標準体重以下なのに軽肥満

レス13
お気に入り1

のぞみ

健康

こんにちは、よろしくお願いします。

人間ドックの結果で、血圧が少し低い以外は、
まったく問題なしと言われ安堵したのですが、
その後の保健士面接の際に、軽肥満と言われました。

体脂肪が何度計っても31.8もあるのです。

運動不足と夕食の時間が遅いことを指摘されましたが
軽肥満と言われたことで、動揺して覚えていません。

どうしたものかと思い、昨日一日万歩計をつけて
過ごしてみたところ、朝8時から夜11時までで
1894歩しか歩いていませんでした。

朝食と昼食に重点をおき、夕食を軽めにすることと
意識して歩くことぐらいしか思いつきません。
どうしたらよいでしょうか。
母と祖母を扶養しているため、病気になるわけには
いきません。とても不安です。
お知恵をお貸し頂けませんか?

3食ともある程度栄養を考えて自分で作っています。
帰宅時間23時〜1時でほぼ週休1日程度
睡眠時間3〜4時間程度
車通勤
36歳・既婚・出産経験なし。
身長158.4cm
体重48.5kg
総コレステロール160
HDLコレステロール70
トリグリセライド(中性脂肪)38
血糖値80

よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一緒です。

    運動不足という事は、あまり筋肉が付いてないタイプの体で
    脂肪が多いのではないですか?

    だから、標準体重以下なのに体脂肪がオーバーしているとか?
    脂肪って筋肉に比べて軽いですから。

    >身長158.4cm 体重48.5kg
    という事は、そんなに痩せてはないですよね?

    私もトピ主さんと同じくらい運動不足な暮らしです。
    なので、身長158,体重45なんですけど、太ってます。
    脂肪たっぷりで。
    友達に体重を言っても信じてもらえません。
    「45kならもっと痩せてるはず」だと。

    正直、体重はめやすであまり関係ないのでは?

    もう少し筋肉を付けなきゃ、ですね。
    有酸素運動、良いらしいですよ。無理なダイエット
    ではなく、動きましょう。(お互い。。)

    ユーザーID:

  • 検査数値というものは…

    血液中の脂肪球をカウントしています。

    それらが正常範囲内なのに、
    体重48.5kgのうちの31.8%…つまりは15.4kgが「脂肪」ということですよね。
    それなのに、見た目に「肥っている」という体形ではなのですよね。

    それは…
    脂肪は、血管内を流れているのではなくて、
    ましてや、皮下脂肪でもなくて、
    肝臓や心臓などに、しっかりと固定されている「内臓脂肪」が多いのでしょう。

    血液中の数値が高いだけなら、
    食事の改善や内服薬だけでも、良くなる事はあるでしょうが、
    内臓に入り込んでいる脂肪は、
    「燃焼」させるしか方法がないような気がします。

    つまりは…「運動」です。

    食に気をつけることは当然ですが、
    血液中の脂肪球が底をついて、内臓の貯蓄脂肪を使わないといけないくらいに代謝量を上げないと、
    内臓脂肪は変わらないままですよ。

    ユーザーID:

  • やはり運動不足では・・・

    こんにちは。軽どころかどこから見ても立派な肥満体の私が言うのも何ですが、やはり歩数2000歩以下、というのは運動不足ではないかと思います。


    多分、週末にスイミングをしたり、通勤で階段を使うなどの歩く程度でも、多少は解消するかと思います。
    あと、3食作られているということですが、揚げ物や肉の脂は控えめにされているかどうか、もう一度チェックしてみてください。
    あとは、野菜を多めにしてみてはいかがでしょうか。

    幸い、HDL−コレステロール(いわゆる善玉)が高いようなので、長寿の家族かもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 和食と運動

    私も体重は軽いのに、体脂肪率が若干高めでした。
    食事は油っこいものが大好きだったんですよね。。

    だからそれは控えて、和食中心の食事にしました。
    そしたら運動しなくても、自然と体重が落ち(20歳の時の体重)、
    体脂肪率も8%落ちました。

    ユーザーID:

  • 歩きましょう

    体脂肪なんて本当に簡単に上下します。
    油ものを食べたらどーんと上がり、運動すると
    下がります。

    一日2000歩弱じゃ少ないです。
    1万歩までいかなくとも、7000くらい歩けないでしょうか。30分くらい気合を入れてすたすた歩けばいいと思いますよ。

    私は155CM,43KG 最近コレステロールが上がって170くらい。中性脂肪は77とかでした。

    駅まで徒歩10分+たまに外出+土日は水泳かジム の時は体脂肪は18%でしたが、
    バス駅まで徒歩30秒+外出なし+土日は水泳かジム になった今、23〜25%に増えてしまいました。

    つい先日5日間の海外旅行でがしがし歩いていたら20%になっていました。

    ウォーキングやヨガ、ピラティスなどあまり負担がかからない運動をやってみてください。
    筋肉をつけましょう。

    ユーザーID:

  • ここではなくて・・

    そのようなご相談は、お医者さん関係のところにされたらいいですよ。

    インターネット医科大学とかいろいろなところを
    時々見てます・・
    素人でも感じることとしては、睡眠時間がもう少し取れるといいですね・・
    一般に、睡眠不足は肥満につながるそうです。
    あなたが肥満とは思えませんが・・

    お医者様が、きちんと相談に乗ってくださるところに出会われますように!

    ユーザーID:

  • 体重はアテにならない。

    女性は体重自体の数字で一喜一憂しますが、
    意外にアテにならないんですよね。

    骨の太さ、筋肉量によって、外見上は同じでも体重はかなり違うこともあります。

    トピ主さんは、骨が細く筋肉が少なめでしょうか?
    筋肉は重いんですよ。
    ですから、この場合、体重は同じ外見の人より少なくなります。
    (外見が同じなら、人より脂肪が多いことになる)

    ちなみに、私も外見はすごく痩せていますし体重も軽いですが、
    体脂肪率は(外見の割りに)結構ありますしコレステロール値等は高いです。医者以外は信じてくれませんが。

    見た目じゃないんですよね。
    体質等にも左右されるようですよ。

    アドバイスじゃなくてごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 私もがんばろうっと!

    この際、食生活や体重の多少の上下は気にせず、まず筋肉をつけることに重点を置かれてはいかがでしょうか。

    同じ体型でも、筋肉質の人または骨格のしっかりした(いわゆる骨太)人は、体重がずっと重いです。逆に言えば、同じ体重の人を比較した場合、筋肉質や骨太でない人の方が体脂肪の割合が多いということです。

    歩くのがいい理由は、太っている人の減量はもちろん、標準体型の人の体力をつけるという点でしょうから、健康を害することなく体質改善できるのではないでしょうか。突然ジムに通ったりするより、無理がないと思いますよ。

    そういう私も怠け気味なのですが、、お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 33%(去年5月)→23%(現在)

    元々筋肉も体力も全然なかったので、健康の為にごく軽い筋トレとストレッチを始めました。最初は体重と体脂肪率が1ヶ月に1kg1%のペースで段々減っていき、体重の減少が止まった後も体脂肪率がゆっくりですが減ってきています。

    田舎暮らしで普段は家から一歩も出ない生活、外出は車…とダイエット向きの環境では全くありません。なので運動といっても、初めはごく軽い筋トレを朝と夜、ストレッチを日に何回かだけでした。今年の夏からは、足踏みを30〜40分(歯磨きしながら・洗濯物干しながら・洗濯物たたみながら)、気持ちや体力に余裕のある時にはステッパーを10〜30分(テレビを見ながら)も始めました。

    食事はおやつも含めて食べたいものを食べていますが、腹8分目・夜は炭水化物を控えめ・食べ過ぎた日の次の2日間は控えめにしています。

    体重と体脂肪率は、朝夜計りグラフにつけています。どういう生活が効果があるのか(自分の体質みたいなもの)段々分かってきました。

    これからもスローペースで一生続けていきたいと思っています。お互いがんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • 本当の肥満です

    168cm強の身長で体重が重いです。
    生理前には75〜76kgです。
    20台を越して仕事するようになってから太りました。
    デスクワークと、ストレスのせいだとも思います。
    スポーツジムへ通っています。それでも肉が落ちません。当然体脂肪率も30%切らないです。

    体脂肪率は、30%を優に超えております。
    20台後半です。
    昔は運動をしていたし、余り肉がつかない体質で細かったのになぜいきなり、ここまで太ったのか、・・・・自分でも怖いと思っています。
    (初潮が遅く、体重が40kgになったのは中学2〜3年でした。中学〜高校まで運動部で、その頃は48kg〜52kg、ぎゃくに太れないことを悩んでいました。)

    母親が太めだから、大人になってから遺伝して太ったのかと思いますが、病的だと自分で思います。

    せめて、25%に落としたい。

    ユーザーID:

  • やはり内蔵脂肪でしょうか

    私は身長159cmで、現在体重50kg、体脂肪率20%〜22%です。
    運動(ウォーキングとスロートレーニング)して、食事の制限も同時にして、63kg・35%からのダイエットでした。
    生まれてはじめて地道に運動をしてダイエットしたのですが、「痩せること=体重を落とすこと」ではない、と言うことをつくづく実感しました。問題は体重ではなく体脂肪でした。
    体脂肪計付きの体重計を購入し、日々チェックすることをお薦めします。

    内臓脂肪は食事制限の他にやはり運動が不可欠だと思います。
    食事は総摂取カロリーを気にするよりも、動物性の油脂をおさえ、野菜を今の倍食べるようにすること、パンはできるだけ控え、ご飯に発芽玄米や押し麦を混ぜて食べるなどが効果的だと思います。
    運動は、なかなか時間がとれないようでしたら、勤務中にデスクで「椅子に座ったまま脚を前方に伸ばす(伸ばして5秒停止)」や、「お尻の力を入れたり抜いたり」や、「エレベータを使わず階段を一段抜かしで一歩に3秒かけて昇る」などを癖がつくほどやれば、半年ではっきり効果が期待できると思います。

    ユーザーID:

  • ヨーグルト+ビール酵母

    朝ごはんの代わりに、ヨーグルトとビール酵母(粉末)を混ぜて食べるダイエットが前に流行りました。

    私はこれでを1年続けて、7キロ減。体脂肪31%から22%に減。ちょっと味に癖があるけどリバウンドなしで、基礎代謝もあがって、私には合ったダイエットでした。

    ヨーグルトはプレーン。ビール酵母はドラックストアで今でも売ってないかな。

    ユーザーID:

  • 真性肥満の私ですが

    私は真性肥満です。
    で、お医者様に薦められて始めたのがウォーキング。
    筋肉量の少ない人がいきなりジョギング等始めると膝と腰に負担がかかり、怪我の原因になる。そこで薦められたのが、通称『お手軽ウォーキング』

    1 20分間平地を早足で歩く(階段の上り下りはしない)
    2 歩いている時、水はこまめに飲む。
    3 靴下とウォーキングシューズを履いて行う。
    4 靴紐は、一回ずつきちんと締める
    の4つだけ守ってください。と、言われました。

    1 の20分と言うのは、心臓から出た血液が全身を回るのがそのくらいかかから。
    階段、山道は膝に負担がかかるのでNG。
    2 水をこまめに取ることで新陳代謝を促す
    3 靴下とウォーキングシューズで足の負担を減らす。
    4 紐はきちんと締めないと足に負担がかかる。紐を締めて脱着出来るのは、合ってないからだそうです。

    20分一セットで、何セットしてもよいそうです。
    ただ、毎日続けること。

    始めて一月なのですが、体脂肪率が落ちてきています。20分でいいので手軽にできます。
    お互いがんばりましょう

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧