• ホーム
  • 学ぶ
  • 今考えればマナー違反・・貴方がやってしまった非常識

今考えればマナー違反・・貴方がやってしまった非常識

レス68
(トピ主0
お気に入り85

趣味・教育・教養

うっかりサン

今貴方が身に付けてる冠婚葬祭等のマナー、これも親や周り、社会からの教育の賜物だと思います。本当有難いですよね。

ところで・・発言小町でもマナーや常識に悩む迷える子羊達が現れます。そんな方々にアドバイスするアナタ!そう、コレを読んでる貴方です(笑)アナタ本当は・・お若い頃に失敗してませんか?(苦笑)

いえ、失敗を責めてる訳じゃないんです。失敗は成功のもと、失敗から学ぶことってありますよね。そんな話を私はお聞きしたいのです。

それでは私から。
結婚に纏わる事柄が多いです。
大事な友達なのにお祝い金が2万円だったこと、同僚から招待状を貰って簡単に出席を断ってしまったこと。
あとは出産祝い・新築祝いを渡さずじまいなこと・・。
全て、20代前半にやってしまったとはいえ、本当に申し訳なかったです、ごめんなさい!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ズバリ、横レス(特に指摘レス)

    小町歴3年です。
    最近、私のレスに続けて指摘レスをいただいたのですが、あいにく、その方の勘違いのようなのです。

    確かに私の書き方が不十分だったのかもしれません。
    でも、ちゃんと読んでいただければご理解いただけるはずなのです。
    うっかり指摘レスとでもいうのでしょうか。
    さっそく事情を説明するレスを送り、相手の方にも納得していただきましたが。

    この経験以来、他の横レスを注意して読むようになったのですが、同様のケースが多いように思えます。

    今は安易な横レスはマナー違反だと肝に銘じています。
    それまでは人のレスはサラっと読むだけでしたが、今はよく読むようになりました。

    ユーザーID:

  • 不祝儀を…

    社会人になるまでお葬式とはご縁がなく、不祝儀のマナーという物が全く身に着いていませんでした。
    社内でお身内が亡くなった場合は、一人一律500円を集め、総務がまとめて渡していたので、てっきりそんなもんだと…。
    本社から離れ派遣先に勤務していた時、同じフロアの方が亡くなりました。
    お通夜に一人で参加したのですが、何と私は社内で集めていた500円感覚で、たったの1000円しか包みませんでした…。
    不祝儀袋は、パッケージに通夜の場合はこれと書いてあったので、かろうじて大丈夫でしたが、肝心の中身が…。
    当然喪服も持っておらず、黒ずくめにしただけ。
    後で知り、本当に本当に恥ずかしかったです。
    22の時の出来事です。

    ユーザーID:

  • 10年近く前

    まさに20代前半の頃…。
    職場の研修で知り合った年下の女性に、結婚祝いの品を宅配便でいただきました。
    でも、内祝いをしてません…。
    「内祝い」の存在は知っていましたが、よくわかっていなかったのです。
    ごめんなさい。Hちゃん。反省してます。

    ユーザーID:

  • かなり恥

    ・結婚式2次会の誘いを受けていて、初めは出席の予定が2週間程前にキャンセルしたこと。

    ・お葬式で身内の葬式は行ったことがあったのですが、その時は同級生のお葬式だったため、大変緊張して、失敗…(恥ずかしくて書けません)

    次は失敗やマナー違反はしないようにしよう…

    ユーザーID:

  • 未だにやります(反省)

     知人の出産祝いも、何がいいのか判らずに送っていません・・・。親しくしていたけれど、生活環境が変わり、ほとんど会わなくなってしまったことをいい事に・・・。
     それから、新築祝いも、していません・・・・。

     だって、届けに行くのも遠いし住所も知らされていない段階だったし・・・。
     でも、両方、交流は続いています。

     多分、私を含め、そういうしきたりにはこだわらない人達なのかもしれない・・と思いながら、次回は忘れないようにしよう・・と思ってしまいます。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • すっごく恥ずかしかった!

    こんなの私だけでしょうか、

    20代後半になるまで一度も結婚式に出席したことがなく、初めて親戚に呼ばれて行きました。

    披露宴で親類の方がお酌しに回ってきますよね?

    恐ろしく無知(無恥?)な私は、新婦の父上が回ってきたとき(新郎が私の親戚でしたので、その方とはもちろん初対面)、グラスにいっぱい入っていたので、お酌する手を遮って、「あ、いいです、いいです!」みたいなことを言ってしまったのです!

    お父さんは困った顔をして、一応決まりですから…言いつつ少しついでいってくれました。

    その後すぐ、家族からお決まり事として受けるものだ(挨拶?)、と教えられて顔から火が出る思いでした。その後はすべてきちんと受けました。

    自分では、悪気はなく、お父さんにそんな気を遣ってもらうなんてとんでもないっ!みたいな気持ちだっただけに余計恥ずかしかったです!ばかーー

    こんな失敗、参考にはなりませんね…

    ユーザーID:

  • いっぱいあります

    若さゆえ?至らなかったこといっぱいありますが
    一番今でも気にかかっているのが、10年前、海外駐在の友人宅へ5日間遊びに行ったこと。滞在中ずっと相手してもらいました。観光案内から始まり地元での彼女の集まりにまでついていきました。
    顔には出してなかったけど、疲れただろうな〜。この場を借りて謝りたいです。ごめん!!友よ・・・。このご恩は忘れません!

    ユーザーID:

  • たくさんあります。

    ・友だちの誕生日プレゼントに、出産前なのにベビーグッズをあげてしまったこと。

    ・結婚式にカカトの覆われていない靴を履いて行ったこと。

    ・完治していないのにお見舞いの御礼を「快気祝」としたこと。

    ぱっと思いついただけでもこれだけありますよ〜。
    また思い出したらレスします。

    ユーザーID:

  • そりゃあもう・・・

    山ほどあります。

    私も結婚がらみの失敗が多かったです。本当に申し訳ない・・・早目に結婚・出産した友人たち、ごめんなさい!!
    心のどこかでは許してくれていない人もいるかもしれないけれど、こんな私を受け入れてくれていることに感謝・感謝です。
    自分の結婚をとおして色々なことに気付き猛反省でした。それからは、自分が相手にすることは気をつけることに、他の人の失敗は流すように心がけてしています。
    あと、学生時代に一人暮らしの私に良くしてくれた方々、もっと感謝できることやお返しできることが沢山ありました。本当にお世話になりっぱなしです。直接返すことのできない分は、Pay Forward精神で返すことで許してください!

    ユーザーID:

  • 恩師の葬式に不祝儀を包みませんでした

    大学卒業後、親と喧嘩して1人暮らし始めたばっかりの頃のことです。
    ゼミの恩師が乳がんで亡くなりました。

    すぐに葬儀にかけつけ、通夜と告別式には、他のゼミ仲間たちと一緒に受付等の手伝いをしました。

    でも、引っ越したばかりでお金もなく、たった2、3000円程度の香典代が包めなかったのです・・・。

    お手伝いもしたし、葬儀でバタバタしていたから、という言い訳をして、結局お金を出せませんでした。

    天国にいるM先生、あの時は本当にすみません。

    ユーザーID:

  • されたことがあります

    冠婚葬祭には厳しく躾られたのでミスはしたことがないと思いますが、されたことがあります。

    結婚祝いに花結びの水引でお祝いを頂いた。
     →1回しかないお祝い事は結びきりです。花結びは繰り返しあるお目出度いこと用です。(出産・進学など)

    結婚式のお祝いを2万円、4万円という方がいた。万 →割り切れないように1万円円札×1枚、5千円札×2枚という方がいましたが、常識がある方だとおもいました。4=死なのでやはり控える方がいいと思いますが。

    身内のお葬式にニ連の真珠のネックレスをして弔問に来た。
     →不祝儀の場合の真珠は一連。二連は重なる、繰り返すでNG。慶事なら二連はOK.


    結婚のお祝いは私と同時期に結婚した先輩も同じ人から花結びでお祝いを頂き、くださったお相手が50代の方だったので先輩とふたりでびっくりしました。
    不祝儀の2連真珠は年配の方であまり貴金属を持っていらっしゃらない方が犯すミスですね。

    ユーザーID:

  • 恥ずかしい失敗

    結婚式に高速バスで行き渋滞にはまり遅刻。式の服装は妊娠中だったのでスーツの中にタートルセーター。バッグはパーティバッグでなく大きめショルダー。今思い出しただけでも恥ずかしい失敗です。
    逆に非常識だと思ったのは(された方)結婚式に招待したけれど欠席になった友人がいましたが、電報もなければお祝いもなく何もなかったこと。

    ユーザーID:

  • 懺悔の部屋

    贈り物をもらって電話のお礼をしなかったことしばしば。
    非常識の骨頂だわ…。

    義姉さん、ごめんなさい。
    いつもヘンな時期にヘンな物送ってからにとほったらかしでした。電話するのって最低限の常識。

    今まで許してくれてありがとう(謝)

    ユーザーID:

  • 贈答

    会社の上司にお礼にと靴下を贈ってしまったこと。 目上の人に靴下を贈るのは失礼だということを知らなかった。 三十歳ぐらいの時だったと思いますが、無知とは恐ろしいものです。贈り物は未だに頭を悩ますことのひとつです。

    ユーザーID:

  • 友達の披露宴をすっぽかした

    確かに、仕事が忙しい部署に変って、生活がてんてこまいだったこともあります。しかし、やってしまいました。勘違いです。自分は2次会からの参加だと、すっかり信じ込んでしまっていたのです。

    勘違いしているとも知らずにのうのうと2次会に出席。
    「○○(私の名)!どうしたの!」
    と別の友人に言われ、ようやく事態を飲み込み、顔面蒼白。それから、ずっといたたまれなかったです。

    後日、結婚した友人には平謝り。ご祝儀だけ改めておわたしいたしました。

    そんな私と、いまでもお付き合いしてくれている○ちゃん、ありがとー!!

    ユーザーID:

  • トピ主さんはまだOKさん

    いきなり横レスなんですけど、
    トピ主さんは冠婚葬祭のマナーの話をしていますよ。
    本当にもっとよく読んだほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 友人の結婚式に いっちょうらのカルチェの時計

    結婚式やお葬式では腕時計は無作法ですよね。
    若い頃 知らずによそ行きのカルチェの時計で
    出たことがあります(恥)
    しかも 大恥ですが 食事の場で足を組むのは
    ひじをつくくらいの無作法ですが またを開いて
    しまうのが怖くてずっと足組みして食べてました。
    あー はずかしい。

    ユーザーID:

  • 社長との会食

    14年前、今の私の勤めてる会社の社長に、わざわざ
    会食の席を設けてもらい、私は社長の対面に正座。
    ところが店員が来ない。社長いらいら。
    ちょっと時間がたって、ようやく皿や割り箸がはこばれてきた。でも、テーブルの隅にまとめて置かれただけ。
    わたしはその頃入社したばかりだったので、すぐさまその箸を手に取りみんなに分配。
    ところが、足がしびれて後ろに倒れそうに。頭の中で
    「遅くていらいらしてる社長にまずは箸を!」と思って
    とっさにやった行動は・・・・

    社長の所に、箸をぽいっと放り投げてしまった・・・

    社長も私も周りも完全に凍った 後は覚えていない


    でも、なんとかクビにならず現在に至ってます

    ユーザーID:

  • 夫の両親への手紙にて

    やってしまいました。「お義父さん、お義母さん」と書いてしまいました…。

    その後、この小町で似たような経験をなさった方が、沢山の方からアドバイスを頂いているのを見て、愕然としました。いかにも「義」を強調しているような手紙の書き方は好ましくない、せめてひらがなで「おとうさん、おかあさん」とした方が良いと。

    ガーーーン…。とっても良い勉強になりました。ありがとう、小町。

    ユーザーID:

  • 赤面する程では無いのですが・・・

    若い頃、会社の上司の病気見舞いに、鉢植えのシクラメンを持参した事があります。後になって知ったのですが、鉢植えの物は根付く(寝つく)と言って良くないらしいし、シクラメンには死と苦が入っているので、語感を嫌う方もいるそうで・・・それからは、お見舞いには、持参していません。

    会社の上司の年賀状に「・・様」と書くべきなのに、「・・殿」と書いてしまって、後で部長に指摘されて、間違いに気が付きました。

    「お疲れ様」と言う所なのに、目上の人に「ご苦労様」と言ってしまいそうなので、気をつけています。

    ユーザーID:

  • 数々のマナー違反、礼儀知らず

    本当に今思い出すと、礼儀知らずでマナー違反をたくさんしてきたと思います。本当に失礼な人間でした。
    極めて付けは、ある夜姉と電車に乗っていたとき、とてつもなく太った若い女性がおなじ車両に乗っていました。ただ太っているのではなく、今まで見たことも無いくらい大きかったんです。海外ではよく見かけますが、日本ではあれほど太った人はいない、と思えるくらいでした。私たち無礼な姉妹は「すごいねー」と言いながらジロジロ見てしまいました。
    本当に申し訳なかったと反省しています。
    そのことでご本人がどれほど傷ついたか、太っているのにはもしかしたら事情があるのかも知れないのに。。。
    あのときの方、本当にごめんなさい。
    自分の子供にはそのような失礼な態度を取らないように、しっかり教えます。

    ユーザーID:

  • 若気の至り・・・は言い訳か

    ・友人の結婚式の2次会のお誘いを断ってしまったこと。だって、年に一度の国家資格の試験日と重なっていたんですもの。でもって、その後お祝いを贈るのを忘れてしまい・・・。ごめんなさい。

    ・早くに結婚した別の友人から新居に招待されたのですが、新居祝いを持って行かず、しょぼい手土産を持参しただけでした。恥ずかしー。

    ・新入社員の頃、会社の社長が亡くなり、通夜の手伝いをする事に。しかし、その日に限って割りと派手な色のスーツを着てきてしまい、着替えに家に戻りたくても遠方だったため断念。周囲からの冷たい視線に「普段から地味な通勤服を着よう」と心に誓ったのでした。

    こうやって、過去の自分を反面教師にして、常識を身につけて行くのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 分からないときは様子を見る

     仕事先のお呼ばれで(おそらく超高級な)鉄板焼きのお店で夜の席がセットされていました。鉄板を囲むカウンター席に座り、中にいる料理人が焼いたものを次々とサーブしてくれるあのスタイルで、そういうお店で食べるのは初めてでした。

     乾杯して前菜をつまみながら飲み始めると、まず、サンドイッチ用の食パンを鉄板で両面焼いて、ちょうど鉄板とカウンターの境目の辺りに置かれました。
     そう、このパンは、これから出てくる肉や魚介類をのせるお皿の替わりだったんです。

     そうとは知らない私は、パンの端っこを手でちぎって一口食べてしまいました。一品目が焼き上がり、料理人がパンの上に次々とサーブしていきます…あぁ、もう長方形ではなくなってしまった私のパンの上にも同じように…。

     二次会のために店を出るまでの約2時間がどれほど長く感じたことか、飲んでも全然酔わないし。いつもお腹が空いていた頃の苦い思い出です。

    ユーザーID:

  • 失敗

    先輩が「失敗談」として語ってくれたことですが、その先輩が、結婚で退職されることになり、同僚の方達がお祝いを贈って下さったそうです。それでお返し(内祝い)をしたのですが、
    1蝶結びの熨斗で返してしまった。
    2結婚式の前に渡してしまった。とのことで、お母様からこっぴどく怒られたそうです。
    私は1については、マナー違反なのを知っていましたが、2については先輩がおっしゃるまで知りませんでした。その話をきいておいてよかったです。
    次に私の失敗ですが、祖父の一周忌に、地味目の服装(紺のワンピースに白のカーデガン)で行ったところ、皆黒の喪服でした。事前に家族と打ち合わせて置くべきだったと思いました(言い訳になりますが、いつも服装について口やかましく言う母が何も言ってこないので、これでいいだろうと思った)。

    ユーザーID:

  • お酌を断る

    自分の披露宴で。
    上司が高砂にお酌をしにきて下さったご好意を固辞し、半ば追い返してしまったことです。
    アルコールは、弱いだけで飲めないことはないのですが、赤い顔で写真に写りたくなかったのです。
    今思えば、お酌を受けて口をつければよかったものを…
    今でも、心にひっかかっている失態です。

    ユーザーID:

  • 出産前に・・・

    出産祝いをあげてしまいました。

    無事に産まれない事もあるので、ベビー用品は禁忌だそうですね・・・

    知ったときは、倒れそうになりました。

    ユーザーID:

  • 結婚式に招待して・・・。

    友達を結婚式に招待しました。
    北海道から8ヶ月の子供を連れて上京してくれました。
    なのに、私、交通費を渡してないんです。
    今から10年前の結婚式の時です。
    でも交通費のことに気がついたのはなんと最近のこと。
    私本当にバカです。
    自分では常識人だと思っていたのになんて勘違い女
    なのでしょう?
    今さら交通費を送るわけにもいかないですよね。
    でもその時の非礼はきちっと謝ろうと思っています。

    ユーザーID:

  • 表書き

    ご祝儀袋、不祝儀袋、お見舞い・・・
    名前を書くところ、今まで名字しか書いていませんでした。

    フルネームで書くのが常識だというのを
    先日買ったDSのゲームに教えてもらいました。。。

    あ〜〜〜恥ずかしっっ!

    ユーザーID:

  • 穴があったら入りたい。

    本当に恥ずかしいです。無知もいいところ。
    結婚が決まった友達が傘立がよいというので、持っていきました。

    会社の帰りに。
    夜に。
    熨斗が電車の中でぐちゃぐちゃになって。

    でも、そのままで。

    玄関に出た彼女のお母さん。
    ありがとうも言わず、ムスッとした表情。

    当たり前ですよね。

    お祝いものは午前中に伺うのが常識と知ったのは
    その後でした。

    すみませんでした。

    ユーザーID:

  • 微妙?(横です)

    ゆかりさん
    失敗は無く、細心の注意を払い努力を惜しまないのはいいと思うのですが、すでに内容がトピずれのような・・・。
    トピ主さんはあなたがやった冠婚葬祭の非常識を聞きたいと書かれているのであって「できてます」って言う人の報告を求めてはいらっしゃらないと思うのですが。
    そういう点もマナーといえるのではないでしょうか。
    自分のマナーに過信しすぎないようお互い気をつけたいですね。

    私は20代前半まではまるで冠婚葬祭の経験が無く、マナーなど知る事も無く育ってしまい社会に出てから焦る場面の連続でした。聞きまくりながら覚えたようなものです。
    今となっては笑い話ですが、子供には最低限の事や社会に出るときはマナーブックみたいなものを持たせてあげたいなと思います。

    都会で一人暮らしをしてお金に余裕がなく、姉にきちんと結婚のお祝いができなかった事が今でも悔やまれますね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧