賃貸で空き巣被害!保証金は…?

レス14
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

こまりん

先週、私のマンション(賃貸)に一日で4件空き巣が入りました。その内の一件が我が家でした。。ドアも窓も全て施錠しておりましたが、ドアをバールのようなものでこじ開けられての侵入でした。被害は20万円ほどでしたが、精神的に参ってしまったので引越しを考えています。そこで、質問させていただきたいのですが、

1 不動産屋(兼管理会社)の強制で入った火災保険には盗難保険がない
2 盗難をきっかけにやむなく引越す
3 入居してまだ2年で部屋もとても綺麗な状態

以上の3点から、引っ越す際に保証金(保証金60万円 敷引40万の契約)60万円を全額は無理でも多めに返還してもらうことは可能でしょうか。
少なくとも、賃貸借契約の際に不動産屋は火災保険に盗難保険が付帯されていないことなんて一言も説明はありませんでした。近日中に不動産屋に交渉に行きたいのでお知恵を拝借させてください。お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はて?

    盗難お気の毒です。引っ越したいお気持ちもわかります。
    でも
    いったいどのような理屈で不動屋さんにお金を請求できるのでしょうか?

    不動産屋さんは仲介業ですけど、管理も請け負っていて、なおかつ何らかの不備があったのでしょうか?

    場所を借りた上で、そこをどう使うか、どう守るかは借主の責任だし、保険も自分で入るものでは?

    客観的に、倍賞を請求できるような根拠がないのなら、自分の被害の責任を他人に押し付けているように感じるのですが。。。

    ユーザーID:

  • 大変でしたね

    家主としては建物を貸しているのであって
    中身の(トピ主さんの持ち物=被害20万)まで
    保障する義務はないで、盗難保険がついてないのを
    盾にされても・・・と思いますが?
    実際、盗難保険などは個別に入られてる方もいますよ?

    なので1に関しては入居時に強制的に火災保険が
    嫌ならば個人で盗難や床下浸水等を保障してるのに
    入るか入居を辞めるか各自で選択できるんだし。

    2は盗難は家主のせいではないし引越しするのは借主の都合。

    3は綺麗な状態であろうと契約書に敷き引き40万と
    なっていれば当然それで了承してる筈です。
    長く住んで自然劣化等以外の故意に汚くした傷つけた等があればそれ以上請求される事もありますから。

    最近、敷金返還等を聞きかじり自分も?と言ってくる人もいますが
    基本的に契約書を確認して入居してるんですし
    今回の場合の空き巣は、トピ主さんの責任でもないし
    まして精神的なダメージも大きい事と思いますが
    それを家主に敷金を交渉ってのは・・・
    気持ちを何処かにぶつけたい気持ちも分かりますが
    保証金交渉なんて考えるのは何かアタリ屋みたいな気がします。。。

    ユーザーID:

  • 誰の落ち度か?

    盗難被害に会った貴女もドアを壊された家主も同じ被害者の立場だと思います。両者のいずれにも特に過失はなく悪いヤツのために被害に会ってしまったのでは?
    通常、泥棒にやられたら残念ながらそれまでのことだと思います。盗難保険とかいうのも普通は特に入ってないものでは?火災保険は通常入るけど。

    貴女が泥棒に入られたうちにいつまでも住みたくない、出て行きたいと思うのは自然な感情で、その際、少しでもたくさんのお金を返してもらうと助かるというのはよく理解出来るが、泥棒に入られたことに特に家主の過失が無い以上、「引っ越したい」というのは貴女の自己都合でそれに対して家主が多めに返す義務は無いと思います。
    ただ「泥棒に入られてショックだった、引っ越すにもお金が掛かるし出来れば少しでも多く返してくれたら助かる」ということはダメ元で言ってみて、家主が善意で貴女に同情して努力してくれる可能性は無いとも限りませんが。しかしあくまでも「家主の善意」によると思う。
    「お願いする」形で言った方がいいと思う。

    ユーザーID:

  • これは・・・

    > 少なくとも、賃貸借契約の際に不動産屋は火災保険に盗難保険が
    > 付帯されていないことなんて一言も説明はありませんでした。

    この場合、トピ主さんご本人が確認されていなかった、
    あるいは、規約をお読みでなかったのではありませんか?
    私も賃貸は5ヶ所ほど住んだことがありますが、
    随時、保険会社から保険証書が送られてきたときに、
    契約内容・保障の種類などノ冊子がありましたけど?
    例えば、水漏れ保障アリ・ナシ。
    盗難保障アリ・ナシなど。
    こういった詳細ももらってなかったのでしょうか?
    まさか、保険証書ももらってないのですか?
    それならば、きちんと話す必要があると思いますが。

    ユーザーID:

  • トピ主さんのご希望通りにはならないと思います。

    盗難にお遭いになり大変でしたね。
    お気持ち察します。

    盗難保険は個人で加入する損害保険ではないのでしょうか。
    なので、不動産会社に請求は無理だと思います。
    引越しも個人の都合になるので敷金からいくらきれいだと言って直さないといけない部分は引かれると思います。
    警察には届けてるのですよね?
    早く犯人が捕まると良いですね。

    防犯は個人個人で対策しない限り防げないと思います。

    次にお引越しされる時には、防犯システムがしっかりしてる物件を探された方がいいですね。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • どうしようもないのでは

    泥棒に入られたのは大変お気の毒におもいます。

    しかし、泥棒に入られたのは不動産会社や大家さんに責任があるのでしょうか?

    火災保険に入られる時に内容を確認されなかったのでしょうか?

    ゆっくり契約書などを読んで見て内容を確認されてから不動産会社に確認をされてみては。

    ユーザーID:

  • 約款は自分で確認するものです

    保険の契約とは、自分自身で納得の上、
    というか双方の合意の上、契約するものです。
    説明責任はありますが、確認を怠ったのもトピ主さんです。

    私は、家主から強制で加入させられそうになったのを断り、
    自分で独自に納得のできる内容で契約しました。

    法的根拠は無いので、支払いを強要することは出来ないでしょう。
    他の方も書いておられるように、情に訴えるしかないのではと思います。

    ユーザーID:

  • むりです!

    保険は戸建、賃貸に関わらず個人で入るものだと思っているので、
    今回のケースは無理!
    盗難自体が屋主が悪いんじゃないから、
    保証金からも無理でしょ?

    トピさんのやつあたりにしか思えません。
    次回からは気をつけて下さい。

    ユーザーID:

  • 相談してみてください

    賃貸契約で重要な点があります。
    “契約書を盾にして法外な敷引を行うことはできない”という事実です。

    ここに相談されてみてはいかがでしょうか。
    www.shikikin.org/buster.php
    営利団体ではありませんし、親身に相談に乗ってくれます。

    私も利用させていただきましたが、最初ほぼ全額返さないと言われていた敷金のほとんどが返ってきました。不動産屋から最初に渡された見積書は何だったんだよ!という感じです。

    国交省ガイドライン
    東京ルール
    というキーワードでいろいろ検索してみることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • お気持ちは察しますが…

    泥棒に入られてしまった家。
    怖くて痛くないという気持ちは分かりますよ。
    でも引っ越すのは自分の都合ですよね。
    盗難保険うんぬんを盾に交渉とは、違うような気がします。
    そのことは切り離して、部屋がきれいな状態なら、単純にそのことで敷金交渉ができるのでは?

    ユーザーID:

  • 不動産業者の責任を問うのは難しい

    盗難にあったのは、災難でした。気持ち悪いし、自分でもそこに住むのはイヤになります。
    保険も、盗難に入っていなかったのは、残念ですが、通常の保険で盗難が出る方が少ないかも。

    不動産会社としては、貸主と借主の間に入り、「重要事項説明書」を説明し、契約していれば盗難に関しての責任は発生しません。正直な所、盗難や台風、水害、地震などは、業者が嫌がらせで起こすものではないし、業者だってそんなトラブルはごめんだからです。
    保険に関しては、どういう種類の保険かによります。が、賃貸借の時に掛かる保険は「借りた部屋で火事を起こした時などに、貸主に原状回復させて部屋を返す」為の意味合いが強いです。
    勿論、家財が燃えた場合の為にもなります。
    その他の盗難、損害賠償、持出し家財…その他のものはオプション。本人が必要なら、つければいいんです。

    業者が保険の代理店をしていれば、優しい説明が不足だったのかとも思います。しかし、ご自身のトラブルや災難まで、保険会社や貸主、業者がリスクヘッジは出来ません。
    上のレスにもあるように、貸主の善意を期待するという手もありますが、本来、怨むべきは泥棒の方です。

    ユーザーID:

  • 保証金は

    あくまで賃貸借契約に基づき
    借主側の
    約定された契約期間の
    完全履行を保障としての性格を持ち

    (不動産契約でやり取りされているお金は
     民法上細かく規定されていません
     しかし慣行上、上記のように捉えられています)

    盗難被害にあたっての
    引越し費用など補償するものではありません

    家主は「鍵」の付いた部屋を提供するという
    最低限必要とされる安全への義務を借主に対して負っています
    しかしそれでも不安に感じる場合は
    セキュリティー対策への要求をするか
    それが無理な場合は貸主の同意を得て、
    借主側の負担で
    それ以上のセキュリティーを設置する事です

    保証金が借主側の
    盗難予防まで想定された費用で無い以上
    その中から返還を要求するのは無理です

    トピ主さんの気持ちが分からないのではなく
    安全を買うというのはそう言う事なので
    お辛いでしょうが
    今後の引越し先は
    お金をかけて安全を買う
    と、言える部屋を見つけるしかありません

    唯一損失費を求めるならば
    貸主の落ち度で盗難に入られたと証明し
    かつ
    損害賠償請求で損失補填するしかありません

    しかしこの場合も
    保証金からの相殺は無理です

    ユーザーID:

  • 火災保険は

     賃借人が賃貸物件で火災を起こした場合に、損害を賠償する資力がないことが考えられるので、賃貸契約の際に加入を条件にしています。賃貸人が保険でリスクヘッジをしている訳ですね。

     盗難保険は、賃借人の私財に対するものですから、火災保険ではカバーされません。賃借人が自分の判断で加入すべきもので、加入していなかったことを不動産屋の落ち度とすることはできないと思います。

     盗難を理由の引っ越しは賃借人の都合ですから、これも不動産屋の落ち度とすることはできないと思います。

     敷引きについては、消費者契約法に反しており無効という判決も出ています。
    http://www.walkerplus.com/kansai/news/local/index.cgi/dt/503/
     盗難とは関係なく、敷引きなしにするよう交渉する価値はあると思いますが、簡単ではないかもしれません。

    ユーザーID:

  • 保険について

    普通、賃貸借契約で加入を義務付けされる保険は、住宅総合保険をベースに個人賠償保険、借家人賠償保険、が特約で付く保険です(万が一借りている物件が火元になった場合補償する保険)。
    そのベースの住宅総合保険には、火災・落雷・破裂・爆発・風災・水災・盗難と幅広く補償され、あえて盗難保険に入らなくても盗難被害は高額なものは除き補償されます、現金被害は20万まで、と。

    不動産業者はあまりそういう知識はない方がおおいので、保険証券に載っている保険会社に直接電話で問い合わせすれば正確に答えてくれるはずです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧