美味しいターキーの焼き方

レス17
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

さっちー

アメリカ在住です。(日本人夫婦です。)もうすぐ、サンクスギビングですね。今回、2回目ですがターキーを焼きたいと思っています。前回は、あまりうまく焼けませんでした。今回も、色々レシピを検索したのですがイマイチわかりません。そこで、皆さんが今まで作ってみて大成功だったというレシピがあったら是非教えていただきたいのです。宜しくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • マー○・スチュアートの本

    カリスマ主婦で、実業家の彼女も、いろいろあったようですが、もし復活していれば、またおいしいターキーローストの作り方をテレビでやるでしょうし、彼女の雑誌かなにかに出ていると思います。もし、可能でしたら、4つくらいにばらして、燻製にすると、すごくおいしいですよ。

    ユーザーID:

  • 美味しいターキー

     フライドターキーは、試してみましたか?以前に、友達の家で、食べました。彼女の旦那さんが、外で専用のフライヤーを使って揚げてくれました。丸ごとを、大きいフライヤーで揚げて皮はパリパリ。中は、しっとり。焼くのより、短時間で済みます。ただ、気をつけるのは、油を入れすぎてターキーを入れたとたん油が漏れて火事になる事が多いようですので、この場合は注意が必要です。
     私は、焼く派です。私の場合、つぶしたにんにくをいくつも皮のしたに入れ、溶かしたバター、塩、コショウ、ホットソースなどを混ぜたものを、注射器のような物で肉に注入し味を肉自体につけます。もちろん、皮にも、塩、コショウで味付け。その後、じっくり325°Fで焼きます。肉が焼けるのを調べるのに、専用の温度計を使って胸肉部分にさして肉の内部の温度が180°Fに達すれは、焼けています。皮をカリカリに焼きたいのなら、小まめにバターを塗ること。上の部分が、焦げそうならホイルを被せて引き続き焼き続けます。この日は、オーブンはフル活用ですよね。

    ユーザーID:

  • ホルトさんのレシピ

    私はホルトハウス房子さんのレシピで作っていますが、いつも好評です。全部は書けないので、ポイントだけ。

    スタッフィング:にんにくをバターで炒め(レバーを入れる場合はここで一緒に炒める)、玉ねぎ等香味野菜、きのこ、甘栗を入れ炒め、シェリー酒かベルモット、スープストック(首づるでとっておく)、香料を入れて20分ほど煮、火を止め、パン粉を入れて水気を吸わせる(入れすぎないこと)。バットに入れてさます。

    七面鳥は水気を取り、表面と腹の中に塩・こしょうを十分すり込む。溶かしバターを刷毛で塗り、オーブンを230度にセットしてから、スタッフィングをゆるめに詰めて、口をしっかり縫い合わせる。焼き皿に網を置き、胸を上にして七面鳥を載せ、オーブンに入れる。180度に下げ、途中、10〜15分おきにベルモットと溶かしバターを3〜4回塗る。ベースターで焼き汁をかけながら、2時間ほど焼く。太ももに串を刺し、透き通った汁が出れば焼き上がり。カービングボードに移し、肉汁を利用してグレービーソースを作る。

    焼き皿に載せるとき鳥の上下に太い凧糸を回しておくと、ボードに移すとき便利です。
    Good luck!

    ユーザーID:

  • いくつかの選択肢(1)

    レシピではありませんが、いくつかの選択肢を挙げてみます。
    下準備ですが、一番お勧めするのは塩水に一晩つけておくことです。多少の砂糖やハーブを混ぜた付け水のレシピは検索すると沢山上がって来ます。もっと簡単に済ませるならば注射器で肉にハーブ塩水をぶち込んでゆく方法もありますが、私の経験ではバケツに塩水を入れて一晩漬けて置くのが一番美味しく出来ます。
    焼き方は、道具を買うお金を惜しまないのであれば、簡単で上手くゆくのがディープフライヤーです。バケツのような専用のフライヤーで一気に丸揚げにします。短時間でジューシーに出来上がり、失敗も少ないでしょう。
    オーブンで焼く場合はクレイポットに十分水分を染み込ませて蒸焼きにするととても柔らかく焼けます。
    炭の調節に自信があるならば、バーベキューで焼く肉の香りは格別です。
    個人的にはクレイポット使いがお勧めですが、こういった器具を買わずに普通にオーブンでというのであれば、ちょっと邪道ですがブルーの箱に入った「オーブンバッグ」を使うと乾燥しないで上手く焼けます。どこのスーパーでも手に入ります。

    ユーザーID:

  • いくつかの選択肢(2)

    スタッフィングですが、これは中に詰めるからスタッフィングなのですが、実際の所日本人にはターキーの肉とターキーのグレイビーのかかったマッシュポテトとターキーのジュースの染み込んだスタッフィングを一緒に食べると言うのはかなりきつい物があります。よって、これまた邪道ですが別鍋でチキンブロスを使って作る方がさっぱりして食べやすいでしょう。 個人的にはパンではなくジャスミンライスを使った物が好きですが、アメリカ人には評判良くないです。
    焼き加減は、日本人はどうしても「絶妙な焼き具合」というのを求めてしまいがちですが、どうやらターキーに関しては 「脚をもって前後にぐりぐりしたら胴からポロリと外れる」くらいよく焼くほうが食べやすいようです。
    ターキーの調理のポイントは焼き具合よりも、大味な身にどういった下味や香りをつけておくかと、いかに乾燥させないで火を通すかという事にかかっています。
    今年は上手くゆくといいですね。がんばって下さい。

    ユーザーID:

  • 肉についてくる説明書通りに作る

    もし冷凍を買ったとしたら必ず冷蔵庫で解凍します。勿論鳥の大きさにもよりますが何時間もかかりますのでついてくる説明書をよく読んで解凍を始めましょう。

    解凍し終ったもの、または新鮮のものを料理するには、やはり説明書通りにします。これも鳥の大きさにもよりますが最低4時間位はかかります。

    オーブンで焼いている時落ちた油を何度も鳥にかけてあまり乾燥させない様にしたり。これは個人の好みですからなんとも言えないのですが。

    買ったターキーに、出来上がったら飛び上がる小さいゴルフのテイーの様な物が付いていない場合はそれを台所用品店で買えます。料理前に肉に押し込んでおいて肉が焼きあがったらそれが飛び上がりますので肉をオーブンから取り出します。

    アメリカの南地方ではあの大きなターキーを油で揚げるのだそうです。これは私はまだやった事はありませんが、ものすごく美味しいそうです。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    ぺんぺん草さん、ゆっきーさん、黒トマトさんありがとうございました。
    マー○の本は、図書館で借りれると思います。
    ほかの方のレシピもとても美味しそうですね!よく、検討して焼いてみようと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • フライドターキーやりましたよ

    去年のクリスマス、東北地方の雪の中で。
    1.5Lの油ボトル15本ぐらい買いました。
    それから30Lのズン胴と3連のコンロをレンタルして。

    会社にテキサスから駐在で来ている人たちが8人ほどいるので。彼らから聞いたテキサス風フライドターキーを3種類のレシピで16ポンド×3羽。

    確かに美味しかったですよ。ローストよりもジューシーで、しかも皮がパリパリというよりもうサクサクに近い。

    でも準備が本当に大変でした。子供たちが近寄れないようバリアまでレンタルしましたもの。

    下ごしらえも一苦労。あんなに大量の大蒜と生姜をおろしたの初めて。最後は絶対油にドボンと跳ねないようにクロームの番線で「コレでもか!」と横木に縛りました。

    まあテキサス人がたくさんいる冬のバーベキューならやる価値あるかな。テキサスではこれで家を消失した人がいっぱいいるらしいので「絶対屋内でやらないように」との警告付ですが。(具体的にはガレージの中

    ユーザーID:

  • もち米で

    焼き方は他の皆さんと同じような感じですが、スタッフィングをもち米にしてみたら、もちもちしてとっても美味しかったです。

    ユーザーID:

  • フードネットワーク

    ケーブルのフードネットワークの番組を見ると、今は殆どの番組がターキーです。参考になります。アメリカ料理の経験が余り無いなら、レイチェル・レイが一番参考になると思います。彼女の名前の雑誌も出てますので、購入してみてはどうでしょうか?

    後、ご近所、若しくは教会に行かれるなら、同じ教会の、初老のご婦人に訊くと教えて下さると思います。「去年、焼いたんですけど、以前食べた、アメリカ家庭料理の味からは程遠い出来になったので、美味しいターキーの焼き方のコツを教えて頂けません?」なんて訊くと、もう、喜んでレシピや、コツを教えてくださる方が多いですよ。

    ユーザーID:

  • アルミホイル

    詰め物は毎回変えてしまうのですが、私はライス系が好きです。
    オーブンで焼きますが、最初に全体に油をはけで塗ってちょっと焦げ目をつけたあとは全体をアルミホイルで覆って焼きます。
    最後の30分くらいまえになったらアルミをはがして焼き汁をぬりまた焼いて仕上げます。
    今のとこしっぱいなく、表面がカリカリになるのでおいしいですよ。

    ユーザーID:

  • 有難うございました。

    沢山の情報有難うございました。
    実は、前回は10年程前にサンクスギビング直前に大きなターキーを購入して解凍も中途半端で焼き始めてしまったのです。その頃は、コンピューターもあまり普及しておらず渡米したばかりであまり深く考えずに調理してしまいました。(以前、日本でチキンを丸ごと焼いたことがあったのです。)結局、焼いても焼いても生焼き気味だし・・・。油は、すごいしで大変な思いをしました。今回、周りの友達に何人か聞いてみたのですが、焼いたことのある人は一人もいませんでした。国際結婚している友達は、ご主人が作るのでレシピは知らないというのです。(「もしも、レシピを聞いちゃったら私の仕事になっちゃうじゃない?」と言われてしまいました。)今回は、色々なご意見嬉しかったです。頑張って、美味しいターキーを焼きたいと思います。

    ユーザーID:

  • 袋を使用

    Baking BagあるいはRoasting Bag(のような名前だったと思います)というビニールのバッグを使う方法もあります。アルミニムフォイルなどを売っているアイルにあります。これに入れて、箱に書いてある手順で焼いて、間違える人はいないそうです。私も一度随分前に試しましたが、ジューシーだったそうです。私は肉類を食べません。が、毎年ターキーは焼きますが食べませんのでこれはアメリカ人の主人の意見です。試してみて下さい。

    ユーザーID:

  • 参考になるかわかりませんが

    純粋なる日本人で日本在住なんですけど
    毎年父が家でターキー焼いています

    コンベックだとおもうのですが
    父いはく気をつけるのは皮を焦がしすぎない
    ということです
    なので周りに野菜をひきつめています


    あとターキーはいつも仏産を利用します
    米産はオーブンに入りきらない
    というのもあるけれど
    一番の理由は時間をかけて育てているから
    味が違うのです
    淡白だけどボソボソしていないというか
    米産でもそういうものがあるはずですが
    日本ではなかなか手に入らないのです

    トピ主さんは米在住だし
    ターキーをオーガニック関連の店で
    手に入れるというのはどうでしょうか?
    味がだいぶ違うと思います

    ユーザーID:

  • 有難うございました。

    皆さんのご意見をプリントアウトして検討しターキーを焼いてみました。とても美味しく焼けました。
    今回は、オーブンバッグを使用しました。本当に、ジューシーに焼けました。

    ぽんたろうさんのオーガニックのターキーを買うは盲点でした。実は、直前だと良い大きさが売り切れてしまうと聞き早めに買ってしまっていたのです。この次は、是非素材からこだわってみたいと思いました。

    また、フライドターキーは美味しいらしいですが結構大変だと聞きました。昨年、友だちの家族で試したそうですがうまく行かなかった様です。でも、いつか試してみたいです。
    皆さんに、教えていただいたレシピをこれからも活用してアメリカにいる間だけでもターキーを焼きたいと思いました。本当に、ありがとうござました。

    ユーザーID:

  • おいしかった!

    在米10年、毎年のようにターキーを焼いています。いろいろとレシピを試しましたが、結局3年ほど前から続けている作り方に落ち着きました。Food TVに番組を持っているAlton Brownのレシピを、自分なりにアレンジしています。塩、砂糖、ベジタブルブロス、ペッパーコーン、オールスパイスと氷水を混ぜたものに、解凍したターキーを一晩漬け込みます。そして、スタッフィングはコーンブレッドとマッシュルーム、セロリ、ブロス、たまねぎ、タイムで作り、ターキーに詰めます。バター、おろしにんにく、パセリ、ローズマリーを混ぜたものを鳥に塗って、Roasting用の袋にセロリ、皮付きのたまねぎなどを入れて焼きます。昨日もこのレシピでターキーを焼いて、招いた友人たちにも大好評でした。

    ユーザーID:

  • るるるさん、有難うございました。

    レシピを有難うございました。来年の参考にしたいと思います。今回は、水につけるやり方はしませんでした。次回は、挑戦したいと思います。

    今回は、解凍時間が少なかったのか?袋に書いてある時間通りにやったのですが駄目でした。それで、少しだけ電子レンジで暖めてしまいました。何かに、電子レンジを使用すると肉が硬くなる場合があると書いてありましたが大丈夫でした。(袋を使ったからかなぁ?)

    来年も、必ず焼きたいと思います。本当に、有難うございました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧