憂鬱な気分

レス3
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

nano

時々、些細な事が気になったり、ありもしない事を考えて不安になったりと憂鬱な気分になることがあります。
昔から心配性だったのですが、最近は公私共に良くない事が続き、そのせいか上記の傾向が強くなっています。
ただ、いつもそうなのではなく、あまり気にならない日もあれば、物凄く気になる日もあるといった状況です。
時々ですがとても憂鬱になり、調子の良い日でも憂鬱になること事態が怖いです。
これはいわゆる鬱病の類なのでしょうか?
それとも、ただの性格や気分上の事で誰にでもある事なのしょうか?
大げさに考えすぎなのかもしれませんが、専門家に見てもらうべきでしょうか?
何かご存知でしたら教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 参考になれば……

    nanoさんが思う心配の種を一つ一つ潰すのはどうでしょうか。
    当たり前のことかもしれませんが、私は心配なことや不安なことがあると徹底的に行動しています。
    うつ病に関しての知識は皆無ですが、本屋に行けばそれに関する本は結構出回っていますよ。
    自分がうつ病なのか心配なら本で調べればいいし、わからなければ専門家に聞くのもいいと思います。

    公私ともによくないことがあったと仰ってましたが、よくないことを経験するのはとても運の良いこと。死ぬほど悲しいこともありますけど、もしnanoさんの知り合いが同じ目にあったときに手助けすることもできるはずです。経験者なんですから。

    あまり良い助言が思いつかずすみません

    ユーザーID:

  • 誰でもあることですが・・・

    文面の内容は誰でもあることですが、「森田療法」では「精神交互作用」といって気にしだすとよけいに気になるという、人間のもっている特徴があります。なので気にしないことが大切と思います。といわれても、気になるかもしれませんので、「森田療法」の本一冊よまれたら気づきがあるかもしれません。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    >かろすさん
    そうですね、いい経験をしていると思って前向きに考えていこうと思います。
    素敵な助言をありがとうございます。

    >杉男さん
    「精神交互作用」について少し勉強してみました。
    確かに当てはまる気がします。ですから、なるべく気にしないようにしてみますね。
    病名(?)を知った事で少し気が楽になった気がします。助かりました。


    二方とも、本当にありがとうございます。
    打ち明ける事には勇気がいりましたが、おかげで解決できそうな気がしてます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧