月々の洋服代

レス139
(トピ主0
お気に入り132

美容・ファッション・ダイエット

ドライマンゴー

雑誌を見るとスカート一枚5万円とかアンサンブル3万円とか高額のものがたくさん載っています。
デパートに行くと何てことない洋服なのに「誰がこんな高い服買うの?」って思うような高い服ばかりあります。
私は買わない月もあるし、買ってもスカート5千円以下くらいしか買えません。。。
皆さんどうして買えるのでしょうか??

手取りの何割くらいを洋服代に使っているのか教えて下さい。
あと、いつも購入する場所、デパート、ブティック、駅ビル、etcも教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数139

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ブラントものの洋服なんて持っていません。

    私も雑誌を見るたびに「普通のOLにこんなにお金があるわけないよ〜」と突っ込んでしまいます。
    と言っても友人は結構な値段の服やバッグ、靴を持っていますね。
    私は貯金が趣味なので安いものしか買いません。
    服はほとんど『しまむら』ですし。
    でも靴とバッグは比較的お金をかけます。(5,000円〜20,000円程度ですが)
    確かに、高い服は長持ちがするし体のラインも綺麗に見えるのかもしれませんが、洗濯機でジャブジャブ洗いたいし、性格も雑なほうなので。
    この前も『しまむら』でセーターを一枚500円で買いましたよ。
    安い服は、伸びようが虫に食われようがシミが出来ようが、気軽に処分できるのが良いですね。

    ユーザーID:

  • 憧れを売るのがソノ手の雑誌。

    「あれはギャグだろ?」
    と、うちの夫はノタマイました。
    雑誌の値段を見て。

    ふつーのOLが買えるわけない!
    と常々思っています。
    でも、雑誌は「夢や憧れを売る」んですよね。

    本気にしちゃいけませんよ〜。
    たまに本気にして借金まみれの人いますけど。

    雑誌に載ってるのとソックリな激安品!
    を買うのがツウ、というもんですわよ。オホホ。

    手取りのうち幾らかなぁ・・
    毎月買うわけでもなく、バーゲンで買うので。
    ハッキリ言えるのは、「定価じゃ買わねー!」です。

    こんな私ですが、500円のシャツ着てても、
    「どこのブランド?」と聞かれるエセお嬢様ですの。

    ユーザーID:

  • わたしも同感です!!

    そーなんですよね、
    高!っていつも思います。

    でも、
    友達に対する見栄というわけではないですが、
    年齢に沿った素材と格好が必要なのでは、
    と最近思うようになりまして・・

    それでも
    頑張って使っても月5万くらいです。

    トレンドを追い過ぎた服は避けるようにし、
    それなりに今年の型の服を購入します。
    ウン年前の服で、カタチが「だっさい」ものは
    涙を流しながら
    お別れの作業をしていきます。

    セーターやコート、マフラーには
    カシミアの文字をチェックします。
    高そうに見える 安くて物持ちよい服?!が
    基本ですかね、、


    【でも しまむらにも たまに 行きますよ】

    ユーザーID:

  • 高い物を買う人

    私も以前から思っていました。
    一体誰があんな高い服買うんだろうと。

    以外と身近に買う人がいました。
    義母は買い物が好きでアンサンブル6万円、ワンピース7万円くらいの服を沢山買っています。
    義妹もしかり。手取り17万の給料ですが10万円のコートや20万円のバッグを買ってもらっています。

    ここ2ヶ月でデパートで100万円買い物をして、お金が無い無いと言ってました。

    ちなみに義父の給料は手取り130万円程で貯金はほぼナシ、負債(住宅ローン)3,000万です。

    理解に苦しみます。

    こういう人もいるということで。

    ユーザーID:

  • 私は買えないけど。

    うちの会社、手取りで16万くらいです。実家暮らしの後輩は月に多いときは10万くらい洋服代に使ってるらしいです。少ないときでも平均5万くらいは使うそうです。実家にお金をいれてないのならば、それでも生活していけますよね。プラスボーナスもでますから。そういう人だったら買えるんじゃないかな〜。

    ユーザーID:

  • 買わない買わない

    雑誌は夢を売っている、に同感です!

    洋服・バックもそうですが、今の時期なんてクリスマスプレゼント特集で30万・50万ものアクセサリーがフツーに紹介されてますけど・・・誰が買うの!?って感じです。

    雑誌でいいな、と思った服はセールで似たものを探しますね。私も定価ではめったに買いません。
    入社9年のOLです。
    セール時期だけ(つまり年2回)、3〜5万円程度の買い物をします。
    コートとかの大物を買うときは10万円くらいかな。

    オシャレな雑誌は眺めて幸せを味わっています!

    ユーザーID:

  • アウトレットばっかり

    雑誌は組み合わせやデザインを参考に見ますが、真似して買った事なんてありません。
    あれは別の世の中のお話だと思ってます(笑)。

    独身の頃はお気に入りのお店があったのでほぼ毎月1万円くらい買い物していました。
    その店が突然引っ越してからは気に入った店も無く、買い物の頻度はすっかり落ちました。
    年に2回くらい、アウトレットのセールに行くくらい。
    それでも1回につき1万円くらい。

    あ、コートやジャケットが大好きで、冬のバーゲンには3万円くらいの物を(一応半額でゲット)毎年買っていました。
    今年に入ってからは…着物に十数万かけたくらいかな。
    洋服は買ってません。

    ユーザーID:

  • そう思っていましたが、いるんだ

    うちの夫。

    雑誌を見て、数万円のセーターやジャケットなど、注文します。
    まあ、確かに物を選ぶ目は肥えています。

    でも、数万円・・・・・。

    普通の会社員なのにね。
    でも、判ったんです。
    私のように、安物買いは決していない人で、高く買った品は本当に大事に着ているんです。だから、何年も着ていられるし、自分のサイズも変えない努力は怠らないし。

    彼の買い物は年に数回だけです。
    夏物と冬物を1年に同時に買う事はしません。
    今年は夏物を買ったから来年は冬物を買う・・・みたいな。

    ユーザーID:

  • すいません、学生ですが…

    はい、先日3万のワンピ買いました。
    本気で惚れこんだモノにはそれくらい出します。
    洋服だけでなく、本当に気に入ったモノには出費を惜しまないです。
    熱しにくく醒めにくいタチなので、買って後悔はしません。

    洋服代は月によってまちまちです。
    気に入ったモノが見つかったかどうか、
    あとはその月のバイト代によって左右されます(笑)
    お高いモノばかりでなく、一目惚れしたモノを主役アイテムとして、
    それに合わせるモノを安く買う、って買い方が多いです。
    雑誌は見ますが、値段なんかは気にしてないですね。
    (でも雑誌でも安く着まわす特集はよく組まれてますよ)

    最近趣味が変わったばかりなのですが、好きなブランドは
    シンシアローリー、レストローズ、レベッカテイラーあたりです。
    可愛らしい感じの。(※エビちゃん系ではない)
    価格帯はワンピ一着2〜5万くらいです。
    あとは地元の駅ビルやオークションなどで安いものを買い足してます。
    全身のコーデが1万いかない日もあれば10万近い日もあります。

    自分だけいいもの着てるのは申し訳ないので、親にもプレゼントしてます。
    なので、あんまり叩かないでください…(笑)

    ユーザーID:

  • わたしなんて

    独身時代はお金に余裕があったのと若かったので、6万のコートでもなんてことなく現金でかっていました。つきに最低5,6万はつかっていたと思います。が、結婚後、渡米し、今は10ドル以上だと買うかどうか考えるほどです。セール品が大好きで、この間は3ドルのチャンピオンのスニーカーを購入し、満足。ジーンズなんてオールドネイビーでセール品7ドルでした。幸いなことに、10数年前にかったブランド品も今でもサイズが合うので、それも着てます。現在はたぶん月30ドルも使ってないと思いますよ。昔はよかった。。。

    ユーザーID:

  • 服じゃないけど

    独身時代は年収500万弱。
    洋服じゃないですが、20万強の皮ツナギ、
    バイク2台、30万の一眼レフカメラ
    同じく10万のカメラを持ち
    毎月スポーツジムに通っていました。
    もちろんお盆とGWはロングでソロツーリング。
    一日一万円はかかります。

    その代わり、家賃4万の公団住宅に住み
    毎日お弁当、外食はたまに呑みに行く以外は
    ほとんどなし。
    遠距離通勤だったし、仕事上の理由もあり、
    「アフターファイブのお茶」なんていうのも
    全くなし。
    洋服は通勤用のスーツが必要だったので
    通販のしかもアウトレット。

    ですから、逆にブランド物が本当に大好きで
    他の物を思い切り切り詰めても平気なら
    OLの給料で数十万のバッグや洋服なら
    買えると思います。
    私も、本当に欲しかったら毎日納豆で過ごしても
    買います。

    ユーザーID:

  • 昨年は

    手取りの1割ですねー。
    お小遣いの全額がほぼ洋服に消えました。
    安い物は900円のセーター(しま○らです)、高いのはブティックで買った25000円のパンツ。
    ふだんは通販とデパートで買っています。どちらも試着は必ず、通販も「着ない服を買うよりは」と返送料がかかっても涙を飲んで返品します(おかげで自分のサイズには詳しくなりました)。
    通販カタログも最近はかなりおしゃれ度が高くなりましたね!私は女性雑誌は美容院や店頭で見るだけで、カタログの方を参考にしていまーす。

    ユーザーID:

  • 10万くらいかな?

    私は30代、2歳の娘がいます。
    さすがに毎月じゃありませんが、
    買うときは、5万くらい使うかな?
    特に子供が生まれてからは、
    量より、質だな〜と思いまして。

    10代や20代前半なら、
    安くて流行のものをバンバン買って目を肥やし、
    30代になったら、
    質の良い物を着るってのが、おしゃれじゃないでしょうか?

    500円のものが、ブランド品に見えるって事は無いですよ。
    はっきり言って。
    おせじか、ブランド品を身につけた事が無い人じゃないですか?

    ユーザーID:

  • バーゲンのみ

    お洒落な人からしたら論外でしょうが、私はバーゲン(それも最終バーゲン)でしか買いません。
    私の友人はとても服を買うのが趣味で、服は1シーズンで終わり、全て入れ替えると言っています(すごい!)。

    私はとてもじゃないけどお金がありませんので、そんな生活は無理です。でも服は結構必要ですよね・・。オ○ワードや東京○タイルなどのセールはよく百貨店でもしているので、かなりお得に買えますよ。

    雑誌の服、本当にびっくりします。
    私は組み合わせを参考にするだけです。

    ユーザーID:

  • 自分へのご褒美に

    毎月高価な洋服は買えません。
    でも、たまには自分へのご褒美として、ちょっと高価な洋服やバッグなど買ってます。
    大事な洋服ですから、食べこぼしのシミなど作らないように、虫にも食われないように注意して着ています。
    高価な洋服は、見てくれだけでなく、素材もいいから気易いですよ。
    日頃は、なるべく機能的で安価な洋服着てますけどね。

    ユーザーID:

  • 何にお金をかけるかは人それぞれ

    手取り25万です。社宅で1人暮らし。8時に家を出て11時に帰る生活です。お金を使うヒマがありません。服と本、年に1回の海外旅行くらい。経済観念は普通だと思っています。服はまとめ買いなので給料の何割使っているかがいまひとつわかりません。

    別にグルメじゃないし、物欲もあまりないので、欲しいものを全部買ってもお給料は残ります。なのでボーナスは全部貯金してます。

    >スカート一枚5万円とかアンサンブル3万円

    気に入ったものなら買います。でもこの値段のお店だったらワンシーズンで買い足すのはスカート、トップス各1〜2枚かな。一番よく買うのはスカート、アンサンブル2万円くらいまでのお店です。バーゲンは人が多くてじっくり好きなものを選べないので、デパートや駅ビルでシーズンの初めに定価で買います。

    でも、何にお金をかけるかは人によりますよね。友人のお姉さまはブランドバッグが大好きで、月13万のアルバイトでの稼ぎすべてブランドバッグにつぎ込んでいるそうです。わたしはバッグは2万くらいまでのものしか買いません。

    ユーザーID:

  • 月々5万円〜

    もうすぐ30の専業主婦です。
    大体月々このくらいで、5万円以内に収まると「今月は少なく済んだ」という感じです。
    一着数万円のアンサンブルなんかは買えません。
    3万円のワンピースや2万円弱のスカートが高めなほうで、あとはツインニットで8千円(洗濯機で洗える普段着用)のものも買いますし、3千円のカットソーも使ってます。
    独身で働いていた頃は収入も多くなかったので、一月1,2万円くらだったでしょうか・・・
    MATERIA,J&R,INDIVI等が好きなのでこれらのブランドが入っているデパートなどで買い物しています。

    ユーザーID:

  • 買える人はいる

    30代専業主婦です。
    うちは都内在住のごくごく普通の家庭です。
    来年子供も私立幼稚園に入学ですし、子供と自分の習い事にもお金がかかりますし、到底1着5万円の洋服なんて買えません・・・
    (コートだとかたまに買うバッグなどは別ですが)

    でも愛読している雑誌を見ると、結構いらっしゃるんですよね〜
    普通に10万円位の洋服をホイッと買える人。
    だいたいの場合ご主人が自営業、もしくはお医者様等業種は色々でも普通のレベルのサラリーマンじゃあないって事みたいです。
    もしくは共働きの家庭とかね。

    ユーザーID:

  • 追記

    トピ主さまの質問にお答えするのを忘れました。
    私は上記のような家庭ですし、毎月必ず洋服を購入する訳ではありません。
    でも買う時はたいてい百貨店が多いですね。
    1着1万〜1万5千円前後のものです。
    主人のスーツは1着7〜8万、子供の服は1着3千円〜5千円前後、頭が痛いです。

    ユーザーID:

  • 仕事着なら高い物が安心

    流行には縁も興味もありません。質は高いが保守的な物を着ています。特に30代前からそうなりました。スーツなら10万円以上の物でも躊躇無く購入します。30万円なんて言われると、ちょっと手が出ないと思いますが。センスには自信がないけれど、とにかく安物ではないものを着ています。

    理由は、やはり仕事着だからです。服装で社会的信用が得られるとは思いませんが、服装で社会的信用を失う・・・もしくは疑われることはあると思います。そういえば、会社のお願いしている公認会計士さんのひとりが体に合っていないスーツでしたが、ひとりだけ交代となりました。スーツのヨレヨレが公認会計士事務所の基盤の弱さと取られたんだと思います。

    買い物は、○島屋などの小金持ち女性向きのブランドコーナーなどでまとめてパパッと購入します(年2回)。ブティックやセレクトショップを回るほど、時間も熱意もありません。そして、家ではヨレヨレのトレーナーを着ています。大学時代のパジャマも健在です。穴のあいた靴下で買い物に行きます。こんなものです。

    ユーザーID:

  • 買っています

    私はたまに買います。しかも定価で。
    20代のころは、安いものばかり買っていました。30代になって、20代のころの服を大量に捨てたとき、なんでこんな安物ばかりたくさん持っていたんだろう、と反省しました。
    で、高価な服をちゃんと手入れしながら長く着る、という方針にかえました。買い物に費やせる時間は限られるので、雑誌を参考にして計画を立てて購入するようにしています。
    バーゲンだと、安くなっているし急がないと売り切れちゃうと思って計画的に買えないことが多いので、なるべくバーゲン前に買っています。
    使っている額ですが、手取りの1割にはいかないです。
    (ものによっては安物も着ているということですね。)

    OLを名乗るにはもうちょっと「おばさん」なので、トピずれかもしれませんけどね!

    ユーザーID:

  • 私の場合は...

    雑誌で、流行の物や自分が気に入ったデザインの服をチエックしデパ−トへ買い物に行きます。
    そして、自分の探していた服を見つけたら値段を確認。
    そして安いお店に行って、同じような服が無いか探します。 
     まあ、たまに1着1万〜2万くらいは奮発して買いますが、安いのが良いかな〜
     高いのを買うと着なくなったときに、なかなか捨てられないので...

    ユーザーID:

  • 買います

    スカート5万円、買います。
    靴6万円、買います。
    ケリーバッグ、持ってます=買いました。

    買う人はそれこそ、周りにたくさんいます。
    買わない人もいます。

    一生懸命働いています。
    イヤなこと、我慢してお金を稼いでます。
    借金してまでは買いませんけどね。
    ある意味、仕事に来ていく服はいつも「勝負服」です。
    戦闘服ともいうかな。
    年間で考えると、年収の20%ぐらいは使っているかも。いや、それ以上かも。

    仕事やめたら、きっと服飾費は格段に減るでしょう。

    ユーザーID:

  • 高い服の元をとるのは難しい

    仕事をしているのでシンプルなジャケットはブランド物を買う時もありますが、
    そんな場合は「10年くらい着て元をとるぞー」と思わずにはいられません。
    でも、実際は肩パッドの大きさとか襟幅の変化などで長年着続けるのは難しい。
    「定番」というのは本当は存在しないのだなと思います。
    ファッション業界がそんなのを許すはずがない。

    ユーザーID:

  • 安物買いの銭失いになりたくなーい

    既婚・共働きやってます。手取りは20万ぐらい?
    確かにあーいう雑誌のお洋服って高いですよね〜。

    特にカバンとか。10万ぐらいするのがヘーキな顔して載ってますもの。カバンなんて汚れるんだし、1〜2万で充分だろー?と思ってしまいます。
    私は、お洋服は2ヶ月に1着ぐらいの割合で買います。

    トップスだとだいたい2万ぐらいまで。パンツ2万まで、スカートだと1万5千まで。あと、1年に2足は靴を買います。サンダル・パンプスは2万まで、ブーツは4万までかな。コートは最近買ってないです。

    3年ほど前にセールでダウンJKを買ったんです。セールだったのに3万円・・・でも、さすがそれだけの価値はあり、真冬の間はほぼ毎日着てるのに、全くクタクタにならず、羽毛も出てこず、クリーニングに出してもクタクタになりません。
    スーツはデパートのキャリアコーナーのスーツをセールで買います。もちろん初日に行きます。

    昔は数千円のお洋服ばかり数を多く持ってたんですけど、最近30歳を過ぎ、鏡にうつる自分を見て、安物はやはりすぐにわかることに気がつきました。今は数は少なくとも、それなりのお値段のものを着なきゃな、と思うようになりました。

    ユーザーID:

  • 無理!無理!無理!

    独身時代にいましたよ〜そんな方々〜

    1 実家暮らしで1月に家に入れるお金は1万。(そこで引きました)
    1月10万↑のお洋服代。そして遊び代いれてキッチリ±0。

    2 働いているのに親に買ってもらっている人。
    どこのセレブだと思っていたのですが普通の家庭。
    1月に10万、親のカードでお買い物してもいいとのこと。

    3 借金まみれの独り暮らし。
    聞けば負債額が恐ろしいことになっている様子。買い物依存症だと言っていました。

    私は独身時代はボーナスが出たら5万位で自分へのプレゼントとして買っていましたが…結婚した今では無理です!
    でもデパートに行くと某高級ブランド服売り場にベビーカー子供連れの奥様方が何着もご購入するシーン…良く見ます…
    すごいなぁと思いますが…必ずしもブランドもの=センスのいいファッションとは思ってないので〜
    人は人、自分は自分だと思っています。

    ユーザーID:

  • 定価じゃ買えな〜い

    以前は5千円クラスが主のショップで買っていましたが、品質がよくなくて不満でした。
    で、百貨店のバーゲンを狙って、定価なら2万円程度のものを買うと、やはり裁断や生地が全然違うんです。
    それ以来、数より質にこだわるようになりました。
    枚数は少なくても、良いものがタンスに並ぶと嬉しいですし。

    最近は、「古着屋さん」狙い。ブランドものばかりで「新品未使用」でも半額です。
    信頼できるショップを見つけることが鍵です。
    別にブランドにこだわる訳ではないんですが、やはり高いだけのことはありますよ!

    周囲の人から「ころたんさんはいつも良いものを着られていますね。どこで買っているんですか?」と聞かれると、しどろもどろになりますが・・・

    ユーザーID:

  • 買わない、買わない!!

    ファッション雑誌の仕事を、子育てと両立してフリーでやっています。でも買いませんよ、そんな高い洋服!!
    コート、靴、バックは、セールとかで長く着れそうな、でもブランド品を買います。流行っぽいトップスなどは着つぶすつもりで、5000円〜1万円くらいの物を安いお店で購入。
    月収はまちまちですが、平均30〜35万円くらいでしょうか。月というより1シーズン(つまり6ヶ月間分として)に30〜50万円くらい使っている感じです。でも、本当の事を言うと主人の月収がかなり良いです。
    自分の給料だけだったら、もっと少なくなると思います。全てをファッションのために切り詰める生活なんて、絶対にイヤだから。自分にふさわしくない高い洋服を生活を切り詰めて買うのは、格好悪いと思います。身の丈にあって、自分がリラックスできる生活が一番です。
    プチ贅沢くらいなら、いいですけどね〜。

    ユーザーID:

  • ご、ご、ご、ごめんなさい!

    私の年間の洋服購入額は軽く60万円(年収の1割弱)を超えています。普通のことだと思っていました・・・。毎月購入するわけではないのですが、季節ごとに20万円くらい購入しています・・・。

    ただ、私が愛用しているブランドは流行を追いかけているわけではないので、7,8年前のものでも十分着用可能なんです。

    流行に媚びすぎず、縫製も問題ないので「ま、こんなもんかなあ」と思っていたのですが・・・。

    みなさんの投稿を拝読させていただいて「だから私には貯金がないのか・・・」と改めて理解した次第です。

    次の休日にはし○むらに行ってみようかしら・・・。

    ユーザーID:

  • 都内在住の実家暮らしのOL狙い

    なんじゃないでしょうか、ああいう雑誌がモデルにしているのって。

    都内の自宅通いのお嬢さんは実家にお金いれてないコが多いから、普通のOLでも手取り・ボーナスを装飾代に注ぎ込んでるコは珍しくないですよん。

    その上にお小遣い(カード)も貰っているラッキー娘もいますが、一番多いのはおサイフ代わりにママと買いものに出かけちゃう便乗娘です(親がデパートやショップの顧客だったりするので)。一見母親とお出掛けしてあげる親孝行なお嬢さんですがその実・・・!

    ユーザーID:

  • アパレル関係ですが・・・

    買える人は買える。
    簡単です。
    収入が多い人は買えるんです。

    アパレルのショップで働いていた頃、頻繁に現れ、一度に15〜20万の買い物する顧客がいました。
    うちでだけ買っているわけではないようなので、月に30〜50万は服飾費に使っていると思いました。

    中にはお医者さんの奥さんだったり、外資系キャリアウーマンだったりして雑誌に出ている洋服を定価で買える人もたくさんいますよ。
    サラリーマンの奥さんでも、子供がいなかったら月に数万くらいの服飾費は出せるでしょうし。

    同じ収入でも、子供がいない人と3人の子持ちじゃ、余裕のあるなしに歴然とした差が出ます。
    そういうもんです。

    私は洋服好きが高じてアパレルの仕事をしているくらいなので平均的な人より買っていると思います。
    月にならすと10〜15万くらい。
    でも独身時代に比べ、セール品やネット通販で安く買うようになりましたが。

    ユーザーID:

  • 買いますよ

    29歳の専業主婦ですが、毎月の洋服代は10万円くらい使っています。
    ほとんど、セレクトショップで買うので、スカートも5万円以上はしています。
    夫も洋服が好きで10万円くらいは買っています。
    家やスーパーに行く程度なら、5000円のスカートですが、出かけるときは着替えます。

    若い頃は安物の流行品ばかり買っていましたが、最近では安物は買わず、長く着れるものを選びます。

    ただ、節約が趣味の友人からは「また買ったの?旦那さんのお金を使いまくっているよね。」などチェックが入るので、彼女に会うときは、スーパーに行くような格好をします。
    ちなみに、買い物は夫と出かけるし貯金もしているので、勝手に使いまくっていると言うようなことはありません。

    ユーザーID:

  • メーカーさんに踊らされてはイケマセン。

    メーカーさんは売れなくては倒産してしまうんですよ。
    洋服の原価は「半値、8掛け、5割引」です。

    各雑誌も一緒になって煽っているんですよ!

    だって、それが仕事だもん。

    ユーザーID:

  • 買ってます。

    共働きで子ありです。

    自分の収入の3割程度使っています。
    場所は、ウチの近くに三越があるので大体そこで買ってます。

    私の場合は、ブランド物が好きという訳ではありませんが、質の良いもの
    縫製・服のラインなどで選んで行くとブランド物になってしまいます。

    特にコートなどは、かなりこだわります。
    肩凝りが酷いので重いものは×、できるだけ軽くて暖かいものを選ぶと、
    それなりのお値段のものになってしまいますが、去年買ったマックスマーラ
    のコートは機能的にすばらしかったです。

    やはり、高い物はそれなりの理由があると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 服飾代は無駄

    ファッション関係の仕事をしていたので
    ある程度元値が分かるんですね。大手のアパレルの服だとセールで80%オフとかで元が取れる感じです。

    それでも半年前までは月に10万円使っていました。

    でも経済系の本を読み出すようになって
    服飾代って本当に無駄なものなんだと分かってからは
    そのお金を投資に回しています。お金持ちの人達は『投資で儲けたお金』を服飾に回してるんですよ、きっと。順番が違う。

    服は買ってもシーズンがあります、その後売ろうとしてもよっぽどの価値がない限り、元値の半分も取れないですしね。雑誌だって言い様に煽ってるだけ。

    今は家に溜まってる服を着まわししてる状態です。
    似たような服ばかり買ってたんだなぁと反省の日々です。

    ユーザーID:

  • 独身時代は・・・

    結婚して子供が出来てからはそんな高い洋服は買えませんが、独身時代は買ってたな〜。
    手取りで20万ちょっとのお給料、その内5万を実家に入れて、毎月5万くらいは買い物していました。(貯金もしてましたよ)
    冬場はブーツやコートとお金が掛かるので、もっと使ってましたね。
    ブランドバッグとかも買ってたし。
    今思うと「何であんなにお金があったんだろ」って感じですが、独身で普通に働いていて実家住まいなら、買える値段だと思いますよ。
    でも、もし今あの頃に戻れるとしたら、洋服なんて買わないでもっと貯金するかな〜。

    ユーザーID:

  • 時と場合によりけり

    私は高い洋服、たまに買います。銀座のセレクトショップでいつも買い物をしていますが、よっぽど気に入ったら、高くても買います。昔は化粧品メーカーに勤めていましたが、みんなお洒落で可愛いし、その方が仕事にもプラスだったので。私にとって買い物は趣味でした。年間50万円(月に4万円程度)くらいは洋服に使っていました。手取りは月30万円ほどだったかなあ。

    それでも今は結婚して子供もいるので、買い物回数も減りました。以前は春夏秋冬で買い物に行っていましたが、今は年2回。今季(冬物)は、コート10万円、ネックレス7500円、パンツ15000円、ニット15000円、合計14万円くらいでしょうか。いい服はもつので、もうそれほど買い物しなくてもいいかも。

    ちなみに、今も昔もお酒もタバコも一切なし。食事は常に自炊。たまに行ってもたいてい上司とか先輩、仕事先の人におごってもらえたような・・・。買い物は2倍ポイントとかの日に行くし、カードで支払って商品券もゲットしてたかな。買物も好きですが、切り詰めるところは切り詰めて、貯金はしっかりしていました。

    ユーザーID:

  • お小遣い

    30代パート主婦です。
    子供がいないので、お小遣いは月に夫4万、私3万。
    そこから自由にやりくりする、が鉄則です。
    それにプラスして、季節商品を1着ずつ家計から買って良い、というルールを作っています。3000円のカットソーのときもあれば10万円のコートのときもあります。

    私の母が着道楽で、ばりばり働いているので月に10万は洋服代にかけています。が、娘達に程なくしてお下がりとして放出するので、かなり助かっています。

    通販や安い服はオトナ買いや、あまり考えずに買えますが、高い服はしっかり計算して、値段と活用性に見合っているか吟味して買うので長持ちするし大事にします。
    ファッション誌は夢を売る物!もし雑誌に出てくる洋服が全てユニクロやしまむらなら寂しいでしょ?
    私は1点だけは高価な物をまぜてコーディネートするようにしていますよ。

    ユーザーID:

  • ヨコですが・・・

    服はお金かけてません。
    1シーズンに肌着・靴等いれて1万程度・・・つまり年4万程かなぁ。
    3000円以下が基本ですね。70%〜offセール品です。
    ほぼ、ネット通販で店で買うことはほとんどありません。

    ただ、金額よりも「冬」限定ですが素材にはこだわりあって、セーターはウール100%しか買わないと決めてます。
    だって、寒いんだもの・・・(笑)

    アクリルセーターとウールセータでは全然暖かさが違います。その点ではものすごく素材というか材質にはこだわってます。
    店だと、素材表示をタグをめくってジロジロみれませんが、ネットだとしっかり確認したうえで購入できるのでいいですよ。

    ユーザーID:

  • 買う人は買う

    雑誌・・・ありえないことはないです。
    買う人は買います。
    先日、友人(弁護士)と買い物に行ったら、表参道のセレクトショップで10万近く使っていました。
    すごくオシャレな子です。
    別の友人(テレビ局勤務)も、一着数万の服を即買いです。
    お金がある人は買うんじゃないでしょうか。
    ブランドを批判する人もいますが、やっぱり質はいいなと思います。
    私も量は買いませんが、最近、質がいいものは買うようにしています。
    ちなみに、20代後半です。

    ユーザーID:

  • 最近全部ユニクロで

    DKNYやマックスマーラ、セオリーも着てましたが、最近はサイズの都合でほぼユニクロ&GAPです。サイズからいうとイタリアものが合うので気に入ったものがあればそれらのブランドで購入しますが、海外で買うことのほうが多いです。

    日本ではほぼユニクロです。はっと気付くと全身ユニクロです。

    ですのでデパートには基本的に近寄らず食品のみ購入。バッグ、アクセサリーもバーゲンや特別セールを利用。平均すると月10万円くらい使っていると思います。

    ユーザーID:

  • ママですが様

    私の友達で元モデルさん(170cm48?)で現在ヨガインストラクターがいるのですが、彼女は移動の時も教室内で教えている格好と一緒で、スウェット生地のパンツを着ているのです。普通スウェットって本当にだらしなく見えますよね。しかし彼女が着ると本当にカッコいい!!「それどこのブランド?」と皆が聞いたら「700円の安物」・・・・。ちなみに私が借りてはいたら本当に700円の安物にしっかり見えました。こんな人もいるということで!!

    ユーザーID:

  • そこまでではないですが

    それなりのものは買いますよ。
    一着5,000円〜30,000円くらいなら。
    もちろん安くて品が良いにこしたことはないですよね。

    でも、使用頻度が高かったり、
    タンスに残ってる(この場合は使わないという意味ではなく、捨てたり売ったりしなかったということ)
    率が高いのは、やっぱりそれなりの値段のするものが多いです。
    高校生の時なんか、安物買ってたわけですけど、
    ボタンの付け方が甘く、すぐ取れたり、シルエットがやっぱりなんか変だったり。
    すぐに使えなくなってましたよ。
    ようは、ランニングコスト(ちょっと違うけど)

    2万円くらいの気に入って買った黒いボトムスは、
    洗濯で色褪せていく中、同じのがもう見つからないというのもあって、自分で染めてまで使い続けました。
    とても形のキレイなものだったんです。

    一回で払う金額は高いかもしれませんが、支払い頻度が少ないんだと思います。
    だから、「月いくら」とは言えないんですよ。
    買うときは買うけど、買わないときは全く買わない。

    あ、あと最近私はオークションを多様しています。
    いいものをより安く〜

    ユーザーID:

  • 変われば変わるもの

    独身時代は実家住まいだったこともあり、月収の半分以上を服飾費に使っていました。1点モノという言葉に弱く、イタリアのバック、靴など大枚はたいて買ってました。ファッション雑誌は常にチェックして、掲載されているお気に入りのブランドの服を、いち早くゲットすべく奔走するのが生きがいで、多重の分割払いで切り抜けていました。
    ところが結婚してからは、なぜかまったくそれらを欲しいという気持ちがなくなってしまいました。思えば独身の頃、買い物をすることで私は心の空白を埋めていた・・いわゆる買い物依存症だったように思えます。結婚後の現在は、毎日の生活がとても満たされていて、この幸せがあれば『物』はいらないといった感じです。その変わりようは両親も驚いています。
    ただ、さすがに着たきりというわけには行きませんし、友人から「結婚して変わったね」と言われないように、時々はお買い物しています。ただし1万円前後のものを1シーズンに2着ぐらいでしょうか。

    ユーザーID:

  • 買いますねー

    雑誌に載っているような服を。
    月平均10万ほどです。
    かわいいお洋服を着ると楽しいので、趣味のようなものです。

    ただ、収入から考えると痛くない出費ですし、最新の人気のある服なのでオークションなどで売れば「使用済みなのに申し訳ない」くらいの額で売れます。

    貯金もしっかりしつつ、ファッションを楽しんでいますよ。

    ユーザーID:

  • 専業主婦の私の場合。

    非常に両極端です。
    ユニクロかブランドか、という感じ。

    子持ち主婦で、毎日オシャレして外に出るわけではないので、
    流行を追った服は殆ど買いません。

    ですから、ご近所着はユニクロ。
    ちょっとオシャレなお出かけ着は、多少高価でも質のいいもの。
    勿論、私にとっての「高価」ですが。
    セーターで2〜4万、アウターで10万程度。
    パンツは流行が顕著なので、1,2万。

    30を過ぎてから、「量より質」になりました。

    ユーザーID:

  • 昔は買ってたけど

    独身時代はとにかく日本のデザインなどブランド自体があまり好きではなかったので海外ブランドのコートや服を旅行の際に1点20万くらいで買ってました。
    でもどんなにいい物でも10年も経てばかなり流行後れのデザインとなってしまうので泣く泣く捨てる事に。今ではそんな高い物は買いません。
    しかも近年日本のデザインもかなりよくなってきて安くて可愛いものも沢山出回るようになってきましたよね。

    そこで皆さんと同じく普段の服は雑誌を見本として似たようなデザインで安い物を探し5000円〜1万円で購入しています。もちろんクリスマスシーズンなどのワンピは1着3万〜5万円くらいのも購入しますが、ブーツなどは渋谷109で17000円でこの間買いました。しかもそのブーツ先日TVを観ていたら男性に人気の女性タレントが履いているのを発見。

    また別の番組でも私が購入したジャケット(1万円)の色違いをまたもや別の女性タレントが着ていました。今スタイリストさんも109に行くんだ〜とビックリ。
    今は探せば安くて流行を取り入れた物を購入する事も出来る時代なんですね。(ただ109に行くのは勇気が要りますが・・・)

    ユーザーID:

  • 独身・実家だったら・・・

    独身時代に実家暮らしのときは
    9万のコートやら6万のワンピース(しかも夏物)を平気で買ってました
    一人暮らしをし始めて半額以下になり
    結婚してそのまた半額になりました
    アウトレットや海外に行ったときに、ドバっと定番物をそろえます
    それがびっくりさんと同じく、夫がいいものを長く使う人なので
    一点は高くとも、大事に何シーズンも着るので
    (靴はオールデンとかを7,8年修理に出しつつ履きつぶします)
    結果、安くなったりします
    夫に見習おうと頑張った時期もありますが
    夫曰く「女性物はほとんど流行に沿ってるから難しいよ
    僕たち男は定番しかないから高くても仕方ないよ」とのこと
    はい、そこそこ安いものを数着買って過ごしてます
    ときどき高い物を買ったら何シーズンも着つぶします
    (夫曰く1回100円で原価償却できたらいい、とのこと)

    ユーザーID:

  • よかった、私って普通ですね。

    コートでもなければ単価1万円未満です。だいたい4千円から7千円のものを買ってます。年間で30万ぐらいかな。手取り収入の1割にもなりません。

    「ファッション誌買い」をする人が身近にいて、私の姉と同級生と従妹なのですが、姉以外は30過ぎで手取り20万ぐらいなのに、貯金を残さないほど服を買ってます。従妹は地方在住で補助のおかげで家賃は1万円ぐらい、夕食はおごり以外食べないそうで、15万ぐらいが被服費+美容費らしいです。彼女は長身でスリムなので高価な服が引き立ち、気高ささえ感じます。

    姉は病院経営兼主婦です。服のお手入れが苦手なようで、高価に見えません。あと、彼女はなぜか高級ブランドバッグは持たないので反感を買いません。

    ユーザーID:

  • いいものを少しずつ

    私の場合、安い服は結局大切にしないので、
    「いい服」を「必要なとき」「必要な分だけ」
    買うようにしてます。

    買うときは数万ですが、頻繁に買わないので、
    貯金もばっちりできたし、品の良い服も着れてるし、
    これからもこのスタイルでいこうと思ってます。

    ユーザーID:

  • 両極端ですね

    28歳の専業主婦です。
    私は、お小遣い一ヶ月に大体現金で20万円(カードで30万円)くらいは使います。そのうち洋服代が15万円から20万円でしょうか。
    でも今年は妊娠・出産しましたので出歩く頻度が極端に減り、カードの請求が激減しました。
    お陰さまで引き落とし口座の主である夫は大喜びでした。

     私の場合、近所に出かける時にはノーメイクにジーンズ・パーカーといった格好ですからとても貧乏くさいですし、お金をかけないでも美しい素肌に薄化粧で、背筋を伸ばして歩いている方のほうが格段にランクが上に見えます...。
     地域柄、スーパーに毛皮+バーキンの組み合わせが制服のような環境ですので、結構浮いてます。

    ユーザーID:

  • おねだりは?

    買える人は買える、
    買えない人は買えない、
    買う人は買う、買わない人は買わない・・
    そうでしょうねえ。
    私はフルタイムの共働き、子供2人ですが
    買わないですね。高くても、どうだろう?
    多分1万円が限度かなあ・・
    買えなくも無いけど服は結局は消耗品だし・・と
    考えるところが貧乏性なんですね、きっと。でも食事にはお金掛けますけど。息子2人が毎回「これが人生最後の食事」って勢いで食べるもので。

    雑誌、と言えば
    それよりも「クリスマス、彼におねだりするのはこれ!」とかって特集ありますよね?
    あれの方が信じられないなあ。
    幾ら彼って言ったって、何十万もするバッグだジュエリーだ「おねだり」するもんですかね?自分がそのおねだりされる男だったらきっと笑っちゃうだろうなあ。

    ユーザーID:

  • 買ったり買わなかったり

    都内既婚共働きです。
    結婚前も一人暮らしをしていました。ので、生活自体にお金がかかるので、あまり洋服にお金はかけない主義でしたが、年に数回は7万の靴を買ったり、10万のバッグを買ったりはしていました。
    というのも、母親が私の持っているものを見て、悲しがるので(あまりにもひどいと思うらしい)安心させる為にです、もちろん、もともとそういうものも好きですし。
    毎月必ず買うという事はありませんが、その分良いものを買うようにしています。 でも、ユニクロも好きですよ。かなり良く行きます!

    ユーザーID:

  • 12万くらい

    30前半主婦です。月に5万くらいのものを2つ、あと下着とか部屋着とかストッキングとかの小物の買い足しが2万くらい。数十万の宝石とか年に1度くらい。

    ユーザーID:

  • 買います

    うちはそこそこ裕福です。
    夫は服に興味がなく、ユニ○ロで買っています。それでもシーズンごとに買い替えてしまうので、いつも新しいものを着ています。夫は長身ガッチリ体型で、着こなしがうまいので、なかなかおしゃれに見えますよ。

    私は安いものが、どうしても着たくなくて(気持ちが沈んでしまう)割と高めの服を着ています。
    ワンシーズンで着ないものばかりで、もったいないとは思いますが、リサイクル店に持っていきます。
    ファッションショーを見ていると分かりますが、ちょっとした違いであっても流行は必ずあります。去年の服っていうのがどうしても着れなくて、本当に私って着道楽だと反省します。

    でも夫はおしゃれな私が好きだと言うし、お金をかけても別に何も言わないので(私にも収入あり)これでいいと思います。
    原価なんか考えていたら、キリも夢もない。
    貯金も充分しています。できる範囲の散財は楽しいです。

    ユーザーID:

  • 私の場合は

    普段着はリサイクルで買います。私が利用しているリサイクルは、比較的新しい物ばかりで、しかもavv,ofuon,ozocなどが2000円前後で手に入ります。23区などでも3千円程度です。ここに引っ越す前のリサイクルの実に半額です!

    お出かけ着は半年に1度、ボーナスで10万円程度のものを買いますが、普段はもっぱらリサイクルを利用しています。でも月に5千円までと決めてますよ。これは自分のお小遣いの範囲内です。

    ユーザーID:

  • 人によると思うけど

    わたしは今は専業主婦で、
    0歳児の子どもを育てるにあたって、
    洗濯機で何回でも洗える服しか着ないように
    なりましたが、OL時代はそこそこ買って、
    おしゃれを楽しんでました。
    でも、1シーズン、2着前後でしたよ。
    毎月なんてとても。
    でも、
    友達には毎月毎月服を買っては楽しんでる人もいました。
    おしゃれが楽しくてたまらないと。
    人によるんじゃないかな。
    私も綺麗な服を着て街中(平日は自宅と会社の往復)を
    歩くことを楽しんでましたが、
    今はそんな時間の余裕がないから。。。
    鼻がたれてると、
    抱っこしただけで服が鼻水だらけですからね。

    ユーザーID:

  • 服飾費の今昔

    日本に住んでいた昔は、子無しで夫婦2人共働いていました。月一で、スーツ類等を1着は買っていたと思うので、10万前後は使っていたのかも知れません。

    ところ変わって海外に住んでいる今。自分のサイズに合うものと好みのデザインが殆ど無い為、また縫製等も良くないので、こちらで買う事をしなくなりました。

    そうしたら、元々あまり服飾に興味が無かった事に拍車がかかり、一時帰国した時にファッションセンター・しま○らで、1万数千円使って揃える程度に。要するに、年に1万数千円の服飾費です。こちらで大金を出して買う物と、しま○らで買った物と何が違うだろうか、いや何も違わない・・といった感じなのです。

    ちなみに、10年前にしま○らで買った500円の青と白のボーダーシャツは、今でも色褪せずに現役です。

    ユーザーID:

  • 夏は安物・流行りモノ、冬は質重視!

    タイトルの通りなんですが夏は基本的にサンダル、ボトム、トップス各1つで済みますよね。それに値段もそこそこ安く手に入る。ということで夏物は長く着ようと思って買いません。今シーズン着れればいいという感覚で買います。

    冬モノもそう高いのは買いません。というより買えないです。コートも5万以内、ブーツもシーズンの終わりに半額になったものを買うというかんじ。それで昨シーズンにソニアリキエルのを半額で買いました。
    月々平均だと2万くらいでしょうね。

    最近はニットの中に着るキャミなどは安いのを買いますがその上のニットは5000〜1万程度のものを購入しています。それでも毛玉はできるんですけど。
    質とお値段が合うのはプロポーション/ボディドレッシング。最近、お気に入りです。

    ユーザーID:

  • 昔は。

    30代主婦です。
    最近、洋服なんてほとんど買っていません。買ってもユニクロくらいでしょうか?大学生〜社会人時代は平気でナラカミーチェのブラウスを一度に、2、3枚とか、6万もするジャケットとか、高いとも思いませんでした。10万のコートなんて”やすーい!!”と思っていました。

    結婚して、旦那の給料で生活するようになったら、自分よりも旦那の洋服代が馬鹿にならなくて自分の物まで手が届きません。最近じゃ、昔よく買っていたブランドのお店に入るのすら場違いなんじゃないかと思ってオドオドしてしまうし、服装がすっかり変わって、ジーンズにフリースにジャンバー。これさえあれば、年中対応できる。雑誌に載ってる高い洋服を買ってみたい今日この頃です。

    ユーザーID:

  • メリハリをつける

    タイトルどおりです。普段着はユニ○ロなどを使いますが、仕事用のスーツなどは、自分の気に入ったお店で3〜5万円くらいをめどに買います。お店を決めておくと、大体テイストが決まっているので、以前購入したものとうまく組み合わせられます。デパート友の会に入り、毎月の積立額がボーナスになる買い物券も利用します。(申し遅れましたが、現在28歳)

    ただ、年齢にもよりますが、30歳以上になったら、ブランド物とかではなく、キチンとしたものを身につけることも必要だと思います(礼儀という側面も含め)。私が妥協しないのは、式服、喪服、靴です。お辞儀をしたときなどに、ヘンなしわがよってしまう服、お遊び用ではないのに合成皮革と分かる靴などが眼に入ると、自分ではこういう風にはしないようにしよう、と思います。勿論体型維持は重要。十年前のものも着ます。

    ユーザーID:

  • 330円。

    共働き子無し主婦です。
    この間3ヶ月ぶりくらいに買った洋服がスーパーで980円で売ってたセーターなので、月当たりに換算すると330円くらいでしょうか。
    月収手取り額との比率だと0.1%未満になってしまいます。
    ジーンズにTシャツやセーターで出勤してもOKなIT系オフィスに勤務しているので、高いスーツを購入する必要もないですし、自分の好みと流行の波(というかアパレル業界の戦略)とが常に合致しない状態で、店頭に欲しいと思うデザインの服がならんでいたことがありません。
    服を着ないと外出できないから仕方なく適当にサイズの合うものを買っているだけなので、高いものを買う気にはなりません。

    ただ、洋服にはお金をかけませんが、その反動か(?)和服はすごいことになってます。

    ユーザーID:

  • 25歳 専業主婦ですが・・・

    月々の洋服代は1万円から2万円です
    2歳の娘がいますので、平日は独身時代に買った少し時代遅れになってしまったデザインの服や年齢に似合わなくなってきた洋服を着ています 後はユニクロ(笑)
    なので汚されても全く気になりません
    外出着は今はナチュラルビューティベーシック、プロポーションボディドレッシングのアウトレットでよく買い物してます
    靴は千趣会(ベルメゾン)のべネビスのものを定価で買っていますが、洋服や下着はベルメゾンのHPのネットセールで買っています
    バッグはバーバリーかヴィトンですが安物をたくさん買うより良いかなあと思ってます
    あっ、独身時代の方が安物着てたかなあ
    ジーンズカジュアルショップや大型スパーに入ってる専門店で買ってましたが若かったので大丈夫でした

    トップスは5000円くらい
    スカートやパンツが1万くらい
    コート3万円まで   

    そんな感じです

    ユーザーID:

  • 独身の頃から

    いい物を買う時は12回分割にして買っていました。毎月の支払いは1万円くらいまでと決めていたので、12万円程度の物を買ってました。例えば今年はコートだけと思えば12万円程度のコートを、今年は小物をと思ったら5,6万円のブーツと5,6万円のバッグというように少しづつ買っていました。

    結婚後は専業主婦ですが、お小遣いは1万ちょっとなので、今もこの方法で買っています。ただ、普段用の服はリサイクルかアウトレットを利用します。そのお金はボーナスから5万円くらい取っておきます。

    今は住宅ローンの繰上げ返済という目標があるので、これで満足です。上を見れば切りがないですしね。でもセンスだけは鍛えてます。センスさえあれば大丈夫!

    ユーザーID:

  • ブランド好きで悪い?

    通称叶姉妹か神田うのモドキといわれるほどのブランド服大好き女です。
    身長も170?ちょっとで体重55キロです。
    だから外国物大好き。
    定番はドルチェアンドガッパーナ ここのジーンズは最高に履き心地いい。
    それとアンナモリナーリ 細い割りに袖が長い。でも細くないと本当にここのは入らないので太らないようにしてます。マックスマーラは逆にあんまり痩せてたらはいりませんね。今はモリナーリの方が好きなのでマックスマーラはコートぐらいですかね。それとたまにエルメスやシャネルやヴィトンの洋服や靴も買います。
    ちなみに私はボーナスをつぎ込みます。一番高いのはエルメスのコートですが、流石にショップで買うのはバカバカしいのでリサイクルショップ(といっても高級志向の)で10万代に落ちてるのを買います。シャネルヴィトンもです。
    嫌味かもしれませんが、こういう女もいます。洋服命です。国産ではフォクシーNYが大好きです。月にいくらになるのかなあ年間200万にしときます。ここらのブランドは着てたら本当クセになります。フォクシーなんかはあの合皮もう他では味わえません。もう病気です。

    ユーザーID:

  • 質と量を考える

    洋服は年に3回くらいしか買いに行きません。
    ウインドウショッピングは嫌い(疲れるので)。

    1回あたり15,6万円使います。トップスとボトムそれぞれ2着くらい。たまにバッグやアクセサリーも買います(同じ店で)。

    買いに行くのは、行きつけのブティックのみです。
    10年位前(30代の頃)はもっと遣っていました(1回20万以上)。
    セーターで一枚3万以上、スカートやパンツも一着3から4万するお店なので、それなりに質が良く、気に入ったジャケットなどはこれでもかっ・・・てくらい、着倒しますが、型崩れしません。
    でも、いくら質が良くても、形が流行おくれになるって気がついてからは、良いものを最小限買うようにしました。

    最近、4,5年以上前に買ったスーツをリメイクしてもらいました。生地が良いので、リメイクしても新品みたいですよ。

    バーゲンも行かなくなりました。
    シーズン始めの種類の豊富な時に行って、妥協しないで選ぶようにしています。結局はその方がお得なんですよ。

    ユーザーID:

  • お洋服大好きです!

    一応共働き主婦です。といっても自分の収入はほぼお小遣いなので、洋服にはある程度自由に買っています!
    ブランド物大好きでバッグはシャネル、洋服はドルチェ&ガッバーナやヴェルサーチなどイタリア物ばかり。
    インポートのお洋服のラインの綺麗さや格好良さを味わってしまうと、もう安いお洋服では満足出来なくなってしまいました。
    平均して月10万以上は行きます。セール時期は行きつけショップに行くと気分的に盛り上がってつい買い込んでしまうので、今月は20万は使ってしまってます(ちょっと反省気味です)
    でも手持ちの洋服が増えてきた最近はクローゼットの整理を行い、2〜3年着てないものはもう着ないものと決め、ブランド古着店に持ち込んだりしてますよ。
    それで売れた金額でまた新しいお洋服を購入する足しにしたり、自分的にはうまく循環させてます。
    他にも私みたいな方いますね〜!
    お洋服の魅力にはまっちゃうと危険ですけど、楽しんでます!
    頑張って仕事もしてるので今の状態でも満足です!

    ユーザーID:6537998938

  • 服はしょせんは服っぺら

    雑誌の中に登場する服は夢売りの意味もあるとは思います。
    もちろん実際何点も買える所得の方もいるでしょうし、お給料が安くても、溜めて溜めて年一にどばっと高いものを買うのも良いでしょう。

    お洋服大好きな人も必要最低限で満足する人もいるでしょう。
    要は価値観でしょうが、
    私は最近、服ってね、しょせんは布きれの縫い合わさった「服っぺら」って気がして購買欲がないのです。流行り廃りも早いし、
    クローゼットをどんどん侵食し大散財、あ〜、お金はもっと大事なものに使おうと、
    (アパレル関係の方ごめんなさい)今はそういう価値観になっています。

    ユーザーID:7047330481

  • ユニクロで数万円

    使っている時期がありました。あっというまに洋服が増えました。そんなに捨てるほうではないのでいまもそのときの洋服で通勤しています。
    最近のデザインは好きなものがないのであまり購入していませんが、先日オークションで8万円のコートを買いました。毛皮なので10年は着ますから安い買い物です。
    以前はブラウスシャツに2万円、スーツに5万円、使いましたが、どんどん単価は下がり、いまではシャツに3千円、スーツは1万円以下。
    バッグも買っても使わないのでいまでは買わないようにはしていますが、3千円ー50万円で購入していました。幅がありすぎますね。

    ユーザーID:8286415988

  • 安い服って・・・

    年収300万、半年で10万円ぐらい洋服に使います。
    確かに雑誌に載っているものは、高いですね。

    私は、靴、バッグ、アウター、アクセサリーはお金をかけるべきところって決めてます。
    (さすがに毎シーズンは買えませんが。)
    なぜなら品質が一目でばれやすいから。
    しかも、靴やバッグは一度買えば毎日使えるからモトがとりやすくて、
    一度の買い物で高い満足度が得られるし、小物が新しいと去年と同じ服も新鮮に見えます。

    あと、自分が好きなお店がいくつか決まってるので買い物するときはそこしか行きません。
    サイズも合うし、ポイントもたまるし、おすすめですよ〜

    ユーザーID:7007430711

  • 参考程度に観ています

    雑誌に掲載されているお洋服で全身固めると、それはスゴイ金額になりそうですよね。
    それが可能な人もいらっしゃるでしょうが、私はあくまで参考にだけ、させてもらっています。

    ただ、やはり良いものは仕立てや生地に差が出ます。
    若い人は、安いものを上手にたくさん買うのが良いでしょうが、中年にさしかかると、そうもいきません。だから数を抑えて良いものを厳選の上で買うようにしています。手取り月額30万円。年間で20万円程度(洋服のみ)でしょうか。

    とはいえ、新品ブランドものだけを扱う古着ショップなどを利用して、なるべく安く良い物を買う努力は怠りません。

    ユーザーID:6348475686

  • 見て楽しむ♪

    昔は私も高い洋服ばかり購入していましたが、結局流行や度重なる洗濯で悪くなってしまいます。今は、500円以下の問屋さん?アウトレットの洋服を買いに行っています。でも友達と会うときはデパートでウィンドウショッピング♪
    感性を磨きます★

    問屋さんで似たようなコーディネートを選びます。捨てても惜しくない値段ですし、むしろ、数を買ってもお金は余る!!美容用品も買えます。やはり、中身がいいと何着ても似合うというように中を磨けるように頑張ってますよ!!
    今、かなり充実してワンシーズンに10着以上は購入しています!!

    ユーザーID:1862591663

  • 私はハニーズとかで買います

    ショッピングセンターに入って可愛くて
    激安の服屋サンです。

    しまむらより若い子向けって感じ。

    値段も1000円とか3000円とかお小遣いで
    買えます。

    一枚5万とかのブラウスとか憧れますが、
    大雑把で飽き性なのですぐ汚しそうな気もするし、安い服を沢山着まわしてるほうが気を
    使わなくて楽だし色んなデザインが楽しめて
    いいと思います。

    ユーザーID:8740110779

  • それは収入次第でしょう

    「生活に支障をきたさない額」で良いのではありませんか?

    限られた予算の中で「数」で勝負するのか「質」で勝負するのかによっても1点の額は変わりますよね。5万円のスカートを買った人が、実はインナーにお金をかけていないとか、3千円のスカートを買った人が、実は月に同じ様な物を10枚買っているかもしれません。

    女性に当て嵌まるかどうか微妙なのですが、僕は靴とアウターにはお金をかけます。特に靴は良い物を履いていると、陳腐な靴を履いている時と同じ服装でも格段に良くみせるからです。高級な服を着ていても靴がダメだと全体的に陳腐に見えてしまうのです。

    ですから、予算の範囲で靴を最優先させた配分をします。買う店は自分のスタイルがあるのでおよそ4店で済みます。「似合わない物は似合わない」と正直にアドバイスしてくれるスタッフとの付き合いを大事にしていますね。

    予算はおおまかですが月収の20%〜25%というところでしょうか。それで充分楽しめます。

    ユーザーID:4681309191

  • 雑誌はつくりものっ

    なんだか楽しいトピですね!

    私も洋服は好きな方ですし大学生時代は世間知らずでしたので、『C○n Can』を鵜呑みにしてバイト代の大半をつぎ込んだりしてました。
    その次に自分の中で来たのが『Tシャツブーム』(笑)。いわゆる裏原宿や青山の裏通りにあるショップ(日本製・少量生産)でにこりともしないすかした店員さん相手にTシャツ1枚に1万近く払ったり。
    アパレル会社に就職してからは、社内セールやコネ特別セールでしか買わなくなりましたね。当時はセールで2万位(元は5〜6万)に下がった靴、1万位に下がったセーター・ボトムス、コート類なら3万台を購入していました。
    そして部屋着はユニクロ+古いTシャツ。

    でも結婚して、「部屋着とよそ行き着に差があり過ぎるのはダサい」と思い始めました。実家を出てインテリアグッズに興味が出ましたし、洋服よりも、趣味や習い事、スクールにお金をかけたくなって。

    収入が多いか少ないか、ではなくバランスが大事なんだなとつくづく思いました。もっと早く気づきたかった!

    ユーザーID:1816983897

  • 続きです

    子どもが産まれて、家にいる時は汚れが落ちやすく着心地がいいコットン製のトップスを愛用する様になりました。
    プチバトウーのVネック(アウトレットで千円)、それにコットンにカシミアが少し入っている軽いカーディガン(セールで1900円)をよく合わせていました。

    個人的に、はむすけさんがおっしゃった様な、ヨガルック好きです。

    現在は海外に住んでいて、近所のアウトレットで買い物をしますが、7ドルのタンクトップ・9ドルのデザインカーディガン・19ドルのパンツ、これに手持ちのアクセサリーをつけるとハリウッドセレブのカジュアルスタイル出来上がりです。

    元から安いのではなく、定価より7,8割以上値下がった質の良い商品を買うのが好きです。

    きちんとした会社で働き自活していたら、そんなに洋服ばかりにお金はかけられませんよね。人それぞれとは思いますが、毎号雑誌の見出しを真に受けてお買い物をされてる方がいたら私は驚きます!

    ユーザーID:1816983897

  • 去年は年間通して5万円以下

    コートと夏のカットソーを1枚ずつ。あとは下着類。あ、通勤用の鞄を15,000円くらいで買いました。
    ちなみに、共働き子どもなしですが、独身の時からこんな感じです。(独身の時は家に3万、3万を積み立て、残りも結局5万くらいしか使わない生活。ボーナス全額+使い残しは定期預金、銀行員に「なにかご予定があるんですか?」と聞かれるくらい)
    基本的に流行ものが似合いません。モヘアやアンゴラはかゆくなるからダメ。ストッキングも湿疹が出来ます。下着のレースもダメ。化繊を身につけられるようになったのは20才過ぎてからだし、天然皮革の靴も柔らかくないと足は血まみれ。また、欲しい色・柄・手触りなどにこだわりがあるので、何年もかけないと見つかりません。アクセサリーもつけないなぁ。
    勤務先は管理職以外はスーツを着ません。男女ともに制服があり、職場までは工場地帯を歩くので風が強いと埃まみれ。そんなわけでスーツはほとんど持っていません。最近はスカートすら履かないかも。

    ただし、夫のスーツはイージーオーダーです。役所に出向いたりすることもあるので、それは必要経費ですね。

    ユーザーID:5657785130

  • こればっかりは

    その人の収入によりますよね。
    私の場合は、子供一人で共働きなので、欲しいと思ったものは大抵買えます。というと凄そうですが、雑誌を読まないし、子供が小さいのでゆっくりウィンドーショッピングにも行けないので、「欲しい」と思うものにめぐり合う頻度がとても少ないのです。

    コートは6年前に50万円で買ったものを今も着ています。このコートは例外的に今でも好きですし、人からの評価も高いです。でも、通常流行も自分の好みも変わるので、高いものを買っても長く使えるとも言い切れません。

    自分の服・小物に対して、月平均10万円くらい使っていると思われます。

    また、子供が生まれてから2年ほどは熱心に高価な子供服を山のように買っていましたが、子供がおしゃれする場なんてそうないという事に気づき、最近その熱もすっかり冷めてしまいました。(笑)

    防寒用の下着はユニクロがお気に入りです。その他はワコール等の国産品。ウール製品は肌触り重視なので殆どカシミアしか買いません。ブラウスは、アイロンかけが面倒(クリーニング店に行くのも面倒)なので、ツモリのクレプリシャツと決めています。

    ユーザーID:8807756794

  • 買いますね〜

    年間で100〜200万くらいでしょうか。
    月平均にならすと手取りの1.5〜2割程度です。
    仕事柄、スーツ着用なので、スーツとパンプス、書類の入るバッグは必需品です。

    だいたい、シーズン始めに気に入ったものを即買いします。
    ブランドはこの10年でほぼ固定しているし、行くデパートも決まっているので、入荷の案内が入りますし、私の好みそうなものはとっておいてもらっています。
    ジャケットとパンツのスーツで1着8万〜20万くらいでしょうか。
    ただし、気に入ったデザインのない年には購入はしません。
    靴もシーズン始めに、バッグは気に入ったものがあったときに即買いです。
    あと、アンダー65のHカップなため下着が高くついてしまいます。
    だいたい自分の定番スタイルが決まっているので、大きく外れることもなく、スーツやバッグは10年サイクル、靴は打ち直しつつ3〜5年程度で新しいものと入れ替えるので、極端に数が増えたり減ったりすることもありません。

    兎にも角にも、年齢相応および肩書き相応に見えるだけの服装を求められますので、手は抜けません。

    ユーザーID:8879238639

  • 私も、買います。

    私は男性ですが、ゆぅさんのレスを見てあまりに「似ている〜」と思ったので出てきてしまいました(下着のサイズはともかくですが・笑)。
    仕事柄カジュアルなんですが、主な仕事相手が若い女性なので、いい加減なものは着られません。ブランドはやはりほぼ固定されているので、行きつけのショップの店員さんが、新作で合いそうなものが入荷したら連絡をくれるようになっています。
    アンダーがわりに着るTシャツすら万単位になってしまい、収入の何割が服飾費になっているのやら。年間200万以上ではありますね。また、気に入ったデザインのないシーズンには、ヤフーオークションで着られるものを探します。
    思うに、服飾費がかさむ人って、かなりな部分「仕事上それが要求される」という理由がありますよね。もともと着道楽の私ですが、仕事上の要求がなければここまではつぎこまないんじゃないかな。

    ただ、「値段による品質の違い」は間違いなくあります。これは、着る人が着ればわかるし、見る人が見ればわかります。「食」でも「趣味」でもなんでもそうですが、道楽は奥が深いですね。

    ユーザーID:6103857059

  • 買います

    買ってます。フォクシーやミスアシダ、ハロッズが大好きです。
    手取りは月20万くらいですが、
    習い事と洋服代、美容代で全て消えます・・・。

    20代半ばですが親にも買ってもらいます。
    家にお金は入れていません。
    車の維持費、携帯代等は払っていません。
    長期休暇は海外で過ごすことが多いです。
    旅行時は親にお小遣いをもらいます・・・。

    貯金はボーナス時にほぼ全額しています。

    このままでは全く自立できずにいけないなぁと思いながらも
    甘えられるうちは甘えなさい
    という親の言葉を間に受けています。

    でもお買い物がストレスの発散になるんです!!

    ユーザーID:1158390944

  • その雑誌は

    収入を自由に使えるOL向けか、セレブ主婦向け雑誌のどちらかでしょうか。

    私は30代主婦、子供2人です。
    OL時代、収入月約25万、ボーナス200万くらいはすべてに近いくらい、被服費に使いました・・。あとは、旅行ですかね。なのでスカート一枚5万円とかアンサンブル3万円とかはうなずけます(今ではとんでもないです)。実家通いでしたので、家に入れるお金もなく悠々自適でした。10年経った今、残っている(使える)のは、バックくらいです。貯蓄がまったくなかったので、結婚時期の1年前から、何も買わずに過ごし、500万貯めました!こういった人をターゲットにしているのだと思います。

    今ではさすがにその感覚は抜けました。子供2人にかわいいお洋服を買ってしまって、自分たちはどうしよう・・・とオロオロしています。
    自分の親が私に、義親が主人に見かねてお洋服を一緒に買いにいってくれるほどです・・。

    ユーザーID:8617672138

  • 収入に見合った購入

    こんにちは、はじめまして
    私は、年収300万の30代、独身OLです。
    以前は、後先考えずバンバン購入してましたが、制服通勤なので洋服がさほどいらないのにようやく気づき(遅すぎ?)最近はあまり買っていません。
    なので月に1万円使うか使わないかです。
    気づく前はホント、買ってましたよ〜でも制服通勤(車通勤なもので・・)タンスの肥やしになっていることに気づいてもうやめました。
    でもストレス発散になるんですよね〜
    ワンシーズンにいいものを1着と決めて好きなデザインがなければ買わないことに決めてます。
    雑誌など結局、消費者の購買意欲をそそるようにできてるだけ(私はそう思います)と思ってますので
    流されずかつ、オシャレを楽しんで大切にお金を使っていこうと思うこの頃です。
    あまり雑誌や情報に流されず、人が高いものを買っているからとか洋服をたくさん買っているかとか、人は人、私は私と最近思えるようになり
    あまりストレスを感じなくなりました。

    ユーザーID:0244117997

  • 24歳アパート住まい

    手取り15万くらいで大体月平均2万位です>服飾代
    実家住まいの時は月5〜6万くらい平気で使ってました。
    マテリア、ヴァニラコンフュージョン、
    セオリーの洋服が好きなのですが家を出た今、
    定価じゃとうてい買えません(汗)

    なので最近はもっぱらオークションを利用しています。
    私自身古着にあまり抵抗がないのと上記の服は
    値段もやや高めなせいか丁寧に着られてたようで状態も綺麗。

    試着しなくてもメーカーのサイズ展開が
    ある程度わかるのでほぼ失敗なし。
    流行り廃りのあまりないシンプルなトップスやスカート、パンツを
    選んで月1万以下で2〜3着くらい買えることもしばしば…。
    流行のものや白の服は汚れが目立ち易いので安物で済ませます。

    ただ人から「どこで買ったの?」と聞かれたらオークションとは
    いいづらい見栄っ張りでございます。

    ユーザーID:3344669964

  • 買わなくなった

    20代後半、一人暮らしです
    以前より買わなくなりました
    以前は毎月買い物をしてました(月平均10万くらい)
    雑誌掲載商品、買ってました。流行ものも高めでも買ってました
    コートや靴も次の年には新しい物を・・・

    今は、月にすると15,000〜20,000くらい。
    流行ものはデザインにちょこっとあるくらいのものか、安めのものを購入。
    あとは、長く着られそうなデザインのもの。
    コートなども1シーズンしか着ないというのはなくなりました。

    結局着ずに、オークションいきになっていたり、流行もので少しの間しか着られなかったり・・・
    本当にもったいないことをしていたと感じています。
    高い服は、それなりに質やデザインがよいので、安いものと比べてしまったりしますが、
    少し考えるようにしています。
    雑誌掲載の商品も、すっごく欲しい!と思ったものは今でも買ったりしますが。。。

    私の周りでも、雑誌掲載商品で身を固めている人はいません。
    もちろん買っている人もいますが、1着か2着程度でしょう。
    canca●やJ●など、私も読んでましたがまるっきり鵜呑みにしてはだめです。

    ユーザーID:0502672015

  • ネットで

    楽天でよく買います。
    よく、「雑誌○○掲載の服が、共同購入」「雑誌○○の服入り福袋」「雑誌○○掲載のカットソー49%OFF」とかありますよ。
    アネキャン掲載のバックとかが、半額近かったり。
    価格ってわからないものだなと常々おもいます。
    卸売り系がかなり安いです。

    一般OLでは、雑誌掲載の一週間コーディネイトの洋服全部買ったら、給料ふっとびますよ(笑)

    雑誌みながら、似たようなコーディネイトするとか
    今年の流行の色や形チェックする程度ですよ。

    ユーザーID:5014769564

  • 雑誌は参考程度に見ます

    雑誌に載ってる服は「ありえなーい」値段なので、かわいいなって思ったデザインのものを低価格で見つけてます。

    安くても丈夫なものは丈夫ですよー
    ちなみに20年前に500円で買った○ニクロのTシャツ(まだ消費税が付いてなかったし、社名も違った)は、全然破れず未だに現役です。

    ユーザーID:0040343520

  • 買いますよ。

    普通に買います。

    EPOCA、TO BE CHIC、Harrodsが今はお気に入りです。
    今は月に40万〜50万くらい買います。
    収入内で無理だとか、どこかできつい部分が出てくるとかなら控えますが
    そういうわけでもないから、気にしないで買ってます。
    車の維持費や、衣食住、自分で賄っていますし、それなりに貯蓄もしていますから、自分の好きなように使います。
    私の周りはそういう人ばかりなので、雑誌について不思議に思ったことはありませんでした。

    ユーザーID:1483692867

  • 参考にさせてもらってます

    40代の専業主婦です。
    定期購読しているファッション雑誌を眺めるのが楽しみですが、とてもとても手が出るお値段ではありません。
    それにモデルさんが身につけているからこそ映えるんだよなぁ〜と納得です。

    もともと流行を追いかける方ではないのですが、雑誌を見て「これ好きな組み合わせかも・・・」と思うと、色使いや組み合わせを参考にしてます。

    通販カタログやネットで見つけることも多いですし、普段着ならユニクロ、シンプルな恰好をしたい時は無印で探しています。
    私も多くても月に買えるとしたら5,000円位ですねぇ。

    ユーザーID:7479833342

  • 高い服はたま〜にしか買いませんよ

    私もトピ主さんと一緒で服を買わない月もあるし、安めの洋服を数点買うときもあります。
    基本的にはしまむらなどで安いものを探しますが、私はよくヴィジュアル系のライブに行くのでライブに着ていくための洋服はちょっと奮発して「PEACE NOW」というブランドの服を買ったりしますね。

    この前は南越谷(新越谷)のPEACE NOWでカットソーとカーディガンを買いました。
    2着で16000円弱だったかな?

    手取りのうち洋服にかけるお金はだいたい0〜10%くらいですね

    ユーザーID:5351222436

  • 買ってましたが、今後は・・・

    そりゃーもう、お洋服大好きで、しかもたっかいお洋服のブランドが好きなんだからどうしようもないです。好きなブランドはブルーマリン、ブルーガール(アンナ・モリナーリ)、ディースクエアードなどのインポートブランド。靴もジミー・チュウ、VICINIが好き。バッグは人と同じものはいやなのでヴィトンとかは持ちませんが。

    私は服だけで年間100万〜200万くらいは使っていました。いや、もっとかもしれません。正確には把握してませんが、自分のお給料は全部といっていいほどお洋服や靴、自分の使いたいように使っていました。しかも夫の給料まで自分の自由になるもんですから。
    でも、今後は考えて買いたいと思います。仕事がら、こぎれいにして、いいブランドの服を着ないといけないので、ある程度の出費はいたし方ないのですが、こないだ、部屋を掃除してあまりの自分の服の多さにびっくりしました。管理できる分だけをもつというのを基本にしたいなと思っています。もっとシンプルに暮らしたいです。

    ユーザーID:2106860669

  • 小夏様…

    ヨコで申し訳ありませんが、あまりに凄すぎて出てきてしまいました。
    興味深々なので教えて下さいっ。
    小夏様はご自分の収入で全て賄ってみえるのですね。
    ということは、日本の平均から見ればかなりの高収入!!
    やはりご職業は定番の弁護士や医師といったところでしょうか?
    おっしゃる通り、生まれ育った環境や現在の自分の周りの環境よっては
    フツーなことなのでしょう。
    私は小夏様とは全くレベルが違うのですが、最初このトピを見つけた時は
    とても感心のある話題であるし、参考にしたいと思い読み進めてきました。
    が、自分の価値観とかなりズレているレスも多く、ちょっと驚くと同時に自分の参考にはならないな〜とガッカリしてしまいました。
    なんだかんだ言っても、好きなことに好きなだけお金を使えるってステキですね、羨ましいわ♪
    こんな私は、そうですね〜、年間60万で押さえるよう努力しているつもりの
    フツーの30代専業主婦でございます。

    ユーザーID:1685345508

  • 昔と現在。

    独身の頃は、ファッション雑誌、何冊も購入してました。


    確かに値段が高い。

    年収も、少なめでしたが、それでも、毎月洋服は買ってました。
    トップス、ボトム一万以下。

    バーゲンも行ってました。

    コート類は五万以下。

    靴も、一万位。

    小物類もちょこちょこ。

    スポーツしてた時も、ブランドもの。

    30代共働き子供いませんが、服に興味なくなりました。

    安物も、もう30代なので、きたらそれなりに、わかるので、なるべく、見えないのを選んでますので、やはり、あまりないから、買わなくなりました。

    今は食材や家の事に興味がいってるようです。

    もう比べないから羨ましくないですね

    ユーザーID:0454858896

  • オークションさまさま

    共稼ぎで私の手取り22万、お小遣いは3万円です。
    お弁当を作り、あとはチョコレート他を買うくらいだと
    1.5万円余ります。

    スカートならここ、シャツならここは
    間違いなく体に合う、というブランドがいくつかあるので、
    余った1.5万円からオークションで5千円以内で買い、通勤服に。
    コドモの服も、同じ予算内から。

    たまにデパートで
    上から下まで揃えてもらうこともあります。
    オークションで買うと無難な服になりがちなので、違う雰囲気の物で。
    予算は10万円かな。
    2年に1回、あるか無しかです。

    靴は2万円、鞄は5万円が目安。
    こちらは、デパートで買うことが多いです。
    服を抑えている分、予算は多少かけます。
    靴は年1〜2足、鞄は2年に1回くらいかな。
    (今年の秋は可愛い靴が多くて誘惑が多いですが)

    子持ちの共稼ぎでゆっくり買物する時間は無く、
    その結果がこんな感じです。

    ユーザーID:8493916573

  • スタイルも重要

    私も雑誌を見てはこ〜ゆ〜高価な服で毎日決めている人がいるんだなぁと格差社会?を実感しています。

    知人でとてもスタイルのよい女性がおり、聞くと大昔の服を着ていたり決して高価な服を着ていないのに流行からはずれていない、とてもお洒落な人がいます。スタイルとセンスはお金で買えない重要なファクターではないでしょうか。

    自分はやっぱりちゃんとしたメーカーの服の方が色も形も品質も信頼出来るので子持ち扶養内パートの癖に買うときはドカンと買います。(長く着ます)インナーに千円のユ〇クロを合わせたりはします。

    先日20年ぶりにあった同級生に「昔と変わらず綺麗だね」と言われた時きちんとしてて良かったよ〜と思ったのでした。

    ユーザーID:3734609278

  • 洋服は消耗品

    どんなにいい服を買ったとしても、着ているうちにくたびれてきますよね?私は消耗品だと割り切って、その他のもの(食費や旅行代)に
    お金をかけています。

    という訳で、服はフリーマーケットオンリーです。
    2〜3千円もあれば、服上下を数組、アクセサリーまで調達できます。1〜2回しか着ていないものも出品されており、品質も目で
    確かめられるので、満足しています。

    ユーザーID:2721491829

  • 自分に似合ってたらそれでイイんじゃなですか

    自分は男性なんですが、女性っておしゃれや流行に 気を使うのも、分かりますが、男性にもいますけど気にしすぎじゃない他人と生活環境も違うし、収入も違うわけだから、職場の友達や同年代の友達に、相談したら?多分ブランド好きな子、服買うの大好きな子〜 私はそんな買わないよって子まで、いると思うんだ!結局 ブランドや洋服の値段って自己満足の世界、過剰に服買ったりすごくオシャレするのは、その人の趣味、よく男性に給料の半分以上は車につぎ込んでますって男いるよね。あれと同じ!女性だから普通にオシャレに気を使い、自分の生活出来る範囲で洋服や靴など、買うんだったらイイと思うよ。似合ってたらそれが一番だよ!

    ユーザーID:9114631684

  • 30代 子供なし 共働きです

    私もトピ主さんと同じく、雑誌を見つつ「誰が買えるんじゃい!」と思っていたのですが、小町読むようになって、高収入の女性が世の中には結構居るのだなー、そんな人が買っているのね。と思うようになってきました。
    でも、手取り10万円台でも、いつも雑誌に載っているようなブランド物を身に着けている人も周囲に何人かいます。
    聞くと、お金の使い方が1点集中型なのですね。気に入った物を大枚で買って、長く丁寧に使う…正直憧れます。私も高い物を長く丁寧に使いたーい!
    でも私は性格が粗雑なので、服や靴をすぐダメにしてしまいます。
    なので、安物をたくさん買って、メンテなどあまり考えずに着倒す方向になってきました。
    本当は
    「これ8年前に買ったブーツなの。高かったけど元取れたわ」
    「えー!8年前のものに見えないですよー!」
    みたいな人(前者)になりたいです。
    ちなみに購入場所はデパート、ユニクロ、通販と色々。
    服飾費は靴入れて年間30万円弱(手取りの1割弱)くらいかな?職場が制服なので助かってます。

    ユーザーID:1457420256

  • そんなに買えない(20代後半)

    雑誌のファッションはとっても素敵だけど、金額とかどの店のものかは一切見ません。コーディネートの参考にしているだけ。金銭的に無理なので。年に何回買うかな、服。就職して5年目でダイブ仕事着はそろってきましたのでそれに追加として春夏トータル2万円弱、秋冬トータル3万円弱位かな。普段着だって1年で5万以内だよ。バッグと靴などを合わせても12万前後かな。という事で給料の1割未満です。学生の頃は親スネでもっと買っていたけど結局今は着れない流行もの。親に申し訳なかったな。今は流行ものは追いかけず、安くても品の良いものを買っています。ほとんどアウトレットやセールで買います。でも収入的に余裕があれば雑誌と同じようなものを買うだろうなとは思います。

    ユーザーID:4144646437

  • 基本はオークションなので

    2000円以上の服は高いと思ってしまいます!笑
    現金でぱっと出せるのは2000円まで。

    当方20の学生です。
    夏休みが終わってからというもの、大学のカラーなのか、お金持ちの友達がみ〜んなブランド物のバッグを持っています。
    CからHまで。

    私はバイトしまくってるのでお金はそこらの友達の数倍稼ぎますが、
    全部学費に消えてるので、実際に持っているのはやっすぃバッグばかり。

    洋服も靴もカバンもみぃ〜んな基本は2000円以下のものを月に数回買います。

    可愛くて安ければ最高!
    自宅用の下着とかだったら、普通に1枚100円の木綿パンツとか履きます。おばあちゃんが入るような激安の用品店にいって(笑

    本当は高くてお上品な服も欲しいんだけどね(泣

    ユーザーID:2159017088

  • 月によって

    洋服大好きです。特に秋冬はオシャレが楽しくなりますし、私の場合、月々というより季節の変わり目に結構な額を使ってしまいます。

    多い月で5万以上、少ない月で1万くらいでしょうか。高い物は一日くらい考えてから購入するしないを決めたり、定番アイテムは高くても良い物を…流行の物は出来るだけ安いのを選んでいますよ。

    収入にもよると思いますが、随分お金かけるんだなぁ〜という方もいてびっくりです。

    ユーザーID:2478661205

  • 雑誌、頼りにしています。

    28歳、OLですが、雑誌に載っているお洋服、買います。
    と言いますか、自分がシーズン始めに「コレは素敵!」と思って買ったお洋服が雑誌に掲載されると嬉しくなります。
    自分のセンスだけをアテにしてお洋服を選んでいると、いつの間にか同じようなタイプばかりを選んで古臭くなりそうなので、雑誌のコーディネートは本当に参考になります。
    お買い物はデパートでいつもほぼ同じブランドで購入しています。
    平均的な単価は、ニット単品が1万強、ジャケット4万強、スカート2万位、コート10万〜15万、靴2万、バッグ10万くらいです。
    手取りの2〜3割が被服費に消えています。
    学生の頃はやっすいお洋服も愛用していましたが、
    社会人になって身なりは大切だと痛感しています。
    自分の身なりすら整えられない人に、仕事の能力があるとは思えません。
    女性は(絶世の美女、、、とはいきませんが)、磨けば誰でも可愛く、素敵になれます。安いお洋服で雑誌と似たコーディネートをして達成感を感じるよりも、ちゃんとしたお洋服を選ぶべきだと思います。
    高いお洋服はラインが綺麗です。

    ユーザーID:1288488729

  • 中身も大切です

    確かに身なりも大切です。
    でもそれに見合った中身もとても大切です。

    身に着けるものは高ければいいというものでもないし、
    安くて悪いというものでもないし。

    上げ底包装で箱ばっかり立派で中身がちょっとのチョコレートよりも、
    紙袋にポンと入ったアンパンの方がおいしかったりしますよね。

    結局出せる範囲で自分の納得いくものならばいくら使ってもかまわないとは思いますが、

    >自分の身なりすら整えられない人に、仕事の能力があるとは思えません。

    これはちょっとね。逆に言えば、

    自分の外見しか整えられない人に、仕事の能力があるとは思えません。

    ユーザーID:2942808257

  • 横ですが、ねね様 1

    そうですか?
    「自分の外見しか整えられない人に、仕事の能力があるとは思えません。」と仰る、ねね様。

    (極度の)肥満の方をビジネスの場で見れば、「ああ自己管理が出来ていないのかな?」と思いますし、
    別トピにありますが「ジャケットの肩がずり落ちている男性を見て、一部の方は良い気分がしない」ですし。
    ビジネスでは見かけは重要です。
    見かけが全てはありません。また、見かけが整えられていることは仕事が出来ることと同義語でもないと
    考えています。さらに、全く身なりに頓着しない方が物凄く有能なケースもあります。
    しかし、第一印象は思いのほか他人の記憶に残っているように感じます。
    そしてビジネスにはそこにこそ相応しい格好があります。
    学生が就職活動の時にわざわざリクルートスーツを新調するのは、学生時代のカジュアルな格好では門前払いだからでは?
    銀行カウンターの女性スタッフは、華美な服装ではありませんが制服やシックな色合いのお洋服ですよね。

    ユーザーID:1288488729

  • 横ですが、ねね様 2


    私が女性なので、女性に限定して発言しますが、女性は誰でも飾れば光ります。
    それなのにカジュアルという名を借りただらしない格好の女性が、ビジネス街には案外多く存在します。
    お金をかければ良い物ではありませんが、ビジネスに相応しいお洋服で、そしてそこそこの流行を踏まえて、
    そして姿見の前で自分を見てみるべきだと思います。
    雑誌に載っているお洋服なんて買えない、雑誌と同じようなスタイリングをリサイクルショップや激安店で実現すれば良い、
    というのは若い女性の台詞としては悲しいことだと思います。値段に相応する差が必ずあります。

    ユーザーID:1288488729

  • 買わなくなりました

    会社員をしていたころは、毎月30万円ほど洋服に使っていました。
    普段着、仕事着を含め、ワードローブはMax Mara、アルマーニ、
    Donna Karan、Harrodsだけで占められ、それ以外は持っていませんでした。
    収入内で無理せず普通に買えたことと、
    仕事が忙しくストレスが大きかったので、好きな洋服を着ることで
    簡単に気分転換できることが大きなメリットでした。
    当時は、よく25ansなどを参考にしていました。

    フリーランスに転向してからは、自宅で仕事をしているため
    以前と同程度の収入を得ていますが、洋服にかけるお金は随分減り
    年間10万円ほどかと思います。
    夕食は夫といっしょにとりますが、日中は一人で自宅で仕事をしているので
    自宅にいるときにおしゃれしても、結構空しいんですよね。
    その代わり、自宅のインテリアにお金をかけて
    仕事の合間などにくつろげるようにしています。

    ユーザーID:6846084638

  • 勤め人さまへ

    値段に相応する差が必ずある、といっても分相応とか身の丈という言葉もあります。ブランド品をみにつけまくって、ローンにおわれていたり、自己破産したりする人もいます。勤め人さんはちゃんと自分の払える範囲で買われているのですから、それはそれでいいと思います。

    磨けばきれいになるといいますが、それは外見ではなく内面からにじみ出るものです。どんなにブランド品で身をかためても、中身が伴わなければ「なんだ。見掛け倒しか」ということになります。
    第一印象がよければなおさら落胆が激しいでしょうから、外見と内面をともに高めるということが一番大事だと思います。
    それが服にお金をかける人もいれば、教養関係にお金をかける人、旅行にかける人、貯金する人…色々です。人それぞれですから。

    ユーザーID:2942808257

  • 顔に出ます

    私は40代です。今必死におしゃれの勉強をしています。私の年代で頑張らないとおばさん街道まっしぐらになるからです。この年代だからこそ、ステキなおしゃれさんになって、若い人に「あんな年の取り方いいな」と思われたいって思います。もちろん若作りは駄目ですけどね。

    でも、最近あるステキな人と出会ったのです。その人の口から発する言葉がとてもおしゃれなんです。ボキャブラリーが豊富なんですね。言葉にもおしゃれがあるんだなと思いました。それと、ねねさんの言うように、性格も私の年齢になると表に出てしまうものなんです。どんなに取り繕っても無理なんです。

    だから外見と内面の両方を磨いてバランスを取りたいなと今思っています。若い人にはまだ理解できないでしょうが、性格やどんな生き方をしてきたかが40過ぎると少しずつ顔に出るようになるんです。怖いですよ!

    ユーザーID:0499346629

  • そんなの買いません

    別にブランド品にこだわらなくったって良いと思います。
    私なんかショットで280円のTシャツとか買いますよ。
    しかもね、最近の安い服って結構しっかりしてるんですよね!
    そのTシャツだって何回洗ってもヨレヨレになったりしないし、プリントも薄れたりしないし優れものです♪
    ユニクロも大活躍!!!
    安くて可愛い服を探すのに命かけてます(笑)
    でも、コートやジャケット、ジーンズに靴はお金かけてますね。
    ちゃんと流行りに関係なく着られて型崩れしない物を大丸なんかで買ってます!

    ユーザーID:1535722080

  • 感化される必要はないですよ

    20代の頃は流行りものを追っかける余り、ワンシーズンで終焉してしまったものや、ブランド物ばかり追い求めていた時期がありました。

    でも30代になってからは、気に入っていたブランドが「似合わない」と実感。それ以降は、ブランドの洋服に身を入れるのではなく、自分に合うもの、合うスタイルを探索しています。

    今では全身ユニクロの時もありますが、その場合はアクセサリーや小物類を用いたりという工夫をしていますし、むしろ今の方がおしゃれを楽しんでいます。 時には良質のものを持つのも素敵ですが、自分でいいと思ったものをチョイスすればいいと思います。

    周りが某ブランドものを持っているからとか、何も同じものを持つ必要はありません。 自分にどの色や形が似合うかをまず見つけると印象もかなり変わりますよ。

    ユーザーID:0280648691

  • 好みの服が少ない!

    欲しい!と思ったら買います。

    ジーンズが好きなのですが、出せて3万まで。
    でも大抵12000〜20000以内です。それでもそれなりのものが買えるので。

    トップスはどうしても毎年着たいものが変わってくるので、Tシャツ系なら5000円、シャツなら6000円までです。

    月々に考えたら1万いかない。
    服は大好きなんですけど、好みの服が売ってない!(泣)
    なんで女性服って流行物ばっかりになるんでしょう・・・着れるものがないです。
    ここ1年は女性らしいラインの物が多いので(リボン、レース、パフスリーブ等)全く着れません。
    もっとクールでロックな物を置いてくれ!と思うのです・・・

    あ、でも先日2万のジャケットをmoussyで購入しました。
    若者向けのプチブランドは安くていいですね。
    それでも手取り24万程度の派遣にはつらいですが・・・

    エンジニアブーツ、14ホールドクターマーチンが欲しいのですが、活躍する場が少ないので5年ほど躊躇し、屋1万程度のブーツで我慢中。

    会社用の服を私服にまわせたらなぁ

    ユーザーID:3790946000

  • 試着命

    私は洋服が好きなのでし○むらからデパートまで出没します。
    安い物はワンシーズン着たらフリマへ流すか捨てます。
    たまに流行の柄の可愛いコートを安く買いますが、トレンチなどのコート類はちゃんとした物を購入します。
    自分の体型に合っている事、色も合っているかは必ずチェック。どんな安いものでも必ず試着します。
    あとは安っぽく見える色や素材の物は買いません。ユニクロは私の体型には合わないのであまり購入しませんが値段の割りに質がいいと思います。
    JJやCanCamレベルの雑誌に載っているお店ぐらいですとユニクロや駅ビルのお店だとあまり質は変わりません。
    違ってくるのはもっと上のランクのお店です。黒のカットソーですら「よく色あせもしないでもつなぁ」と感心します。
    マックスマーラのコートは10年着られます。

    勤め人さんの
    >カジュアルという名を借りただらしない格好の女性が、ビジネス街には案外多く存在します。

    これはわかります。
    安い物でもビジネス向きにおしゃれに着こなしていて驚く女性もいますが、適当なパンツ、Tシャツ、ぺたんこの汚れた靴、みたいな女性が多いって事ですよね。

    ユーザーID:6530710335

  • 同意してくださる方がいて安心しました

    といっても、やっぱり年代は高いようですね。そういう私も50歳です。
    若いうちはどうしても人と同じものを着たい、着ていないと不安…なのでしょうか。
    多分、このスレの中で流行のファッションにたくさんお金をかけているという方たちも、30代、40代になるとわかるんじゃないかな。

    以前、宝石を扱っている人に聞いたのですが、
    「年配の品のいい方がイミテーションの真珠をしても本物にみえるけど、
     若い人がどんなにいい真珠をしても偽物にみえてしまう」
    そうです。
    洋服もそれと同じようなことではないでしょうか。

    ユーザーID:2942808257

  • 結局はバランスが大事かな

    皆さんのレス見てて色々考えさせられました。

    私も独身の時から、身なりには気を使う方でしたが、やっぱり自分の年齢や立場を考慮した買い物してました。

    同じ額の給料もらってる同僚や後輩の中には、ブランドばかりで固めてる子もいましたけど、いつも「お金ない」「貯金ない」という話ばかりで、(無理してるな〜)と感じてました。

    男性から見ても、付き合ってる彼女がいつも綺麗な格好していても、実は買い物ばかりしてて貯金もしてなかった・・・って聞いたら引くんじゃないですかね。女性から見ても、いつも格好ばかり気にして高級車乗り回してる彼が、実は貯金ゼロって聞いたら引きますよね?

    結局は収支のバランスが大切なんでしょうね。

    ちなみに私は月に被服費として6万円位でしょうか。

    ユーザーID:1844962798

  • ロングランなトピですね

    実家住まいの時は仕事柄いまより収入も多く
    手取りの4割程度は洋服代に使っていました。
    ただ私の場合は仕事に費やす時間が多いので交際費が低く
    また旅行も行かなかったので洋服につぎ込んでいた感じです。

    その後、転職したりで状況は変化しいま一人暮らしの派遣生活なので
    収入はかなり減ってしまいました。
    なのでいまの服飾費は月に多くても2〜3万程度です。
    →毎月この金額がかからない月もあります。

    しまむらにも行くしバーニーズにも行きます(笑)。
    最近はリサイクルショップ等も賢く利用しています。
    この辺はるか様などと似た感覚ですね。
    (もちろん、しまむらでも試着は絶対で〜す)
    ファミリーセールも利用して定番品を手に入れています。

    安い靴は型が崩れたら数ヶ月でポイしちゃいますけど
    上質な靴は手入れして10年ははいています。
    いま35歳ですがようやく自分に似合うテイストがわかってきました。
    私の場合で恐縮ですが、見た目がよれっとしていると
    中身までよれっと見えてしまいます…。

    雑誌は大好きで参考にしています。目の保養です。

    ユーザーID:4541842257

  • ヨコですみません、服の管理はどうしてるの?

    皆様それぞれで、洋服代が毎月1万円のかたもいれば数十万というかたもいらっしゃいますね。
    いずれにしても確実に枚数は増えていくでしょう。

    たとえば広い衣裳部屋があれば、かなりの量を保管できます。
    服のお手入れや管理も、お手伝いさんがしてくれるなら、楽です。
    しかし私は衣裳部屋もなく、お手伝いさんもいない中年の主婦です。

    洋服、気に入ると買ってしまいます。
    衣裳部屋がないので、結婚するとき買ってもらった箪笥ふたつにぎっしり詰め込んでます(家族の箪笥は別)。
    管理も処分もできず、箪笥の前に積みあがってます。なかなか捨てられない手放せない性格なので、数年前の洋服はそれらの下に埋まっています。
    家族には「私が死んだら処分していいから、それまではどうかお許しを〜」と言ってあります。

    本題のご質問に答えると月々の洋服代は0〜10万円です。

    ユーザーID:3114074467

  • 月平均20万くらいでしょうか?

    24歳専業主婦です。
    私も以前はトピ主さんと同じ感覚でした。
    「洋服なんて着る人で決まる」と思い、メーカー問わず買っていました。

    っが、主人と出会いその感覚はなくなりつつあります。
    もともと洋服が大好きな主人は、セレクトショップやブランド店でしか買い物をしません。
    私の服もすべて買ってくれます。
    先日はニットワンピース(8万円)・コート(8万円)・主人のジャケット(10万)、計26万円も使ってしまいました。

    っが、毎回後悔はありません。
    高いものにはそれなりに理由があるからです。
    ネームバリューというだけでなく、日本製であり(安心)、生地がよく(明らかに違います)、少量生産(絶対に人とかぶりません)。
    まだ着こなしている、という自信は持てませんが、明らかに人とは違うものを着ているという優越感や、その服に見合う自分になりたいという向上心は芽生えた気がします。

    ちなみによく行くお店はBARNEYS NEW YORKやLOVELESS、中目黒や代官山です。
    ウィンドーショッピングだけでも十分楽しめるお店だと思いますので、一度いかれてみてはいかがでしょうか★

    ユーザーID:2727035954

  • 私の場合


    私は、40代後半の共働きの主婦です。
    数年前までは、正社員で働いていたので、5万円のフェラガモの靴、エルメスの時計、また、数十万もする冬のコートなどボーナス時に買っていました。今は、退職して派遣で働いているので、昔みたいにパッパッと買えませんが、買うときは少々高くても飽きのこない物を買うようにしています。よく、安物買いの銭失いといので・・・
    また、年をとるにつれて、安いものだと余り良い印象を受けないので、
    高めな物を買います。それから、私は余りアクセサリーとかは全然興味が
    ないので、その分、洋服・バッグ・時計にお金をかけてしまいます。

    ユーザーID:2193607675

  • 買わない

    私は年にスラックス1本、シャツ1枚、Tシャツ2枚くらいしか
    購入しません。無駄だし。Tシャツなんてボロボロになるまで
    着ています。

    ユーザーID:9015593254

  • 40歳の主婦ですが、年間300万円は購入しています。

    先日の日曜日には、コートを買いに行きました。
    今回はフォクシーで、一緒にワンピースと靴も。
    合計で50万円くらいでしょうか。

    やはり、雑誌は参考になります。
    お店に入ったら、何も買わずに出るのが難しいので、
    行く前に、雑誌である程度、候補を絞り込んでおくと、
    気まずい思いをしなくてすみます。

    この年齢になると、ある程度のランクのものを身につけていないと
    恥ずかしいですし、自分でも気持ちが悪いです。
    とはいえ、お家にいるときはアニエスb.等のカジュアルなものを
    身に着けていますが・・・。

    先日、娘の同級生の母親とランチに行った際、
    ○ニ△ロのニットがいいと言うので、一緒にお店に入りました。
    付き合いで1枚買ったんですが、着心地が悪くて着られず、
    娘も無理でした。
    やはりお値段相応の品質ですね。
    これが良いという方は、本当に上質なものを知らないんでしょう。

    ユーザーID:8527654674

  • 『自分にとって』良い服であれば何でも良い

    30代独身、妹と二人で都内でマンション暮しです。
    月収−家賃(妹とシェア)−貯金−生活費にまわすと、MAXで月3万円使えれば上等です。
    その限られた予算で、1着1万円のカットソーをデパートで買う時もあれば、ユニクロで1000円のカットソーを買う時もあります。
    私は仕事柄、服飾系の情報に触れる機会が多いため、品質は値段に比例する、ある程度年齢を重ねると良いものを身に付けた方がよい、という意見も基本的には同意します。しかし中には、有名ブランドものでもがっかりするような品質やデザインのものが驚くような値段を付けている場合もあります。逆に、安売りのお店でとても1000円には見えないものを売っている事もあります。そういった中から自分に似合うものを探し出す努力をする事が重要であり、それこそがファッションの楽しみであると思います。だから人によって私の10倍も100倍もお金を使う方が居ても、その逆もありでしょう。要は人それぞれ。
    しかしあまりにファッションにお金を使い過ぎて自分の生活ができなくなるようでは良くないと思います。それと、私個人は人間は裸でいる時が一番美しいのがサイコーだと思っています(笑)

    ユーザーID:9467845813

  • 買っても一万前後かな

    月に何でもいいから一枚買えばいい方なくらい服を買いません
    だから、着たいものがなくて困ってます
    雑誌に掲載されているのは気に入って値段的に大丈夫だなと思える額の物のみ買います
    私は30歳ですが、Soupをよく購読しています
    テイストも合うし、掲載されている服もそんなに高い物ばかりじゃないからです

    でも個人的には無印か古着屋でよく買いますけどね
    古着といっても、いかにもな古着ではなくて、シンプルな物を探すのが好き


    やはり1シーズンしか着れない物よりはシンプルな定番物にお金を出したいですね

    ユーザーID:8495848421

  • 突っ込みどころ満載なんですが。

    例えば月々の洋服代が10万円の方が、デパートや雑誌の服は高いと思う、とおっしゃるのなら分かるのですが、5千円ならしょうがないですよね。購入場所についても、デパート、ブティック、駅ビルに同じブランドが入っていることもあるし。また、わざわざ聞かなくても好きな人は手取りの8割でも9割でも使うだろうし、平均を出しても意味ないですよね。しかもトピ主さんはトピを振り逃げですか?余裕のある人がバッシングされるのを期待してた?と勘ぐってしまいました。

    ちなみに私は、高いのは素材が良いため、なら買いますが、ブランドのネームバリューや広告費のせいだと判断したら他店で似た物を探します。るかさんと同じく、自分の体型に合って、似合う色であることは最低条件です。

    さくらんさん、

    誰も「○ニ△ロが良い」というのは「フォクシーよりも良い。」という意味で言っているのではないと思いますよ。アニエスb.も○ニ△ロと大差ないと思いますが、たまたま体型に合わなかっただけではないでしょうか?

    また、お店に入って気に入ったものがなければ何も買わずに出るのも、賢い大人の女性として素敵だと思います。

    ユーザーID:4921291200

  • 服の管理について

    衣装部屋は、どの家庭でもあるものかと思っておりました。マンションでも、ウォークインクローゼットがついているところが多いようですし。実家の母は、お洋服好きなので、衣装部屋が3部屋あって、お洋服の部屋、お着物の部屋など、分けて使っているようです。(我が家の衣裳部屋が狭いのと、管理が大変なため、私のお着物も実家においております。)夫の実家に遊びに参りました際も、やはり義母のお洋服の部屋、お着物の部屋が各1部屋ありましたので、そういうものなのかと思っておりました。

    私の場合は、普段お家で着るお洋服は1万円前後、お出かけのお洋服は、5〜20万前後のものでしょうか。(夏場と冬場で差があります。)それでも、別に超高級ブランドのものとかではないです。今の日本で、これ位は普通に使う方多いと思いますよ。毎月、数百万円の宝石を買っている方というのは、さすがに稀かも知れませんが。

    ユーザーID:3020563018

  • 5000円くらいかな

    私は半額ハンターと呼ばれ、常に安物買いをしています。
    5000円のスカート?高いです。私は普段着は2500円以上では買いません。ただ本来の価格では無く、1万円や1万5000円程度の物を2500円以下で買うのです。なぜか私が買い物に行くと突然タイムサービスが始まる事が多く、「今付いてる価格から更に半額!!」となり、格安で手に入るのです。友人にも「後ろを付いて歩きたい」と言われます。義母にも「ラグ半額でよろしくね。」と頼まれてます。今日も3900円の私のサイズの靴が一足だけ500だったので買ってきました。
    横ですが、さくらんさんって可哀相に思いました。多分「安物」と思う気持ちが着心地を悪くするのでしょうね。タグも小さくて、インナーとか薄くて暖かいのに、着られないなんて可哀相に。

    ユーザーID:6516396992

  • 月10万ぐらいかな

    34才既婚、会社員です。
    ファッション誌を見て、そのまま買いに行くということはありませんが、毎月10万円前後で2,3着買います。
    あまり買い物に行く時間もないので、決まったお店で買うことが多いです。必ずのぞくのはマークジェイコブです。
    ユニクロのタートルネックも2着持っています。結構いい色ね、といわれることがあります(笑)。
    スーツや鞄、靴などを買った月は30万円ぐらいの出費になることもあります。
    世帯年収は2300万くらい、私の年収は税込み980万ですので、私の手取りの2割ぐらいだと思います。

    ユーザーID:2183300905

  • 大物の管理はクリーニング屋さんに(無料ですよ)

    ユニク○もブランド品も同時に着こなしているオシャレな40代の友人がいます。彼女を見ていて、大切なのは体型を保つこと、センスを磨くことだと思います。彼女の着こなしは、服が主張せず(一見どこブランドかわからない)彼女自体を引き立てている感じです。スタイルにもセンスにも恵まれない私は、トータルコーディネイトが便利なフォ○シーを愛用してますが、「あ、それ今年の新作のフォ○シーね」って人から指摘されちゃいます。フォク○ーってシンプルなようで特徴があるので、他のブランドと組み合わせしにくいし何年も着られない。お金を掛けるのとお洒落なのって、まったく比例しませんよね。

    ユーザーID:5350425088

  • センスのいい人

    お金をいくらかけてどれだけいい物を買っても、センスがなければ洋服は死にます。私の友人に抜群にセンスのいい人がいます。スタイルがいいとかそんな要素はないのですが、(普通ってことです。)とにかくセンスがいい。

    その人の洋服をチェックしたら、インナーだけ安い物で、上に羽織る物だけそこそこの物を持っているようです。でも色使いとかお見事なんです。

    センスを鍛えたい!

    ユーザーID:4130040654

  • 素材、裁断、縫製

    お洋服を「毎月いくらずつ」と決めて購入する事はありません。
    季節ごとに買い足す感じでしょうか。

    夏物より冬物の方が、値は張りますよね。
    素材や目的に違いが出ますから。

    冬は保温優先なので、素材に注目します。
    多少高価でも、軽くて暖かい衣服で風邪をひかず、健康で快適に暮らせるなら、医療費より安くつく、と考えます。
    あたたか衣料で、光熱費も浮くかも?!

    次点で、裁断や縫製に注目します。
    これらで、着心地や着こなしに違いが出ますよね。
    お腹が目立たないタイトスカートとか、本当に有難いですもの。
    いえ、私は妊婦ではないんですが……ごにょごにょ。

    ファミリーセール等も利用しつつ、なるべくリーズナブルにと思っていますが、うっかり散財しがちです。
    反省、反省。

    ユーザーID:7030056479

  • リサイクルショップで3000円から5000円ぐらい

    洋服をあれこれ選んだり、コーディネートしたり、洋服収納場所を整理したりするのが大好きな40代前半の者です。流行にも興味があります。しかしながら...何にお金を使うか..ということにおいて、洋服代は優先順位がかなり下位になるため、もっぱらリサイクルショップで購入しています。

    一着1ドルから10ドルぐらいまでの物を、月に30ドル〜50ドル。(アメリカ中西部在住)

    洋服を選ぶ時はデザインと品質重視でブランドはあまり気にしないのですが、「これ素敵だわ。 質もデザインもいいし。」と思って手にとってタグを見てみると、8割方一流ブランドです。 「やはり一流のブランドはいい物を作っているのだな〜。さすがだな〜」などとと関心しています。 

    リサイクルショップでの買い物は、気に入った物を探すのにかなり時間がかかりますが、それもまた楽しみの一つ。 なんか宝探しみたいでうきうきします。 

    趣味が良いので(自画自賛ごめんつかまつる)皆に褒められます。 友人にも話し、どんどん勧めています。  ちなみに昨日ミンクの毛皮のコート(新品同様)のものが49ドルで出ていました。

     

    ユーザーID:5159060011

  • 30歳主婦です。様へ

    お着物の部屋とか、お洋服の部屋があるなんてすごいですね。 我が家には置き物の部屋(片付けが下手なので、一部屋を納戸のように使っている、というのが事実です)があるぐらいですが。

    私の友人の中には「お洋服のお家」を持っている人がいます。世の中にはお金持ちが沢山いるのですねえ。 いいなあ。

    ユーザーID:5159060011

  • 1000円でも悩む

    20代前半派遣社員です。とにかく洋服に関しては財布のヒモがやたらきつくなり、1000円のバーゲン品ですら似合うか、着回せるかで散々悩みます。結果、月0円はよくあることで、Maxでも1万円。
    決してお洒落に興味がない訳ではなく、ウィンドウショッピングも雑誌読むのも大好きなんですが…
    おそらく、ただただ物欲がなさすぎるのでしょう。

    ユーザーID:1492487541

  • 24歳

    手取り21万ですが、服飾代は1万くらいです。一回の買物に2着で一万。
    昔から安物買いの銭失いで、来年も着られる服って結局、ベーシックでしっかりしたやつなんですよね。色は黒。安くてもそういう服は何年も着てます。
    黒くてシンプルな服には一着15000円までならだせますが、一ヶ月にそれ以上は服にはかけたくないです。普段そんなにお洒落しないので。

    ユーザーID:6759835722

  • 大体・・・

    月に3〜5万ぐらいかも…。こう書くと、何だか大きい金額で
    恐ろしいです。ひゃあ〜。

    2ヶ月に一度ほど、ウィンドーショッピングをしに出かけてます。
    出せる金額は
    ・ニット…1万8千円まで
    ・パンツ…3万まで
    ・靴…2万まで(ブーツは4万まで)
    アクセサリーや時計は、欲しいときにばんっと出します。
    (この前、旦那に内緒でカルティエのバロンブルーを買ってしまいました。やっちゃった〜)

    年収は300万ぐらいですが、働いて家事もきちっとしているつもり
    なので、まあこれくらいはいいかなあと思っています。
    貯蓄もしていますし、自分が出来る範囲でなら買い物が楽しいので
    許しています。

    自分に対しての言い訳みたいですね。

    価値観の違いが大きく出てくると思います、おしゃれとは。

    ユーザーID:1894827878

  • 上限は特に

    決めていません
    お店はいくつか決まっていて

    靴3万〜
    ワンピ3万〜

    程度のお店を気分で利用しています
    収入は全部お小遣いに消えてしまいますが

    「学生なんだから今は貯金なくてもOK!!」と割り切っています

    ユーザーID:2502784762

  • 似たようなものを買ってしまう。。

    30代、独身、会社員です。年収350万くらいです。

    恋人いないし、仲間内で飲み会…というのもないので、交際費がかからない分、
    洋服代にまわせてます。
    でも、買う月と買わない月の落差が激しい。
    月に1万以下のときもあるし、バーゲン時期なら10万くらい…。
    あと、ストレス溜まってると、勢いでばーーーっと買ってしまって、あとで泣く泣く貯金を崩すことも。。
    うちの狭いクローゼットは、もうぎゅうぎゅうです。
    衣替えのとき、棚の奥から、見覚えのあるキャミが出てきて、
    よく考えて見たら、今年似たようなの買ってた!!って経験よくあります(アホだわ…)

    最近は、ノートに、持ってる服を書き出して、ダブらないように注意してますが。
    ちょっとは、買い控えなきゃなーとは思いますが、いかんせん、他に楽しみがないもので…。

    よく買うブランドは、ワールド系ですね。デパートや通販利用します。

    ユーザーID:9330720851

  • 臨機応変

    お洋服は天然素材に拘ってるお店に決めてますが
    ほぼデザインが同じで微妙に色違いで買ってましたが
    週のうち5日間がユニフォーム それに合った靴
    家に居る時はパジャマ系なので最近 購買意欲が失せてます
    雑誌に出てくるようなお洋服を思う存分買いたいとは思わないけど
    欲しい物を我慢は出来ないので買いますが タンスのこやし
    毎日センス好くばっちり決めて出掛けられる場所がある人は
    値段は関係ないんでしょうね 羨ましい〜 

    ユーザーID:2337706585

  • 洋服大好き

    世帯年収1000万(手取り)30代夫婦です。
    私の服飾費は・・・だいたい月5万くらいでしょうか。
    ユニクロも着ますし、BOSCHやセオリー、ボナジョルナータから千趣会まで守備範囲は広いです。
    ちょっと地方都市にいるので、最近はネット通販が多いかな。BOSCHなどサンエー系はちゃんとしたページがあるので活用しています。
    大体はセールを活用しますが、どうしても欲しいものは定価でゲットしますよ。
    完売されてしまい、早く動いて良かったとほくそ笑むものもたくさんあります。

    スーツは未だキャリアOLで着道楽の母から借りたりもらったり。
    ブランドバッグも交換して使ったりします。

    着なくなった服は、程度によってはヤフオクに出します。
    はやりだから買っちゃったけど似合わなくて着ていない服とか。
    それなりの収入になりますし、クローゼットも整理されます。

    衣装部屋、昔はありましたが今はスッキリ暮らしたくて大幅処分しました。
    何がどこにあるか分かるし、2年着ないものはヤフオクか寄付かお下がりにしちゃう。
    とても身の幅にあった生活をしていると思います。

    ・・・なんて現実的なレスでもいいでしょうか?

    ユーザーID:4882996369

  • お店を使い分けてます

    6万円のワンピースも買うし、ユニクロで千円のカットソーを買うときもあります。
    全部に当てはまるかはわかりませんが、安いものはやはりぱっと見で生地や縫製がちゃちな感じを受けてしまいます。でもちょっと高いものとお買い得なものを全身のコーデの中に混ぜればわからなくできると思います。
    ただ、靴だけは絶対に安物は買わないようにしています。

    洋服が好きなので、ある程度は欲しいものを買ってしまいますが
    地道に食費を削ったりして毎月格闘しています…

    ユーザーID:6965994286

レス求!トピ一覧