現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母に愛想がつきました

トモエ牛乳
2007年1月11日 7:21

私の従兄弟が離婚して息子と共に親に世話になってたのですが、この度再婚しようとした相手に、子供が出来てから逃げられ、結局二人の子供と共に親の世話になる事に・・。もちろん親戚とはいえ他人の家の話です。従兄弟とは仲が良かったし、自業自得の部分があっても、同情するし、やはり産んだのは偉いと思います。なのに、私の両親は、従兄弟に対して、犬猫呼ばわりし、二人目の子供の出産祝いを持っていった私の事も非難しました。事実を知って落ち込んでいた従兄弟の母が、姉妹である私の母にやっと打ち明けた時、私の母は親戚じゅうにその事をふれまわりました。もう、母の思いやりのなさに愛想がつきました。人間的にすっかり嫌いになりました。他人の家の騒動に巻き込まれてあほらしい気もしますが。ご意見お願いします。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:40本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
う〜ん
くも
2007年1月11日 13:16

お母様が親戚中にふれまわるのは確かにいけないことだったと思います。
けれども、その方の行動もけしてほめられるものではありません。

まだ結婚もしていないのに子供をつくるということに抵抗が無いというのはどうなんでしょうか?
さらに離婚して親に世話になっている状態だというではありませんか。

トピ主様が同情するのはかまいませんが、別の面からみれば、トピ主様は従兄弟さんの行動を容認した時点で、トピ主様のお母様は

「従兄弟さんの行動をを許した娘の母」

というレッテルを親戚中から貼られるわけです。
そういう娘に育てた母と言われるのです。

いいとか悪いとかではありません。
あなたのとった行動が、あなたのお母様の評価を決めてしまう場合もあるということです。

ユーザーID:
どっちもどっちかな
2007年1月11日 14:31

親戚中にふれまわるのはどうかと思います。

しかしその従兄弟さんもだらしがないような気がします。
離婚して息子を連れて出戻り、親の世話になっている身でありながら更に別の男性との間に子供。
年配の方はできちゃった結婚には難色を示す方も多いでしょう。
ましてや『離婚歴あり・息子あり・実家に出戻り』という身でありながら、婚姻届を提出していない男性の子供を妊娠、その男性には逃げられる。
非難されても仕方ないかと思います。

ユーザーID:
トピ主さんが怒ってあたりまえです
まつ
2007年1月11日 18:16

お母さんひどすぎます。犬猫よばわり、言いふらし、お祝いしたら非難。
いとこさんは悪くない。離婚して家で暮らしていたら恋愛してはダメなんですか。働いているのかどうかも関係ない。結婚する予定でいたけど、だめだったと。
で、産んだ。えらいですよ。堕胎する道もあったし(堕胎がいけないといっているのではありません)
産んで育てることにしたんですから。少子化の今、ほめてあげるべきです。お祝い渡してどこがわるいのでしょうか。少子化とか関係なく、当人と家族が産むと判断したのだからいいではありませんか。養育するのはいとこさんです。
よろしくない、と思うなら自分は聞いても黙っていればよいのです。言いふらすなど言語道断、非難というより否定しまくったことで、お母様は、一番低レベルになってしまいましたよ。
もちろんお祝いしたトピ主さんは、何も悪くありません。

ユーザーID:
それでも親子の縁は切ることができません。
メグ
2007年1月11日 21:04

 相手が生きている限りは…。

 私も言葉や文に表すことができないくらい実母には愛想尽きています。毎年のことながら、年末年始、母に振り回されその後、体調不良で寝込み、回復に1週間かかりました。
 離れて暮らしているからと、義理で年末年始とお盆、彼女の誕生日と年3回顔見世を兼ね旅行に行くのですが、彼女の遺伝子が私の中にあるのかと思うとおぞましく感じるくらいです。

ユーザーID:
質問です。
かめむし
2007年1月11日 23:31

従兄弟ですか?従姉妹ですか?

ユーザーID:
こちらまで気分が悪くなる話。
エスエイチ
2007年1月12日 6:55

お母さんや、親戚の人たちのしていることは、集団いじめでしかありませんね。人を非難することは簡単ですが、非難された人の気持ちがどうかなんて、考えられないのでしょうね。本当に、悲しいことだと思います。

私個人の意見としては、いとこさん、間違っています。親としての責任感が見られません。
でも、だから非難してもいいとは、絶対思いません。
いとこさんは、精神的に成長する必要があると思います。今までは間違った価値観で、軽率に子供を生んだという経緯があったとしても、今後は、子供のためにも命がけで、自分の行き方を変えなくてはなりません。

あなたは、これから、その手助けをする方向で、関わっていってあげたらいいのでは?
お母さんがまた、非難することでしょうが、私なら、こう言います。
「彼女のこれからの人生に責任を持とうと思っていないのなら非難することはおかしい。」
「今、彼女になにかしてあげたいと思えるような私に育てたのは、お母さんでしょう。」

ユーザーID:
私は母親派かな
りな
2007年1月12日 8:41

トモエ牛乳さんは独身かな。

結婚せず子供ができても産む、犬猫以外の何者でもありません。しかも親の世話になっているのに、ね。
自分で世話できないなら産むべきではないと、思いませんか?それが人間では?

恋愛してはいけないのかと言う人もいたけど、自立した人ならいいですよ。結局男に逃げている(世話になろうと)だけでしょう。タカリです。子供がかわいそうかな。
夫の従姉妹は3人姉妹。皆、結婚なしに産んでいます。皆男に逃げられて。一番上が結局2人目をはらんだ時に結婚したため、姉妹揃ってマネしたみたいに男を逃さないために産んだように取れます。

お祝いを送ったそうですが、血がつながっているからカバーしてみられるかもしれないけれど、他人としたらどうですか?お祝い贈った事で、トモエ牛乳さんもそれがいいことだと認めた事になります。

他人といいますが、親戚ですよ。責めてもおかしく無い。これからもあるし。血は繋がっているんですからね。

ユーザーID:
くもさん、それは違うよ
メロン
2007年1月12日 13:16

従姉妹さんも軽率だとは思いますが、トピ主さんのお母さんひどいですね。
従姉妹さんは男性を見る目がないのでしょう。
それだけのことだと思いますが(だって今時結婚するまでは絶対性交渉を持たない!って人ほとんどいないでしょうし、避妊って失敗することもありますし)、それを犬猫呼ばわりしたうえに広めてまわるっていうのはありえません。
そんなに悪く恥ずかしいことならなぜ黙っていないのでしょう。
わざわざ従姉妹さんと自分の兄弟を貶めるためとしか思えませんね。
トピ主さんは間違ってないと思いますよ。
どんな状況で生まれてきた子供でも喜んでもらい、祝ってもらう権利はあります。
トピ主さんがお祝いしたらお母さんまでどうこうなんてことはありません。
私ならお母さんにはっきり言いますが、言ってもわからないんでしょうね。

ユーザーID:
従姉妹さん、お気の毒・・・
2007年1月12日 17:23

トピ主さんの優しいお気持ち、わかります。

従姉妹さんを責めるのは簡単だけど、人間社会をそんな単純に結論づけちゃいけない気がします。

分かりやすいターゲットを作って「いじめ」るなんて、いまどきの小中学校のいじめと同じレベルのような気がします。

とぴ主さんは、従姉妹さんの味方でいてあげて欲しいと思います。

ユーザーID:
この情報だけでは判断が難しいのですが
kumo
2007年1月13日 9:47

例えば、トピ主さんの従姉妹の方が私の姉や妹だったなら、他人がどう言おうとなぐさめたいと思います。傷ついた家族をかばいたい気持ちは、道徳観を超えると思います。

従姉妹だとしても、かなり同情的になると思います。彼女が開き直って周囲に当り散らしているのでもない限り、たとえ眉をひそめたいようなことであっても、彼女が明るく立ち直れるよう、静かに見守りたいと思います。それが身内かなと思っています。

二度と同じ間違いをおこさないよう当人に直接諭すならまだしも、影で犬猫よばわりしたり、親戚に悪く伝えるようなことはしたくないなあと思います。

でも、従姉妹の方の現在の様子がよくわからないし、お母様の親戚に「ふれまわっている」口調などもわからないので、踏み込んだコメントはしにくいです。

感覚的にはトピ主さんに近いような気がしています。もし、従姉妹の方が傷ついているなら、「世間の風が彼女に厳しいことは分かりきっているのだから、私たちだけでもやさしくしてあげようよ」とお母様に言ってあげてはどうですか、とトピ主さんに言いたい気持ちもあります。

ユーザーID:
軽率ってなに?
ひと
2007年1月13日 13:25

私だったらでもお母さんの行動には引きます。

従兄弟も命を大切にした、素晴らしい人じゃありませんか。
「結婚していないから子供を作って軽率だ」なんて考え、結婚に対して「旦那にすがってがんじがらめ」になっている子供じみた考えです。

父親がいなくとも、素敵な人生送れる子だって沢山います。

こちらでは(日本ではありません)結婚という事実がなくとも、子供を産み育てている居る人なんていっぱい居ますよ。
「軽率だ」なんて言葉、過去の事を話したって何にも変わらないんです。

従兄弟は今現在子供を産んで育てているんです。
頑張っている人を応援できずに、自分の物差しでのみ解釈し、悪口を叩く行為はどんな人でも「人間として」最悪です。

「なになにしなければ、何々できない。なになにしていないのに、何々したから軽率。」という差別と偏見で、自分の物差しだけで人生計ろうとする人々には今後何も生まれないでしょう。

トピヌシさんは是非従兄弟の見かたになってあげて欲しいです。

ユーザーID:
従姉妹です、すみません。
トモエ牛乳
2007年1月13日 13:32

女性です。産んでます。
レスひとつひとつじっくりと読ませてもらってます。
またきちんとお返事致します。
ありがとうございます。引き続きご意見お願いします。

ユーザーID:
いとこさんも軽率ですが・・
おばさん
2007年1月13日 15:49

確かに、常識的に見たら間違っていますし軽率です。
あまり賢い方とは思えないですが、しかし・・

だからと言って、親戚中に振れまわるのは
いかがなものでしょうか。
トピ主さんのお母さんなのに
失礼言って申し訳ないですが
私も女性として尊敬しかねます。

援助しろとは決して言いませんが
そっと見守ってあげれば済む事だと思います。

ユーザーID:
う〜ん!
れいれい
2007年1月14日 10:43

今でこそ、婚前交渉は当たり前ですが、20年前
以前は、まだまだ婚前交渉には懐疑的な大人が多い
世の中でした。私自身の結婚した頃も、できちゃった
結婚なんて言葉もなく、婚前に子どもができてしまう
ことは、基本的に御法度の時代でしたよ。

御両親は、おいくつか分かりませんが、まだまだ婚前
に子どもができてしまうことに抵抗を感じる世代の方
ではないかと思います。
どのような言葉で非難されているかは分かりませんが
親戚中に触れ回ることは、さておき、従兄弟に対して
御両親が嫌悪感を覚えることは致し方ない気はします。

人間は色々な顔を持っているものです。
従兄弟さんの件で御両親の嫌な面を見てしまったの
だと思いますが、そのことに貴方までも拘って
カリカリしていれば、結局、御両親と同列の人間に
なってしまいますよ。

ユーザーID:
その年代のおばさまたち
うーんと
2007年1月15日 2:06

恐らく、お母様60歳前後ぐらいだと思いますが・・。
その年代の女性の方々が全員そうだとは申しません。
ただ、私の母なんかを見てても思うのですが、年をとればとるほど、今までの悪い性癖がきつく出ることはあると思います。
頑固な人がより頑固になったり、人のことばかり気にする人が余計そうなったり・・。
たまに実家に帰ると、母が昔はそこまでひどいとは思わなかった、「他人への余計な詮索、噂好き」が、ひどくなってて辟易することがあります。
女性社会で女性たる生き方を強制させられてきたその年代の女性の方々の、一つの癖なのかも知れません。
また、一世代以上上の方々は、今ほど他人へのデリカシーとか考慮するよう言われてきてないですし・・。若い人たちと常に接するような方なら別かも知れませんが・・。その世代の方々の無神経な物言いは、しようがないのかも知れません。勿論性格にもよりますが・・。
「異次元の人」として、あきらめるしかないかもしれません。責めたとて変わらないでしょうから。ご自分に余波がかからないように、いらぬことはできるだけ母上の前で口外しないことをお勧めします。

ユーザーID:
どっちもどっち
さな
2007年1月15日 10:00

全くの第3者から言わせて頂きますと…どっちもどっちですよ。
従兄弟の方も離婚して親の世話になっている立場ですよね?言ってしまえば親になっておきながら親のスネをかじっている立場です。お恥ずかしい話、私も以前はそうでした。結婚に失敗し出戻りでした。子供は保育園に預けてフルタイムで働き、家に生活費は入れていましたが自立は出来ませんでした。
今は再婚しましたが勿論出来婚ではありません。結婚し1年すぎて子供を授かった時実母に告げると一回目の妊娠したときの不安そうな顔はなく、喜んでくれました。

やはり失敗をして勉強することってありますよね?失敗することは誰でも仕方ないことです。けど同じ失敗を繰り返すのはどうしようもありません。動物呼ばわりされても仕方ないことです。
また親御さんのお世話になる訳でしょう?陰口を言われたくないなら実家を出て、自分ひとりで出産するくらいの気持ちがなくてはいけません。

それを近所に言いふらしたお母様も人間性は褒められるものではありませんが、従兄弟の行動とどっちが偉いかというと…大差ないです。

以上。第3者からの感想でした。

ユーザーID:
今回はお母様が大変軽率でした
まるちゃん
2007年1月15日 21:55

お母様がその従姉妹様をどのように悪く思われたり、嫌悪感を覚えるのは自由、あるいはあなたのように仕方ないことと思われるのも自由。その意味では両者対等です。

しかしこの件の本質は、お母様が親戚に触れ回ったことです。これにより従姉妹様は大変傷つき、また立場も大変悪くなったものと思われます。精神的な暴力行為と言えるでしょう。その意味でお母様のなさったことは大変軽率で非難されてもいたしかたありません。

黙っておくか、あるいは従姉妹様に面と向かってそのだらしなさを嗜めるようなことを堂々を言ったのであれば理解可能なんでしょうが。残念ながら今回のお母様の行動は攻撃とすら呼べるものではないでしょうか。

したがってトピ主様の反応である「愛想がつきました」というのは(これまでも似たようなことが多々あったと推察されますので)ごくごくあたりまえで、私には十分理解できます。

ユーザーID:
私も愛想をつかされた母親?
本音
2007年1月15日 22:57

姪はXいち、4、5年後出来婚で結婚すると聞きました。
幸いなことに流産で、結婚は取りやめになり寄生していたパートナーは追い出されました。

もしかして最初の結婚も出来婚(?)と疑っていた私は思わず娘に<良かった>と漏らしてしまいました。その時娘から刺すような非難の視線を向けられました。

娘と話し合った結果、私の表現が悪かったとのこと、身内なので本音が言えると判断した私と一人前の社会人の娘とでは<極端に閉鎖された社会の>主婦と<人一倍多くの人と接する>社会人との受け取りかたの差があったことがわかりました。

母親としては姪への非難は娘への戒めでもあるのですが。

親戚に言いふらしたのはお母様自身の価値観を確かめたかったのかも知れません。普通私のように引越しが頻繁でなければ閉鎖社会でないのでこの20年間の倫理観の推移は認めたくなくても認めざるを得ない変遷なのでしょう。

アジアのある国ではシングルマザーは珍しくありませんが欧米でも(どちらにも10年以上滞在)都会と郊外では全く異なった受け止め方なのです。

ユーザーID:
通行人
あーいますね。
2007年1月16日 10:44

コミュニケーションは双方向の意志があって成立つものですので、話すお母様がいるのと同時に聞く(あるいは聞きたい)人がいるということなのです。

どのように「触れ回った」のかを見聞きしたわけではありませんが、お母様の行動は軽率で誉められたものではないと同時に、そういうことを許す親族が多い家なんだと思います。どこの家庭でも三親等四親等と範囲を広げると 一人や二人 ちょっとなぁという人はいます。ここで「敢えて触れない」大人の態度を取るか、話題にするか、その家の品性によるのでしょう。

品性を直すことはできません、自分が同じ土俵に立たないようにするしかないんじゃないでしょうか

ユーザーID:
横ですが自立とは
まつ
2007年1月16日 12:51

いとこさんが、親の世話になりながら、妊娠したのをせめていらっしゃる方がいますが、結婚が壊れたいきさつがわからないので、なんともいえないのでは?
  子持ち女性は仕事を得にくく、実家に頼っている人は多いです。また、将来のこと、貯金などを考えると、実家にいたほうが良いです。自活、独立が、自立なのではなく、精神的にけじめをつけられることも、自立です。また、障害や病のため、誰かのサポート必須の人たちもいます。
 結婚しても、ものやお金を実家にたかる娘や息子、たくさんいますよ。無断でものを持っていくとか、勝手にいらん荷物やゴミを置いてくなど。お稽古の費用、子供の入学金だして?家の頭金だして?と。
 いとこさんのかかりも生前贈与だと思えば同じ。あとは、親にどう報いて、相手の男性に責任とらせ、生きていくかですが。 とりあえず赤ちゃんに罪はないから、お祝いして、産婦の悪口は良くないし、まして、動物よばわりは、だんじていけません。その行為はイジメですし、自他をともに貶めることになります。

ユーザーID:
 
現在位置は
です