3年生の子供向けの本

レス28
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

はにわ

本に関してアドバイスよろしくお願いします!
小学校3年の男の子です。
読書は余り好きではなく、図書館で借りさせても図鑑やプラモデルの本など、字の少ない、見てわかるようなものしか借りません。
言葉がちょっと遅かったせいもあってなのか、いまだに自分の考えをしっかりと組み立てて発言することが苦手で、「えっと、えっと。」と話す途中で詰まることも多く、最近ではその「えっと。」が口癖のようになってしまいました。
本を多く読むと効果があるといわれてこの冬からトライだ!と思ったのですが、そこで悩んでしまいました。
読書にあまりなれていないので2年生レベルの簡単なものからスタートしたほうがいいのでしょうか?
それとも、学年レベルのものを苦労しても読み通すことに効果があるのでしょうか?
それと・・・私が読んであげるのは効果ないですか?

お勧めの本なども教えていただけるとうれしいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あのお…

    うちも3年生の男の子がいます。
    この冬休みにうちの子が借りてきた本は「パソコンの秘密」「チョコレートの秘密」そんなものです。漫画で書いてあるものみたいですよ。それじゃ駄目ですか?毎回そんなものばかり読んでいるからウンチク王です。

    お子さんは、やる気満々なんですか?ママだけが張り切っているように感じるんですが違いますか?

    学校で1年生のころから音読をやっているのですが効果があるようですよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。

    タヌママさん、ありがとうございます。
    漫画の秘密シリーズ、同じものかはわかりませんが、「植物の秘密」「生き物の秘密」などでしょうか?
    あのシリーズは古いものなんですがもっています。今はパソコンの秘密とかもあるんですね。
    本人は余り興味もないような感じですが、担任の先生からのアドバイスなのでとりあえずはやってみようかなという感じです。
    張り切っている・・・そうですね。
    実は私が本が大好きで、活字なら何でも読むタイプなので、息子の本を選ぶ事に張り切っています(汗)
    本好きな私が選ぶ本は難しいようですね。
    今読んでいるのは、「クワガタクワジ物語」で、どうかなと思って買ってみたのは「ドラゴンスレイヤーアカデミー」です。
    私が子供のときにはまったエルマーシリーズは息子には興味を引くものではなかったです(涙)
    本人が本好きではないのを無理に読ませてもなぁと思いこれまで積極的に字の本を読ませてはいませんでした。
    今も無理強いするつもりもないですが、息子は
    「本を読んだら話が上手になるの?」とちょっと期待しているような感じです。

    ユーザーID:

  • うちも3年生の男の子

    女の子と違って、じっと座って本を読むのが嫌いな子って多いですよね。
    辞典や図鑑のようなものが好きなのも、個性だと思うので、
    本人がそういう本を選ぶのなら、どんどん読ませてあげて下さい。
    大人が選ぶものは、その中のほんの数冊で良いのでは?
    うちも自分からはなかなか本を読む気にはなりませんが、
    夜寝る前は大人も含めて全員が読書タイムなので、
    その時にはいまだに「この本読んで」というものを私が読み聞かせをしています。
    3年生になっても読んでもらうのは大好きですよ。
    何年生向きというカテゴリのあまりとらわれず、
    日頃から子供の好みをよく観察しておいて、好きそうな内容であれば、
    借りてきたり、買ってきたりして本人に渡しますが、気に入ったものだと
    「このシリーズの続きはないの?」と最近自分から読むようになりました。
    一朝一夕で本好きにするのは難しいですが、
    根気良く気長に読書する習慣を心がけてあげたら、と思います。
    うちの息子のお気に入りはきたやまようこの「いぬうえくんとくまざわくん」シリーズです。
    ひらがなばかりの幼児向けのようで、なかなか哲学的な内容で、大人もちょっとうなってしまいますよ。

    ユーザーID:

  • お母さんが読んであげてもいいです。

    小学校で読み聞かせボランティアしています。
    学校で読むのは絵本ですが、3年生くらいでも字の少ない本喜んで聞いています。ちょっと難しいかなというくらいの本でも結構聞いてくれて感想も書いてくれています。
    うれしいのはそのあとで、面白い本は図書室での貸し出しが多くなっているようです。
    お話を聞いて自分で読んでみようと思うみたいです。

    トピ主さんもお子さんに本を読ませる前に、ご自分で読み聞かせされてはどうですか?

    本選びですが、難しい内容のものでなく、お子さんがの好みのもの(たとえば、乗り物系がすきだと乗物テーマ、動物系だと動物メイン)のものが最初のうちは
    いいかもしれません。

    ユーザーID:

  • 男の子はそうですか・・・

    ミミさん、ありがとうございます。
    男の子はやはりじっとしてないですかねぇ。。。
    私は昔(子供が生まれたとき)、哲学書を読む無口な青年に育てたい・・なんてバカなことを考えていましたが(笑)
    プラモデルもって飛び跳ねる息子の顔を見てそれは無理だなと笑ってしまいました。
    寝る前の読書の時間。
    実はうちも一昨日から寝る前30分間を読書の時間に決めたんです。
    一日目はしぶしぶといった感じで20分読んだらもう根を上げていたのですが、昨日は自分で9時になったらテレビを消して本を持ってきていました。
    で、黙々と読んでいました。
    もしかしたら、「運命の一冊」に出会えたら本好きになるかも!と期待してしまう一瞬でした。
    お勧めの本、探してみます。
    本を読んであげるのもありですよね。いろんなバリエーションで、長く「本の時間」を続けられるようにしていきたいと思います。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • まずは読んであげてもよいと思います

    読書の楽しみを子どもに伝えるにはお母さんが読んであげるのが一番ではと思います。絵本の読み聞かせのことを勉強をしていますが、自分で読むようになっても、小学校三年生までは読んであげてほしいそうです。

    読書を日常的にしていない若しくはあまり好きではないお子さんの場合、自分で読むにせよ、読み聞かせるにせよ対象年齢をぐっと下げたところから始めた方が定着するそうです。本を選ぶ際ですが、長く読み継がれている本ーいわゆる成人式をむかえた本がお奨めです。

    子どもの本を大人が読んでも感動を得ることができるので、対象年齢に拘らず、お子さんがよい本と出会え、読書から得ることの多い冬休みとなりますように。

    ユーザーID:

  • 絵本でも・・・

    うちは長男(中2)長女(小6)がいますが、長男は本は全然ダメでした。何を勧めてもほとんどダメ。未だにどちらかというと本嫌いです。妹は本は大好きでいろいろ読みましたが、ほとんど絵本です。幼稚園のころからつい昨日も図書館で探しては、読みふけって(見てばっかり?)います。でも、本当は今中学受験真っ盛り。一応地元でも有名な国立を目指しています。
     図書館に行けば好きなら自分で探してきます。好きでなければ無理しなくてよいのでは?また、絵本やマンガでもいいのではとも思います。要は学力低下などを心配しすぎず、幅広くどんな本でも認めてあげるといいと思います。

    ユーザーID:

  • 読み聞かせOKですか!

    はっちゃん2さん、ありがとうございます。
    頼もしい、専門家のご意見、助かります。
    いわれてみれば息子の学校でも詠み聞かせをしてくれています。
    読み聞かせがあった日にはかえってきてから本の内容を話したりしてくれてました。
    夜にたまには読み聞かせてもいいですね。
    無理強いをして本が嫌いになってほしくはないので、今まで当たり障りのないように遠巻きに見てきましたが、もうちょっと本の世界へ誘ってみようと思います。
    息子は何が好きなんだろう。。。
    戦い系が好きなので、ファンタジーを買ったのですが、ちょっと違うようです。
    本好きの私はこうやって悩むのも楽しいのですが。。。

    ユーザーID:

  • やさしめからですね

    hanaさんありがとうございます。
    息子が今読んでいる「クワガタクワジ物語」はこの夏に買った本で、丁度3年生の男の子がクワガタを買うといった内容のもので、クワガタも好きだし、自分と同じ年齢のこの話しだし。。。と思って与えました。
    たしかに、今読んできてちょっとだけおもしろくなっているようですが、次の本はもっと易しい内容にしてみたいと思います。
    無理なく読めて、あらすじをまとめやすいほうがいいですね。
    心に残る本を読ませたいです。
    そういえば・・・絵本を買うときには何年にもわたって再版を繰り返している本がいいと聞いたことがあります。
    次の本はそこもチェックします!

    ユーザーID:

  • 絵本もいいですねぇ

    みーみままさん。ありがとうございます。
    最近は絵本でも大人向けもありますよね。
    「あらしのよるに」とかもそうでしたよね。
    学力に関しては、それほど期待もなく。。。(笑)
    また本を読んだからといって即座に話をまとめる能力が劇的に向上するとも思っていません。
    それでも、マイナスになることはないと確信しています♪
    本屋に行くか、図書館に行くか。
    またしても張り切ってしまいそうです。
    余りに私に力が入ると、息子が引いてしまいそうなので、セーブしないといけませんね。

    ユーザーID:

  • まず、読み聞かせ

    小学校3年生なら、読み聞かせがいいと思います。
    絵本に限らず、興味を持ちそうな冒険物でもそれなら大丈夫です。
    毎日夜に10分とか、決めて続けるといいと思います。

    ユーザーID:

  • 楽しい経験をたくさんさせて!

    そのくらいの年だと、子どもにとって、自分の力で無理なく読める本は幼稚に感じられる内容、と、ギャップがある時期だと思います。だから、家の人が読んであげるのが一番。物語の楽しさを存分に味わう経験が、結局は自発的な読書につながります。それに、読む方も楽しいんだよね。子どもと物語を共有する経験は、彼らが思春期にさしかかったときに、きっと役立つと思いますよ。

    私は、小学校6年生くらいまで読みましたよ。後半は、長いファンタジーを何日もかけて読むというような形でしたが。3人ともその後、自分で楽しんで読むようになりました。成績がどうのこうのではなくて、本を読む楽しみを子どもにプレゼントしてあげてください。
    短い物語なら、こぐま社の「子どもに語る昔話」シリーズがおすすめです。

    ユーザーID:

  • 読み聞かせはお勧めなんですね。

    魔女ママさんありがとうございます。

    やはり皆さんお勧めなんですねー。
    私自身が読み聞かせをしてもらったこともなく自分でバリバリ読んでいたので、自分のペースで読めないのはどうかと思っていました。
    10分ほどでいいんですね〜。
    早速やってみたいと思います。
    毎日できなくても、何とか長く続くように気をつけたいと思います。

    ユーザーID:

  • そうなんですか!!!

    ぼさぼさ頭さん、ありがとうございます。

    目からうろこでした。
    そうなんですね。
    自分で読むには難しい感じの本を読み聞かせにするといいんですか!
    あぁー。全く思いもよりませんでした。
    私の頭の中では読み聞かせ=幼稚園の先生や保母さん
    というイメージがあったので、絵本やかわいい本を読むという感じでした!
    なので、自分で読める絵本を読むって言うのはいかがなもんか??
    なんて考えていたんです。
    すごくすっきりナゾが解けた感じです。
    お勧めの本も探してみます♪

    ユーザーID:

  • ぞくぞく村シリーズ

    うちにも小3の息子がいますが、大好きなシリーズがありますのでお勧めしますね。

    末吉暁子(がんこちゃんの作者です)の「ぞくぞく村のおばけ」シリーズです。あかね書房から出ています。
    一冊につき一種類?のオバケが出てくるのですが、挿絵もかわいいしオバケたちがとても魅力的だし、他のオバケもちょっとだけ登場したりと、とても楽しい本です。

    ユーザーID:

  • 親は?

    子供さんに読書を勧める前に親は読書してますか?
    子供に読書をさせといて、自分達はテレビを見てるなんてことはありませんか?
    うちは近所に親の家があってテレビはそちらに行った時だけ見ることにして、我が家にはテレビがありません。

    夕食後や時間があるときなどはパパとママも新聞や本を読みます。
    私や旦那も自分の本を買うついでに子どもの本を買って帰るので家には子供の本もよりどりみどりになってます。
    対象年齢などは関係なく、名作、伝記、パズル、図鑑なんでも揃ってます。
    だから自然に子供も本好きになりました。

    本を読むのは特別なことではなくて、当たり前のことっていう環境にしたら自然にたくさん読むようになるんじゃないかなあ・・・

    ユーザーID:

  • シリーズは面白そうですね

    sunuさん、ありがとうございます。

    ぞくぞく村シリーズ。
    初めて聞きました。
    オバケとか、子供が好きですよね。
    今息子は読み終わった「クワガタクワジ」の後ろに載っていたいろんな本のタイトルを見て、
    「次はこれが読みたいなぁ。」って言い出しました。
    ぞくぞく村の話もしてみたら「どんなのだろう?学校にあるかな?」って興味を持ちました。
    なんだか私が思っていた以上に本に興味を持ってきたみたいです。

    ユーザーID:

  • 私は活字中毒ですが・・・

    たまママさん、ありがとうございます。

    私は活字中毒でもう片っ端から何でも読むほうで、家に図書室まで作ってしまったほどです。
    ところが。。。旦那がもっぱらゲーム専門。
    子供がそのうちバカにしそうなので、辞めてほしいですが、日曜日は朝から晩までゲームです。
    仕事で疲れて帰ってきて、息抜きしたいのはわかりますがね・・・・
    しかし、「せめて、子供が寝るまでは我慢してほしい。」などと言うと、「俺の家でどうして俺が好きなときに好きなことができないんだ!」
    とむくれるお子ちゃま旦那です。
    あ、すみません、旦那の愚痴を言ってしまいました。

    環境としては、この母読むふける姿をみて反動で読まないのか?と思うほどです。
    幸い息子は読書にちょびっと目覚めたようです。
    私ほど大好きにならなくてもいいので、年間通して何がしか読んでくれたらと思います。

    ユーザーID:

  • 子どもの本の世界に

    息子さんがだんだん本に興味を持ってこられたようでよかったですね。

    私は子どもができてから子どもの本の世界にはまりこんでいます。
    絵本から始まって、だんだんと長いお話に。
    上の子はもう中学ですが、私は今でも児童書コーナーをうろつくのが好きです。
    トピ主さんも息子さんといっしょに児童書を楽しまれてはいかがですか。

    おすすめの本を何冊かあげておきます。

    「火よう日のごちそうはひきがえる」
    「ハンカチの上の花畑」
    「クマと仙人」
    「パンやのくまちゃん」
    「ふしぎな木の実の料理法」

    作家では、斉藤洋、安房直子、ロアルド・ダール、アーノルド・ローベルなど。

    お母さんは児童書について書かれた本を読むのもいいかと思います。
    「子どもを本好きにする50の方法」「本を読む子は必ず伸びる!」の2冊は、タイトルに抵抗のある人もいるかもしれませんが、子どもに本のおもしろさを伝えたいという著者の気持ちが伝わってくる本です。
    巻末のおすすめ本リストを見るだけでも楽しいですよ。

    ユーザーID:

  • 読み聞かせ

    小4の男の子がいますが、
    本嫌いです。
    多くの方がおっしゃってるように、読み聞かせは
    大好きです。小4にもなってと思われるかもしれませんが、面白ければ、続きは自分で読んでます。
    小3くらいに好きだった本は、
    ゾロリシリーズ、マジックツリーハウスシリーズ。
    ずっこけシリーズ。
    最近、10分で読めるお話というのが、各学年向けに出ています。一夜一話のペースで読めていいですよ。

    ユーザーID:

  • うれしいです。

    ウエズレーさんありがとうございます。

    息子、昨日はなんと買ってきた本を夜に一気に一冊読んでしまいました。
    コタツの反対側に入って何かしているなと思ったら・・・読んでました。

    予定ではそれを3日ほどかけて読むかな?って思っていたんですが。
    なので今日、急遽本屋さんへ行ってきました。
    その先に書き込みを見ていればお勧めの本を見てきたのですが、今になってPCを開いたので、残念です。
    でもまた年明けに本屋さんへ行こうと思います。
    私へのお勧めもありがとうございます。
    お勧め本リストがついているとのこと。ぜひ手に入れて読みたいと思います。

    ユーザーID:

  • シリーズって楽しいですよね。

    ななみさん、ありがとうございます。

    10分で読めるとは!それいいですね(笑)
    やはり読み聞かせは別物なんですねー。
    先にも書いたのですが、私自身が読むのが大好きなんで、他の人の語る話を聞いていられないというか・・・
    早く読みたいのにペースが自分のものにならないという状態がはがゆくてどうなのかと思っていたんですよ。
    でも読み聞かせは違うみたいですね。
    今のところ自分で読みたいらしいので、任せていますが、年末の大掃除が終わったら読み聞かせにもトライします。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 心に残るこの一冊

    息子さんが読書に目覚めていく様子に、こちらまでなんだかうれしくなってしまいました。
    一気に一冊読まれたとのこと、きっと大きな自信になったことでしょう。
    この冬休みはきっと充実したものだったのでは?
    その後の様子もぜひお聞かせください。

    ところで私自身は子どもの頃そんなにたくさんの本は読みませんでした。
    図書館もなかったし、買ってもらった何冊かの本を、それこそ何回も何回も読みました。
    だけどそれだけ深くその本とかかわれたことは、ある意味幸せだったかも。
    今うちには数百冊の本があり、さらには図書館でも相当な数を借りてきましたが、「心に残るこの一冊」というのが子どもらにはあるのかな、と思ったりします。

    トピ主さんにとってはそれが「エルマーシリーズ」なんですよね、きっと。
    息子さんにもぜひ、いろんな本との出会いとともに、何度も同じお話の中に入っていく楽しみを知ってほしいと思います。

    最後にまたおすすめの本を。
    赤木かん子さんの「絵本・子どもの本 総解説」「この本読んだ?おぼえてる?」
    児童書の世界にはまりこんでください。

    ユーザーID:

  • 大どろぼうホッツェンプロッツ

    私自身が小学生のころ大好きだった本です。
    何度も読み返した記憶があります。
    おすすめですよ!
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4036082507/meisakuehon-22/ref=nosim

    ユーザーID:

  • 心にかけてくださってありがとうございます。

    ウエズレーさん、ありがとうございます。

    この冬休み、息子はなんとか2冊読みました。
    皆さんに教えていただいた本を本屋さんで何冊か見つけることができ、息子の前に並べてみました。
    息子はまだ自分が読みたい傾向の本というのがよくわからないようで、手にとってはいましたが絵でえらんでいるようでしたね(笑)
    で、何を思っているのかわかりませんが、自分で「泣いた赤おに」「少年探偵ブラウン」というのを選びました。
    私としては皆さんからのお勧めの本を読んでほしかったのですが、あせらないでおこうと自分の感情を抑えました。
    私用の本は小さな本屋さんだったためかなくて、注文するかそれともアマゾンで買おうかなと思っています。
    お勧めの児童書の本もまとめてアマゾンで注文したら簡単だなって今思いました。

    この本読みの効果が話し方に現れるのはまだまだ先だと思いますが、気長にいこうと思います。

    あ、そうそう!
    今度息子の誕生日なのですが、何がほしいかと聞いたら・・・「本か図書カード」と言いました。
    なんだか感激です。

    本当に皆さん、ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 教科書に出てきた童話のシリーズ

    中2を筆頭に3人子供がおりますが、小学校低学年の頃が一番本選びが難しかったように思います。そこで思いついたのが、教科書に出てくる童話のシリーズもの。「熊の子ウーフ」とか、「ガマくんとカエルくん」など。既に馴染みのある登場人物が繰り広げる新たな展開が興味をそそったようです。「○年生の笑い話」とか「○年生の怖い話」とかいうシリーズものもお手軽でした。

    物語以外でも、お子さんが興味を持ちそうな分野の図鑑など大型本も、活字へのいい足がかりになりますよ。学校の「調べ学習」にも役立ちますし。

    ちょっと脇にそれますが、読み聞かせ、私には苦痛でした。フィクションは読むのも読んでもらうのも、退屈で大嫌いでした。そんな子もいますので、お子さんの様子をよくみて、嫌そうなら無理強いしないであげてくださいね。こんな親から生まれても、うちの子は3人とも本の虫です(笑)。

    ユーザーID:

  • その本見かけました!

    ピー夏さん、ありがとうございます。

    大どろぼうホッツェンプロッツ、本の後ろの題名だけを見てたんですよ。
    これはどうだろうなぁって。
    息子もちょっと興味があったんですが、内容がわからなかったので、本屋さんでは背表紙だけみて取り出せませんでした。
    そうですか〜、面白かったんですね。
    次回はそれも取り出してみます!

    ユーザーID:

  • 読み聞かせは向き不向きがあるのかもしれませんね

    3匹の本の虫の母さん、ありがとうございます。

    教科書シリーズ、いいかもしれません。
    そういえば、私は中学のときに模試の問題で一部分だけ載った作品の続きが読みたくて探しまくってましたね。
    ○年生の笑い話!これいいかもしれませんよね。
    息子はちょっと感動系の話と名探偵がでてくるのが好きみたいです。
    まだ本自体になれていないのですぐに飽きちゃうんですが、今読んでいるのは小さいお話が何個も入っているので切りよく読み上げていっているようです。
    読み聞かせ。私もどうもなんだか調子がでません。
    声に出さずに自分だけで呼んでいってしまいそうになります(笑)

    臨機応変にやっていきます♪

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧