子供の習い事を辞めるときって。。。

レス66
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

子育て奮闘ママ

子供が習い事をしていましたが、スパルタ先生で、たたかれたり・・・があり、子供も行きたがらなくなり、辞めさせたいと思います。そんな場合、きちんとお礼を持って直接会って辞めることを言った方がいいのでしょうか?電話でいいのでしょうか?習っていたのは、2年間です。習い事、、って始めるのはいいけど、辞めるとき、辞めづらいな〜と思います。皆さんはどうでしょう?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何も・・・

    逆に、なぜ辞めるのに何か物を持って行くのでしょう??

    何も要りませんよ。電話でお断りすれば充分です。

    ユーザーID:

  • できれば挨拶したほうが

    たとえウソでも、適当な理由を言って挨拶したほうがいいとは思いますが、そのお稽古事自体に事務局などがあるようなら、その事務局で退会手続きをとって辞めてもいいのでは?

    ユーザーID:

  • 個人的に習っていたなら

    カルチャーセンターのようなところなら事務的に「来月からは行かない」と言うだけでもいいと思いますが、個人的に2年も習っていて電話一本で止めるというのも何だかなと思います。

    理想を言えば、菓子折りのひとつも持って2年間のお礼を言い、うちの子があまりやる気がなくてさぞ先生にもご迷惑をお掛けしたと思いますみたいなことも言って止めた方がきれいなのではと思います。

    ユーザーID:

  • 教える立場です

    辞めたいと思っている場合は、それとなく分かっているものですし
    辞めることについての気持ちの負担のようなものは
    あまり感じなくても良いのではないでしょうか。
    ただ、適当な理由でよいと思いますので
    顔を見てきちんとご挨拶をしたほうが
    お互いに気持ちがすっきりすると思います。

    電話でのケースでは、どこかで出会ってしまった場合に
    挨拶できずに逃げていくお子さんもいます。
    そんな時にも明るくご挨拶を出来る関係でいたいのが
    私の願いです。

    ユーザーID:

  • 考え方ですよね

    なるほど、経験者さんのような考え方もありますよね。
    辞めるのにものを持って行くなんて意味が無い、ムダでお金がもったいないだけ。そう『合理的』に考えるならそれもひとつの考え方だろうと思います。
    やめるんだし相手にどう思われてもいい、電話一本でもう行かないという事実だけ伝えればいいという。

    しかしよほどケンカでもしたのでない限り、2年もお付き合いがあったなら、教えていた方にすれば電話一本で「もう止めますから」とだけ言われてプッツリ音沙汰なくなるのと、一応、挨拶に来られるのでは印象が違うと思います。まあ辞めるんだから先生にどう思われても関係ないと言えばそれまでだけど。

    「お世話になった覚えはない、むしろ嫌な思いをした」のであっても、それならよけいに「お世話になりました」と最後に挨拶してきれいに別れた方が互いの後味がよいのではと思います。人のつながりがどこにどうあるかわからない。互いに気持ちよく別れておいた方が得策なのではと思います。
    何かの際に、自分の知らないところで「ああ、あの非礼な人」みたいに言われたりすることが無いとも限らない。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 我が家も辞めました

    我が家の息子たちも発表会を最後に2年間の習い事を辞めました。

    教室というよりサークルに近かったため
    なんとなく辞めづらく、発表会のあともごたごたしてて先生や代表のお母さんに挨拶もせず帰ってきてしまったのですが、
    やはりそのことが気がかりで、後日改めて菓子折りを持ってお礼に伺いました。
    先生からも子どもたちに温かい言葉をいただき、
    子どもたちからもちゃんとお礼が言えてよかったと思います。

    私はやはり2年間お世話になった方にお礼も挨拶もなく辞めるというのは、どうかな?と思います。

    ユーザーID:

  • 先生ってそんなに偉いわけ?

    私だったら、電話一本で済ませちゃいますね。
    その先生がイヤだから辞めるんだし、こちらも毎月お月謝を払っていたので、考えようによっちゃ「お客様」の立場なわけだし。

    お稽古も「ビジネス」なわけですから、お客様である生徒を失うということは、先生のサービスがイマイチだったということで、割り切ってもよろしいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • きちんとご挨拶を

    大人向けの教室ですが教える立場のものです。

    いきなり来なくなったりする方も結構いらっしゃるのでまあ仕方がないな〜と割り切ってはいますが、そういう方は街でバッタリ会うと非常にバツが悪そうにされます。こちらが先に挨拶してもシドロモドロ。きっと後ろめたいのでしょうね。

    別の教室で同じ習い事を再開した場合、どこでつながっているかわかりませんし、お子さんのためにも「今後どこかで会ってもにっこり笑って挨拶できる」辞め方がいいと思います。

    なので何か当たり障りのない理由をつけて(送り迎えができなくなった、学校の成績がイマイチなのでしばらくお勉強に専念したい、クラブ活動が忙しい、など)ご挨拶したほうがいいでしょう。個人的には菓子折りなどはいらないと思います。

    ユーザーID:

  • この場合は…

    電話一本でOKでしょう。

    >スパルタ先生で、たたかれたり
    >子供も行きたがらなくなり

    こんな先生に、理由をはっきり申し上げて丁寧にお辞めになるなら、手土産持参で丁重にお話ししなければなりませんが、あいまいな理由をつけて辞めるなら電話でOKでしょう。

    “先生”なら誰でも丁重に扱わなければならないという理由はありません。

    ユーザーID:

  • 子供の教育のためにも

    きっちりケジメとして、親子揃って挨拶に伺った方が良いと思います。

    習ってる間色々あったでしょうが、先生としては熱心なあまり
    ついつい行き過ぎた行動になってしまったのかも知れません。

    だからと言って叩くことを良しとする訳ではありませんが、
    お子様の教育として、お世話になった方にはちゃんと挨拶をすると教えるのに
    とてもよい機会では無いかと思います。

    ユーザーID:

  • 教える立場です。

    なんの習い事がわかりませんが、個人教授ならとくに、電話一本というのは、あまりにも失礼だと思います。
    菓子折りを差し上げるのはもったいないという考えや、先生はそんなに偉いの?と言われるような世の中なんですかね。
    これまでご指導いただいたことに感謝されるなら、きちんとご挨拶をされるほうがいいと思います。
    クレームをつけてやめるのであれば、また変わってくると思いますが。
    事務所などがあれば、その先生のためにも、本当の退会理由を伝えるといいと思います。
    あとは、スレ主さんの考え次第でしょう。
    当然のサービスをしてもらわなかったからと考えるようなドライな方もいらっしゃるようですから。

    ユーザーID:

  • 自分自身の為に

    先生にどう思われるか、とかそのようなことではなく、あなたが後味悪く思わないやり方で良いのではないのでしょうか。
    電話だけで済ませても別になんとも思わなければそれでもいいし、やっぱり2年間お世話に(葛藤はあっても)なったのだから、最後はきちんとしたいと思われればその方がいいでしょう。

    どうするかは、あなたがどうしたいかが一番だと思います。

    私個人的には、偶然どこかであったとき、きちんとあいさつできるような終わり方をしたいと思います。
    お見かけしても気まずくて、あいさつができないような終わり方は、いくら向こう側に非があったとしてもしたくないですね。

    ユーザーID:

  • 子供の見解

    世間の常識も重要ですが、子供がどう見るかもよく考えた方がいいと思います。

    電話だけでお断りしたら
    「イヤなヤツとは電話一本で縁切ればいいや」と思ってしまうかもしれない。

    丁重にお断りすれば
    「あんなムカつくヤツにへりくだるママ情けない」と思うかもしれない。

    子供に相談してみてはどうでしょうか?
    「最後の日はママと一緒に先生にいままでありがとうって言おうね?」って。

    ユーザーID:

  • めだかさんに一票

    どこでどんな噂が立つか分からないし、世間は案外狭いと思います。ものを持っていくまではしなくてもいいと思いますが、きちんと顔を見てご挨拶するのはマナーなのではないでしょうか。(ついでにやめるのですから先生のやり方に遠回しな批判をしても許されると思います)

    私は個人レッスンの先生をしていますが、経験上そういったことを電話ですますお家の方は、品がないというか育ちが悪い感じがいつもしています。心の中で(やれやれ、一体どういう家庭で育ったんだか…)と思えてしょうがないです。

    先生だってビジネスだし、月謝で貸し借りなしよと言われてしまえばそれまでですが、そんな宅配ピザを頼むようなノリで習い事を始めたり、やめたりして欲しくないですね。

    ユーザーID:

  • 礼儀が感じられれば

    私が習っていた教室で、先生が言ってました。
    「生徒さん(小学生)のお母様に一度も会ったことないまま」
    つまり、始める時もやめる時も一度も挨拶に来ない
    保護者の方がいるでそうです。どんな先生に習っているのか親は気にならないのかしら?

    電話ですべてがすむし、それでいいと思えば
    そうすればいい。
    でも、そういう考えのお母様のことをお子さんも
    見ていると思いますよ。人に対しての接し方を。
    礼儀、挨拶、なども含めての「習い事」だと思います。

    「ビジネスでしょ、私は客。お金払ってサービスうけて当然」
    こういった考え方の保護者が増えているようで、
    学校に対してもおなじような感覚で先生に文句を
    言ってくると。お金払っている方が偉い!何でサービスしないんだ!って。

    顔を合わせたくない理由などがあれば、電話でもいいかと思います。「本来ならお伺いするべきですが」と。

    ユーザーID:

  • この場合はいいんじゃない?

    すごく熱心に良くしていただいたのに、都合で辞めること
    になったのなら、お礼を持っていくといいでしょう。

    そうではないけど、今後先生と会う機会があるのなら、
    後々のこともあるし会って伝えたほうが無難で波風を
    立てないやり方だと思います。

    そうでないのなら、電話一本で十分でしょう。

    ユーザーID:

  • お世話になったのは、親じゃないよね

    私も子供の頃に書道と珠算を習っていました。

    最後の時には、親から挨拶の仕方を教わって自分で「どうもお世話になりまして、ありがとうございました。教室を離れても、これからも宜しくお願いします」って言って、終わりにした記憶があります。

    親は、多分、菓子折りとか何もしていないと思います(数件先のご近所だったんですけれど)。
    もしかして、子供の知らない所で何かしているのかもしれませんが・・・・。

    でも、不愉快な思いをして辞めるのであれば、正直に「子供が、どうも叩かれたりするっていう事を言っていまして、行きたくないって言い出したんです。うちも無理に通わせる事はできませんので、今までありがとうございました」って「電話」で言ってもいいと思う。

    お世話になった度合いによって、態度が違うっていうのは教室を開いている人への評価だと思うし、評価を態度で表しても、いいんじゃないかと少し思います。

    ユーザーID:

  • 電話で辞めました(1)

    息子が1年半くらい習っていたレッスンを電話一本で辞めました。もちろん本来ならば先生のところへ出向いて息子と一緒にお礼を述べ頭を下げたかったです。しかし辞めた原因は先生から息子へ口汚い罵りと侮蔑を数ヶ月にわたって受けていたことを知ったからでした。

    ここ最近の息子は極端に元気がなく軽い鬱のような症状を示していたのですが、いつも通り毎日レッスンに通っていたのでそんなに心配していませんでした。というより現実を直視したくなかっただけかもしれません。

    しかしある日、口数が少なく自分の内へ何事も溜め込んでしまいやすい息子がぽつりぽつりと語った先生からの息子への対応ぶりに驚きました。詳細は省きますがまさに言葉の暴力、虐待と言ってよいものでした。すぐに電話をして先生に確認をするとそっけなく「その通りです」と言われたので「では今日限りで辞めさせていただきます。お世話になりました」と言って電話を切りました。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 電話で辞めました(2)

    (続きです)
    先生からすればこの最近の息子の伸び悩みにキレ気味で歯止めがかからなくなっていたのでは?と同じレッスンに通う他のご両親からの言葉でした。私としてはもちろん息子に上手くなって欲しいけれど、精神的虐待を我慢するようなことではないと思っていましたのでそのレッスンを辞めさせたことについて後悔はありません。礼を失しているという気持ちもありますが、息子への言葉の数々を思い出すと正直、先生の顔も見たくないという気持ちのほうが先立ってしまいます。

    息子はその後、別の先生のところへレッスンに通い始め明るさを取り戻しました。息子へは前の先生から習ったことについては感謝の気持ちを持つように、嫌なことがあった件については自分なりに時間をかけて処理するように伝えています。

    トピ主さんへのアドバイスにはなりませんが、いろんなケースがあるとご理解いただければと思います。

    ユーザーID:

  • 同じ土俵に立ってはいけませんよ。

    ひどい先生だったから、電話一本で良い。
    とても言い先生だったから丁寧にご挨拶に出向いていく。

    そういう次元の低い話ではありません。
    「先生のために」ご挨拶に行くのではありません。「自分のために」行くのです。

    相手がひどい仕打ちをしたからといって、自分もマナーを欠いた行動をとっていては、相手と同じレベルの人間に成り下がってしまうということは理解できますか?

    お子さんにぜひ、一瞬の嫌なことから逃げないで(挨拶に行くとかのような)自分の人間としての格を高める事を教えて差し上げて欲しいと思います。

    それから二十歳になるまでは、保護者が責任を持って一緒にご挨拶に伺うものでしょう。
    保護者って言う言葉、何のためにあるのですかね?

    ユーザーID:

  • クレームをいれました

    一言お礼をと仰る方が多いですね。
    でもトピ主さんの場合、スパルタな先生で
    叩かれてお子さんが行きたがらなくなったんですよ。
    それでも礼を尽くすべきなのでしょうか?

    以前私も子供の水泳の先生がスパルタな先生で
    独善的な見方で子供を評価したり大きな声で怒鳴ったりひいきが激しかったりして子供が通いたがらなくなり辞めました。
    その際しっかり事務所にクレームをいれました。
    前に書いている方がいましたが
    習い事だってサービス業の一種、
    その道のプロでもめざしているんじゃない限り
    子供が楽しく通えなきゃ意味がないんです。

    なぜなら私自身が通っていた習い事にも
    きつい先生がいて意地悪やひいきをされたりして楽しくありませんでした。
    しかし親に継続は力なりなんだと強要され
    無理やり通いましたが当然全く芽が出ないまま
    辛い4年間を過ごしました。
    私の子供はそこを辞めて新しいところで楽しく通っています。
    先生は子供のやる気や楽しさを引き出す努力を
    すべきです。そのためにも適切なクレームは必要だと思います。

    ユーザーID:

  • 先生は先生。

    その先生がスパルタだったのは今に始まったことじゃないのでしょう。
    おそらくそれが先生のやり方なのだと思います。
    やり方について行けないからやめたい、というのは失礼ではないと思います。

    ですが、やはりどんな先生であれ、「こちらから教えを請うていた」のであれば、やはり最後まで面と向かってお礼なり事情を話すなりすべきだと思います。
    電話でいいという方が結構いらっしゃって驚いていますが、電話は基本的に大事なことを話す手段ではありませんよ?
    きちんと面談するよりもはるかに軽い行為です。
    ご自身の評価のためにも、きちんと礼儀を守っておいて損はないと思います。

    手みやげを持参するかどうかはその先生への思い入れとトピ主さんの考えによると思いますが、私は直接会ってご挨拶された方がいいと思います。


    あとは横ですが……。

    >れおさん
    生徒は「お客さん」じゃないですよ。
    生徒は先生を選ぶ権利はありますが、習うのは「お願いして」教えて貰うのです。
    先生の側にも生徒を拒否する権利があることをお忘れなく。
    それから、生徒がやめるのはなにも先生に落ち度がある時ばかりではありません。

    ユーザーID:

  • 1つの意見です

    習い事の先生ってサービス業だったんですか。
    こういうあからさまに見下した認識は、最近始まったことなんでしょうかね。
    そんな気持ちで習いに行って、うまくなるわけがない。親の心は、子供に伝わり、先生にも伝わります。
    お金をドブに捨てているのは、親の態度のせいだったりしますよ。

    さて、トピ主さん。
    その先生が大変酷い人であったなら、他に生徒はいません。曲がりなりにも、生徒さんがいらっしゃるのでしたら、それほどの酷い人にも思えません。気まずくなりたくないなら、挨拶はした方がいいですよ。

    それから、水泳教室のことを書いていらっしゃる方。
    本人が雇われ教師なのか、自営なのかで、クレームはつけていい場合とそうでない場合がありますよ。
    本人にクレームつけるってすごいことだと思いますが。気にいらない先生の個人教室なら黙ってやめた方がいいですよ。それほど酷い先生なら、黙っていても経営難になり、教室はなくなります。

    ユーザーID:

  • 二度目です

    トピ主さんの投稿をよく読みかえしたら叩かれたりなどされていたのですね。

    前回は「あたりさわりのない理由を言ったほうがいい」と言いましたが、そういうことでしたら率直に「先生の指導方針が合わない」と伝えてもいいと思いますよ。

    ただこういうことをここで言うと怒られてしまうかもしれませんが、スパルタ式が嫌ではない、むしろだからこそ伸びる子もいるからこそ先生もその指導スタイルを貫かれているのだと思います。なので先生に人格的に問題があるかのようなクレームのつけ方はどうかと思いますね。

    ユーザーID:

  • お子さんの躾けと思って

    グループでのお稽古でしたら、電話だけでもいいでしょう。
    個人でお稽古を受けていたのなら、お子さんと一緒に、ご挨拶をなさったほうがいいと思います。
    手土産はあなたのお気持ち次第です。例え、2年間でも先生として接していたかたですから、私なら、ほんの気持ち程度をお持ちしますが。

    何事もお子さんへの躾けと思って、きちんとスジを通される事をお勧めします。お子さんはあなたの行動を見て成長してゆきます。

    ヨコですが、世の中、お金を払うほうが、上と言うご意見には仰天しました。

    ユーザーID:

  • 普通じゃない先生ですよ

    トピ主さんのケースは、世間一般の普通のケースではありませんよ。
    子供をたたく先生など論外です。
    電話一本で十分です。
    本当にお世話になって、やむを得ず止めるのとは違います。
    私なら電話で先生に、本当にたたいて指導したのか確かめます。認めればすぐやめさせます。

    ユーザーID:

  • 叩く指導法っていいんですか?

    この場合先生が叩いていることが原因で
    やめるんでしょう?
    私だったら電話でなぜ叩いたのか訊ねます。
    どんなに熱心な指導をしているとしても叩くことが
    正しいとは思いません。
    叩かなくてもきちんと指導してくださる先生は
    たくさんいると思うしそれが普通だと思います。

    もちろん合わない、もっといいところに
    移りたいからという理由ならきちんと訪ねていって
    挨拶をしますが。

    ユーザーID:

  • きちんとクレームしましょう

    まず、個人営業であれ、法人組織であれ、きちんと理由は
    話すべきです。
    差しさわりのない理由を出してやめるのはよくありません。
    こういう場合は、当然、親が訪問することになります。
    先生のは、指導ではなく暴力だと。

    また、手土産ですが、不要です。
    喧嘩を売る必要はありませんが、クレームはちゃんと伝えるべきです。
    また、周りの人にやめた理由を聞かれたら、きちんと説明すべきです。

    ユーザーID:

  • 家庭教師をしています

    15年ほど家庭教師をしていますが、やっぱり生徒さんから合格以外の時に辞めるって言われるのは理由はどうあれ気になります。最近、私立中学の生徒さんを1年ほどみていたのですが、家庭教師派遣センターからもう終了してください、との連絡がありました。それなりの家だと思っていたのであまりに突然で一方的なことに驚きました。こちらもそれならそれで次の生徒さんを入れる都合があるのです。で、その後すぐに駅でばったり母娘に会いました。母は何事もなかったように接してきました。それもなんだかいやな感じでしたが娘はまずそうな顔をしてました。やっぱり、どんな時でもどこかで次あったときに気まずくない終わり方ってのは、みなさんが言ってるように社会人としてすべきではないでしょうか。今の人たちは言いたい事を言いすぎで、自分の感情を出しすぎだと思います。

    ユーザーID:

  • 学校ではないので・・・

    習い事は、学校と違い「行く『べき』もの」でもありませんし、内情は分からなかったにしても、自発的に「教えを乞うたものだと思います。

    自分(または子ども)が何かを学ぼうと始めたことなのだと思いますので、またこれも経験と思い、最後まで礼節を重んじる態度を取っても損はないかと思いますが、いかがでしょうか?

    「電話で」や「黙って」なんて方もいらっしゃいますが、「給食費払ってるんだから、「いただきます」なんて言う必要ない!」と同じような感じを受けました。

    トピ主さんの思う方法をお取りに成ればよろしいかと思いますが、
    「お金を払って、対価として技術を教えてもらってるのよ!」でなく、
    「習い事を通して様々なことを身に付けてくれれば」と思って通わせられたのであれば、それなりの対応をされることを、私はおすすめします。

    ユーザーID:

  • 教える側からの意見を聞いて下さい

    スパルタ先生でたたかれたり・・とありますが、トピ主さんは叩く場面を実際に見たのでしょうか?本当に暴力的な先生なら危険ですから、すぐに電話でお断りする方がいいでしょう。

    でもそれがお子さんの話だけなら鵜呑みにしてはいけないです。お母様は熱心だけれど当の本人に全くやる気がないという場合がよくあります。そしてそういう子供が親に言われてしぶしぶ通っていると、今度は教える人に反抗するとか暴言を吐くという態度に出ます。私自身は叩くということは絶対しませんが、声を荒げないとダメな場面にも遭遇します。
    あまりひどい暴力先生だったらトピ主さんもすぐやめさせていたでしょうが、2年通われたということなのでそのような可能性はゼロではないと思います。

    そういったことも含めて、「叩かれたということですが、何かご迷惑をおかけするようなことがありましたか?」と親子でご挨拶に行かれたらいかがですか?子供さんはそういうお母様の姿を見ながら成長していきます。
    こちらはお客様なのだからいう気持ちで、気に入らなければ電話一本でやめるのも、適当な理由を付けて肝心なことをうやむやにしながらやめていくのもどちらも違うと思います。

    ユーザーID:

  • 迎えに行きながら

    やめる旨を伝えるのは電話でも良いと思いますが、最後の日には、お子さんを迎えに行きがてら、挨拶をなさっては如何でしょうか。
    相手はビジネスとはいえ、2年間、子供に関わって頂いた相手なわけですから、それなりに礼儀を尽くす必要はあると感じます。

    お子さんがらみなのですし、お子さんに「礼儀」や「誠意ということ」を伝える意味でも是非、挨拶はなさって下さい。
    手土産などは、必要なものとは思いませんが、お持ちになった方が伺いやすいのでは?
    やめる一月前には、お話なさるようにして下さい。

    ユーザーID:

  • 先生が気に入らないからといって

    あなたもそれなりの態度で示すってのはどうかなと思います。「お金を出してるんだから優しく教えてもらうのはあたりまえ」という考えでもあるのかな?

    気になったのですが、たたかれたというのは本当ですか?お母さん見たんですか?お子さんを疑うわけではありませんが、自分を守るために嘘をつく子どもは少なくありません。どうしてたたかれたのか、聞いてみましたか?もし仮にですよ、仮にお子さんがちょっと大げさに言ったとしたら、先生は「その程度の子どもなのか、あきれたな」という思いから「そうですよ」と肯定した発言をしたという可能性もゼロではないと思います。

    納得のいかない事であれば、事情を聞いてみてはどうでしょうか?何があったかは先生と子どもさんしか知らないのでは?両方の意見を聞かないでどうしますか?

    近頃はカルチャーとか言われ軽く思われている感じもしますが、ものを習うというのは厳しさもあると思います。その中には礼儀、マナーも含まれるのではないでしょうか。辞めるにしても先生にお会いしてみてはどうでしょうか。世の中案外狭いですから、後になって気まずい思いをされませんように...

    ユーザーID:

  • 教える側の者です

    小学1年生から6年生まで、武道をかれこれ10年近く教えています。

    一番多いのは、その日(最終日)の習い事が終わった時に、保護者とお子さんが一緒に礼をのべて帰られるというものです。
    その際は、母親が子供に一言礼を言わせていますが、とても印象が良いです。しつけの面でも一番良い方法ではないでしょうか。

    私の場合ですが、事前に電話で退会の旨を聞いた場合は、最後の練習でおもいっきりほめてあげたり、みんなで歌を歌ったり、全員と握手したりと、楽しく辞めていってもらえるよう工夫したりしています。

    お子さんのためにも、先生にお礼(言葉で十分です)はした方がいいと思います。電話一本ですと、街でばったりであった時など気まずくなるのもいやじゃないですか?

    ユーザーID:

  • お子さんの立場でした

    息子さんが嘘をついているんじゃないか?という
    方が何人かいて驚きました。
    しかも実際に教育指導をされている方の意見も!
    もちろんずるい子供もいるかもしれませんがトピ主
    さんはお子さんときちんと話し合った上で暴力の
    ことを確認されたわけですよね?
    暴力をふるう教師って存在します。
    私も中学時代の部活のときの顧問がひどい暴言
    が当たり前という教師でつらかったです。
    これは指導ではなく教師によるいじめだと思いました。
    自殺を考えるまでになって勇気をだして部活を辞めたいことを教師に伝えたとき
    「初めから駄目なやつだったしやる気がないやつはいらない」と母に電話をしてきました。
    10年以上たった今もあの時の傷は癒えていないしあの指導に意味があったとは思えません。
    暴言だって立派な暴力です。
    今自殺などの問題が増えている中で指導する立場の
    教師にもっと子供の目線に立ってもらいたいと思い
    ます。
    ズレてしまいましたがトピ主さんが納得いかない
    理由でお辞めになるのですから先生に暴力をふるっ
    たことが理由を辞めるのだと一言いってみてもいい
    かもしれません。

    ユーザーID:

  • たたく先生は論外、断り方のはなしは別では

    お稽古の断り方は、電話でも、会ってでもどちらでも、、感謝のきもちが通じればいいのだと普通は思います。事情で会いにいけないこともあるし。

    ここでは子供を叩いたりすることがあって、それがイヤでやめるのだということです。

    どんな習い事であれ叩く必要のあるお稽古などあるでしょうか。きびしい教師と暴力・暴言教師は違います。
    挨拶はなるべくいくほうがいいですが、あいたくなければ電話でもいいと思います。町であったら「こんにちは」「その節はお世話になりました」ぐらいいえばいいと思います。

    ユーザーID:

  • ブロッサムさんへ(誤解があるようなので)

    トピ主さんのお子さんが嘘をついているとは私は言ってません(よく読んで下さい)
    同じ「たたかれた」でもバシバシ叩きながら教えるのと、堪忍袋の尾が切れて叩いてしまうのとでは全く違いますね(トピ主さんのお子さんが後のケースだとも言ってません)私はお稽古事の教師が生徒を叩くのは言語道断だと思っています。

    トピ主さんも苦情を入れてすぐやめたいというよりは、2年間教わったのだからお礼をした方がいいだろうか?という迷いがあるようですので、菓子折りなど持たなくてもいいですから、本当のことを知るためにも会って挨拶はした方がいいと思います。私は教わる側になることも多くありますが、私だったら先生が自分の子供にどういう気持ちで接していたのか、ぜひ聞いてみたいと思います。

    ユーザーID:

  • 嘘をつく子はいる

    私も子供向けの習い事の講師の立場です。

    叩かれてもいないのに、叩かれた、という子はいますよ。最初のうちは、レッスンの半分くらいで放棄、お母さんが迎えに来ると「頭が痛い」と訴えたりします。これくらいだと、お母さんもある程度『仮病』だとわかるようですが、それを注意され、使えないようになると、「先生が怖かった」「ちょっと叩かれた」となっていくのです。

    トピ主さんのお子さんがそうだとは思いませんが、そういう子も実際にいる、ということをはっきり言っておきたいです。

    ユーザーID:

  • 私なら挨拶します

    私なら二年もその人を「先生」と呼んでいたのなら、きちんとご挨拶に行くと思います。少なくとも何かを教えてくれた人だからです。(嫌な先生であっても、自分に合わないということを教えてくれた人だと思っています)

    一回や二回行ってみて、やっぱり方針があわない、と思ってのことなら電話でやめるかもしれませんが。

    それに、世間ってどこでどうつながっているかわからないし、礼を尽くすに越したことはないと思うので。

    ちなみに、私の昔の習い事の先生の中にも二人ほど「叩く」先生がいました。一人は塾の先生で、一人はピアノの先生。塾の先生は分厚い問題集の角で頭を叩きましたし、ピアノの先生は大きくミスをして演奏を止めるときに手で手を叩かれました(小さなミスでは叩きません)。
    塾の先生は暴力だったと思いますが、ピアノの先生は暴力だとは思いません。どちらも「叩く」という言葉ですが、私には意味が違いましたので、とぴ主さんのお子さんがどんな状況なのかは聞いてみてもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 少し安心しました

    お稽古は接客だのサービスだの・・お金払っているのだから当然!という意見が出された時は、この後もこんなレスが続いてしまうのだろうかと悲しくなってしまいましたが、殆どの方がそうではないと答えてくださって、まだ世の中も捨てたものではないなと、少し安心いたしました。

    私も教える側ですが、教えるだけでなく、私自身も多くのお稽古に通い、今現在もその職業の師匠がいます。
    教わる側、教える側を通して思うことは、やはり先生を尊敬し教えて頂いているという感謝の気持ちのない方は成長もしませんし、その親御さんも酷い態度です。

    最近ではグループの習い事やまたは集会にしても、大人でさえ集ると、前に立った人の言葉を聞かず無視して喋り続けるという現状を目の当たりにし、親がこれでは子供は無理だな・・と感じています。
    小学校などで、授業が始まっても席に着かない子供を自主性・個性と主張するお母様方が増えているという噂はまんざら嘘でもないのだな・・と感じました。

    こういう一つ一つのことから、色んなことが崩れているように思います。
    大変な世の中になりましたね。。

    ユーザーID:

  • 習い事はサービス業

    だとドライに考える方です。金銭がかかわっていて、ボランティアではなく、その先生じゃなくても他にも同じ内容を教えることができる先生がいる場合は、特にえらそうに先生風を吹かせる人に、何かを習いたいと思いません。別にお客さん扱いされたいわけではないですが、先生だって生徒がいなくなれば生活していけないのだから、ある程度は生徒を尊重するべきだと思います。

    医者もサービス業として、患者が先生を選択できるこの時代に、たかが趣味の習い事で先生にえらそうな顔されるのには違和感があります。

    ただ、礼儀は尽くしたいと思うし、子供への手本として、レッスンの最後にお礼くらいは言いに行くでしょうね。

    ユーザーID:

  • berryさんへ

    横レスですが、「前に立った人の言葉を聞かず無視して喋り続けるという現状」とありましたので、一言申し上げます。
    先日、数年ぶりに市の主催する講演会に出かけましたが、満室の部屋で、講演の間は一言の私語もありませんでしたよ。
    本当に良いお話しが聴けました。

    いろんな会があるものですね。

    ユーザーID:

  • 私も・・

    さるさんと同意見です。
    同時にここで発言している先生の立場の方の尊敬すべきだという意見を読んでますますその思いが強くなりました。
    先生にもいろんな人がいます。私にとっていい先生とは子供たち一人一人をきちんと見ていてくれる先生、甘やかすのではないけれど思いやりがある先生です。
    先生だからといって偉そうにしている人(実際にいます)や子供の気持ちを無視した熱血指導している先生、相手の親や子供によって態度を変える先生は嫌いです。子供に自然と信頼、尊敬されてこその先生であって先生だから一律に尊敬しろというのはおかしいです。
    習い事もある種サービス業であって楽しくリラックスして通えるところが残っていくだろうなと思います。
    最近の風潮ではないでしょうか?
    とはいう私も礼儀として最後に一言挨拶しにいきますよ。

    ユーザーID:

  • berryさんに一票

    生徒がいなくなったら(先生は)生活が出来なくなるから、尊重すべきだなどというお母さんがいるのですね。
    お金を「払う方」が、どうしてもエライと思ってしまうのですね。

    モノを買うのと全く同じ考え。
    物事を教えて頂くのは、モノをお金と交換することとは違うことですのにね。

    何でもかんでも「資本主義的」に染まっています。
    これも拝金主義の一端だと思います。

    最近は親がこうですから、生徒が先生を尊敬するはずがありませんね。

    ユーザーID:

  • アイスさんに同感!

    お世話になったから足を運ぶ、つらく当たられたから電話一本でいいや、という問題ではないですものね。もしトピ主さんがクレームを入れるとしたとしても、電話で言うより顔を合わせて話すほうがいいでしょうし。

    どなたがか「生徒はお金を払ってるから“お客様”」と書かれてましたが、これこそ次元が違います。この方のレスのタイトルは『先生ってそんなに偉いわけ?』との事ですが、私に言わせりゃ『お金を払ってりゃ誰でも偉いのか?』って話ですよ。

    ところで、トピ主さんはどうした?
    2週間以上経過したけど、一度もレスがないですね。
    貴女も子供に物を教える立場の親なら、ちゃんと感謝のレスをすべきですよ。

    ユーザーID:

  • するもしないも、自由だー

    それで結局、トピ主さんはどうしたんだろう・・・

    こういうのって、
    自分がどうするかじゃないのかなぁ。

    私は幸いな事に、トピ主さんのような思いをせずに済んだので
    子どもが習い事をやめるときは、引き落としなどの手続きで退会の電話をした後は
    最後の回に迎えに行き手土産持って挨拶に行きました。
    スイミングだったのですが、受付の人がコーチを呼んでわざわざ水着のまま出てきてくださいました。

    後で知ったのですが、知り合いの多くの人が電話一本で退会していました。
    受付の人の驚いた様子やコーチの事を思い出し、「ああ、そういう事か・・。」と合点がいきました。
    でも他人が挨拶なしでもこうするべきとも思いません。
    大人(親)なんだから、自分で判断して行動すればいいです。

    ユーザーID:

  • 私の危惧

    思うに、変わった先生ですよね。
    信念を持ってスパルタ方式を採っているのなら、それはそれでいいのですが、ただの感情任せでのことでしたら、少し注意が必要かもしれません。

    私の考えは、多くの皆さんがおっしゃっているのと同じく、お母さまも挨拶をして、お子さんにもお礼を言わせることが、お子さんにとってもいいことだと思います。

    ですが、このトピックにレスポンスなさってらっしゃる教え側の先生のような方だと、気持ちよく挨拶もできるでしょうが、変わった先生だと何を言われるやら?と心配でなりません。

    辞める前に「最終日にご挨拶に伺います」と電話で様子をみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 尊敬できる先生って・・・

    ヨコですが。

    「習い事の先生だってサービス業」という意見に対し「見下された」という先生側の意見があるのですね。

    両方とも正しいと思います。今は情報も行き交う世の中になり、悪い評判もあっという間に広まります。見下されるのがいやなら、先生側もそれなりに努力しないといけないですよね。もちろん非常識な生徒さんも居ると思いますが、あくまでも普通の生徒さん相手の話です。

    中にはとても尊敬できないような「先生」だっていらっしゃいます。先生として尊敬されるには、ご自分も自らの師匠を敬い、その道の精進を怠らないことが必要のように思えます。また、指導する立場としての心構えを忘れず、驕らず、誠実にされるべきです。

    私もできることなら子供の習い事は尊敬できる先生にお願いしたいですが、大手の教室などでは そう選り好みもしてられないんですよね。曜日とか時間帯の都合に合わせてしまいがちで。

    ユーザーID:

  • 挨拶にいくべきです。

    電話でいいなどと、なんと残念な意見が多いのでしょう。そういう安易な考えが、現代の病んだ社会を作っているのではないでしょうか。きちんとした人間性をお持ちの方なら、2年間お世話になった場所なのですから、どんな状況でも感謝の意を表すべきでしょう。子供の将来を考えても、いかなる苦難があっても逃げることはしない、という教えにもなるはずです。「目には目を」みたいな考えでは、世の中では結局何も解決せず、そして何も得られずに終わってしまうのです。本当は辞める前に、もっとストレートに、先生に対して気持ちをぶつけてみるといいと思います。何かが変わるかも知れないし、よりよい関係が作れるかも知れない。今の世の中は、そういった深いコミュニケーションが欠如しているようにも思えます。是非、挨拶に行って下さい。終わった後で、必ずよかったと思えるはずですよ。

    ユーザーID:

  • スパルタの意味

    たたかれた原因は何でしょう?
    一方的な暴力は問題あると思いますが、それなりの原因もあるのでは?
    暴力反対やいじめ問題で軟弱になりつつある現在の教育の中でたたいてくれる先生は逆に大切な存在だと思いますが…
    原因を子供さんと話をしてから判断してもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 先生!生徒に対して感謝の気持ちはないの?

    教える立場にいる方々が、この場で「お礼に行くべき」と言い放っている態度に呆れました。
    何様のつもり?

    「沢山いる同業者の中から、私を選んでくれてありがとう。」という謙虚な気持ちはないんでしょうか?

    生徒側にばかり「教えてもらうことに感謝せよ」というのは傲慢ですよ。
    無料で教えてくれているなら話は別ですが。
    お互いに、「教えてもらっている(生徒側)」、「教えさせていただいてる(先生側)」という気持ちがないとね。

    やはり、今の時代、先生なんてサービス業ですから。

    ユーザーID:

  • 考え方も、レベルも、目標も人それぞれ・・・。(1)

    生徒がわ。。先生側。。
    どちらの側からの見方いろいろあると思いますが
    いまは親としての判断を問われているのですよね。

    私も2人の娘の親で習い事もさせています。
    その段階的な私の意見を書きます。

    <まず始める前に・・・>
    ・本当にその習い事がしたいのか
    ・続ける自身があるのか(ネガティブではなくチャレンジ
     精神を尊重しできるだけ気持ちを盛り上げて、意思を
     固めるために)
    ・クラス探し、指導方針、規模、場所、時間、費用等
     子供に合うところを一番の判断材料にし、あとは
     送り迎えや、経済状況を考えたり・・・。
     もちろんその為には見学や体験などあれば活用でき
     ますよね。一概には言えませんがこの時点でかなり、
     今回の件は回避できる
     と思います。

    <習っている期間>・・今回の件では省略。

    ユーザーID:

  • 考え方も、レベルも、目標も人それぞれ・・・。(2)

    続き・・・

    <辞めそうな時>
    私の場合子供の気持ちで簡単に辞めるなんて認めません。せっかく縁あって始めた事だしそれまでの時間を
    大切にするためにも。。あくまで我が家の方針d。
    しかし、辞めようと言う理由があるのですよね。
    それを解決する力をつけさせるのも習い事の意義では
    ないかなとも思います。
    指導者が力をもって指導しているのが子供に合わない
    のであればまず子供のにどうすればいいと思うか聞いて
    おそらく答えを出すのは難しいでしょうが経験です。
    うちの娘は3歳と5歳ですがこのやり方を実践してます。
    実際に再度やる気をかきたてられるようです。
    それから親がクラスを見学するなど、解決策を見出す
    ステップとして有用では。。
    体罰的な指導を同意しての入会でなければ、その指導法
    はいかがな物かとクレームと言うか改善依頼を。
    いろいろと解決策を家族で見出すのも今後の経験として
    積み重ねていくには非常に役立つと思います。

    ユーザーID:

  • 考え方も、レベルも、目標も人それぞれ・・・。(3)

    続き・・・

    <辞めるとき>
    胸張って辞めてください。
    電話で辞めるのもやり方のひとつかもしれませんが、
    やっぱり面と向かって決意を表したほうがお互い
    すっきりするのではないでしょうか。
    会社を辞める時、電話、Fax、E-mailで辞表をだす人が
    いるそうですがそんなやり方では今後の人生が、卑屈に
    なりかねない様に感じます。
    会社を辞めるのと習い事をやめること、話のレベルが
    すこし違うかもしれませんが、全く違うとも言い切れ
    ないでしょう。

    以上長くなりましたが、我が家の意見と方針でした

    ユーザーID:

  • 子供の立場から・・・(1)

    子供はいませんが、小学生のころ、スポーツ少年団で習い事をしていた経験があります。

    トピ主さんのお子さんは2年間通われていたそうで・・・そこで仲良くなったお友達もいることでしょう。
    やめるにしても、そのお友達との関係が悪くなるようなやめ方はしたくないですよね。
    気持ちよくさよならしたいものです。

    トピ主さんの記事だけではよくわからないのですが・・・お子さんはやめたがっているのでしょうか?
    それとも、習い事をしている環境(先生の態度など)を何とかして欲しいと思っているのでしょうか?
    まずは、それを見極める必要があると思います。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 子供の立場から・・・(2)

    (続きです)

    どちらにしても、指導者の方ときちんと話をしておくことは重要だと思います。
    電話よりも、直接会って話すのがいいのではないでしょうか。
    お子さんがやめたがっている理由なども包み隠さず、「子供がこう言っているのですが・・・」と、相談のような形で話すのがいいのでは?
    (注意:決して感情的にはならないように・・・)
    万が一誤解があるのなら、話し合うことで解けるかもしれませんし、やめるにしろ続けるにしろ、改善の可能性も出てくると思います。
    話していて、ああ、この指導者はダメだなと思えば、やめればいいのです。

    もしやめることになったら、○月いっぱいでやめる、というように話をつけておいて、最後の日にはお子さんの迎えがてら、簡単な挨拶程度はしておいた方がいいと思います。
    菓子折り云々はよくわかりませんが

    お子さんの2年間が嫌な思い出として残らないように、できるかぎりのことはしてあげてほしいと思います。
    うまくいくよう願っています。

    ユーザーID:

  • 有名な勉強系の習い事の先生は

    子供の前と親の前では明らかに態度が違う人
    でした。
    おまけに相談した事を他の親に話したり
    明らかに人として問題がある人でした。

    子供も嫌がっていたし、子供のお友達も
    子供の前ではヒステリックな先生を嫌がって
    いました。

    そういう先生にも辞める時にはお礼を持って
    ご挨拶に伺いましたが、月謝が先に払うタイプの
    支払方法で後から返すという時に
    勝手にうちのポストに無言で1万円以上の
    お金を入れたとの事。
    当然というべきか気が付かなかった私は
    半年以上も待ってお金の返還を求めたら
    先生があっけらかんと「とっくに返しましたよ、
    ポストに入れておきましたから」なんて
    言いまして呆れましたよ。

    紛失したのか入れなかったのかは
    未だにわかりません。
    ここまでくると信用問題ですね。
    近所で教室を開かれていて、結局泣き寝入り
    をしましたが、今でも腹の立つ出来事です。

    そういう人間が先生として持ち上げられている
    んですから、・・・先生だからといって
    あまり信用するのも・・・・

    ユーザーID:

  • 言葉が足らなかったようで・・1

    再びレスします。

    >まるさん・ととろさん・さるさん
    私の言葉が足らなかったようで、申し訳ありません。
    「先生は皆偉い!」というのは、私でも間違っていると思います。本当に色々な方がいますから・・私もそれは痛感しています。

    ただ、お稽古事というのは、先生の持っている能力をお金を教えていただく場であり、またお金を払って習うことのほかに、礼儀や(あいさつ等)昔からの良い習慣を身につける場所だとも思うのです。

    だから、生徒は先生を尊敬した態度で習うのが一番だし、先生も「偉い・・」というよりは尊敬される立場であってなくてはならないものだと思います。
    ですから、生徒・先生関わらず悪い態度を取ったほうに悪い態度で接してはいけないと思うのです。

    ただ、まるさん他2名の方は、しっかりと礼儀は尽くすと書いてらっしゃるので、きっと立場を分かって、サービスという言葉を使ってらっしゃるしっかりした方だと思いました。

    つづきます。

    ユーザーID:

  • 言葉足らずで・・続きです

    つづきです。

    それに、勿論、生徒側だって先生を選ぶ権利はありますし、あわなければ辞めてより良い先生を探すべきです。お金を払っているという事は選択権があるということです。
    しかし、今の世の中、それをゴッチャ考えてしまうお母様が多くなった・・つまり、自分の都合の良いところだけを取って、都合よく理解してしまうお母様方が増えたのだな・・と感じるのです。

    私自身、生徒に嫌われたくありません。
    だから、喜ぶようなこと、お母様のご機嫌を取るようなことは、簡単なんです。
    けれど、果たしてそれで良いのかどうかと考えた時に「偉そうな態度」を取っています。そういう態度を取れば取るほど、責任が生まれ、辛いですが、分かってくれると信じてやっています(叩くことしません、毅然とした態度でという意味)。
    目線は下げますが、やはり先生と生徒という一線はしっかり引いたほうがいいと思うのです。

    ・・と随分横になってしまいましたが。
    弁解させて頂きたかったのです。

    >嫌味じゃないからさん
    いえいえ、そのような地域もまだ沢山あるのですね。
    安心致しました。

    ユーザーID:

  • こんなだから

    お金を払っているから、サービス業と同じという考えの方が多いので、びっくりしました。

    親がそんなだから、子供も先生(習い事、学校を問わず)を甘く見るのですよ。
    それが学級崩壊に繋がるんじゃないかなぁ。

    マンツーマンで教えてもらうならともかく、何人かでの講習の時に、生徒を尊重しろって言われても、いろんな考え方、能力の差があるから、全員が満足する内容なんて無理。

    物を買うのと、教えを請うのとは、全然次元が違うと思います。

    ユーザーID:

  • トピックをもう一度読んで見ると・・・

    何かすごい深いところまで話が行ってしまってますがトピ主さんは、お稽古事ってやめる時面倒臭い・・・嫌いな先生だし、別に挨拶いかなくてもいいよね?位の軽〜い気持ちで書いておられるような感じですので、もうこの位でいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 一度ご見学されては?

    最後に一言。
    何度もすみません。

    個人のお教室ならば、一度ご見学されては如何でしょう。
    先生の方針もあるでしょうが、お母様の強い希望を聞かない先生はあまり良い方とは思えません。
    勿論、親がいることで、甘えを出してしまう生徒も沢山おります。
    けれど、親は見学!と決め込んで部屋に入ったら用意している間でさえ、先生以外とは話さないことです(無視)ですね(どうしても生徒が親のところに行ってしまったり、親が話しかけてしまったりという場合は出ていただいてます。)

    それに私は、どちらかというと、送り迎えだけしてレッスン室に一度も足を踏み入れないお母様方より、見学を希望される方の方が好感が持てます。
    慣れない先生・生徒は最初は嫌がるかもしれませんが、自分の子供がどういうところで、いう事をきかないか、家での宿題をどの程度やっているのか等良くわかりますよ。
    私はお母様がなんといおうと、叱るときは叱り、家での復習方法等をお母様にお伝えできるので、きていただくことは拒否していません。

    ユーザーID:

  • 先生って本当に大切です

    挨拶に行くべき!ということには賛成できません。
    礼儀的にはそうだと思いますが。

    ケースバイケースだと思います。
    行ってもまた嫌な思いをするだけかもしれない。
    berryさんには共感できます。

    ただ、私は習い事をやめたいのですが、引き止められ、先生の感情的な暴言が怖くて、もう挨拶にもいけません。お休みを伝えていた分の月謝も払えと言われて、納得できません。これは普通のことなのでしょうか?
    先生は「自分が正しい」と思っていて、何を話しても無駄なんです。だからか、生徒も少ないのかも。
    そういう勘違いした方、尊敬できない先生もいます。

    子どもの頃、ピアノの先生が大好きでした。おばあさんでしたが上品で優しく、その時間が好きでした。あの先生だったら、ずっと続けていたかもしれません。
    子どもにとって、どんな先生に習うかとても大事です。なので、よく選んで下さいね。

    ユーザーID:

  • 横ですが。子供よ強くなれさんへ

    子供を叩く先生が大切って本気ですか?
    子供を叩かなければ子供が伸びない、言うことを聞かないと思っているような先生は最低です。

    教師としての威厳や品格をもっていれば子供相手に威張ったりしなくても子供は自らついてきます。
    それができない先生は生徒からなめられていると思うからカッとなるんでしょうね。
    先日いじめ自殺で問題になった教師もいましたよね。
    もちろん保護者側にも問題がありますが
    今の時代なかなか尊敬できる先生はいらっしゃらないように思います。

    ユーザーID:

  • みんなだまされてない?

    先生って職業なだけで同じ人間。なにもえらくない。
    講師は教えるのが仕事。尊敬されたりお礼を言われる
    のはその個人に由来するもの。
    大工さんがいい家をつくって「さすが大工さんだ!」
    と敬意をもってお礼を言われるのと同じ理屈。
    いまひとつな仕事をした相手に菓子折りいる?
    子供に手を上げたり上手に教えられないのに
    「尊敬しろ」っておかしくない?
    先生だからじゃなく、「人と人」として良くしてもらったり
    お世話になった人がその気持ちを伝えたいから、お礼をするのでは?
    尊敬できる人、優れた人だから周りの人々が尊敬するのであって、
    職業が教職、講師、医師、代議士だから偉いという考えはヘンだと思う。

    トピ主さんは不満なんだから電話で十分。
    街中で会っても知らん振りでよい。
    もし相手が挨拶してきたら返すくらいでいいと思う。

    こどもの躾け云々を言う人もいるけど「人を肩書きで見るのではなく
    本質を見なさい」と教えることが出来るんでは?
    逆にどんな職業の人でも社会貢献してる人に一律敬意をもてる
    子に育てるほうがよほど道徳的。

    ユーザーID:

  • つけたし・・

    昔、学生の時の友達に打ち明けられたことがある。
    「小学校の頃、習い事の先生によく家に来てもらってたんだけど
    親のいない時、いたずらをされていた。怖くて親には言えなかった。」
    その経験から、その友達は自分の子供に習い事をさせるのをためらう
    ことがあるといってた。
    そんな講師でも、「先生には菓子折り持って御礼」しないと失礼?
    相手によって対応を変える方が普通じゃない?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧