思い出の絶景

レス50
(トピ主0
お気に入り1

旅行・国内外の地域情報

花音

先日とある番組で世界の絶景を紹介する!みたいなのを放送していました。

私にも忘れられない景色、景観はいくつかありますが
皆さんはどうですか?
国内、海外、場所はどこでも構いません。
教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 上高地です

    穂高連峰、明神岳、梓川、大正池等どこへ行っても素晴らしい景観ですし、春、夏、秋とどのシーズンもそれぞれ美しいですよね〜。

    日本にこんなにきれいなところがあったのね、と感動しました。

    ユーザーID:

  • 国立公園

    ヨセミテ国立公園(アメリカ) 又行きたいです
    半月ほどキャンプして過ごしたいですね

    ハナウマ湾(ハワイ)シュノーケルが良かった

    大観峰(阿蘇)日本とは思えないくらい雄大

    コロンビア大氷原(カナダ)始めて氷河を見た

    ハワイのボルケーノは荒廃さがありますが
    緑のところのほうが私は好きです。
    他の惑星のようです、草一つない景色って

    ユーザーID:

  • アンコールワット

    秋分の日の早朝、アンコールワットに行きました。
    中央祠堂の真上から昇る朝日は忘れられない情景です。
    刻々と変わる空の色。青から紫、薄黄色、白。
    (春分・秋分の日だけ中央祠堂の真上からアサヒが昇ります)

    あとはピラミッドの音と光のショーです。
    夜、ライトアップされたピラミッドは黄金色。
    幻想的です。

    見てないけれど、来年訪れる予定がある
    チェチェンイッツァ・ククルカンの神殿。
    ここも春分・秋分の夕方にだけ見られる、不思議な景色があります。
    世界中から3万人の人が集まるそうで、現れるか楽しみです。

    アンコールワットもククルカンも、当時の建築技術の高度さに感動です。

    ユーザーID:

  • 西湘

    西湘の海岸の景色です。
    東海道本線に揺られて、海岸線のある景色(小田原を過ぎて、根府川のあたり)を見ると、
    凄く感動をします。

    西湘に住んでいる人はきっと
    毎日幸せなんだなと心がなごみます。

    ユーザーID:

  • 富士山頂からのご来光

    私の絶景は、富士山頂からのご来光です。
    富士山頂まで登るのはたいへんでしたが、
    ご来光がすばらしかった。
    感動して、自然と涙が溢れてきました。

    あと、無難なところで、グランドキャニオンの夕方。
    谷が黄金に輝いていて素敵でした。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • モンゴル

    モンゴルで見た地平線です。
    360度草原が続き、そこにいる人間は自分たち
    だけ、という状態でした。

    それだけで、行って良かったなぁと思いました。

    空港に下りた瞬間からどかーんと草原が広がっていたのも興奮ものでした。

    ユーザーID:

  • 上高地いいですねえ

    上の方でも上高地って意見がありましたが、私も一票。
    初めて見た時は美しすぎてファンタジーの景色だと思いました。
    指輪物語の裂け谷を連想しましたっけ。

    岩手の龍泉洞の引き込まれそうに透明で深い青の地底湖も好きです。

    ユーザーID:

  • リッツカールトン・バリ

    バリ島の絶壁に立つホテル。プールのむこうに水平線が重なって見えます。赤道から程近い緯度で、どこまでも青い空と海、そしてプール。リゾートの極致といってもよいところです。

    ユーザーID:

  • 知床の夜明け

     学生の頃、自転車に荷物を積んで北海道を一周しました。(35年くらい前)その時、岩尾別ユースホステルだったと思うけど、そこで友達になった人達とカムイワッカの滝まで歩きました。私の場合、自転車で行けたのですが、友達になった人達が徒歩だったので、徒歩でカムイワッカの滝まで歩きました。当時は、岩尾別より先はバスなどの交通機関がなくて、歩くしかなかったのです。片道4時間から5時間歩かないと行けないということで、朝暗い内にユースホステルを出発して歩き始めました。1時間くらい歩いたところで夜が明けてきて、その時に見た羅臼岳の朝焼けがものすごく綺麗でした。あういう美しい朝焼けは、他には見たことがありません。

    ユーザーID:

  • 寿命残りわずかな中国の秘境1

    中国の内陸部・四川省にある、九寨溝と黄龍。
    様々な色合いで美しいグラデーションになっているトルコブルーの湖水や、時刻や天候によって色が変わって見えたり、不思議なところです。10月中旬〜11月初旬の紅葉の時期だと、さらに色彩あふれる絶景。周辺の山並みに積もった雪が映える真冬も素晴らしいです。

    ユーザーID:

  • 寿命残りわずかな中国の秘境2

    同じく中国の、チベット・ラサ市とギャンツェ市の間にある、カンパ・ラ峠のヤムドゥク湖も絶景です。チベット人はここを神の湖と崇め、昔から禁漁として船も入れず大切にしているので、異常に透明度が高いです。しかも4500m級の高地にあるので空気も澄んでおり、空模様がクッキリと湖面全体に映るさまは空が二つあるかのようで、言葉を失ってしまうほどに魅入ってしまいます。
    ただ、今夏はとうとうチベットにも鉄道が敷かれ、北京や上海などからラサまで直通列車が通って中国人観光客が激増。地元チベット人の意向を無視して観光客のためにと平気で自然を破壊してしまう中国人(漢民族)に、地元チベット人は苦りきっています。今はまだ郊外にあるので免れているヤムドゥク湖周辺も、いずれホテルが建ったりして景観が壊される可能性大。今のうちにもう一度見に行かなければと思っています。

    この二ヶ所、興味のある方は大至急行かれることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • チャイナボウル

    ロッキー山脈のベイルで、ゴンドラとリフトを乗り継いで、てっぺんにあがって、裏側のチャイナボウルという所に初めて立った時、その壮大な斜面に驚きでした。

    一気になんて滑りきれない大斜面とその幅の広さは、どこのスキー場にもない!!

    それはそれは神秘的とも言える別世界が目の前に広がり、絶句でした。

    ユーザーID:

  • 谷川岳一の倉沢

    水上駅からバスに乗りロープウェー乗り場から反対側に延びる車道を1時間程歩いていくと、登山遭難現場として有名な一の倉沢が目の前に見える所に出ます。
    何度か行きましたが、山の雄大さ、険しさ、時たま登山中の人が岸壁に取り付いている様子も見ましたが、その人間の小ささ等をぼーっと見ていると、日々の生活の問題等本当にちっぽけに思えどうでも良くなりました。
    沢を上の方に登って行くこともできますが、行っても行っても山は近くなりません。
    簡単に行ける場所ですけど、感動的な体験です。
    一度は遭難者の遺体があがったので、その場から立ち去るように指示されたこともあります。そんな時にはすぐに立ち去って下さいネ。
    沢にはザイルの切れ端が流れていたりもします。自然の本当の姿、厳しい現実も目にできます。

    ユーザーID:

  • ハワイ島いいですよ。

    ハワイ島のマウナケア山頂からの景色です。
    標高4200mの頂から、夕日が雲海に沈んでいくのを見ました。
    何とも言えない壮大な景色でした。
    地球上で一番パワーがある場所だと、かの江原さんも訪れて泣いてましたよ。。

    いつか絶対行ってみたいのは中国の九寨溝です。遠いけれど、憧れの地です。

    ユーザーID:

  • 湖水地方とコッツウォルズ

    レンタカーでラウンドしたイングランドが素晴らしかったです。

    特に、湖水地方とコッツウォルズは、忘れることの出来ない美しい場所でした。
    コッツウォルズの、はちみつ色の小さな家々が並ぶのどかな風景。
    湖水地方の、穏やかな湖面と豊かな森が織り成すさわやかな風景。
    特に、ウィンダミアからニア・ソーリーに抜ける途中にある船のような橋のような渡しが面白かったですし、そこから放牧されている羊たちを横目に丘を越えてポターの生家を訪ねた道は、幻想的で今でも夢に見ます。

    ユーザーID:

  • 「今後、文句は一切言わない」と思った景色

    18歳の夏、幼馴染み同士の5人組でカナダのバンクーバーに行きました。
    その時、バスでヴィクトリアにもちょこっと足を伸ばしました。

    こじんまりした、何もかもが綺麗な町でしたが、ビーコンヒルパークが忘れられません。
    林の中をずーっと歩いていったら、急に目の前に海が広がり、空一面がピンクの夕焼けでした。

    地元民だという老夫婦がベンチに腰掛けてワインを飲んでいたのですが、おじいさんが
    「この海岸は繁殖期にはアザラシ(だったかな?)で埋め尽くされるんだよ。今は何にも見るものがないけど」
    と言いました。
    私は
    「何も見るものがないなんて!
    私は、今までこんな綺麗な空を見たことがないです。こんな景色を見たから、私はこの先一生、何があっても文句を言わないことにします」
    と言いました。

    おじいさんは大きな声で
    「そうか!でも、アンタは若いから、この先は長いだろうね!」
    と笑いました。

    もう、15年も前のことです。
    そのうち、またあそこを訪ねたいと思っています。
    ヘミングウェイみたいなお爺さんは、もう居ないかもしれないけど。

    ユーザーID:

  • 地球はすごい

    ヒマラヤ山脈ですかね。神々の頂。
    「ああ、こりゃ神様いるわ」って思いました。

    ユーザーID:

  • 国内限定ですが

    ◎京都・・・将軍塚展望台から京都市内を。そして沈み行く夕日。

    ◎阿蘇・・・大観峰からの絶景!!雲が近くて!!そして北海道と同じくらい素晴らしい景色!!

    ◎北海道・・・美瑛・富良野の雄大さに感動。

    ◎宮崎県都城市の片田舎・・・この町から見る霧島は絶景です。

    ◎鹿児島・・・鹿児島港から見る桜島。

    ◎長崎・・・稲佐山の夜景。東山手から見る長崎の街並と海。観光地と街並全てが素晴らしい。

    ユーザーID:

  • 特に・・・

    スイスの『マッターホルン』!!

    駅に降りたった瞬間、巨大な写真が目の前にそびえ立っているように見えて、実物という感覚がしばらくのあいだありませんでした。

    空はどこまでも青く、マッターホルンは清らかなほど白く大きく…圧倒されました。

    私の思い出の絶景のひとつです。

    ユーザーID:

  • 台風一過の中秋の名月

    今年の10月、外房の小高い丘の上にあるホテルに宿泊しました。部屋の窓からは太平洋が見下ろせます。夕刻、何気なく窓外を眺めたら、ふもとの町の方がぼぉ〜っと白く光を放っていました。市街地の街明かり?と思い、目を凝らしてよく見ると、十六夜の月が海に反射して、えも言われぬ美しさを漂わせていたのです。思わず息を飲みました。

    時代劇などで、月を湛えて白く煙る湖水のシーンなどがあっても、作り物っぽい…とシラケて眺めていたのですが、本当にああいう景色が存在するのだと初めて知りました。

    十五夜である前日は、台風16号通過のため大荒れでお月見はできなかったのですが、補って余りある美しい光景でした。

    ユーザーID:

  • マーブルさんへ

    私は富士山未踏ですが、山中湖から夜明けの富士山を仰ぎ見たことがあります。もうじき日の出・・・と、居ずまいを正した時、富士山頂が一斉に光を放ったんです。富士山頂でご来光を仰ぐ方達のフラッシュでした。

    ああ、今、フラッシュを放った人達は、ご来光を仰いでどれだけの感動に心震わせていることだろう、と思っただけで、じーん…と感動しました。

    それからややあって、山中湖畔からも日の出を望むことができました。

    ユーザーID:

  • 大海原でみる朝日&夕日

    学生の頃、一人で南港から沖縄へ船で行った時、360度水平線で感動しました。
    朝日は見れなかったのですが、洋上の夕日がとても綺麗でした。
    嫁はんと、いつか豪華客船で船旅をしようね♪って話、しています。

    ユーザーID:

  • リスボン

    昔、ポルトガルに行ったときです。
    リスボン市内を観光し、翌朝早く目が覚めてしまい
    公園を散歩しながら大西洋をながめながら朝食をとりました。
    はるか昔、この海原からはるばる日本まで来た「南蛮人」を思いました。
    またユーラシア大陸の端であることに昔暮らしていた釜山のこともも思い出し、感慨深かったです。

    ユーザーID:

  • パキスタン・フンザ

    絶景といわれてまず思い出すのがパキスタン・フンザの谷。
    イスラマバードから2日かけてカラコロムハイウェイを進み、ついたフンザの谷は私の中の今までの「谷」の常識を覆すほど、大きなものでした。谷の奥には7000m級の山々。村の小高い丘からその全景を写真に収めようとしたのですが、パノラマで二枚にわけても収まらないぐらいでした。風の谷のナウシカのモデルの谷と聞いたことがあります。
    ちょうど杏の収穫時期で、甘くとてもおいしかったことも思い出します。
    でも標高3000mのところにあるので、走ったりすると酸欠を起こします。
    ちなみに私たちがパキスタンから帰国した翌々日に軍事クーデターがおきました。

    ユーザーID:

  • サハラ

    一番はサハラ砂漠です。夜明けを見たのですが、もうなんというか。自分も大地もいっしょくた!って気分でした。

    ヨセミテも良かったですよ。
    世界の絶景の番組、第1回でヨセミテのグレーシャーポイントやってたんですよ。実際行ってみたらほんと絶景でした。

    同じアメリカですがモニュメントバレーとアンテロープキャニオンも素晴らしかったです。

    それから、夕暮れ時のパリの街とか。都会も結構感動します。

    ユーザーID:

  • カナダのロッキー山脈と夜明け前の富士山

    12年前ロッキー山脈へのツアーに参加しました。
    針葉樹の森の間に点在する沢山の湖を見て「私の来たかった場所はここだったのだ。」と思いました。

    4年前の春、田貫湖のほとりの宿舎から見た夜明け前の富士山ーー前日の雨が上がって、まだ薄暗い日の出前の富士山の頂上には雪、中腹には瞬く街の明かりーーそれはそれはキレイでした。その後のダイヤモンド富士よりもずーっと。

    も一度見たいのはこの二つの景色です。

    ユーザーID:

  • スペイン バルセロナ

    バルセロナ近郊のモンセラという山です。

    青い空、岩肌に目の覚めるような葉の緑。岩肌とのミスマッチが美しかったです。

    ユーザーID:

  • クリスマスのシャンゼリゼ通り

    です。
    新婚旅行でクリスマス時期に行ってきました。
    通りの街路樹全てがライトアップされ、えもいわれぬ美しさ!
    一生忘れません。
    クリスマスでデパートもレストランも全てお休み、若くてお金のない2人はシャンゼリゼ通りを屋台のホットドッグをかじりながら歩いたのでした。
    滞在中3回は行ったと思います。

    地元北海道のチミケップ湖も、誰にも行って欲しくないくらいの絶景です。行きづらいので誰も来ないんですけど・・・。

    カムイワッカをあげている方がいて、嬉しくなりました☆
    私もマイカー規制前に滝登りをし、湧き出る温泉へ漬かってきました。寒い秋の日、紅葉と夕暮れは今でも忘れません。

    ユーザーID:

  • 陸奥湾の夕暮

     もう20年ほども前の夏、青森に旅をし夕刻大湊から野辺地に向かってJR(当時国鉄)大湊線に乗りました。
     海岸沿いに進む列車の窓から陸奥湾のむこうに沈んでいく夕陽が見えたのですが、太陽、空、海、海に写る太陽、海岸、すべてが金色っぽいパステルカラーで幻想的、約1時間私は車窓に釘付けになっていました。
     ひょっとして昼間に見るとどうということのない景色だったのかもしれませんが。

     もう一度いってみたいです。

     
     

    ユーザーID:

  • ハマウマ湾 外海との境目

    ハワイのオアフ島、ハナウマ湾です。
    まだ学生の頃。ガイドブックによるととっても綺麗だという事なので、そんなに深く考えずに行ってみました。浜辺に近い場所では「ふ〜ん?」という感じだったのですが、珊瑚の上を水着にサンダルでてくてく歩いて、岩だらけの湾の縁まで行って(今考えるとかなり危険だし、勝手に行ってはいけなかったのかもしれません)、下を見て息を呑みました。
    自分の足元は水深10cm位なのに、一歩先は何十メートルという深さの切り立った崖(そこから外海)になっており、美しい砂の海底が見えていました。その透明度は自分の目で見ても信じられない程で、手を伸ばせば海底に手が届きそうに美しく…。けれど外海の水の流れには人間の力なんてまったく役に立たない事は知っていましたので、一歩踏み出せば絶対に死ぬ!と足ががくがくしてきました。でも倒れたらそれこそ海に呑まれてしまいます。じりじり後ずさりをして帰ってきました。
    足元からスーッと冷たくなるような恐怖と共に、今でも忘れられない一番の絶景です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧