夫のファッション

レス88
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

オレンジ

うちの夫はファッションに全く興味がありません。
なのでほうっておくと、「秋葉系」みたいな服装に
なっています。
私も何度も注意をし、せっせとブランド物の服を
買っているのですが、「気に入らない」「着心地が悪い」などといって着てくれません。
出かける前に着ていく服を用意しておくと「好きなものを着させてくれ!」と怒られました。
着ていく服で外出前にけんかになるのもイヤなのでそれ以来夫にはファッションのことは言わないでおこうと決めたのですが、外出のたびに夫がダサい服を着るのでテンションが一気に下がります。
結婚前もダサかったのですが、結婚したら着る服を私が決めれると思っていたので気にしていませんでした。
まさかこんなに頑固だったなんて・・・
夫を何とか改造したいのですが、何かいい方法ありませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数88

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理強いはやめようよ

    あなたにとっては「おしゃれでカッコいい服」を旦那さんに勧めているつもりで悪気は全くないのでしょうが、それは「夫が妻にゴスロリ系の服を着る事を強要する」のと全く同じ事です。本人が嫌がる服を無理矢理着せようとするのは止めましょうよ。同じ事をされたら、あなたも嫌でしょ?

    秋葉系の服を着ていても、中身はあなたの大好きな旦那さんなんでしょ?だったら、そのまま好きでいてあげましょうよ。もっと広い心を持って下さい。

    ユーザーID:

  • 一緒に買い物

    旦那さま、ファッションに興味がないのではなく、単にセンスが奥さまと合わず頑固なのでは、とお見受けしました。
    そういうこだわりを持っているタイプには、一方的に奥さまの好みの服を買ってきて押し付けても、反発されるだけだと思います。
    例えば、一緒に服を買いに行って、選ぶプロセスから巻きこみましょう。自分の好みの服を試着させて褒め殺し、店員さんや、周囲の友人など、知人に意見してもらうのも手です。

    個人的には、ブランド物の服だからセンスがある、という奥さまの意見にも賛同し兼ねますが、でもお気持ちわかります。
    うちの旦那も、結婚前の服装は評判の悪趣味オトコでした。(笑) トピ主さんの旦那さまほどこだわりはなく、私の趣味をある程度受け入れてくれましたが、過去の洋服処分ではかなり揉めました。
    今は、結婚してから素敵になったと言ってくれる周囲の人たちのお陰で、洋服のチョイスは100%私を頼っています。

    ユーザーID:

  • そうですか

    たとえば旦那さんが、その服は僕の好みじゃないから、メイド服着てくれと言ったらあなたはそうするんですか?
    そうであるなら、旦那さんに強要できるかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 「ちゃんとしたのんを着たい!」と思わせるしか…。

    お話の内容を見て思ったことを挙げてみますと、
    1.旦那さんは、服にこだわりがない。
     「着たいものを着せてくれ」と言うのは、奥様の「押しつけ」に対する反発にすぎない。
     本当は「着たいもの」という内容に見合うことを考えていない。

    2.奥様としては、旦那に少なくともこのくらいの服装をして欲しいという希望がある。
     もちろん、奥様のファッションセンスが優れているかどうかは、文面からは分からない。
     しかし、「理想像」はきちんと持っていらっしゃる。

    そこで、表題のとおりの方向へ持っていきたいのですが、
    ここからは奥様の腕の見せ所です。
    押しつけないというのが肝要です。

    とりとめがありませんが、私(♂)自身が、着るものに頓着していなかった人間ですが、
    ちゃんとしたものを着たい!と思う出来事があり、着るのもに頓着するようになりました。
    という事情もあっての、発言でした。

    * なお、メンズについて言えば、いわゆる○イ系のドメスティックブランドは、
    立体裁断をしていないなどして、着心地が悪いものがかなりあります。

    ユーザーID:

  • わかります。

    うちの夫も同じでした。

    いつも妙な服を着ていて自分ではおしゃれなつもりで・・・・赤紫のブーツカットのパンツにガブガブのパーカー。涙が出そうでした。

    結婚してからの服は、すべて私が決めてます。
    ただオレンジさんの旦那様と同じく私が選んで買ってきた服はきませんよ。
    コツがあるのです。
    まず夫の持っている服を観察して好みを理解しましょう。
    夫の好みを理解したうえで、まずオレンジさんが下見に出かけます。
    その際に夫の好みに合いそうで、なおかつオレンジさんも許せるショップを何件か選んでおきます。

    ここまでしてから旦那さんと合格点のでたショップに行って旦那さんが服を選ぶのです。いいですか?旦那さんが選ぶんですよ。

    こういう作戦で私の夫はかなりましな服装をするようになりました。

    あと男性は意外と繊細です。この作戦で選んだ服装を思いっきりほめてください。以前の服装をけなしてはいけません。

    検討をいのります。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • いつのまにか・・

    いつのまにか,妻色に染まってしまった夫です。
    私達夫婦も,新婚当時は全く好みが異なっていました。
    私は「服なんかに金かけねえぞ。」とも思ってました。

    そんな私達夫婦ですが,よくデートをします。
    デートの中身は,ほとんど妻が私の好みに合わせてくれていました。ただ,たまには妻に合わせないとダメだなと思い,妻の希望に付き合うようになりました。
    行き先は,ほとんどがメンズ店でした。自分の服は買わないくせに・・・・・
    男物の服を見て「これいいなあ〜。あなたに絶対似合うよ。」と何度も言われていると・・・・・
    最初は値段を見て,ぎょっとしていたのですが,今では完全に,はまってしまっています。
    最近の私の口癖・・・「おまえもいい服買えよな。」

    ユーザーID:

  • 心の充実の問題

     私は60歳代の男性です。貴女のご主人と同様に服装には全く無頓着です。ブランド物で(つまり他人のサインで)我が身を飾り立てる必要を全く感じません。私は服装が原因で他人様に笑われたことは、私の知る限り、ありません。
     私は自分では心の中が充実している、今の自分に十分に満足し、私を支え、生かしてくれている世間様に感謝しつつ日々を過ごしると信じております。そして、時には他人様から感謝の言葉を寄せられることもあります。そんなときには本当に嬉しいです。
     思いますに、人間は今の自分に満足し、他人様に対する感謝の気持ちがもてたら、服装のことなんぞは念頭から消え去るようです。
     貴女のご主人も私と同じような方なのではないのでしょうか。もしそうだとしたら、そっとしておいて上げてください。問題があるとしたら、貴女の方にこそ問題があると考えます。
     

    ユーザーID:

  • 旦那さんはファッションのうるさい

    > うちの夫はファッションに全く興味がありません。

     うそでしょう?

    >「気に入らない」「着心地が悪い」などといって着てくれません。

     ファッションに興味のない人はそんなことは言いません。自分の気に入らないものは着ない、ファッションに強い「こだわり」のある人です。

    > 夫を何とか改造したいのですが、何かいい方法ありませんか?

     単に奥さんとファッションの趣味が合わないだけですからねぇ。奥さんの趣味を一方的に押し付けてもうまくいくわけはありませんよ。
     旦那さんは奥さんに趣味を押し付けていないんですよね?じゃ奥さんも我慢しては?

     あとは、まったく別なものとのバーターですかね。(パソコン・車・カメラなど)を買ってあげるから、交換条件として、この服を着て、とか。

    ユーザーID:

  • やめましょう

    性格の不一致は、離婚の原因にもなります。
    ましてや、行動を掣肘しようなどとはおこがましい。

    ・・・と思うのですが、いかが?

    お願いするというより、強制している気がしてなりません。
    男がオシャレをするのには、それなりの覚悟と努力が要ります。本人がやる気がないのに無理をさせても、「七五三?」ってバカにされるのがオチですよ。

    ユーザーID:

  • 一方的に決めてませんか?

    >外出のたびに夫がダサい服を着るので
    元ダサ男として、奥様のご苦労お察しします。

    ただし、ちょっと?と、思う点がありましたので。
    >私も何度も注意をし、せっせとブランド物の服を
    買っているのですが、
    >出かける前に着ていく服を用意しておくと「好きなものを着させてくれ!」と怒られました。

    奥様は旦那様にちゃんと「説明」しておられますか?
    相談もせず一方的にコレが良いと決め付けてはいませんか?
    まずはご一緒に売り場に行って相談をしながらお買いになることです。旦那様が嫌うなら何故嫌いかを聞き、好みに合う物の中から似合うものをお二人で探していくことです。この際、ブランドは関係ありません。ユニクロだろうが気に入っていて見苦しくなければよいと思います。

    まずは「結婚したら着る服を私が決めれると思っていた」とか「夫を何とか改造したい」とか思わない事から始めましょう。(何の事は無い、妻が私を改革した方法をご説明しただけです)

    ユーザーID:

  • 気持ちわかります

    うちの彼も出会った頃から服装の趣味がダサダサでした。
    でもまあ服の趣味くらい私が変えて見せよう!と
    当初は軽く思っていたのですが、実は彼がかなりの頑固者で思っていたほど簡単じゃありませんでした。

    「清潔にしているのだから何の問題がある」と言っては平気で“アキバ系さながら”な格好で外に出ます。

    彼と一緒にいる時に人に会うのが嫌なくらいです。
    仕事の時はきちんとした格好をしているのでそうでもないのですが、
    私服になると途端にダサくもう本当に目も当てられないといった感じ。
    一緒に買い物に言っても絶対に私の意見は聞いてくれませんでした。

    ところがある日を境にとっても素直に私の言う事を聞くようになったんです。
    それは“ほめほめ作戦”です。
    人間「それダサいよー」といわれるより「これ着たら格好いい」と言われる方が気持ち良いですよね。お店で私が着せたい服を“似合う”を強調して褒めちぎり、その気にさせて一度買わせたんですよね。
    そしたらその後それを着ていた時に知人に誉められたらしく、その日を境にとっても素直に言う事を聞くようになりました。

    頑固だけど単純だった…。

    ユーザーID:

  • う〜ん・・・

    結婚前もダサかった。でも結婚できたら自分が選べると思っていたので。。。

    この部分がちょっと私には?です。
    どうして結婚すれば彼の洋服は私が選べる、と
    当然のように信じていたのですか?

    結婚前のデ−トの時に、あるいはプレゼントなどで
    彼のファッションへの関心度をはかっていたら、
    あるいはあなたの気持ちをきちんと伝えていたら、
    結婚後のあなたの突然の押し付けにダンナさんがキレることはなかったのではないでしょうか?

    辛口でごめんなさい。
    でも、だんなさんがムッとする気持ちも分かるので。

    ユーザーID:

  • なんだかなぁ

    旦那さんがどのくらいダサいかは分かりませんが、
    「結婚したら服を決めさせてくれると思っていた」
    というのはどうか・・・・

    あんまりひどいのは仕方ありませんが、
    ブランドでもなくても・・・・
    旦那さんにも着心地の良い服だってあるだろうし、
    内面がよいから結婚したのでしょ?

    私の夫もあるいみ秋葉系かもしれませんが、
    内面が好きなのであまり言いません。
    結構内面がよければ外見や雰囲気にも夫の「良さ」が
    分かるだろうし、分からなければそれでもかまいません。
    でも、よほどヨレヨレや穴が開いているものがあれば
    確認の上捨てています。もし、どうしてもというならば、誕生日にプレゼントとかはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 押し付けない

    私の夫は30代前半、同じくファッションに全く興味がありません。

    結婚前や当初、私はデパートの紳士もの売り場の「メーカー」で服を買っていたのですが、最近は「そんな高いのいらない」「似たようなのがあるからいい」と、拒否します。ですので、最近の夫の衣類はユ○クロのものばかり。夏はポロシャツとハーフパンツ、冬は丸首のセーターとジーンズばかりです。やっぱりこれは「ダサい」のでしょうか?

    一応、こぎれいな格好をしてくれるので(しわくちゃのもやボロボロのものは着ない)、最近はそれ以上は望みません。押し付けすぎても、嫌になってしまうことでしょう。

    TPOとこぎれいさはトピ主さんが気をつけてあげて、あとはあまりあれこれ言わないほうがいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 自覚の問題だと思います

    こんにちは、以前TV番組で同じような悩みを持つ方が相談をしていました。それは実業家の夫を持つ方で会社に私服で出勤する夫を会社内ではきちっとした格好にするというものでした。第3者を挟んでブランド服を着せてイメージを変えたのですがTVという番組のせいもあって効果がありました。
    男性の場合は着たきりすずめな方がいます。男というのは日頃身についた習慣をなかなか変えようとしません。で解決法というのではないのですが、本人に自覚してもらわないといけないのです。うるさく言うとますます自我を強化してしまうのではないかと思います。ご主人さんにカウンセリングという手もあります。がためしに子供の頃の写真を見せてもらって何時頃からそうだったのかをお2人で確かめてみてはどうですか? 例えば「あの頃ぐらいからこうなってしまった」とかです。ご主人さんに気づきを与えるのは根気強い作業が必要かもしれませんが、ことが人間だけに着せ替え人形のようにはいかず納得してもらわないといけないです。その上で「良い格好をしましょう」言われてはと思います。私、こんな事ぐらいしか言えませんがお許しください。

    ユーザーID:

  • 「改造」などと言われると…

    例えば、
    「チェックは嫌い」「赤系は嫌い」「たとえ有名ブランドでもロゴ入りは嫌い」
    など、ダサくてもダサいなりに色やデザインの好き嫌いはあるはずです。
    何とかしてほしいと思うなら、ある程度ダンナさんの服の趣味の傾向に合った服を選ばないと、
    いくらダサくない服でも着てくれないんじゃないでしょうか。
    服を買うのも、トピ主さん一人で買ってくるのではなくて
    ダンナさんと一緒に出かける時に買ってみては?

    >結婚したら着る服を私が決めれる

    勝手な思い込みはいかがなものかと。
    傲慢な感じがします。

    >まさかこんなに頑固だったなんて・・・

    トピ主さんも頑固ですね。

    >夫を何とか改造したいのですが

    ダンナさんを見下しているように思えますが、違いますか?
    対等な立場の人として理解を求め、納得してもらうことを考えてください。
    「改造」すべき点はトピ主さんにもあると思います。

    ユーザーID:

  • まずは褒めること

    おそらく旦那さんは自分にはブランドなんて似合わない。そう思ってるのかもしれません。それか逆に自分によっぽど自信があるのでしょう。そういう人も中にはいます。それと少しブランドにこだわりすぎなところが少し気になりました。何か似合うようなものを探してきてあげてください。それは特にブランドである必要はないと思います。そしてファッションの楽しみを少しずつわかっていってもらう。ゆっくりやっていくのがいいかと思います。あとは家に友達を呼んでのハウスパーティーですね。いろんな人が来ます。そういうとき、あまりおかしなカッコはできないですよね。そういう楽しみの中でファッションにだんだんと目覚めていってもらえればいいかと思います。

    ユーザーID:

  • 他の人に彼の服装を批評させたらいかが

    私の妻もあなたのようにしてくれましたが、私もあなたの旦那のように反発しました。そしてついに妻はあきらめてしまい、もう服装には口を出さないようになりました。シメシメと思っていたら、ある日、妻がなじみの八百屋の旦那に「ご主人病気じゃないの?」と言われたそうです。そのことを聞いた私は、非常にショックでした。なんでも、私が好みの「ファッション」でコンビニに買い物に行く途中、例の八百屋の旦那が私を見たようで、その服装のゆえに、精神的な病を患っていると思ったようです・・・そう思わせる私のファッションもすごい!それを機会に、自分では「普通」だと思っていても他の人にとっては「異常」と思えることもあるんだなと悟りました。妻がガミガミ言ってもうるさいだけ。他の人にサラリと批評させ、旦那が自ら悟る(気がつく)ようにしないとおそらく直らんでしょう。

    ユーザーID:

  • 価値観の押し付け

    は反発を招くだけ。旦那さんが「頑固」なのではなく、単に貴方が価値観を押し付けているのだと思います。そう言う人は、他でも同じ事をしている可能性が高いです。例えば、子供の教育方針に関して旦那さんに口を挟ませない一方で、都合の良い時(子供を叱ってほしい時)だけ、父親は「何もしていない」等と言ったり。嫁姑問題も然りです。結局、夫婦関係、親子関係も崩れる可能性が高いです。

    まず、旦那さんのファッションに関する考えを聞いてみたらどうですか? 例えば、「家族の生活が優先で、自分はボロでも良いんだ」、「何かコンプレックスが有って、服装が偏ってしまう(老け顔だから若く見える格好に偏る等)」と言うかもしれません。別の問題が見えるかも。

    対処方法はその後に考えましょう。

    ユーザーID:

  • 素晴らしいご主人ですね。

    私も少し見習わせてもらいます。
    お宅のご主人は着るものに関して、奥様の意見に反抗されてる訳ですね。

    大変、素晴らしいと思います。

    私などはブリーフから手袋まで、全てを殆ど無抵抗に女房の買ってきたものを身につけてます。

    東京に単身赴任中の今も、着る物を買ったことはありません。ブランド品か何かも少し分かるだけです。

    早速、はげ隠しの帽子くらいは自分で調達してみます。

    ユーザーID:

  • 個性を大事に。

    はじめまして。
    うちの主人も洋服に関しては無頓着な方です。
    私もオレンジさんと同じように、最初の頃はもう少しセンスがほしいなと思ってました。
    今もたまに改造計画したくなりますけど、人前で恥ずかしくなければそれでいいかなとも思います。

    ご主人様もそれなりに趣味があると思うし、場を考えてコーディネートされると思いますので、ご主人様に任せてあげたら如何でしょう?

    ユーザーID:

  • それって、間違ってません?

    夫を(自分以外の人間を)変えようと思うのが間違いです。

    「結婚する前に両目で良く観察し、結婚したら片目をつぶる」という名言をご存知ですか。

    人は本人の意思が無い限り、滅多に変わるものではありません。意思があっても難しいのですから。増して本人が好みでないことを押し付けようというのは、貴方が間違っているとは思いませんか。誰かが貴方の意思を無視して、変革を余儀なくさせたとき、貴方だったらどう感じますか。

    それにファッションなんて、時の流れ、場所でみな違うのですから、どこまでこだわる必要があるのでしょう。世界的にも大金持ちで有名なビル ゲイト夫妻は、決して日本人が好むようなブランド商品を身に着けたりはしていません。

    そんなことよりご主人の良いところをしっかり片目で見て、褒めてあげることです。それでお互いの信頼度が高まれば、自然にご主人が貴方の選択を受け入れるようになるのでは。無理矢理通そうと思うと折れてしまうこともあるので、今、自分にとって何が一番大切かを忘れないように。

    ユーザーID:

  • 改造??

    旦那さんはあなたのテンションをあげるために着心地の悪い服を着なければならないのですか?
    気に入らないと言っているのに押しつけようとするなんて・・
    そうやって旦那さんが秋葉系ファッションを押しつけてきたら、トピ主さん、どう思うのでしょうね。

    着心地は大切だと思います。
    着心地が良くておしゃれな服を選べないのですか?

    ユーザーID:

  • 誰のため?何のため?

    ご主人は「気にいらない」「着心地が悪い」とはっきりと理由を言ってブランド服を断っておられるのですよね。

    「注意をした」「改造したい」という文章からも、トピ主さんは自分が正しくて、ご主人が間違っていると決め付けて話しているように思います。ご主人に「そんなダサい服着ないで・・・みっともない」とか言ったりしてませんか?

    トピ主さんの見栄が理由で、ご主人にブランド服を来て欲しいなら、あくまでご主人にはお願いをするべきです。「私のために・・・着て欲しい」と。

    ユーザーID:

  • たぶんあなたのセンスも悪い

    どんな服でも良い、と言っているのでなく、見た目よりも着心地を重視しているだけでしょう? だから着心地がよくてしかも見た目もいいものを選べば着るはずです。

    たぶんあなたが選ぶ服は見た目は良くても着心地が悪いんでしょう。着せ替え人形じゃないんだから着る人の気持ちも考えましょうよ。

    ユーザーID:

  • 私の彼氏も!

    顔は悪くないだけに服のセンスには閉口します・・・。
    なぜかジーンズは毎回10cm以上のロールアップにしてるし(苦笑)

    自分から洋服を買うことはまず無いので服は学生時代のものばかりだそうです。

    なのでクリスマスや誕生日にはここぞとばかりに服や小物をプレゼントして手持ちの服を増やしています。

    ただトピ主様も洋服を用意されているんですよね・・。
    男の人って自分の価値観を重要視して周りの視線など気にせず我が道をいく!って人が多いですから、あくまで奥様に強要されて着ているのではなく「自分が」好きで着ていると意識を持つように改善すれば良いかと思います。

    例えば、「これを着て!」と服を手渡すのではなく、さりげに目の届く場所に放置していて、彼が一度でも袖を通してくれればしめたもの!ここぞとばかりに褒めまくるのです。そうすると奥様からの脅迫概念に捕らわれずに「自ら選んだ服」=自分のセンスに自信がついてこれからも着てくれるかもしれませんね。

    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • 褒めるとか?

    ご主人には困りましたね〜。
    私なりの提案ですが、たとえば一緒に買い物に行って、素敵な服とかを試着させ、
    「すごく良く似合うわぁ〜」とか、
    「その色あなたにピッタリ!」とか
    「こんな感じのが似合うなんてちょっと意外だわぁ〜」とか
    とにかく上手に褒めてその気にさせちゃう、、、
    なんていかがでしょうか?

    頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • パターンが

    タイトルのように、
    1.すごく関心がある..
    2.少しある..
    3.まったく無い..
    ですからご主人は3.となりますのでお仕着せでなく身近な着こなしがいい方のマネから初めて、オシャレな雰囲気の和洋食のお店に誘うファッションのあるホテル等と野暮な格好ではちょっとそこて゛身なりを考える等自分の個性に合ったオシャレを少しずつ自分は他の同年代より若く生き生きしてるとなりますよ。

    ユーザーID:

  • 一緒に買いに行く。着心地最優先で。

    私も気に入らない服・着心地が悪い服は(自分で買ってしまった服でも)絶対に着ません。ましてや妻が買ってくれた服でも気に入らない服は絶対に着ません。

    ブランド品は品質もセンスも良いのですが、結構高いので、本当に気に入る物をみつけるまでが大変なんです。

    1日着てみて、着心地が気に入らないなどで、二度と着なくなるのでは気が引けます。ですからよほど気に入らない限り手を出しません。

    自分の好みを知っているデザイナーに頼んで、センスの良い服を、気に入りの生地・縫い方で気軽にオーダーやセミオーダーできれば理想なのですが。

    オレンジさんご夫婦で一緒に服を選びに行きましょう。そして「さりげなく」(←コレが重要)アドバイスして、ご自分で服を選ばせてあげてください。

    その時、価格やセンスの優先度合いは後ろです。
    着心地と本人の気に入り度が最優先です。
    時間はかけずに回数をかけて気長に探しましょう。

    また、服を着ていて、ひょっと汚したり破いたりしても、「ダメじゃない」とか「この服高いのよ」なんていうのも絶対にいけません。すぐに元の(ダサイ?)服に戻りますよ。

    ユーザーID:

  • ブランド物で着心地の悪い服はある。

     高校〜大学(理系)時代に、「秋葉系」みたいな服を着ていました。ブランド物の服は、ブランドにもよりますけれど、「秋葉系」に比べてある意味、着心地が悪い服が多いです。
     特に私とmy彼氏が大柄で、平均的な日本人向けの服が小さいというのもありますが、半端なブランド物だと、動きづらかったり着心地が悪いです。

     「秋葉系」と似たようなデザインのブランド服から始めてみませんか?ピッチリした服は特に違和感が強いと思いますのでNGです。ブランドに入るか分かりませんが、レノマのシャツやニットは着やすいみたいですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧