英語の勉強中ですが…

レス27
お気に入り0

ぴろたん

学ぶ

来年の秋ごろオーストラリアにワーキングホリデイに行こうと思い、英語を勉強中の29歳です。

専門職として仕事をしていますが、長いこと狭い世界で仕事していることに疲れたことや、海外の同職種の方々の仕事を見たいこともあり、海外に行きたいという思いが強くなってきました。

英会話のレッスン教室に通うよりは、独学で毎日でも着々勉強していったほうが身につくと思い、テレビで二重音声の番組は副音声にして聞いたり、テキストを買い勉強しています。

最近はなんとなく、リスニング能力がついてきたのか話している内容がわかるようになったり、ちょっとした会話でも「英語でなんていうんだろう??」という習慣がつき、小さなことでも辞書で調べているので、力が段々と身についてきているのが感じられるようになってきました。

でも…スピーキングにはまだまだ自信が持てません。
私のように独学で英語を勉強された方、スピーキングはどのように身に付けていきましたか?
とにかく喋ることだ!とはわかっているのですが、外国人の友達もいないので喋る環境がないので困ってしまいました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ひとりでもしゃべる

    ・本を音読
    ・「フレンズ」の登場人物になりきる。
    ・NHKテキストのスキットで役になりきる。
    ・ニュースキャスターになりきってみる。
    本以外はシャドイングですね。わたしは1回2回でなくしつこくしつこくやってます。じゃんじゃんやりとばす教材とじっくりやる教材並行してやるといいみたいでした。

    ユーザーID:

  • 独り言をいうと効果的

    私は30代の男性です。
    理系(英語は高校レベル)大学院生の当時ワーホリにいきました。
    それまでに実践したのはNHKラジオ英語を聞きながら赤ちゃんのように音を真似するトレーニングでした。(声や音声というより音の真似をしました。)
    ディスイズアペンから出来るだけ離れてThis is a pen という音になるまで、簡単な表現を選んでひたすら身につくまで繰り返しました。
    現地では、ネイティブには今まで会った日本人で一番発音が上手と言われました。←自慢話に聞こえてしまいすいません。でも上の方法はとても効果的なのですよ。
    人それぞれですがご参考まで。

    ユーザーID:

  • 僕も勉強中ですが…

    私は研究をしていて、今年から職場で外国の方が増えたので英語を使っています。

    トピ主さんはかなり努力されている御様子ですね。
    私はある程度の会話は出来ますが、やはりスピーキングの練習は外国の方としゃべるのが一番です。嫌でも覚えます。周りにいないのであれば、外国の方と知り合いの多い人に聞いて、外国の方が集まるバー(必ず各地方にある)などに顔を出してみるのも手です。会話能力もですが、外国のノリも理解できます。

    ただし、これは自分の性格等もありますから…。

    次は最近流行のブログです。
    これは非常にお手軽です。仲良くなれたら、スカイプとかで会話をすることも出来る様になると思います。

    外国の方と接するようになって、本当に日本人って内気なんだなと思います。何事も躊躇せずに参加してみる位にならないと日本で英語の会話は上達しないのかもなと思います。

    でも、最近痛感するのはしゃべるのも基本は語彙や文法の理解が必須です。しゃべる必要が出るまで、今までの学習を更に深めていけば良くのも一つの手だと思います。

    ユーザーID:

  • やっぱり英会話学校

    テレビコマーシャルしている、某英会話学校に行ってました。
    はっきりいって、文法や新しい表現などを習うためでなく、あくまで「口慣らし」と思って。
    文法は自分で勉強できるし、資格のない教師にトロトロ教えてもらっても時間の無駄。でもやっぱりネイティブを前にしての予想もつかない質問などのやりとりは、自分ひとりでは練習できません。

    でも、安いし、数をこなせるし、と思い、「教えてもらう」ことは何も期待せず、ただただ「口ならし」と思って通いました。その後、留学しましたが、困ることなくすぐ勉強に集中できました。やっぱり行ってよかったと思っています。

    ユーザーID:

  • 実況中継

    練習方法として、実況中継があります。通勤電車の中から窓越しに見える景色をすべて英語で話す。日本のテレビを見ながら英語で解説をする。あるいはセリフを同時通訳をする、などです。 飛ばし飛ばしでもかまいません。文法が多少違っていても無視。とにかく大量に試してみてください。耳が慣れているのでしたら、いちいち和文英訳をしないで言葉になると思います。

    ユーザーID:

  • がんばってますね。

    トピ主さん、がんばってますね。
    私のお勧めは 声を出してよんで それを録音して聞く。発音でよく日本人がひっかかるのが TH、R,L の発音なんですよね。 そのあたりを猛特訓 !
    それ以外には 発音の練習もDVDとかCDを買って 聞きながら発音を練習。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • あせらず・・・

    トピ主さんは、今やれる事をやってると思いますよ。
    まずは、リスニング力が大事だと思います。相手が言ってる事が理解できなければ、何も始まりませんから。
    スピーキングは、英会話学校に行くか、ネイティブに出会って実際に練習する意外には方法は無い気がします。

    私は、スピーキングの練習は特にせず、リスニング力をあげてから、留学しました。スピーキングは、留学してから、嫌でも話さなければいけない状況で伸びていくと思います。発音・言い回し、イントネーション、アクセント・・・など細かい事を言えばキリが無いですが、こういった部分は、ひたすら英語漬けになって、相手に指摘されたりしながら伸びていく物だと思います。(私は在米4年になりますが、それでも完璧から程遠いです・・・)

    トピ主さんの質問の答えになってないかもしれませんが、今はリスニングを伸ばして、いい文法の基礎を作っておく。そうすれば、スピーキングの延びも早いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • フランス語ですが

     10月にニューカレドニアの友人に会いに行くことになり、今年の1月から急遽フランス語を勉強しました。文法書、ラジオ講座などです。
     9月になって、同じように、「実際しゃべれるんだろうか?」と不安になり、たいまい5万くらい払ってフランス語教室へ。
     毎週土曜か日曜、2時間、会話中心のグループレッスンを6週取り、冷や汗をかいたり、もどかしい思いをしながら、授業を受けました。
     ニューカレドニアの友人と、電話で話しもしましたが、咄嗟に出てくるのは英語だったりして、落ち込んだりも。
     そして、いざニューカレドニアへ。
     結果、自分で思った以上にしゃべれました。とても感動しました。しかし、やはり覚えた単語や覚えた熟語、文法事項の範囲だけなので、もっと勉強していけばとかって思います。

    ユーザーID:

  • 豪州在住者です

    日本では、アメリカ英語を学んでくるので、
    最初はオーストラリア英語に耳が慣れるのに時間がかかるかもしれませんが…自然と慣れてきますので頑張って♪

    ところで、ワーホリビザは、30歳の誕生日前までに申請して下さいね。

    ユーザーID:

  • パソコンがあればskypeとかどうでしょう

    skypeというソフトを入れると簡単に外国人のお友達が出来ます。

    ソフトは無料ですし、無料で世界中の人とパソコン上で電話できます。

    普通はIDを知っている友達同士で使いますが、
    「Skype me」というモードにしておくと友達が欲しい人がじゃんじゃん文字のメッセージやら、電話をかけてきます。

    私の経験では、10分くらいで10名くらいのコンタクトがあったと思います。
    一番勉強になったのは、小さい時からアメリカに住んでいる日本人のおじさんでした。もう日本語を忘れかけていましたが、英語の発音は完璧だし、日本語でのニュアンスも教えてくれましたよ。

    ただ難点なのが、中にはエッチな内容を話しかけてくる人がいますので、特に女性の場合注意が必要です。

    自己紹介に英語の勉強中とかって書いておけば多少はいいと思いますが、覚悟は必要です。
    また、自分の名前や、連絡先など気軽に教えたり入力してもいけません。

    使い方をマスターしてしまえば、タダだし、
    留学してからも日本の友達との連絡にすっごく便利だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • そのうち......

    まだまだリスニングが足らないのでは.....
    語学は耳から入ります、高卒ぐらいの英語の
    レベルがあれば、1000時間OVER、とにかく
    英語を聞けば、簡単な会話ができるぐらいのフレーズを
    覚えてしまうのでは。

    ユーザーID:

  • SKYPEをオススメします。

    こんにちは。
    私も英語の勉強中です。

    週に一回の頻度で英会話教室に通っていますが、何しろ安くないので、家で独学で勉強し、教室はそれを発表する場所。と思ってやっています。

    やはりスピーキングだけは、実際に喋ってみないと実力が分かりませんよね。でも、そんなに頻繁に教室に行くお金もない私は、SKYPE(スカイプ)を利用しています。
    "SKYPE"で検索してみてください。すぐに見つけられると思います。

    これをダウンロードすると世界中のSKYPEユーザーと無料で喋ったりチャットしたり出来ます。喋るにはマイクが必要です(私は二千円ぐらいの安い物を使っています)。

    ただ、エッチ目的の変態からもアクセスが来るのが残念ですが、無視すればいいですよ。
    時差の関係か、夜は中国や韓国の英語勉強中の方(と、言っても、大体私なんかよりずっと流暢です)と話す機会が多いです。朝にカナダの方と喋ったことがありました。

    とにかく無料なのがオススメの点です。

    ユーザーID:

  • とりあえず、独り言

    家にいるときは思っているとこを全部英語で口にだすといいですよ。

    独り言を全部英語で言うんです。

    あとは、ニュース見てるときとかに、それについての感想や自分の意見を英語で声に出していうのもいいかも。

    海外ドラマのせりふをまねして復唱するのもいいと思います。

    書くと簡単でもしゃべると頭がついていかないってことがあるのがスピーキングですよね。がんばってくださ〜い。

    ユーザーID:

  • オーストラリア在住です

    こんにちは。現在オーストラリアで結婚しオーストラリア在住のものです。
    オーストラリア英語というのはよく癖があるって言われます。私はずっとこちらに住んでいて、日本にいた時も個人的にたまたまオーストラリア人の先生に英語を習っていたのでそれほど違和感は感じませんが、ほとんど日本の英語教材はアメリカ英語またはイギリス英語が使われてるようなので、もしかしたらこちらに来てすぐは発音に戸惑われるかもしれないですね。

    でも気にしなくても大丈夫だと思います。日本にいるときはできるだけ単語や熟語、簡単な文法を勉強しこちらに来てから本格的にリスニング&スピーキングをはじめれば良いと思います。人によりますが最初の2−3ヶ月は戸惑うことも多いかもしれませんがこっちに来て、どんどん話してると次第になれると思います!

    ユーザーID:

  • やはり話すこと。

    やはり、読む力は読むことで、書く力は書くことで、聞く力は聞くことで、というふうに、話す力も話すことで伸びていくのが基本だと思います。

    私も20代後半で勉強を始めた時は独学でしたが、一年ほどNHKのラジオ英会話を聞いて、時にはテキストをみて、会話を覚えてブツブツ言っていました。独り言でもいいですから、話す練習をするといいと思います。

    その後、一年間語学留学などをし、30歳で海外の大学院に行きました。アメリカで働くようになった今、まだまだ英語には苦労していますが、日々勉強です。

    お仕事の見識を広められたいとの事、すごくいいことだと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 仕事で英語使ってます

     英語をしゃべるのは只一言、とにかくしゃべる。これです。欧米の連中はその歴史的、文化的背景からドイツ人であれ、フランス人であれ英語を使うときには彼らもしゃべります。しかし、彼らの発音は英米語本来の発音とは遠くかけ離れた発音であることがしばしばであり、また彼らの文法も英米語圏以外の方ですと彼らの母国語がベースになった英語をしゃべり、書いてきます。彼らは自分達の英語が正しいとか、そんな細かいことは殆ど気にかけてません。むしろ文法がでたらめであろうが、発音が汚かろうが、相手に自分の話したいことが伝わるかどうかが、肝心です。

     とにかくしゃべる。コレに限ります。

    ユーザーID:

  • 親とか彼氏とか。

     日本人でしゃべれる人と話して学びました。
     最初は父。今は彼氏。どちらも普段の生活でカタカナ英語を見ると正確な発音をしたくなる性格の持ち主です。

     ただ、オーストラリアはイギリス英語ともアメリカ英語とも、標準的な英語とも違って、独特の訛りがあるので、いわゆる標準的な英語をしゃべれるようになることより、多少発音が違ったり表現力が不足していても意思を疎通させる努力の方が、大事だと思いますが。

    ユーザーID:

  • 自分の行動を言葉にする

    玄関を開けて外に出る→次の角を右に曲がる→駅に着いた→電車の切符を買う・・・・・
    なんて感じで、自分の行動を全て英語で話してみるのです。
    行動だけでなく、「今日は電車が混んでるな〜」とか「あそこの家は〜が素敵」なんていう気持ちも、全て英語で話してみるのが面白いです。看板や広告に書いてある事を英訳して言葉にしてみるのも良いでしょう。
    但し、「小声でブツブツ」くらいにしとかないと、「危ない人」と勘違いされるかもしれません(笑)。

    ユーザーID:

  • 声に出すのが一番です!

    こんにちは。
    今留学中の高校生・ぁゃといいます。
    私も留学前の準備不足で困った状況になりました。


    独学で勉強なされたなんてすごいですね!!尊敬してしまいます。私はNOVAに通っていました。

    さて、スピーキングの話ですが、海外ではやっぱり聞き取れる、だけでは通用しないようです。
    聞き役に徹する、というのが日本にはありますが、海外では発言しないと「楽しくないのかな?」「興味が無いのかな?」と思われがちです。
    とにかく喋る!!のが一番ですがそれも難しいようなので、練習として自分で作った英文を声に出して読んでみたりするのはどうでしょう?それと、ペンパルを作るのもオススメします。Skypeやmsnなら会話も無料だし、よいサイトもありますよ。ただ、最近はペンパルが流行っているのか、ほとんど登録者が日本人だったりするケースもあります。
    余談ですが、外国人の友達が居ないのなら、クラブとかに行ったらけっこう出会えると思いますよ。外国の方はダンスクラブが好きですから(笑)

    では、健闘を祈ります☆
    長文、乱文失礼いたしました。

    ユーザーID:

  • 二つの方法

    私が英語圏での語学留学中に先生から教えてもらった方法です。

    1. 英語の本などを、一日15分だけでもいいので毎日声に出して読む。(人と話すときのようにはっきりと大きな声で)
    2. 自分の英語を話す声を録音して、納得する発音になるまで繰り返す。

    私は1番の方法で喋るのが早くなりました。英語を喋るための筋肉もできるのでしょうね。日本人は口をあまり動かさずボソボソ話してしまうらしいので、意識してハッキリ声に出すのがポイントだと思います。
    勉強頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私が

    映画はいいと思います。私がよくやったのは好きな映画のビデオを借りてきて、俳優さんが言った事を同じようにまねしていました。でも中にはスラングが多い映画もあるので、なるたけラブコメだけど、ちょっとしんみり(?!)したものをみていました。そうすると日常の話し方とか勉強になるし、リスニングとかねて良いと思うのですが。

    ユーザーID:

  • テレビの英語の字幕と気の強さです。

    アメリカ在住です。ここにきた当初の私の英語はひどいもので買い物いくのも、ファーストフードでものたのむのも大変で泣きました。それに、こっちの人っておどおどしてると、馬鹿にしたような顔やムスッとした顔平気でします。そこでまた落ち込んだり。自信がついてきたきっかけは、こっちのテレビのクローズキャプションです。聴覚障害者のために義務ずけになっていて、これで、すべての番組を英語できき英語を読みながらみるのです。ほとんど訳さずに、アメリカの子供のように状況から何を言ってるのか読み取り,聞くのです。はじめは子供番組からがおすすめです。気ずいたら、といっても数年かかりましたが、聞き取りには困らなくなってました。話すのは 控えめで礼儀正しい日本人をやめ、英語ができなくてなんでい!と開き直ってから困らなくなりました。街を歩くと、結構、英語のできない人たくさんいますが、みんな、堂々としてます。できないのは恥ずかしいことじゃないし引け目を感じないことが上達の早道だと思います。気にぜず、どんどん話しましょう、といっても、英語を話す人が近くにいないと練習はできないですよね。助けになれずすいません。

    ユーザーID:

  • とにかくしゃべる!!

    上の方も何人もおっしゃっているように、とにかく一人でも口を動かすことが一番だと思います。

    ピアニストが1日ピアノを弾かないと腕が落ちるように、外国語も一日しゃべらないだけで、口の動きが悪くなるのを感じます。

    毎日しゃべっている私でも、時にもどかしさを感じます。

    一人で思いついたことを英語で言う、口を動かす訓練は必要不可欠だと思います。外国語は海外に出なくでもマスターできますよ。本人の努力次第です。

    頑張って!

    ユーザーID:

  • うちの娘は独り言

    バイリンガルの娘を持つものです。

    私自身は、何も知らない状態から、日本人一人の町に飛び込んで生き残りをかけて習得したので、日本でお勉強ということでのアドバイスはできません。

    しかし、普段家庭で私とは日本語、夫とは英語でありながらも、残業夫と話す機会が少ない3歳児の娘を見ていると・・・

    独り言が多いです。
    それも、独り言はいつも英語。意味を成さない単語を並べているときもあれば、誰かが言った言葉を復唱しているときも。
    TVも、繰り返して自分でつぶやいたりしています。

    それをみて、あー、そうやって言葉って習得するんだと、改めて思いました。
    さっと聴いた言葉を、正確に復唱するのは、耳もよくなるし、フレーズも身につくと思いますよ。
    発音は、大人になってしまったのなら、現地に行って通じるか、通じないかで身に着けていっても良いんじゃないですか。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    いろいろな方からお返事を頂き感謝!感謝!です。
    ありがとうございました。

    やはり声に出すこと、喋ることにつきますね。
    そもそも英語に興味を持ち喋れるようになりたいなあと思ったのは、六本木のクラブに行き、意志の疎通が外国の方と取れたこときっかけでした。

    「めちゃくちゃでもいいや、とにかく話そう!」と声をかけてくれたデンマーク人の男性に1人喋りまくり、コーラもご馳走になりました。

    1人で勉強していては上達が遅いかなと考え、早速土曜日に外国人の集まるパーティーに行く予定です。

    ユーザーID:

  • 徹底トレーニング英会話

    ↑というラジオ番組がオススメです。
    すごく楽しく明るい番組で、暗い私はついていけず
    しばらく聴いていなかったのです。
    でも、ある時再認識しました。
    こんなに徹底的に英語を話す筋肉を鍛えてくれる番組
    利用しないのは絶対に損!だと。
    15分間息つく間もなく音読、オーバーラッピング、
    シャドウイング、ディクテーションと繰り返してくれます。
    だから、録音の必要も感じず、予習や復習は音読で
    事足ります。一日三回放送があって、午後11時半の
    放送ならトピ主さんも聴けますね♪

    ‘明るいノリ’についていくためにこんな工夫をしています。

    ☆ラジオを人とみなす(想像する)。  ソノタメニ
     ★ラジオを自分の目の高さに、人と会話する時と
      同じぐらいの距離を開けて置く。
     ★始まる前にラジオに明るく英語でご挨拶。

    ☆自分を明るく活性化させる。     ソノタメニ
     ★立ってリズムに合わせて体を揺らせながら聴く。
     ★先生方の演劇サークルに参加しているつもりで
      負けない(つもりで)セリフを真似する。 

    毎日やっていると、日本語で使わないなまった筋肉が
    鍛えられていることを実感できます。
       

    ユーザーID:

  • 応援しています!

    専門職についていて、海外に行きたいきっかけも、志の高い方だと思いました。


    トピ主さんのような方では、ワーキングホリデーではものたりないのではないでしょうか?あくまでホリデーなので、どこまで海外で活躍する専門職の実情なんかが見えるかわかりません。留学なんかもいいかもしれませんが、きっとまだそこまで自分がやりたいか分からないので(日本での実績を捨てる覚悟になっちゃいますものね)、ということでしょうか?



    英語を話す機会が日本ではなかなかないというのでは、思い切ってそのままワーキングホリデーで飛び出してみて、現地で英語力を向上させて、次のステップにつなげてみてはいかがでしょう?すでに独学でかなりの力があると見受けます。




    私は努力不足で日本では英語の勉強、全然できませんでした。留学に必要なToeflだけで、専門で院留学しました。専門がある場合、英語力はそれほど重きをおかれない場合があります。



    あとは行ったら自分に出来る限りのペースで語学も何もかも吸収するのみでした。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧