔の友達なんかには打ち明けたりしますよ。
    ほんとに滅多に合わないけれど、そういう旧友を本当に大切に思っています。
    話を聞いて受け入れてくれそうな力のある人は、遠くにいてもいいのです。別に話さなくてもいいのです。

    去っていく人、気楽でいいね・・って言う人はそれだ
    けの人。
    ご自分の心を苦しませないで。
    その人はその人で同じような人と話し合って慰めあえばいいんですから。

    それは、ズバリ「親友」ではなかったんだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます2(再投稿)と3


     21日のくまさんのレスまで読ませていただいて、22日のお返事書きました。なぜだか、続きが反映されておりませんでしたので、改めて投稿しました。
     
     「世の中いろいろあるよね」友人が落ち着いたら、いつかそういう話してみようと思います。話が膨らむといいけど。

    3 
     今日は ご同類かも? さんまで読ませていただきました。

     
     また改めてお返事します。レスいただいた方ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • うーん・・・

    トピ主さんはご自分のスタンスを変えるつもりはないようですね。

    もちろん、親友だからって何でも話せるわけではないですし、トピ主さんが話したくないことを話す必要はないと思います。

    でも、できれば「私だってあなたには言えないけれど、辛いことがたくさんあるのよ。一見、幸せそうに見える人でも、いろんな問題を抱えて生きているんだよ。」ということは伝えて差し上げてほしいなと思います。

    お友達が「辛いのは自分だけじゃない。トピ主さんもがんばってるんだから自分もがんばらなくちゃ。」と前向きな気持ちになる手助けになるのではないかな。

    ユーザーID:

  • 話せる親友と話せない親友がいる

    私にとっての親友は何でも話せる人で受け入れられる器のある人が親友と呼べる人です。

    勿論私も彼女に相談されれば聞ける器はあるつもりで実際にそれがアドバイスになるかならないかと言う見地ではわからないけど、とにかく聞いてあげる心情でいつもいるように努めてますよ。

    器がない人に相談しても直ぐ「ストレスになる」とか「ネガティブにさせられる〜」と反応されるので判断しなければいけないですよね。

    何でも話せない親友なんて親友と呼べるのかしら。

    ユーザーID:

  • 「逆差別」と言う言葉があります。私も友人や知り合いとの経験でありますが、親が離婚していたり、家が貧しかったりする人は、「全てのダメな原因をそこに」する人はかなり多かったと思います。今は離婚も多いし、市や国の補助もちゃんとある、母子家庭も多いのに、「なんで自分だけ」とか被害者意識が強い気がします。こちらも「それは違うよ」と言いにくいし、本人は大マジメでフラれた原因を家庭環境のせいにしたりしてます(実際には人格なんですが)。ほっとくしかないと思います。論理的に諭すことも出来ますが、関係は悪くなると思うので。ただ「そんな話はしたくない」姿勢は示した方がいいかも。嫌な気持ちになるよ、と言うことは伝えてもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 言わなきゃわからない

    20年も縁が続いた友人に「悩みが無くていいわね」って言われるなんて
    余程、トピ主さんが何も話して無い、って事ですよね。

    「私にだって色々あるのよ!」と思う位なら、話したらどうですか?

    何も言わずに楽しそうにしてるのに「察しろ」というのは
    難しいでしょう、エスパーじゃないんだから。

    かくいう私も、トピ主さんと同じタイプで。。。
    楽しく付き合ってる友人には、辛い出来事を打ち明けられません。
    だから、友人は私の事を「お気楽」と思ってるかも。
    でも、それでいいのです。
    その友人とは、楽しく付き合いたいから。

    ユーザーID:

  • エルパック

    数年前、私は辛い方の立場にいました。友人に愚痴っても解決するわけではないし、暗い話を聞かせるのもどうかと思ったので、何も言わずにいました。
    口にはしませんが、皆幸せでいいなあ、私の今の辛い出来事を話しても、理解してもらえないだろうなあ、と思っていました。

    現在、過去話として話をすることはあります。
    すると、皆それぞれ悩みを抱えていて、やっぱり年取ると色々あるよね・・ということが分かり、お互い辛いけど、頑張ってみよう!と励ましあいました。

    数年前、人の不幸は密の味、という何とも嫌な言葉があるのを知りました。
    私は大切な人に対して、そんな思いになる人にはなりたくない!と思っています。
    直接的なアドバイスにはなりませんが、何かのヒントにしてください。

    ユーザーID:

  • わたしなりに思ったこと

    見当外れかもしれませんが、私自身の経験から思ったことを書きます。

    私もトピ主さんと同じように親しい友人に悩みを相談することはほとんどありません。
    悩みが解決した後に話の流れで、「実はあの時ね。。。」と事後報告のようなことはしたことがありますが。。。

    思い返すと、全く悩みを人に話さなかったわけではありません。
    同じような悩みを抱えている人、過去に抱えて苦しい思いをした人には話しました。
    それで随分救われたことがあります。
    ではなぜ親しい人に話さなかったか。
    私の気持ちを少しでもわかってもらうのは難しかったからだと思います。
    人それぞれ悩みはありますが、真剣に死にたいと思ってしまうようなどん底期というのは人生のうちそう何度もあるものではないですよね。
    私の場合、それが20代前半にやってきました。
    抜け出すのに5年ほどかかりました。
    その時、近くにいた友人はまだそれほどの悩みを抱えているようには見えませんでした。
    なぜって、そんな深刻な悩みを聞いたことがなかったから。

    ユーザーID:

  • わたしなりに思ったこと 2

    心のどこかで、今の私の辛い状況を理解して欲しいとは思っていました。
    でもまだそんな辛い思いをしたことのない友人に、私の今の気持ちを半分もわかってもらえないだろう、という思いがあって打ち明けられませんでした。
    打ち明けられた方も反応に困るのが目に見えていたから。

    でもすでにそんな辛い経験をしている人なら、苦しみの全てとはいわないけれど、70%でも80%でも理解してもらえると思い話しました。
    実際、そういう人達は自分の経験を織り交ぜながら、親身に話を聞いてくれました。
    こんな私にも理解を示してくれる人がいる、とそれだけで勇気づけられました。

    もしかしたら、トピ主さんのご友人も同じ思いかも?
    トピ主さんに深く悩んだ経験があってくれれば、もっと私を理解してもらえるかも、という思いがあるのかも。
    実際、何かを相談するときに自分より経験が浅いだろうと思われる人(実際はわかりませんが)には相談しませんよね。
    でもその相談相手が親しい友人だったらいいな、という思いもわかります。
    そういう意味で、ご友人もトピ主さんに悩みがあるならある程度打ち明けて欲しいと思っているのかもしれません。

    ユーザーID:

  • わたしなりに思ったこと 3

    長くなっちゃいましたね。。。
    上手く文章をまとめられなくてごめんなさい。

    ご友人は、トピ主さんの不幸話が聞きたいのではなくて、理解して欲しいのだと思います。
    でも理解して欲しい相手であるトピ主さんには、それほどの悩みがなさそう、だからほとんど理解してもらえないんだろうなぁ。。。という思いなのではないでしょうか。

    こういうと「私のことを理解してして!」という要求が強すぎるようにも感じますが、誰だって多かれ少なかれ悩みのあるときは少しでも理解者が欲しいものではないかな。
    それは小町を見てもわかりますよね。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます4

     ありがとうございました。24日の魔美さんまで拝見しました。
     
     私も、これまで友人達の前では、飾らずいろいろな姿(いいことばかりではなかった)を見せてきたはずです。でも肉親の死や不運に直面している友人達には、忘れられてしまっているのだと思います。 
     
     また、何人かの友人達には、たいていのことは言葉を選ばず話せますし、一時的にネガティブな感情を見せられても、相手のよいところも解っているので、それで相殺することができます。相手もそうであると信じています。
     それでも、誰にも話すことができない事が常にあります。
     実は一番、その時の私の心や体を支配していることなのに。
     
     でも皆さんのご助言のおかげで、「私だって辛いことがあるのよ」くらい言ってみようかな、という気持ちにはなりました。
     
     さらに、人から「幸せね」といわれることは素直に受け止め、迷いながらも、自分らしく生きていけたらなと思います。
     
     たくさんの気づきを与えていただき、ありがとうご
    ざいました。
     引き続き、ご助言ありましたらよろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • わたしもこれがいいと思う。

    次に「気楽でいいよね」っていわれたら
    「私も辛いこと、あるんだよ。だからあなたの気持ちわかるよ。」っていえばいいと思います。
    それでね「それをあなたは相談してくれないの?」って拗ねるようなら
    「私は自分でかんがえちゃうタイプだから」ってごまかせばいいんです。

    私も友達に「気楽だね〜」っていわれちゃうことがあります。
    違う友達には「困ってるなら相談して欲しいのにな」って思うこともあります。
    だからどっちの気持ちもわかるんですが、
    どっちの友達も大好きなので無理強いはしないようにしています。

    すべてを話せる親友もいるかもと思いますが、
    「すべてを話す」と「親友」はけしてイコールではなく
    いろんな親友の形があるんだと思います。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。

     同期会さん、らぱんさん、いかさんのレス拝見しました。

     先日、トピに出てくる友達が「最近、自分と同じ境遇の人と会うことがあったので、その人といろいろ話したよ」と言っていました。
     
     「少しは楽になったかな、よかったね」
     
     本格的な冬を迎えますが、みなさんお体にはお気をつけくださいね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧