落語を聴いて(見て)みたい

レス2
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

銀座もち

はじめまして。落語好きの方、教えてください。
落語を聴きに(見に?)、上野広小路亭か、新宿末廣亭に行ってみたいと思っていますが、初めてゆえ、わからないことだらけです。
たとえば、広小路亭のhpを見ますと、12月定席の場合、12時から16時と4時間もあるようなのですが、これは、入場料だけで、ずっと聴いていてよいものなのでしょうか。また、前売りを買っておくべきかとか、途中の出入りOKなのかとか、食事はどうするのか、簡易ないすでも持っていくべきなのか、座布団はあるのかとかなど疑問だらけです。
ぜひ初心者のわたしに、アドバイスをいただけたらと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 楽しかったです♪

    新宿末廣亭に行ったことがあります。
    まず、入場料を払えば好きなだけいることができます(途中の出入りは自由なのかは分からないです。すみません。)。
    席は椅子席と、椅子席の両脇に桟敷席といって畳敷きに座布団の席があり、どこに座ってもOKです。
    小さな売店ですが(ほんとに小さい)、お菓子や飲み物なども売ってますよ。もちろん外から買ってきた物も持ち込みができて、席で飲食できます。
    末廣亭はレトロな雰囲気で、入った瞬間に昭和に戻ったのかと思うくらい、懐かしい雰囲気です(笑)おすすめですよ〜!

    ユーザーID:

  • なかなかトピが

    注目しているのですが、なかなかレスが付かないようなので。

    早い時間は若手の方が多いです。
    中入り(休憩)など、タイムスケジュールは基本的に決まっていますので、お好きな方がいらっしゃればその時間は外さずに行かれてはどうでしょうか。
    初回から4時間はなかなかきついので、2時間強くらいでどうでしょうか。終演の16時から逆算で。

    私も末廣亭をおすすめします。
    毎日通っているのではないかと思われる達人系のおじさんや、出張のついでに寄ったサラリーマンなど、いろんな人がいます。

    しっかりと落語を聞かせてくれる寄席です。
    桟敷席があるのは珍しい。他の寄席は鉄筋コンクリートの建物ですが、ここはたぶん木造でかなりレトロ。
    消防法か何かの関係で、いずれ・・・みたいなことになりそうなので、早めに行ってください。

    それぞれの寄席で、雰囲気や出演者の顔が変わります。ぜひ都内の寄席、巡ってみてください。

    私は大阪在住。
    出張のたびに上司を放っておいて寄席に行きますが、
    鈴本演芸場も好きですよ。いつでも寄席に行ける首都圏の方がうらやましいなぁ。
    ちなみに、近所の百貨店で都内有名店のお弁当を買っていきます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧