12/25の憂鬱(駄)

レス14
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

きー坊

24歳、女性会社員です。

まだ11月の半ばだというのに、街中でクリスマス関連のものを見かけるようになりました。
キリスト教ではない私ですが、クリスマスの華やかさは大好きで毎年楽しみにしています。

………が。

近年クリスマスが憂鬱になってきました。
というのも、誕生日が12月25日なんです。今年で25歳の節目を迎えるのですが……こう、なんといいますか、歳をとったなぁ自分……という思いがひしひしと。
もう、「誕生日とクリスマスで二倍おめでたい日だわ〜」と素直に喜べない自分がいます(汗)

母が頑張って産んでくれた日、両親から送られた人生で最初の記念日に毎年感謝しているのですが……なんとも複雑な今日この頃。

あと一ヶ月と少し、心中で何ともいえないカウントダウンが開始しております(汗)
しょーもない愚痴を聞いていただき、ありがとうございました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じくもうすぐ誕生日

    そんなに憂鬱にならないでください。
    当方、同じく12月25日で39歳になります。
    若いとはいえない年齢になっておりますが、ごくごく普通に誕生日とクリスマスを楽しんでおります。

    確かに昔に比べて浮かれた気分にはなりませんが、まあそこは大人になったという事で。
    ご両親以外にもどこかでトピ主さんが生まれてきてくれて嬉しく思ってくれている方がいますよ。
    楽しいクリスマス&誕生日を迎えてくださいね。

    ユーザーID:

  • おおジーザス!

    初めまして、40代男性です。トピ主さんの年齢は私の約半分なので十分お若いかと思います。「若い」という事はそれだけで十分美しいものですが、いつまでも続きません。
    年齢を重ねても素敵な女性は年と供に教養を身につけたり自己を磨く事で輝いております(私はそう思ってます)。賢明なトピ主さんは既にその事にお気づきのはず、頑張っていつまでも美しさを保って、イヤ今以上に美しくなって下さい。
    私の友人に1月1日生まれがいまして「今までに1回も誕生日会をやってもらった事が無い!」とぼやきまくっている男がおります、心中お察しします。

    ユーザーID:

  • おぉ、同士が

    僕も12月25日が誕生日です。
    で、トピ主さんの1つ下になります。
    確かに最近は純粋に歳を取ることを喜ぶだけではいられなくなりましたね・・・。
    もっとしっかりしなくちゃだよなーとか、人生設計とかしなくちゃだよなーとか考えてしまいます。
    でも、せっかくの誕生日なんですから思いっきり楽しんじゃいましょうよ。
    僕はクリスマス生まれという利点(?)を活かして、世界中の人が僕の誕生日を祝ってくれるなんて自分は幸せだなー、なんて無茶苦茶な思い込みで楽しく過ごしています。

    ユーザーID:

  • あら、何言ってんの!?

    こらぁ、トピ主さんったらぁ!今24歳なんでしょう?
    人生、これからなのに。お誕生日が来るの、素直に喜びましょうよ。お肌も姿も綺麗で、溌剌としていられて、何でも楽しめる日々が、まだまだ何年も何年も続きますよ。
    かく言う私、45歳です。お誕生日迎えるの、ぜんぜんイヤではありませんよ。
    だからねっ、元気だして!楽しくお誕生日を過ごすことができるように、計画を立ててね。

    ユーザーID:

  • 私も同じ12月25日生まれ

    現在36歳。4年前に結婚しましたが、私もトピ主さんの頃は彼氏がいなくて同じような気持ちでしたのでよくわかります。
    自分の誕生日なのに、1月ぐらいからクリスマス商戦で誕生日を意識させられますよね。
    当時はサークルに入っていたので、仲間とパーティをしましたよ。

    まだ1ケ月もありますよ!素敵な出会いがあるといいですね。
    余談ですが、子どもの頃は24日はクリスマス、25日は誕生日とケーキを分けてもらっていました。(笑)

    ユーザーID:

  • 私もクリスマス生まれ

    私はクリスマスで26歳になります。
    子供の頃はクリスマスに誕生日とは覚えやすいしいい日!と思っていたけど、高校卒業した辺りから残酷な日に感じます。
    一緒に過ごす恋人や友達がいない私には屈辱な感じです。
    去年の誕生日は運悪くイブも休みが入って最悪でした。だから今年はイブとクリスマス=誕生日にわざと仕事希望としました。
    介護の仕事をしているのでクリスマスにクリスマスパーティすることになります。今年は患者さんとその日勤務の職員とクリスマスを楽しもうと思います。

    ユーザーID:

  • 私の友人も

     友人も12月25日が誕生日です。
     友人は、「世界中が戦争をやめてまで自分の生まれた日を祝福してくれている。」と豪語しておりました。爆笑。

    ユーザーID:

  • 私もですよ!

    30歳、女性会社員です。

    トピ主さん同様、12/25生まれです。

    私が25歳の誕生日を迎えた頃はまだ親のスネをかじってました。その年は、修士論文の執筆に追われ、クリスマスもお正月もなく、全然華やかでもなく、更に20代後半に突入という危機感もなく、ただただ目の前にある締切だけを意識して生きてました。
    同じ誕生日を持つ人間で、こんな(↑)25歳の誕生日を迎えた人間もいるということがトピ主さんのなぐさめになると良いのですが・・・。

    25歳って確かに女性にとっては、意識上1つの節目ですよね。その日を境に何かが唐突に変わるということはありませんが・・・。トピ主さんより6年年長で、25歳を既に経験した私が思うに、「25」という数字よりも、その間積み重ねてきた時間が大事なんだと思います。数え切れない程多くの人たちの手によって、トピ主さんの25年があったんですよ。幼い頃、「誕生日は周りの人に感謝する日」と親から言われましたが、その意味を私が本当に解るようになったのはつい最近のことです。どうぞ良いお誕生日をお迎えください。

    今年の誕生日はトピ主さんのお幸せも祈りながら過ごすことにします。

    ユーザーID:

  • 娘は24日が誕生日

    娘を産んだときから「将来恨まれるのかな」と思っていたのですが、やっぱりそうなんですね。親としては辛いなあ。
    娘は今度の誕生日で8歳ですが、5歳まではイブが誕生日なのをいいことにクリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを兼ねていました。(経済的!と思って。ごめんなさい)
    でも、年頃になって彼氏もいなかったらダブルで辛い日になりそう。(友人は辛い日が1日で済むからいいよと言ったが)
    誕生日ケーキを注文したいのにクリスマスケーキで忙しいから希望どおりにつくってもらえないし。
    我が家では将来娘に彼氏ができようができまいが、この日は絶対ホームパーティーにします。
    ところで、どなたかのレスにあった1月1日生まれの方の方が気の毒な気がしました。

    ユーザーID:

  • 別の考え方

    私はクリスマスとは程遠い8月生まれです。
    今年の誕生日はワケあって一人で過ごしました。
    そして、このぶんだと、クリスマスも一人でしょう。

    つまり、この半年の時期に彼氏がいないと、二度『さみしい』わけです。

    20代の頃は、カレがいなくても友達とワイワイ過ごしてましたが、
    30代になると、それぞれの生活とかあって皆で集まれる時とそうでない時とあってねぇ。。。
    私は最近そういうのも気にならなくなったからいいんですけど、
    トピ主さんがもし「2倍さみしい〜」って思ってるんだったら、
    「誕生日とクリスマスいっぺんに消化(?)できるのも、時にはラッキーかもよ?」
    って言いたくて。
    私みたいに別々に来ると「また一人かよ〜」って・・・ね!!

    ユーザーID:

  • 天皇誕生日ですが

    私は 12/23 生まれ、今年 36 の女です。100 までは生きる予定なので、折り返し点にも達していない未熟者、まだまだこれから!と自分自身では思っています。

    ようは気の持ちようです。同じ80才でも気の若い人は見た目も若いですし。たかだか25才で老け込んでいたら、それこそ先が思いやられますよぉ。体と心のメインテナンスを怠らない人は老け込むことはありません。これからが努力次第、頑張って!

    余談ですが、私の彼氏の誕生日は建国記念日(2/11)。
    祝日誕生日ペアなんです。彼の誕生日はバレンタイン・デーの近くだし、私のはクリスマスの近くだし...で、
    行事が減るのが寂しいって?いえいえ、その分、豪華にいきますから!

    ユーザーID:

  • 同じく25歳!

    私も、先日25歳を迎えた女性会社員です。
    自分もいつの間にか大人の年齢になったな〜と、寂しく切なく思いました。高校生くらいのときに思い描いた25歳ってこんなに子供だったっけ!?っという思いもしたり。。
    でも、過去もそうだったように、あと10年20年もすれば、今この頃が、とても若く懐かしく思えてくるはずなんですよね。
    ですから、私は、未来の自分は今からつながっているということを常に意識するようにしています。なりたい自分を目指して毎日後悔しないように生きていきたいと思っています。
    トピ主さんも、節目の年を迎え、私と同様、色々な思いがしているかと思いますが、お互い、外面・内面ともに素敵な女性を目指して、頑張りましょう!!

    ユーザーID:

  • 同じくクリスマス生まれ

    同じく25日生まれです。今年で33になります。

    仕事で海外の人と接することが多いですが、皆「絶対に忘れられない日」とか「世界中が祝ってくれる日」といってくれます。20年近く付き合っている友人のクリスマスカードには必ずクリスマスと新年の挨拶のほか、誕生日おめでとうの一言も入っててちょっぴりうれしくなります。

    まだ若いから年をとるには、抵抗があるのかもしれませんが、30過ぎてくると1年たつのが早く(!)、愚痴なんていってられません。我が家は子供が2人いますが、イブにケーキを食べることはなく、必ず25日にケーキです。クリスマスの飾りはありますが、れっきとした誕生日ケーキですよ。

    ユーザーID:

  • 励まされました〜

    皆さん、レスありがとうございました!
    一つ一つを読み返してすっかり元気になりました。

    「誕生日とクリスマスで二倍寂しくても、一気に消化できる」
    心に刻んでおこうと思います(笑)

    現金ですが誕生日が待ち遠しくなりました。
    そうですよね、まだまだ25歳なんですよね!
    これから女を磨いていこうと思います!

    24日、イヴ生まれの従姉妹も同じように元気が無かったので、このトピを見せてあげようと思います。
    皆さん、本当にありがとうございました〜!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧