伴侶をなくされた方との交際

レス23
(トピ主0
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

思案子

現在、奥様を急な病気でなくされた男性とお付き合いしている40歳女性です。
彼は奥さんをとても愛していて、最高の伴侶だったようで、私にも奥さんを愛していたと言います。
私も、奥さんあっての彼だとわかっています。
けれどもあまりに奥さんが彼の中で立派で素敵なので、自分はとても彼の奥さんのようにはなれないという思いや、彼の1番ではなくて奥さんの次の存在なんだという思いや気持ちがあります。
彼は、私にとても優しく、私のことをとても大切にしてくれています。
皆さんが私の立場でしたら、彼をどのように受け入れ、奥さんについてどんな風に受け入れますでしょうか。
ご意見よろしくお願いいたします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 死んだ人には勝てない。

     死んだ人には勝てません。
     でも、逆に、その人はもうこれ以上素晴らしくならないので、彼女がやったことない料理とかは比べられようがないし、あと、彼女以上のことは要求されないから楽とも言えます。
     また、彼本人には言えませんが、「彼女」について語る時、彼の好みや本心が見え隠れするので、彼の好みや性格や行動パターンを把握するにはうってつけです。

    >彼の1番ではなくて奥さんの次の存在なんだという思いや気持ちがあります。

     私もそう感じる時もありますが、彼がピンチになった時に、もう彼女はいなくって、私と彼で乗り越えるわけですよね。そういうのが重なると、少しずつ馴染んできます。

    >あまりに奥さんが彼の中で立派で素敵なので

     本当はね、喧嘩もしたし短所もあったと思うんですよ。でも、死別した妻を罵る男性よりはいいかな〜って思うんです。

    ユーザーID:

  • 夫の場合。

    私は30歳、夫は36歳です。出会ってかれこれ5年になりますが、初めて彼と出会ったその日に突然、結婚を考えてた人がいたけど半年前に白血病で亡くなったと聞きました。

    あまりにも突然の発言で冗談と思ったくらいでした。でも、そのことは彼にとってはとてもつらい思い出で、起こってほしくなかったけれど、私にはちゃんと話したいと思った、といってくれました。その後、お付き合いを重ね結婚しましたが、そのことについて再び話をしたのは一度のみで(きっかけは忘れましたが)そのときのつらい心情を涙ながらに語ってくれました。

    だから私は思いました。亡くなった彼女と彼の関係について、私がどうこう言う権利もなければ、彼にとってそれは大切な思い出で、乗り越えるまではそれが一番の思い出であるということは当然のことなんだ、と。また、私とであって、付き合おうと思ってくれている時点で、彼は前に進もうとしているんだ、だから私は、これから色々彼と一緒に山あり谷あり一緒に経験して思い出を積み重ねていけば良いんだ!と。
    ――――続く

    ユーザーID:

  • 夫の場合−続き

    ――――続き
    あれこれ考えることはせず、そのまま受け入れたほうが良いなということです。その、前の彼女には勝てない、とか、負けそう、とか、そういう次元の問題ではありません。「今」の時間を、精一杯二人で充実できるものであれば、それで良いんだと思います。もちろん、有る程度時間がかかります。一日や二日じゃ実感できないでしょう。

    私のケースはトピ主さんとくらべ「浅い」ですが、大切な人の死って、年代にかかわらず乗り越えるのは相当大変だと思います。しかも、男性ってあまり心の底の思いは口にだしませんよね?だから私はそぉっとしておきました。話したくなったら、聞いてあげれば良いんだと思います。トピ主さんが相手の方を信頼してあげれば、彼はきっと乗り越えられると思います。私はそうでした。

    ユーザーID:

  • 。。。

    その方が奥様を亡くした悲しみを消化するプロセスに、トピ主さんが立ち会っているんですね。

    人は忘れる生き物です。だから生きていけるんです。

    その方が奥さんをすっからかんに忘れる日は来ません。

    でも必要な程度にきちんと忘れて過去になっていきますよ。


    いつか「君がいてくれたから妻を亡くした悲しみを乗り越えることが出来た」と振り返っていただけたらいいですね。

    ユーザーID:

  • その気持ちをはっきり伝えれば??

    私だったら正直に伝えますね。
    前の奥さんが死んでようが、離婚していようが、
    前の奥さんLove。なんてことは現彼女の前であえて口に出すなんて、デリカシー無いなって私だったら思います。
    っていうか私は気が強い方なので、怒るかな。
    前の奥さんを忘れろ、って言っているわけじゃないの。でも今付き合っているのは生きている自分なんだし、心の整理が付かず私に集中できない状態でお付き合いされるなんてまっぴらごめんだし、お断りよ。素敵な異性のお友達レベルに戻りましょうって言うかしら。

    忘れられない存在って言うのは誰でもあると思うけれど、静かに心の中にしまって、時々思い出せばいいじゃない?私が相手の男性の立場だったらそうすると思うから。だって現在の相手に失礼だし、悲しい思いをさせるでしょ。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 複雑になりますよね。

     私は31歳です。今38歳の奥さまと死別した彼とお付合いしてます。
     彼は、奥さんが無くなってから6年間誰とお付合いすることもなく、人もなかなか好きになれなかったようです。
    私にはそういう彼がすごく誠実に感じられ、好きになりました。
     そんな彼が好きなのに、一方で苦しく、不安になることもあります。でも、彼の気持ちがどうであれ、自分の気持ちは変えることはできないと確信したし、「もうひきずってない。」と言ってくれた彼の言葉を信じていこうと思ってます。

    ユーザーID:

  • せつないなあ。

    生き別れより、死に別れのほうが難しいと聞いたことがあります。いい思い出しか残らないから。故人には叶わないと理解しておくと心は平静でいられるかも知れません。
    心構えとして、その方を忘れられないままの、それこそ亡くなった奥様をずっと愛している「ありのままのその男性」を受け止めて差し上げるという愛もありましょうか。
    それも素晴らしい深い愛情と思います。
    思いやりのある、ステキな男性ということですから。

    トピ主さんがどうか、しあわせになりますように。

    ユーザーID:

  • 死別の人とは難しい

    一般に伴侶を死別で亡くした人との結婚は難しいと言いますが、まさにその通りの例なのですね。

    生別の場合は、互いに気に食わないところが必ず何かあって別れたのだろうけど、死別の場合はそうではないし、死んでしまった人は美化される一方という傾向があります。
    子どもを亡くした場合もそうで、「死んだ子が一番優秀で一番やさしかった」とも言われる。

    死別せずに連れ添っていれば色々相手に不満もあったかもしれないのに、死によって急な別れとなってしまえば現実を離れて美化されるばかりという感じ。その美化された像には勝てない。

    貴女が「彼は私も大事にしてくれるし、奥さんを大事に思う気持ちを尊重してあげたい。それほど死別した人を大事に思える心優しい人だから私のことも大事にしてくれるのだ」と思うことが出来れば幸せになれると思う。でももし「何かにつけて死んだ妻を美化し、私と比べる。耐えられない」と思うことがあれば、別れるのがいいかも。

    ユーザーID:

  • というか、その方って

    お気の毒な状況ではありますが、現在おつきあいしている相手に対しての態度としては「それはないんじゃないの?」って思いました。
    あくまでもその方個人のご不幸ですもんね、他人であるトピ主さんには関係ないのになあ……。付き合ってる男性に前妻のことなんかいとおしげに語られたら、誰だって不快でしょ。故人だというのはこの際言い訳にならないと思います。
    もうひとつ、恋をしている相手には絶対とらない態度ですよね、これって。
    トピ主さんが私の妹だったら、「状況はどうあれ、あなたの心をちっとも大事に思ってない人だね、やめときなさい」ぐらいのことは言いますよ。
    それでもいい、彼の心がこちらに向くのを待つ、というなら止めはしませんが。結婚したら、下手すりゃ一生比べられますよ?
    嫌な棘(こちらにとっての)を無神経に向けたりしない、そのぐらいの思いやりは辛いときでも持てる人が、世の中にはいっぱいいると思うのですが。

    ユーザーID:

  • 昔の諺に「死に後には行くな」と・・・

    私の叔父が妻を亡くし、度々見合いをしてましたが結婚式の段階になると両家の話し合いがまとまらず結局再婚は見送りました。叔父夫婦はとても仲が良く、何かにつけ見合い相手と比較するのも原因の一つでした。特に仏壇が有る場合、いつも目の前に亡妻の位牌も有りますし何かの折には亡妻の親戚も出入りします。交際相手だけでなくその親族もあなたと亡妻を折りにつけ比較されるでしょう。それに拘れば既婚経験者との再婚が無理でしょうし、それを気にならないタイプのあなたならまず亡妻の墓参りをしましょう。確かにあなたは2番目には違いないのですから。そしてそれを踏まえてあなたはあなた、私は私と自信を持ってお付き合いされたらあなたも幸せになれると思います。特に冠婚葬祭時には色々と話が出ることが多いですから広い気持ちで対応しましょう。

    ユーザーID:

  • どれくらい、その男性を愛しているか。

    私がトピ主さんの立場だったら、その男性をどのくらい好きかで計ると思います。奥さんと年中比べられて腹立つ事が我慢出来ない程度の愛情なら、これ以上、その男性とは付き合っていけないと思うだろうし、うんうんと聞いてあげられるぐらいに、その男性を愛しているなら、一緒に聞いてあげようっていう気持ちになるかも知れません。

    でも、毎回、奥さんの事を話されると、その内にウンザリしてくると思うので、私の前で奥さんの話しをされると傷つくから極力、奥さんの話しはしないで欲しいと頼むと思います。それでも駄目なら、ああ、この人は奥さんの方がいいんだろうなあとか思わされて、つらくなってくると思うので、身を引くかも知れません。

    ユーザーID:

  • 私も

    つきあっています。
    同じような気持ちを味わっています。
    亡くなってしまったのだから仕方ないと思うけど、やっぱり自分は一番にはなれないんだって思ってしまいます・・。
    どうやったら先妻に勝てるんだろうっていつも考えてしまう私って馬鹿だなあって思うのですが、無理なんですよね。。
    ごめんなさい、全然ご意見になってませんでした・・。

    ユーザーID:

  • 貴女のスタイルで

    亡くなった奥さんと主さん、夫々に個性があります。
    元来、比較すること自体が無意味であるのは万人の承知するところです。
    唯一問題があるとすれば、彼が亡き妻の幻影を主さんに求めていないかどうかだけです。
    彼が主さんに積極的に亡き妻の話をするのであれば、「僕の理想の伴侶像は亡き妻」と暗に示唆し、主さんにそれを求めるかもしれません。
    しかし、現実にそういった兆しが無いのであれば、彼は主さんの個性に惹かれているのだから、敢えて主さんが亡き妻を意識する必要はありません。「主さんのスタイル」で彼を愛してあげれば良いと思います。

    ユーザーID:

  • 申しぶんないお相手だと思います。

    30の小娘の言葉ですいません。

    死んだ人は、未来を紡げないことはお相手もご承知なんじゃないですか?
    そうでなかったら、貴女と付き合うはずないでしょうし。

    時間が貴女を一番にしてくれると思います。

    あとは貴女の気の持ち様ですよ、
    ここに相談するまでもなく。。

    ユーザーID:

  • 具体例出しますよ〜

    私は今彼、前彼、元彼と三人が奥さんと死に別れてるんですよ。「奥さんに勝てない」って思ったこと?ありませんよ!そんなの。だって亡くなった人なんですよ。思い出なんていくらでも美化できるじゃない。私自身も亡妻にまったく興味なし。そんな空気を感じ取るのか、相手もそんな話は持ち出さないしね。あ、今感じたんだけど、私見たくノー天気なオンナじゃないと、そういう男性とは付き合えないってことかもね。トピ主さんもさあ、幽霊を怖がっておびえてるみたいな心境になるなら、この付き合い辞めとけば?

    ユーザーID:

  • 同じ男性を好きになった者同士

    片方・・・亡くなられてもういない
    片方・・・生きていて今付き合っている

    時間を超えて過去と現在で同じ人を愛した者同士です。
    すれ違ったけれど 生きていたら共通の彼のいろんなお話ができるのではないでしょうか。

    死別の場合、憎んで別れたのでないし美化されていきます。彼に言っても表面に出さないだけで奥底までは消えません。でも、年月を共にすれば、消し去るのでなく片隅に追いやることはできると思います。

    前の奥さんはライバルにならない存在です。生きている者が 強い!

    ユーザーID:

  • 彼の側にいるのは貴女です。

    彼から亡くなられた奥様のお話をされると辛いですね。しかし奥様はすでに亡くなられているのですから、奥様の事を嫉妬してもしょうがありません。

    誰でも人を愛したことがあると思います。まだ生きておられるにせよすでに亡くなられているにせよ、一番大切なことは今現在彼の側にいるのは貴女という事。

    貴女はこれから先、可能な限り何十年もの時間を彼と過ごすことが出来るのです。そう考えると貴女の方がとても幸福ではありませんか?あまりそういった事に気を取られずに大切な側面だけとらえてください。
    これから貴女は彼との生活を好きなように作り上げられるのです。

    彼が貴女にとって本当に大事な人ならば、是非彼との時間を大切にしていって下さい。

    案山子さんのお幸せをお祈りします。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    事情によりお返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
    皆様のお言葉、とてもありがたく、温かい気持ちで拝見致しました。

    結局、自分がどれだけ彼のことが好きなのかが大切なのですね。
    考えてみれば私にも、忘れられない想い出というものはあります。
    (わざわざそれを口に出して言ったりはしませんが。)
    それでも私は、今は目の前にいる彼が一番だと思っています。

    その気持ちを大切に、もう少し大きな気持ちで彼と接してみようと思いました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9277325483

  • 現実的には彼しだい

    私の夫は前妻と死別していて私は後妻です。私が何故夫との結婚に踏み切れたかというと、夫が前向きに生きようとする姿勢を見せてくれたからです。もし、いつまでも前妻との思い出にめそめそしていたら無理だったと思います。そんな夫を受け入れ、二番目として今後の人生を送れるほど私は器の大きな人間ではありませんから。

    だからと言って前妻を否定しているわけではありません。仏壇にはお供えを欠かしませんし、夫が前妻の親兄妹と付き合いを続けるのも認めています。それは後妻としての務めですから。

    要するに、どちらか一方ではなく両者の努力が必要だということです。普通の結婚と同じなんですけどね。トピ主さんの彼がそこのところを自覚していれば大丈夫だと思います。トピ主さんご自身も幸せな人生を送る権利があるのですから決して無理はしないでくださいね。

    夫の幸せそうな顔を見ていると前妻やその家族に対しての嫉妬はありません。私にそう思わせてくれる夫には感謝しています。

    ユーザーID:7083358163

  • トピ主です。

    >要するに、どちらか一方ではなく両者の努力が必要だということです。

    今まで、そういう考え方は持っていなかったので、ぽんこさんの言葉にハッとしました。今のままの彼を私がどう受け入れるか?とそればかりに頭がいっていました。
    彼にも努力が必要・・・それは彼と私が対等であるということですね。
    今、私は彼に対等に何かを言える関係ではないことにも気がつきました。
    彼は67歳。仕事の関係で知り合いましたが、地位が高い方で、性格は穏やかで優しい方ですが、私が意見を言えるような関係ではありません。私が気を遣い過ぎているのかもしれません。

    >トピ主さんご自身も幸せな人生を送る権利があるのですから決して無理はしないでくださいね。

    無理はしない・・・これも心に響きました。
    気持ちがとても楽になりました。ありがとうございます。
    これから、彼とのお付き合いを継続するかどうかもよく考えてみたいと思います。
    ぽんこさんのご家庭はとても幸せそうで素敵に思えます。

    ユーザーID:9277325483

  • その後

    以前にもレスさせていただいた、ここです。
    その後、彼とはいかがされましたか?
    私は今月で彼とお付合いして7ヶ月目です。
    時々不安がよぎり、別れることも考えてしまいます。
    彼のことは好きで好きで仕方ないし、彼がいくら私を愛していると言ってくれても
    彼の言動(タバコの煙が私にモロ当たるところで吸って、俺は家庭では吸わないと豪語する。結婚相談所ではオレは選べない立場だと彼を選んでいる私の前で言ったこと。元奥さまの実家である神戸の話しが会うと1回はでてくること。その他、多数)でちょっと不安になります。

    彼には7歳の子供がいて、ご両親が育てています。
    結婚したら、同居を考えてほしいと言われています。
    死別、子もち、同居に対応できるか不安です。
    夫となる彼が、配慮のできる人でないと難しいかなと思ってます。
    でも、彼は仕事の忙しい人なんです。

    彼とずっと一緒にいたいのですが、不安で仕方ありません。

    ユーザーID:6453206069

  • 明日デートの予定です。

    ここさん、お返事ありがとうございます。

    その後もお付き合いは継続しています。
    でも、やはりたまにフッと、これでいいのかと考える時があります。

    >死別、子もち、同居に対応できるか不安です。

    不安はわかる気がします。
    どれを取っても、大変だという話を世間で耳にすることがあることですし、それが3つ重なるわけですものね。
    不安で当然かもしれません。

    例えば彼が、結婚してみたらすごく配慮のできる人で
    子どもさんはとっても素直で可愛くて
    同居のご両親は、思いやりがあっていつも温かく見守ってくれて・・

    そのような状況であったとしても、やっぱり見えない苦労というものはあるような気がします。

    ここさんはまだお若いので、彼でなくても出会いはたくさんあると思います。
    でも、そう考えても、やっぱり彼が大好きで、彼しかいないと思うならば、
    逆に若さと気合で飛び込むのもいいかもしれません。
    いつでもやり直せるのが人生でもありますし。

    私自身も揺れている最中ですが・・・思ったことを書かせていただきました。
    彼と一緒にいる時の自分が好きなら未来は明るいかな?

    ユーザーID:9277325483

  • 思い出になったから、美しいのでは?

    今も奥さんが一番で、悲しみから立ち直ってなかったら、
    他の人とのお付き合いは出来ないんじゃないかなぁ?
    愛していたって過去形なんだから、問題ないと思う。
    今も愛してるじゃ大問題だけど。
    自分だって前の彼(夫?)の事愛してた、でしょ?

    ユーザーID:3737937479

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧