仕事していけるのかな?

レス10
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

メカ

今年4月にある会社に入社したのですが、仕事のプレッシャー、「これから60歳までこんな生活か」という思い、上司が怖いなど色々と悩んでしまい、11月いっぱいで会社を退職してしまいました。就職活動の時はこれがやりたいなど希望に満ちていたのですが、いざ仕事をしてみると、プレッシャーをひどく感じてしまい、電話一本かけるのにも頭に血が上ってしまい、ものすごく疲れました。また、上司や先輩と話すのもものすごく大変に感じてしまい、毎日上司を見るだけで嫌でした。今は転職活動中で、やってみたい仕事もあるのですが、経験した仕事のプレッシャーや恐怖を思い出すと正直仕事をしたくありません。仕事をしないと食べていけない、頑張って耐えなければいけないということは頭では分かっているのですが、どうしても怖いです。元々生真面目で、プレッシャーに感じやすいタイプなんです。高校時代、野球部に入っていて、練習することは好きなのですが、いざ試合になると正直試合に出たくないというのが本音でした。大会のメンバーに入らなくて安心してる自分がいました。こんな僕でも毎日プレッシャーのかかる仕事をやっていくのにいい対策なんかはあるんでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 勤め人にならない選択

    誰でも初めて社会に出た直後は、緊張やプレッシャーや縦の人間関係という恐怖と戦っているのです。誰でもです。それは後輩ができる(1年後)と緩和されたり別の恐怖に変わったりしますが、2年か3年経てば、その恐怖との付き合い方を覚えて上手くやって行けるようになります。

    トピ主さんのように短い期間で戦いから逃げれば、どこに行ってもまた「やり直し」しか待っていません。そう考えていて間違いありません。

    トピ主さんが苦手なものと戦わずに済む方法は「組織の中で働かない」という働き方です。すごく希少ですが、あると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 気持ちをらくに

    怖いですよね、周りがすべてとても大人に見えるし、学生時代なら友人にならないタイプとも出会い、毎日付き合わなくてはなりませんから。初めての仕事も緊張しますよね。

    でも、みーんな、その怖い思いは乗り越えて、または少しずつマヒしてしまって今がある人たちばかりです。そりゃ、初めてはだれだって怖いですよ。だけど、みんな初めてを知っているから、新入社員にはやさしく時に厳しく指導しているはずです。

    怖いのは普通!すこーしずつ、慣れればいいんです。周りだって知っているから怖がっていることを恥ずかしがらなくていいんです。新人は失敗して当たり前。フォローするために先輩がいるんです。深呼吸して、気持ちを落ち着かせればきっとトビ主さんならやっていけますよ。次に就職したら、簡単には辞めちゃわないで最低3年を目標にがんばってね。もうすぐ6年目の先輩より。

    ユーザーID:

  • 私もプレッシャ-感じやすいです。-1

    会社外の人へ電話1本かけるのにも、呂律がまわらなくなります。
    接客の仕事をしているのですが、会議室に入ると、足が竦み、震えます。

    ストレスを感じてしまい、自分が追い詰められてしまうと、行動も普段に比べて乱暴になり、会社の備品を乱暴に取り扱ってしまい(壊した機械がある)更に、独りでに口が小さく動き、独り言を言ってしまいます。
    −接客中にもブツブツと言ってしまい、奇異な目で見られることが時々あります。

    周りの皆は、自分が苦しくても、悲しくても、緊張をしていても、独り言も言わないし、行動も落ちついている(それが普通)なのですが、私の場合は、頭の中が何でも行動に出てしまうのです。
    精神科で独語症の薬も貰っております。

    2に続きます。

    ユーザーID:

  • 私もプレッシャ-感じやすいです。-2

    (2) 続きです。

    私は仕事は、派遣ですが、
    実際に、短期の仕事(1ヶ月とか3ヶ月未満)しか選ばなかったり、長期(半年からそれ以上)の仕事が苦手です。
    長期で働く場所に限って、何故か嫌なことが多いな。と勝手に思い込んでいました。
    少しでも意に沿わないことがあれば、過去に、今の職場(辞めたい要素がたっぷりです)以上にずっと待遇の良い職場であっても、契約を自分から短めに設定したりして、簡単に辞めてしまっていました。
    そんな自分を情けなく感じています。
    最悪です。
    今後も同じ繰り返しなのかな。
    今の職場以上に働きにくい場所はきっとないだろう。とか思ったりするのですが、良い職場でも、ちょっとした欠点を見つけてしまったりして、また同じことをやってしまいそうで怖いです。
    普通の人みたいに、年数単位で働くことができるのかな。と不安であります。(未だに、半年という期間さえも、とっても長く感じます。)
    もういい大人なのに。

    ユーザーID:

  • 責任が少ない仕事。

    私もプレッシャーに弱いです。
    とはいえ、既に社会経験15年目です。
    年齢的に責任を負わされる立場になって、初めてプレッシャーに弱いということが分かって、正社員を辞めました。

    私はプレッシャーに耐え切れないけど、仕事はしなければならない、ということで、責任感は社員ほどはない「派遣社員」という道を選びました。

    あえて正社員という道を選ばなくてもいいのでは?と思いますが。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • こう考えてみて!1

    トピ主さんは、入った会社で、はじめて仕事をして
    緊張&プレッシャーだったのですよね。

    気持ち解ります。現在、社会人やっている人は、
    だれでもそうだったのですよ!

    先輩&上司の立場から、ちょっと言わせて下さい。

    新人が入って来て、仕事を教え、うまく出来なくても
    失敗しても、それは、それでいい、と、先輩&上司は
    思っているんですよ。だって「最初」ですもん。

    誰かに、ゲームの仕方を教えたとしますね?
    初めてそのゲームをやる人を交えて、対戦したとします。
    初めての人は、まごついたり、あれ、どうやるんだっけ
    と迷ったりしますよね。それに対して怒りますか?
    このゲーム、初めてなんだから、そんなもんだよ、
    って思いませんか?

    仕事とゲームはもちろん違いますが、基本的には同じ
    だと思います。説明して、はいやってごらん、で
    完璧に出来る人なんてそんなにいない。迷ったり
    間違えたりミスしたりする。それをフォローし、見守り、
    正しい方向に進んでいるかチェックして、導くのが
    先輩&上司の役割なのです。

    つづきます

    ユーザーID:

  • こう考えてみて!2

    トピ主さんはきっと、失敗しちゃいけない、ヘンな言動をしたら恥ずかしい、など「うまくやりたい」気持ちで
    いっぱいだったと思います。

    でも、本当に必要な心がけって、ちょっと違うと思うの
    ですよ。

    さっき、最初から完璧は求めないから大丈夫、という
    ことを書きましたが、それは「最初だから」です。
    2度目、3度目、また、2年目、3年目、と経験を
    重ねて行っても、身につかない、出来るようにならない
    ということのほうが、会社側にとっては困ることです。

    最初は出来ない&解らないのが当たり前、でも、なるべく
    同じことは2度聞かないようにする、徐々に「使える」
    人になるように努力する、という姿勢を、先輩&上司は
    求めていると思います。

    失敗をしてしまったら謝り、二度としなければいい。
    ヘンテコな姿を見られて、恥をかいたっていい、と
    思えばいい。なにも知らない場所なのに、恥をかくの
    が嫌、てのは、プライドだけが高いということです。

    新人に求めるのは、完璧さよりも、一生懸命積み上げて
    成長してゆく姿勢、という風に考えてみて下さい。

    誰でも最初は「出来ない」んですから。

    ユーザーID:

  • 自分を変えてみる

    私もプレッシャーなどに弱い方で、
    7年半は何とか頑張りましたが、結局退職しました。

    再度就職した場合に同じようなことにならないためには、
    環境を変えるか、自分を変えるかが必要と思います。

    色々な本を読んだり、自分を変えるヒントはどこにでもありますが、
    自分でどうしようもない場合は、
    心療内科など心の専門家に相談してみると良いかもしれません。

    心の病気というわけではないと思いますが、
    トピ主さんが挙げられている悩みと、
    それによって会社勤めに適応できないかもしれない不安を伝えれば、
    相談にのってもらえると思います。


    私は在職中に色々努力しましたが、
    今ひとつ適応できず、体調不良などから精神科などにかかり、
    退職後は自分で出来る仕事でやっていくべく努力をしているところです。

    ユーザーID:

  • 心の置き所

    ビクビクして生きるなんてつまんない。
    昔のように男は刀を両脇に差しているわけでもないし、怯えて生きるなんてバカらしくありませんか?

    失敗しても首を取られる時代ではありません。

    正々堂々と生きることです。

    ユーザーID:

  • とりあえずバイト

    少し、自分の性格と趣味を振り返っては如何でしょう。カウンセリングもいいし、旅行したり、興味のある本やエッセイを読んで、好みの業種を考え直しては。辞めちゃえるぐらいだから、緊急に生活に困っていないのでしょうし、多少休んでもいいのでは。
    なんなら、パートタイムのバイト入れときゃ、体鈍らないし、お休みが長めでも焦りは減るでしょう。

    トピの印象では、物や自然と付き合う黙々作業の技術職や肉体労働が合ってるんじゃないかと想像します。伝統工芸の職人や、農林水産業、都会でもゲームのグラフィッカーなんかの職人。
    また、人付き合いの狭さが職種イメージの少なさになっていて、視野が狭いんじゃと思います。

    好きな業種が見つかったら、お金が許せば訓練校入り直すのもいいんじゃないですか。やりたいことするためにお金稼ぐために働く、となると、結構細かいこと気にならなかったりする(笑)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧