いい表現すれば物持ちがいいんです。

レス15
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ひとりぽっち

私は物が捨てれません。
タダで貰える粗品も大好きです。
こんな私なので物が家の中にあふれています。
思い切って物を捨てる勇気をどなたか伝授して下さい。
言い訳になるかもしれませんが捨てずに取っておいてよかったと思う経験を何度もしてるんです。
それで余計に物が捨てれないんだと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 周期のようなものが・・・

    私も捨てられません。
    でも、時々、無性に、「片付けたくなる」時があるのです。年に1〜2回。

    それは何の前触れもなくやってきます。
    すごく忙しいときもあります。夜中の時もあります。でも、その衝動を逃しちゃいけません!

    そんなこと、ありませんか?
    その波に乗って、捨てまくるのです、ゴミ袋数枚を片手に持って。その場でゴミの分別を始めるのです。

    捨ててしまったことを後悔することもタマにありますが、すっきりしたうれしさの方が100倍です。

    ユーザーID:

  • 粗品・サンプル嫌いです

    粗品やサンプルのほかにも、使えない贈答品の類もいらないです。

    「取っておいて良かった。」と思うことが多いので物が捨てられないとのことですが、私の場合「取っておけば良かった。」と思うことなんて無かったですよ。

    ユーザーID:

  • やっぱり捨てる

    1年間全く日の目を見なかった物は、やっぱり処分(捨てる、リサイクルショップへ持っていく、オークションに出す)するしかありません。
    店舗等の粗品などは趣味に合わない物は「誰か使って頂ける方にあげてください」と言って最初から貰わない様にしています。

    ユーザーID:

  • まずは持ち込まない

    こう考えてみませんか?
    貴方は今住んでいる家にひと月いくら払っていらっしゃいますか?そして要らないものが占めているスペースは、その占有面積のどの位の割合ですか?ざっと計算してみてください。貴方が「不要なもの=ゴミ」にどれだけのお金を払っているのかが、目に見えて分かると思います。それだけのお金を払ってでも取っておくべきものですか?取っておいて良かったと思うことは、年に何度ありますか?
    タダでもらえる粗品は所詮タダで配れる程度の物なのです。本当に必要であれば、お金を出して質の良い物を買い丁寧に使ってください。捨てられない性格と自覚していらっしゃるのであれば、まずは家に持ち込まないところから始めてみてください。
    すっきりと片付いた家での生活は快適ですよ!

    ユーザーID:

  • あふれていますが

    私も同じです。捨ててしまったら後悔しました。
    身の回りに必要な物があることで、安心できるのです。無理に処分しなくていいと思います。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • もらわない

    とりあえず、ただの粗品はスルーするところから始めましょう。

    ユーザーID:

  • 私はこうしてます。

    原則として「1年の間に一度も触らなかったものはなくても困らないもの」と
    断定して捨てる。これに尽きます。

    >言い訳になるかもしれませんが捨てずに取っておいてよかったと思う経験を何度もしてるんです。

    毎日そういう経験をしてるわけじゃないでしょう?(笑)
    それらの「いつか役に立つかもしれないもの(=役立たずのまま終わるかもしれないもの)」を
    保管するためのスペースに、家賃(あるいは住宅ローン)の何割を費やしているかを
    計算してみれば、頭が冷えるんじゃないかと思いますが。

    私は「これどうしよう……」と迷ったときは、この↑考え方でガシガシ捨てます。
    でなけりゃただでさえ狭い家がますます狭くなってしまいますので(笑)

    ユーザーID:

  • 物持ちがいい?違うでしょ。

    家を綺麗にしておく一番のポイントは、「モノをためずにドンドン捨てる」ことだそうです。また、「物持ちがよい」と仰っていますが、違います。物持ちがいいとは、「モノを増やさず、一つのモノを丁寧に長く使う」ことです。決して、単にモノを捨てられないことを「物持ちがいい」と言うのではありません。まずその辺の解釈を改めてから、「捨てることを美徳」とする方向に考えを変えてください。目安としては、3ヶ月使わなかったものは捨てると良いと思います。

    ユーザーID:

  • どちらのメリットを取るかきめる

    捨てずにとっておいてよかったと思う、年数回の経験をとるか、毎日スッキリした部屋で暮らす気持ちよさをとるか。
    まあ、一回スッキリしてみないとわからないけど。
    カレンキングストンの本読んだ?
    「幸せをつかむにはいらないものはどんどん捨てないと運気があがりません」と松井一代が言っている。

    ユーザーID:

  • 物持ちが良かったのですが・・・・

    私は物が捨てれませんでした。
    タダで貰える粗品も大好きでした。
    まさに、トピ主さんと同じだったのですが今は変わりました。

    トピ主さんは、家の中に物が溢れている事に関して
    少なからず、その状況はまずいと自覚されてるんですよね?
    ならすぐにでも改善できますよ。私なんて実害が出て初めて気づきましたよ。

    ある日、偶然に部屋の隅っこを見てると
    そこにはキノコが生えてました。
    築年数がたったの10年の鉄筋コンクリの集合住宅なのに。
    物で溢れていて部屋の通気も悪くなり、掃除も行き届かず
    キノコだけでなく、小さいサイズの蜘蛛もびっしりと生息していました。

    もうそれ以来ね、捨てずにおいて良かったなんて気持ちより
    キノコが生えないで良かったという気持ちのほうが勝るようになりました。

    ユーザーID:

  • 私も捨てられないです・・。

    けど物はすごく少ないとみんなに驚かれます。

    私の場合は、片づけが嫌いで、物を減らしたら片付けも楽かも!?という安易な思いつきで整理し始めました。

    そしてやはり持ち込まないことも実践してます。
    見た目高価な粗品でも、使わないようなお皿だったら、ランクを下げても絶対に使う洗剤とか、ティッシュとかに変えてもらったりします。
    あと粗品のタオルは子供の学校の雑巾用にありがたくとっておき、結局100均で買っちゃった〜なんてことのないよう絶対使います。

    いくら整理のためでも新しいものを捨てるのはものすご〜く気が引けるので、幼稚園のバザーに出したり、周りに欲しい人いないか聞いてみたり(意外とこれがいるんですよ!)すると結構すっきりしました。

    ユーザーID:

  • ストレス解消法

    私は片付けは得意じゃないけど、イライラしてる時『捨て魔』になります。着古したり子供の小さくなった綿の洋服類は切って使い捨て雑巾に。

    収納してる場所からはみ出すようになったら考えます。
    洋服は「一つ買ったら一つ捨てる」くらいの覚悟を。

    粗品もですが、この時期『福袋』も嫌いです。
    欲しくないものが必ず一つは入っていると思うと、お得でも嬉しくありません。

    友人から「どう?」と子供用のおもちゃ、ダブったぬいぐるみなどをもらいますが、密かに「捨てられないんだろうなぁ」と勘繰ってしまいます。

    ユーザーID:

  • トビ主です!

    私と同じで物が捨てられない人が多いことにホッとした気持ちになる反面片付けて処分したい気持ちも沸いてきました。
    不用品を処分して家を綺麗に掃除したら開運に繋がるのか試してみたくなったんです。
    物は買えば増えるのは判っているのですが収納するのを目的に買った本箱や収納ケースが今では邪魔な存在になっています。
    収納する場所を作ったことが返って不用品の置き場を増やしただけだったように思います。
    どなたかが書き込みして下さってましたが不用品のを保管するスペースに家賃(住宅ローン)の何割かを費やしているか?を考えたら寒気がしてきました。
    1日1個ずつでも物置に眠っている不用品を処分するように心がけてみます。
    ご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • まずは、オマケ的なものを拒否してみては?

    トピ主さんは、オマケ的なものも好きですか?
    例えば食品なんかについてくる小物とか、シールを
    集めて貰える皿とか、雑誌の付録シールとか・・

    そういう、オマケ的なものが「ついてない」商品を
    選ぶことも、有効手段だと思いますよ。

    あと、「モノ」が「欲しい」から買うのではなく、
    「必要」である場合のみ、買うようにする。のも有効。
    (カワイ〜!欲しい!、で買うのではなく、物理的に、
     必要か?と検討して買う。)

    いきなり「捨てる」のは精神的にストレスがたまるので
    「増やさない」から、はじめてみては?

    それと、捨てることがストレスなら、人にあげる、
    バザーやオークションで売る、などにすればいいかも。

    「捨てる」自体、やってみるとハマることも、アリです。

    私は「売る&捨てる&持ち込まない」派です。

    ユーザーID:

  • 0.9の効果

    捨てれない病の私がやった方法は、エリアを決めて、その場所から1割だけ捨てると言う事でした。

    例えば、今日はこの引出しの中身を1割だけ減らすと決める。
    そして次は、あの棚の中身1割を減らすと言う様に 何日もかけて家中のものを1割減らす。

    一巡したら また同じ事を繰り返す。
    そうすれば 0.9×0.9×・・・となっていつのまにか、かなり減りました。

    コツは「無理しない」ことです。何日かけようと、0.9が0.99になろうとOK。一気にやっても、このエリアだけでもOK。
    今では 0.7位の削減は平気になれました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧