言ってはいけないこと…かな

レス94
(トピ主0
お気に入り5

恋愛・結婚・離婚

シルバー

今年になって付き合い始めた彼(40代)と、初めてクリスマスのプレゼント交換をしたシルバー(30代)と申します。
彼から貰ったプレゼントのことで悩んでいます。
事前に何が欲しいか聞かれていたので、「金(ゴールド)は好きじゃないし、使うこともないから、金以外の物でお願いします」とメールで伝えていました。
この時点でお分かりでしょうが、貰ったのは金メッキのペンダントでした。。彼曰く「金つけてるの見たことないから、持ってないんだろうなと思って」と。
彼には「嘘はつかないで。思ったことはなんでも話して」と言われてます。でも先日お土産に紅茶を貰ったとき「わぁありがとう。実はアールグレイって苦手なんだけど…これは大丈夫かもしれないから飲んでみるね」と正直に言ってしまったら「紅茶好きのくせにアールグレイが苦手なんて」とムッとされたので、とても金が嫌いだなんて言えず…。
でも本当はつけるどころか持ってるだけで気分が悪くなるのです。金色が嫌いなので、ボタンや靴鞄の金具でも金が使われているのは買いません。今後またこんなことがないよう本当の気持ちを話したいけれど…すごく苦しいです。皆様ならどうされますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数94

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メールは読まなかったの?

    彼が貴女が金嫌いなことを知らずに金色のを贈ってしまったというならともかく、貴女がわざわざ事前に金以外がいいと告げていたのでしょう?にもかかわらず金色をくれたということは、貴女のメールに注意を払ってなかったの?それがちょっと気になる。

    私なら「ありがとう、とても素敵なデザインね」とか何かほめるところがあれば見つけて褒める。「でもせっかく下さってうれしいけど、事前にメールでもちょっと言ったけど実はこういうことなの」と事情を説明。「だからせっかくくれてうれしいけど申し訳ないけどちょっと身につけるのは苦手なので小箱にでも入れてお守り代わりに大切にしまっておくわ」とか、「身にはつけない」ということと「でも大切に思い、気持ちに感謝してる」ことを告げる。

    これで「メールのことうっかりしていた。ごめん」と言ってくれるならよい彼。「せっかく買ったのに。そんなの金は持っているだけで気分が悪いなんてワガママ」みたいな反応なら付き合いは難しい。

    ユーザーID:

  • 言わない

    偶然メールを見落としたというならば、トピ主さんの気持ちを言う価値があると思いますが、一事が万事ではありませんか?
    周りの意見を聞かず自分の価値観が全ての人ならば、言っても意味がないので、そういう彼で一生共に出来るかどうかを考えます。
    彼をじっくり観察してください。

    ユーザーID:

  • コミュニケーション不足(辛口)

    察しの悪い彼と、思いやりがなく遠慮し過ぎのあなた。

    もらった時は「正直に」と言われても絶対ケチつけちゃいけません。
    もらうときに何が欲しいと問われたら「これ」とはっきり言うのです。

    アクセをくれると分かっていて金が嫌いなら、シルバーかプラチナにしてと言えばよかっただけでしょ?

    そして金は要らないって(メールで)いってるのに
    >金つけてるの見たことないから、持ってないんだろうなと…
    ?なぜ金メッキをよこすのか全く分かりません?
    (いえませんと書いてますが伝えたんですよね)


    一番の問題は普段から意思の疎通が出来ていない、と言うかお互いを知る努力をしていない事じゃないかと思うんですが。

    例えば
    金色って嫌いなんだ〜って普段から話してたら間違いなく金メッキのアクセなんてプレゼントしないと思います。
    紅茶は好きだけどアールグレイって苦手なの…とか。

    普段のコミュニケーションが不完全なのに、変なところで正直に言ったら揉めるのは当たり前。
    それと「正直に言ってね」って言う人ほど正直に言うと嫌がる傾向ありありです。

    ユーザーID:

  • 言わないと解らない人

    『欲しい物を言って』と聞かれて、なんで要らない物を答えるかな〜?
    シルバーのこんなものが欲しい、プラチナがいいと、はっきり言わないと解らない人もいるのです。
    自分の好きなもの、欲しいものを普段からアピールしてみてはいかがかしら。そして、さりげなく嫌いなものを引き合いに出して、こう言う理由で嫌いなのと。
    それでも苦手なものを貰ったら、「私の話聞いてなかったでしょ」と軽くすねてみせる(笑)。

    ユーザーID:

  • 重度の金属アレルギー?

    なんて事はありませんか?
    ニッケルか合金か、はたまた本当に「金」アレルギーと言う稀有な体質の持ち主…なんて事は有りませんかね?


    冒頭から本題より外れ気味ですが、何れにせよ「性的な根幹」で相容れないままこの先を目指せば、
    遠からずに愛情が嫌悪に変わる可能性が高いのでは無いでしょうか?

    尤も、まだお付き合いされて日が浅いとの事で、「大人の対応」として相手を気遣う気持ちが大きいのは、とても美徳だと個人的には想えます。

    ですが、これは「お互い様」の話であって、貴女がもし「加害者」になった場合、「被害者」に黙っていて貰った方が良いとお考えになるのでしたら、もう何も申し上げる事は御座いませんが、
    「好意のある相手が嫌がる事」を行うのは、小学校までで、もう十分では無いでしょうか?

    些細な行き違いは、幾らでも折り合いを付けるのが、大人同士の対応だと想います。


    正直、そのお相手の「紅茶談」をお聞きした限りでは、確かに雲行きは怪しいとは思いますが、その後、アールグレイは贈られてきませんよね?

    一時の感情を恐れて、未来の負債を抱え込む必要は、無いのではありませんかね?

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ???

    よくわかりません。すべてが。
    メールで伝えているのに伝わっていないとか、紅茶の件とか。
    とても大人どおしの会話とは思えません。
    「私の趣味とは違う」ことを伝えることがそんなにギクシャクするのでしょうか?
    お互いに気を遣っているようで、実はものすごく子どもっぽいと感じました。
    特に彼の「うそはつかないで」なんて、わざわざ言う人間、ちょっと理解できません。
    趣味が合わないプレゼントは困るけど、それは最初だけのこと。いずれ、親しくなったら、ちゃんと趣味を伝えられるフランクな関係になるものじゃないのでしょうか。
    なんでそんなにイジイジしているのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 貴金属の場合は…

    「私、ゴールドはアレルギーを起こしてしまうから
    せっかくもらったけど、つけられない。
    シルバーかプラチナなら平気だから
    今度からどちらかにしてくれると嬉しい」と言えばいいのでは?

    ユーザーID:

  • 私は、この時点でお分かり

    ではなかったです。当トピック本文5行目の冒頭の語句のことです。この時点で、、の文章を最後まで読んでから、彼氏が何をプレゼントされたのかが、分かりました。
    トピ主さんは、察しが良く、相手が3くらいまで言えば、10理解してくれるような方なのでしょう。
    だから、相手に話すときもちょっと説明の言葉が足りないかもしれませんね。全部言わなくても分かるよね、って感じかな。
    しかし、大変失礼ながら彼氏がそういう人であるとは申せませんね。10の説明が必要ならば、きっちり10の説明を行うべし。
    自分の好みなどは彼氏に「言ってはいけないこと」では無いと思います。じゃんじゃんリクエストすべし。
    コミュニケーションスキルってどんな場面でも磨けば、つまり場数を踏めば、上がると思います。どんどんコミュニケーションしましょう。がんばって下さい。

    ユーザーID:

  • 本当につきあってるの?

    言いたいことも言えないなんて、疲れませんか??
    もっと沢山話をすればいいのに。

    ユーザーID:

  • お似合いのお二人に思えます

    ご相談の内容と少し離れてしまいますが、文章を読んでいて「結局、世の中って、よくできているなぁー」と、妙に感心してしまいました。お二人の相性がぴったりの雰囲気がただよっております。彼が、「嘘つかないで、何でも正直に」、と言っておられるのですから、貴女の好み、プレゼントの感想を正直におっしゃっても良いような気がします。彼にいただいたペンダントも意外に貴女にお似合いなのではありませんか?そんな気がしてなりません。自分で考えているのと、外から見た様子は全く違う事もよくあることだと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    言葉足らずで申し訳ありません。

    実はクリスマス直前、彼がアメリカ出張になり「NYの近くだからティファニーでプレゼント買ってくるよ。何がいい?」と聞かれたので「金以外で」と答えてしまったのです。できればプラチナが欲しいけど高いから、多分シルバーのアクセサリーかなと思っていました。ところが結局マンハッタンには行けず、アウトレットモールに行ったからそこで買ってきたよと報告を受けていました。
    事前のメールは確実にチェックしてたはずですが、内容は流されてしまったのかもしれません。

    一週間前に帰国し、お土産として紅茶を貰いました。そこで先に書いたようなやりとりがあったので、立て続けに否定するのは悪いなと…つい躊躇してしまったのです。

    また金が嫌いなのはアレルギーではなく、唯一嫌いな色が金色(金ピカ)というだけの、単なる私の我侭でしかありません。自分でも何故か分からず、何度かあえて金のアクセサリーを買ったこともあるのですが、結局好きになれず手放してしまいました。身に着ける物はもちろん、部屋の家電やインテリアでも金色が使われているものは置いていません。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    人がつけている金にまで嫌悪を感じることはないのですが、自分の生活の中ではすでに、コーディネートとして金色は合わなくなってしまっています。

    理工系オタクで正直スマートさとは程遠い彼が、慣れないアクセサリーショップで選んでくれた物なのに、心から喜べず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    でもこのまま付き合いが続けば、いつか必ずばれることですし、言うなら早いうちですよね。

    皆様からの早速のレス、本当にありがとうございました。確かにコミュニケーション不足というか、お互いまだ本音でぶつかってないなと反省しました。変に気を回しすぎる性質の自分が、自分でも鬱陶しいです。
    本当のことを打ち明けて、彼との関係がおかしくなるようなら、その程度の付き合いだったと思い切ることにします。

    ユーザーID:

  • 私は別れました

    20代の時の彼が、まさにそんな感じでした。

    私はピアスやネックレスはするけれど、指輪だけはどうしても嫌いで持っていません。また、仕事の時はアクセサリーを外さなければならない・・・、というような話を何度もしたのに、誕生日にくれたのが、指輪。
    「女は指輪が好きなはず。やせ我慢で言っているだけ」

    甘い物が苦手だから食べないのに、食事の後に勝手にケーキを頼んで、
    「太ってないんだから、食えよ」
    この時に、「ダイエットではなく、味覚として甘いものが苦手だから本当に食べられない」、と言ったら怒り出しました。

    その食事以降、関係が気まずくなって別れたのですが、今考えても、思い込みが激しくて人の話を聞かない彼でした。

    ユーザーID:

  • お付き合いが浅いと

    なかなか会話がスムーズに行かなくてもどかしいですね。わたしは仕事柄「オブラートに包んで、割と本音をずけずけと」言う人が周囲に多いせいか、結構言ってしまいます。

    「アールグレイ?まあ、嬉しいわ。ありがとう。アイスティーにして頂きます♪ご存知?これ、アイスティーによく使われるの。ベルガモットの風味がつけてあって独特の味と香りがするのよ」とか、「頂いていいの?嬉しいわ。ありがとう。わたし、金のものは苦手だって書いたつもりだったんだけど、私なんかヘマしちゃったみたいでごめんなさいね。これ、お守り袋の中に大事にしまって、いつもあなたと一緒だと思って身に着けるね。」など・・・ものは言いよう。操縦も言いようですよ。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 読み違い??

    もしかして『金以外で』というのを、『金で』と読み違えたのかな、と思いました。
    金という漢字がぱっと目に入って、早とちりをされたとか・・。

    ユーザーID:

  • 言ってみれば?

     ただし、「ごめんなさい。私の説明不足でした。ゴールドが嫌いというのは、金ではなく、金色のことだったの」→彼「そうだったのか? わからなかったよ」でうまくおさまりませんか?

     それにしても経緯はわかりませんが、欲しい物は金(ゴールド)以外って、それ以外の貴金属が欲しい! ってことですか? それって彼の予算?とか、考慮に入れていませんよね。実は、それほど予算がなかったから、メッキにしたんじゃないですか?
    もしかして、その彼は、逆にどんな反応が返ってくるかで人を見ていたりして?

    ユーザーID:

  • 意思疎通が・・

    もしかしたら、彼はすごく気を回す人なのかも。
    彼の嘘つかないでという言葉は本当は金好きだけど遠慮してると受け取ったのかも。
    なので、もってないみたいだから、遠慮してたけど本当は欲しいのだろう。喜んでくれるはず。

    欲しいなら欲しいとちゃんと言ってと言う事だったのかも。

    だいたい、何が欲しいかと聞かれて、これは好きじゃないからこれ以外という言い方がおかしい。

    何がほしいかと聞かれたら、これが欲しいと言った方がいいですよ。

    紅茶ならこれが好き、珈琲豆なら、この銘柄と相手にわかりやすく伝える努力をしたほうがいいです。

    ユーザーID:

  • 合わないのでは。

    「金以外のものを」とリクエストされて、「金メッキ」を贈るという彼の思考回路が、私には理解できません・・・。

    また、あなたがアールグレイが苦手なことに対してムッとしたり、「紅茶が好きな『くせに』」というような言い方をしたり、など、もうすでにちょっと問題アリな気がします。

    お付き合いの日がまだ浅いのでしたら、この辺で手を引いておいた方が無難かと思いますが・・・。

    ユーザーID:

  • どっちもどっち。

    「事前に何が欲しいか聞かれていた」のに、
    「欲しくない物」を名指しして答えるトピ主も、ヘン。

    「金以外の物でお願いします」とメールされたのに、
    「金メッキのペンダント」を渡す彼氏も、やはりヘン!

    まぁ、「変人同士」でお似合いかも知れませんが…
    「金メッキのペンダント」については、
    「メールを受け取る前に、とっくに買っておいた品物だった」という可能性もありますね。

    質屋か友人から、安く買い受けたか、
    あるいは、「前カノ用」の使い回しかも知れませんね。

    私は、「金製品」は好きですが、「金メッキ」は嫌いです。
    「24金」は柔らかすぎるので、普段使いのアクセサリーには出来ませんが、
    身に着けるのは「18金」までが限界です。

    以前、外国土産で貰ったピアスを着けてましたが、
    耳が被れるような腫れるような感じがして、すぐに外しました。
    訊くと、たぶん「14金」あるいは「10金」とのことでした。

    「金メッキ」なんて、子供向けの夜店商品じゃないですか。

    ユーザーID:

  • 彼のことを好きですか?

    質問です。
    あなたは彼が好きですか?
    彼はあなたを好きですか?

    何がほしいか教えてというのは、彼があなたを思い遣って言った言葉だと思います。
    きっとあなたに喜んでほしいと思って、喜ぶ顔を想像してお土産やプレゼントを考えていたのでしょうね。

    では、あなたの言葉は彼を思い遣って発言されたものでしょうか?

    もちろん、お互いに嘘はつかない、思ったことを何でも話すのはとても大切だと思うのですが、
    あなたの彼への言葉には、なにか小さな配慮
    でも、とても大きな何かが欠けているように思います。

    ユーザーID:

  • 彼のことを好きですか?つづき

    「プレゼント」がそんなに大事でしょうか?
    もし大事なら、「あなたの欲しい物」を買ってはくれなかった、欲しくない物を買ってくれた彼とは別れるべきかもしれません。
    でも、本当に欲しい物なら自分で買ったっていいですよね?

    彼に「これが欲しい」と言って買ってもらうのは
    現代ではきっととても簡単なことですが、
    彼があなたのために、自らの時間をさいて、いろいろ考えて、あなたの喜ぶ顔を想像してまで、
    買ってくれた物は、この世でたった1つの宝物になると思うのです。

    「ルールズ」という本を立ち読みしてみてください。
    あなたを本当に好きでいてくれる、
    そしてあなたが本当に好きな人と
    幸せになってくださいね。

    ユーザーID:

  • 「金以外」→「お金以外」?

    先日のお土産の紅茶でケチを付けられ、
    今月はクリスマスプレゼントのゴールドで
    ケチを付けられ、俺だったら絶対そのような
    女性とはやっていけないと思います。


    もらったモノにケチを付けるのは常識がないし、
    「紅茶好きだけどアールグレイ嫌い」とか、
    「金色を持っているだけで気分悪くなる」とか、
    一緒にいてすごく疲れそう・・・。


    それとメールの「金以外」ってのは、
    「お金以外(商品券など以外)」って意味に
    取られたってことはないですか?

    ユーザーID:

  • んっ?

    メールで欲しい物を伝えてあったんですよね。でも違って紅茶の件である程度好意で「これなら飲めるかも・・・」と思いっきり好意を示したのに彼が気がつかなくって、と言うことですよね?その彼は単にわがままなんじゃないですか?彼が40代の方で惹かれ合ってなんでしょうけど結婚なんて考えたら気が保たないどころではなく身が保たないですよ、多分。無理して付き合ってるような響きがちょっと感じ取られました。「言ってはいけないこと」ではなく思ってることはどんどん伝えるべきで言ってはいけないことを言ってるのは年上のくせに遠慮のない彼のほうだと思います。(ごめんなさい)年が上なら知識もあるだろうと女側は思うのですがでもそれは本当に「人による」問題だと思います。長い人生、嬉しいことも悲しいこともたくさんあります。どうせなら気の合う人と幸せになったほうが楽しみは二倍にも三倍にもなります。悲しみは分かてば減るかはわからないけどNHKの連ドラの主題歌ではないけど「一人より二人」と思えるときがあるはず。トピ主さんのようにさらっと好意を示せる方にはもっと別な方がいると思います。感情にケチな人間は全てにおいてケチです。

    ユーザーID:

  • まだ関係がぎこちない

    男性の「正直に言って欲しい」という言葉は、まだ相手を掴みきれていない不安の表れなんです。実際どの位お付き合いされてるか判りませんが、もっと密なコミュニケーションが必要ですね。可能な限り一緒に過ごしてお互いをもっと知れば、主さんの今の悩みは自然に解消されると思いますよ。

    ユーザーID:

  • うわ〜。

    その男性は、ちょっと、、。
    なんか、修正がきかない人というか、自分の思うようにしたいというか、「アレ?、単にボクの思い違いかな」と思う単純なことでも、絶対に女に対してはそれを認めず押し通すというか、、。女のひとに思いやりをみせるのは損だと思うタイプなのか、、。
    トピ主さんに、質問したい。
    どういう経緯でその彼と知り合い、どこが良くて付き合っているのですか?

    ユーザーID:

  • プレゼント自体、やめたら

    好き嫌い激しすぎ。

    「〜意外で」って指定するぐらいなら、
    アクセ全部やめてもらえばいい。

    「〜だけは苦手」って後で言うくらいなら、
    紅茶全部やめてもらえばいいと思う。

    ちょっとずれたものを贈られても、
    これが自分で買うのとちょっと違って楽しい!
    って思えないような「分野」を避けたら?

    CDとかDVDなら中身が何でもそれなりに楽しいじゃない?
    ダメ?

    まぁ全てにおいてこだわりの強い人にプレゼント選ぶのは大変だから、
    そういう場合は、初めからプレゼントお断りしたほうがいいかもね。

    嫌味じゃなくて。

    それにこの彼も、押し付けがましいというか、
    プレゼントする才能?ないと思う。

    気持ちだけもらっておくって言うのが、
    一番美しい思い出になるんじゃないでしょうか、お互いにとって。

    ユーザーID:

  • 言っても良いけどね。

    事前に聞かれていたのならトピ主さんが欲しい物を言えば良かったのですよ。
    もちろん、値段の事もありますからいくつか候補を挙げて言っておくのが一番良かったとは思いますが。

    彼氏さんが前々から「金のペンダントをプレゼントしたい」と言っていたのですか?それだったら「金はイヤ」と言いにくいのは分かりますが。
    もしそうではないのなら、「金はイヤ」くらい言えるでしょう。そんな事を遠慮してどうするのですか?

    >「金つけてるの見たことないから・・・」
    これってトピ主さんが普段どんなアクセサリーを身に付けているのか良く見ているという事ですよね。

    事前に「金以外で」とメールしているのに金を選ぶ彼氏さんも彼氏さんですが、あまり悪気はなさそうだなと思いました。マイペースな人なのかな?

    紅茶の件に関してもそうですが、お互いにもう少し「会話」をされてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • ちょっと似てる人を知ってました。

    兄嫁の話なんですが、
    「何が欲しい?遠慮せずに言ってね」と、聞いてくるけど、聞くだけで終わりなんです。何を言ったところで彼女は自分がプレゼントしたいと思うものをするだけです。
    そして私が彼女の期待通りの喜びや感謝を表現しないと、とたんに機嫌が悪くなります。
    信じられないのは、これはいらない、と言ったものばかりを贈られることで・・それに対して喜ぶ顔を期待されることが私には二重のストレスでした。
    何もいらない、何もしないで、と頼んでも無駄です。彼女は自分のやりたいようにするし、遠慮しなくていいからと、強引にプレゼントを押しつけては感謝を要求すると言うことの繰り返しでした。
    それらをすべて拒絶すると、兄や私の両親に泣きついて、私に彼女への仕打ちを謝罪させたり、彼女とまた仲良くするように要求されたりしました。はたから見たら彼女は義妹思いのやさしい兄嫁にしか見えませんでしたので、問答無用で兄との縁を切るしか、彼女から逃げ出すことができませんでした・・

    ユーザーID:

  • ズレますがすいません

    紅茶の件の方が気になります。
    アールグレイが苦手だと正直に言ったら「アールグレイが苦手な紅茶好きって何よ」的な彼の態度がちょっと・・・。
    そういうのにクチうるさいタイプなのかしら。
    なんだか嘘つかないでねって正直に言ってもその度にケチつけられそうな予感。
    まぁなんでもかんでも正直に言えば良いというものでもないけど。

    ユーザーID:

  • ふたりとも・・・

    辛口です。
    ふたりとももうちょっと大人になったら?
    「こんなのが欲しい」とちゃんと言えないなんて、付き合っている状況じゃないです。
    「金以外なら」と言うリクエストの仕方が子どもっぽい。
    お土産あげて「ありがとう、でも苦手…でもがんばるね…」なんて言い方もされりゃカチンときますわ。金のペンダントしかり。もらってから「実は嫌いで…でもがんばるね」って言えるの?
    いちいち意見を言わず、今回は黙ってもらうしかないでしょう。
    まあ、「うそをいうな」という男も変。うそも方便の場合もあります。大人はそんなこと言わない。
    2人の会話には、お互いを思いやる気持ちがあるようで、ない感じがしました。大人の会話術が必要でしょう。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧