夫がいるとしんどい

レス24
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

ひなり

10ヶ月の子供がいます。
夫は年末から悪寒と朝起きたら頭痛がして夕方頃には熱が37度後半になるようになり今もそのようです。
最初は優しくしようとしましたがもう限界です。
平日は仕事から帰ると、また週末はショッピングに一緒に出かけ帰宅すると毛布を被って「疲れた」を連呼。
子供が遊ぶスペースに寝るので邪魔(二階で寝ればいいのに)でパパがいると私にべったりになる子供。

私が週末家事をしている間、夫に子供を見ててと頼んでも毛布を被ったままただ見るだけ状態。
それで子供はこけて出血。夫は「危ない時は抱っこしろ。子供が怪我したら母親のせいだって皆言う、ひなりが可哀相だから言うんだ」と言いました。
また先日は夕飯並べる間だけ見ててとローテーブルに食事を並べると子供が手を出すのが見えて夫に言うと「子供の手の届くところに置く方が悪い」と。

病院での診断は腸炎だそうですが夫の普段の言動からは考えられないことばかり言うように。これは自律神経失調症ではと思うようになりました。
私も育児に家事にペットの世話に自分の事は全部後回しにしていますが限界です。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心療内科をお勧めします

    トピ主さんも推測していらっしゃるようにやはり精神的な方からきているのではないでしょうか。普通の内科ではなくて心療内科にかかってみるのは如何ですか?いきなり精神科だとびっくりしますよね。
    (何らかの感染症かも知れないですが)

    お子さんを少しも見てくれない、というのは本当に腹立たしいですね。わかります。この頃の若いお父さんはまめに面倒を見てくれる人が多くなったようですけど、多分ご主人様はご自分の大変さにそれどころではないのだと思います。今はトピ主さんが手伝って欲しいと仰っても素直に聞く耳を持てないと思います。
    トピ主さんがキレてしまわない内に是非受診した方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 慢性疲労症候群?

    ご主人の症状、うちの夫が独身時代に慢性疲労症候群と診断されたときの状態に似ています。

    夫はその病名が判定されるまで、2ヶ月ほど入院し、その後自宅療養2ヶ月で、会社を休職しました。

    結局全快しないまま、発熱などに体が慣れた時点で社会復帰しましたが、周りに理解されにくい、また医者も判断しにくい病気です。

    あなたもしんどいなどと言ってる場合でなく、ご主人を他の病院で診てもらうなどして、ちゃんと対処してあげたほうがよいですよ。

    ユーザーID:

  • 私も心療内科に行く事をお勧めします

    苛々する気持ちは痛い程よく分かります。
    ただその前に旦那さんを1日も早く病院へ連れて行くことをお勧めします。うつ病などになっていたら会社へ行く事も休日のお出かけも出来なくなりますよ。そうなる前に旦那のケアが大事です。それと同時に自分が壊れないように信頼出来る友人、自分と旦那の両親に相談するのがいいと思います。そして大変だとは思いますが今は、自分ひとりで子育てする意気込みで頑張って下さい。心の病は早ければ早い程早期に治ります。

    ユーザーID:

  • ご主人の体調が

    悪いのだと思います。子供のことまで回らずに自分のことで精一杯のご様子、読んでいても心配になります。今はお子さんの面倒を見て欲しいも週末のお出かけも控えて健康を取り戻すことが先決です。

    きつければ お母さんなりお姑さんに援護のため来てもらえませんか?普段いる人には分からない「痩せた」とか「目の輝きが違う」とかも判断して貰って見て下さい。

    急に高熱やら吐き気などの症状は見やすい病気、微熱が続き疲れやすいは気をつけねばならない病気が隠されていると言います。まず、もうしばらく続くようならもう一度大病院に行って精密検査、それで重病がなければ、ほしさまが言われているように「心療内科」です。

    不満が先に立って、若いパパが普通の健康状態でないことが後回しになっていませんか。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ほしさんへ
    やはり心療内科へ行ったほうがいいですよね。
    夫はそういう病院に抵抗があるようです。
    なんとか説得してみようと思います。
    ありがとうございました。

    はつさんへ
    確かに別の病院で昨日検査しても原因が分からずに
    過労かなと言われたそうです。
    教えていただいた病気をネットで早速調べてみます。
    ありがとうございました。

    このあとも引き続きご意見読ませて頂きたいと思います。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • 病気の旦那の方が「しんどい」

    病気でも会社を休めず、働きに行ってる旦那の方が「しんどい」のでは?
    やさしくしてあげないと、男は女より体が弱いから、すぐに死んじゃうよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ひまわりさん、momijiさん
    腸炎というのは大きな大学病院で診察してもらった結果です。それに納得が出来なかったので夫をかかりつけの病院で診てもらいましたが原因不明でした。
    また、親を頼りにすることは不可能だと思っています。

    理由は主人の両親は主人の兄弟が結婚後鬱になった時に酷く取り乱し嫁のせいだと罵り離婚をさせようとしたくらい我が子溺愛の人で私の両親は私が学生の頃に家族からの暴力が原因の重度の鬱になった時にも無理解でしたから。

    私が頑張るしかないですよね。主人に優しくしてあげたいと思うのに毎日一杯一杯で申し訳ないです。
    病気の主人に対して不満が募り考えると不眠になり吐き気がする始末。情けないです。
    肩凝りの頭痛と妊娠中から痛めた腰が激痛で痛み止めを服用しながら頑張っていますが育児って想像以上に過酷ですね。
    それよりも病院が先ですね。
    目がうつろ、私に気を遣って無理している、昨日から話し方が穏やかになったが心がこもっていないことが気になります。アドバイスありがとうございます。

    ユーザーID:

  • えーと、、

    まずご主人の心配をなさった方がよいかと。かなりやばい症状に思いますが。それと、子供が遊ぶスペースで寝る、子供が手を出す云々。10ヶ月の子供が中心にならざるを得ないでしょうが、ご主人は体調が悪い上にそういう言い方をされると結構つらいと思うんです。お互い様でしょうが、ご自分を省みるのもいいかと思います。

    ユーザーID:

  • カウンセリングもあるかと思います

    もし病気の治療が終わっても
    原因不明の体調不良や、現在の状態が変わらない
    ようでしたら、他の方がおっしゃるように
    心療内科がよろしいのではと思いますが、
    そういった「病院」にもし旦那さんが抵抗が
    あるようでしたら、臨床心理士さんなどが行う
    カウンセリングの方がもう少し気軽に行けるかもしれません。
    現在そういった機関は多いですし、精神的なものから
    きているとすれば早いほうがよろしいかと思います。
    ストレスが溜まる日々とお察ししますが、どうか
    トピ主さまも頑張りすぎず、この小町などで発散して
    くださいね。

    ユーザーID:

  • しんどいですよね。

    文章からは、心療内科にいくべきかどうかは、わかりません。
    うちの夫に関して言えば、仕事が大変で日曜日も休めなかった時、夫は???の正論ばかり言ってましたね。
    どう考えても、言ってることの筋が通ってないんですよ。人間、余裕がなくなると、こうなるのだなあと思いました。そういう時期が2年ありました。子供が二人、私も大変でしたし、よく乗り越えたと思います。思えば、診療内科に行く時間もありませんでしたね。あれば、寝ていたい・・みたいな。

    とにかく考えて悩んでないで、一歩踏み出して、行動してみることだと思いますよ。そして、また、相談をしたらどうでしょうか。一歩踏み出して、その結果、的を射ていないとわかったら、別の方法を考えればいいのですから。それが、一歩前進ということです。

    私が取った行動は、夫につくしまくりました。夫が大変なのはわかっていましたし、私も大変でしたが、ここは、私が頑張らねば家庭崩壊になると判断したので。

    あの時のことも含めて一人で無理をしてしまったので、結婚21年の今、私が精神不安定になっていますので、トピ主さん、手伝ってくれる人がいるなら是非、できるだけ頼ってくださいね。

    ユーザーID:

  • トピ主さんが疲れる前に・・

    こころを病んでおられる方と
    接することは、かなり大変な事です。

    トピ主さん、大丈夫ですか。

    他の方がおっしゃられるように
    少しでも早く心療内科へ行ってください。
    内科・心療内科 と書いてある所なら
    行きやすいのでは?

    私が先日行った心療内科は
    内科・心療内科・皮膚科 でした。
    ちょっと不思議な組み合わせでした。

    ユーザーID:

  • 慢性疲労症候群に一票

    微熱があってだるくて仕方ないというのは慢性疲労症候群の典型的な症状なので疑って正解だと思います。

    自律神経失調症なら神経内科の検査ですぐにわかりますよ。もし内科系での検査でも異常なしならやはり慢性疲労症候群ではないかと思います。

    専門医がお近くにあると良いですね。

    ユーザーID:

  • 旦那さんはご立派です

    病気なのに、仕事も休まず続ける旦那さんはご立派です。

    しかし、それで精一杯でしょう。

    週末にショッピングセンターへ出かけるのは、辛いことと察します。

    子守も出来ないほど疲れているのでしょう。
    病気で疲労がたまっているときは、だれしも普段とは違う言動をします。

    できる範囲で静養されて病気が治ることをお祈りします。

    ユーザーID:

  • 素人判断は危険

    我が家のことかと思いながらトピ拝見しました。

    トピ主様はご主人の体調不良を精神的なものと判断されているようですが、余りにも危険な素人判断の可能性があります。私も昨年、余りに体調が悪く、同様に病院に行っても原因が分かりませんでしたが、この体調不良は尋常なことではないと病院巡りを続け、4回病院をかえてやっとある内蔵の機能障害と原因が分かり治療中です。

    原因が分かるまでは家内もトピ主様と同様に怠け病と思っていたようで、やっと週末になって休んでいると、いつまでも寝るな、だらしのないと寝かしてくれず、外出に同行せよとの命令。口論すると余計に疲れるので、外出先でベンチに踞って死ぬかと思っていました。

    ご主人をちゃんとした病院で診ていただきましょう。

    ユーザーID:

  • やさしく接してあげて

    わたしも旦那様は仕事のストレス等で体がシグナルを発しているのだと思います。
    腸炎だけでもかなりしんどいですよ。

    こういうときこそ、旦那様にいらいらしないで、「仕事でストレスがたまってるんじゃない?無理しないでね。」と優しく声をかけてあげましょう。
    男性は自分から女性に弱音を吐けない人が多いでしょうから、奥様のほうから旦那様の小さな変化に気が付いて、気遣ってあげるだけでも、旦那様は少しは安心すると思いますよ。
    そして、はやめに心療内科等で受診してもらいましょう。
    トピ主さんも子育てなどで忙しいとは思いますが、旦那さまを攻めたてるのではなく、ぜひ優しく支えてあげてください。

    逆にトピ主さんが、家事や子育てで旦那様のような症状に陥っているときに、旦那様が理解してくれず、「嫁がいるとしんどい」と言われたら辛いでしょう?

    ユーザーID:

  • いまどきの

     私は心療内科に通っていますが、いまどきの個人病院は、待合い室もとても明るい雰囲気ですよ。私は行く前は敷居が高くなかなか行けませんでしたが、行ってみてな〜んだと思いました。待っている人も普通だし、受付の人も感じがよいです。もちろん病院によって差はあると思いますが、私の行っているところは歯医者さんみたいな雰囲気です。

     先に奥様が受付や待合室の雰囲気だけでも下見して、ちょこっと覗いてみたけど、全然普通の歯医者みたいな待合室だったよ〜など言ってみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • こんなアドバイスはどうでしょうか?

    お子さんが1才(目安ですが)になられたら、お仕事にでられたらいかがでしょうか?
    その間だけでも子供とご主人のことから開放されますよ。
    ご主人の状況を考えると家事分担は難しそうなので、短時間勤務から始められたらどうでしょうか?

    保育園や夫婦の考え方など、いろいろ問題があると思うので強くは勧められませんが、こういった考え方もあるということで。

    ひなりさんご自身が環境をかえてみるのもいいかもしれません。イキイキしてるひなりさんを見てるとご主人も何かかわるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ひょうひょうさん、むうさん、みみさん、お花いっぱいさんありがとうございます。

    男の人のほうが仕事でしんどいというのは最もです。
    あれから夫に優しくするように、こちらから休むように言うようにしました。
    私が全部やるというようにしています。
    夫も自分が仕事でストレスを溜めていて私に対して申し訳ないこれからは気をつけるといってくれています。

    熱は相変わらずですが昨日やっと36.6度になり熱が取れると楽になったと夫も喜んでいました。
    こちらで相談させてもらうまでは、1人で家事育児をして疲れているのに夫はしんどいを連発し私のやることに全て傷つくような言葉を吐くことばかりだったのが相談させてもらってからは精神の病だと思うようになり優しく出来るようになりました。
    多分長期戦になるとは思いますが心療内科に通うよう説得しつつお花いっぱいさんの言うとおり無理しすぎず仲良くやっていこうと思います。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 腸炎と診断されたのなら

    病院で腸炎と診断されたのなら、一応症状はあるということですよね?便秘や下痢、血便など。
    で、腸炎と診断されても納得いかない・・・
    でも体は辛いのは代わらない。

    二年前の夫と似ています。
    夫は毎月病院を転々とし、胃カメラや腸カメラ色々検査を自主的に受けつづけました。大抵、腸炎って言われて薬を貰うのですが良くならず。
    ある時、大腸系でその地域では専門医がいると言われていた病院で潰瘍性大腸炎と言われました。
    その後、潰瘍性大腸炎の専門医が外来でくる病院を探し、そこに通っています。

    この病気、ストレスが大敵です。夫は自分の主治医が見つかったせいか、その後体調が良くなりました。
    仕事で疲れたりすると直ぐ悪化するのですが、原因不明で不安でいた時期に比べればそれでも軽くなりました。辛いとすぐ横になるし、寒い寒いと言っていますけど。

    精神的な病気もあるかもしれませんが、妻と子供の側で寝るのは辛くて助けて欲しい、妻と子供の側だと少し楽になるのかも。二人が邪魔、鬱なら二階で自ら寝ると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私も受診を勧めたい

    トピ主様も育児に家事にと大変だと思いますが、旦那さんも少しゆっくり休むことが必要なのかもしれません。
    私も心療内科・精神科の門を叩くことを進めたほうが良いのではないかと思いました。
    最近は受診する方も多く、偏見を持つようなところでもないですし、受診しやすくなっていますよ。

    おばさん様。
    >私が先日行った心療内科は内科・心療内科・皮膚科 でした。
    >ちょっと不思議な組み合わせでした。

    最近はストレスでジンマシンが出るような人も多いみたいで、皮膚科併設ってあるみたいですよ。私の夫もストレスからよくジンマシンになります。カユカユはつらいのです・・・。笑

    ユーザーID:

  • トピ主さん、ご自分も労って!!!!!

    旦那さんは比較的優しい方なのかも知れませんが、それでもちょっと大変ではないですか?旦那さんは慢性疲労のような形かも知れませんが、トピ主さんこそ育児もあって家事もあって旦那さんの看病もあって、一人で何役もで体が足りないでしょう?悲鳴をあげてませんか?

    地域でお子さんを預かってくれるような一時的な所を探すか何かしないと、トピ主さんこそ倒れそうで心配。まずは旦那さんかも知れないけど、同時にトピ主さんも誰かに愚痴るなりして気分転換やストレスを発散して!我が身のようで心配。(療養中)
    頼むからこれ以上、背負い込まないで!

    ユーザーID:

  • 心配です。

    参考になるかわかりませんが


    ご主人、かなりヤバイですよ。

    私の主人がそういう状態でしたので、もう見ていられず、私は仕事を辞めてもらいました。
    専業主夫になってもらいました。

    主人、優しくなりましたよ。
    あのまま症状が悪化して主人が死んでしまったらどうしようと思うと、私はすごく恐かったです。

    私も専業主婦でしたし、女ひとりで旦那、子供を養うのは簡単な事ではなかったですが、旦那に完全に家に入ってもらって子供を見てもらえる様になってからは、時間も気にせず保育園のお金もかからないしで、目一杯働きました。
    働いたら働いた分だけお金になりますから。
    昼間は派遣社員として勤務をし、(時給けっこういいんですよね。派遣。)アフター5はコンビニでバイト。土日は時々モデルルームの受付をやりました。(単発の仕事です。毎週ではありませんけどね)

    ユーザーID:

  • 心配です。2

    贅沢はできずとも、親子3人つつましく暮らしていく分には何とかなるものです。
    コンビニで余ったものももらえるし(笑)

    いざとなれば旦那様には家にいてもらって、奥様が働きに出て大黒柱をやる、それが1番良いと思います。
    もし今旦那さんが死んでしまったら、小さい子どもを抱えてひとりで生きていく方がずっと困難ですよ。
    少しゆっくりしてもらってはどうでしょう。

    長年勤めてきた会社を辞めろ辞めろと外野が簡単に言える事ではありませんが、健康に勝る宝はありません。
    腹をくくれば何とでもなります。旦那さん、かなり心配です。仕事続けてて大丈夫なんですか?

    うちは1年近くたちますが、やっと主人も落ち着いてきて、今は就職活動をしています。
    あの時あのまま仕事を続けさせなくてよかった、やめてくれて良かった、と、心の底から思います。
    私にも親がいませんから、頼れる人はおらず不安でしたが、主人の事をたったひとりの家族だからこそ失いたくないと思いました。
    貴女が旦那さんを守るんですよ。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 病気はうざったいものです。

    ご主人は具合が悪いのに、休めず勤め続けている。だからスッキリ直りきれない、のではありませんか? 

    トピ主さんは1〇代か、20代の初めの若いママさんですか? 少し幼稚かな。

    11日間も体調不良とは何か病をこじらせたのではないかと、そちらが心配です。

    結婚して相手に病気になられると、本当にうんざりするものなのです。誰だって。
    殆どの若い人はそれ以前に他人の看病になれていないし、病人は覇気なく魅力無く幻滅状態だし。体臭だって急に強くなる。

    特に男性は妻に倒れられたりすると、愛妻でも本心は蹴飛ばしたくなるみたい。うざったいのですね。
    つまり今のトピ主さんと同じ気持ちですね。

    でも、まあ、若いうちはお互いさま。本当に本心で相手を労れるのは、もっと結婚生活が練れてからですよ。頑張ってください。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧