心や体の悩み

しもやけの治し方教えて

レス39
お気に入り1

めん

健康

小三の娘が毎年しもやけに悩まされています。
決まって両足の指全部。
今年ももう「かゆいよ」と言い始めました。
毎年のことなので困っています。
クリームを塗ったりマッサージするようにはしているのですが、暖かくなるまで治りません。
何か良い予防法、治療法、ごぞんじの方いらっしゃいませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 血行をよくする事

    メンソレータムで、入念にマッサージしてみて下さい。

    とにかく、血行をよくする事です。

    マッサージするのは、お風呂上り・足先が暖かくなって痒くなるくらいまで。

    根気の要る作業ですが、頑張ってみて下さい。

    ユーザーID:

  • しもやけ歴30年

    私も子供の頃からずっとしもやけに悩まされて来ました。
    とくに小学校時代は、手足の指先が赤くパンパンに腫れるくらいで。
    TVで紹介されていた方法ですが、こんなのはどうでしょう?


    バケツか洗面器を二つ用意し、水とお湯をそれぞれ入れます

    そこに足を交互に入れます(30秒くらいずつだったかな?)


    これで血流が多少良くなって、しもやけになりにくくなります。
    あとは外出前に出来る事…


    深い礼(90度くらい)を30回くらい繰り返します。
    すると血流が良くなるので、外に出ても足が冷えません!


    …とにかく血流なんですよね。
    冷え性を緩和させてあげると、しもやけになりにくい体になるんだと思います。

    ユーザーID:

  • 漢方はいかが?

    はじめまして。
    私(27歳、女)もしもやけ経験者です。その上あかぎれにもなっていました。つらいですよね。これはなっている当事者にしか分からないつらさです。

    多分、中学校にあがった頃だったと思いますが、父がラジオで漢方のことを聞き、早速試しました。2年か3年その漢方を続けたと思います。そして体質が変わったのか、治ったようです。もちろん、今でも時々なりますが、すぐに治ります(治まります)。

    その漢方は、剤盛堂薬品株式会社から出ています。そちらに問い合わせれば、薬剤さんとお話をして薬を決めることができるはずです。漢方といっても、錠剤なので飲みやすいですよ。

    すぐにとは行かないと思いますが、治ればいいですね。お大事に!

    ユーザーID:

  • 過去の経験

    30歳子持ち兼業主婦です。

    懐かしくなって(当時の経験)思わず書き込んでしまいました。
    私も小学生の頃は酷いしもやけに悩まされました。毎年冬場は必ず、運動靴を履くのがツライほど晴れ上がるしもやけに苦しんでいました。軽いけど触ると痛い!

    治療法としては「血流を良くする」ことが有効です。
    私の実践した方法ですが、毎日お風呂の中(洗い場)で、バケツや洗い桶に熱めのお湯(42度)とお水を張り、交互に足を入れます。それぞれ1分ずつ×10回を繰り返します。足がジンジンしてかなり痛いですが、毎日続けてしばらく効果を見て下さい。

    後は冷やさない、ストレッチ等で色んな面で試してみるのも良いと思います。中学生になると嘘のように治りました。何なんでしょうね〜〜。

    ユーザーID:

  • よくなりましたよ!

    私も、末端冷え性のせいか、小学生時代毎年しもやけに悩まされていました。九州の南国育ちなんですけどね・・・。
    本当に効き目のあった方法をお教えしますね!

    大根をある程度の厚さの輪切りにして、焼き網で焼きます。そして大根を患部に当てて温めます。大根が冷えてきたらまた網で焼き、患部に当てる。その繰り返しです。
    理屈はよく分からないのですが多分大根が温かければいいと思うので、大根をレンジで温めてもいいかもしれません。

    私の母も、毎年いろんな方法で改善しようとしてくれましたが、この「大根温め法」をやったら劇的によくなりました。お試しあれ!

    ユーザーID:

  • 馬油は?

    私も中学1年生くらいまで両手・両足全部の指を
    その「しもやけ」に悩まされました。(泣)
    パンパンに腫れて裂けて血がにじむという感じ・・。
    血行が悪いのが原因と言われていましたが、
    馬油でのマッサージはどうでしょうか?
    私が子どもの頃は存在自体知らなかったので
    試してみたことはありませんが、
    駄目元で・・害のあるものでは無いので・・
    どうでしょう・・。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私も一昨年まで、早い時期から両足の指がしもやけになってました。
    昨年、原因が分かりました。。
    お風呂上り、すぐに靴下を履いていたんです。
    お子さんはどうですか?
    違ったら、ごめんなさいね。
    お風呂を上がって、すぐに履くんではなく風呂上りの体の熱が落ち着いてから靴下を履いたら、全然しもやけにならなくなりました。
    蒸れてしまってたんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 食養生も大切かと。

    娘さんは、体が冷える食べ物を好みませんか?単純に冷たい食べ物(アイスクリーム、ジュース、生野菜etc.)というだけでなく、南国原産の果物や本来夏に出来る野菜、あとはナスや柿など。白砂糖も体を冷やします。

    体が冷えれば血行が悪くなります。お湯を使って外から温める方法のほかに、食べ物で体の中から温める方法も試してみてください。根菜類のごった煮が今の季節、一番てっとり早いと思います。後は、ネギやにんにく、ニラや生姜などを多用して。それから、ビタミンEの摂取も大事です。

    体を冷やさないこと、血流をよくすること。これを実践すればしもやけはかなり改善されるはずです。娘さんと同じように毎冬両足(ひどい時は手の指も)しもやけになっていた私ですが、食養生と運動(といっても歩くだけ)で体を温めるようにした結果、今はしもやけとは無縁です。

    ユーザーID:

  • コレ!!

    かなり私は驚いたのですが、湿布です!肩こりや筋肉痛に貼るアレです。しもやけサイズに切って貼って、慎重に靴下などを履きます。(はがれないように)

    私も小学生の頃、しもやけに悩んでいました。(今でもものすごい冷え性)
    当時何気なく湿布の箱を見ていたら、効能にしもやけが入ってたんで半信半疑で試したところこの方法で一発解決!

    お試しください♪

    ユーザーID:

  • 包帯はいかがでしょう

    私も幼少の頃から中2ぐらいまでずーっと毎年手足は真っ赤でした。特にこれが効く!というわけではありませんが、手には包帯を巻けるのでずっと包帯を巻いていました。包帯は保温にもなるし、ずっと巻いていると、しわしわになってきて、私の場合は完全には治りはしないけどましになりましたよ。

    なぜか中3の冬にぴたっとならなくなり、それ以来手足は誰よりも暖かいのですが、とっても不思議ですが。。中学で厳しい運動部だったのがよかったのかな、なんて話しています。

    お子様のしもやけが少しでも良くなりますように。

    ユーザーID:

  • しもやけ

    かわいそうですよね〜。
    私も子供のときからひどかったんです。
    治ったのは、20歳を過ぎたくらいだったと思います。

    小さいときは、お風呂で父がよくもんでくれました。
    とにかく血行をよくすることが大切なんですが、もむのもけっこう痛がゆくてつらいんですよね・・・。
    他の方も書いていますが、お湯とお水に交互に足をつけるのがいいと思います。
    水からお湯にいったときにじわっとなりますが、慣れると大丈夫だと思います。

    ちなみに、塗り薬は全くききませんでした。
    飲み薬も少し飲みましたが、こちらもあんまり・・・。

    ユーザーID:

  • オロナイン

    子供の頃、しもやけの手にオロナインをたっぷり塗って、手袋をして寝ると治りました。
    もう40年以上前のことですが、今も多分効くのではないでしょうか?
    回し者ではありません。

    ユーザーID:

  • 皮膚科

    こんにちは。
    私も子供の頃からずっと霜焼けに悩んでいました。
    薬もマッサージも色々試しましたが、治らなかったので
    数年前から皮膚科に通いだしたんです。
    飲み薬と塗り薬を処方してくれますよ。
    びっくりする位良くなります。

    何でもっと早くに通院しなかったんだろう〜?
    と思いますね^^

    ユーザーID:

  • うちの娘

    小6なんですが毎年必ずしもやけになってました。
    お風呂でマッサージやったり、血行をよくする靴下を寝るときもはかせたりしてました。
    でも何をやっても毎年なるし春になるまで治ったことはありませんでした。
    でも去年自然食品店で購入した「にんにくの粒」を毎日飲んでたら、全くしもやけになりませんでした。
    商品名は忘れましたが、とにかくにんにくは血行をよくするので身体にいいということで始めたんですが、こんなに効き目があるとは思いませんでした。

    今年もそろそろ買ってきて飲ませるつもりです。
    にんにくを食べるっていったって毎日じゃ限界があるのでこういうサプリも利用したらどうでしょうか。
    でもサプリと一口で言っても、材料や作りに粗悪なものがあるので信頼できる店で買うのがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 暖めること

    私も子供の頃毎年苦しんでいました。寒いと痛いし、暖まると痒いし、辛いですよね。

    皮膚科に行くと、赤外線を当てて暖める治療をしてくれました。こたつでも良いそうです。即効性はありませんでしたが、ボチボチ快方に向かったと記憶しています。

    その時にお医者さんに言われたのですが、暖かくなると痒いのは、冷えて血の流れが悪くなったしもやけ部分に急に血が流れるから、なのだそうです。だから、痒くても決して冷やしてはいけません。痒いのは治る過程なのです。外から帰ってきたらまず足浴して暖める、こたつに入る、生姜湯などを飲んで身体の中からも暖める、そして身体の冷えない服装をする等々、とにかく血行を良くすることが大切です。

    また、私はひどくなると破れて膿んだようになっていました。それには湯の花(硫黄タイプ)が効きました。洗面器にお湯を張って、濃い目に溶いて足を浸したら、翌朝傷が治っていてびっくりしました。

    制服を着て、足を出す生活をしていた頃は悩まされましたが、大学に入ってパンツスタイルOKになると、ならなくなりました。

    ユーザーID:

  • まるみさんと一緒です

    赤くなってかゆくなって、しもやけになってきた時は、熱いお湯に足をつけてジンジンしてきたら、冷水シャワーで冷やします。これを何回か繰り返してから寝ると、軽症の時だと朝には治ってるくらい効きます。

    ユーザーID:

  • まもさんとおなじく・・・・

    結婚して、フローリングの安普請マンションに
    一日中いるようになったら・・・・・見事に
    しもやけが復活してしまいました。。。。。
    もう不惑になろうかという年なのに!!!

    上に書かれてらっしゃいます「まも」さんに
    近い話ですが、しもやけになった直接の原因が
    「お風呂上りに『よく足を拭かないまま』靴下を
    履いて蒸れたため」でした。
    ですから、冬が近づいてきますと、とにかく足先を
    水気から守るようにされると良いと思います。

    もうすでになられたとのことですが
    お風呂から上がる時に、膝から下を拭いて
    シャワーで冷水を掛けて、すぐにまた水気を拭き
    ゆるいフリースのダボダボ靴下を履かれると
    どんどん温まってきますので、直りやすいかと
    思います。

    ユーザーID:

  • 薬ナシ!

    私も小学生の頃はよくしもやけに悩まされ、母がマッサージしてくれたり、効くというウワサの薬を買ってきてくれたりしましたが・・・。


    劇的に効目があったのは「なわとび」です!
    10分から20分、とにかくなわとびでぴょんぴょん飛び続ける!
    なわとびはつま先でジャンプするから足指の血行がよくなるんだと思います。マッサージするときの痛痒い思いをすることなく、一晩で治ったこともありました。
    ぜひ、お試しください。

    ユーザーID:

  • これで治ったです

    お風呂に入ったときに
    洗面器に水を入れて足をつけて
    冷えてきたら浴槽につかる
    温まったら洗面器の水へ、、、

    と繰り返して治りました
    やってみてください

    あと、うっ血した指は針で突いて
    血を出してました
    小学校のときです

    ユーザーID:

  • 記憶で書きます

    現在はしもやけをしていないranです。
    子供時代にしていたので、記憶で書きます。

    しもやけをしない、冷え性ではないお子さんは違うのかもっしれませんが、あの学校のバレエシューズの上履きは寒かったです!!冷え切って朝、下駄箱で私を待っていました。今考えると。

    運動したり、体の温まるものを食べるのももちろん大切だと思いますが、バレエシューズの中がきつくならないように、サイズ調整しながらあったかい中敷
    を入れてはどうでしょうか。そんなに目立たないと思いますし。きつくなると足指がちぢこまり、もっと血行が悪くなると思います。

    お嬢さんが楽しい冬を過ごされますように:)

    ユーザーID:

  • しもやけの辛さ

    ものすごく分かります!!
    私も子どもの頃から20代半ばくらいまではずっと、冬になればしもやけになっていました。
    特に子どもの頃は両手・両足の指が真っ赤になってパンパンに腫れて、痛痒くて非常に辛かったです。
    お湯→お水→お湯の方法も試しましたが私には効き目がありませんでした。
    受験の時もしもやけが気になって大変でした。
    温めると痒いので、逆にはだしになって荒治療みたいな事もしましたが(汗)20代に入ってからはしもやけの症状は和らいで、だんだんなくなりました。
    今でも気をつけている事は・・・
    ☆しっかり栄養・睡眠をとって体調管理をする(好き嫌いがなくなったのもしもやけ対策に効果的だったようです)
    ☆10月後半からは(真冬になってからでは遅いので)5本指靴下&普通の靴下の2枚履きをする(5本指靴下は血行が促進されてオススメ)
    ☆お風呂で指のマッサージをして血行促進
    ☆寝ている時も靴下を履く
    ☆とにかく冷やさない!!

    少しでもお役に立てれば幸いです。

    ユーザーID:

  • 消炎鎮痛剤

    私も子供の頃、毎毎毎毎冬、悩まされてきました。
    その辛さ、よくわかります。

    お奨めは、消炎鎮痛剤です。
    抜群に効果ありましたよ。

    商品名は、エアー○ロンパス。

    鎮痛剤含有なので、痒みが緩和され、
    血行促進するので、治療になります。

    中学生の時、足の指を捻挫してエアー○ロンパスをシュッとしたところ、
    隣の指のしもやけも治ったので、驚きました。
    それ以後、愛用してましたが、高校生の頃からは何故か、しもやけに
    ならなくなりました。

    お試しくだされ。

    ユーザーID:

  • サ●ンパス!

    小さく切って隙間なく指に貼ります。
    靴下を履いて一晩寝ればかなりよくなります。

    ユーザーID:

  • ・・・・・

    桃の葉は?

    肌荒れに効くし、お風呂に入れたり・・・検索してみて〜。。

    ユーザーID:

  • キンカン

    キンカンってご存知ですか?

    http://www.kinkan.co.jp/products/main.html

    虫刺され・肩こり等に効く液状の塗り薬です。
    子どものころ私が編み出した治し方は、お風呂上りにキンカンを患部に塗る(ベタベタになるくらい)→乾かす・・・を3回ぐらい繰り返すのです。
    翌朝はびっくりするぐらいケロっとよくなっていますよ!!!
    患部は乾くとさらっとするので気持ち悪くなく寝れます。

    ユーザーID:

  • うちの子も毎年です

    かゆがって大変ですよね。
    うちが去年試して、効果のあった方法です。
    大抵冬休みに一度治るので、学校生活を重点的に見直しました。

    1.学校の上履きにウールの中敷を入れる。(ranさんも指摘されてるように、上履きの底が薄くて冷えるんですよ。)
    2.綿靴下をやめ、毛混とか化繊系の靴下を履かせる。(足に汗をかいて、それが冷えるもとでした。)
    3.靴のサイズの再確認。(きついと血行が悪くなるので。)
    4.なにかと生姜入りの料理を心掛けた。(皮付きで使うこと。冷えには効きます。)
    5.ひどくなったら漢方薬。(漢方医に処方していただきました。内服もですが、紫雲膏という塗り薬が効いたような気がします。)
    6.お風呂に入るとき、まず立って足と手だけ湯につけてゆっくり百数え、次にひざまずいて百、今度はしゃがんで百、やっと肩まで入っていいよっていう、冷え改善入浴法をしてました。(かけ湯を工夫しないと寒いです。)

    南洲翁さんとケリーさんの方法も今度試してみます。
    効きそうですね。

    それでは、お大事に。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆さんたくさんレスをくださってありがとうございます。順に試してみたいと思います。
    本当にありがとうございます!!!

    ユーザーID:

  • できるだけ長時間

    しもやけ、つらいですよね。
    なにをためしても私はうまくいきませんでしたが、
    20歳ころに見つけた方法を。

    まず、お湯がはいったバケツに足をいれる。
    できるだけ長く。
    それがおわったあとは、ほっとかないで、電気あんかに
    足をくくりつける。私はバスタオルで電気あんかと足を
    まいていました。
    そしてこのまま勉強する。

    できるだけ長く、血をながすことです。
    この方法で、一週間は、バケツに足をいれなくてもかゆくは
    なりませんでした。

    ユーザーID:

  • 赤干唐辛子!

    私も小さい頃、しもやけに悩まされました。 いろいろ探して「お婆さんの知恵袋」みたいな知恵特集の本の中から、簡単で継続しやすい方法を選んで試してみました。 結果、一週間で完治。以来しもやけ知らずです。

    方法は、赤干唐辛子を2つ、日本酒 1カップ を空き瓶(ジャム用位の大きさで蓋があるもの)に入れて、ふたを閉めて一週間置きます。この液を毎日朝夕、しもやけの患部に塗ります。

    液を塗った後はよく乾かしてからソックスをはく方が良いと思います。念のため、2週間位続けましたが、一週間位から血行がとても良くなり、つま先が以前の様に冷た〜くならなくなりました。

    お勧めです。

    ユーザーID:

  • 私はコレ!

    「ベルクリーン」は、いかがでしょう?
    私の冬必須アイテムです。

    [軟膏]http://www.kanebo-ns.jp/product/02_berukurin_nankou.html
    [錠剤]http://www.kanebo-ns.jp/product/01_berukurin_jou.html

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧