不安と焦り アメリカ生活10年目

レス37
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

るみ

アメリカ東部にアメリカ人の夫と生活をしています。10代の頃から欧米の文化生活に憧れ、英語も勉強し、20代の時に結婚してこの地に移住しました。既に在米10年になります。子供はおらず、仕事は最近辞めました。

ここに住めば住むほど言葉や会話の難しさを知り、今では人と話すのが恐いと思うようにさえなってきています。特にこちらでは物事が一筋縄ではいかない事が多く、その度に夫に処理をしてもらわなければならない自分が情けないです。

唯一楽しめるのが日本のTVや本ですが、これでは英語力が落ちる一方で悪循環です。最近、ここまで日本の物に執着するのにどうして私はここに住むと言う挑戦をしてしまったのか、と後悔したりします。

もし小町の中で私のような思いをした後に決心や解決をされた方がいましたら、参考に教えて頂ければと思います。ダラダラと長い割に要領を得ない文章ですみません。よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一時帰国なさっては?

    トピ主さんはとても英語に疲れてらしゃるのですね。
    私も昔海外にあこがれ、英語学科も卒業し
    海外勤務のある夫と結婚し
    念願の海外駐在になり、最初は大喜びでした。
    ただ、やはり毎日どれだけ英語をつかって生活し
    慣れ親しんだとしても、私達は日本人。
    日本語が恋しいのはあたりまえですよ。
    私は英語力はそこまで上級ではないのですが
    イギリス人と国際結婚されて30年で
    ずーっと海外生活のマダムもおっしゃっていました。
    やはり日本人だから、日本語が恋しいのは当たり前だし、どんなに努力してもネイティブの語彙力には
    到達していない。
    (表現力や文化などのバックグラウンドが違う)
    なので、今は一生懸命英語の勉強なさるよりも
    すこし休憩で日本へ一時帰国されて
    思いっきり日本語でリフレッシュされては
    いかがでしょうか??
    もし一時帰国が無理でも
    どっぷり罪悪感なく日本語づけになるのも
    いいかもしれませんよ
    不安や焦る気持ちもわかりますが
    あまり考えてもどうにもならない時もありますよ。
    てきとうさやひらきなおりも
    たまにはいいですよ
    (私は、いつもですが・・)

    ユーザーID:

  • 分かりますよ。でも・・・

    私も米在12年になるので、るみさんのおっしゃていることよく分かりますよ。
    私も日本愛の波があり、ここ数年はずっと日本へ帰れたら・・・そう思ってばかりいました。
    私の場合「日本」というより 「実親」と離れて暮らしていることへの不安とか孫を会わせてあげられないという気持ちの方がつよいのですが。。

    ただ、私には子供がいるので、ここ最近の日本の教育にかなり疑問や問題があるように感じるのも事実です。このような状態で子供たちに日本の教育をうけさせることへの抵抗もあります。アメリカ教育も問題はあるかと思いますが、好きなところが多く子供も、こっちの学校が大好きです。ですから、日本に住みたいという想いも薄くなってきました。また変わるかもしれませんが。。。年1度帰国できたら本望です。

    幸い、るみさんのところも日本のTVや本が手に入りやすいようなので それはそれで利用すべきです。日本のものが簡単に手に入る、というのは良いことじゃないかしら。それで日本恋しさもまぎれるんじゃないかと思いますが。

    ユーザーID:

  • 多分一時的なものだと思いますよ

    わたしもアメリカ東部在住で長いこと住んでいます。
    主人は日本人ですが子どもはおりません。
    お気持ちは手にとるようにわかります。
    今はお仕事を辞めたばかりで、生活リズムがまだ不安定で落ち着かないため色々と不安になるのではないでしょうか?
    外に出て友達に会って気分を紛らわせているうちにまた新しい生活リズムができ、新しくやりたいことが見つかると思いますよ。
    もう学生ではないのだし、ご主人と十分にコミュニケーションが取れているなら英語についてはそれほど心配することないでしょう。
    ちょっと日本に里帰りしてみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 日本か、アメリカか。

    私の気持ちを代弁したかのようなトピに少々驚きました。でも私の場合は子供もいるし、日本の両親は亡くなっていて帰る実家もないので、もうここで生きていくしか道はないと考えています。トピ主さんの場合は子供さんがおられないという事なので、離婚して日本に帰るという選択技も残されているように思います。アメリカにいる事で発する悩みならアメリカを出る事で悩みは解決します(そうしたらそうしたで、他の悩みが出てくる事は必至ですが)。もしも、私に子供がいなかったら、こんなに滞在期間が長くなる前に、きっと日本に帰っていたと思います。
    離婚はどうしても考えられないというのなら覚悟を決めてアメリカで生活していくしかないでしょう。旦那さんに日本に来てもらう事を検討しても、不可能に近い場合がほとんどです。離婚して日本に帰るか、それとも覚悟を決めてアメリカで生活していくかです。

    ユーザーID:

  • 後悔する時間あったら〜〜

    住めば住むほど周りのことがもっと分かってくるのでは?
    また仕事を始めればいいのでは?
    習いことでもしてみては?
    日本語に興味がある人に日本語でも教えてみたら?
    情けなく思うより自分にできることを完璧に終わらしてみたら?

    PA在住者より

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • わかります、わかります

    私もアメリカが大好きで、自分の意志で15年前に渡米した者です。
    来た当初は何もかもが珍しく、何でもかんでもアメリカってスバラし〜!と感激の連続でした。
    しかし、住めば住むほど時間と共に日本に対する郷愁も増してくるのも確かなんですよね。今では日本の何もかもがスバラし〜!ように見えます。(笑)
    私は渡米10年ほどでトピ主さんのような気持ちになり、結果外国人ではなく日本人と結婚することにしました。
    以来、家の中にはこたつがあり、日本のビデオを日本酒に和食で、仏壇まであるこってこてな日本の生活をしております。和みます。
    私は英文科卒で英語はまあソコソコできるのですが、英語の会話は疲れる〜というのが本音です。
    一歩表に出れば英語の戦闘態勢、家の中では日本語でリラックスしてよいのだ、とふっきれました。
    「唯一楽しめるのが日本のTVや本ですが、これでは英語力が落ちる一方で悪循環です。」とか無理なさらずにいっそ家の中を日本化して開き直ってしまわれてはいかがでしょうか。
    トピ主さんの場合、アメリカ人のご主人と日ごろ会話されているということは英語はおできになるようですし、楽〜に行きましょうよ。

    ユーザーID:

  • 私たち夫婦は日本に引っ越してきました

    私も10代でアメリカ留学したんですが、私は欧米文化に対する憧れというものも特別なく、英語もはじめから出来たので、在米10年経った時点でもトピ主さんほど日本に対する望郷の念は強くなかったかな。私も夫はアメリカ人です。

    ただ、国際結婚カップルによくありがちな『外国人の配偶者が日本語が出来ない』という状態に陥らない努力はしました。夫と結婚の話が出たときに、「今はアメリカに住んでるし、しばらくはアメリカ住まいでもいいけど、もしかしたら将来日本に帰りたくなるかもしれないので日本語勉強して」ってお願いしたんです。

    あとお互い出会った当時は学生だったのですが、就職するにあたりアメリカ・日本両国で需要の高い仕事につく努力もしました。結果、仕事を始めてから私の英語は更に上達しました。結婚して10年たった時点で日本へ住むチャンスが到来したのでしばらく日本に住んでみることになり、引っ越してきて今年で2年目になります。

    ひさしぶりの日本は楽しいです。

    ユーザーID:

  • 私も同じ

    私も同じですよ〜。AUSに来て8年。まだ1.2年目くらいの頃はこの国にとけ込もうと努力し友達作らなきゃとか頑張っていましたが、今では日本恋しさに日本のドラマのDVD見たり本読んだりすっかり家の中では日本のような生活を送っています。時々気分に波があって異常に日本に帰りたくなったりしますし、主人と喧嘩なんかした時にはまるで「この結婚のせいでAUSへ来たのだからこの悲しい気持はあなたのせい。」くらいに言い出してしまったりします。すべて自分のせいなのですがね。
    AUSも同じで何かトラブルがあっても私一人で解決できないことが多く、いつも最後には主人の力をかりることが多いです。そんなとき悔しくて『日本だったら私一人だって大丈夫なのに!!』って思ったりもします。でもそれをストレスに変えてたらきりがないので今は開き直ってます。日本のTVや本だって英語力が落ちるからなんて考えないでみて下さい。少しはリラックス出来ます。落ち込んだらあとは這い上がるのみ!!頑張りすぎないで下さいね。

    ユーザーID:

  • 出会いが肝心。

    だなと思います。トピ主さんはきっと素敵な旦那様がいらっしゃるのでしょう。彼の存在が、あなたをアメリカに引き止めているのでしょうね。
    私も英語圏のある国に少しだけ留学した事がありますが、1番最初のホストファミリーとの出会いが悪く、その国の人が大嫌いになってしまいました・・・。(どんなホストだったのかは小町の別のトピなどにもたくさん書いているのでここでは割合します)後にどれだけどれだけいい人と出会っても撤回できないほど私の心はかたくなに閉じていました。
    トピ主さんが、10年もアメリカに住んでいられたのは、きっと第一印象が良かったからではないかと予測します。いろいろあったかもしれないけど初期の頃などに楽しい思い出があるのではないでしょうか・・・。私は滞在国のいい所を知らずに帰国しました。トピ主さんは、きっと日本では知られていないような事まで、アメリカのいい所も悪い所もよく知っているのでしょうね。そんな自分を誇りに思って下さい。ここまで頑張った自分を褒めてください。

    ユーザーID:

  • 外に出たら・・・

    私もヨーロッパ人の夫と付き合っていた頃、こちらにきてそのまま結婚、今6年経ちましたが、来た当初全く言葉が出来ず、苦労しました。(今は少しマシになり、でも中級レベル位。。。) 日本に居た時は外国のことばかり気にしていたのに今では全く逆。手に入らないから余計に恋しくなるんだと思います。日本に少し帰られるのもいいかと思いますが、またホームシックになる可能性もありますし、それであれば、肩の力を抜いて、勇気を出してもっと外に出てみるのは如何ですか? また語学学校に行ったり、習い事を始めたり。良いお友達にめぐり合えなければ、また別のところにいけばいいでしょうし。私も色々一人で家に篭って悩んでいましたが、今は一転して、前進中です。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    在米30年近くなります。
    ちょうど10年目ぐらいか、そのころに精神的におかしかったのだと思います。もう日本に帰りたい、自分の力を発揮する場所がない。こんなところにいたら、死んでいるのも同然。ずいぶん苦しみました。離婚も考えましたが、その勇気もなく、なすこともなくただ時を過ごしていました。それが現代まで続いています。夫は日本人で、子供もいない田舎暮らし、好きで来たわけではありません。やっと、後2年で年金も下りるので日本に帰るつもりです。日本の年金もかけていたので、何とか暮らしていけそうです。30年何をしていたのだろうと振り返って、情けなくなります。少なくとも日本だったらこんな虚しいいことはなかったはずだと思ったり、ここにいたからこそ夫婦仲良くやってこれて、つづきます。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした。今もそうです。

    と思ったりこちらにいることの利を考えたりしていました。でも、言葉の問題でイラつくくことは数知れず、カルチャの違いに愕然とすることばかり。いくら努力しても、ちかずけない。もうお手上げしてから何十年になるか。いろんな日本人女性を見てきたけど、結局あきらめて居座るしかないんじゃあないかと思います。夫がアメリカ人ならなおのこと、自分の仕事を持って、自分の趣味を大切にして、子供が生まれれば仕方なくあきらめるでしょう。人生なんてあきらめることばっかりですよね。今、悩んでそしてそこから道を見つけてください。まだまだあなたのアメリカでの人生は長いいのだから、私のように後悔しないように居座る覚悟がそれしかない。日本のテレビを見るのもよし、日本食を食べて、日本人の友達としゃべっ「、日本はいいわね」古い日本人女性はそうして過ごしていましたよ。

    ユーザーID:

  • ちょっと淋しそうですね

    20代、30代をあちこちで過ごしてきました。異文化の国で大人として過ごすのはやはり大変なことだと思います。

    他の方たちに比べると私達がかなり平気で楽しくすごしていたのは、33才で一時帰国した時に取った日本語教師の資格のせいかもしれません。それまではニュースの裏の意味までわかるはずも無く、外国人としての劣等感を持つこともありましたが、日本語教師となってからは立場が全く逆になってしまったわけです。近寄って来る方々は日本に興味がある方ばかり。日本語を勉強する大学生や大学院生のみなさんと遊ぶのはとても楽しかったですよ。(最初は日本レストランでバイトする数人の学生のためにパーティーをして遊んでただけです。)

    日本語教師にとっては優秀な生徒さんは中国系の方で、困った生徒さんは欧米系の方。世界が一気にひっくり返ってしまったって感じでした。
    今はネットがあるので昔に比べればとても勉強しやすいと思います。私のように試験だけ通って少ししか学校に行ってない者もいますし、試験に通らなくても経験を積んだすばらしい先生もいます。気分転換にいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • ボランティアでもしてみては?

    仕事辞めて、時間があると、考えなくても良い事まで考えてしまいます。忙しくするようにしましょう。ボランティア等してみては、如何でしょうか?子供のアフタースクールプラグラムなんかでボランティアをして、アメリカ人の苦手な、算数、数学の宿題を手伝ってあげるのは如何ですか?子供は外国人の発音に直ぐ慣れますし、間違いにも寛容です。子供に「サンキュー」と笑顔で言われたら、心が和みますよ。

    子供相手でも英語を話すのが嫌なら、動物相手のボランティアは?ASPCAやHumane Societyといった所で、ケージの清掃、散歩、といったことをすれば、語学力は余り、関係ありません。貴女が動物を可愛がれば、愛情が返ってきます。癒されますよ。

    >こちらでは物事が一筋縄ではいかない事が多く

    語学力の問題ではなく、根気、交渉力の問題の事が多いです。物事を解決するのをゲーム感覚で楽しむ人は、語学力が無くても、上手くやってらっしゃいます。アメリカの花沢さん、と呼ばれるようなバイタリティーの持ち主になると、解決の糸が見えると思います。

    ユーザーID:

  • 自分の気持ちに素直に。

     在米20年を越えた永住組です。私はかなりアメリカ文化のほうが好きなので、日本に帰りたいとそれほど強く思ったことはありません。むしろ、日本社会が嫌いだったからアメリカへ来てほっとした感じがします。それでも、そんな私でも英語の生活がつらいなと思うことはあります。アメリカ人の主人には「今まで出会った日本人の中では英語のうまさはtop 5%」と言われ通訳翻訳もしています。それなのに、小学生の子どもにもう抜かれている気がします。

     ご自分の気持ちに素直になることだと思います。今は私の渡米当時と違って、インターネット、海外通販色々利用できるのだから、日本のものを欲しているときにはそれに浸っていいと思います。長期一時帰国もしてみたらどうでしょう?私たちは子どもたちの日本語(と文化)のために主人の仕事をアレンジして一年弱日本に住んだのですが、最後のほうには主人より私のほうがアメリカに帰りたがっていました。

    でも、こういう気持ちは本当に人それぞれで、他人のことは「参考」にはしても、「自分」はどう思っているのか、そしてどうしたいのかを考えることだと思います。

    ユーザーID:

  • 自分の気持ちに素直に。2

     今は、アメリカか日本かと二者択一で考えなくてもいい時代だと思います。日本にいても英語やアメリカ文化に浸ることはできますし、アメリカにいてもいくらでも日本の物は手に入ります。自分の気持ちのいいバランスで生活することです。私も日本食なしでは生きられないので将来は日系老人ホームかなと思案中です(苦笑)。

    ユーザーID:

  • 疲れてるんです、きっと。

    西側在住16年の者です。 
    るみさん、きっと今まで頑張ってきて疲れてしまったんでしょう。 何人かの小町さんたちもおっしゃるように、少し日本に帰ってみる、ってことはできませんか?
    旦那様にも精神状態をお話して少し里帰りをさせてもらえないですか?

    >ここまで日本の物に執着するのにどうして私はここに住むと言う挑戦をしてしまったのか

    これは、私も自分で感じたことがありますが、アメリカに来たことで日本の良い所がよくみえる、という結果論じゃないでしょうか? 執着してるんじゃなくて、懐かしいんですよ。

    私はもう10年以上仕事をして、今は管理職なので その仕事に対する自信が自分を支えているっていう部分はあります。 一筋縄では行かないことも ご主人に助言だけしてもらって何とか一人で処理してみると自信に繋がると思いますよ。

    海外に住んでいる人たち、みんな一度は沈みがちな気分になったことがあると思います。 自分一人だけが辛い・・・って思わないでくださいね。 助けが必要な時は助けを求めて良いんです。 頑張ってください。

    ユーザーID:

  • お返事ありがとうございました

    頂いたそれぞれのご意見に励まされました。日本のTVを見ながら「こんな事をしていていいのか?」と罪悪感を感じ、更に在米10年にもなるのにこの程度の英語力かと改めて思う事があり落込んでいました。渡米直後は、恐いもの知らずで今のように物怖じをする事はありませんでした。何度も失敗や失態を繰り返し不安ばかり感じるようになり皆さんの意見を聞きたく投稿しました。お返事頂いた皆さん、ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • なんとかなるさっ!の精神ではダメですか?

    私もアメリカで、日本のTV・本、あげくは日本語でのネットにどっぷりはまってます。友人も日本人がほとんどです。(みんな在米長いので気が楽なんです。)

    なんでアメリカでこんな日本の生活してるんだかな〜、って自分でも思います。アメリカにいる意味ないじゃんって。
    英語もそこそこできますし、アメリカ人の友人もいます。でもやっぱり日本人の友人が一番気持ちが通い合うのですよね。日本恋しさというよりは、日本人、日本語、日本の物恋しさなんです。

    最近は、「日本の環境に安らぎを求めていいのさっ!」と思うようにしています。わざわざ日本の物を排除することもないと思うので。
    日米どちらの良いトコ悪いトコわかったうえで、ご自分の心地よい、バランスがとれるところを探していけばいいのではないでしょうか。毎年帰国している人も多いですよね。

    お答えになってないかもしれないけど、同じように思っている人はいるってことで。

    ユーザーID:

  • 疲れてません?

    在米12年、バツ一(前夫はアメリカ人)で子供はいません。

    どこに住んでも100%満足という土地はないのではないでしょうか。 今から一大決心をして帰国、再び日本に住むことにしたとしても、しばらくすれば今度はアメリカの習慣や生活が懐かしくなるのではないかと思います。

    仕事を最近辞められたそうですが、バケーションとしてしばらく日本に帰ってみたらいかがですか? ご主人にも正直にご自分の気持ちを話され、一人で1ヶ月でも2ヶ月でも日本を満喫することはできませんかね?

    それを何度か繰り返し、どうしても自分は日本に住みたい...とお考えでしたら、ご主人にその旨を正直に話されてみたらどうかと思います。

    私の場合は、仕事が大変な時に「ああ、なんで私はアメリカなんかに居るんだろう?」とため息をつくこともありますが、ストレス解消になる何かをすれば(小旅行等)また「これからもがんばろう!」と思えるのですが。

    ユーザーID:

  • がんばらないで

    がんばらなくていいですよ、リラックスして、しばらくなるようにならせてみては如何でしょうか。何よりも愛してくださる旦那様がいらっしゃるではないですか。
    そういう時期って、あった様な気がします。でも、過ぎてしまうと「何をあんなに考えていたんだろう、肩肘はらなくていいんだ」と思える様になってきました。
    確かに、私も若い時に比べて日本に対する執着が大きくなってきた様な気はします。食べ物ひとつに取っても、やはり醤油系がなくちゃ落ち着かない!という感じですし、テレビも見ますよ。でも、それはそれでいいんじゃないかな。少しご自分に時間を与えてあげて下さい。ふっと肩の力を抜くと、もっと楽になるかも・・・。しょせんは日本人なんだから、日本に執着するのは当然だい!と割り切れば、こっちでの生活もそれなりに割り切れるのではないでしょうか・・・。英語も大丈夫ですよ!日本人なんだから、日本語が強くて当然なんだ、と割り切れば、結構リラックスして英語も保てると、私自身発見しました。

    ユーザーID:

  • 将来、西海岸かハワイへ引越しは?

    トピ主さんが懐かしいと感じられる日本って、どういうものですか? 私は単に資格を得るためだけに北米各地に5,6年滞在していたことがあるだけですが、それでも、帰国した当初は故郷&昔学生生活を送った場所の変わりように驚きました。人とのかかわりあい方も激変していました。そして、「もう私には戻れる故郷は心の中だけにしか無いのだなあ」と感じました。

    また、日本に帰ると、もしかしたら、「アメリカはこういうところが良かったのになあ」と日本の生活に逆に幻滅するかもしれません。いきなり日本暮らしをしたら、旦那様も困惑するでしょう。

    そこで、日本とアメリカ東部の間を取って、カナダかアメリカの西海岸またはハワイに将来引っ越すというのはどうでしょうか? 日本にも行きやすいし、日本の人やアジア系の人々が多いし、住みやすいですよ。地域によっては、移民や新入居者のコミュニティー・ネット(ネット掲示板とか無料の地域ミニコミ誌とか)もあって、地元の人より有利な生活関連の情報が手に入ることもあります。

    パートナーと一度、お話になられてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 日本に住んだからといって

    私もアメリカに住んでいたときには、そのような状況の時期もありました。だからお気持ちよくわかります。
    ただ、私の場合、2年前に日本に主人(アメリカ人)と移住してきたのですが、なんとまぁ、この2年の大変なこと!私の逆カルチャーショックもすごいですし、主人も田舎育ちなので東京になかなか慣れません。
    なので、日本に帰ったからといって問題がなく、楽に生きて行けるとは考えないほうがいいと思います。
    「国を移動する」ことだけが解決策ではないと思います。自分の周りをみて、ちょっとしたボランティアに参加してみたり、コミュニティに参加したりと、そういった小さな変化でも状況を少しずつ変えていけると思います。がんばってください。

    ユーザーID:

  • そんなに深刻にならないで

    るみさんはきっとパーフェクショニストなのでしょうね。間違いはしてはいけない、なにをするにしてもきちんとしていなくてはいけないと思ってしまうのではないのでしょうか。

    私もそうでした。

    以前は日本語と英語能力を利用できる仕事をしていましたが、アメリカに住んでいるのなら、ネイティブと同じように生きてみたいと日本語はまったく使わない仕事につきました。ここで経験したのは英語がネイティブでない人が下手な英語でも一生懸命働いていること。ネイティブでも英語の間違えは多いということ。

    以前は恥ずかしがっていた英語の間違えも今では自分で笑いながら、あれなんていったっけ?とアメリカ人の同僚に助け舟を求めたり、この文法どっちが正しい?なんて堂々ときいています。MBAを持っている上司でさえ、ちょっと考えてこっちのほうが正しいと思う、というと自分の英語力のなさも少し軽減されます。

    英語は道具です。手段です。

    日本に帰ってゆっくりするのもよし。そんなに真剣にとらないで。

    ユーザーID:

  • ちょっとウツ気味ではないですか?その一

    私はトピ主さんの倍ぐらいアメリカで暮らしています。仕事はずっとしています。今は日本とは全く関係のない仕事をしています。国籍はいまだに日本です。

    もちろん日本が恋しいこともあります。家族に会いたい、日本の食べ物が食べたい。でも日本の社会では、お付き合いが大変そう。発言小町を見ると、日本で生活って大変だなあと思うことがしょっちゅうです。アメリカでももちろんお付き合いありますが、人は人と思うことが多いようで、のんびりです。一、二年日本で暮らしたらどうかなと思うこともありますけど、現実的にはこちらのほうが楽なのはわかっています。

    続きます。

    ユーザーID:

  • ちょっとウツ気味ではないですか?その二

    続きです。

    日本に帰ってどうだと思いますか?あのしがらみの多い社会で暮らして楽しいと思いますか?ご主人の仕事はどうなりますか?こちらでもよく言いますよね。隣の芝は青く見えるって。離れてみると日本の良いところばかり思い出して、嫌な思い出などは消えてしまうということもあります。

    おいくつなのかわかりませんが、ちょっと気が滅入っていませんか?アメリカにいるからだけでなくて、生活全体にお疲れなのではありませんか?私も仕事につまって、ウツ気味になったことがあります。ちょっとお薬を飲むだけで気分が前向きになり、とても楽になりました。がんばってください。

    ユーザーID:

  • 一度キレてみてはいかがでしょう(笑) その1です。

    私はフランスに住んで8年ですが、やはり疲れ果てて帰りたいーと思う事が何度もありました。 この国は特に、文句を言った人勝ちというかとにかく自己主張が強くないと生きていけないので、他人を尊重して周りに気を使いながら生きる、という日本の美徳が裏目に出てしまうことが多いんです。
    去年、アパートで問題が起こったときに近所の人達から私が疑われて責められたのですが、反論しようとしても遮られたり、私のフランス語が訛っているので(向こうだってアラブ訛りだったりするのに)、理解できないといった仕草をされてるうちに、普段から蓄積していた怒りのパワーが爆発して、思い切り啖呵を切ったらさすがに皆しーんとなり私が勝ちました(笑)。

    ユーザーID:

  • 一度キレてみてはいかがでしょう(笑) その2です。

    すごい大声でいつもより流暢なフランス語が出てきたのには自分でもびっくりしましたが、それ以来ご近所さん達は私を認めてくれるようになったのか、挨拶してくれたり話しかけたりしてくれるようになりました。 こんな簡単な事で?と拍子抜けしましたが、以前は私のほうも付き合いが面倒で距離を置こうとしていたのが周りに伝わっていたのかもしれません。
    それ以来、言いたい事は結構はっきりと言えるようになって、ストレスが随分軽減されたように思います。 こうやって海外在住組は日本人らしくなくなっていくのかな、と思うとちょっと悲しいですが、言いたいことをあまり考えずにそのまま言えると少なくても胸のつかえはすっきり!しますよ。 

    ユーザーID:

  • 私も同じ気持ちですが、なんとか前向きにやってます。

    英語もまどろっこしいし気が強くないとやっていけないようなこっちの人の気質にも疲れるし寂しく感じます。何かにつけ人がいいようにみられると、強気に出てくるような人が多いと思います。傷ついたり泣いたことも多々ありますが、それは自分が日本人としての感覚を持ちつずけてるからですね。品は良くないな〜と思うのですが、最近は、他の方のように、英語が正しくなくてもはっきり主張する。気が強い女と思われてもかまわないとか開き直っています。その方が丁寧に正しく話そうとかしてるより、他人の対応がいいので不思議です。

    テレビは日本番組もみますが、英語番組も英語のクローズキャプション付きでみてます。日本語には訳さず、ひたすらアメリカの子供みたくです。わからないことも多々ありますが確実に英語力はよくなります。こちらでいい点は、有休が当然の権利として使えることで、家族が病気、子供の学校の用事とかでも夫は休めます。日本では自分が病気でも休むことがためらわれたのにです。子供のためには将来日本社会でよりこっちで働く方がいいのかなと思い、ここにとどまっています。でも、どうなんでしょうね〜。私個人は日本に帰りたいです。

    ユーザーID:

  • 自然体で

    トピ主さんは、もしかしてアメリカ人になりたいって思っていますか?ネイティブみたいになりたいって。(違ったらすみませんが)もっと日本人でいていいと思います。だって、日本人なんですから。。。

    英語力?きっと十分だと思います。言いたいことが言えて、人の言っていることも聞けて、ちゃんとコミュニケーションできているんですよね。外国語なんだからそれでいいと思えませんか?

    それよりも、日本語力…つまり国語力が落ちていくほうが問題じゃないでしょうか?英語にばかりとらわれて、中身がなくなるよりも、日本語で本をたくさん読んで知識も国語力もつけたほうがよっぽどいいと思います。

    日本は出版大国です。世界中のものが日本語で読めるんです。私は今某アジアの国に住んでいるんですが、皆に羨ましがられますよ。日本人は日本語でさまざまな学問を学ぶことができるので。

    つまり、言いたいのは、今のままじゃ日本人としてのトピ主さんのよさが全然でないということです。もっと自然体でいいと思います。日本人なんだから、英語できなくて当たり前って思うくらいでいいじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧