母親が私の結婚を猛反対しております

レス30
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

みく

私は結婚を考えておりますが、私の母親に反対されております。
去年、12月10日、彼の両親と、私で顔見世をしました。 その際、私は彼と出会ったころに彼のお母様はリウマチと聞いておりましたが、私はそのことは母には知らせておりませんでした。 そのため顔見せ直後私とけんかになり、そんな両手が不自由な親のところには嫁にいかせれないと言われ、泣く泣くお断りの電話を次の日にしまし
た。 もちろん彼も私も納得しておりませんが、私の母は昔から情緒不安定のため、何かあると、ものをなげたり、父親をたたいたりしております。
どうにか納得させ、幸せに彼と結婚したいのですが、みなさまのお力をお借りできたらすごくたすかります。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貴女自身の覚悟はできていますか?

    母上の反対は、単に病気の方に対する偏見からというより義母の身体が不自由なら貴女に大きな負担が掛かって来るだろうという、母として貴女のことを気遣い、心配しての反対だと思います。
    貴女自身はこの件に関してどう考えていますか?
    ・彼の母の身体が不自由でも別にこの人の面倒をみるわけじゃないし、私には関係ないことだから心配ない
    ・こんな不自由な身体なら将来、義母の面倒を私がみないといけないことになる可能性も高いが大好きな彼の母だもの、覚悟してるわ
    どうなのかな?

    いずれにしても、この件について貴女がどう考えているか、関係無しに済むのか、あるいはしっかり覚悟できているのか、それをしっかり母に説明して納得してもらえれば、母も「それなら」と言ってくれるのではと思います。

    ユーザーID:

  • 人間覚悟が必要

    失礼ながら、お母様は他人(娘を含む)の幸福が妬ましいタイプの
    方ではないかと推察します。

    全てにおいて非のない人間なんていませんから、トピ主さんが
    今の彼を諦めて別の人を連れてきたとしても、お母様はまた何か
    別の欠点を挙げて反対するでしょう。お母様の意に沿おうとすれば、
    お母様が亡くなるまで、この先20-30年は独身でいるしか
    ありません。それでトピ主さんは幸せですか。

    お母様に納得していただく努力は必要ですが、どうしても納得
    しない場合、最悪お母様と縁を切る覚悟が必要でしょう。
    こうした人は、相手を困らせることで相手を自分の意のままに
    しようとします。何とか翻意させようと下手に出ると、ますます
    無理難題を吹っかけてきます。

    逆にトピ主さんが「縁切りも辞さず」と毅然とした態度を取れば、
    引き下がる可能性があります。

    忘れてはいけないのは、親に育ててもらった恩を返すとは、
    親に服従することではなく、幸せな家庭を築き次の世代を育てること
    だと言うことです。

    ユーザーID:

  • 辛口ごめんなさい

    >私の母は昔から情緒不安定のため、何かあると、ものをなげたり、父親をたたいたりしております。

    リウマチよりも、こっちもほうが問題に思えます。
    これなら相手の親御さんが「うちの息子をそんな情緒不安定の母親のいる娘と結婚させられない!」と反対してもOKってことになりますよねえ。。
    お母様がもし本当に人柄や他の理由じゃなく、ご病気の件だけで反対しておられるとしたら、ちょっと主観的すぎると思います。

    けれど介護等は奇麗事じゃないですものね。最終的な決定はご自身がじっくり考えてされるべきと思います。

    お母様の人生じゃない、自分の人生なのですから、悔いのないように。

    ユーザーID:

  • 誰が介護?

    リウマチは治りません。・・という事はいずれは義理のお母さまは介護が必要になります。義理のお父様に介護が必要になったとしても、義理のお母様には夫の介護は出来ませんからその面倒も誰かが観る事になります。その辺りの話し合い、貴女の覚悟は出来ています?
    「貴女に介護は絶対にしてもらわない。介護が必要になった時は施設に入る心とお金の準備をしっかりしている。」という義両親でしたら良いですけど、貴女のお母様が怒ったという事はそういう雰囲気ではなかったという事ではないですか?
    貴女の婚約者も将来に必ず起こり得る状況をしっかり把握していますか?
    舞い上がって結婚して後悔しないように、しっかり話し合われた方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 話し合いしか。。

    大変なことになりましたね。勝手に破談の電話を先方に入れられ、あなた一家の印象はかなり悪くなってしまったかもしれません。私の知り合いにも、お嫁さんの身長が150センチ未満という理由で息子の結婚を大反対した方がいますから、色々な価値観の人がいるのは仕方がないと思います。でも自分の母親なら、こうなることは多少予測できたのではないですか?顔見せ当日まで黙っていたあなたの責任も大きいと思います。とにかく、お母さんに分かってもらうしかありません。お父さんはどう言っているのですか?落ち着いて、根気よく説得してください。「どうせ分かってくれない」と諦めて駆け落ちなどしないでくださいね。お母さんはたった一人のあなたのお母さんですからね。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 胸が痛くなる

    リウマチ患者です。年頃の息子がいます。
    どなたかが言っていたように確かにリウマチは治りません。でも今はよい薬もあり 日常生活は多少の不便はありますが ほぼ普通の人と変らなく出来ています。スキーにも行きます。でもこういう話を聞くと 私は子供の為に早く死ぬしかないのかしらと暗澹とします。

    とぴ主様のお母様は 娘の苦労が忍びないのでしょう。親として気持ちが分からない訳ではありません。
    でも もし息子の結婚相手の親御さんがヒステリー起こしてモノを投げ続けるような人ならば 私は結婚を反対します。思い通りにならなければ感情的に暴れるような人は 難病よりなおタチが悪く結婚した後の息子の苦労が目に見えるからです。

    とぴ主様 相手の方の為にも この話は白紙に戻したら如何でしょう。

    ユーザーID:

  • 先のことを考えましょう

    これから先、誰と人生を歩いていきたいか?をよく考えてください。また・・・彼も困惑しているということは、彼や彼のお母様はトピ主さんのお母様の性格や言っていることはもうお分かりなのですか?それでも結婚を望んでくれる方なら、めったにいない方かも知れません。
    「お父さんのその性格は精神病なんじゃないの?」
    「暴力を今まで止められなかったの?」
    きわめつけ「お父さんの性格は遺伝性のものじゃないのか?最初にそういう人だとわかっていれば(結婚させなかったのに)」・・・トピ主さんのお母さんのような親を持つ私が言われる言葉です。
    体が不自由であっても、心が歪んでいるよりはずっとましだと思います。素直にありがとう、ごめんなさいがお互いに言える人が家族であったほうがいいと思います。トピ主さん、この先を考えてください。親に縛り付けられろというわけではありません。どうせ親子の縁なんて法律上切りたくても切れないのですから、そこらへんは融通を利かせてもいいと思うのです。
    ・・・親が望むのはしょせん「理想」です。そんな都合のいい現実って降ってわいてなんてこないですよ?

    ユーザーID:

  • 私はやめました

    私も結婚を考えておつきあいしていた彼がいました。
    自分の両親には、彼とつきあっているときから彼の父親が絶対に介護の必要な病気なんだと言うことを話していたのですが、そろそろ結婚かな〜と言う頃母親に「彼はいい子だけどね・・・(彼の両親のことで)あんたが苦労するのがわかっている所には親としてはお嫁にだしたくないよね・・・」とぼそっと言われ、ハッとしました。
    自分のことしか考えていなかったな・・・私。と。
    両親が安心してお嫁に出せる相手を選んで巣立つのが親孝行だなとよく考え、その後も何年かその彼とおつきあいしましたが結局結婚には至りませんでした。

    その後、つきあってすぐ結婚を決めた相手とあっという間に結婚しましたが、なーんにも問題がなく、本当にとんとん拍子に話がすすんで・・・という感じだったので、この人がほんとうに私の運命の人だったんだなと思います。
    ケチがつく結婚は「もう少し考えたら?」っていう警告なのかもしれないですね。
    一生のことだからよく考えてみてくださいね。

    ユーザーID:

  • 納得させようなんて無理よ

    申し訳ありませんが、あなたのお母様は何を言っても納得させるのは無理でしょう。

    仮にあなたがどんな人を連れてきても、結婚には反対するでしょう。
    「結婚に反対するために反対している」のです。
    あなたが結婚することに嫉妬しているのか、子離れできていないのか、他にも理由は考えられるでしょうが、そんなものです。

    でなければ、言ってみてください。
    「どういう人なら納得して私と結婚させてくれるの?そういう人を連れて来て。でも私がその人と納得して結婚できるとは限らないから」
    誰も連れて来ることはできないと思います。

    申し訳ありませんが、納得させようと思うのではなく、自分が幸せになろうと思って、あなたの意志を貫くしかないでしょう。

    ユーザーID:

  • 私が母親でも反対するかも

     実際問題、両手の不自由なお義母様のお世話を、一生する覚悟があなたにはありますか?「結婚生活」は現実です。
     将来、ご自分のお子さんもほしいでしょうし、「育児」と「介護」の両立でへとへと・・と言う例はいくらでもあります。
     
     勝手に破談の電話をいれた、あなたのお母さんの行動は、非常識です。が、私がトピ主さんの親でも、「彼のお母様の問題がクリアにならない限り」結婚には反対します。

     この際、「情緒不安定」は関係ありません。あなたのお母様は、本当にトピ主さんの将来が、心配なんだと思います。

    ユーザーID:

  • ゆっくり説得しては?

    私も結婚をするときに彼女の母親に反対されました。

    理由は、私が再婚であることと、年齢差(10才ぐらい差がある)、姓名判断で相性が悪い、などです。
    最初に挨拶に行ったときにはなかなか会ってもくれませんでしたが、結婚すると決心していたので、3年くらい通っているうちに、「まぁしょうがない」ということになり、結婚しました。それから6年たち、義母とも、いまではとても仲良くさせてもらっています。

    最初の一回反対されただけであきらめられるのなら、2人は一生のお付き合いではなかったのではないでしょうか。結婚するつもりなら、それぞれの実家とは一生のお付き合いです。一年ぐらいは我慢してじっくり説得してみてはいかがですか。

    ユーザーID:

  • みくさんへ

    大変ですね。
    さてあなたのお母様、いずれにしろ何とかしなければいけませんね。
    配偶者への暴力はいかなる理由があっても許されませんし、DVですから一刻も早くとめる必要があります。

    ユーザーID:

  • 私も胸が痛みます

    ↑に書いておられる方と同じリウマチ患者で年頃の息子がいます。
    今の私は日常生活にはなんの支障もありません。

    息子の結婚はまだまだ先のことですが考えなくもありません。
    私がリウマチが原因で破談になったらどうしようと・・。

    が、どうする事も出来ません、悲しいです(涙)

    ユーザーID:

  • ひどいですねえ、あなたの母親。

    なんて差別的表現。
    彼のお母様だって、結婚した途端に
    あなたに面倒見て欲しいなんて思ってないでしょうに。

    もっとトピ主さん自身が、リウマチについて、
    障害を持つ方々について、勉強する必要があるのではないですか?
    もっと理解があれば、お母様が反対した途端に
    「なんてことを!!!」と逆にお母様をちゃんとした説明をしつつ、たしなめたっていいようなものです。

    いずれ、誰でも病気になったりリウマチどころではなくなったりするでしょう。 この際、あなたのお母様のヒステリックを直すようにあなたがしっかりしたらどうですか。人生これからな女性として情けなく思いました。これだけ、障害を持つ方々や福祉関係者が頑張っている社会なのに、なんという勉強不足な親子でしょう。腹立たしいですね。

    ユーザーID:

  • なんかもやもやしました

    要は彼家族の考え方でしょう。
    嫁を将来の介護要因として当てにするき満々か、
    できるだけ自分たちで何とかしようと思ってるかどうか。

    私も将来夫の病気の兄の面倒まで見ないといけないかもしれないですが、
    結婚の時も今も夫も夫両親も「よろしく頼む」とは言いません。
    ただ、義兄を嫌いにならないでくれと言われました。
    義兄もできるだけ自立したいと思ってるようで、
    やっと就職もしました。

    親戚のおばさんが若くてくも膜下で倒れて大変なのですが、娘が結婚する時大変なのでは?と思ったけど、おじさんが一人で介護して長男は遠方で結婚して家を建ててしまいました。
    決して介護要員として嫁を連れて戻って来いとはおじさんは言いませんでした。

    それにぴんぴんしてる両親を持つ男性に嫁いでもいつ倒れるかなんて誰もわからないんだし。
    その時に嫁にだけ頼る気満々かどうかが問題なんじゃないのかしら。

    それよりトピ主さんのお母さんの方が大いに問題あるような。
    結婚してからもいろいろ干渉してきて大変そうね。
    たったひとりの母親なんだからなんてのは普通の母親を持っている人に言うせりふだと思います。

    ユーザーID:

  • 介護の問題

    みくさんへ、たいへんでしたね。その心痛お察しします。

    さて、まずはお相手のお母様の件ですが、お相手と将来生じるであろう介護の問題について、具体的なお話をされましたでしょうか?なさってらっしゃらないのであれば、ぜひなさってください!そのときのお相手の対応をよく見てからでもご婚約は遅くありません。私は自分の母親が舅の介護で疲れ果て、家庭崩壊の一歩手前まで行ったことを覚えているので、この問題だけはゆるがせにできないものと痛感しております。

    そして、あなた自身のお母様についてですが、これはもうどうしようもないのでしょうね。今のお相手ともしご縁がなくて、次のお相手とおつきあいなさったとき、やはりお母様が反対したら、そのときみくさんはどうなさるのでしょう?みくさん自身のお覚悟はいかがですか?

    男性は女性に誠実さを示すべきとよくいわれますが、女性もまた、男性に対して示さねばならない誠があると思います。
    ここが女の正念場ですよ!
    つらいこととは思いますが、覚悟を決めてがんばってください。

    ユーザーID:

  • なんだか悲しい

    結婚のことをお母様に反対されていると言うことですが、その理由がリュウマチで両手が不自由の義母さんがいるからですか??
    なんだかすごく悲しくなってしまいました。
    確かにリュウマチを患っている義母さまがいたら将来はどなたかが介護をしなくてはならないでしょうね。
    でも、私が知っているリュウマチの患者は自分で出来ることは自分でしたいとリハビリにも治療にも意欲を持ってがんばっている方がたくさんいるし、今は自立を援助するための補助用品もたくさんあります。
    かえって突然の病気や事故で介護を必要になる方よりも自分がどうがんばればいいか知っているので軽い介護でよい事もあるのではないでしょか。
    中にはリュウマチだからと何でも甘えてしてもらおうとする方もいますが・・。

    横になってしまいました。
    娘に苦労はさせたくないと思っているのかもしれませんが、それはトピ主さんの気持ちが重要であって、将来相手のお母様の介護をする覚悟があるのならお母さんに「そう思っているのならその時に困ったら少し助けて欲しい」と伝えたらどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • トピ主さんに迷いがないなら

    お母様がどう騒ぎ立てようが、毅然としていることでしょう。粛々と結婚に向けた準備をしていきましょう。

    但し、顔合わせのときに先方が格別非常識なことをおっしゃったのでなければ(例えば、トピ主さんに老後の世話をお願いするのが当然のようにおっしゃったのでなければ)、先方に感情的な電話をかけるのは失礼なので絶対にやめよと強く申し入れるべきです。

    また、別途トピ主さんから彼を通じて先方にお母様の情緒不安定について理解を求めておく必要があります。へたをすると、先方から結婚の話はご遠慮したいということになってしまうリスクもありますが。

    そのうえで、お母様が精神的に安定しているときを待って根気強く説得していくしかないでしょう。

    今さら言ってもしょうがないですが、先方の電話番号をトピ主さんがお母様に教えてしまったのは失敗でしたね。

    ユーザーID:

  • 呆れる

    アホな母親で呆れますね。ごめんなさい辛口です。
    母親に「じゃぁ逆にあなたのがリュウマチで、彼の母親にそんな不自由な体の親族なんて嫌だ」と
    言われたらどう思うか考えてみなさいよ!足腰が痛んで歩けなくなってもあなたの面倒は見ません」と
    告げたらどうでしょうか?
    私からしてみればリュウマチごときでお断りの電話かけてること自体が信じられません。
    そんなこと言う母親なんて捨てて私だったら結婚しますけどね。

    ユーザーID:

  • 「なぜ」

    マイナス材料を隠しておいたのですか?会う前に話すことではなかったのでは?顔合わせを延期にして家族内の意見調整も出来たのに。お会いして断るのは大変失礼なことです。

    「なぜ」 翌日泣く泣くお断りの電話を納得もしていないのにしたのですか?言いなりに断る前に彼と二人してでも、またお父様を味方につけてでも説得しなかったのですか?

    もう他に隠し事はないでしょうね。
    じっくり皆でお母様の不安を出来るだけ少なくなる方法を考えて説得しましょう。彼のお母様が両手が不自由とはいえちゃんと生活されているなら 二人で義両親と別居生活から始められたらいかがでしょう。お母様の心配はお手伝いさん代わりに使われることだと思います。

    お母様のヒステリーは 彼のご両親にとってもマイナス条件ですので彼から話して貰いましょう。お互いに隠し合いをされていた事項をあらためて全てさらけ出して もう一度双方の両親の考えも聞いて落としどころを探って見られたらどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 私も同じ

    学生時代に付き合っていた彼の弟は腎臓が悪く、入退院を繰り返して病院通いでした。母は、結婚することになったら・・・と心配してました。
    そして、20代半ばから付き合い始めた現夫の姉は、生まれつきの障害があります。見た目は普通ですし、傍から見れば「虚弱体質」に見える程度です。義姉は、子供は産めないだろうし、結婚もしないと思います。もちろん、将来的に介護をしなきゃいけない覚悟はしてます。母も、20代半ばを過ぎた大人だから、自分の言動には責任が持てるだろうし、酸いも甘いも分かっているだろうと思ったのか、覚悟してるならと反対をしませんでした。

    娘が苦労するのを分かったら反対するのは、親として当然だと思います。トピ主さんは覚悟できてますか?それなら、ご両親と話し合うべきです。普通なら分かってくれるはずです。しかしながら、トピ主さんのお母様は少々問題ありそうなのが気にかかります・・・

    ユーザーID:

  • リウマチ患者ですが・ゆきさんへ

    私の母はリウマチです。
    両手・両足の手術をしています。
    でもリハビリで日常生活には支障がありません。
    私は二人姉妹の妹です。

    気にする家族もいらっしゃるでしょうが、
    私達が結婚した相手からはそのような反対はありませんでした。
    どちらかと言えば、双方とも我が家より格上の家でした。
    私が娘で実質介護は私が担当になるからなのかもしれませんが・・・。
    旦那は当然のように母の面倒をみるつもりでいます。

    きっと、そんな事(ええ、そんな事です。じゃあリウマチ患者以外は介護が必要にならないのかと問いたい。)で反対するようなら、それまでのご縁なんですよ。

    そう気分を落とさないで下さい。
    リウマチにはストレスが厳禁!笑顔で過ごして下さいね。

    ユーザーID:

  • 説得頑張ってください

    結婚は親でなく貴方がするものです。

    >泣く泣くお断りの電話を次の日にしました。

    これは良くありません。
    母親に人生を握られてどうするんですか、
    まずは自分の意見をしっかり持ちましょう。

    もし自分が説得するなら以下のようにやります。

    母親の機嫌が良い時を見計らって

    「もし母さんがリウマチになったら、
     私は誰にも結婚してもらえないかな。」

    そんな感じで切り出して夫の良い点を話したり
    義母の心配への感謝、いま抱いている覚悟。
    そして、「結婚します」と言う強い意志を
    決して感情的にならず根気強く説得し続けます。

    なに、一年も毎日説得すればマイッタと言うでしょう。
    言い方は悪いですが警察の尋問のようなものです。

    以上、トピ主さんの御成婚を祈って。

    ユーザーID:

  • 説明、説得

    お母さまの猛反対は、娘に苦労させたくない、という親心なのでしょう。

    お母さまはリウマチという病気について、あまりご存知ではないんだと思います。私も良く知りませんから、リウマチと聞くとなんだか大変そうな印象を受けます。でも、トピ主さんはリウマチのことについてもちゃんと理解なさっていて、お母さまが心配なさるような苦労はしない、または苦労があったとしてもご自分で受け留めて対処できるものだとお考えなんですよね?

    一度、リウマチという病気について、きちんとお母さまにご説明なさってはいかがでしょうか。もしかしたら、お母さまは必要以上に不安に思ってらっしゃるのかもしれませんし、トピ主さんが何もかも理解した上で結婚したいとおっしゃっていることをご存知ないのかもしれません。

    きちんと説明した上で、それでも反対されるのでしたら、あとは、あなたの人生、ご自分で決断して選ばれるのがいいと思います。

    家族に祝福されて結婚できればそれが一番ですが、親子であっても考えが違うことは多々あります。ご自分の人生に責任がもてるのはご自身だけなので、最後はやっぱり自分の意志で決断なさるといいのではと思います。

    ユーザーID:

  • お母さんかわいそう

    何か結婚って親とかあんまり関係なくない?
    だって親は選べないし、親は親でしょ。
    まぁ家同士の結びつきって考えもあると思うけど
    あまり家庭に恵まれなかった人だってたくさんいると思うし。何か自己中心的っていうか、自分が幸せになれれば他の人はどうなってもいい、みたいな人を見下した感じがする。
    案外お母さんが病気になったのってあなたのせいでもあるんじゃない?だって見てて何かムカつく感じがするもん。お母さん可哀想だね。

    ユーザーID:

  • キリがない

    お母様のヒステリーによるお父様への暴力、これを先ず治療しないと、トピ主様は誰とも結婚できませんよ。
    きっと、どんな相手でも、「ここが気に入らない、あそこが気に入らない」と言い出すでしょう。
    ご病気を持つ彼のお母様よりも、トピ主様のお母様の心の問題の方が深刻だと感じました。
    先ずはそこからなのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 一言

    彼のお母様を看る覚悟がありますか?覚悟の上でしたら、猛反対を押し切って結婚したらいいと思いますよ。自分の人生ですから。

    ユーザーID:

  • 彼のご両親は・・・

    トピ主さん、彼のご両親は将来あなたがたに面倒を見てもらう気満々なのでしょうか?
    それによって多少違ってくるようにも思いますが・・・。
    裕福なご家庭ならもしかすると、将来は息子夫婦に面倒かけずに自分達は老人ホームに入居・・・とか考えていらっしゃるかもしれませんよね?
    リウマチといっても、今どの程度の不自由さなのかにもよると思いますが。
    今現在、全く自分では何も出来ず、介助が必要な生活でしょうか?
    彼や彼のご両親ともっと話をしたほうがいいと思いますよ。

    それよりも暴れるあなたのお母様の方がよほど問題アリかと思いますが・・・・。(汗)
    あなたの人生です。
    (両方の)親がどうこうよりも、最終的にはあなたご自身の意思を大切に。

    ユーザーID:

  • 彼のお母様の心は?

    私は、両目が悪い母親を持つ主人と結婚しました。
    後で、主人の姉に聞かされましたが 結婚してからも、義理の母は、いろんな人に言っていたらしいのです。

    ゆうさんは、私の面倒を見るのが条件で 息子との結婚を許可したと・・・
    結婚後数年たって、主人の姉から聞かされたこの言葉は、すごく腹が立ちました。

    ただ、いずれはそうなるかなと自分で思っても、それを先に義理の母が親戚に言いふらしていると聞くと腹が立ちました。

    私を見下すような言い方に聞こえて仕方なかったんです。でも、気が強い義理の母 そういう性格なので仕方ないのかもしれないと 最近 感じています。

    相手の親がもしも、あなたのことをこんな風に親戚に言っていたら 今度嫁に来る人に将来リウマチがひどくなったら面倒を見るのが条件で許可したと・・・

    うちは、義理の母は、嫁にしてやったというようなことを言っているのに年金も払っていなかったのです。今は、私らの仕送りです。

    将来の自分たちのことを考えて、嫁を受け入れる準備ができているのか 彼に聞いてみてもいいのではないでしょうか?

    現実は、厳しいです。

    ユーザーID:

  • 好きな気持をどのように維持していくかですかね。

     何ですかそれって感じです。健康であっても嫁いだ明日に、親が倒れるって事もなきにしもあらず。脳卒中とか、事故とか。
     とはいっても、おかーさんの気持はすごーくわかります。
     要はあなたが面倒を見ていけるかということです。両家悪くなったら、ということも想定にいれておかなければなりません。自分の体もあります。子供も出来るでしょうし。いっさいがっさい、考えてますか。
     偏見と思ってもらって結構ですが、核家族で自由奔放に育った時代の若い子が好きというだけで、乗り越えるだけのものを持っている人は稀と思ってます。ある意味、好きな人の親の介護をしに行くんだ(酷ですが)という気持で望めてますか。よその甘い家庭をうらやむ事をのりこえられますか?
     おかーさんにはどないでも言えます。要はあなた。倒れそうになったとき、充電して、気持を維持していく自信はありますか?良く考える事です。甘くないですよ。
     

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧