• ホーム
  • 子供
  • 子どものトイレ恐怖症の克服法、ご伝授ください

子どものトイレ恐怖症の克服法、ご伝授ください

レス16
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

はっくん

タイトル通りの相談です。

1歳9ヶ月の息子ですが、トイレやおまるを怖がります。
以前は、私がトイレに入ると一緒に入ってきて、トイレットペーパーをくるくる回したりして遊んでいました。

数ヶ月前、朝シャワーを浴びている時に、「おしっこ、ない?」と声をかけたらお風呂場でしたんです。
これならトイレでも声かけしたら、おしっこできるのでは?と思い、トイレについて来た時に、補助便座を付けて座らせてみたんです。
大絶叫でした。
その後しばらくはトイレやおまるを怖がり、私がトイレに座るのでさえ不安いっぱいの表情で離れて見ています。

今はその時ほどの不安げな感じではありませんが、依然としてトイレ恐怖症です。
トイレに子どもが楽しくなりそうな飾りをつけたり、好きなキャラクターを置いたり、トイレやおまるの出てくる絵本を見せたり・・・とやってみましたが、効果なし。

子どものトイレ恐怖症をこうやって克服したよ、というような体験談ありましたら、是非教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家もダメでした

    アンパンマンの補助便座に座らせたら泣き叫びました。無理に座らせようとしたら抱きついて泣いてました。今は9歳だから勝手に行ってますが小学校行く前ぐらいまでトイレに行く時はついて行ってました。特に夜はだめでした。こちらが焦れば焦る程ダメでした。開き直っていつかは一人で大丈夫と思ってどーんとかまえてみては?親が焦ってる気持ちは敏感に感じとりますよ。いつかは出来ますって!

    ユーザーID:

  • 焦りすぎましたね

    スレ主さん、オムツはずしたいとお考えなのでしょうか。
    もしそうなら早いと思います。まだ2歳になってないんですよね?
    しかも本人が全くその気になっていない(=怖がっているのが何よりの証拠ですよね)のに。
    雑誌等では、1歳のうちから「トイレトレーニング」の文字が躍りますが、実際そんなに早く取れる子は少ないと思います。
    もしかしてママ友達の間でも、その話題が出てあせってしまっているのかな。
    まわりや雑誌に踊らされず、その子なりの時期を見極めればそのうち取れますよ(大人になってもオムツの人なんかいませんよね?)

    今お子さんにとってはきっと、トイレで用を足すのはは未知の事で、不安に感じているんだと思います。
    だからそれを忘れるまでは、何をしてもかえって逆効果なのでは。
    怖がっているうちは無理に誘ったりせず、本人がトイレに興味を示したら、例えば「おトイレですると気持ちがいいな」「○○(お子さんの好きなキャラクターのシール・ポスター等)にこんにちはしに行こうか〜」等と話してみたらいかがでしょう。
    幼稚園への入園もまだまだ先ですし、焦らないでも大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • まゆみさんへ

    ありがとうございます。補助便座、ダメでしたか〜。
    焦っているわけではないんです。
    その時以来、3ヶ月以上、トイレやおまるに座らせようとしてもいない母なもので(笑)
    ただ、つい最近、友人の甥っ子が、もう4歳を過ぎたけどトイレ恐怖症で、いまだにおむつでしかできないっていう話を聞いたんですよ。
    のん気に構えてたけど、このままだと息子も同じ?って思って。
    まゆみさんのお子さんは補助便座で泣いた後、いつ頃どんなきっかけで座れるようになりました?

    ユーザーID:

  • 早過ぎるさん

    ありがとうございます。
    トイレットトレーニングって1歳頃からって言われてるんですか。
    私は妊娠雑誌も育児雑誌も読んだことないので、いつ頃が適切なのかもよくわからずにいるんですよ。
    仕事をしているので、あんまりお母さん同士の会話に参加する機会もないし。

    毎日の朝シャワーもそれが理由なんですが、息子、ものすごく肌が弱いんですよ。
    1歳になるまでも、おむつかぶれや湿疹に悩まされてきました。かかりつけの先生の勧めもあって、今はお薬などはほとんど使わずに、とにかく清潔にする、ということで頑張っています。
    で、トイレでできるようになったらおむつかぶれからも解放してやれる!!と思ったんですがねぇ。早かったですねぇ。

    ユーザーID:

  • 長い目でみて

    うちの子たちは、オムツが完全に取れるのが遅かったです。みんな3歳を超えました。3男にいたっては4歳の誕生日を過ぎても駄目でした。よって3男は3年保育はあきらめました。今は小学校1年生で何の問題もありません。何事もキッチリとできる優等生のようなものです。知恵遅れ等の障害がない限り気長にみてあげればチャンとできますヨ! 当の本人曰く、表題のとおり“トイレが怖かった”そうです。責めれば責めるほど恐怖心が増して長引いてしまうと思います。うちの3男のように・・・お兄ちゃんたちは3歳過ぎた頃にはトイレに行けたよ!とプレッシャーを掛けすぎました。(反省)

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 焦るから!

    1歳でトイレトレーニングまがいのことをするからストレスになったのですよ。早すぎますよ!今大切なことは今後半年は一切トレーングまがいのことはやめる。忘れさせてください。おふろでチーできた時にでもすごくほめて、手を叩いて喜んで見せて、、それくらいにしておきましょう。あなたの失敗です。

    ユーザーID:

  • 私も嫌いでした。

    WC嫌いのせいで、
    おむつの取れた時期が他の子どもたちよりずっと遅かったです。
    当時の私の家のWCは汲み取り式であり、家の一番北側の奥の、長い廊下の奥へ入った場所にあり、
    閉塞的でただでさえ怖かったです。
    ゴーゴー回る換気扇の音も怖かった。
    便器が遠くに覗いただけでギャーギャー言って怖がっていました。

    もしトイレが和式ならば、据え置き便座をつけ、かわいい便座カバーをつけるとか、花をいけたり、かわいいポスターや写真などを飾ってみてください。
    暗いトイレならば、照明を変えるだけで気持ちの良い空間にきっと変わると思います。
    きっとトイレの雰囲気もあっという間に明るくかわいくなり、トイレトレが楽しくなるだろうと思います。

    ユーザーID:

  • 楽しみましょう!

    トイレが暗くありませんか?
    電球を明るいワット数に変えてみて下さい。
    他にも子どもが自分で付けられる明かりをつけるとか。
    他にもクリスマスツリーのようなキラキラ光るものを置くとか。
    もう子ども仕様に飾りつけはされていると思いますが。
    子どもが「自分でできること」「楽しめること」が大事かと思います。

    会話が出来れば何が怖いかわかるんですが…
    まだお話しはできませんよねぇ?

    あなたはトイレをする時に楽しそうにしてますか?
    親がお手本です。怖いものではないと見せてあげて下さい。
    また年上のトイレトレーニングが終わった子どもに見本を見せてもらうのも結構効果があります。
    「トイレって楽しそう!」って思わせることができれば、恐怖もなくなるのでは?

    あと無理強いは絶対にしないで下さいね。
    健闘を祈ります。ゆっくり地道に少しづついきましょう。

    ユーザーID:

  • 3歳になったら

    「3歳になったらオムツはとれるよ!」と上の子供の
    時は、まわりの先輩ママからよく言われました。
    でも私も焦ってたんですね。2歳6ヶ月頃からトレーニングしたけど、全然・・・。
    トイレが怖かったみたいです。

    我が家もトイレに補助便座をおいてましたが、子供からすると、補助便座って足がつかないでしょ?!
    あれが怖かったみたいです。
    トレーニングしてても失敗ばかりで、親のほうがストレスたまってしまい、途中でやめました。
    でも、ホント、3歳の誕生日と同時に見事にオムツがとれました。

    だから、今、下の子供は1歳9ヶ月ですが、あわててトイレトレーニングをするつもりはありません。

    それりゃ、早くオムツがとれたほうが子供の肌への負担・経済的・ゴミの減量などとても魅力的ですが。

    ユーザーID:

  • 私は未婚で子供もおりませんが、某サイトでトイレトレーニング相談を読みました。
    そこに「足が着かないから怖いのでは?」という書き込みがありました。

    私になついている小さい従兄弟(2人)はトイレを怖がりはしませんが、便座まで届くようにステップがあっても足はブラブラでその投稿を思い出し「確かに手すりもないし大また開いて足ブラブラで怖くない方がすごいかも、と。

    見ないで〜と力んでる合間に照れる2歳児は私にすごいじゃん!って思われてる事なんて知らずにスッキリした殿様は「拭いて」と申されました。

    1歳9ヶ月ではおまるでも足が着かなかったりしていませんか?
    「おしっこ」の言葉に反応したのだったらお子さんから教えてくれるようになるのは近い話かもしれませんね〜

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    たくさんのご意見、ありがとうございます。
    そうですね。
    息子の肌の弱さを考えて、もしや・・・と試してみたのですが、時期尚早だったようです。
    あたたかいお湯とはいえ、朝シャワーや臀部浴のためすっぽんぽんにするのがこの季節は寒そうで。
    でも、息子がその気になるまで「寒いぞ〜急げ〜」と頑張ります。

    今はトイレに連れて行くことはしていませんが
    トイレは楽しげな飾り付けをしたままにしています。
    あと、トイレものの絵本も色々な絵本に紛れて本棚に入れてあるので、ときどき見てくれています。
    みなさんのアドバイスを参考に、気長にいきます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 楽しい演出を!

    トイレトレーニング。
    育児の山場のひとつですよね。
    決して、早いとは思いません。
    うちも、1歳半からはじめましたから。

    まずは、何に怖がってるのか把握してあげましょう。
    トイレの暗い雰囲気が怖いのか。
    ママの気迫が怖いのか。
    お尻を空気にさらすのがイヤなのか。
    チッチが出る感覚がイヤなのか。
    チッチの音(おまるやトイレに当たる音)がイヤなのか。
    必ず何か原因があるはずですから、取り除いてあげましょう。

    うちでは、おまるやトイレを親しみやすくするために、
    おまるに好きなキャラクターシール張らせたり、
    トイレにキャラクターのぬいぐるみ置いたりしてます。
    あと、チッチの音を怖がったので、
    おまるにティッシュを引いたりしましたね〜。
    おまるでチッチ待ちながら、本読んだり、
    いろいろ楽しい演出を工夫しました。

    チッチが出る感覚や、チッチが出そうだという感覚。
    我慢する感覚。
    それぞれ別の感覚です。
    教えられないものですし、回数をこなして慣れて覚えるしかないのです。

    ユーザーID:

  • おまる→補助便座へは

    お使いの補助便座はオマルと兼用のモノでしょうか。
    今の季節なんと言ってもトイレは寒いし、個室で薄暗く寂しい感じがしてお子さんも怖かったのかもしれませんね。また1歳代となればやはりちょっと小さいでしょうから、いきなりトイレだと高く感じられて怖いのかもしれません。
    もしオマル兼用ならば、とりあえず補助便座に跨ぐところから慣れるという意味で、当面はオマルを居間にでも置いておいてみてはいかがでしょう。
    (最初は用を足さず、あくまで乗って遊ぶだけです)
    我が家の場合はそこから始め、たまーに「写真撮ってあげようか〜?うおー、かっこいい〜」などと写メをとってその気にさせたりしてみたりしてました。
    オマルに慣れてしまえば、徐々にそこで用を足すことを始めてみます。
    オマルでできるようになりさえすれば、トイレでの補助便座に移行するのもさほど難なくできたと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 時期が早かった

    まだ1歳9ケ月でしょう?
    ちょっと早かったのかもしれませんね。

    うちは1歳7ケ月でトイレトレーニングを
    始めてしまいました。
    結果、やぱりおまるやトイレを怖がって
    泣いてしまい座る事すら大変でした。

    その夏はオムツはずしは諦めました。

    翌夏、再チャレンジ。
    3歳目前でした。
    ところが怖がるのは変わりませんでした。

    ある日、1歳年上の女の子がうちに遊びに
    来た時トイレでおしっこしているのを見て
    急に自分もパンツを脱いで座ると言い出したんです。
    すると偶然おしっこが出ちゃって、本人は
    とてもビックリしてましたが、周りの人から
    いっぱい誉められたのを機に出来るように
    なりましたよ。

    あれだけ嫌がって泣いてたのにまさに目からウロコでした。

    きんじょや知り合いに仲のいい年上の子供さん
    おられませんか?
    その子を見て「やる気」になってくれるかも
    しれません。

    もう少し月齢がいくまで待ってみるのもひとつ
    の案ですよ。

    ユーザーID:

  • そういう子でも何時かはパンツ

    私のママ友達の子でもそういう子いましたよ。
    私はのんびりやでしかも億劫なタイプなので
    「自分で衣服が脱ぎ着出来るまでトイレトレしない」
    と決めてました。
    なので、トイレが嫌がるという感じは無かったですね。

    ただ、周り(保育所)で皆がトイレでしていて
    保母さんから「トイレでしました」と言う話を聞いたときにすごく褒めてあげたらすぐにパンツでした。
    まぁ本人が行きたがってからでいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私もある日突然パンツになりました。

    同年代よりも遅れていましたが、
    お姉ちゃんはスグに取れたのに!と親にも叱られており、幼稚園でももらして(幼稚園は和式の水洗で、大きな怖い穴もないにもかかわらず)、恥を掻いていましたが、
    そんなある日、あれほど怖がっていた家の半穴式の汲み取り式トイレで補助無しで用を足せる(大の方です)ようになってからでした。

    それ以来、「ひとりでできるもん!」と自信が付いて、パンツで過ごせるようになりました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧