面白エピソードで笑いませんか?

レス46
(トピ主0
お気に入り26

生活・身近な話題

ハッチ

私はドジ&ボケボケなんです。
あまりの滑稽な行動に自分でも笑ってしまうくらいです。
皆さんの周りにそういう人いますか?もしくは面白いエピソードを教えてもらえませんか?
私のドジ話

1. みんなでご飯を食べに行き みんなに料理を取り分けた後、取り分け用の長箸でそのまま気づかずに食べ初めてしまった(周りは私の行動に気づいていなかったので、何事もなかったようにそっと長箸を戻しておきましたが)

2. 会社の出入り口のセキュリティを通過する時にIDカードをかざさずに、一生懸命携帯電話をかざしていた(当然ドアが開くはずも無く)

3. コンビニに行き、堂々と百円を出したつもりが、店員の反応がおかしかったので ふと自分の出したお金を確認してみたら一円だった(恥ずかしい) 等々、しょっちゅう恥ずかしい事の連発です。

ちなみに私の知人のお母さんは 買い物に行き、「あ、忘れ物した!」っと言っていたので 知人は「財布でも忘れたの?」って聞いたら 「車に乗って帰ってくるのを忘れた」って言っていました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の母です。

    ・若い頃、スキー場にてスキーをしていた時に、
     スピードが出すぎてしまい、制御できずに暴走機関車と化し、
     直滑降のままふもとのロッジまで到達、
     ドアが開いていた為、そのまま突入(怪我人はなし)。
    ・私が幼少時、幼稚園の送迎を徒歩でしてくれた母。
     冬期に、雪山に上った私と妹に続き、
     高く積まれた雪山からはしゃいで飛び降り、
     ブーツの踵片方破損。しかしそのまま幼稚園まで歩く。
    ・洗顔時、勢いよく洗っていて、
     両小指を両鼻の穴にインサート。
     激痛に悶える母の声が洗面所より聞こえ発覚。

    日常的に小ネタには事欠きません。そんな母が大好きです。

    ユーザーID:

  • 急いでいたので

    高校生の時、朝はいつもぎりぎりで一刻を争う
    状態でした。それなのに母親はついでにゴミを
    もっていってと言うのが口癖でした。
    ある時いつものように、全力疾走で地下鉄の入り口に
    着くとゴミを持ったままだったんです。
    ゴミステーションに出すの忘れた・・・
    戻る時間もなく、持っていくこともできず
    その辺に置いてそのまま学校へ。
    ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • あ、ランドセル!

    小学校の時、ランドセルを背負わずに学校に行きかけたことが2回あります。
    途中で友達を誘いながら行くので、その友達に
    「こっこば、ランドセルは?!」
    いまだに言われます。

    ユーザーID:

  • 新種のあほうどり

    弟は羽根布団で寝ています。
    安物なので、羽根が生地から飛び出てくることがよくありました。

    ある朝、洗面所に行くと、スェットパンツ(パジャマ)のちょうどお尻の割れ目から羽根がぴょこんと・・・。
    そうとは知らず、まぬけズラで歯を磨く弟。
    新種の生き物かあんたは。

    体の面積いっぱいあるのに、なんでピンポイントでその部分に付いたんだろ・・。

    ユーザーID:

  • デートで

    そこそこのレストランに行った時。ピンクと黒のふわふわのかわいいスカートをはいて行きました。
    トイレに立って戻ってくる途中、なんかお尻の辺りがスースーすると思ったら、ふわふわのスカートの後ろ側が全部パンストの中に入ってました。彼氏が目の前にいたので、そのままトイレまで後ずさりしました。

    電車の前にかっこいい男の人が座ったので、ちょっと緊張していたのですが、いつの間にか居眠りしてしまい、ハッと起きたときには口からよだれが。。。しかも垂れてる。。。彼の方を見ると、こちらを見ていました。即座に下を向いて泣いてるふりをしたけど間に合わなかったかな。

    あとは回転扉が苦手で、横のガラスが出るところだと思って思いっきり直進して顔を打ちます。最近は気をつけすぎて、入ったところから出て来てしまいます。

    時々自分がすごく嫌になります。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • イノシシ

    我が家の2歳の娘の話です。

    最近、干支ということでイノシシがTVに出てくることが多いですよね。
    娘が得意そうに指差して「ぶーぶー!」というので「違うよ、ブタじゃないよイノシシだよ」と教えると、今度は「わんわん!」と自信たっぷりに答えました。
    また「違うよ、ワンちゃんじゃないよ、イノシシだよ」と教えると、すごい剣幕で怒り出してしまいました。
    「なにーイノシシ、そんなものはわたしゃ知らん」といわんばかりの怒りように夫婦でウケてしまいました。
    確かにブタとイヌの間なんですけどねえ…

    親ばか話で失礼いたしました。

    ユーザーID:

  • お正月

    数年前当時新婚だった私は、新年の挨拶「おめでとうございます」に全て「ありがとうございます」で返してました!
    「あけましておめでとう」を「ご結婚おめでとう」と勘違いして答えていたんです!!
    時には「ご存知でしたか?おかげさまで幸せな結婚生活を・・・」なんて答えたことも。
    なんて自己中心的な考えなんでしょう・・・思い出す度に顔から火がでる思いです。
    この私のボケボケぶりはお正月になると思い出し、皆の笑い話になってます。 あ〜恥ずかしい!

    ユーザーID:

  • 恥ずかしかった〜

    その日は寒かったので毛糸のパンツをはいてました。
    特急に乗ってたんですけど、トイレから帰ってきて、ふと下を見たら黄色い物が目に入ってきて、私は一気に顔が真っ赤になりました。

    カットソーを毛糸のパンツの中に全部入れてしまっていたのです。
    カットソーはダークグレー、ショートパンツは黒で両方暗い色だったので、ウエスト部分の毛糸のパンツの黄色が異様に目立ってました。
    コートを掛けて何気なくカットソーを出しました。

    トピ主さんみたいに、大皿用の箸で食べちゃうって言うのは良くやります。

    この前は、ラーメンを食べててダンナと交換して再び戻ってきたラーメンを食べ始めたら何だか手が冷たいって思ったら、いつの間にかもってた方で食べててびっくりしましたー。

    ユーザーID:

  • 父と叔母

    親戚一同の集まりの日のこと。居間で寝そべっていた父の足を、叔母が思いっきり踏みつけてしまいました。自分が踏んだくせに、「痛っ!!」と叫んだのはなぜか叔母の方。しかし、叔母の勢いにびっくりしてか、父も慌てて言いました、「ごめん!」と・・。当人たちも周囲も大爆笑。父が亡くなって20年以上が経ちますが、このエピソードはうちの親類に、今でも語りつがれています。

    ユーザーID:

  • どじ

    会社の小宴会を上がり座敷でやっていたのですが
    宴もたけなわでみんなカラオケをやり始めました。
    私は、トイレに立つためにWCスリッパをはいて
    行って帰ってきたら、私の得意の曲がかかっていました。みんなそれを知っているので歌え歌えのコール
    をされてそのまま歌いました。歌い終わったら
    次の店へ行くためのタクシーが着いたとのことで
    みんなで移動です。当然私も一緒に乗ったのは
    よかったのですが、次の店に気が付いたら、
    WCスリッパをはいたままままでした。
    元の店に戻るのにタクシー代往復3000円
    ほんと笑われました。酔っぱらいは怖い
    飲み屋で靴を間違われた経験はみなさまもお有り
    でしょうが、私は靴を忘れて、家に帰ったら裸足だった経験があります。

    ユーザーID:

  • 矛盾な事

    私はガイドさんだから、めいめいのお客様と付き合う事があります。日本語ガイドさんだから、英語がまあまあです。でも、会社にお客様がまだですから、アメリカ人ツアーがありますから、友達が出迎えてくださいと言ってしまいました。私は英語ができないですけれども、生活のため、なんでも、頑張りますと伝えてしまいました。途中に着くとお客様が言った事を分からない、私の言った事も分からないので、うんと困ります。ややずうずうしいです。

    ユーザーID:

  • 私もかなりドジです。

    別にわざとではないのですが、なぜか色々やらかしてしまいます。
    会社に着き、室内に入ったとたん、同僚が私の頭を指差してびっくりしているので、何事かと思い、手で頭を触ると、黄色のカーラーをつけたままでした。朝から会社中、大爆笑でした。

    この間は、歩いていると、私の隣を白くて小さなねずみが歩いているので、「え?ハムスター?」と考えながら歩いてた矢先、電柱柱に真正面からぶつかり、見事におでこから股間まで思いっきり、体の真ん中を体当たりしてしまいました。
    とほほほ。。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    小学校の合唱大会。
    私は指揮者でした。幕が開き、全員で礼をし、私は指揮棒を振りました。
    途中でふと気が付きました。客席の方を向いて指揮をとっている自分に。
    そこで私は、何気な〜く指揮棒を振りながら少しず〜つ客席に背を向けて行きました。
    終わった後、クラスのみんなは、私がドジッた話題をしないんですよね。
    多分みんなも緊張していて気付かなかったのかな。
    こんなドジな私が指揮者に選ばれたのは、
    当時(かなり古いです)ダバダ〜ダ〜ダ、ダバダ〜
    指揮者岩城宏之さんのコーヒーのCMに関係あり。

    ユーザーID:

  • ありますありますー

    ☆ 鍋などで卵を使う時、楽しく喋りながら、卵を器でなく、殻入れのボールに割り入れてしまう。

    ☆ 駅の改札で。目の前のホームに電車が止まり、走り出した前の人につられた私も走って抜けようとした。が、定期は前の日で切れており、無情にも「ピンポン」と閉まった。
    「?!」信じられないくらい体がとんで、向かって来る大勢の前で改札を飛び越え、体の前面全てで地面に落ちた。。。
    あまりの衝撃にうろたえてしまって、スカート真っ黒、膝から血を流したまま、全てを見ていた駅員に
    「えっと、ここで定期買えますか?」と何もなかったように聞いてしまった。駅員さんは「ご自分の駅でいいですよ。通ってください。」と言ってくれたが、その優しさが痛かった。
    あまりにまぬけで、今思い出しても恥ずかしい。

    ちなみに妹は急いでたあまり、下りのエスカレーターで、一段飛ばしで飛び出してしまい、その瞬間
    「あ、違う」と後悔しながら、当然着地に失敗し、転げ落ちたそうです。短いエスカレーターでよかったが、DNAは凄いと思いました〜(笑)。

    ユーザーID:

  • 子守唄で

    孫が生まれ、子守唄代わりに
    ♪迷子の、迷子の子猫ちゃん♪
    と歌っていました

    孫が2,3歳になった時です
    おまわりさんを見つけると

    あっ!犬のおまわりさんだ!

    と、指をさして叫ぶようになり
    その後も制服の人をみると叫んでました

    いやっ、犬じゃない!
    いやっ、おまわりさんじゃない!
    と、必死に否定してました

    ユーザーID:

  • 大学院の試験当日(面接あり)に

    あと3駅ほどで目的の駅に到着と言うときに、自分が履いているのが、真っ赤なスニーカーであることに気がつきました。玄関に黒の革靴を用意しておいたのに、なぜか別の靴を履いてきていました。その日は、学科試験の後に面接の予定だったので、服装は地味なスーツ上下にコートで、フォーマルなバックを持っていました。

    おかげで、足元のカジュアルな赤いスニーカーが目立つ…。自宅へ戻って履き替える時間はないので、泣く泣くそのまま試験を受けました。席についてしまえば、足元なんて誰も見るわけない!と思い込みました。

    学科試験は無事終了。しかし午後の面接試験は、広い教室の中央に受験者用の机と椅子で、足元が丸見え。目の前の3人の面接官(教授)が質問の合間にちらちらと足元の赤いスニーカに注目…。「もうだめだ。落ちた(心の中で大泣き)。」と思いました。

    しかし、後日郵送されてきた結果は「合格」。学科がよほどよくできたのか、受験者の服装は問題にならなかったのか、今でもよく分かりません。嬉しかったですが…。入学後もそのスニーカーを履いて、よく通学しました。

    ユーザーID:

  • 運転中に

    赤信号で停車中にアイスコーヒーを飲もうと
    持ち上げたとたんフタがとれ、大量に飛び散ってしまいました。
    フロントガラスにもかかり焦っていたら信号が青に。

    無意識でワイパーをつけました。

    間違いに気づき急いでナプキンで拭き、
    何事もなかったように発進しましたが、
    一部始終を見ていた対向車の人が笑っていました。

    ユーザーID:

  • 横道にそれますが…

    1月12日の毛糸さんの書き込み、最後の部分、

    >この前は、ラーメンを食べててダンナと交換して再び戻ってきたラーメンを食べ始めたら
    >何だか手が冷たいって思ったら、いつの間にかもってた方で食べててびっくりしましたー。

    何度読み直しても状況を察することが出来ません。
    なんとなく気になるので、毛糸さんもしくはどなたかおわかりになる方、
    よろしかったら教えてくださいませんか…。

    ユーザーID:

  • 笑って許して

     50代、地方の市役所に勤めています。PTAの会長も4年勤めました。PTAの役員を一緒にしていた方が(夫は歯科医)念願の一戸建てを購入したとの連絡をもらい自分で訪問し、家の周りの樹木の選定やらをやることになりました。表札がなく後日、つけるといっていましたが!!
     1週間後に道具をそろえ、(今から作業しますと連絡後も、なぜかすぐには奥さんが到着しませんでした。) 後から来た奥さんがあわて、あせっていましたが、自分はまだ間違えたと気づかず、なんと私はよその家の樹を剪定していました。幸いにも双方とも知り合いで問題はおきませんでしたが、あれから5年たった今でもみなに笑われています。

    ユーザーID:

  • あるある

    一万円札をくずしたくてコンビニ入ったら、かわいいキティちゃんの小物があった。思わずそれに気をとられて、それを買うのに小銭出しておつりもらって出てきて、あれ?なんでコンビに入ったんだっけ?と思い、「両替するのに小銭出したら意味ないじゃん!」と自分につっこみいれました。

    ユーザーID:

  • 叔母ちゃん同士がそっくりで。。

    母の姉妹は母を除き顔つき、体つきがそっくりなんです。
    その叔母が自分の家のリビングでお茶を飲んでいたらその夫である叔父がその前を通りかかり「よく来たね。ゆっくりしていって。」と。
    叔母も「どうも。」と返事。
    その後用事を済まして戻ってきた叔父は自分の妻をその姉と間違えたことが分かったとか。

    その姉妹は街でよく「あなたに良く似ている人を知ってる」と見知らぬ人から声を掛けられるそうです。

    ユーザーID:

  • Re.横道にそれますが。

    簡単ですよ。
    今までラーメンを食べていた部分についたスープが冷めて、今度はその部分を握ったために触感が冷たかった、ということです。

    ユーザーID:

  • ん?

    >この前は、ラーメンを食べててダンナと交換して再び戻ってきたラーメンを食べ始めたら
    >何だか手が冷たいって思ったら、いつの間にかもってた方で食べててびっくりしましたー。

    旦那さんとラーメンを交換して食べて、又自分のラーメンに戻して食べ始めたら、いつの間にかお箸の口に運ぶ側と手に持つ側が逆になっちゃってたので、手にその口側が触ってて冷たかった、、、って事ですかね?

    ユーザーID:

  • 女の子どうしで

    友達が女の子3人で地方を旅行した時のことです。

    電車の乗り換えの駅で、3人でトイレに入ったところ、最後に手を洗っていると男の人が入って来たのです。彼女たちが「きゃあ!」と驚くと、男性は「すみません!」と言って出て行ったそうです。

    彼女たちは「イヤだわ〜」と言いながらトイレを出て、ふと振り返ると、トイレの入り口には男子用トイレのマークがあったそうです。

    ドジ3人組だったらしい。無事帰れて何より。

    ユーザーID:

  • 説明します。

    ラーメンを交換してる間に箸が180度回転してたみたいで、気が付いたら今までラーメンを取ってた方で食べていたんです。

    意味分かりますか?

    ユーザーID:

  • 私の母もです。

    私が実家から離れ学生生活を送っていたとき、妹から聞いた話です。

    ある日、生きた蟹を戴いたそうです。妹と母でスゴイね〜と眺めていたところ、母が何を思ったか蟹のはさみに指を・・・。妹が必死に止めたにも関わらず母は蟹のはさみへ・・・。当然、挟まれ指を切ったそうです。

    そして、ある日。両親二人で中華料理店へデート。母の大好きな杏仁豆腐がとても美味しかったらしく、何倍もおかわりしたそうです。さぁ、帰ろうか。と言う時に母が座ったまま。父がどうしたの?と聞くと、食べ過ぎておなかが重くて立てない・・・。と答えたそうです・・・。母よ・・・少しは落ち着け。

    ちなみに、何故、蟹のはさみに指をいれたのか聞いたら、動いてたのにも関わらず本当に生きてるのか確かめたかったそうな・・・。他にも確かめる術があると思うのですが・・・母よ・・・。そりゃ蟹さんだって最後に力振り絞るってモンです。

    ユーザーID:

  • 僭越ですが

    さんぽさん。

    >この前は、ラーメンを食べててダンナと交換して再び戻ってきたラーメンを食べ始めたら
    >何だか手が冷たいって思ったら、いつの間にかもってた方で食べててびっくりしましたー。

    箸でしょう。
    箸を暫く容器の上かどこかに置いていて、再びもったら、食べていた側を持ってしまった。ということだと思います。
    ラーメンは汁で濡れますから。ちょっと時間が経つと冷えるでしょう。

    持ったままだと間違えないでしょうし、ラーメン屋さんに箸置きはないでしょうから、上のように推測しました。

    ユーザーID:

  • わからない・・・

    さんぽさんと同じです。

    毛糸さんの

    >この前は、ラーメンを食べててダンナと交換して再び戻ってきたラーメンを食べ始めたら何だか手が冷たいって思ったら、いつの間にかもってた方で食べててびっくりしましたー。


    推理作家さん

    >今までラーメンを食べていた部分についたスープが冷めて、今度はその部分を握ったために触感が冷たかった、ということです。

    推理作家さんの補足をもってしても私も理解できません。何の部分なのでしょうか? 丼?レンゲ??
    文に主語を入れて更に補足お願いします!!

    ユーザーID:

  • 今度は身内のお話(恥)

    娘はもうすぐ8歳です。桃が大好きで、赤ちゃんの時からよく食べていました。夫も桃大好きなので、私は桃の季節になると毎日せっせと桃をむきます。

    いつもは台所でむくのですが、先日たまたまテーブルの上でむき、最後に2つ割りにしました。すると娘が、
    「エーッ! 桃ってタネあったんだ!」
    と絶叫したので、私も「エーッ!?」でした。
    そういえば、むいているところを見せたことがなかったような・・・。

    他にも娘は、ある時「キャベツがきらい」と宣言しました。「でもお好み焼きは大好きでしょう?」と言うと、「お好み焼きってキャベツ入ってるの?」
    ・・・じゃあ、何だと思って食べていたんでしょう? そろそろ料理を手伝わせようと思います。

    ユーザーID:

  • 運動会の時に

     中学生だった私は町内対抗運動会のお手伝いをしてました。そのとき放送係で、玉いれ終了後に玉の数をマイクで読み上げることになりました。
     そこでなんと、「ひとーつ、ふたーつ、みっつ、やっつ?ななつ??ここのつ???」と、めちゃくちゃな順序のカウントダウンをしてしまい、急いでもう一人の同級生がフォローしようと交代したものの、その子も「やっつ、ななつ」、と私のがうつってしまい、最後は保護者の方が、「いーち、にー、さんー・・・」と普通に数えなおしてました。
     競技してた子ども&大人には大迷惑な話でしたけど、ちょっと周りは笑ってました(苦笑ですね。)
     普段なれない数え方を公衆の面前でしてはいけませんね・・・。と言っても中学生でこれは恥ずかしい思い出でした。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧