草津温泉1泊。

レス8
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

JUNA

題名とおり、冬休みに草津温泉1泊を考えています。
この時期は雪も降り始め、スキー客もたくさん来ると思いますが、今回はスキーなど考えていません。
この季節の草津での過ごし方(観光等)教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 西の河原

    温泉地は、スキー以外はとくにレジャーはないですけど、1泊なら飽きずに楽しめそうですね。何時頃着くのか分からないですが、チェックインするよりも少し早めに着くなら、西の河原を歩いてみるとか。お饅頭売りが軒を並べているので声をかけてくるのが少々うるさいとは思いますが。。露天風呂も気持ち良さそうですよ。翌朝早く起きれば湯もみショーが見られると思います。あと、近くに片岡鶴太郎さんの美術館があるみたいですよ。

    ユーザーID:

  • 温泉三昧!

    湯畑の周囲散策だけでも充分楽しいし、
    せっかく温泉の本場に行くのだから
    湯めぐりもいいのでは?
    そして、評判のいい(値段よりクチコミ優先)
    旅館に泊まってゆっくりする。
    土産物を見つけて歩き、カフェでお茶をして、
    私ならこれだけで充分癒されます。

    ユーザーID:

  • 先週行ってきました!

    草津には無料の共同浴場が18箇所あるので、
    入り比べると楽しいですよ。
    それぞれにお湯の感じや中の造りが違って、
    比べるのも楽しいです。
    思ったほど熱くもなく、ゆっくり浸かれます。
    外は寒いですが、お風呂から上がって外に出ると
    上着が要らないくらいです!

    あとは、ちょっとよいお宿に泊ることをおすすめします。
    私は直前に予約したため、あまりよい宿が取れず、
    温泉旅館の風情を楽しむことができませんでした。
    できれば湯畑に近い、それなりのお値段の宿に泊り、
    浴衣を着て内湯めぐりをするのが乙でしょう。

    ちなみに西の河原は12月の何日かまでは工事中です。
    よい旅になるといいですね。

    ユーザーID:

  • ちょくちょく行きました

    群馬に住んでた頃に、ちょくちょく1泊で草津へ行っていました。
    宿を拠点に、あちこち忙しく動かなくていいので、ゆっくりと過ごせますよ。
    食事の前でもあとでも、ゆっくり湯畑界隈を散歩してもいいですし、公衆浴場もたくさんあります。
    「湯もみ」も体験できますし、片岡鶴太郎美術館も、見ごたえがあって良かったですよ。

    ユーザーID:

  • 志賀、秋山郷

    雪が深くなる前で閉鎖していなければ、志賀スーパー林道で志賀、野沢経由、秋山郷までいけます。
    トリカブト山の眺めはすばらしいです。
    だめなら地元民用の無料の温泉につかって、温泉饅頭召し上がれ。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    トピ主です。
    早速ご意見ありがとうございます。
    宿泊は「大東館」という湯畑に近い場所のホテルを予約しました。私も今回は温泉ざんまいのいやし旅行にしたいと思っています。
    無料の温泉施設が何軒かあるということを聞きましたが、どのように利用(順番等)すればよいのでしょうか?
    引き続き草津だったらコレ!といようなことがありましたら、教えて下さい。

    ユーザーID:

  • 動物好きなら

    草津亜熱帯園。

    私が前に行った時子豚が通路をウロウロしてた事がありました。カワイイ!
    オリに入っている色々な種類のサルも触れます。これもカワイイ!
    とてもショボイ施設ですが(すみません)草津に行ったらココは外せません。でも動物大好きでないと楽しめないかも・・ちなみに電話1本でホテルから送迎してもらえます。

    ユーザーID:

  • 昨年2月に行きました

    大人6人で草津1泊旅行に行きました。
    1日目は、手打ちそばの昼食後、白根山上空をヘリコプターで周遊。(1人5,500円)
    西の河原露天風呂と、隣接する片岡鶴太郎美術館へ行った後、ホテルで夕食。
    2日目は、男性はスキー、女性はベルツ通りのテルメテルメで湯もみも体験できるエステを楽しみ、レトロな町内巡回バスで道の駅や大滝の湯へ足をのばし、帰宅時間まで湯畑周辺で遊んでいました。
    湯畑の近くには草津ガラス蔵や、町営の白幡の湯(これは目立ってわかりやすい)、関の湯、千代の湯、瑠璃の湯(他にもいっぱいありますが、小さい建物で目立ちません)などが歩ける範囲にあります。
    温泉マップをホテルでもらえば、場所はわかるのではないでしょうか。
    新幹線の軽井沢駅からのバスを利用したので、新幹線の時間まで、駅前のアウトレットでショッピングまでしてしまいました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧