占い依存症を克服する方法

レス52
(トピ主0
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

玲香

半年前より電話占い依存症になり困っています。事の発端は好きな彼(友達なんですが)と連絡がとれなくなったことです。幸いすぐに連絡がとれて相手は「また食事にいこうよ!」とあっけらかんとしたメールを送ってきました。その後も時々会っています。

会えているからいいじゃないかと自分に言い聞かせているのですが…彼の行動が曖昧で不安になると今も時々占いに手をだすような日々が続いています。彼はプログラマーで仕事が忙しいと会えなくなるんです。時々会って青白く疲れた彼を見ると本当なんだな…とわかるんですが。なぜか電話に手がのびてしまいます。

占いで時々女性の影が…なんて事を言われるとすごく落ち込みお金を払っているのに どうしてこんなに落ち込んで悲しい気分になるのかと…自己嫌悪に陥ります。好きな人は彼氏というわけではないので連絡をとるのに遠慮してしまいます。連絡を遠慮している間に占いに電話をして彼の気持ちを聞いて安心するというルートです。

一生懸命稼いだお金を占いにつぎ込むのはやめようよと思うのですが中毒のようになっていてまたかけてしまいます。依存を克服できた方いらっしゃったら良い方法を教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 占いで未来は変わらない

    あたりもしない占いをいくらやったって、
    欲しい未来が実現するかどうかとは、何の関係もないと、そう思いませんか?
    お金と労力の無駄をして、わざわざ後ろ向きの精神になってるなんて、バカらしいよ。

    神頼みしたって、占いをしたって、未来は、あなたがするようにしかならない。ウジウジしてればウジウジした未来が、自分で判断するのをやめで占いに頼ってれば、人まかせな未来が、それなりにしか来ないもんです。

    占い100回やるより、前向きにひとつ行動するほうが、望む未来に近づくのではないですか?

    ユーザーID:

  • 私も、占い中毒でした

    私も、不安で仕方がない時代、ハマりました。

    雑誌の末尾の占いコーナー、ゲームセンターの占い、
    電話の占い(月数万円使いました)

    だけど、救われず依存していただけ。

    結婚が決まってからはパッタリしていません。
    自分の状況を変わるしかないかも。

    ユーザーID:

  • 占い師ごっこ

    占い師ごっごなど効果的に感じています。

    以下は参考まで

    ・彼について、自分でも占いをしてみる
    (最近出版された本は、わかりやすい自動計算ソフトも付属されていて面白い構成になっている)
    ・たのしい気持ちになるお稽古事をする(できれば、美アップする一石二鳥なもの)
    ・有機栽培を施した食材での手作りの食事をこころがける(添加物はけっこう、気持ちが乱される感じがしています。もちろん、感謝はしているのですが。)
    ・軽い運動後すぐに、食事を取る(満腹感増、ふとりやすくなるので、高価な食材の購入の助けになる)
    ・夜、飲酒無しでの、22時〜2時の睡眠(この時間帯の安眠で、得られる脳分泌物の気持ちよさ欲しさに、代わりに恋愛に走る傾向を勝手にですが、感じています。
    小さなころ、家庭になんらかの事情のあったとしても、この時間帯の睡眠は、おおきく、補ってもらえる感じがしています。素人の感覚でしかありませんが)

    ユーザーID:

  • プログラマーの彼なら

    お仕事がかなり忙しいですよ。私も昔コンピューターの仕事していましたが、残業、休日出勤、そして徹夜の仕事が入りました。神経参っていました。彼もクタクタなはずです、むしろ忙しい彼を励ますくらいの気持ちでいないと、IT関係の彼とは付き合えませんよー。

    ユーザーID:

  • お答えします

    占いで人生が変わるか? というと、変わります。
    でも、あなたのようなケースは良くなりません。

    運が良くなる人は、依存的ではなく、自主的に運に乗るために占いを利用するからです。
    だから、政治家や実業家は特定の占い師にみてもらっているというわけ。一流の占い師ですね。

    一般の人には、占いなんてよくわからないものでしょうけれど、長年にわたる修練が必要な専門職です。

    ただし、電話占いをする占い師は、まともに占えない人がかなりいます。というか、常識もなかったり。

    これは、あなたのように電話占いにハマる占い依存症の人が、ここ数年で爆発的に増え、占い師が不足しているせいもあります。
    ちょっとタロットをかじっただけで、明日から占い師という現実。
    女性誌などには怪しい写真つきの占い師紹介が載っていますが、ああいう人種に自分の人生みてもらって、良くなると思いますか?少し常識で考えてみましょう。
    良い占い師は、依存させません。

    ユーザーID:

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • お答えします

    こういう現実を言ったところで、あなたの不安な心や依存心が急に治るわけではないでしょう。
    成長の一過程なはずですから…。
    ただ占い依存は本当にお金を捨てて不安を買うようなものなので、自力で止まらないようなら、せめて、占いをしてもらうより、自力で占いをする=占いを学ぶ、ことをおすすめします。
    自分を癒すものは何か? 不安になったら、手軽に電話に手を伸ばすのではなく、自主的に、自分の頭で考えてください。

    いまあなたは人生の谷間にいるのかもしれませんが、精一杯自主的に生きることで明日が大きく広がると思います。
    彼の態度に一喜一憂しているようですが、意思とプライドをもって、人生の主役を生きてください。

    ユーザーID:

  • 占いは絶対に当たりません

     占いは要注意です。トピさんは軽く考えて始めて、いまは完全に依存症になっていますね。占いを軽く考えてはいけません。一度当たると、人の心は弱いもので必ず依存するようになります。そもそも未来のことは絶対に誰にも分かりませんし、ひとはそのようなものを信用してはならないのです。大切なことは、人生どんなことがあっても、絶対に乗り切って行くぞと言う気持ちです。何がきても頑張るぞという気持ちがあれば、何とでもなります。占いで人生うまくいこうというのは、アンチョコで受験をするようなもので、ちゃんとやっている人には勝てないのです。

    ユーザーID:

  • 安直です。

    それじゃおみくじとかわりません。どうせやるなら西洋占星術、四柱推命、九星気学、タロット、易もありますよ。占いに自分をおもりしてもらわずに、依存の根本をつきとめるのに使われたらどうでしょう。結構役立ちます。
    私は独習で数年やりましたが、限界を知ったので、もう自分ではしません。

    ユーザーID:

  • わかるなあ

    私も占い依存症でした(笑)
    友達にもそういう人けっこういましたよ。
    心の不安を解消してくれるんですよね、占いって。
    何の解決にもならないってわかってるけど。
    わかっちゃいるけどやめられない。ってやつですよね。

    「占いは心のエステだ」と最近聞きます。
    私はもう、「お金を払って心のエステに通っているのよ」と開き直ることにしていましたが・・・
    ポイントは、
    「良い事言ってくれる占い師さん、自信を持たせてくれる占い師さん、話を聞いて、前向きで明るい気持ちになれる人のとこしか電話しない」
    「心のエステだと割り切る」
    「占いの楽しさを前向きにとらえる」
    という事でしょうか。

    ユーザーID:

  • わかるなあ2

    あと、自分で占いの勉強してみるのもおすすめです。
    けっこう楽しいです。
    お金かかるから、自分で出来るようになった方が早い、と思って(笑)
    私は勉強はじめましたよ。
    色々探せば、月1万円くらいで教えてくれる所もありますよ。

    私は自分で勉強するようになってから、気持ちも落ち着くようになって、
    そして自分の占いで見て「この人は大丈夫だ」と絶対の自信を持って選んだ人にまんまと騙されてしまい、
    「結局占いは占いよね。最終的には自分の見る目と人生経験に頼るしかないんだわ」
    と芯から思ったので、パッタリ占いやめました。
    興味がなくなってしまったんですよね。

    何年も勉強してきて、人にも当たる当たると言われて案外自信あったんですけどね〜
    今でも人から頼まれたら見てるけど、ほんと「当たるも八卦当たらぬも八卦」
    ちょっとお金のかかる趣味、くらいに思って、楽しんでしまう事をおすすめします。
    たぶん、そのうち飽きますから!(笑)

    ユーザーID:

  • わかるなあ3

    そうそう、良い事言ってくれる占い師さんって、
    「彼の事信じなさい」「信じて大丈夫よ、大丈夫よ」
    とか、そういう事ではないですよ(笑)

    「あらアナタけっこうもててるわよ〜」
    「アナタが知らないだけで、アナタの事をいいなと思ってる男性がいっぱいいるわ」
    「この彼ひとりに絞らなくても、この先いっぱい出てくるわよ?」
    「貴女は色んな男性から、色っぽくて知的な人って思われてるみたいね。」

    などなど、「上手に持ち上げてくれる占い師さんを探せ」って事です(笑)
    心に余裕を持たせてくれる人を探して、電話したくなったらその人指名で電話しましょうよ。
    占い師さんにいい事言われると良い意味で暗示にかかるし、かなり効果ありますから(笑)

    辛口意見が聞きたい時は辛口の人、元気がない時は自信を持たせてくれる人。
    そんな風に、使い分けるべし。

    ユーザーID:

  • 都合良く解釈で気分転換

     テレビやラジオの占いでは、その日の運勢と、悪運払いのおまじないを言ってくれます。
    案外身近な物がその日の魔よけアイテムだったりが楽しいです。
    無地のハンカチを持つ、とか、古本屋さんに行くとか、着うたを新しくする、とか。

    「占い」よりも、「おまじない」を楽しむ事で気分転換したら、楽しくて運気が上がったような気になって、占い依存症が治りました。

    私は占い依存症はおろか、占い嫌悪症になった時期があります。 ある有名な占い師さんが書いた昔の本を読んでいて、気持ち悪くなってしまいました。
    その本には、占いで分類される人の種類による特徴が書かれていたのですが、その人々の外性器の特徴(男女共)について、、が書いてあったのです。
     平均何センチだとか、色がどうだとかって。 どうやってデータを集めたのか、何を根拠に書いているのか知りませんが、嫌な気がしましたし、その占い師さんの発言を信用する気も完全になくしました。

    こんな事書くと、「オマエは確実に地獄に落ちる!」と怒鳴られそうですが。(誰かはおわかり?)

    ユーザーID:

  • 自分で簡単に占いは出来ますよ。

    若い頃の私の趣味は自分で占いをする事でした。

    本屋さんで「タロットカードつきの本」や「ホロスコープの本」、「トランプ占いの本」、「手相の本」など買いあさっては実践をしてました。

    一度、電車と接続したショッピングセンターの占いコーナーで見てもらいましたが・・・大外れ。
    自分で占った方がなんだかんだと良い方向に運が流れました。

    依存してるなら、自分で占い覚えて実践するとすっきりすると思いますよ。

    ただ、占いはあくまでも占い(予想)です。
    良い方向、悪い方向に行くのは自分自身の行動が問題すると思ってます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさんアドバイスありがとうございます。本当に感謝しています。私が占いにはまった理由は不安な心を安定させることもそうだけど…意外に当たっていたことが多かったからです。いつ頃会えるとかいつ頃喧嘩になるとか彼の状況とか。明確に当たることもあって…面白さも感じてしまいました。時には良い占い師さんもいて依存しちゃ駄目よとか友達に話を聞いてもらうだけでもすっきりするからそうしてみなさいとおっしゃってくれる人もいました。でも、もう本当に卒業したいです。最近彼と安定しているのでなんとかしばらくはかけなくてすみそうです。すぐにやめることは難しいと思いますが、少しずつ減らしたいと思います。今、1週間に2回ほどのペースなのでせめて2週に1回、1か月に1回にしたいです。そこからゼロの状態にしていきたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 私も依存症でした

    私も恋愛に不安があった時どっぷりはまっていました。ネットの占いサイトにだけど。占うたびにその結果を保存して。。。いろいろ比較したり。でもそれで少しでも不安は解消できてたからよかったかなと思います。とことんはまったらある日突然どうでもよくなりますよ。私はその後は占いよりも直感派になりました。実はあまりにも占いがあたらないからやけくそになったというか、占いに風水全部やめたら突然運気がよくなりました。自分の感覚に素直になるのがいいみたい。彼にも素直になれるし。

    ユーザーID:

  • 20歳の頃に

    占い師に「男運が悪いね」と言われました。
    たいして良い出会いはないし、
    (まさにそういう状態でした)
    これからもないだろう、と。

    いや〜自分に自信のない、20歳の女子にこれは
    かなり厳しいご神託で、かなりかなり落ち込みました。
    でも、結論として感じたのは
    「占いは当たっているかも。でも、その言葉に
    自分の人生を託すのはやめよう!」と。

    悩みすぎて、疲れきった末の逆切れかも(笑)
    しれません。
    でも、そう思った時に、自分の中でなにか
    腑に落ちるような、なにか「これでいいんだ」
    という思いがしたのです。

    7年後に大事な夫とめぐり合いました。
    今はおみくじや、インターネットの無料占いや
    動物占いなど、楽しめる範囲でやってます。
    参考になるかはわからないけど、
    私にとってあの占い師さんはひとつの転機になった
    のは事実です。

    ●星人もかなりアヤシイと思っています。
    正しい事を言っているように見えても要注意です。

    ユーザーID:

  • ほどほどに・・

    私も、占い大好きです。

    特に、人間関係などに、傷つきやすい性質
    なので、癒されたい、解決の糸口が欲しい
    時、今の主人とつきあってた時も相性とか
    西洋占術、タロットは、ズバリ主人の性格
    を言い当てた占いに益々ハマってましたね
    今でも、何か悩みが解決しない時は行きますね
    でも、ほどほどに1回だけして後はやらない事
    にしています。

    電話占いは1分いくらで高額ですし、商売だから
    時間をわざと延ばすだろうし、凄くもったいない
    ですよ〜 2回3回と手を出したら益々気になり
    やめられないと思うし、1回やったら終わりと
    自分で強い意志を持たないと辞められないですよ

    ユーザーID:

  • 良い本見つけました!

    石井裕之著『人生を変える!「心のブレーキ」の外し方』 フォレスト出版

    本の帯から抜粋します。
    「人生を変えたいなら、占い師よりも、もう一人の自分(潜在意識)に聞け!」

    『なぜ、占い師は信用されるのか?』が前著らしいです。

    占いはエッセンスとしてはとても楽しいし、時に為になります。過剰にはまると良くない理由は、自分をちゃんと見つめなくなり、妄信してしまうこと。その結果、良い方向へいくときは良いけれど、もし言うとおりにして悪い方向へ行ったときの自己コントロールは今よりもっと辛く苦しいです。

    上記の本、一度読んでみてください。
    他にも面白い本はいっぱいありますよ。恋愛相談とか恋愛について書かれたものも、結構良いもの沢山あります。今、密かに盛り上がっているジャンルですよ。単なるマニュアル本じゃないもの、多いです。是非、トライしてみてくださいね!

    ユーザーID:

  • いっそ自分でやりましょう(安く済みます)

    占星学、タロットカード、手相を個人の趣味でやっています。中学生くらいで専門書に手を出していたので、自分の運勢くらいは見ることができます。お金を払っていわゆるプロにみてもらったことは一度もありません。
    占いで出る結果は「運命」でありません。どちらかというと、筮竹などを使って出す「卦」に近いものがあります。これは確かに近い未来を表す物なのですが、しかし絶対的なものではなく、こちらで掴み取る前にするりと逃げていって常に前方にあり、人の手の内には留まらない象徴のようなものです。占者はこれを読み解くわけですが、ここで、占者の腕の良し悪しがもろに出ます。仮に腕の良い人でもそんなに当てられるものではないです。
    私が現在集中してやっているのは占星学です。これはれっきとした学問ですので、専門書も多数出ていますし、英語の物も比較的入手がしやすいです。ある程度体系だって理屈を覚えてしまえばそんなに難しいものではありません。
    ご自分で何か出来そうなものをやってみてはどうでしょうか。占いの原理が多少でも理解できてくると、人に見てもらう気にはならなくなると思います。

    ユーザーID:

  • 占いには気をつけてください!

    占いには気をつけてください!
    6年間もはまっていた私が言うのでほんとですよ
    最初は面白くてやってたけど、占いが自分にとって
    良いものでないと気が付くまでにこんなに年数が
    かかってしまいました、特に金儲けばかり考えているいんちきな占い師が多いのでそんな占い師に依存すると大変で人生狂わせます。それなのに恨むことさえできない、人に話してもあなたがそんな所に電話するのが悪いと言われる・・・
    人生は最終的に自分の判断が一番正しいです。

    ユーザーID:

  • 飽きるまで

    私も一時、占にはまりまくりました。

    今でもストレス解消にネットで占をしたりしています。
    あまりやりすぎるのは、良くないと思いますが、
    ほどほどだったら良いのでは!?

    私の場合次第に飽きてきて少なくなりました。

    ユーザーID:

  • 早く目をさまして!

    あなたを落ち込ませるかもしれませんが書きます
    数年前、学生時代に「話し方」と「声」が独特だから
    仕事を手伝って!と言われて、占いのバイトをしました。
    こういうタイプの質問には、こんな風に答えて、、、
    こうきたら 3つのアドバイスのパターンがあある、、、など はっきり言って「うそ」でかためたモノでした。
    あなたはこの占いの方の歴、占いの種類、今までのキャリアなどを信じて,電話をしているのですか?

    その分、きれいな便箋を探して彼に「寂しい」気持ちを伝える努力をしたり、料理を勉強してお弁当を
    作ってみたり、旅行して旅先から彼にはがきを書いたり、、、お金と時間は大切に使ってください

    人に人生を左右されるなんて、嫌じゃないですか?

    ユーザーID:

  • 私は病院に行ったら落ち着きました・・・

    不安感を解消するために電話をしてしまった時期があります。
    あの時間とお金がもったいないです。今としては。

    もう、自分でもおかしいと思い医者に行って鬱のお薬を飲むようになったら収まりました。

    といっても今もネットなどで占いをしてしまうのはとまりませんが・・・

    そういう例もあることで。
    ただいま治療中。

    ユーザーID:

  • 自分磨きにお金と時間をかける

    対人関係で、自分に自信が持てなかった高校生の頃
    私もよく占いにはまってました。
    1ヶ月のおこづかいを全部つぎ込む勢いで。。
    思い出すともったいないです。
    今なら、絶対行かないです。
    そういう時は、自分を高めることにお金と時間を
    使います。

    半年計画でエステに通って美しくなるとか、
    フィットネスに通って体を鍛えて、ちょっとした
    ことでくよくよしないようになるとか。
    フィットネスは個人トレーナーもいるので、
    料金は高いけど、約束すると通いやすくていいと思います。

    一人で何かするより、先生がいることをした方が
    どれくらいできるようになったかを見てもらえるし、
    続けやすいです。

    何かトピ主さんが興味持てることが見つかったら
    いいと願っています。

    ユーザーID:

  • 身体のサイクル

    一見関係なさそうですが、感が鈍っている状態だとおもいます。
    ちなみに私も占星術とホラリーをします。

    感、には女性ホルモンも関係しているかなって感じます。
    回復させるには、22時〜2時の睡眠が重大なポイントのようです。

    また、生理前に長めにちゃんと寝ておかないと、気持ちに影響を及ぼすかもしれません。

    感が鈍っているだけだとおもいます。
    感を取り戻すには、睡眠が一番大切で、
    次に、極力、有機栽培、無農薬の食事をいただくことが重要。
    高価なのですが、少量でも濃いので、満足感があると感じています。


    22時〜2時の睡眠と、極力、有機栽培、無農薬の食事。
    あと、あせっていたら、あせらず、楽しいことをすることも、すごく大切。
    また、楽しいことをしていて、嬉しそうにしてくれている人となるべく交流するのもポイント。
    楽しいことをしてください。

    一見、関係なさそうですが、これをしていると、カリスマ占い師の週毎の占いや、月間占いなどで書いてあることが起こってきます。おもしろいです。

    ユーザーID:

  • 占い師より

    私は電話占い師です。占い師にもよると思いますが、私はお客さんにほんとうのことをずばり言います。期待をもたせるようなことは決していいません。
    占いの電話をかけられる方はみなさん、なんらかの因縁を背負っている人です。私もその一人ですが、そういう因縁を背負った人は悲しいかな、人の何倍も努力や我慢をしなければなりません。ですから、はっきり厳しいことを言うのです。だいたいの方が納得されます。電話占い依存からも抜け出せます。
    私も時々電話占いを利用します。すると気分がすっきりするのです。先生は私が何を求めて電話してくるのかすぐに察知されるからだと思います。
    ですから、電話占い依存になる占い師とならない占い師の見極めが必要です。

    ユーザーID:

  • 私はこうして抜け出た

    ああ、私も全く同じようなことを体験しました。本当に悩んでいるときに気軽にやった占いがずばり当たってしまい、それからどんどん深みにはまり占い依存症になるまで行きました。とにかく占わないと行動できないところまで行きました。不安になると動悸がして手が震えるほどでした。5キロ痩せました。今思うと立派な精神疾患でしたね。
    「こうすると破滅する」という方向に行ってしまうもう一人の自分がいるような感じでした。これは、周りの友達がいくら忠告してくれても自分で自分を止めることが出来ませんでした。薬には頼りたくなかったので、私は催眠療法を使いました。3回か4回通いましたが、これでやっと自分の行動を自分で制御することが出来るようになりました。
    これは私の体験談ですので、これがベストとは思いません。ただ自分で自分を制御できなくなったらそれは、かなり危険だということは言えます。

    ユーザーID:

  • ズバリ言うわよ

    以前に占いカフェで働いていました。
    例えば占い師が「あなたは今日帰り道で事故に遭うので注意」と言われたとします。その時の予定ではまっすぐ家に帰るつもりだったけど、占いが終わってしばらく歩いていると○○店大売出しの広告を目にして違う道を通って帰っていき事故に遭いませんでした。
    もうこの時点で占ったことが無効になってます。

    占い師はだいたいその人を見て性格、行動、そしてこれからのことなどを占っていきますが、人間の行動全てを見ることは出来ません。

    ユーザーID:

  • 思いっきりハズれたor的外れ

    何か悩みがあると、占いの良い言葉にすがりたくなる気持ちはよくわかります。
    思いっきり、ハズれたのが、克服できた一因です。
    「今年は昇進し、1〜3月に知り合った男性と結婚する」ということを言われましたが、昇進はしませんでした。また、確かにその時期に知り合った男性と恋愛関係になりましたが、付き合って3ヶ月で「合わない」という理由で振られました。
    占いというのは、カウンセリング的な効果もあるので全く止める必要もないと思いますが、占い師も人間であり、年配の女性が多いせいか、仕事の相談をしているのに結婚に結びつく恋愛のアドバイスをされるなど、私の相談事からは的外れなことを言う人が多いと、客観的に思えたのも一因です。

    ユーザーID:

  • 占い大好き

    占いって、「誰かに自分のことを考えた言葉を投げかけてほしい」という願望が支えているような気がします。あたる、あたらないというのは、そういう願望が満たされた上になりたっているオマケの楽しみみたいなもので、そのオマケを楽しもうとすると願望自体を大事にすることを忘れがち。

     たとえていうならば、好きな人とのデートが面白かったかどうかというのが占いの「あたる・あたらない」で、デート自体は占いをしてもらうことだと言えます。 占いにはまるのは当然。だって好きなとき、いつでもこちらの希望に応じてデートをしてるようなものだもの。

     はまっていいと思いますよ。そのくらいの欲望充足はアリでしょう。でも、あたるから云々を言い出すと、よくない方向にいきそう。デートでも相手に「このデートつまんないよね」とか言ったらヒビはいりますよね。

     やっぱりトピ主さんは、彼ともっと一緒の時間をすごしたいのでしょう?占いをしてみようと思う回数分、彼とどうやったら、もう少し一緒になれるかな、と考えるようにしてはどうでしょう。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧