結婚したくありません

レス133
(トピ主0
お気に入り8

恋愛・結婚・離婚

春菜

レス

レス数133

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 機会があれば、してみたほうがいいと思う

    何事も人生経験ですから。

    お相手の実家とのお付き合い
    友達関係
    ご近所づきあい。

    煩わしい部分もありますが
    楽しい事も多いです。

    ユーザーID:

  • ヨコですが、憧れがなかったからこそ

    私は既婚女性ですが・・・私も結婚に憧れがなく、結婚したくないと思ってました。
    理由は両親の不仲、父親のDVを見てるからです。

    婚約してからも結婚生活が不安でした。でも今は結婚してとても幸せです。結婚して良かった!と心底思います。

    両親を見てるからこそ、厳しい目で見極められたと思ってるし、「あんな家庭にはすまい」ともの凄く努力してます。反面教師です。

    ユーザーID:

  • わからない

    結婚なんてそれぞれだし、相手次第だし、自分次第。
    私は結婚し、子どもを産み育てたけど、じゃ、これが幸せか?と聞かれればそうでもあり、他の人生を知らないから、そうではない、ともいえないし。

    結婚はしたくないならしなくていいし、しなくても充分幸せな人生だってあると思う。
    私の友人もけっこな人数、ひとりで生きていますけど、それがみじめとも思わないし、本人もそう思ってないでしょう。

    子どももいれば幸せを感じる時もあれば、足枷になるときもあるし…
    ないものねだりをするのも人間。

    こればっかりは経験してもわからないんですよ。
    主さんも自分なりの人生をみつけてください。

    私は自分の分をいうものを照らし合わせると、「こんなものだろう。きっとまあまあの人生かも知れない」と思っています。
    私は長所短所もある人間なので、夫にそこまで求めないし、夫もきっと普通。
    それを思えば結婚も悪くはない、ぐらいかな。

    ユーザーID:

  • 他人は他人

    結婚して良かったか、悪かったか、これは答えが出ない質問だと思います。
    何故ならみんなが同じ相手と結婚するわけじゃないから。
    結局はトピ主さん自身が「この人と結婚したい」という人に出会うかどうかだと思います。
    よく「結婚はゴールじゃなくスタート」というでしょう。
    まさにそうなんですよ。
    だから結婚したいと思ってないトピ主さんが「とりあえず結婚したからOK」とはなりませんので自分は自分、と思って焦らなくていいんじゃないですか?
    もしかしたらいずれ「もっと早くに結婚しとけば良かったな〜」と思うこともあるかもしれないけどその時には「でも結婚してたら出来なかったことを今までたくさんしてこれた」とも思えると思いますよ。

    ユーザーID:

  • ここの数々のトピ 面白いですよ。

    ここの数々のトピ 面白いですよ。
     だんなの事がかわいくてたまらない とか
     ネコ言葉になる夫(駄) とか
     <駄>ネコ語使いますか?? とか
     甘えん坊の彼に、引き気味な私 とか
     夫婦のオモシロイ日常 とか
     夫婦間で幼児言葉使いますか? とか

    これらを読んでみて、結婚はワンダーな面白い体験かもと思えるかもしれない。

    結婚前提でおつきあいがすすみそうとか言ったって、返事の時に でも友達で とふっちゃえばいいし、

    結婚とか言ったって 人類30億カップルが体験するごくふつうの日常なヒトコマといえばまあそういうものでもあるだろうし

    仕事場だと鬼でも いざオフになると 女性に徹底的にやさしく すべて女性のいいなりになるこわくない?男性とか 実際かなりの割合でいるし。

    そういう方と気長にのんびりと友人感覚でお付き合いして 結婚とは…と じっくり考えてみたら?
    映画とかいっしょに見に行ける異性の友人は友人でいいよ。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • そうですね

    47歳、独身、専門職、会社員です。どなたかもおっしゃっているように、両親の不仲、父親のDVを見て育ったために、結婚への憧れはありません。まだ、”年配”というわけではありませんがおそらく結婚することは無いでしょう。

    金銭的には結婚した姉を援助する側です(どうも、独身貴族と思われているらしい)。私は、自分で稼げといいたいのですが。

    ご質問の

    >結婚しておいたほうがよかったですか?しなくて良かったですか?

    に対しては、わからない、としか答えようが無いと思います。私は結婚を前提にして人生の行く先を考えたことはありません。もし春菜さんが、お友達の

    >老後のためにも、やすらぎの為にも絶対結婚したほうがいいし、子供を考えるとパートナーを探すなら今が限界

    に賛成、あるいは迷っているのならだとしたら結婚してみたらいかがでしょうか?ただし、その結果(=良い、悪い)はあなたしだいです。誰も予測できません。

    ユーザーID:

  • した方が良いと思いますよ

    独身女性の殆どは40歳を過ぎるとやっぱり結婚すればよかったと若いとき結婚に興味が無い人でも思うようになるそうです。
    現在の私も全くそう思うようになりました。
    父はDVでしたし、夫婦仲もあまり良くなかったので、結婚は全く興味をもてませんでしたが、今はすればよかったなあと思います。
    これから年をとってくると「自分はまだ若い」という自分の思い込みと世間はまったく違った態度をとるようになりますが、これは独身の分だけ余計に相当辛いですよ。
    仕事でも恋愛でもまず何もしないうちから「蚊帳の外」という状態がやってきます。
    出来るうちにお見合いでもやって結婚するように努力した方が良いと思いますが…。

    ユーザーID:

  • 独身者の意見でなくてすみませんが

    私は40歳の時に結婚しました。
    結婚願望はもともと無く…と言うより、「どうしても結婚したい相手ができたら結婚する。そういう相手がいなかったら一生独身でいい、子どももいらない」というスタンスでした。
    ですから、お見合いの話があっても断り続け、結婚相談所への入会の誘いも無視。
    で、39歳の時に出会った相手と、どうしても結婚したいと思ってしまったために、40歳で結婚。子どもも一人。
    でも、結婚してよかったと思えることも多々ありますが、失ったものも多いと思います。
    もちろん今は幸せですし、結婚したことを後悔はしていませんが、
    独身だったとしても、別の幸せを持ち続けていたと思います。
    親戚で一生独身だった女性も数人いますし、友人で40代でこの先も独身だろうと言っている人もいますが、皆、別段「独身だから不幸」と思ってはいないようです。
    トピ主さんも、一生独身で子どももいなくても良いと思っているのなら、無理に結婚相手を捜すようなところに所属しなくても良いのではないでしょうか。
    この先、もしも結婚を考えるような人と出会ってしまったら、その時に考えれば良いことだと思います。

    ユーザーID:

  • そ〜ですねぇ

    子供が要らないのは同感です。
    結婚は墓場と私も思います。
    なので自分のスタンスに合うパートナーが40くらいまでに見つかれば!気の合う彼が見つかれば!
    くらいにしか考えてませんでした。
    ちなみに、結果。私は気の合う彼と結婚・・・となった時にさえお断りをし、事実婚ならぬ同棲を選びました。家族もみな仲がよく、なにも問題がないのに、親にはなぜ?と泣かれましたが結婚したくないんです。
    なぜなんでしょう???
    結婚がすべてではないからですかね。きっと。
    考え方がヨーロッパ風なの。と周りには言ってます。理解できる人ばかりではないですからね。

    でも。ワガママで、自分が大事なのかもなぁ。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ

    世の中たくさん離婚している人いますよね〜。
    人それぞれっていうことじゃないでしょうか?
    恋愛経験はありますか?
    私だったら、好きじゃない人との結婚は考えられないのですが‥。
    結婚以前に、好きな人ができるかな?好きになってくれる人があわられるかな?ということのほうが気になってました。

    ユーザーID:

  • 相手ありき

    結婚するかしないかではなく、一緒に暮らしたい相手がいるかどうかなのではありませんか?
    貴女のお母さんと貴女の人生は別物です。妙な固定観念で「結婚なんか・・・」と決めつけると、単に自分の人生の選択肢を狭めるだけだと思いますよ。素敵な相手が現れれば、貴女の考えは簡単に変わってしまうと思います。
    広い視野を持って、フレキシブルに生きていけば、幸せは向こうからやって来ます。

    ユーザーID:

  • 少しでも”嫌だ”と思うなら

    結婚はしない方がいいですよ
    そんな気持ちでは長続きしませから。


    >今は仕事にやりがいを感じて過ごしています。
    定年を迎え、退職したらどうするか考えていますか?
    他にも生きがいを見つけておかないと
    「何のために生きるのか」が分からなくなりそうです。

    >本音は、老後の為の結婚なんてナンセンスだし、子供も要らないのですが…。
    では”何のための結婚”だったらしてみたいと思いますか?
    そこに結婚を決める分岐点があるはずです


    春菜さんは、結婚というものを曖昧なままとらえているので
    過去の恐怖心がさきに立ち、すくんでいるのではないかと思います。
    もう少し自分と向き合って答えを引き出してみてください。
    だれの為でもない、自分の人生なのですから

    ユーザーID:

  • あなたの自由だと思います

    あなたが結婚したくないのだったら無理にしてみることもないと思います。その気もないのに結婚相手紹介サービスに入会するのはよくないと思います。あなたに結婚する気がなくても、もし紹介されたお相手さんがあなたに惚れてしまって苦しい恋愛になってしまったら可哀想です。
    また、女性から見るとうらやましいことですが、男性はある程度年を取ってしまってからも自分次第で年の差のある配偶者を得ることも出来ますし、子供を成すことも出来ます。ですから本気で結婚したくなるまでは、別に結婚しなくてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 子供が要らないなら

    結婚の必要はないのでは。
    子供を持つなら、子供が成長する器となる家庭を作った方がいいかなと思うけど。
    寂しければ一緒に暮らせる恋人を見つける。いつ別れてもいいように、自立精神を保って仕事と貯金を確保すれば、結婚しなくても十分幸せだと思います。
    もちろんその相手と子供が持ちたくなって結婚したとしてもいいことですし。

    それとトピ主さんは「親がいい結婚をしてなかったから、結婚したいと思えない」ではなく、なぜ自分の人生に結婚が必要ないか、きちんと答えを出した方がいいと思います。
    世の中には「いい結婚」をしている人もたくさんいますから、自分の望む結婚の形があるなら、それを実現するには?と考えるのもひとつの道です。
    よい答えが見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • 試しに1回

    乱暴な言い方になりますが、
    生涯独身の覚悟があるなら、人生に一度くらい結婚を経験されてみても良いかも?と思います。

    経験談から言うと、結婚は、する前想像していたよりはるかに良いものでしたよ。もちろん、お相手次第ではありますでしょうが。

    あと、ヨコになるかもしれませんが、、

    私の叔父は60歳で初婚。お相手もこれまた60歳初婚。
    叔父は主に仕事が理由で結婚のタイミングを逃した為、
    お相手はご両親の介護続きで若くして結婚を諦めた方でした。絵画の先生で生計を立ててらっしゃいました。介護を終えたのは結婚の数年前のようです。

    もともと結婚の意志があったかどうかは分かりませんが、祖母(叔父の母)が亡くなったお葬式の日、叔父は結婚を決意をしたようでした。
    叔父にとって最後の家族だった祖母がいなくなったのは、やはり大きなことだったのだと思います。

    昔から楽しい叔父ではありましたが、今は仲の良い同士を得たような、とても安らかな、幸せそうな顔をしています。

    こんな結婚の例もあるということで。

    ユーザーID:

  • 惑わされないでね

    私は30代後半の既婚者ですが、子供がいないので、
    周りの子供を持つ友達からは「老後が孤独でかわいそう」と勝手に可哀想がられます(笑)

    私自身、結婚して夫と幸せには暮らしていますが、トピ主さんのようにやりたい仕事に就けて、やりがいを感じる人生って素晴らしく素敵だと思うし、自分にはそんな才能が無かったから、早くに結婚したのかもしれません。

    仕事柄、ご老人と接する機会もありますが、孫・ひ孫と沢山いても不満や愚痴ばかりで亡くなってしまわれた方もいれば、独身でも趣味や友人が多く生き生きと輝かれている方も知っています。

    ちなみにその素敵なご老人が言われた言葉です。
    『本当に幸せな人は、他人をかわいそうとは言わないものよ。』

    トピ主さんも自信持って素敵な人生を歩んでいって下さいね!!

    ユーザーID:

  • 自分の親の結婚を見習わなくてよい

    自分の親の結婚生活が結婚だと思わないでください。世間一般の結婚が結婚だと思わないでください。結婚なんて<相手さえ納得していたら>別居結婚だっていいし、子供を持たなくなっていいし、旦那が家事労働をして奥様が大黒柱になってもいいし、(極論ですがー)恋人だって持っていいのですよ。

    老後の為や安らぎの為に結婚しなくてもいいし、結婚に不向きな人もいると思います。でも、愛し愛される他人の存在というものは、あなたの人生をより豊かにしてくれます。結婚はしなくとも、人生のパートナーを持つ事を勧めます。歳をとって御茶でも飲みながら、美しい夕日を眺めて「奇麗だね〜」と言える相手が側にいるって、幸せですよ。

    ユーザーID:

  • 悪いこといわないからしておきなよ

    若い頃は仕事を生きがいにし友人も多く楽しい毎日でした。
    楽しい時には思いました>楽しみを取り上げられて既婚者ってなんて不幸なんだろうと。
    年に1回2回しか行かないような観劇やコンサートにも家族の同意がなければ家をあけられるかどうかだなんていつも聞いていてうんざりでした。
    でもね、ここ数年体力や免疫力が落ちてきて感じることは『一人は不安』ということです。生活力のあるなしではなくてね。
    もっと若いうちに恋愛結婚でもしてみたかったな。35才なんてこれからです。贅沢いって相手を選べるのも今のうちですからね。
    還暦前に結婚相談所に駆け込んでみようと思ってます。孤独死なんて寂しいものね。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ

    今は価値観が多様化しておりますし、
    結婚するもしないも、独身のままでいるのも
    いいでしょうね。結婚した夫婦が子供をもたない
    選択もありますし、未婚の母もいます。

    感想ですが、
    トピ主さんは、結婚に期待していない分、
    案外うまくいくのでは?ということ。

    子供が大嫌いだったのに、自分の子供ができて
    メロメロっていう話もよく聞きますし。

    本当に自分と合う男性が現れれば、前向きに
    なれるはず。怖がらずに、もう少しメールの
    やりとりをしてはどうですか?
    こっちに全くその気がないのに、気がついたら
    結婚式当日だったなんてことは、ありませんから。

    ユーザーID:

  • ご両親が理由なら、後悔するかも<1>

    知人に結婚しなかった60代の女性がいますが
    ご自身で選択し、納得された上でのことなので
    後悔はない、とおっしゃっていました。

    ただ、結婚という制度にとらわれなくてもいいことですが、
    まったくの赤の他人に対して、自分の一生をかけて
    がっぷり四つに組んで意見や生き方をぶつけたり
    すり合わせたりするというのは面白いことだったろうな、
    とはおっしゃってました。

    親子は愛し合っていて普通だし、
    友達はそこまで責任を持ち合う関係ではない。
    親子以上の関係を自分たちの努力だけで
    作りあげていこうというのが、
    結婚の興味深いところかな、と私も思っています。

    子供とか、老後とか、そういったことよりも
    人生の経験として試してみても面白いんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • ご両親が理由なら、後悔するかも<2>

    >私の父親は典型的な亭主関白で、
    >共働きの母をサポートするどころか、
    >お手伝いさんのように指図してきたのを見て育った
    >からかもしれません。

    同じ理由で結婚を躊躇している友人が何人かいますが、
    大半が母親寄りの意見で育っていて、父親に否定的。
    男性に対する不信感が強い人のような気がします。

    でも、夫婦生活が不幸な原因のなかには、
    父親(夫側)の態度を許してきた
    母親(妻側)の責任というのもあるはず。
    どちらか一方だけが悪いことって、まあないですよ。
    そこを見逃しているから、結婚しても幸せになれない
    気がしているのではないですか?

    夫となる人の当たり外れではなく、自分がどういった
    結婚生活を送りたいか。
    トピ主さんは自立した女性のようですし
    お母様の二の舞になることはきっとないはずです。

    結婚しない理由が「自分には向いていないから」
    というのならまだしも、
    ご両親のことが理由で「いい例を見てこなかったから」
    としり込みされているなら、もったいないですよ〜。

    ユーザーID:

  • 好きにしましょう

    結婚したくない理由、とてもよくわかります。一般的に共働きが普通になってきたのに未だに男性社会で、女性にかかる負担はまだまだ大きいから。
    でも、オンリーワンの個性を持つご自分を、想像上の「世間一般」という基準に当てはめて将来を考えることは、本当の意味でご自分を大切にしているとは言えません。あなたはあなたらしい人生を選び、自分の力だけではどうにもできないような人生の流れも同時に感じて生きてこられたと思います。これからもきっと、例えば独身で自由に旅をしたり幸せに過ごせる可能性も、割れ鍋に綴じ蓋(失礼ですが)でぴったりの相棒と出会い自由に過ごせるかもしれません。我が子の代わりに、育児以外の才能を発揮して何かの仕事・作品(結果)を残せるかもしれません。
    どちらの方向から幸運の風がやってくるかは誰にもわかりません。頭だけで可能性を否定するのはもったいないと思います。
    流れを自由にしておけるよう心がけられるといいですね。

    ユーザーID:

  • 結婚とか出産とか興味なし!

    タイトル通り。
    結婚も出産も興味なしな私。

    今自分でそう思っている以上はねぇ。

    まぁ何年後かは違う考え方しているかも?
    しれないし。
    人生何があるか全く全くわからないから。

    ただ,女って損と思うこと正直あります。
    トピ主さんはわかってくださると思いますが。
    肉体的な面で。

    でも,まぁいいか!
    生活費はしっかり稼いでますから。
    ↑おぉ!仕事辞められないですね!
    仕事スキだから,これもまぁいいか!

    ユーザーID:

  • 無理にしなくてもいいです

    結婚したくなければ無理にしなくてもよいのです。
    するしないはあなたが選べばよいことです。

    ユーザーID:

  • 同棲してみては?

    結婚したくないというのはトピ主さんの家庭環境のせいもあるかもしれませんが、まだそこまで好きな人が現れていないだけのように感じます。もし結婚生活に不安があるのなら結婚前に同棲することをおすすめします。

    ユーザーID:

  • イヤならパスで

    トピ主さんに願望がないのであれば、しなくて良いのでは?

    人の意見が気になりますか?

    結婚は、相手によって良くも悪くもなるので、結婚して良かったか、
    悪かったか?と聞いてもどうかな?

    一生、独りで生きる覚悟と財力があれば結婚なんてしなくても全然
    OKなのでは?

    ・・・まぁ結婚しても浮気されれば孤独だし、ビンボー生活になる事も
    ありえるけど。。。

    ユーザーID:

  • しなくても、よかった。してもよかったかもしれない。

     手に職があるので、食べるのには困りません。子供は別に要りません。
     ただ、「こんな時に二人だったらいいかも」ということはあります。
     でも、恋人で十分、結婚までする必要は感じられず・・・結局、しなくてもよかった(してもよかったかもしれないけど)、という感じです。

     一人で生きられるよう覚悟して手に職をつけた人と、そうでない人では、違うかもしれませんね。私も独りで生きていけるように手に職をつけました。そのこだわりをわかってくれる人でないと…と思っていると、なかなか相手がいなかったわけですね(笑)。
     

    ユーザーID:

  • 思うとおりに

    トピ主さんが「結婚したくない」と思っていらっしゃって、経済的に安定した遣り甲斐のある仕事を持ってられるのでしたら無理に結婚する必要は無いと思うのですが。
    結婚して後悔する人もいればよかったと思う人もいる。
    結婚せずに後悔する人もいれば満足してる人もいる。

    トピ主さんがここで「結婚すればよかった」という独身の人の意見を聞いて本当は結婚したくないのに結婚した結果、後悔することになったらつまらんと思う。わが道を行くのがベストのような。

    ユーザーID:

  • そこまでいやなら

    気持ち悪くなるぐらいならしなくていいですよ。
    結婚したから全てがバラ色ではもちろんないですし。
    トピ主さまがおもっていらっしゃるとおり、結婚にはマイナス面がたくさんあります。
    ご自分でしっかり老後資金をためていらっしゃるならそれでいいとおもいます。

    ユーザーID:

  • あせらない

    結婚は自分の家族を創ること、
    相手がいることです。
    しておいたほうがいいとか悪いとか
    自分本位では済まないことです。

    夫になる人の気持ちや幸せ、
    持たないつもりでいても、できる事もある子ども。
    特に子どもの幸せは親の責任です。

    この人と幸せになりたいとか
    この人となら幸せになれそうという
    気持ちになるまで
    焦ることはありません。

    共に生きたい人との結婚こそ
    幸せに繋がると思います。
    または、老いても人との良い繋がりによって
    寂しくない独身人生もあると思います。

    ユーザーID:

  • 私は、37歳で独身です

    私は、37歳で独身です。
    仕事は、看護師をしていますので、将来的に食べるにはあまり困りません。(笑)
    結婚に関しては、正直に言うと今も昔も恋人は居ますが、結婚したいとは思ったことはありません。一度もです。
    それは、トピ主さんと類似した家庭環境で、働いている母に全く力を貸さない父。その父方の親戚との確執。つまらない遺産争い。とまあこんな理由からです。
    もちろん、そんな家庭ばかりではないと思いますが、自分が良いところへ恵まれるとは限りませんし・・・。
    結婚して、子供を生む。それも幸せ。でも一人で居ても不自由を感じなければ良いのではないですか?
    結婚、出産は個人の価値観です。自分が本当にしたいと思わなければ、最終的には自分の決断でしょうね。

    後悔の無い人生なんて、無いと思います。
    後悔はしても、悔いは残さない人生にしたいですね。

    ユーザーID:

  • マイペースでね!

    40代、既婚者です。
    結婚のタイミングは・・「結婚したい相手が現れた時」です。
    それが40代でも50代でも60代でも関係ないです。
    結婚したくないのなら、無理にすることはありません。
    トピさんは専門職の職を得て仕事を頑張っている。そして、現状に満足しているのならそれを楽しめば良いと思います。老後の事は考えなければいけませんが、それは何も独身者に限ったことではないんです。皆、いずれは老人になるのですから。
    きっと、トピさんのお友達は結婚して安定しているのでしょう。私は結婚してからラクになるどころか、とても大変な思いをしました。今でも結婚を後悔することしきり・・
    人それぞれなので、「結婚」の二文字に振り回されること無く人生をエンジョイしてくださいね。

    ユーザーID:

  • でしゃばってすみません

    現在、結婚の約束はしていますが、独身の年配女性(46歳)なので、出てきてしまいました。

    私も、結婚への憧れは殆どありませんでした。両親ともとてもよい人なのに、二人の相性がよくないのか、いつもギクシャクしているのをみて、「結婚って難しそう」と思っていたからです。

    ただ、比較的高所得者で、人生を楽しんでいるようにみえるせいか、友人、職場の先輩などからも、一部の例外を除けば、「君はそのままでよさそうだ」と言われることが殆どです。

    数年前にとても心安らぐ人に出会いました。事情があって、正式な結婚には時間がかかりそうですが、彼と結婚するなら幸せだろうと思っています。

    でも、このハードルを越えられず、一人の人生に戻ったとしても、それはそれでよいと覚悟もしています。結婚って、相性とタイミングであり、自分だけでどうこうできるものではなさそうだと思うからです。

    また、身近に定年退職後の独身女性が結構いるので、ある程度経済的に安定していれば、独身でも社会とのつながりをもって楽しく生きていけそうだと感じています。病気が不安といっても、配偶者のほうが健康で長生きと決まったわけでもないですし。

    ユーザーID:

  • 周囲の「独身年配女性」の話。

     資格を持つ「独身年配女性」を見ながら育ちました。

     結婚しておけばよかったかな?と、思うことはあるようですが、結婚には至らず、60代、80代を迎えようとしています。
     私はまだ若輩なので、しておけば…というほど過去形ではありませんが、結婚と恋愛は別だから、結婚しなくても恋愛できればいいかという点では、その二人と考えが似ています。

     それに、35歳だと、子供を持つかどうかは別として、今後結婚するかしないかまで決める必要はないのではと思いますが…

    ユーザーID:

  • 成り行きで・・・

    私は、30歳で結婚、いわゆる熟年離婚者で成人した子供たちがいます。同じく仲の悪い両親を見て育ってきたので、結婚願望はありませんでしたが、成り行きのように同棲して成り行きで結婚しました。
    しかし、この結婚で老後は問題だと思うこともありましたが、努力すればなんとかなるとも思っていました。時間のある専業主婦時代に資格をとりそれは寝かしていました。
    婚姻はよかったのか悪かったのか結果的に悪かったのですが、子供を産んで育てられたのは幸福でした。

    非婚であろうが既婚、離婚であろうが、自分の毎日の生活がバランスよく自分をリスペクトできるのであれば、たかだか100年足らずのいのちですから、好きなように自由に時間を使うのが一番良いと思います。

    私の場合ですが、誰にも束縛されず自由であると思えるように、晩年には資金が潤沢にあるようにこれから心がけていきたい。本年の目標です。
    私の住む都心のマンションは、昭和50年代の分譲なのでその頃独身で入居した女性がそのままいて70代に向かうような方たちがずいぶんおられます。私の老後もそれでいいかなと思っています。

    ユーザーID:

  • 嫌なら止めておきましょう

    42歳、独身、営業職、1人暮らし暦18年の女性です。
    先日、取引先のお客さんを交え女性数人(私以外、皆既婚。小さなお子さん持ち)で食事した際、未婚の中年女性を「負け犬」呼ばわりしたお客さんが、はっと私に気づき、わざわざ私に向かって「ごめんなさい」と謝りましたが、自分の生き方に納得しているので、人がどう思おうが、全然気にしません。
    5年程、半同棲のような生活をしたこともありますし、私に好意を寄せてくれた人も何人かいました。でも、未だ独身です。もう一度生まれ変わっても、きっと同じ生き方を選ぶ気がします。仕事が非常に忙しいので、家庭持ちでは仕事が務まらないのもありますが、単に仕事と自由が好き。孤独は自由に付随する必要悪だと思っています。
    結婚して子供を生んだからといって老後が孤独でない保証は全くないですし、第一気乗りのしない結婚を無理やりして、上手くいかなかったらそれこそ不幸。小町でよく見る「何が何でも結婚したい」派でないなら、自然体で一生を共にしたい相手が現れたら結婚すれば良いのでは?

    ユーザーID:

  • トピ主さんに同感です

    私は「年配」とまでは言える年齢かわからないけど。
    ただ、小町のような既婚女性の多い掲示板での風当たりは悪いと思いますよ。
    なぜ、彼女たちは皆、結婚して良かったと言うのか?なぜ掲示板などで結婚に疑問を投げかけると叩かれるのか?
    私は最近になって、誰でも自分が選択した人生について、他人からは否定されたくない、これで良かったんだ、と思い込みたいのだと気付きました。
    独身で良かったか、どうか?何とも言えません。独身でないとできないこともあれば、結婚しないとできないこともあるから。私が世話になった修道女たちで不幸そうに見える人はいません(内心はどうか知りませんが)。父や舅・姑からこき使われて不平ばかり言っている母の方が不幸そうに見えたこともありました。
    一方、私の華道の先生は七十代で結婚しています。なので、「絶対にしない!」と思っても、数十年後もどうかはわからないのは確かでしょうね。

    私は、今後、仮に結婚したとしても、自分の生活費のために仕方がなく維持する夫婦関係にだけはなりたくないので、最低自分が生活できる分だけは、老後と葬儀の分も含めて稼ぐつもりです。

    ユーザーID:

  • 結婚だけなら何歳になってもできる

    トピ主の「自活できる仕事がある」「子供は要らない」を前提にするのならば、結婚は何歳になっても出来るのですよ!

    「子供が欲しい」&「いわゆる普通の結婚がしたい」お友達に引きずられて「>恐ろしくなり、具合が悪く・・・」なるような事をしなくてもいいですよ。いつか自然に好きになり、一緒に暮らしたいと思える人に出会うかもしれません。もしトピ主が結婚をするのならその時なのではないでしょうか。

    もちろん結婚しない人生もアリです。結婚する気がないのなら、結婚相談所ではない普通の出会いで「友人」や「パートナー」を探した方が人生にプラスになると思います。

    ユーザーID:

  • しあわせだった!

    一人の人に 尽くすのも人生ですよ

    どんなに好きでも 会えない別れが来て
    私には 数十年もの思い出がいっぱい
    少しずつ広げて 過ごしている
    二人の世界の不思議さ

    春菜さんを大切に思う人 きっと居ます!

    ユーザーID:

  • 「独身」のせいにしなければ良いのでは?

    私も独身です。

    みんな、結婚する相手はそれぞれ違うわけだし、結局は、
    結婚したほうが良いかどうか、の、答えなんて出ないと
    思います。

    ただひとつ、独身のままで生き、老後に、孤独、経済的
    困窮などの困りごとが出てきた時
    「独身を通したから・・」と、独身のせいにして後悔
    しなければ良いのでは?ということ。

    結婚していたって、既婚なりの悩み苦しみは生じる筈。
    老後孤独にならないため、とは言っても、夫と子供に
    先立たれた女性もいます。

    既婚・未婚を選ぶのは自分だし、既婚・未婚に関わらず
    自分の選んだ道の、悪いところをつまみあげて不平不満
    を言いながら暮らすなんて、もったいない。
    良いところを見つけ出し、前向きに生れば、それでいい
    のでは・・

    ユーザーID:

  • 出来るならしても損はない

     何でも経験ですから。結婚してみて良かったら、そのまま続ければいいし、ダメだったら離婚すればいいのです。特にとぴ主さんは仕事を持ってらっしゃるのですから、いつでも自由の身になれますし。

     私は結婚していますが、結婚して良かったですよ。私の結婚の理由は本当たった一つです。
    「私だけの家族が欲しかった」です。
    なんたって凄い虐待されていましたから・・・。でもいざ結婚!という時だって「ダメなら離婚すればいいや!」って思っていました。

     ただ、子供は問題かも。私も同じ歳で子供はいませんが、自分の子供時代の事で今まで子供を持つことは考えられず、最近になってやっと「子供欲しいな」って思うようになりました。
     でも、もう高齢なんですよねぇ・・・。結婚はいつでも出来るけど、子供が欲しいなら今しかない、というのはちょっと分かります・・・。

    ユーザーID:

  • 優先順位はなんでしょう

    私は30代後半、独身です 結婚するつもりはありません。
    周囲には独身者がけっこういます

    結婚は自分が楽だからするものでも、世間体でするものでもないと思います。自分がしたいか、どうか だけだと思いますが
    迷うならしてみてもよろしいんじゃないでしょうか
    自分の生活の基盤さえしっかり考えていえば、1人でも充分やっていけます。
    また子供が欲しいと思わなければ、今すぐに結婚しなくてもいいんじゃないでしょうか。もっと年をとってからでも初婚の人では
    ないでしょうが、相手はでてくると思います

    子供が1番の目的のためなら、結婚したほうがいいでしょうし。
    何を1番の優先順位にするかによってでも、自分にとってしたほうがいいのか
    しなくてもいいのかがわかると思います

    ユーザーID:

  • 幸せは自分で掴むもの

    私は子供の頃、結婚したら幸せになれると信じていました。やさしい旦那さんがいて、可愛い子供がいて、毎日おいしい料理を作って、一戸建ての家に住んで---といろいろ想像しました。40代になって思うことは、幸せは自分で掴むものだということです。独身でも既婚でも同じです。
    人が幸せにしてくれるのではなくて自分で努力して掴むものです。そして自分で掴んだ幸せはとても大きいです。他人から見たらどうとかまったく関係ないことです。トピ主さんの理想の生活というのがあると思います。それは誰のものでもない、自分のものです。

    ユーザーID:

  • 人生は二者択一じゃないと思いますが。

    私は30歳になった時に、「出産にはタイムリミットがあるが、結婚は相手がいて、自分が一緒にいたいと思えば、40歳でも80歳でもできる」と思いました。

    幸か不幸か、私は未婚のシングルマザーです。子供は35歳の時出産しました。
    子供の父親とは妊娠をきっかけに婚約しましたが、「やっぱりまだ独身がいい。今家庭を持つのは僕の予定にない!」と一方的に振られて、以来丸5年独身です。彼氏すらいません。

    子供に父親は必要だなと思ったりもしますが、正直、結婚しなくてよかったのか、したほうがよかったかはまだわかりません。結婚しない限り、おそらくその違いは一生わからないと思います。(子供の父親と結婚するか別の人と結婚するかによっても違うでしょうし。)

    結婚するかしないかを選択する必要も、白黒つける必要はなく、心から一緒にいたいというお相手が見つかって、その結果が結婚になるのではないでしょうか?
    昔は子孫を家を残すためという考えだったと思いますが、今は昔ほどでもないと思いますし。

    ご自身の人生ですので、変なところで周りに妥協する必要はないと思いますし、逆に頑なになる事もないと思いますが…。

    ユーザーID:

  • 結婚してよかった!

    私は30歳で結婚しました。
    結婚して良かったと思っています。
    なぜなら・・・いかに結婚生活が自分に合わないか
    分かったから。

    というわけで、今は独身です。来年には40歳です。
    今後、結婚したいという気持ちはぜんぜんないので
    老後は趣味の合う仲間と共同生活を送ろうか、と
    よく話しています。

    結婚したおかげで、今の独身の生活がいかに自分に
    とって魅力的なものかが分かったというお話でした。

    ユーザーID:

  • ひとり言

    既婚ですが、今の夫と37歳の時に出会わなければ、
    一生独身で十二分に幸せだったと思います。

    心からそう思います。

    今でも時々、「1人に戻りたい...」と泣くことがありますが、
    夫のことをすごく愛しているので、できません。

    「1人暮らしの楽しさ」と「最愛の人との生活」、
    当たり前ですが両方同時に実現は不可能ですよね。

    もしトピ主さんが、今後も最愛の人と出会わないのであれば、
    その運命に任せてよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 色々な受け取り方をする人がいるんですね。

    もみさんへ

    >「病気して体が動かなくなって稼げなくなっても誰の世話にもならない気概とお金があればよいのではないでしょうか。(40で癌になった知人がいます)」とは、一体、何を意図しての発言でしょうか。私には嫌味以外、何も感じられません。本当に幸せな人が発する言葉なのでしょうか?

    私はそのものずばり、何の飾り気もないけど、過激でもないアドバイスと受け取り、「そうだよね〜」と思いました。「現実」です。ロムだけしてましたけどまったく違う解釈をする人がいたのであえて発言します。それに、これはある程度結婚していたって同じです。私は結婚願望は低かったけど結婚した口ですが、身内の介護などを通して、子どもがいてもなるべく負担をかけたくないと思い、貯金し、保険をかけ、健康管理に気をつけています。こんな意見もあるということで。

    ユーザーID:

  • 簡単に書けば...

    結婚して何がある?と考えると、メリット・デメリットがたくさんあります。それをいちいち書いているときりがない感じがするのです。

    一生通してのメリット面で簡素に書けば、老後に、孤独になる可能性が少なくなるということでしょうか?

    結婚相手で、苦労する人に出会えば、「結婚しなければよかった」と思います。また、いい結婚相手に出会えば、「結婚してがよかった」と思うわけです。この確率は、半分でしょうか?そこで、「結婚しなければよかった」と言う不運な相手と結婚したとしても、もし、子供をもつことができれば、自分の育て方次第で、老後の楽しみも変わってくるチャンスがあります。

    いずれは、自分の親も先に居なくなってしまう可能性が高いわけです。また、家庭を持った兄弟は、自分の親・兄弟より、今の家庭が大切なわけです。
    人間関係の交流な若い世代には、想像できませんが、老後の孤独は若い世代には想像できない厳しい戦いだと思います。

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    結婚とか恋愛とかって、「したい」と思うときがきます。そのときは、すごいパワーでもって過去の強いポリシーも跳ね除けてまい進しますので、今悩んでいるということはそのときではないのだと思います。
    悩みながら回りに押されて結婚してしまうと、あなたのようなタイプは周りのせいにしてずっと後悔するようになるのでは、、、。
    (悩みつつお見合いなどで結婚しても、結果的にああよかったかも、、と思える人だって実際たくさんいますが、、そうじゃない人もいますよね?)

    やはり自分自身が納得して道を決めるのが、あなたらしくていいと思います。

    結婚はその後の人生をずっと支えあって生きていくことなのです。支えあえると、自身もって思える相手に出会わなければ、意味がないでしょう?

    ユーザーID:

  • 別に構わないと思います

    >本音は、老後の為の結婚なんてナンセンスだし、子供も要らないのですが…。

    トピ主さんがそう考えているなら結婚しなければいいし、積極的に結婚相手を探す場所に行かなければいいのにとも思います。
    少なくとも他の人は結婚したくて来てるんでしょうから、トピ主さんの行為は他人の時間を無駄にしてしまったのでは?

    私の独身の親友は、断りにくいお見合いもとにかく断り続けたと言っていました。
    育ちもよく美人で気が利くので、正式なお見合い以外にも随分断ったんだろうなと思いますが
    本人が一貫して結婚したくないのだから、義理だろうがなんだろうがなかったことにしてもらったと言っていました。

    迷いがあるなら、お付き合いするつもりで男性を紹介してもらったらどうでしょう。
    それから考えてもいいわけですし。

    私自身は一度結婚して子どもも授かったけど、今は離婚して独身なので老後は不安だらけですね。
    生活の為だけに仕事をしている毎日ですけど、良かったと思っていますよ。
    逆に子どもがいなかったら好きな仕事(専門職)を続けていたでしょうね。
    出産するまで勤めていたその業界は40〜50代の独身女性が沢山いました。

    ユーザーID:

  • 無理に他人の価値観に合わせる必要なし!

    はじめまして。
    私は35歳女性。結婚してますが、子供はいません。
    看護師で3交替勤務してます。
    同じルートにいて、不安がなくなっていくのでしょうか。
    周りに言われたからといって、結婚する必要はありませんよ。
    結婚したら、次は、「子供は?作ったほうがいいよ」になりますよ。そして、次は、「次のお子さんは?ひとりっこじゃ寂しいよ」となります。そして次は、「学校は?いいとこいったほうがいいよ。この世の中を生き抜くためには」となります。
    今回も、年配の方に聞かれてますが、どんどん時代も移り変わってきます。それに、どんどん個人が強くなってきます。
    最近、子供が親のめんどうをみなくなってますから、子供がいたほうが、老後、ややこしくなってるケースを仕事柄多数みてます。兄弟同士の押し付け合いです。
    近親者がいない方、昔でもいます。
    踊りの師匠さんだったり、芸の道に生きた方が多いかな。
    皆さん、考え方がしっかりして、尊敬します。
    経済的にもたくわえがあり、困っておられません。
    自分の人生に胸をはって生きておられますよ。

    ユーザーID:

  • あなたのしたいように

    あなたのしたいようにすればいいんですよ。これに尽きる。
    まだ30代ですよね、これから「結婚したくないと思ってたなんて嘘みたい」と思えるような出会いだってあるかもしれないし、頑なに「絶対しないわ!」って思い込まないほうがいいのでは。
    他のトピに「どうしたら結婚できますか」みたいのがありますが、結婚って通過点でしかないですよね。結婚したら人生上がり!ってわけではないので、「私の人生かくあるべし」って思い込みにとらわれないほうが楽しいと思いませんか?
    ちなみに私は40歳、ばついちですが結婚してた期間は自分にとって無駄でしかなかったと思います。

    ユーザーID:

  • プチレポートです。

    私自身はトピ主さんより年上ですが、年配(人生のベテラン)ではないので私の母の世代(60歳から75歳くらい)のシングルの女性がおっしゃったことを書きます。
    ・親の介護はタイヘンだったけど実の母だけだったから
     亭主の面倒がないだけラッキー!?かな。

    ・所詮、年を取ると一人で暮らしている人が多くなるか ら、お嫁サンや娘にいろいろ言われてる友達を見てると(アー・・・私には無理!)ってよく思うかな?

    ・今でも「あの時・・・」って思うことがあるけどそっちを(結婚)を選んでも「やっぱり結婚を止めておけば・・・・」って思うだろうしね。

    ・若くして両親を亡くしたので好きなように自由に生きてきて、時間が経つにつれて大好きな人に囲まれているから寂しいといった感情や老後の不安は多分、人よりは少なかったと思う。私の姉は早くに結婚して子供も授かったけど、苦労が絶えず、それでもささやかな出来事にシアワセを感じている。唯一、不安なのは不器用で友達の少ない姉より先に死ぬ事くらい。

    外野の言うことは気になさらず、ご自分の気持ちに正直に歩いていきましょう♪とのことです。

    ユーザーID:

  • 永遠の謎かも・・

    究極の、永遠の、「やってみないとわからない」ことだと思います。
    不幸な結婚なら幸せな独身が良いと思うけど、その幸不幸さえも主観によるものなので、周囲からみたものとは必ずしも一致しないし・・。ほんと、難しいテーマですよね。

    軽い気持ちで結婚しろとは言えません。
    「一度はやってみて嫌なら離婚したらいいじゃん」という意見も聞きますが、離婚ってすごくエネルギーがいるし、子供なんて生まれていたらそれこそ責任重大だし。

    とは言うものの、私の夫の両親は夫が幼い頃から不和で夫の就職を機に熟年離婚しましたが、夫は円満な家庭で育った私とごく普通の結婚をして幸せに家庭生活を送っています。私も、舅姑とそれぞれに良好な関係で平和で、近頃は「離婚=不幸」ってことないのかななんて思います。

    私は父のような人と結婚したい、自分の育った家庭のように円満な環境で育った人としか結婚できない、と思っていたのですが、現実には違いましたし・・。

    結婚って?家庭って??ほんと謎ですーーー。

    ユーザーID:

  • どちらでも

    私は別に結婚が墓場だとは思いませんが、勉強や仕事のことを考えると「今はまだ・・・」が続いて、今でも独身です。

    「老後を考えると」配偶者なんて当てにならないし自分の足でしっかり立って稼がないといけないから結婚なんてしてられない、

    「子供を育てることを考えると」そんな余裕は金銭的にも時間的にもないから結婚して共同作業にしたい、

    「安らぎを考えると」恋人いるんだし結婚するしないは関係ない、
    と思います。今は子供がほしくなってきたので結婚しようかと思ってます。老後のためではないです。子供を育てる楽しみのためです。

    結婚を勧める人、結婚して幸せになったんですよ。結構じゃないですか。私は今が幸せだから結婚なんてしてる暇がないと言っておきましょう。いつかしたくなった時にするわ、と言っておけば友達の顔も立ちます。

    ユーザーID:

  • いいとおもいます

    私は30代、去年結婚しました。

    私の叔母(55歳)はバツイチで子供無し。
    仕事に頑張って生きてきましたが、個人事業主で一人なので将来の保障はありません。
    なので数年前から老後の安心?目的で、結婚相談所まではいっていませんが、自分で相手探しをしているのですが…なかなか理想の男性に会えないそうです。
    私からしたら、叔母は結婚できない性格と分かっているので無理だろうな…と傍から見ています。

    結婚をして将来の伴侶を見つけて欲しいのはヤマヤマです。冷たい言い方かもしれませんが、叔母には親兄弟に先立たれ一人身。たとえば病気入院や死亡時には、姪の私たちに一気に迷惑がのしかかってきます。
    そう考えると結構辛いです。
    助けてあげたい、と思える叔母ならいいのですが、都合の良い時しか連絡無く、私たちの結婚にも文句沢山…で疲れています。

    トピ主さんの兄弟親戚…にも関係してくる事とは思いますが、向いていないとか無理やりの結婚はしないほうがストレスないと思いますよ。
    こんな意見ですみません…

    ユーザーID:

  • 「したくない」もあり

    したくないという気持ちがあればそれでいいと思います。
    結局自分の気持ちに正直にやっていくしかないですもん。
    私は30歳を越えてから、するには最後のチャンスかと思い始めた頃今後やって行き易そうな相手と出会ったため結婚しましたが、そうでなかったらしてなかったと思います。
    理想はひとりで自活していくことでしたし、結婚している今もいつ何時どうなるかわからないことを思うと自分の面倒は自分でみられる事を前提に生活しています。

    今でも理想は一人で自分の面倒を見ながら生涯を終えることと思っています。
    いつかそうなるかそうならないままに死んでいくのかわからないけど、基本一人だと思っているからいろんな人とかかわりのあることのありがたみを感じています。

    ユーザーID:

  • しなくないなら

    むりしてしなくてもよろし。

    「この人とずっと一緒にいたい!!!!!」
    と死ぬほど思う恋愛の末の方がいいですよ。

    結婚したい時期って、その人次第で
    それぞれ違うものかと思います。

    ユーザーID:

  • 結婚しても老後は何があるかわからない

    結婚してない人は老後は不安という人がいますが、これって今の世代よりずっと上の人の意見だと思います。
    今の世の中してる人も何があるかわかりません。
    子供が男の子で相性のよくない嫁が来た場合
    女の子で結婚相手の家に気をつかって実家の親は面倒見ない
    ってのよくあります。こうなると夫婦だけになります。で 夫はぽっくりいくなんてことになったら結局は独身一人の人と同じですよ。
    ホームレスの年寄りってのも私は最初独身者が多いのかなと思ってたら独身者もいますが結婚してるが 相手に早く先立たれ 子供も全然頼りにならないので ってのもいます。
    働く気のない子供に年金吸い取られるってのも最近は多いし。
    こんなんよりは独身でお金ためてる人のほうがいい老後送れそうだと思いますが。でも独身で浪費してたらもちろんダメですがね。
    何が幸せなんてわかりません。結婚して夫の実家に飼い殺しなんてのもいまだにいますし。もちろん幸せな結婚してるのも多いですが。

    ユーザーID:

  • してよかったともしななきゃ良かったとも思う。

    老後の為の結婚、というよりは
    自分が老いた時に隣にいてくれる存在が
    それまで苦楽を共にしてこれた相手だったら幸せということと、死を迎える時に、親よりも何よりも傍で
    看取ってくれる存在がいてくれる幸せがあれば、って感じのような気がしてます。

    私は既婚・子供有です。
    残念ながら満足できる相手ではないので
    日々不満だらけで、悩んだり後悔したり。

    でも、幸せだと思う瞬間も同じくらいにあります。

    つまりは答えなんて常に変化していて、良し悪し・
    結婚しなければ良かった〜、
    数日後には、やっぱりして良かったの繰り返し。

    どんな生き方をしていても皆そんなもんですよね。

    でも子供を産んで後悔ということだけは瞬時たりとも
    ありませんが。

    ユーザーID:

  • 病気がきっかけで

    既婚者ですが同じように考えていたのでレスをさせて下さいね。
    私も両親を見ていて結婚に憧れが全くなく育ちました。
    それこそ子どもの頃から「結婚はしない」と決めていたくらいです。
    相談者さんと同じように専門職を目指して勉強し
    それで生活して子どもは将来持たなくてもいいと思っていました。
    (私は子どもが好きだったので専門職はそちら方面でした)

    ところが10数年前にある病気をして気持ちが変わりました。
    病気の結果としては悪いものではなかったのですが体に傷が残りました。
    同じ病室の人は悪い結果だったのですが家族がいらして
    当時独身だった私はとても羨ましく感じました。
    それで、今後は一概に決めつけることはない、
    機会があれば結婚したいと思うようになりました。
    その後の私は私にできることをしました。
    もちろん上手くいかないことも多かったです。

    その結果ですが。結婚しなかった時より幸せです。
    でも誰もがそうではありません。友人には離婚した人も
    多くいます。私の父や母も相手が違えば、幸せな
    人生だったのかもしれません。
    してみるまではわからない、というのが私の答えです。

    ユーザーID:

  • 結婚してるとつらい。35歳。

    私もトピ主さんと似たタイプ。子供は要らないし、一人で生きられる仕事もあるし。一人が好きです。

    ただ私の場合は若いときに生活のために結婚してます。実家が遠いので就職難で、早く信用をつけたかったのです。今ほど給料も良くなくて、就職活動すれば、「なぜ田舎に帰らないの?」とばかり言われ。

    母親には自立して生きるようにと手に職をとか言われ続けて育ったのに、今になって子供をどうするんだとかしつこく言われます。夫には子供をと10年言われ続けています。欲しくないので無視していましたが、今となっては出来ないし、要らないし、つらい日々です。

    自由に旅行にもいけないし、(これが大きい!)会社では独身女性に妬まれていじめにあったりするし、毎日の仕事以外の時間は、夫の世話に明け暮れて、掃除が行き届かないと嫌味を言われ、好きでない趣味につきあされ、結婚していることについては、私のようなものだとデメリットも多いです。夫がいなかったらたぶん私の人生ももう少し充実しているのではないかと思っています。

    一見平穏に問題なく結婚生活を送っていますが、犠牲にしているものは多いと言わざるを得ません。

    ユーザーID:

  • あなたはどんなタイプ?

    自己愛が強いなら、一生独身を貫いた方が幸せです。

    私は、既婚者ですが、寂しがりやだし一人も好きだけど、、やはり一人で生きぬく自信も無いし、また一度は結婚をしてみたい、理想の伴侶とラブラブな生活がしてみたいと思ってたので、自分自身を悟り、必死で理想の伴侶を探しぬきました。

    結婚は選ぶ相手を間違えれば不幸です。
    人を愛する事は、人生を豊かにする可能性もあります。結婚はしなくてもですが・・・

    ただ、何事も経験した方が人生振り返って、楽しい人生だと思えるのではないかと思いますが、保守的な人には、不変も幸せの有り方なので、一概に結婚=幸せではありません。

    よく、自分自身の性格を悟り、考えるべきですよ。
    結婚したければ、早ければ早いほど、早く伴侶が見つけられると思います

    ユーザーID:

  • 無理しなくていいと思います

    年配には達していませんが独身中年女性です。
    9歳のときに独身主義だと自覚し、以来数十年間生きてきて一度も結婚したいと思ったことはありません。
    結婚に憧れている人に「結婚するな」と言うのが酷なように、結婚したくない人に「結婚しろ」と言うのも酷ですよね。
    今たまたま気の合う男性と一緒に暮らしていますが、婚姻届を出すつもりはありません。
    私は充実した満足できる幸せな人生を送ってきましたよ。
    それは独身だったからではなく、自分の希望を貫けたからです。

    日本でも古代は別居婚や夫婦別姓も普通でしたし、江戸は男性人口が偏っていたため、一生独身でいる男性が圧倒的に多かったと言われています。
    現代日本の結婚スタイルは、人間の普遍的なシステムではありませんよね。
    あまり頭でっかちに考えずに、周囲の騒音に惑わされず、自然体で生きていけば幸せになれると思いますよ。
    無理しないでくださいね。

    ユーザーID:

  • 幸せな結婚ならしたかった (1)

    60過ぎの独身です。現在手術の後遺症で不自由な暮らしをしています。

    ずっと働いて、両親も、身寄りのない叔父叔母も看取って来ました。さあこれからという時に大病をし、正直なんで私がと今やりきれない思いです。

    親を亡くしたときの孤独感とダメージは私を打ちのめし、未だに立ち直れていませんが、姉や弟は自分の家族に支えられ立ち直っていたようでした。家庭を持っている人の強みを思い知らされました。

    現在の身の回りのことや介護保険のことなど、大部分は去年定年した実弟が世話をしてくれています。(優しい弟です)でも弟の妻が良い顔をしていないのは感じているので心苦しいです。

    ユーザーID:

  • 幸せな結婚ならしたかった(2)

    8才年上の姉は今の私の歳で亡くなりましたがが、夫や子どもたちに手厚い看護を受け、自宅で亡くなりました。
    亡くなった姉の子ども(姪)も私のところに来てくれますが実の親にした様に世話を頼る訳にもいきません。世話になるたび申し訳無く思います。

    貯金も、財産も無くはありませんがそれで自分の身をどうこうする気力もありません。日々生きているだけで精一杯です。体のつらさより、先の不安の方がつらいです。

    家庭に恵まれ、子どもに看取られて亡くなった姉が心から羨ましいです。
    幸せな結婚なら私もしたかったと言うのが、偽りない今の思いです。
    幸せに成れるとも、子どもに恵まれるとも限りませんが、チャンスがあるなら結婚したらどうでしょうか。

    歳をとって身寄りのない心細さをカバーできるほど、今の日本の福祉は充実していません。

    ユーザーID:

  • そう思うならしなくていいと思う

     結婚生活送ってますが、事実婚で子供がいる者です。

     結婚を前提に付き合うと思うと、具合まで悪くなるトピ主さんなら、無理して結婚する事ないと思います。それ以前に、その調子なら、結婚まで事が進まないでしょう。なので、トピ主さんが結婚の事を考えるのは時間の無駄なんじゃないかなと思います。

     もう大人のトピ主さんなら解っていらっしゃると思いますが、墓場だと思える結婚生活を送っている人もいれば、幸せだと思える結婚生活を送っている人もいるので、「結婚=×××」ではありません。
     結婚生活は人生を構成する一部に過ぎません。でも生活全般に関わってくるので、吉と出れば幸せは増幅しますし、凶と出れば、その他の幸福を色あせさせる力があります。取り扱いには慎重に。。。ですよね。

     トピ主さんはお友達にひっぱられて結婚紹介所に入会するくらいですから、何らかの理由で結婚したほうが良いと思っているようですね。それって何ですか?子供?経済的なこと?老後の寂しさ?でも、これら全て結婚しなくてもクリアーできる事ですよね。(やる気があれば)
     悩む事ないと思います。1度きりの人生、精一杯楽しんでください。

    ユーザーID:

  • 人生いい時ばかりではない

    人生いい時ばかりではない
    そのときに「独身だったらよかった」「結婚しておけばよかった」とどれだけ思うかが鍵。
    どちらの人生を選んでも「○○しておけばよかった」と後悔する人もいるし
    どんなことが起きても、そんなこと思ってもしょうがないと思う人もいる。

    私としては「この人と結婚したい」と思って結婚した人もけっこう離婚してたりするのに
    「とりあえず結婚したい」なんて気持ちで結婚しても上手くいくのは稀ではないだろうかと思う。
    やすらぎの為などではなく、生涯独身より1度結婚しておいた方が世間の風当たりは弱いだろうな
    くらいの気持ちで結婚するのは、結婚してもそのまま仕事を続けられるのならいいかもなとも思う。

    ユーザーID:

  • 結婚、決まってるんでしょー!?

    半年付き合ってプロポーズって、もちろんお互いの親も認めてるんでしょうね?
    まさかプロポーズされただけなんて事はないですよね?
    結婚決まりましたって書いてあるし。
    いつが結婚式とか時期的にはまだ書かれてありませんでしたけど。
    私はむしろお友達より親がなんて言ったのかにとても興味あります。
    喜んで大賛成されているのなら問題ないのでは?
    親が認めてるのに友達がやめたほうがいいって言ったってどうしようもないですよね?今更。。。
    お友達はただ単に若すぎるって事ですよね。相手は年上だし、かなりあせっているように見えただけですよね?
    でも結婚するのだし、どうしようもないですよね?
    結婚決まったって事は結納とかも、当然?これからか、しているのでしょうし。

    ユーザーID:

  • しなさい。と言われました。

    独身時代の話でいいでしょうか?
    30歳をすぎたとき
    親戚の集まりで未亡人の叔母(当時53歳)に
    「1人になって思ったけど、結婚はしたほうがいいわよ。
    子供は別にどうでもいいけど、老後一緒に居たいなぁっていう人いれば結婚しなさい。」
    といわれました。

    付き合ってる人は居ましたが「結婚」願望はピークを超えてたころなので
    今の夫を「老後も一緒にいたい人」かどうか考え
    結婚を決めました。35歳で結婚、翌年出産しました。
    今は幸せですが、まぁ人それぞれだと思いますよ。

    ただ、夫の妹(40代)も独身で
    義両親の他に義妹の老後も考えなくてはいけないのか
    と思うとちょっと気が重いです。

    ユーザーID:

  • 結婚

    貴方の経済状況にもよりますが・・・それよりも何を幸せだと思うかによって今後の生き方が変わるのではないでしょうか?私は仕事柄主人とは別居ですが幸せです。

    ユーザーID:

  • 子供を生まないのならどちらでもいい

    若輩なのでレスするのは申し訳ないのですが、私の父方の祖母が独身です。
    理由あって、生んだ子供を奪い取られ、結婚せずに1人で生きてきた人です。

    健康なうちは気丈で若々しく生きてきたのですが、足腰がいうことをきかなくなり1人では生活できなくなってからは一気に老け込みました。
    「生きていても仕方がない」が口癖で余生を生きるのが辛そうです。

    一方、母方の祖母は祖父に先立たれました。
    足腰が弱り1人で生活できなくなってからは、父方と同じく余生を生きるのが辛そうです。

    結婚してもどちらかが先立って残った方が寂しい思いをするのですから、極論でいえば結婚してもしなくても同じかもしれません。

    ユーザーID:

  • ちょっと思うこと

    独身と既婚ってそんなに差があるのかな
    トピ主さんが独身であれ既婚であれ、あなたにはかわりないと思うのです。独身でも既婚でもあなたらしく生きられるならいいのでは、どちらでもいいのでは?
    いつも思うの、私は42で×イチ独身で、色々周りには負け犬だのから欠陥品だの、都合が悪くなるとそういう中傷をする方がいました。でも結婚しているから人は偉いわけでもないし、寂しくないわけでもないと思います。自分がどういう人間でありたいかを時には深く考え、一生懸命生きている中でパートナーに出会えたら素直に受入れればいいと思うのです。私の目標なんですが、人種、人の環境(結婚有無、家柄)、持ち物、容姿、学歴など取り巻くものに関わらず、まっすぐ人を見る心、そういう人になりたいな(ずいぶんそれました すみません)

    ユーザーID:

  • そんな貴方に格言を・・

    「結婚はしてもしなくても後悔するものである」 カフカ

    「結婚したまえ、君は後悔するだろう。結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。」 キルケゴール

    「結婚したほうがいいのか、それともしないうがいいのかと問われるならば、わたしは、どちらにしても後悔するだろうと答える。」 ソクラテス

    「孤独が怖ければ結婚するな。」 チェーホフ

    「結婚は多くの苦痛を持つが、独身生活は喜びを持たない。」 アレティーノ

    「われわれは他人ではなく、自分自身を喜ばすために結婚すべきである。」 ヴィッカースタフ

    「結婚を尻込みする人間は、戦場から逃亡する人間と同じだ。」 スティーブンソン

    「人間の一生のあらゆる行動のうちで、結婚は他人に関係することの最も少なきものである。だがそれはまた、あらゆる行動の中で他人に干渉されることの最も多きものである。」 セルデン

    「結婚するやつは馬鹿だ。しないやつは ― もっと馬鹿だ。」 バーナード・ショー

    ユーザーID:

  • もう少し自信(自身?)を持ちましょう

    春菜さんの不安あるいは自信の無さが余りに文面に漂っており、つい書き込みをしてしまいました。自信満々で生きられる人はそんなに多くなく、貴女と同じように、ほとんどの人は悩みを抱えて毎日生きております。大丈夫、人生は成る様にしか成りません。自分自身の努力と神様がくれる幸運(勿論、不幸も)の足し算が歳をとるに従ってだんだん見えてくるだけです。

    ユーザーID:

  • 私も同じでした

    既婚なのですが、私も結婚したくなかった人間なので、少しでも参考になれば。

    うちの両親は不仲でした。私は幼い頃からそんな両親の顔色を窺ってきたので、結婚願望など皆無でした。
    男性とおつきあいしても、結婚話が出た途端に尻込みしました。

    そんな私ですが、結婚して幸せになれたんです。
    私は人といるのが苦手で、独りが好きな引きこもりタイプなので、他人と暮らす事がこんなに楽しいとは思いもよりませんでした。
    結婚とは、合う人とすれば幸せだし、合わない人とすればすごく不幸なものなのだと知りました。
    今では不仲な両親に同情の気さえおきます。

    結婚は本当に合う人間とすれば、とても幸せです。
    でも大きな賭けですから、私が幸せになれたからといって、トピ主さんに結婚を勧める気はありません。

    ただ、父親は選べないけど、夫は選べる事は忘れないで下さい。両親の呪縛にいつまでも囚われる事のないよう…。「自分が」結婚したくないからしない、というなら良いですが、「両親のせいで」結婚したくないというのは勿体ないですから。

    ユーザーID:

  • 無理にはしなくてもいいでしょう

    既婚ですが、すみません。
    ご両親を見て・・・というところが私も気になってしまいました。
    私はモラハラの気が少しあった父の顔色を伺っていた幼少時代でしたが、絶対にこんな人とは結婚しないぞ!と反面教師にしてました。
    そして、優しくて思いやりのある旦那と結婚しました。
    実家の頃の生活とはうってかわって
    毎日のびのびで、結婚がこんなに楽しいものだとは思いませんでした。
    相手次第では墓場にならない結婚も十分に可能なのです。
    旦那は一番愛する人であり一番の親友でもあります。

    別に結婚したからと言って、お友達がいうような問題がクリアされるとは限らないです。
    ですので、そんな理由で結婚するのは私もナンセンスだと思います。

    けれども、もし両親のようになりたくない気持ちが強いのであれば、
    ひとまず「結婚」はおいておいて
    交友関係を広げてみるって事はいいと思いますよ。
    そして、心から安らげる人と出会えたとしたら、
    その先に結婚があってもなくても素敵な事がと思いますよ。
    結婚に対する先入観はとりあえず捨ててみるのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 横レス・・・

    私もトピ主さんと同じなので、興味があってロムっていました。
    (ただし私は派遣社員ですが。)

    なので、興味があってロムっていましたが、やはり小町は既婚者の女性が圧倒的に多いと思いました。
    既婚者の女性の内容は、もう既に周囲の友人やら親やらに聞いている話と変わらないんだなぁ〜という感想を持ちました。
    恐らくトピ主さんは既婚女性の声はもう生で聞いて、大体の人が同じようなことを言っているからこそ、あえて「独身女性の人の意見を聞きたい。」
    と書いたのだろうと思います。
    が、やはりここで、独身女性の人の意見を求めようとしても難しいのかな?とも思えました。

    結構結婚しないというと、世間の風当たりが強いので、少しでも私の場合は希望が欲しいというのもあって、独身で頑張っている女性の声が聞きたいなぁ〜と思っていたのですが。

    横レスですいません・・・。

    ユーザーID:

  • ご縁があればしてみたいです。

     独身女性です。
    結婚は、してみたいと思います。
     子供のころに両親が離婚しましたので、10代のころは将来結婚したいとは思いませんでしたが、大人になった今は結婚して自分の家庭を持ちたいと考えています。

    ユーザーID:

  • エネルギーの浪費

    一度結婚して離婚、その後独身です。

    離婚して生まれて初めて一人暮らしを始めたのですが、今のところその快適さに安住しています。でも、一緒にいたい男性が出てくれば再婚すると思います。一人でも二人でも、どちらもそれぞれにいいものです。

    なので、老後を心配して結婚するべきかどうかで悩むことで今ここに生きるエネルギーを浪費するよりも、いつも一緒にいたいと思う男性が出てきたら、その時にあらためて自分に問いかけてみればいいでしょう。そもそも我々は老後の安定の為に生きているのではありません。

    そして、老後の不安削減の為にも、せめて選挙ではまともな政治家に投票しましょうよ。老後の不安は有権者の愚かな選択の結果にも一因があることを自覚しなければ。この国の、制度としての福祉はお粗末過ぎますから。

    ユーザーID:

  • 確認したいです

    36歳独身です。
    トピ主さんに確認したいことが一点あります!トピ主さんは、今までにきちんとしたお付き合いの経験がありますか?(数回のデートとか、食事だけとかってのを抜いて)
    ・・・というのも、私も子供の頃から結婚というものに一切興味をもったことがありませんでした。

    「結婚」に対して、どちらかというと嫌悪感があったのも確かです。
    でも、30代に入って一度とっても好きな人と恋愛をして(2年ほど)、それから考えが変わりました。
    「好きな人と一緒にいたい!」って気持ちが自分にあるって事が解ってから、結婚に対する嫌悪感が消えたんです。

    もしトピ主さんがきちんとした恋愛を経験済みの方なら、結婚は無理すること無いと思います。
    でも、もしそうでなかったら、今後考え方が変わるかも!

    ユーザーID:

  • 別にしなくてもいいと思う

    一般的に老後と言われる時期にあなたが差し掛かった頃には、安楽死が認められているかもしれないし、その他にも自分の生死を今以上に自由に選択出来ることは確実だと思います。
    これは決して暴論ではなく、少子高齢化が加速度的に進み、歯止めが全くかからない状況ですから、現実問題として対処していく上で避けられないことです。
    また、増え続ける老人の中からも死の選択の自由を希求する声が高まる筈です。
    故に、老後の事だけを考えて、したくもない結婚をする必要はないと思います。

    ただ、あなたの書き込みからは、大いなる結婚願望が透けて見えますが・・・。

    ユーザーID:

  • つい最近結婚しました33歳女です。

    就職、退職、留学、フリーター等を経験して、よい職場・上司にも恵まれ5年程一人暮らしをしていました。
    両親の不仲や人間不信などもあり、一生独身でいいや、と思っていました。

    一人でいるのは楽なんですよね。全てが自分のペースですし。
    本当に寂しさを感じるのは、集団の中にあって独りになる時なんです。
    愛の無い家庭で独りで過ごすよりは、始めから一人で居る方がずっと楽ですよ。

    ただね、人間ですから、些細なきっかけで自分自身の生きる価値について自信が無くなる事があるんです。
    そのときに、自分をしっかり支えられるだけの確かな自信を持っておく必要はあると思います。

    私にはそれがなく、人生どうでもいいや、という風に落ち込んじゃったんです(真面目に暮らすけれど、生き甲斐の無い状態)。
    私には自分自身に価値を見出させてくれる存在が必要だったんですね。
    そういう人に運良く(タイミング良く)出会えたので、結婚を選択しました。

    したくなくて、自分にとって必要の無いときは、結婚しなくてもいいんじゃないのかな。
    したくなって、自分に必要を感じたときに、考えたらいいんじゃないのかな。

    ユーザーID:

  • 子供次第?

    トピ主さんより少し年上の独身です。

    自分としては、ある程度の仲のよいパートナーがいれば結婚は不要かなという気がしてます。
    そもそも子供がほしくないんで・・・。

    結婚という形で押さえておかないと、相手(パートナーが)若い女(年配もありか?)に逃げちゃうよ・・・と言われそうですが、そのときはそのときです。

    必要に応じて、年食ってさらに魅力のなくなっていく自分に釣り合うような男に交換しながら、のんびりやっていくというのがいいかな、なんて思ってます。
    別に一人がいいな〜と思えば一人でも暮らせるし。

    結婚や生活にあまり夢がないので、こんな風に考えちゃうのかもしれません。

    収入もかなり多い方なので、誰かと一緒に暮らしてめんどくさい思いが増えるのもイマイチなんて思っちゃったりもします。

    家事もこなせるいい歳の独身男が結婚をめんどくさく思う気持ちと同じかな?

    ユーザーID:

  • これも現実

    高齢者の自殺率は、独居者より家族と同居者の方が高いそうです。
    1人で暮らすより、同じ家に家族がいながら「ひとり」で暮らす方が耐え難いのだそうです。
    高齢者への虐待も深刻な社会問題となっています。
    もちろん、家族からの虐待です。
    つまり、「結婚して家族を作る」=「老後の安泰を得る」とは限りません。

    結婚を選択しても、良い人とのご縁で、子どもも申し分のない孝行者に育て上げ、家族みんな仲良く暮らせるという家庭に恵まれることもあるでしょう。

    また、独身でもきちんと仕事を続けて老後の資金を貯めると、引退後も他人からのケアに対価を支払うことで社会貢献までできる、という一面もあります。

    「老後の為に」の一点のみを考えても、どちらの選択もありでしょう。
    賭のパーセンテージは「結婚」の方が高いと思いますが。

    未成年者の犯罪について、また子育て中の親の犯罪について、その内容や発生数を知れば知るほど「数だけ増えたところで……」と思います。
    新聞やTVでは報道されないような暗澹たる犯罪は多いです。

    ユーザーID:

  • 迷ったら

    恋愛でも見合いでも、結婚は「家庭経営」です。
    どんな会社になるかは経営者にかかっているのです。他人が集まるため、自分の思い通りに行かないこともしばしばだし、コミュニケーションも必要だし、誰かがミスして損害をこうむるときもあるし、取引先との付き合いもあるし(親戚)でも経営者は社員のために頑張る必要があります。
    苦労は多いですが、やりがいもあるでしょう。

    一方、一人自由にやりたい場合は自営業がありますよね。
    全部自分で責任を持たなくてはなりませんが、煩わしい面も少なく、中々快適だと思います。身軽で自由度が高く、比較的何でもチャレンジできたりします。

    結局、向き不向きもありますが、どちらがいい悪いというわけでもなさそうです。

    後悔しないと思うほうを選べ、とはよく言ったものだな、と思います。

    ユーザーID:

  • 母の弟

    私のおじさん(母の弟60歳)は独身です。
    トラックのドライバーをしてますが私が10代のころから年末年始は家に来てすごしています。

    母親以外にも姉はいるのですが居心地がいいらしく
    毎年来てます。
    いつも自由気まま、海外旅行やら色々楽しんでる様子。
    でも50代に差し掛かったあたりからおじさんの行いが「悲しく写ってきた」のです。

    私自身がおじさんの生き方が可愛そうに思えてきた。
    というか年末年始を他人がいると
    (姓も違うが)落ち着かない。

    父も気を使って接待してるのがなんとなくわかる。
    お酒買ってきたりビールを買ってきたりしてるから。

    私もいずれ誰かにそう思われるのかもしれない。

    という私も今年40代なんとかしよう。

    ユーザーID:

  • 相手の立場もぜひ配慮して下さい

    ご自分の事を中心に考えるのは当然だと思いますが、
    お付き合いの手順を踏んでいる相手の男性の立場を考えたことはありますか?
    相手の男性にとっても時間や出会いのチャンスは同じく大切なもののはずで、相手の方に気の毒ではないかと思いました。
    自分が結婚しようと相談所に登録しているのに、結婚自体に乗り気じゃないんだ・・なんて言う人をどう思いますか?
    相手と合わないからお断りというのは致し方ない事ですが、そもそも結婚自体に迷いがあるんですよね?
    自分だけがじゃなくて相手の事を配慮する思いやりというか気配りができても不思議でない年齢だと思います。
    こんな事は相談内容と関係ないと思えるかもしれませんが、こういう態度にその人の生き方というかスタンスが出てると思います。
    そして、生き方、その人の「人となり」がいい縁を運んで来るものだと思います。
    自分の事だけを考えてるように見える今のままではいい縁に恵まれると感じません。
    「この人こそ!」という位のいい縁に恵まれて、大手小町に相談していたあの迷いは一体何だったの??と思う事だってあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 同じ年齢の女性です

    若い頃はあなたのように結婚=墓場とイメージしていました。子供がほしいと思ったことも一度もありません。でも普通の家庭で育っているので結婚にネガティブでもありません。
    今は結婚したいです。老後の不安という現実的な問題もありますが、それ以上に、一人で長くいる生活が続いているので、そういう生活に少し飽きて淋しさを感じています。私は一人の時間も大好き人間ですが、もし自分の隣にパートナーがいてくれたら、もっと充実するんじゃないかと思うのです。

    それに今まで積みあげてきた人生経験というもの、これは私の中では立派な財産ですが、それをパートナーとわかちあったり、子供が生まれたら子供に伝えることも貴重なのでは、と思うようになりました。独身でいれば、お金も時間もすべて自分に投資できる魅力がある。だけど自分にインプットしてばかりで宝の持ち腐れ、このまま自分ひとりで完結して死ぬのは勿体無いんじゃないか、と思えてきました。実際の結婚生活はそんな甘いものではないし、マイナス面もありますが。。

    トピ主さんは立派です。でも頑なに決め込まず誰かに言われても「そういう生き方もあるね」と余裕を持ってもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • なんだか・・・

    >本音は、老後の為の結婚なんてナンセンスだし、子供も要らないのですが…。
    >しかし、友人の一人がネットの結婚相手紹介サービスに入会し、一緒に入会を勧められたので試しに入会してみました。

    本当に結婚する気がない人が理由はどうであれ結婚相手紹介サービスなんかに入会しますか?

    >これまで何人かメールでやり取りしましたが、これ以上踏みこむと「結婚を前提に付き合う」ようになるのかと、恐ろしくなり、具合が悪くなってきました。

    自分がまいた種ですよね??
    それに、メールとか自ら連絡とってるんですよね??

    正直、このトピを読んでいると
    「結婚出来ない言い訳」にしか思えません。


    私の会社にもいます。
    「結婚には全然興味がない」って豪語している三十路超えの女性達。
    そんな人達に限って独身男性などの前では声が高くなります。
    「気が利く女」になろうとします。
    「いい奥さんになる。」アピールをしています。

    見ていてとっても切ないですよ。

    正直に「結婚したいけど、条件にあった相手がいない!!」くらい言ったらいいのに。

    ユーザーID:

  • 分岐の向こうは分からない

    あっちを選んでおけば幸せかだったか?
    なんて分かりません。
    ただ、仕事はやりがいもあり、楽しい。
    自分自身で生きていける収入がある。
    気の合う独身友達がいる。
    癒しには犬がいる。
    これだけで、結構幸せです。

    彼はできるときもありますが、いない時の方が多いです。
    あ〜。恋がしたいな〜と感じたら、出会いを増やしてます。

    もし、歴代の彼の中で結婚していたらどうだったか?
    それなりに幸せだったかもしれない。
    でも、今、仕事から感じる幸せは無かったでしょう。

    老後?
    老後のために結婚&子供なんて相手に失礼ですよ。
    子供にも重荷だろうし。

    ユーザーID:

  • 持ちつ持たれつ…

    私は30代の×1子供なしです。

    年配者ではありませんが、レスいたします。
    結婚したことも離婚したことも最終的には自分で決めたことですので、後悔が全くないと言えばウソになりますが棺おけまで引きづらない!と思いながら暮らしています。

    幼かった甥っ子や姪っ子が小学校に通うようになり、この子たちにとって重荷になる伯母にはなりたくないと思うことがあります。もちろん、弟夫婦にとっても迷惑な姉、小姑ではありたくないんです。

    これから先、自分もどうなるか分かりません。せめて金銭面では迷惑がかからないように備えています。例えば生命保険の死亡保険金の受取人も今は実母ですが、いずれ若い世代にシフトする時が来ます。

    人間はひとりでは生きていけません。転ばぬ先の杖ではありませんが、不惑を過ぎてから1度弟夫婦にはきちんと話をしておこうと思っています。まだ若いのに・・・と自分でも思うのですが、言い訳しない人生のためには必要なことではないかと感じています。

    旅立つときに道連れはいませんからね。配偶者がいても別れは必ずやって来ます。ひとりでもふたりでも、覚悟はいるんじゃないでょうか?

    ユーザーID:

  • 花火さんの、他人は他人の意見に同感です。

    結婚すべきかどうか、考えなくてもいいように思います。
    まして、結婚は縁のものです。結婚なんて、絶対イヤ!と思っていたとしても、目の前に好きな人が現れて、そして、その人が誰の目からも見ても立派な人格者の人に、プロポーズされたら、喜んで結婚すると思います。トピ主さんの前に、まだそういう人が現れないだけのことです。
    昔は、女も25過ぎて結婚してないと、世間体が悪くて恥ずかしいとか、立派な男性が結婚しないでいると、なにか人には言えない欠陥があるのかしら?と、不思議がられたものです(笑)でも、今はそういう時代ではありません。
    それに、結婚して幸せになる人もいれば、逆の人もいますし、子供を持って子供に泣かされる人もいますから。
    「どうして結婚しないの?」って、聞かれるときもあるかも知れませんが、「縁がなくて」と、さらりとかわしましょう。

    ユーザーID:

  • ひとそれぞれ

    36歳の既婚ですが思わずお邪魔しました。
    「結婚は人生の墓場」とお思いなんでしょ?結婚する気は今もないのなら、だったら誘われたって相談所とか入会したり無理にお付き合いみたいなことしなくていいんじゃないですか? 真剣に結婚したくて入会してる人にも迷惑な気がしますが・・・。
    私も小さな頃に両親が離婚しました。 特に“結婚願望”というものはなかったと思います。
    でも「ずっと一緒にいたい」と思う人が現れたので結婚しました。 今は幸せです。今までの人生で一番幸せです。
    経験として、長い人生のなかで1度くらいは結婚というものをして家庭を作ってみるのもいいんじゃないでしょうか。
    夫婦はもとは他人。他人と家庭を築いていくことで 楽しいことだけではなくいろいろと苦労や我慢も必要な時もあると思います。でも、それで人間が成長していくこともあると思うし。。。
    そりゃぁ独りのが身軽で自由で勝手気ままにできるとは思うけど。
    あなたしだい!
     

    ユーザーID:

  • お正月がツライ

    父とは不仲ですが、母と一緒にお正月を過ごしたくて年末年始は実家に帰ります。
    年始にやってくる兄夫婦が自分を嫌っているな、というのを年々強く感じるようになりました。
    今は母がいるから実家に帰っているけどこの先どうなるんだろう、誰とお正月を過ごそう、そんなことを考えると不安でたまらなくなります。

    ユーザーID:

  • 34歳、既婚ですが…

     結婚したい、したくないという考えは、どちらでもいいんじゃないでしょうか? 私は既婚ですが、結婚しなくても生きていけたと思うし、今は今で、子供も1人しかいないけど、家族を持って、それなりに幸せです。
     当たり前ですが、考え方は様々あり、どれも正しいとも間違いだとも言えないと思います。後は、自分の行動には自分で責任を持つ事と、それを他人には強要しないという事です。
     責任を持つという事は、例えば結婚をして失敗したと思っても、独身でいて結婚しておけば良かったと思っても、そういう後悔は自分がそう生きていきたいと選択した責任だと思うのです。
     私が何故結婚したかというと、「この人の死に目には会いたい」と思ったからです。(ちょっと縁起悪いかもしれないけれど) 彼が車で事故を起こした時(幸い怪我はなかったけれど)に、私は側にいてあげたいと思ったけれど、たかが「彼女」では、彼氏の事故が理由の休みは取れません。これで彼が亡くなったとしても、正当な休暇の理由にはならないし、よほど身内の方に信頼されていなければ、骨まで拾う事はできません。そんな事を考えたのがきっかけだったように思います。(つづく)

    ユーザーID:

  • 自分の家庭を築くっていものですよ

     まだ32歳のものですが、両親が不仲で、父親が酒乱、金銭的には恵まれていましたが家庭は暗かったです。 私は26歳の時に結婚、その後立て続きに2人の子供を産んで今は海外で暮らしています。 子供がいるので自由がきかず、主人の母国は実家に比べて田舎なのでいつも生活に不満でしたが、最近一人で10日ほど日本に帰れるチャンスがあったんです。 帰る前はデパ地下や温泉、ショッピング、エステなど普段できないことをしようととても楽しみだったのですが、いざ一人で日本に帰ってくると残してきた家族が恋しくてたまりませんでした。 そのとき気づいたんです。 自分の今の家族がどんなに大切なものかということを。ショッピングしている間も温泉につかっている間も考えるのは子供と主人のことばかり。 街で小さい子をみては寂しくて涙ぐんだりしていました。私にとって家族はなにより大事な宝物です。 

    ユーザーID:

  • ごめんなさい

    本文だけ読んで、トピ主さんの事をてっきり男性だとばかり思っていました。今日改めて投稿名を見て「あら!女の人!?」って…
    本当に私って粗忽者ですね。ごめんなさい。私の書き込みは後半部分が意味不明になってしまいますよね<恥
    失礼しました。
    女の人はどうしても出産という年齢的な枠がありますけれど、今はお子様を持たない選択もありますので、無理にご結婚を考えなくても良いと思いました。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ

    だけど結婚したほうがいいですよ。
    年取って独身だと世間の風は冷たいですよ。
    陰でけっこう色々言われるようになります。
    そんなの気にならないのならいいですけど。
    仕事でも今のままだとは限りません。
    若い人たちにどんどん抜かされちゃうかも知れません。
    遊びに誘ってくれる人もいなくなるかも知れません。
    自分ではお姉さんと思っていても、外見がおばさんなのでバランスが悪くなってきます。
    人それぞれなので、なんともいえませんが、そうなる可能性が高くなってきます。

    ユーザーID:

  • 私は結婚しました。

    私の方が少し年齢が上ですが、育った環境が似ています。私も心底「結婚にあこがれ」などは持てませんでした。「一生ひとりかも。」「男性と一緒に住めない」とか。
    でも、ある日気がつきました。
    ひとりは気楽だけど、孤独だと。
    確かに仕事もあり、友人もいるけど、
    皆それぞれの人生や家庭がある。

    私も人生の喜びや辛さを分かち合う人が欲しい。
    親のような夫婦関係ではなく。
    暖かい家庭や信頼できる人を求めていた自分に
    気づきました。認めたら楽になりました。

    実は、トピ主さんも深層心理では結婚したいって
    ことはないですか?
    そうでないと、友人に誘われても入会したり
    メールのやりとりもしないと思うのです。
    何かしら求めるものがあったのでは?

    よく考えてみると、自分の強がりの深層が
    分かるかもしれません。
    父親との関係や恐怖心や嫌悪感から
    「結婚したくない」と自分に思い込ませていませんか?少し話しに矛盾が感じられたので、
    違ったらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆さま、貴重な御意見ありがとうございます。
    御意見を頂戴し、とても気持ちが楽になりました。
    皆それぞれ色々な経験をお持ちで、結婚の結果はひとそれぞれ。ただ言えることは、自分の人生は自分で幸せを掴むことだと再認識しました。自分の幸せ探しの過程で、多くの方が仰るとおり、この人ならずっと一緒にいたい!という人が現れるかもしれません。
    それまで、焦らず、かつ、頭でっかちにならず、流れに身を任せて「結婚」という意味を前向きに捉えていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 結婚ってしなくちゃいけないものでしたっけ?

    >老後の為の結婚なんてナンセンスだし、子供も要らない

    大いに同感です。
    私もそのスタンスでした。
    トピ主さんの年齢を数年過ぎてから、ずっと一緒にいたいと思える人にたまたま出会ってしまったため、40歳で結婚しましたが、そうでなければ今でも結婚せず、一人身の生活を楽しんでいたことでしょう。

    でもトピ主さん、ほんとに結婚したくないんですか?
    生まれ育った家庭の事情のせいで臆病になっているだけじゃないんですか?
    ネットとはいえ結婚相手紹介サービスに登録して、しかもメール交換までしているなんて、結婚したくない人の行動じゃありません。
    たとえ友達に誘われたからだとしてもね。

    私はトピ主さんと同じ年齢だった時、ンなところに登録しようなんて、 微 塵 も 考えませんでしたよ。

    ユーザーID:

  • 結婚して良かった派です

    親は、DV、借金、浮気、破産、で、離婚。
    母は、離婚しても余り進歩もなく
    意外にも父を少し和らげた程度の同じようなタイプの
    彼氏と現在付き合ってます。

    良いんですよ、親の人生と親の人選。
    夫婦の形はどうであれ、選んだのは
    先代であって、現代のご自分ではありません。

    その価値観を、全面で教師にしなくっても。
    また、反面教師にしてもしなくても。

    友達と友情を構築するのに、それほど両親の姿を
    見習ったりしませんよね。
    愛情も同じで良いんじゃないでしょうか。

    私は結婚して、まれに喧嘩することもありますが、
    こんなに深く愛情が構築できて最高!と
    して良かったと思ってます。
    バツイチの姉も、再婚後は「結婚して良かった!」
    と思ったそうです。

    なにより、母が安心してます。
    「夫婦仲良くしてるのが、何よりの親孝行」と。
    私たち姉妹も
    「いい男の見分け方、お母さんに教えたるわ!」と
    軽口叩いてます。

    しなければならない、わけでは決してありません。
    お相手、タイミング、時期、色々あります。

    同じ人生なんてないのですから、
    経験を増やされるのも良いかもと思われてみては。

    ユーザーID:

  • したくないもなにも

    別にあなたに言い寄ってる男性がいるわけじゃ
    ないんでしょ?
    相手もいないのにそんなこと悩まなくても…

    結婚は1人ではできませんから。

    ユーザーID:

  • 夫の叔母さんですが

    女性で独身、開業医師でお金はありました。
    義両親も亡くなり、引退した叔母の面倒は全て夫に連絡が来ます。
    叔母は若いときからお金があれば老後は心配なし、結婚は墓場だと力説していました。
    ホームに入る手続きも自分でやり、本当に手のかからない人生だと安心していたのですが。
    ホームでのケアの仕方や方針など、何かに付けて甥っ子である夫が駆り出されます。
    お金はたくさんあるはずなのに、何が無い、あれを足してという買い物まで甥に電話が来ます。

    子供はいらない、居ても老後はあてにはならないと行っていた叔母さんの様態の急変に夜中に起こされ呼びつけられる甥夫婦から言わせて頂くと「独身を通すからには周囲に迷惑をかけないだけの用意はしておくこと」と助言します。
    私達夫婦の喧嘩はいつもこの叔母のことなので。

    ユーザーID:

  • こんなことは考えませんか?

    唐突かもしれませんが、男性に興味がないのではないですか?(日本では、性的嗜好を興味本位にしか取り扱いませんが、西欧では人権問題としてまじめに考えています。)
    女性の場合、不感症とか言われたり、自分の性的嗜好に気がつかないこともあるそうですよ。
    結婚したくないなら、する必要はまったくありません。

    ユーザーID:

  • 私は・・・

    一人でも食べていけるだけの仕事をもっていれば、余談ですが3億円の宝くじが当れば結婚しなくてもいいと思います。

    バリバリのキャリアウーマンなのに結婚で妊娠で仕事をやめるのはもったいないもん!
    でもでも・・・私は結婚したい!

    私の両親も不仲で祖母の母いじめを見てきたので自分は絶対に結婚して母みたいに不幸な結婚生活は送りたくないとは思いつつ、結婚したらああなるのだろうかと不安も積もって気がついたらもう34歳です

    子供も欲しいから急がないといけないわ

    自営業だったのでともかく「安定」が欲しいのです

    交際相手は居ません、夏には先に2歳年下の弟が先に結婚します
    仕事も今後どうなるか分からないし
    足手まといに思われないように焦ってます。

    結婚して子持ちの友達から
    「結婚だけが人生じゃないよ」と2人言われました(泣)

    結構辛かったなぁ

    どうなる私の人生・・・

    ユーザーID:

  • 34歳。未婚の母です。

    26歳の時に結婚式を挙げて二ヵ月後に別れ、
    32歳で妊娠し別れ出産しました。
    どちらも事実婚なので
    他人は私をバツ2だと思っていますが
    戸籍上はきれい(?)です。

    他人は「あなたが自分で選んだ道だから」と
    勝手な事を言いますが正直成り行きです。
    選択肢なんかありませんでした。

    26歳の時の相手は、結婚式の1週間前に突然
    「君と一生一緒にいるのが不安」と言われ、
    結婚式は挙げましたが、手から砂がこぼれおちる
    ように、別れの日はやってきました。

    32歳の時の相手は一緒に育てようと決め5ヶ月の頃、
    「今回はおろして」「俺と子供とどっちが大事?」等等。
    呆れて、認知と養育費をお願いしたら「自殺しろ」と。
    もうおろせないし産むしかありませんでした。
    もちろん一切おろす気はありませんでしたが。

    続きます。

    ユーザーID:

  • 34歳。未婚の母です。(2)

    続きです。

    今は娘と実家に戻り、両親、兄(37歳独身)と
    5人で楽しく暮らしています。
    祖母は介護の為、老人ホームです。

    ここに色んなカタチがあると思うんです。

    まず私の両親は本当に羨ましいほどラブラブで、
    私たち兄妹は両親を愛していて老後は安泰です。

    実は祖母は戦争未亡人で、私の父を若気の至りで捨て
    父が母と結婚した頃にまた同居をしたので、父とは
    あまり仲がよくなく更にかなりキツイ性格の為、
    自宅介護は不可能になり、寂しく老人ホーム暮らしです。

    兄はきっと一生独身貴族です。将来は…、
    私と娘(兄にとっては姪)が看取ると思います。

    私は娘がいるから老後が安泰とか思ったことも
    ないですし、老後の為に結婚したいとも思いません。

    続きます。

    ユーザーID:

  • 34歳。未婚の母です。(3)

    続きです。

    先日独身の男友達に「お前は子供がいるから
    いいじゃん」と言われました。
    子供は宝物であって生きがいであっては
    いけないと私は思っています。
    夫も家族も兄弟も宝物であって、生きがい・頼りでは
    いくら血のつながりがあっても重いのです。

    私は両親や兄が私を宝物だと思っても、生きがいとは
    思っていないからこそ、守りたい支えたいと思います。
    最初に「目的」があって、結婚したり、家族になったり
    子供を産んだりするのは、私は違う気がします。

    私はその時、その時を、生きています。
    「夢」や「目標」や「楽しみ」はありますが、
    結婚、家族、友情だけは、人と出逢って
    運命が流れていくのではないでしょうか?

    私は裏切られてばっかりですが、また大好きな人と
    出逢いたいです。
    「結婚」する、しない、はそこからじゃないですか?

    ユーザーID:

  • しなくてもよいと思います。

    私は、子供のころから結婚は幸せなものではないと
    考えてきました。
    主人とも結婚するつもりはありませんでしたが、
    『どうせ一緒にこれからも居るんだろう』と
    そうだったら結婚しておこうかなという感じで
    結婚しただけという感じです。かなり淡白です。

    主人は優しいですし、自分の命より大切です。
    でも、生まれ変わりがあるとしたら次回は独身も
    よいのではと思います。
    結婚してようとしていまいと老後の事なんて
    どうなるかわかりませんし・・。

    自分がしたいと思う事をしていられる事が
    私は幸せだと思います。
    私の場合は、子供が欲しいので結婚しているほうが
    ベストなんだと思います。授かるかはまた別なんですけどね。
    子供が授かるまで結婚はなしでもよかったかも。

    自分が幸せだと思う道を歩んでください。
    ちなみに結婚しても、外野からは『子供は、二人目は、学校は・・』と
    きりがなくうるさいらしいです。
    私の場合は『子供は・・』といわれますよ。
    ほっとけって思います。

    ユーザーID:

  • そうかも・・・

    Gay manさん、私はそれに近いかもしれないです。
    私が男女関係にいまいち情熱的になれないのは、それの気がします。
    子供は欲しいけど、旦那は欲しくない。女友達のほうが安心するし一緒にいたい。
    最初の彼のことを意識したのは、その元彼女に興味があったことがきっかけ、彼と別れると悲しいけどなぜかほっとした・・・等です。
    いまだに女性のほうに目がいってしまう。何人か男性とつきあったけど、そうなんです。
    なんでだろ?でも理想は男女関係なく、愛する人が欲しいなぁ・・・とは思います。

    ユーザーID:

  • 結婚と孤独

    私はトピ主さんと同年代の女性で独身です。

    結婚をそんなに嫌に思うのなら、「今」はまだその時期ではないのだと思いますよ。機が熟すまで(自然に結婚したいと思える時まで)待った方が良いのではないでしょうか。
    そう思える日が来なかったとしてもそれはそれで良いと思います。結婚したからといって孤独が解消される保証にはならないと思います。孤独って信頼できる人がこの世に1人もいないっていう状況だと思います。それは結婚で解消されるかもしれないしされないかもしれない。
    それよりも、どんな状況にあっても幸せになる(なろうとする)強さを持つことの方が大切だと思います。
    結婚してもしなくても、幸せになるかならないかは貴女次第なのです。

    ユーザーID:

  • 気にしないのがいいのでは?

    結婚はしたいしたくない以前に相手がいなければできません。結婚したい相手に出会えばしたくなります。
    あなたにはまだそれがないだけ。
    紹介所にも縁があって入ったのだし、あまり重く考えず活動してみてはいかがでしょうか?
    結婚結婚!とがっつく女は嫌われるそうですから、あなたのミステリアスな態度に惹かれる男性は多いかもしれません。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、型にはまりすぎ・・・

    「結婚を前提として付き合う」と考えるよりも、まずは「結婚の価値観が一緒である人を見つける」と考えたほうがいいと思いますよ?人の考えなんて、けっこう変わります。そしてその時に、「私、あの時結婚しないって誓ったのに破ってしまったぁぁぁ」などと後悔なんてしないと思います。今のところは気を楽にして、「今は子供とかそういうことはあまり考えていないけれど、一緒の趣味を楽しめたり、いろいろなことを語れる人と結婚したい」程度でいいのではありませんか?(それに賛同する人とお付き合いできればベスト)

    結婚はあくまでも紙切れ一枚の手続きのことで、「どういう家庭にするか」は、今はなんだかんだ言われていますけれど、それは夫婦一組一組の自由です。
    それに、親がめちゃくちゃだと本当に苦労しますので、トピ主さんの気持ちは分かりますが、人間は本当に1人1人違います。親が全ての人間の性格パターンではありません。
    もうちょっと気を楽にして、「いろんな人に会ってみる」という視点も入れてみてください。もしかすると「この人となら」と思う人がいるかもしれませんし、今辞めちゃったらそういうチャンスを逃がすことになるかも知れませんよ?

    ユーザーID:

  • 無題

    結婚するかどうか。それはどっちでもいいと思います。
    一緒に暮したいなと思うような人がいればしてもいいし、
    そうでないなら、無理にしなくてもと思います。
    どちらを選んでも、もし、もうひとつの選択をしていたら・・と思うこともあるだろうし。

    それから、老後のためとかやすらぎのためには絶対結婚したほうがいいって意見、私は押し付けだと思います。
    その人は良かったと思っているのでしょうが、それが必ずしも他の人にあてはまるわけではないでしょう。
    絶対なんて、ありえないと思います。
    結婚したからと言って、老後は安心、万事OKなんてないでしょうし。

    周りの言う事は、参考程度にしておいて、自分はどう生きたいのかをよく考えることが一番大事と思います。
    結婚したくないのに、無理にすることないと思います。
    ただ、ご両親を見て、結婚とはこういうものなんだ。私も
    もし結婚したら、こうなるのだ。という固定観念は、捨てたほうがいいと思います。自分で自分の可能性の幅を狭めることになると思うので。

    ユーザーID:

  • 「結婚」がしたいからって結婚するわけでは無いし・・

    相手もいないのに、結婚したいのかしたくないのかって疑問がわくこと自体、少し不自然のようにも思いますが。

    どなたか好きな人、一生一緒にいたい人、子供を産みたいと思える人とめぐり合った時、ゆっくりお付き合いしてみて、それからご決断されてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 結婚はした方がいい

    結婚はしないといけないわけではない。
    でも、結婚はした方がいいです。
    子どもがいないといけないわけではない。
    でも、子どもがいた方がいいです。

    いい人がいればとか、老後のためとかいうのではなく、
    人生そのものが豊かになります。

    ただ、女性の場合は、30歳を過ぎれば条件が悪くなるという厳然たる事実があります。
    35歳は、一般的に良い結婚をするタイムリミットです。
    それでトピを立てたのだと思いますが、はっきり言うと遅いです。

    35歳までは、結婚したくなかったから独身。と言えますが、
    40過ぎると、結婚できなかったから独身。という評価になるでしょう。
    勿論、あなたの人生ですから、気にしなければいいことですけど。

    ユーザーID:

  • 幸せならどっちでもいい

    結婚したくないなら、しなくてもいいのでは?
    こうした方がいいっていわれたって、感情がいうこと聞かなければ、体も心も動かないし、嫌な気持ちが心に残ります。
    そんなの、重いよね。

    私は結婚したいと思い、結婚しました。
    そのときは、結婚っていいなあって思ってましたが、
    数年後、無理って思って、離婚しました。
    そのときは、なんて、自由なんだろうって開放感にひたりました。

    今は、退屈だけど、平和な毎日です。(独身です)
    自分の人生を、自由に生きられてるって思えてます。

    頭じゃなくて、気持ちで考える。
    それが素直な生き方じゃないかな?

    周知の通り、独身だと、将来不安は高いですよね。だから、結婚したいと思うのは、自由じゃないですか?
    したくないというのも、自由でしょう。
    どっちでも、好きなように生きるのが一番。
    人生を楽しんで。
    少しでも苦しいのなら、それは良くない人生です。

    ユーザーID:

  • 男性恐怖症?

    メール拝見をして、男性と付き合うことに対して、また男性に支配されることに恐怖を抱いておられるのではと感じました.

    そして、結婚を男性優位、男性主導のことを考え、そのシステムにはまってしまう事を恐怖に思ってられるのではないでしょうか、それゆえ努力をして、自立をされてきたのでしょう.

    それでもやはり結婚に憧れはおありなのでしょうね、でなければそういう会にも入会さられることはないでしょうから.

    ところで、結婚をしたかったり、したくなかったりという気持ちを抱いて、今まで独身で来た男性ですが、嫌いなもの、馬鹿みたいに思うものは、きっと内心ではほしいものではないかと思います.ぼくもそうでしたから.でなければそれほど毛嫌いすることはないでしょうから...

    ユーザーID:

  • キャリア上で言うと…

    自分の事ではありませんが、会社内での出世にある意味影響が出てくるようです。
    会社としてはその人の実力でキャリアアップをしてくれますが、私の上司は未婚で、「こんな嫌味を言われた!」と憤慨していました。
    それは、
    「本来会社としては50も過ぎているのに未婚の人間を指導者につけるのは不安だ。
    それは、指導する下の者が大抵既婚者で家庭と言うものを持っているが、キミは家庭を持っておらず、彼らの生活を理解することができるかどうか不安だからだ。
    それに、結婚できなかったということは人間性に問題があるんじゃないか…」
    みたいな事を言われたそうです。
    私はそんな古い考えの会社にビックリもしました。
    でも別の上司(先述の上司の部下にあたる)が「俺達既婚者の事を理解しようったってわかってくれないだろ。」みたいなことをブチブチと愚痴っていたのも事実です。

    もちろん結婚していればみんな理解者かと言ったらそれは絶対NOですが、そういう見方をされることも事実です。

    ユーザーID:

  • 自分の人生だもの

    周りに惑わされないように致しましょう。なかなか難しいけど、信念を通すのもまたひとつの人生ですよね。
    100人いたら100の人生があります。人と同じではいけないということは、決してありません。
    私は32歳、気が付けば周囲で唯一人の独身者です。世界には沢山いるというのに。視野が狭くなっています。なかなかできない、比べるという行為を切り捨てようと日々努力しているところです。
    比べてしまう・僻んでしまうということは、私は「実は結婚したい」のかも知れません。かなぐりすてて「結婚したい」と認めてしまえば楽ですが、でも「実は結婚したくない、まだ自由でいたい」という気持ちがあるのも事実です。半々です。子どもが欲しいとは、本当に思いません。
    なので、「後10年、42歳までに結婚できたらいいな。そういう人にその後も出会わなかったらそれはそれで私の人生、出会えたらすればいい。出会わなかったら黒柳さんと淀川さんをお手本に生きよう。多少なりともの努力は常に忘れずに」というのが、今の私の正直な気持ちです。ゆったりとした心と考えになると、気が楽になりました。

    ユーザーID:

  • 質問がそのまま答え

    トピ主様の質問がそのまま答えです。結婚して良かった人もいるし、結婚しなくて良かった人もいるのです。総論としては、これは誰に聞いても事実でしょう。既婚者全員が幸せというわけではないし、不幸というわけでもないのは確かですよね。

    そもそも、結婚は1人でするものではないので、不確定要素が多すぎます。自分自身はともかく、相手とその家族の人柄、健康状態、経済状態、土地柄などは、どうにもできないことが多いです。それらを全部一般化して、結婚した方が良いかどうかを結婚前に、しかも相手も決まっていないのに、推測することは不可能ではないでしょうか。

    結婚した方がいいと言う人は、単に主流派に合わせようという結論が先にありきという気がします。あなたにそういう主流派に遅れまいとする結婚願望がなく、かつあなたに熱烈に言い寄る誠実な男性がいないなら、べつに積極ミスを犯すリスクを冒してまで結婚する必要はないと思います。

    トピ主様は主流派の意見に抵抗できるほど強い意志はなさそうに見えますね。あとは出会い次第という印象を受けます。いずれにしても、お幸せな人生をお祈りします。

    ユーザーID:

  • >お局さまに同意!

    そうなんですよね。
    固い会社・固い頭は現存するので、
    自分の人生を「結婚」を軸に考えていなくても、
    会社等組織人としての自分を軸に考えると、
    結局「結婚は必要」になるんです。

    22歳で就職した後、思いました。総合職第一期として・・・固い会社に就職しました。
    手に職があるでなし、特別な才能があるでなし、
    普通に会社員として男性と同等に働いていこうとすれば、
    未婚=結婚「できない」=人間的にどうよ?と
    見られてしまう・・・んだろうな、と。
    特に私ははっきり物を言う性格で、
    当時はまだ「女子は可愛きゃいい」という感じもありありで、
    それで未婚でいたら、正しいことを言っても色眼鏡で見られる!「行かずなんとか」と言われ、得なことはない!と思いました。

    だから、「結婚」も視野に入れた人生設計が結局は自分にとって幸せなんじゃないかなと思い、結婚を意識しました。
    生まれて初めてでした。

    その後、伴侶に恵まれ、ビシバシ仕事してますが、少なくとも「いかずなんとか」的なことは言われずに済んでいます。

    結婚に対する冒涜、かもしれませんが。

    ユーザーID:

  • 自然のままで1

    38才女性恋人なし独身です。周りから叱責を受ける毎日です。現在求職中ですが、「仕事より結婚相手を探しなさい」なんて言われます。ましてや、過去につきあった人が結婚したことで余計に可哀相な人扱いを受けてます。なんのこっちゃ。
    キャリアなしと子供好き以外は主さんと同じ心境。
    ましてや、私は経済的にも、細々暮らしてます。
    でも、でも、結婚なんていい人が出来たら自然とそうなりますよ。
    無理無理結婚しても「子供はまだ?」1人産んだら「1人じゃ可哀相よ、早く兄弟を」「まだ歩かないの?」色々言われてます、友人たちも。
    型にはめる人が多いんです。連綿と続く文化ですから否定はしませんが、それだけが目標というのは、違う気がしています。
    頑なにシタイ!とかシナイ!とか思うと、生き方を誤るようで・・・。
    余計なプレッシャーに押しつぶされないようにしたいと思ってます。このままじゃあ、大好きな子供も無理だなとも思いますが、今父親になって欲しい男性が居ないから仕方ないです。

    ユーザーID:

  • (つづきです)周囲からのプレッシャーも、自分のことを思って言ってくれてるんだ、ありがたいなあ、と流せるようになりました(随分長くかかったけど)。今は結婚が幸せならそういうこともアリなんだろうな、と思えます。
    独りで生きていくにあたり、経済力も大事ですが、
    自分を高める努力を怠ってはいけないと肝に命じています。
    結婚生活って思いやりや我慢、寛容などを覚える場だと思うので、それの無い自分が魅力的であり続けるために必要だと思うので。
    人に迷惑かけず、しっかり生きていればいいと思うんです。
    結婚してて、子供が居る人の中には、「子供なんだから仕方ないじゃない」って感じで、どこで泣こうが開き直ってずうずうしい人も居たり、色々ですよ。
    自分が幸せを感じられることが一番です。お互い頑張って幸せになりましょう。

    ユーザーID:

  • 続きです

    でも、私が続きとして書きたかった事は、他の方も書いてくれた通りで、トピ主さんも気持ちがラクになったように思いますので、省略させていただきますね。
    要は「ずっと一緒に生きて生きたい」と思える相手に出会えるかどうかです。
    母になって、良くも悪くも初めてわかる「親の気持ち」もあります。
    逆に結婚しなくてもわかる事もたくさんあるのではないかと思います。
    肩の力を抜いて、頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • お互いに良い結婚しましょうね

    トピ主さんは結婚したいんだと思いました。だって、本当に何とも思っていなければ悩んだり疑問に思ったりしないもの。周りがどうであれ・・・ね。
    お友達だって、トピ主さんが本気で結婚しないと決めていると思ったら誘いませんよ。どこかしら迷いを感じるからこそ誘ったのだと思います。いずれにしても良い友達を持って良かったですね。
    色んな男性とまずはお話しして、嫌なら断れば良いだけの事・・・という私も実は結婚なんて!と思いながら、実はものすごく結婚に対して夢があったんだって最近気づき、同じく紹介サービスに登録したばかりです♪
    親が理想の夫婦でなく、結婚に対する夢が打ち砕かれた分、結婚に対する憧れも恐怖も増してしまうのだと思います。
    せっかく入った紹介サービスですし、興味の持てる男性とたくさん出会えたら良いですね。お互い楽しみましょう!

    ユーザーID:

  • 人は自分の理想があるもの

    究極としては、結婚してよかった人もいればそうじゃなかったひともいる。

    それだけだと思う。よかったって人は、「結婚すれば」ってレスが付き、そうじゃない人には逆のレスが付く。

    自分の性格を一番良くしってるのは当人だから、
    それをよく考えて、他人と生きていくべきか、
    自分でキャリアを作って生きていくべきか、
    考えて決断するしかないと思う。

    私は1人重視のキャリア派だけど、
    (子供生まない云々言われても、相当額の
    税金払ってるよ)、友達は逆の人もいるし、
    それでいいんじゃない?
    自分が何をしたいのか、よく感がてね。

    ユーザーID:

  • 両親の結婚を乗り越えるのは自分の結婚で

    両親の不和や自分の生い立ちが原因で結婚に良いイメージが持てないこと、私もそうした不安を漠然と感じていたので分かります。
    で、実際に好きな人と同棲してみると、これが見事にトラウマをなぞるような、「やっぱりな!」と思うようなケンカをしたりするんですよね。
    でも、そこでとことん自分と向き合い、「なんでこんなにつらいことを相手が分かってくれないのか」から相手が何とも思わないようなことが私にはどうしてこんなに苦しいのか」にまで自己分析が進んだ時、ふとトラウマが一つ溶けるきっかけを得るように感じます。
    相手がよく話を聞いてくれる人で、気持ちの大きな男の人なら、結婚生活をその人と一緒に送ることによって、自分のトラウマを解消していくことができると思います。
    自分の心に正直に、相手を一生懸命選ぶことは大切ですが、こちらに対する相手の思いやりの深さもこちらの心持しだいな部分もあって、
    いつも感謝して相手を思いやって丁寧に暮らすようにしていけば、たとえケンカしてもその衝突の数だけ仲直りがあり、仲直りの数だけ相手への愛情が深くなっていきます。
    幸せになってくださいね。
    必ず幸せになれますから。

    ユーザーID:

  • 好きな人と一緒にいるための手段です

    42歳既婚なので、トピ主さんの求める「独身年配女性」ではないのですが、私もずっと結婚願望がなく、38歳の時に突然結婚したので、経験談を披露するため出てきました。

    その時は突然やってくるんです。

    仕事にも収入にも友人関係にも恵まれ、結婚なんて全く視野に入れていなかったとしても。

    この人と一緒にいたい、この人を幸せにしたい、という時が。

    結婚はその手段の一つで、現代社会ではなかなか便利な制度です。

    結婚は目的ではなく手段です。だからどうしても「結婚」したいと今思えなければ、今は何もする必要はないし、何も考える必要もないと私は思います。

    ユーザーID:

  • 感激しました

    42歳ですさん!、
    結婚とは「この人と一緒にいたい、この人を幸せにしたい」という“手段”ですか。このようなすばらしい発言を聞くと、涙が出そうになりますね。

    こんな事言われると思わず結婚したくなりますね。春菜さんは勿論のこと、42歳ですさんもいつまでもお幸せに。

    ユーザーID:

  • 経済的基盤をしっかりと!

    もし、結婚したくないというのであれば、そのスタイルを続ければいいと思います。
    でも、自分を愛し、理解してくれる精神的支えとなるパートナーはいた方がいいですよ。
    特に、年をとってくると強くそう感じています。
    私(45歳独身)は、結婚したくないというより、誰かと一緒に暮らすというのが苦手なので、結婚という形をとらず、パートナーと20年間いい関係を続けています。
    昨年、自分でマンションも購入しました。仕事も給与が安定しているので、経済的にも自立しています。やはり経済的基盤がしっかりしていると自分の人生で結婚という形が必要かどうかも考えやすいと思います。
    ただ、子供が欲しいのなら、やはり結婚という形がベストですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧